大谷翔平、忖度なしの米メディアから厳しい視線「水原氏が大谷の口座からどう送金したか」疑念消えず 捜査が及ぼす成績への悪影響も懸念 - スポーツ
げいのうまとめんぬ

大谷翔平、忖度なしの米メディアから厳しい視線「水原氏が大谷の口座からどう送金したか」疑念消えず 捜査が及ぼす成績への悪影響も懸念

2024/04/02
スポーツ 0
  • ドジャース・大谷翔平(29)の元通訳・水原一平氏(39)の違法賭博問題は、シーズン本番を迎えても収束しそうにない。
  • 日本では大谷の会見がひとつの“区切り”として受け止められたが、現地・米国では大きく事情が異なる。
  • 稀代のスターである大谷の前には今、長く険しい道のりが待ち受けている。
  • ドジャーブルーのユニフォーム姿を初めて“敵地”のスタジアムに披露する舞台で、観客からは怒号が飛び、大ブーイングに包まれる──今季の大谷を待つのは、そんな未来ではないか。
  • 通訳を務めていた水原氏の衝撃の「違法賭博解雇」を受け、大谷は会見(日本時間3月26日)で「ショックという言葉が正しいとは思わない」と声を振り絞った。
  • 信頼を置いていた“相棒”を失った姿は日本人の目には儚げに映り、大谷を応援する声が溢れたが、米国での見方は異なる。
  • 「米国内のX(旧ツイッター)での主な論調は『会見を開いたことは評価する』というもので、『なぜ質疑応答を受け付けなかったのか』『内容には多くの疑問が残る』といった批判的な意見は依然として多い」 日本では、会見翌日の古巣・エンゼルスとのオープン戦で大谷の凱旋に歓迎ムードが溢れていたことが強調されて報じられたが、そうした温かい雰囲気はむしろ例外的になるとみられている。
  • 「もともと、ドジャース加入前に移籍先候補とされ、大谷が“袖にした”かたちとなったヤンキース、メッツ、ジャイアンツなどの名門球団の本拠地では今季は激しいブーイングも予想されていました。
  • そこにきて疑惑の全容が解明されないまま米国でも開幕を迎えたわけで、敵地のスタジアムがさらにシビアな空気に包まれることは想像に難くない」(スポーツジャーナリスト) 水原氏は大谷の口座から違法なブックメーカーへ450万ドル(約6億8000万円)の送金をし、それが「大規模な窃盗」であるというのが大谷や代理人の説明だが、疑問は残っている。
  • 「本来、会見で明確にしないといけなかったのは、水原氏がどうやって大谷の口座から勝手に送金できたか。

1:

ドジャース・大谷翔平(29)の元通訳・水原一平氏(39)の違法賭博問題は、シーズン本番を迎えても収束しそうにない。日本では大谷の会見がひとつの“区切り”として受け止められたが、現地・米国では大きく事情が異なる。稀代のスターである大谷の前には今、長く険しい道のりが待ち受けている。

ドジャーブルーのユニフォーム姿を初めて“敵地”のスタジアムに披露する舞台で、観客からは怒号が飛び、大ブーイングに包まれる──今季の大谷を待つのは、そんな未来ではないか。

通訳を務めていた水原氏の衝撃の「違法賭博解雇」を受け、大谷は会見(日本時間3月26日)で「ショックという言葉が正しいとは思わない」と声を振り絞った。信頼を置いていた“相棒”を失った姿は日本人の目には儚げに映り、大谷を応援する声が溢れたが、米国での見方は異なる。米国在住の日本人ジャーナリストが語る。

「米国内のX(旧ツイッター)での主な論調は『会見を開いたことは評価する』というもので、『なぜ質疑応答を受け付けなかったのか』『内容には多くの疑問が残る』といった批判的な意見は依然として多い」

日本では、会見翌日の古巣・エンゼルスとのオープン戦で大谷の凱旋に歓迎ムードが溢れていたことが強調されて報じられたが、そうした温かい雰囲気はむしろ例外的になるとみられている。

「もともと、ドジャース加入前に移籍先候補とされ、大谷が“袖にした”かたちとなったヤンキース、メッツ、ジャイアンツなどの名門球団の本拠地では今季は激しいブーイングも予想されていました。そこにきて疑惑の全容が解明されないまま米国でも開幕を迎えたわけで、敵地のスタジアムがさらにシビアな空気に包まれることは想像に難くない」(スポーツジャーナリスト)

