水原一平氏の行方に「フェリーで第三国へ」「北海道経由でアメリカ」と錯綜する情報、「命の危険を察知」説も - 芸能人
げいのうまとめんぬ

水原一平氏の行方に「フェリーで第三国へ」「北海道経由でアメリカ」と錯綜する情報、「命の危険を察知」説も

2024/04/06
芸能人 0
  • 《妻と愛犬と一緒に姿を消した》水原一平氏の行方に「韓国からフェリーで第三国へ」「北海道経由でアメリカ」と錯綜する情報、「命の危険を察知」説も 女性セブン 全米を揺るがした大谷翔平(29才)の盟友の違法賭博スキャンダルから2週間あまり。
  • 事態はいまだに収束の気配を見せないどころか、渦中の水原一平氏(39才)の周辺では不穏な情報も飛び交っている。
  • 新たな捜査機関も乗り出した一大スキャンダルの次なる展開は──。
  • 「韓国からアメリカに戻った直後は、13打席連続ノーヒットと結果が出ませんでしたが、どうも体調を崩していたようです。
  • 100か所近い国や地域に拠点があり、海外に駐留する捜査機関としてはアメリカ最大の組織です」(前出・在米ジャーナリスト) なぜこんな仰々しい機関が捜査に乗り出したかというと、DHSは「マネーロンダリング」も監視しており、テロ組織などの資金源につながりかねない違法賭博も取り締まりの対象としているからだ。
  • 「DHSはIRSと連携しながら、水原氏の捜査を進めているようです。
  • 「おそらく自宅には一度も戻っていません。
  • 荷物をまとめることもなく、妻、愛犬と一緒に忽然と姿を消したんです。
  • 『韓国からフェリーに乗って第三国へ消えた』『北海道を経由してアメリカに帰国した』などの怪情報が飛び交っています」(前出・現地特派員) 妻と一緒に雲隠れを続ける水原氏の周辺では“姿を消したのは、命の危険を察知したから”という、おどろおどろしい話まで飛び出している。
  • 借金を抱えていた水原氏にも、裏社会からさまざまな脅しがあったはず。

1:

《妻と愛犬と一緒に姿を消した》水原一平氏の行方に「韓国からフェリーで第三国へ」「北海道経由でアメリカ」と錯綜する情報、「命の危険を察知」説も
2024.04.05 07:00  女性セブン

 全米を揺るがした大谷翔平(29才)の盟友の違法賭博スキャンダルから2週間あまり。事態はいまだに収束の気配を見せないどころか、渦中の水原一平氏(39才)の周辺では不穏な情報も飛び交っている。新たな捜査機関も乗り出した一大スキャンダルの次なる展開は──。

「韓国からアメリカに戻った直後は、13打席連続ノーヒットと結果が出ませんでしたが、どうも体調を崩していたようです。本人は『時差ぼけもあった』と言っていましたが、やはり、水原さんの件でショックを受けていたのでしょう。番記者たちは、“ショーヘイも人の子だった”と笑っていたけど、この騒動、周囲が思っている以上に深刻になっています……」(在米ジャーナリスト)

 大谷翔平にとって、野球に集中しづらい状況が続いている。元通訳の水原一平氏が違法なブックメーカーに約450万ドル(約6億8000万円)ものギャンブルの負債を抱え、大谷の口座から送金していた事件は、あまりに衝撃的だった。

 大谷自身が3月26日(日本時間)、記者会見を開き、初めて自分の言葉で経緯を説明したことで、ファンやマスコミから一定の理解を得るという効果はあった。だが、捜査自体はどんどん混迷を深めている。これまで、この違法賭博をめぐるスキャンダルについては、FBI(連邦捜査局)やIRS(内国歳入庁)という捜査・行政機関が動いていると伝えられてきたが、新たに“第三の機関”まで登場したのだ。

「2001年9月11日の同時多発テロを受けて誕生した、国土安全保障省(DHS)という新しい捜査機関です。テロ対策を軸に、アメリカはもちろん同盟国への脅威を取り除くことを目的としています。100か所近い国や地域に拠点があり、海外に駐留する捜査機関としてはアメリカ最大の組織です」(前出・在米ジャーナリスト)

