フリーアナ笠井信輔、「18歳に小銃の実弾を与えて良いのか」「法律上の少年は、精神的に未成熟」自衛官候補生の発砲事件に私見 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

フリーアナ笠井信輔、「18歳に小銃の実弾を与えて良いのか」「法律上の少年は、精神的に未成熟」自衛官候補生の発砲事件に私見

2023/06/16
芸能人 0
  • フリーアナウンサー・笠井信輔が15日、自身のインスタグラムを更新。
  • きのう14日に岐阜県の陸上自衛隊日野基本射撃場で起きた銃乱射事件について、違和感を覚えたことを明かした。
  • 自衛官候補生の18歳の男が訓練中に小銃を乱射し、2人が死亡した事件。
  • 笠井アナが気になったのは、男の名前が公表されていないということ。
  • 「ここにある種の違和感を持った人は私だけではないと思います」「日本では許されていない『人を殺すことのできる武器』を、必要とあらば使用することが許されている特別な任務についている自衛官ですしかも法律では、現在18歳は成人ですもう責任をしっかりと取る年齢になっているのに…」と疑問を呈した。
  • 現在の法律では、18歳は「『民放では成人だが、刑事事件では少年法が適用される』【特定少年】という立場だそうで起訴されるまでは、未成年扱いで名前は非公表になるそうです」。
  • さらに、今回の事件をきっかけに、「18歳に小銃の実弾を与えてよいのか」という議論に発展する可能性も。
  • 過去にも自衛官の銃乱射事件が発生しているが、それは40年も前。
  • 「それぐらい皆さんしっかりしてらっしゃるだからこそ、『やっぱり18歳は…』と思ってしまうのです」とし「今後は、実弾演習の年齢を引き上げるということになるのではないでしょうか?」と予想する。
  • 最後は「亡くなられた方の無念さを思うと、本当にかわいそうでなりませんご冥福をお祈りします」と追悼した。

1:

https://sirabee.com/2023/06/15/20163097748/
2023/06/15 12:50

フリーアナウンサー・笠井信輔が15日、自身のインスタグラムを更新。きのう14日に岐阜県の陸上自衛隊日野基本射撃場で起きた銃乱射事件について、違和感を覚えたことを明かした。

自衛官候補生の18歳の男が訓練中に小銃を乱射し、2人が死亡した事件。笠井アナが気になったのは、男の名前が公表されていないということ。

「ここにある種の違和感を持った人は私だけではないと思います」「日本では許されていない『人を殺すことのできる武器』を、必要とあらば使用することが許されている特別な任務についている自衛官です しかも法律では、現在18歳は成人です もう責任をしっかりと取る年齢になっているのに…」と疑問を呈した。

現在の法律では、18歳は「『民放では成人だが、刑事事件では少年法が適用される』【特定少年】という立場だそうで起訴されるまでは、未成年扱いで名前は非公表になるそうです」。

しかし、笠井アナは、実名公表も検討するべきと主張し「事故ではなく、殺める目的で発砲したと本人も供述しているようですから、なおさらです」とつづる。さらに、今回の事件をきっかけに、「18歳に小銃の実弾を与えてよいのか」という議論に発展する可能性も。

「少年法が適用される法律上の少年は、精神的に未成熟なところもあり、更生の可能性もあるので、守ってあげなければいけない部分もあるというのもわかります だとしたらそんなふうに法律で守ってあげなければいけない立場の若者に実弾を渡して訓練をするのは、少しタイミングが早いのかなとそんなことを感じるのです」。

過去にも自衛官の銃乱射事件が発生しているが、それは40年も前。「それぐらい皆さんしっかりしてらっしゃる だからこそ、『やっぱり18歳は…』と思ってしまうのです」とし「今後は、実弾演習の年齢を引き上げるということになるのではないでしょうか?」と予想する。

最後は「亡くなられた方の無念さを思うと、本当にかわいそうでなりません ご冥福をお祈りします」と追悼した。

笠井信輔氏インスタ全文
https://www.instagram.com/p/CtfTs8gPKqJ/?hl=ja

47:

>>1 https://sirabee.com/2023/06/15/20163097748/
2023/06/15 12:50

フリーアナウンサー・笠井信輔が15日、自身のインスタグラムを更新。きのう14日に岐阜県の陸上自衛隊日野基本射撃場で起きた銃乱射事件について、違和感を覚えたことを明かした。