水原氏は大谷の口座から違法なブックメーカーへ450万ドル(約6億8000万円)の送金をし、それが「大規模な窃盗」であるというのが大谷や代理人の説明だが、疑問は残っている。『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑』の編著者で、メジャー事情に詳しいスポーツジャーナリストの友成那智氏が指摘する。

「本来、会見で明確にしないといけなかったのは、水原氏がどうやって大谷の口座から勝手に送金できたか。この謎が解明されない限り、米国メディアが大谷に対して抱く疑念が消えることはないでしょう」
https://news.yahoo.co.jp/articles/65c81d98630859b03e993c1310e60742ee7f9001

6:

>>1 ドジャース・大谷翔平(29)の元通訳・水原一平氏(39)の違法賭博問題は、シーズン本番を迎えても収束しそうにない。日本では大谷の会見がひとつの“区切り”として受け止められたが、現地・米国では大きく事情が異なる。稀代のスターである大谷の前には今、長く険しい道のりが待ち受けている。

ドジャーブルーのユニフォーム姿を初めて“敵地”のスタジアムに披露する舞台で、観客からは怒号が飛び、大ブーイングに包まれる──今季の大谷を待つのは、そんな未来ではないか。

通訳を務めていた水原氏の衝撃の「違法賭博解雇」を受け、大谷は会見(日本時間3月26日)で「ショックという言葉が正しいとは思わない」と声を振り絞った。信頼を置いていた“相棒”を失った姿は日本人の目には儚げに映り、大谷を応援する声が溢れたが、米国での見方は異なる。米国在住の日本人ジャーナリストが語る。

「米国内のX(旧ツイッター)での主な論調は『会見を開いたことは評価する』というもので、『なぜ質疑応答を受け付けなかったのか』『内容には多くの疑問が残る』といった批判的な意見は依然として多い」

日本では、会見翌日の古巣・エンゼルスとのオープン戦で大谷の凱旋に歓迎ムードが溢れていたことが強調されて報じられたが、そうした温かい雰囲気はむしろ例外的になるとみられている。

「もともと、ドジャース加入前に移籍先候補とされ、大谷が“袖にした”かたちとなったヤンキース、メッツ、ジャイアンツなどの名門球団の本拠地では今季は激しいブーイングも予想されていました。そこにきて疑惑の全容が解明されないまま米国でも開幕を迎えたわけで、敵地のスタジアムがさらにシビアな空気に包まれることは想像に難くない」(スポーツジャーナリスト)

水原氏は大谷の口座から違法なブックメーカーへ450万ドル(約6億8000万円)の送金をし、それが「大規模な窃盗」であるというのが大谷や代理人の説明だが、疑問は残っている。『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑』の編著者で、メジャー事情に詳しいスポーツジャーナリストの友成那智氏が指摘する。

「本来、会見で明確にしないといけなかったのは、水原氏がどうやって大谷の口座から勝手に送金できたか。この謎が解明されない限り、米国メディアが大谷に対して抱く疑念が消えることはないでしょう」
https://news.yahoo.co.jp/articles/65c81d98630859b03e993c1310e60742ee7f9001


大谷がまだ日ハムに居て同じ事が起きたら
大谷は八百長の疑惑で白黒がハッキリするまでは
試合には出られないし
CMとか慈善事業も停止のはずだけどねー。

日本のマスコミってなぜ大谷に忖度してるの???

221:

>>6 大谷がまだ日ハムに居て同じ事が起きたら
大谷は八百長の疑惑で白黒がハッキリするまでは
試合には出られないし
CMとか慈善事業も停止のはずだけどねー。

日本のマスコミってなぜ大谷に忖度してるの???


お前が水原にインタビューしてどう送金したか聞き出してこい
他力本願じゃなくて

492:

>>6 大谷がまだ日ハムに居て同じ事が起きたら
大谷は八百長の疑惑で白黒がハッキリするまでは
試合には出られないし
CMとか慈善事業も停止のはずだけどねー。

日本のマスコミってなぜ大谷に忖度してるの???


八百長やってるやつが強いチームに行きたいって移籍するかよw

535:

>>492 八百長やってるやつが強いチームに行きたいって移籍するかよw


ニノはよくない?

614:

>>535 ニノはよくない?