 なぜこんな仰々しい機関が捜査に乗り出したかというと、DHSは「マネーロンダリング」も監視しており、テロ組織などの資金源につながりかねない違法賭博も取り締まりの対象としているからだ。

「当初はFBIが違法賭博の胴元であるマシュー・ボウヤー氏を捜査していると伝えられてきました。DHSが乗り出してきたということは、ボウヤー氏の背後に国際テロ組織のような“巨悪”がいる可能性が疑われているということです。水原氏が大谷選手から奪った大金は、ブラックマネーとして裏社会に流れていた可能性があるのです」(現地特派員)

 現地では、水原氏は大谷の口座から送金した約7億円以外にも借金があったと報じられている。

「DHSはIRSと連携しながら、水原氏の捜査を進めているようです。IRSは2021年から2023年の間に、違法ギャンブルを100件以上調査し、そのうち89件が起訴されました。起訴された事件の有罪判決率は96%であり、水原氏も何らかの罪に問われる可能性が高いでしょう」(前出・現地特派員)

 当の水原氏はドジャースを解雇されて以来、行方知れず。自宅はカリフォルニア州ニューポートビーチの高級マンションだが、違法賭博が発覚して以降、まったく姿を見せていない。

「おそらく自宅には一度も戻っていません。荷物をまとめることもなく、妻、愛犬と一緒に忽然と姿を消したんです。わかっていることは、韓国から帰国したチーム便には同乗していなかったということだけ。『韓国からフェリーに乗って第三国へ消えた』『北海道を経由してアメリカに帰国した』などの怪情報が飛び交っています」(前出・現地特派員)

 妻と一緒に雲隠れを続ける水原氏の周辺では“姿を消したのは、命の危険を察知したから”という、おどろおどろしい話まで飛び出している。

「『オータニの名前は、おれの信用を上げるのに使える』と豪語していたボウヤー氏ですが、水原氏のスキャンダルが明るみに出てからは、どんなメディアにも一切口を割っていません。資金の流れについて、彼にしゃべられると都合の悪い勢力がいるのは間違いない。

 借金を抱えていた水原氏にも、裏社会からさまざまな脅しがあったはず。だからこそ、大谷選手のお金にまで手をつけてしまったのでしょう。ボウヤー氏にからめ捕られ、借金でどんどん追い詰められていった水原氏が、命の危険を感じる瞬間があったとしても当然のことです」(別の在米ジャーナリスト)

続きはソースをご覧ください
https://www.news-postseven.com/archives/20240405_1953880.html?DETAIL

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1712286031/

864:

>>1 《妻と愛犬と一緒に姿を消した》水原一平氏の行方に「韓国からフェリーで第三国へ」「北海道経由でアメリカ」と錯綜する情報、「命の危険を察知」説も
2024.04.05 07:00  女性セブン

 全米を揺るがした大谷翔平(29才)の盟友の違法賭博スキャンダルから2週間あまり。事態はいまだに収束の気配を見せないどころか、渦中の水原一平氏(39才)の周辺では不穏な情報も飛び交っている。新たな捜査機関も乗り出した一大スキャンダルの次なる展開は──。

「韓国からアメリカに戻った直後は、13打席連続ノーヒットと結果が出ませんでしたが、どうも体調を崩していたようです。本人は『時差ぼけもあった』と言っていましたが、やはり、水原さんの件でショックを受けていたのでしょう。番記者たちは、“ショーヘイも人の子だった”と笑っていたけど、この騒動、周囲が思っている以上に深刻になっています……」(在米ジャーナリスト)

 大谷翔平にとって、野球に集中しづらい状況が続いている。元通訳の水原一平氏が違法なブックメーカーに約450万ドル(約6億8000万円)ものギャンブルの負債を抱え、大谷の口座から送金していた事件は、あまりに衝撃的だった。

 大谷自身が3月26日(日本時間)、記者会見を開き、初めて自分の言葉で経緯を説明したことで、ファンやマスコミから一定の理解を得るという効果はあった。だが、捜査自体はどんどん混迷を深めている。これまで、この違法賭博をめぐるスキャンダルについては、FBI(連邦捜査局)やIRS(内国歳入庁)という捜査・行政機関が動いていると伝えられてきたが、新たに“第三の機関”まで登場したのだ。