自衛官候補生の18歳の男が訓練中に小銃を乱射し、2人が死亡した事件。笠井アナが気になったのは、男の名前が公表されていないということ。

「ここにある種の違和感を持った人は私だけではないと思います」「日本では許されていない『人を殺すことのできる武器』を、必要とあらば使用することが許されている特別な任務についている自衛官です しかも法律では、現在18歳は成人です もう責任をしっかりと取る年齢になっているのに…」と疑問を呈した。

現在の法律では、18歳は「『民放では成人だが、刑事事件では少年法が適用される』【特定少年】という立場だそうで起訴されるまでは、未成年扱いで名前は非公表になるそうです」。

しかし、笠井アナは、実名公表も検討するべきと主張し「事故ではなく、殺める目的で発砲したと本人も供述しているようですから、なおさらです」とつづる。さらに、今回の事件をきっかけに、「18歳に小銃の実弾を与えてよいのか」という議論に発展する可能性も。

「少年法が適用される法律上の少年は、精神的に未成熟なところもあり、更生の可能性もあるので、守ってあげなければいけない部分もあるというのもわかります だとしたらそんなふうに法律で守ってあげなければいけない立場の若者に実弾を渡して訓練をするのは、少しタイミングが早いのかなとそんなことを感じるのです」。

過去にも自衛官の銃乱射事件が発生しているが、それは40年も前。「それぐらい皆さんしっかりしてらっしゃる だからこそ、『やっぱり18歳は…』と思ってしまうのです」とし「今後は、実弾演習の年齢を引き上げるということになるのではないでしょうか?」と予想する。

最後は「亡くなられた方の無念さを思うと、本当にかわいそうでなりません ご冥福をお祈りします」と追悼した。

笠井信輔氏インスタ全文
https://www.instagram.com/p/CtfTs8gPKqJ/?hl=ja


18歳でも銃は渡されるが選挙に出ることは許されないのが日本

203:

>>1 https://sirabee.com/2023/06/15/20163097748/
2023/06/15 12:50

フリーアナウンサー・笠井信輔が15日、自身のインスタグラムを更新。きのう14日に岐阜県の陸上自衛隊日野基本射撃場で起きた銃乱射事件について、違和感を覚えたことを明かした。

自衛官候補生の18歳の男が訓練中に小銃を乱射し、2人が死亡した事件。笠井アナが気になったのは、男の名前が公表されていないということ。

「ここにある種の違和感を持った人は私だけではないと思います」「日本では許されていない『人を殺すことのできる武器』を、必要とあらば使用することが許されている特別な任務についている自衛官です しかも法律では、現在18歳は成人です もう責任をしっかりと取る年齢になっているのに…」と疑問を呈した。

現在の法律では、18歳は「『民放では成人だが、刑事事件では少年法が適用される』【特定少年】という立場だそうで起訴されるまでは、未成年扱いで名前は非公表になるそうです」。

しかし、笠井アナは、実名公表も検討するべきと主張し「事故ではなく、殺める目的で発砲したと本人も供述しているようですから、なおさらです」とつづる。さらに、今回の事件をきっかけに、「18歳に小銃の実弾を与えてよいのか」という議論に発展する可能性も。

「少年法が適用される法律上の少年は、精神的に未成熟なところもあり、更生の可能性もあるので、守ってあげなければいけない部分もあるというのもわかります だとしたらそんなふうに法律で守ってあげなければいけない立場の若者に実弾を渡して訓練をするのは、少しタイミングが早いのかなとそんなことを感じるのです」。

過去にも自衛官の銃乱射事件が発生しているが、それは40年も前。「それぐらい皆さんしっかりしてらっしゃる だからこそ、『やっぱり18歳は…』と思ってしまうのです」とし「今後は、実弾演習の年齢を引き上げるということになるのではないでしょうか?」と予想する。

最後は「亡くなられた方の無念さを思うと、本当にかわいそうでなりません ご冥福をお祈りします」と追悼した。

笠井信輔氏インスタ全文
https://www.instagram.com/p/CtfTs8gPKqJ/?hl=ja


18歳新人自衛官「実践訓練だと思って、敵を撃ってみました。無罪でいいっすか?」

367:

>>1 https://sirabee.com/2023/06/15/20163097748/
2023/06/15 12:50

フリーアナウンサー・笠井信輔が15日、自身のインスタグラムを更新。きのう14日に岐阜県の陸上自衛隊日野基本射撃場で起きた銃乱射事件について、違和感を覚えたことを明かした。

自衛官候補生の18歳の男が訓練中に小銃を乱射し、2人が死亡した事件。笠井アナが気になったのは、男の名前が公表されていないということ。

「ここにある種の違和感を持った人は私だけではないと思います」「日本では許されていない『人を殺すことのできる武器』を、必要とあらば使用することが許されている特別な任務についている自衛官です しかも法律では、現在18歳は成人です もう責任をしっかりと取る年齢になっているのに…」と疑問を呈した。

現在の法律では、18歳は「『民放では成人だが、刑事事件では少年法が適用される』【特定少年】という立場だそうで起訴されるまでは、未成年扱いで名前は非公表になるそうです」。

しかし、笠井アナは、実名公表も検討するべきと主張し「事故ではなく、殺める目的で発砲したと本人も供述しているようですから、なおさらです」とつづる。さらに、今回の事件をきっかけに、「18歳に小銃の実弾を与えてよいのか」という議論に発展する可能性も。

「少年法が適用される法律上の少年は、精神的に未成熟なところもあり、更生の可能性もあるので、守ってあげなければいけない部分もあるというのもわかります だとしたらそんなふうに法律で守ってあげなければいけない立場の若者に実弾を渡して訓練をするのは、少しタイミングが早いのかなとそんなことを感じるのです」。

過去にも自衛官の銃乱射事件が発生しているが、それは40年も前。「それぐらい皆さんしっかりしてらっしゃる だからこそ、『やっぱり18歳は…』と思ってしまうのです」とし「今後は、実弾演習の年齢を引き上げるということになるのではないでしょうか?」と予想する。

最後は「亡くなられた方の無念さを思うと、本当にかわいそうでなりません ご冥福をお祈りします」と追悼した。

笠井信輔氏インスタ全文
https://www.instagram.com/p/CtfTs8gPKqJ/?hl=ja


「18歳に車の免取らせて良いのか」「法律上の少年は、精神的に未成熟」

「18歳の調理師に包丁を持たせても良いのか」「法律上の少年は、精神的に未成熟」

「18歳に異性とセックスさせて良いのか」「法律上の少年は、精神的に未成熟」

「18歳にクレジットカード作らせて良いのか」「法律上の少年は、精神的に未成熟」

何にでも批判しようと思えば批判できるわな
笠井はただのクレーマー

523:

>>1 https://sirabee.com/2023/06/15/20163097748/
2023/06/15 12:50

フリーアナウンサー・笠井信輔が15日、自身のインスタグラムを更新。きのう14日に岐阜県の陸上自衛隊日野基本射撃場で起きた銃乱射事件について、違和感を覚えたことを明かした。

自衛官候補生の18歳の男が訓練中に小銃を乱射し、2人が死亡した事件。笠井アナが気になったのは、男の名前が公表されていないということ。

「ここにある種の違和感を持った人は私だけではないと思います」「日本では許されていない『人を殺すことのできる武器』を、必要とあらば使用することが許されている特別な任務についている自衛官です しかも法律では、現在18歳は成人です もう責任をしっかりと取る年齢になっているのに…」と疑問を呈した。

現在の法律では、18歳は「『民放では成人だが、刑事事件では少年法が適用される』【特定少年】という立場だそうで起訴されるまでは、未成年扱いで名前は非公表になるそうです」。

しかし、笠井アナは、実名公表も検討するべきと主張し「事故ではなく、殺める目的で発砲したと本人も供述しているようですから、なおさらです」とつづる。さらに、今回の事件をきっかけに、「18歳に小銃の実弾を与えてよいのか」という議論に発展する可能性も。

「少年法が適用される法律上の少年は、精神的に未成熟なところもあり、更生の可能性もあるので、守ってあげなければいけない部分もあるというのもわかります だとしたらそんなふうに法律で守ってあげなければいけない立場の若者に実弾を渡して訓練をするのは、少しタイミングが早いのかなとそんなことを感じるのです」。