そういう宣伝ばっかりは居るけどな

8:

>>1 ドジャース・大谷翔平(29)の元通訳・水原一平氏(39)の違法賭博問題は、シーズン本番を迎えても収束しそうにない。日本では大谷の会見がひとつの“区切り”として受け止められたが、現地・米国では大きく事情が異なる。稀代のスターである大谷の前には今、長く険しい道のりが待ち受けている。

ドジャーブルーのユニフォーム姿を初めて“敵地”のスタジアムに披露する舞台で、観客からは怒号が飛び、大ブーイングに包まれる──今季の大谷を待つのは、そんな未来ではないか。

通訳を務めていた水原氏の衝撃の「違法賭博解雇」を受け、大谷は会見(日本時間3月26日)で「ショックという言葉が正しいとは思わない」と声を振り絞った。信頼を置いていた“相棒”を失った姿は日本人の目には儚げに映り、大谷を応援する声が溢れたが、米国での見方は異なる。米国在住の日本人ジャーナリストが語る。

「米国内のX(旧ツイッター)での主な論調は『会見を開いたことは評価する』というもので、『なぜ質疑応答を受け付けなかったのか』『内容には多くの疑問が残る』といった批判的な意見は依然として多い」

日本では、会見翌日の古巣・エンゼルスとのオープン戦で大谷の凱旋に歓迎ムードが溢れていたことが強調されて報じられたが、そうした温かい雰囲気はむしろ例外的になるとみられている。

「もともと、ドジャース加入前に移籍先候補とされ、大谷が“袖にした”かたちとなったヤンキース、メッツ、ジャイアンツなどの名門球団の本拠地では今季は激しいブーイングも予想されていました。そこにきて疑惑の全容が解明されないまま米国でも開幕を迎えたわけで、敵地のスタジアムがさらにシビアな空気に包まれることは想像に難くない」(スポーツジャーナリスト)

水原氏は大谷の口座から違法なブックメーカーへ450万ドル(約6億8000万円)の送金をし、それが「大規模な窃盗」であるというのが大谷や代理人の説明だが、疑問は残っている。『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑』の編著者で、メジャー事情に詳しいスポーツジャーナリストの友成那智氏が指摘する。

「本来、会見で明確にしないといけなかったのは、水原氏がどうやって大谷の口座から勝手に送金できたか。この謎が解明されない限り、米国メディアが大谷に対して抱く疑念が消えることはないでしょう」
https://news.yahoo.co.jp/articles/65c81d98630859b03e993c1310e60742ee7f9001


永遠のミステリー

165:

>>8 永遠のミステリー


何気に
つまり、少ない若者らは、何回も騙される傾向にあるらしいし
帰国して貞操観念って童貞拗らせだなと思ってる。
センターはホンマになんだよ

333:

>>165 何気に
つまり、少ない若者らは、何回も騙される傾向にあるらしいし
帰国して貞操観念って童貞拗らせだなと思ってる。
センターはホンマになんだよ


タカはガーシーさえ完全に切ることを
その人生の負け組だよ

660:

>>333 タカはガーシーさえ完全に切ることを
その人生の負け組だよ


100億超えた時の条件が厳しいワ

37:

>>1 ドジャース・大谷翔平(29)の元通訳・水原一平氏(39)の違法賭博問題は、シーズン本番を迎えても収束しそうにない。日本では大谷の会見がひとつの“区切り”として受け止められたが、現地・米国では大きく事情が異なる。稀代のスターである大谷の前には今、長く険しい道のりが待ち受けている。

ドジャーブルーのユニフォーム姿を初めて“敵地”のスタジアムに披露する舞台で、観客からは怒号が飛び、大ブーイングに包まれる──今季の大谷を待つのは、そんな未来ではないか。

通訳を務めていた水原氏の衝撃の「違法賭博解雇」を受け、大谷は会見(日本時間3月26日)で「ショックという言葉が正しいとは思わない」と声を振り絞った。信頼を置いていた“相棒”を失った姿は日本人の目には儚げに映り、大谷を応援する声が溢れたが、米国での見方は異なる。米国在住の日本人ジャーナリストが語る。

「米国内のX(旧ツイッター)での主な論調は『会見を開いたことは評価する』というもので、『なぜ質疑応答を受け付けなかったのか』『内容には多くの疑問が残る』といった批判的な意見は依然として多い」

日本では、会見翌日の古巣・エンゼルスとのオープン戦で大谷の凱旋に歓迎ムードが溢れていたことが強調されて報じられたが、そうした温かい雰囲気はむしろ例外的になるとみられている。

「もともと、ドジャース加入前に移籍先候補とされ、大谷が“袖にした”かたちとなったヤンキース、メッツ、ジャイアンツなどの名門球団の本拠地では今季は激しいブーイングも予想されていました。そこにきて疑惑の全容が解明されないまま米国でも開幕を迎えたわけで、敵地のスタジアムがさらにシビアな空気に包まれることは想像に難くない」(スポーツジャーナリスト)