「2001年9月11日の同時多発テロを受けて誕生した、国土安全保障省(DHS)という新しい捜査機関です。テロ対策を軸に、アメリカはもちろん同盟国への脅威を取り除くことを目的としています。100か所近い国や地域に拠点があり、海外に駐留する捜査機関としてはアメリカ最大の組織です」(前出・在米ジャーナリスト)

 なぜこんな仰々しい機関が捜査に乗り出したかというと、DHSは「マネーロンダリング」も監視しており、テロ組織などの資金源につながりかねない違法賭博も取り締まりの対象としているからだ。

「当初はFBIが違法賭博の胴元であるマシュー・ボウヤー氏を捜査していると伝えられてきました。DHSが乗り出してきたということは、ボウヤー氏の背後に国際テロ組織のような“巨悪”がいる可能性が疑われているということです。水原氏が大谷選手から奪った大金は、ブラックマネーとして裏社会に流れていた可能性があるのです」(現地特派員)

 現地では、水原氏は大谷の口座から送金した約7億円以外にも借金があったと報じられている。

「DHSはIRSと連携しながら、水原氏の捜査を進めているようです。IRSは2021年から2023年の間に、違法ギャンブルを100件以上調査し、そのうち89件が起訴されました。起訴された事件の有罪判決率は96%であり、水原氏も何らかの罪に問われる可能性が高いでしょう」(前出・現地特派員)

 当の水原氏はドジャースを解雇されて以来、行方知れず。自宅はカリフォルニア州ニューポートビーチの高級マンションだが、違法賭博が発覚して以降、まったく姿を見せていない。

「おそらく自宅には一度も戻っていません。荷物をまとめることもなく、妻、愛犬と一緒に忽然と姿を消したんです。わかっていることは、韓国から帰国したチーム便には同乗していなかったということだけ。『韓国からフェリーに乗って第三国へ消えた』『北海道を経由してアメリカに帰国した』などの怪情報が飛び交っています」(前出・現地特派員)

 妻と一緒に雲隠れを続ける水原氏の周辺では“姿を消したのは、命の危険を察知したから”という、おどろおどろしい話まで飛び出している。

「『オータニの名前は、おれの信用を上げるのに使える』と豪語していたボウヤー氏ですが、水原氏のスキャンダルが明るみに出てからは、どんなメディアにも一切口を割っていません。資金の流れについて、彼にしゃべられると都合の悪い勢力がいるのは間違いない。

 借金を抱えていた水原氏にも、裏社会からさまざまな脅しがあったはず。だからこそ、大谷選手のお金にまで手をつけてしまったのでしょう。ボウヤー氏にからめ捕られ、借金でどんどん追い詰められていった水原氏が、命の危険を感じる瞬間があったとしても当然のことです」(別の在米ジャーナリスト)

続きはソースをご覧ください
https://www.news-postseven.com/archives/20240405_1953880.html?DETAIL

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1712286031/


緩和すると↓
捜索したタクシーが多いことがわかった。

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

10:

大谷は「ファンの方と話して、いただけるということだったので。僕にとってはすごく特別なボールになので、ありがたい」


なんかもうサラっと嘘をつくところがサイコパスっぽい
一号とった女性は会ってないって食い違う証言をしてるぞ😅

23:

>>10 大谷は「ファンの方と話して、いただけるということだったので。僕にとってはすごく特別なボールになので、ありがたい」


なんかもうサラっと嘘をつくところがサイコパスっぽい
一号とった女性は会ってないって食い違う証言をしてるぞ😅


係員が「ファンの方と話して」という意味でしょ?

482:

>>10 大谷は「ファンの方と話して、いただけるということだったので。僕にとってはすごく特別なボールになので、ありがたい」


なんかもうサラっと嘘をつくところがサイコパスっぽい
一号とった女性は会ってないって食い違う証言をしてるぞ😅


文盲乙

24:

>米メディアでは大谷とロマンさんが会ったと伝えられているが、直接本人とは会っていないことも明かした
>大谷は「ファンの方と話して、いただけるということだったので。僕にとってはすごく特別なボールになので、ありがたい」

あーあこの状況でやっちまったな大谷

33:

>>24 >米メディアでは大谷とロマンさんが会ったと伝えられているが、直接本人とは会っていないことも明かした
>大谷は「ファンの方と話して、いただけるということだったので。僕にとってはすごく特別なボールになので、ありがたい」

あーあこの状況でやっちまったな大谷


こんな状況で、言葉尻を捕まえる隙を与えるのは本当に危機感無いな
一平いないんだから尚の事気を配らんと穴に落ちますよ

895:

>>24 >米メディアでは大谷とロマンさんが会ったと伝えられているが、直接本人とは会っていないことも明かした
>大谷は「ファンの方と話して、いただけるということだったので。僕にとってはすごく特別なボールになので、ありがたい」

あーあこの状況でやっちまったな大谷


こういうときに一平なら「球団スタッフがファンの方と話して」って
自分が知ってる事情をふまえて主語を補ったけど
今の通訳だと「When I talked to the fan who caught the ball....」とか言っちゃうから
うそついたことになって
ますます「ギャンブル狂でうそつきの大谷像」ができてしまうわけやろ
知らんけど

31:

日頃からデータ分析に勤しんでいた水原なら
スポーツベッティングにのめり込む素地が
あったのでは、という意見はなるほどと思う

375:

>>31 日頃からデータ分析に勤しんでいた水原なら
スポーツベッティングにのめり込む素地が
あったのでは、という意見はなるほどと思う


それで負け続けたの?優秀なアシスタントの設定は?

70:

>夫のアレックス・バレンズエラさんは「球団は妻につけ込んだ。彼女は多くの警備員に囲まれ、私と相談することもできなかった。大金がほしいわけじゃない。ファンを大事にしてほしい」と話した。

いくらサインやらグッズあげててもこの対応はクソすぎるな

99:

ビルマで出家して僧侶になってた
肩にオウムを載せてるのを見た
「おーい水原、一緒に日本へ帰ろう」と声を掛けた
水原は「私は7億円を地下チンチロリンで取り戻す」と息巻いた

ビルマの賭け事

187:

>>99 ビルマで出家して僧侶になってた
肩にオウムを載せてるのを見た
「おーい水原、一緒に日本へ帰ろう」と声を掛けた
水原は「私は7億円を地下チンチロリンで取り戻す」と息巻いた

ビルマの賭け事


もうやーねw

156:

韓国で発覚して姿を消すって出来過ぎた話なんだよな
球団と捜査機関の司法取り引きでアメリカ本土での発覚を避けた
捜査機関の標的は組織の方だから水原さんは放置の状態
要は夫婦で浮かんでるってこった
朝鮮半島だよ
何でもありの土地だから

196:

どこの会計事務所であろうと水原以外の人間が管理してたのなら仮に水原がパスワード等を与えられていたとしても
違法賭博の胴元に何度も送金して疑われないのは無理だな
さすがに事務所側も水原を通さない形で大谷の意思確認をしないとヤバいとわかる

212:

>>196 どこの会計事務所であろうと水原以外の人間が管理してたのなら仮に水原がパスワード等を与えられていたとしても
違法賭博の胴元に何度も送金して疑われないのは無理だな
さすがに事務所側も水原を通さない形で大谷の意思確認をしないとヤバいとわかる


会計事務所も真偽は云々、自分らのイメージ守るためにはそう主張するだろうな

215:

>>196 どこの会計事務所であろうと水原以外の人間が管理してたのなら仮に水原がパスワード等を与えられていたとしても
違法賭博の胴元に何度も送金して疑われないのは無理だな
さすがに事務所側も水原を通さない形で大谷の意思確認をしないとヤバいとわかる

そんなガチの管理でなく、年一回の税金申告を会計事務所が担当してたら
領収書などの必要書類を渡して計算依頼していたのは
英語ができる水原なんでは ていうレスもあったけど
税金の申告と資産管理じゃ、べつだから

232:

捜査に1年2年かかるらしいからメディアはなかった事にするだろうな
関西系だと、やたらギャンブル依存症を特集したり(維新叩きを兼ねてる?)アメリカ人が大谷を誤解して疑ってるのは会見の時の通訳アイアトンの訳し方がおかしかったからだと言い出してる

557:

>>232 捜査に1年2年かかるらしいからメディアはなかった事にするだろうな
関西系だと、やたらギャンブル依存症を特集したり(維新叩きを兼ねてる?)アメリカ人が大谷を誤解して疑ってるのは会見の時の通訳アイアトンの訳し方がおかしかったからだと言い出してる


あの会見は日本人が見ててもおかしかったけどな

261:

水原が大谷の事を庇って言う奴らいるけど
なーんにも庇って無いね
本気で水原が大谷の事を庇うつもりが有るのなら
「肩代わりして貰いました」なんて発言はない
僕はギャンブル依存症で多額の借金があり
つい大谷の金に手を付けて送金しました。

この発言だけでいいだろ

413:

>>261 水原が大谷の事を庇って言う奴らいるけど
なーんにも庇って無いね
本気で水原が大谷の事を庇うつもりが有るのなら
「肩代わりして貰いました」なんて発言はない
僕はギャンブル依存症で多額の借金があり
つい大谷の金に手を付けて送金しました。

この発言だけでいいだろ


そりゃ、送金自体がヤバいと知ってたならだろ

495:

>>413 そりゃ、送金自体がヤバいと知ってたならだろ


> そりゃ、送金自体がヤバいと知ってたならだろ

日本語下手すぎやで

564:

>>261 水原が大谷の事を庇って言う奴らいるけど
なーんにも庇って無いね
本気で水原が大谷の事を庇うつもりが有るのなら
「肩代わりして貰いました」なんて発言はない
僕はギャンブル依存症で多額の借金があり
つい大谷の金に手を付けて送金しました。

この発言だけでいいだろ


肩代わりしてもらったってのがホントで、肩代わりだけなら罰金くらいだと思ってたら出場停止になりそうってなったから庇った
って事だろ

572:

>>564 肩代わりしてもらったってのがホントで、肩代わりだけなら罰金くらいだと思ってたら出場停止になりそうってなったから庇った
って事だろ


ディーラー学校まで行ってたやつが、
それ知らないって方が不自然。
カリフォルニアでは違法ってのもまたしかり。

577:

>>572 ディーラー学校まで行ってたやつが、
それ知らないって方が不自然。
カリフォルニアでは違法ってのもまたしかり。


違法ギャンブルやってたらアウトってのは知ってたろう、知らなかったって言ってるが
でも肩代わり送金って実際罰金くらいらしいよ、それが今回はマネーロンダリングとかの疑いがあるからそれじゃ済まないって

317:

日本人にありがちな主語省略を水原は適切に補って
英訳してくれてたからよかったけど、これからは
大谷は最初から外国人に話すつもりでしゃべる必要が
出てきたね

497:

ただでさえ、アメリカでは疑惑の目で見られてるのに大谷が告訴しないのは明らかに悪手なんだけどなあ・・・

540:

大谷の賭博自体はとっくに摑んでいて泳がせてたけど結婚と言うイレギュラーな事で大谷が賭博を辞める
急きょ胴元の口座に履歴が有るとリークし打ち合わせ通り水原にだけの罪と言うことにし大谷をまた泳がせられる
これなら今までの不可解な事もつながるんじゃないかな?

588:

正味一番大谷にとってダメージが少なかったのは、「目的を偽られてて送金してしまった」だったんだよな
これならペナルティは避けられないが、同情はかなり集められた

なのによりによって、最も足を踏み外す可能性が高く、かつ踏み外した時のダメージが一番えげない道を選んでしまった

608:

>>588 正味一番大谷にとってダメージが少なかったのは、「目的を偽られてて送金してしまった」だったんだよな
これならペナルティは避けられないが、同情はかなり集められた

なのによりによって、最も足を踏み外す可能性が高く、かつ踏み外した時のダメージが一番えげない道を選んでしまった

でもさすがにおかしいからw そんなに他人のギャンブルの尻拭いって

978:

>>608 でもさすがにおかしいからw そんなに他人のギャンブルの尻拭いって


47都道府県暴露を少ししっかり目に入らないような何もわからないで
なんか緊張するみたいな報道だが

798:

普通に考えて球団か大谷サイドの手配と協力がないと雲隠れはできない。
韓国ではMLB気候がロビー内も報道機関向けに24時間オープンにしてた
それなのに撮られていないってことは隠して移送したのだろう。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1712301085

Comments 0

コメントはまだありません。