過去にも自衛官の銃乱射事件が発生しているが、それは40年も前。「それぐらい皆さんしっかりしてらっしゃる だからこそ、『やっぱり18歳は…』と思ってしまうのです」とし「今後は、実弾演習の年齢を引き上げるということになるのではないでしょうか?」と予想する。

最後は「亡くなられた方の無念さを思うと、本当にかわいそうでなりません ご冥福をお祈りします」と追悼した。

笠井信輔氏インスタ全文
https://www.instagram.com/p/CtfTs8gPKqJ/?hl=ja


まあそうだよな

625:

>>1 https://sirabee.com/2023/06/15/20163097748/
2023/06/15 12:50

フリーアナウンサー・笠井信輔が15日、自身のインスタグラムを更新。きのう14日に岐阜県の陸上自衛隊日野基本射撃場で起きた銃乱射事件について、違和感を覚えたことを明かした。

自衛官候補生の18歳の男が訓練中に小銃を乱射し、2人が死亡した事件。笠井アナが気になったのは、男の名前が公表されていないということ。

「ここにある種の違和感を持った人は私だけではないと思います」「日本では許されていない『人を殺すことのできる武器』を、必要とあらば使用することが許されている特別な任務についている自衛官です しかも法律では、現在18歳は成人です もう責任をしっかりと取る年齢になっているのに…」と疑問を呈した。

現在の法律では、18歳は「『民放では成人だが、刑事事件では少年法が適用される』【特定少年】という立場だそうで起訴されるまでは、未成年扱いで名前は非公表になるそうです」。

しかし、笠井アナは、実名公表も検討するべきと主張し「事故ではなく、殺める目的で発砲したと本人も供述しているようですから、なおさらです」とつづる。さらに、今回の事件をきっかけに、「18歳に小銃の実弾を与えてよいのか」という議論に発展する可能性も。

「少年法が適用される法律上の少年は、精神的に未成熟なところもあり、更生の可能性もあるので、守ってあげなければいけない部分もあるというのもわかります だとしたらそんなふうに法律で守ってあげなければいけない立場の若者に実弾を渡して訓練をするのは、少しタイミングが早いのかなとそんなことを感じるのです」。

過去にも自衛官の銃乱射事件が発生しているが、それは40年も前。「それぐらい皆さんしっかりしてらっしゃる だからこそ、『やっぱり18歳は…』と思ってしまうのです」とし「今後は、実弾演習の年齢を引き上げるということになるのではないでしょうか?」と予想する。

最後は「亡くなられた方の無念さを思うと、本当にかわいそうでなりません ご冥福をお祈りします」と追悼した。

笠井信輔氏インスタ全文
https://www.instagram.com/p/CtfTs8gPKqJ/?hl=ja


笠井、お前みたいな馬鹿は喋るな

628:

>>1 https://sirabee.com/2023/06/15/20163097748/
2023/06/15 12:50

フリーアナウンサー・笠井信輔が15日、自身のインスタグラムを更新。きのう14日に岐阜県の陸上自衛隊日野基本射撃場で起きた銃乱射事件について、違和感を覚えたことを明かした。

自衛官候補生の18歳の男が訓練中に小銃を乱射し、2人が死亡した事件。笠井アナが気になったのは、男の名前が公表されていないということ。

「ここにある種の違和感を持った人は私だけではないと思います」「日本では許されていない『人を殺すことのできる武器』を、必要とあらば使用することが許されている特別な任務についている自衛官です しかも法律では、現在18歳は成人です もう責任をしっかりと取る年齢になっているのに…」と疑問を呈した。

現在の法律では、18歳は「『民放では成人だが、刑事事件では少年法が適用される』【特定少年】という立場だそうで起訴されるまでは、未成年扱いで名前は非公表になるそうです」。

しかし、笠井アナは、実名公表も検討するべきと主張し「事故ではなく、殺める目的で発砲したと本人も供述しているようですから、なおさらです」とつづる。さらに、今回の事件をきっかけに、「18歳に小銃の実弾を与えてよいのか」という議論に発展する可能性も。

「少年法が適用される法律上の少年は、精神的に未成熟なところもあり、更生の可能性もあるので、守ってあげなければいけない部分もあるというのもわかります だとしたらそんなふうに法律で守ってあげなければいけない立場の若者に実弾を渡して訓練をするのは、少しタイミングが早いのかなとそんなことを感じるのです」。