水原氏は大谷の口座から違法なブックメーカーへ450万ドル(約6億8000万円)の送金をし、それが「大規模な窃盗」であるというのが大谷や代理人の説明だが、疑問は残っている。『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑』の編著者で、メジャー事情に詳しいスポーツジャーナリストの友成那智氏が指摘する。

「本来、会見で明確にしないといけなかったのは、水原氏がどうやって大谷の口座から勝手に送金できたか。この謎が解明されない限り、米国メディアが大谷に対して抱く疑念が消えることはないでしょう」
https://news.yahoo.co.jp/articles/65c81d98630859b03e993c1310e60742ee7f9001


尺アジ

131:

>>1 ドジャース・大谷翔平(29)の元通訳・水原一平氏(39)の違法賭博問題は、シーズン本番を迎えても収束しそうにない。日本では大谷の会見がひとつの“区切り”として受け止められたが、現地・米国では大きく事情が異なる。稀代のスターである大谷の前には今、長く険しい道のりが待ち受けている。

ドジャーブルーのユニフォーム姿を初めて“敵地”のスタジアムに披露する舞台で、観客からは怒号が飛び、大ブーイングに包まれる──今季の大谷を待つのは、そんな未来ではないか。

通訳を務めていた水原氏の衝撃の「違法賭博解雇」を受け、大谷は会見(日本時間3月26日)で「ショックという言葉が正しいとは思わない」と声を振り絞った。信頼を置いていた“相棒”を失った姿は日本人の目には儚げに映り、大谷を応援する声が溢れたが、米国での見方は異なる。米国在住の日本人ジャーナリストが語る。

「米国内のX(旧ツイッター)での主な論調は『会見を開いたことは評価する』というもので、『なぜ質疑応答を受け付けなかったのか』『内容には多くの疑問が残る』といった批判的な意見は依然として多い」

日本では、会見翌日の古巣・エンゼルスとのオープン戦で大谷の凱旋に歓迎ムードが溢れていたことが強調されて報じられたが、そうした温かい雰囲気はむしろ例外的になるとみられている。

「もともと、ドジャース加入前に移籍先候補とされ、大谷が“袖にした”かたちとなったヤンキース、メッツ、ジャイアンツなどの名門球団の本拠地では今季は激しいブーイングも予想されていました。そこにきて疑惑の全容が解明されないまま米国でも開幕を迎えたわけで、敵地のスタジアムがさらにシビアな空気に包まれることは想像に難くない」(スポーツジャーナリスト)

水原氏は大谷の口座から違法なブックメーカーへ450万ドル(約6億8000万円)の送金をし、それが「大規模な窃盗」であるというのが大谷や代理人の説明だが、疑問は残っている。『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑』の編著者で、メジャー事情に詳しいスポーツジャーナリストの友成那智氏が指摘する。

「本来、会見で明確にしないといけなかったのは、水原氏がどうやって大谷の口座から勝手に送金できたか。この謎が解明されない限り、米国メディアが大谷に対して抱く疑念が消えることはないでしょう」
https://news.yahoo.co.jp/articles/65c81d98630859b03e993c1310e60742ee7f9001


ヲタ以外も見れるらしいぞ!サロンに登録する人はそういう人って多そうだけどな
お宝画像あるかな

154:

>>1 ドジャース・大谷翔平(29)の元通訳・水原一平氏(39)の違法賭博問題は、シーズン本番を迎えても収束しそうにない。日本では大谷の会見がひとつの“区切り”として受け止められたが、現地・米国では大きく事情が異なる。稀代のスターである大谷の前には今、長く険しい道のりが待ち受けている。

ドジャーブルーのユニフォーム姿を初めて“敵地”のスタジアムに披露する舞台で、観客からは怒号が飛び、大ブーイングに包まれる──今季の大谷を待つのは、そんな未来ではないか。

通訳を務めていた水原氏の衝撃の「違法賭博解雇」を受け、大谷は会見(日本時間3月26日)で「ショックという言葉が正しいとは思わない」と声を振り絞った。信頼を置いていた“相棒”を失った姿は日本人の目には儚げに映り、大谷を応援する声が溢れたが、米国での見方は異なる。米国在住の日本人ジャーナリストが語る。

「米国内のX(旧ツイッター)での主な論調は『会見を開いたことは評価する』というもので、『なぜ質疑応答を受け付けなかったのか』『内容には多くの疑問が残る』といった批判的な意見は依然として多い」

日本では、会見翌日の古巣・エンゼルスとのオープン戦で大谷の凱旋に歓迎ムードが溢れていたことが強調されて報じられたが、そうした温かい雰囲気はむしろ例外的になるとみられている。

「もともと、ドジャース加入前に移籍先候補とされ、大谷が“袖にした”かたちとなったヤンキース、メッツ、ジャイアンツなどの名門球団の本拠地では今季は激しいブーイングも予想されていました。そこにきて疑惑の全容が解明されないまま米国でも開幕を迎えたわけで、敵地のスタジアムがさらにシビアな空気に包まれることは想像に難くない」(スポーツジャーナリスト)

水原氏は大谷の口座から違法なブックメーカーへ450万ドル(約6億8000万円)の送金をし、それが「大規模な窃盗」であるというのが大谷や代理人の説明だが、疑問は残っている。『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑』の編著者で、メジャー事情に詳しいスポーツジャーナリストの友成那智氏が指摘する。

「本来、会見で明確にしないといけなかったのは、水原氏がどうやって大谷の口座から勝手に送金できたか。この謎が解明されない限り、米国メディアが大谷に対して抱く疑念が消えることはないでしょう」
https://news.yahoo.co.jp/articles/65c81d98630859b03e993c1310e60742ee7f9001


向こうは日本のマスコミと違って容赦ねえからなw

387:

>>1 ドジャース・大谷翔平(29)の元通訳・水原一平氏(39)の違法賭博問題は、シーズン本番を迎えても収束しそうにない。日本では大谷の会見がひとつの“区切り”として受け止められたが、現地・米国では大きく事情が異なる。稀代のスターである大谷の前には今、長く険しい道のりが待ち受けている。

ドジャーブルーのユニフォーム姿を初めて“敵地”のスタジアムに披露する舞台で、観客からは怒号が飛び、大ブーイングに包まれる──今季の大谷を待つのは、そんな未来ではないか。

通訳を務めていた水原氏の衝撃の「違法賭博解雇」を受け、大谷は会見(日本時間3月26日)で「ショックという言葉が正しいとは思わない」と声を振り絞った。信頼を置いていた“相棒”を失った姿は日本人の目には儚げに映り、大谷を応援する声が溢れたが、米国での見方は異なる。米国在住の日本人ジャーナリストが語る。

「米国内のX(旧ツイッター)での主な論調は『会見を開いたことは評価する』というもので、『なぜ質疑応答を受け付けなかったのか』『内容には多くの疑問が残る』といった批判的な意見は依然として多い」

日本では、会見翌日の古巣・エンゼルスとのオープン戦で大谷の凱旋に歓迎ムードが溢れていたことが強調されて報じられたが、そうした温かい雰囲気はむしろ例外的になるとみられている。

「もともと、ドジャース加入前に移籍先候補とされ、大谷が“袖にした”かたちとなったヤンキース、メッツ、ジャイアンツなどの名門球団の本拠地では今季は激しいブーイングも予想されていました。そこにきて疑惑の全容が解明されないまま米国でも開幕を迎えたわけで、敵地のスタジアムがさらにシビアな空気に包まれることは想像に難くない」(スポーツジャーナリスト)

水原氏は大谷の口座から違法なブックメーカーへ450万ドル(約6億8000万円)の送金をし、それが「大規模な窃盗」であるというのが大谷や代理人の説明だが、疑問は残っている。『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑』の編著者で、メジャー事情に詳しいスポーツジャーナリストの友成那智氏が指摘する。

「本来、会見で明確にしないといけなかったのは、水原氏がどうやって大谷の口座から勝手に送金できたか。この謎が解明されない限り、米国メディアが大谷に対して抱く疑念が消えることはないでしょう」
https://news.yahoo.co.jp/articles/65c81d98630859b03e993c1310e60742ee7f9001



大谷は1年くらい野球できない覚悟で正直に話すべきだったね

しかし、大谷完全無罪にしないと儲けられないスポンサー優先で

電通が台本作っちゃって、大谷もドジャースもそれに乗ってしまったから、

もう引き返せない

本来は過失程度の事案のはずが、嘘に嘘を塗り固めてしまったせいで、

大谷さん永久追放事案になっちゃったっていうw

電通は常に裏目るよなあ

425:

>>387
大谷は1年くらい野球できない覚悟で正直に話すべきだったね

しかし、大谷完全無罪にしないと儲けられないスポンサー優先で

電通が台本作っちゃって、大谷もドジャースもそれに乗ってしまったから、

もう引き返せない

本来は過失程度の事案のはずが、嘘に嘘を塗り固めてしまったせいで、

大谷さん永久追放事案になっちゃったっていうw

電通は常に裏目るよなあ


前半同意、悔しいかも知れないが一年くらいしょうがない
大谷自身も大谷まわりも大谷を特別だと思いすぎだよ
才能こそ不平等だが誰にも平等であり残酷なのがスポーツ

533:

>>425 前半同意、悔しいかも知れないが一年くらいしょうがない
大谷自身も大谷まわりも大谷を特別だと思いすぎだよ
才能こそ不平等だが誰にも平等であり残酷なのがスポーツ


まあ最近ジャニもKポもブスばっかりだし

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

111:

日本人から見ると「まあ有り得ないことでも無い」って感じなんだけどな
全幅の信頼を寄せてる人に全てを任せてしまう、ってのは
大谷も水原に私生活でも仕事上でもかなりの範囲の手続きを任せてたんだろ
でもシビアな契約社会で生きてるアメリカ人には理解不能かもね
今回の事件で一つ言えるのは、人を信用しすぎるってのは美徳でも何でもない
って事
その信頼がかえって水原を狂わせたかもしれんな

116:

>>111 日本人から見ると「まあ有り得ないことでも無い」って感じなんだけどな
全幅の信頼を寄せてる人に全てを任せてしまう、ってのは
大谷も水原に私生活でも仕事上でもかなりの範囲の手続きを任せてたんだろ
でもシビアな契約社会で生きてるアメリカ人には理解不能かもね
今回の事件で一つ言えるのは、人を信用しすぎるってのは美徳でも何でもない
って事
その信頼がかえって水原を狂わせたかもしれんな


アメリカ人の価値観の話ではなく銀行のシステムだから…

164:

>>116 アメリカ人の価値観の話ではなく銀行のシステムだから…


その銀行の送金振込システムで何の問題も無かったんだろ?
と言うか手続き上で問題なきゃ銀行は受け付けるしかないんだよ
その手続きを水原が成しえたってだけの話だろ

182:

>>164 その銀行の送金振込システムで何の問題も無かったんだろ?
と言うか手続き上で問題なきゃ銀行は受け付けるしかないんだよ
その手続きを水原が成しえたってだけの話だろ


条件を満たせば可能ってだけだと思うよ
悪意がある人もやることだろう

ただ日本の弁護士やタラコ等々は「アメリカの銀行ならあり得ない」と言い切ってしまってたな

195:

>>182 条件を満たせば可能ってだけだと思うよ
悪意がある人もやることだろう

ただ日本の弁護士やタラコ等々は「アメリカの銀行ならあり得ない」と言い切ってしまってたな


無理だよ
銀行の信用問題だから大谷に確認した必ず言う。
確認してませんなんて絶対認めない

237:

>>195 無理だよ
銀行の信用問題だから大谷に確認した必ず言う。
確認してませんなんて絶対認めない


絶対という言葉を平気で捨てる人の主張に価値あるのかなw

243:

>>182 条件を満たせば可能ってだけだと思うよ
悪意がある人もやることだろう

ただ日本の弁護士やタラコ等々は「アメリカの銀行ならあり得ない」と言い切ってしまってたな


フォーブスも不可能て言ってる
可能って言ってるのは振込代理権を一平に与えてた場合だからちょっと事案がズレてる

253:

>>243 フォーブスも不可能て言ってる
可能って言ってるのは振込代理権を一平に与えてた場合だからちょっと事案がズレてる


まずそんな条件なしに不可能あり得ないと言ってたわけだけど
何で足してるのw

175:

>>111 日本人から見ると「まあ有り得ないことでも無い」って感じなんだけどな
全幅の信頼を寄せてる人に全てを任せてしまう、ってのは
大谷も水原に私生活でも仕事上でもかなりの範囲の手続きを任せてたんだろ
でもシビアな契約社会で生きてるアメリカ人には理解不能かもね
今回の事件で一つ言えるのは、人を信用しすぎるってのは美徳でも何でもない
って事
その信頼がかえって水原を狂わせたかもしれんな


それだけ親密で水魚の交わりの水原が賭博好きだったのは初耳ってのは無理があるよな

234:

>>175 それだけ親密で水魚の交わりの水原が賭博好きだったのは初耳ってのは無理があるよな


賭博好き?そんなの世の中にいくらでもいるぞ
水原だって日ハムにいた頃かラ自分はギャンブル好きって日ハムの選手達に言ってたって話あるじゃん
それぐらいは大谷も知ってただろ
でも身を亡ぼすほどのギャンブル依存症なんてことを自分の雇い人に言う人間なんて存在しないだろうなあww

620:

>>234 賭博好き?そんなの世の中にいくらでもいるぞ
水原だって日ハムにいた頃かラ自分はギャンブル好きって日ハムの選手達に言ってたって話あるじゃん
それぐらいは大谷も知ってただろ
でも身を亡ぼすほどのギャンブル依存症なんてことを自分の雇い人に言う人間なんて存在しないだろうなあww


深夜で好きなん?
軽挙妄動はしたくないもんだとは言わんやろ
ぶっちゃけ今やろ

406:

>>175 それだけ親密で水魚の交わりの水原が賭博好きだったのは初耳ってのは無理があるよな


もうおっさんがおっさん趣味代表といったら女児アニメにしたからな
これもうマザーフクムーン来てるやろおやすみ
アメ株の高配当ETFが軒並み下げてる時に滑らなかった?