過去にも自衛官の銃乱射事件が発生しているが、それは40年も前。「それぐらい皆さんしっかりしてらっしゃる だからこそ、『やっぱり18歳は…』と思ってしまうのです」とし「今後は、実弾演習の年齢を引き上げるということになるのではないでしょうか?」と予想する。

最後は「亡くなられた方の無念さを思うと、本当にかわいそうでなりません ご冥福をお祈りします」と追悼した。

笠井信輔氏インスタ全文
https://www.instagram.com/p/CtfTs8gPKqJ/?hl=ja


実弾使わないならもう射撃訓練をなくせばいいと思う

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

163:

候補生に実弾を撃たせるんやなとは思ったけど
>1はちょっと筋違いの話やな
拗らせてんのは犯人の方やろ

188:

戦争起きれば陸軍は死亡率高いから、やばい上司は味方から処分される。これはいつの時代も起きる。

よって、今回の事件は、軍的には元気があってよろしいってこと。

200:

このコメントは「ジャニ・ブーメラン」になると思ったけど
案の定ですな
知っていながら、シカトしてたテレビ局がウダウダいうことではない
少年レイプに関してコメントしてくれよ

207:

おっさんでも未成熟な奴もいるから年齢だけを理由にするのはどうかと思うね。
なので、適正を注意深く見極めて許可を与えないと。
所属にもよるだろうけど、正式な自衛官になるのであれば、有事或いは将来的に紛争地派遣も有り得ないわけでもないし、実弾扱えないと話にならんよ

247:

撃った少年ばかりを叩いてなぜ撃たれた教官にパワハラ行為があったかどうかを問題にしないのか?
こういう「どんなことをされても復讐はいけない」というエセ平和主義こそが世の中のイジメを助長しているのではないか?

266:

「18歳は成人」としてるのは徴兵しやすくする準備でしょ
政府はそういうのだけは仕事が早いからね

343:

40年に一度なら今まで通りでいい。
よくやってるよ。
ま、入る段階でチェック厳しくしたら60年に一度とかできるかもしれんが天
そうでなくても少子化・人気なしの自衛隊だから…
ちょっとでも反社要素があったらとらない!とかできないだろう採用担当的に。

558:

>>343 40年に一度なら今まで通りでいい。
よくやってるよ。
ま、入る段階でチェック厳しくしたら60年に一度とかできるかもしれんが天
そうでなくても少子化・人気なしの自衛隊だから…
ちょっとでも反社要素があったらとらない!とかできないだろう採用担当的に。


お前頭悪そう
議論苦手?

371:

未成熟じゃないだろ、単なるサイコパス。
精神的に成熟してたら踏み止まれると考えるのは理想論だろ。何歳になっても精神的幼稚な人間なんて社会に腐るほどいる。
教育を終えた18歳。職業選択の自由の下、自衛官を選択した上で事件起こしたんだから責任は本人にあるだろ、実名報道するべき。

424:

若さのことよりも
2〜3年くらい一緒に訓練したらヤベェやつとそうでないやつの区別を同僚や指導者がある程度できるようになるんじゃないのか

436:

じゃあ2年経ったら犯人は銃で人を撃つ事は無かったっていうの?
首相を銃殺した山上(42)は精神的に成熟していたっていうの?

黙ってろポンコツアナ崩れ

457:

日本で銃を持つことが許されていないって警官も猟師も銃を持っていることを知らないのか

「18歳に小銃の実弾を与えてよいのか」という議論に発展する可能性も。
これもこいつの願望だし銃を使った事件は警官の方が桁違いに多いだろう

464:

海外だと12,3歳の少年が自動小銃抱えて実際の戦場に出ている国や地域もあるんだよ
甘えたこと言ってるんじゃないよ

640:

与えて良いのかじゃなくて、戦争の時は18歳から実戦に出て弾を撃つんだよ
そのために成人年齢を18歳にしたんだから

653:

自然災害とかと同じで防ぎようのないことをあれこれ議論するのは意味が薄いってのがオレの考え。
笠井は、そこまで委員会では、結構いい事言ってんだけどね。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1686810022

Comments 0

コメントはまだありません。