132:

・不可能=大谷クロ
・可能=大谷グレー
でしかないからな

大谷が認知しない送金が出来る可能性があってもシロとならない、ただシロとなってしまうから位の感じで“あり得ないので~“と語ってた人らが結構いるよな

そんなに米銀行システム詳しいならソース出してくれた方が早いのにね
誰も出さない

137:

日本で日本語を話せないモンゴル人の大横綱がいたとして、そいつの口座から反社に大金が振り込まれてるのに確たる証拠も無い状況で全てを通訳になすり付けて会見では一切の質問を受け付けなかったらどうなるか

少なくとも日本のマスコミは容赦なく袋叩きにするよ
宮根なんて憶測だけで言いたい放題だろう

193:

日本のメディアと違い忖度がないという解説も気持ち悪いけどな

芸能界不祥事などは商品価値が下がったりスポンサー離れがあるから報道機関として握り潰し自分たちへのカネの流れを維持してたって話でもあったし忖度とは言わんだろ、それ
自分の利益の話だから

447:

アメリカ人はボウヤーに甘いよね
日本なら疑惑の人の家の前に報道陣が詰めかけて張り込み、脚立とかで映像とったり
金払ってでも疑惑の人にインタビューしたりする
おぼかたさんとかも、一時期は報道陣にまとわりつかれていたそうだ
やはり反社つながりで、うかつに追及したくないのかな
大谷なら何書いても、暴力的な反撃ないと思われて舐められてる

538:

一平はどうやって大谷の金を送金できたのか?、さえ明らかにしておけば世界中の人間のモヤモヤが解消されたのに

545:

そもそも水原氏は大谷氏のマネージメント業務として大谷氏の口座管理や支払業務をやっていたのだろうか
両者間のマネージメント契約は弁護士が作成したもので業務内容や報酬金額が明確になっているであろうからそれを見ればある程度のことはわかる
この点がはっきりしないので水原氏がどのようにして送金したのかモヤモヤが残る

553:

大谷口座から送金されたなら大谷が博打を打ってると考えるのが自然だろ
ところがボウヤ―は逮捕もされないし
途中からやったのは一平だと強調しはじめた
一平もボウヤ―も口止め料を貰った可能性があるね
7億以上という証言もあるしなんなら残りのツケも払ったんじゃねぇの大谷さん

566:

>>553 大谷口座から送金されたなら大谷が博打を打ってると考えるのが自然だろ
ところがボウヤ―は逮捕もされないし
途中からやったのは一平だと強調しはじめた
一平もボウヤ―も口止め料を貰った可能性があるね
7億以上という証言もあるしなんなら残りのツケも払ったんじゃねぇの大谷さん


お前の願望じゃんw

590:

>>566 お前の願望じゃんw


オレの願望ゴリオシなら大谷は白で終わりでいいよ
大谷の不審点だらけだけどな

595:

>忖度なしの米メディアから厳しい視線
>米国在住の日本人ジャーナリストが語る。
>NEWSポストセブン

相変わらずのコタツ記事ですw
国際的な常識として「ジャーナリスト」を名乗る人は自身の名前を出します
週刊誌の自称ジャーナリストは名前を出しませんw
それとアメリカは今、パフ・ダディの未成年者性的虐待疑惑でもちきりです
一部のスポーツ番組が大谷に疑惑を向けてるだけで「アメリカ全体が疑惑にかられている」わけではないです

642:

メディアが大谷の会見を盲目的に信じる方が逆に危ういだろ
証拠も何も示さず質問も受け付けてないんだから
そんなのが通用するのは日本人相手だけ

785:

7億窃盗犯を警察に届けないというだけで、大谷に嘘があるのは明白。
電通が全力で大谷を守ろうとしているってことは、大谷擁護に何億かかったとしても、
それ以上に、大谷が捕まったら困る人々がいるってことで、大谷の背後には
単に広告スポンサー以上の利権や政治団体がいるんでしょうね。怖い人だ。

798:

水原が粗品のIGをフォローしていたと分かったので、
日本国内では「水原クロ決定www」って事になったが、
アメリカ人は粗品分からんもんなw

835:

アメリカのアンチメディアは、7億窃盗追及より大谷の成績低下を願ってるのがバレバレ
さすがモラルが低い国は違うなぁと
韓国でわざわざ記事出したのも、水原が逃亡したのか
なんなのかもわからない事に繋がってるしな
はっきり言って下らない

844:

>>835 アメリカのアンチメディアは、7億窃盗追及より大谷の成績低下を願ってるのがバレバレ
さすがモラルが低い国は違うなぁと
韓国でわざわざ記事出したのも、水原が逃亡したのか
なんなのかもわからない事に繋がってるしな
はっきり言って下らない


アメリカで大金だけ貰っといてそんな都合良く行かねーよ
ましてや課税逃れとか一番ダメなやつ

851:

>>844 アメリカで大金だけ貰っといてそんな都合良く行かねーよ
ましてや課税逃れとか一番ダメなやつ

10年後にどこに住むかとかわからないけどな
かりにNYに引っ越したら、カリフォルニアより高い住民税になる可能性もあるんだったかな?
そしたら地元密着した暮らしの人らに、良く思われない可能性はあるけど
シーズンインを狙って白を黒にしようと躍起みたいなのはゲスイだけ

865:

>>851 10年後にどこに住むかとかわからないけどな
かりにNYに引っ越したら、カリフォルニアより高い住民税になる可能性もあるんだったかな?
そしたら地元密着した暮らしの人らに、良く思われない可能性はあるけど
シーズンインを狙って白を黒にしようと躍起みたいなのはゲスイだけ


まあNYとか関係ないの。州を怒らせたのは事実なんだから

869:

>>835 アメリカのアンチメディアは、7億窃盗追及より大谷の成績低下を願ってるのがバレバレ
さすがモラルが低い国は違うなぁと
韓国でわざわざ記事出したのも、水原が逃亡したのか
なんなのかもわからない事に繋がってるしな
はっきり言って下らない


なんで大谷は水原を訴えないの?

876:

>>869 なんで大谷は水原を訴えないの?


まず金が返ってくることはない
すでに当局が調査しているから

877:

>>869 なんで大谷は水原を訴えないの?


なんで警察はボウヤーと水原を逮捕しないんや?
証拠隠滅されたらどうするよ?

908:

>>877 なんで警察はボウヤーと水原を逮捕しないんや?
証拠隠滅されたらどうするよ?

追求はしてるのでは
水原だってクビで定収入もないのに、潜伏とかしても罪重くなるだけだし
国際指名手配のポスターとか、載りたくない可能性
もう自主して、証人保護プログラム適用してもらってる可能性があるんでは
これだと当局がしばらくは、寝食の世話してくれてタダらしい。

ガチで逃げても、もう米の連邦政府レベルに認知されてるし、ほかの国まで行くより
捜査協力して罪軽くしてもらう方がいいんじゃないかな 多分だけど

935:

>>908 追求はしてるのでは
水原だってクビで定収入もないのに、潜伏とかしても罪重くなるだけだし
国際指名手配のポスターとか、載りたくない可能性
もう自主して、証人保護プログラム適用してもらってる可能性があるんでは
これだと当局がしばらくは、寝食の世話してくれてタダらしい。

ガチで逃げても、もう米の連邦政府レベルに認知されてるし、ほかの国まで行くより
捜査協力して罪軽くしてもらう方がいいんじゃないかな 多分だけど


自首して、「大谷の銀行口座なんですよ?送金なんてムリです。大谷が振り込んだんです」ってゲロったら
どうするんだ?w

いきなり一平、窃盗罪は無罪、マネーロンダリング無罪、せいぜい違法賭博の罰金だけだよ?w

883:

水原氏の他の借金まで暴露された今
アメリカメディア様はどうするのかねw
それでも大谷さんが怪しいで押し倒すのかねw

902:

>>883 水原氏の他の借金まで暴露された今
アメリカメディア様はどうするのかねw
それでも大谷さんが怪しいで押し倒すのかねw


一平の借金がまだあるって、大谷は不正アクセスの事実を3月20日に知ったのだから、
なぜ昨年10月以降も不正アクセスして完済しなかったのかという疑問を生むだけだよねw

903:

>>902 一平の借金がまだあるって、大谷は不正アクセスの事実を3月20日に知ったのだから、
なぜ昨年10月以降も不正アクセスして完済しなかったのかという疑問を生むだけだよねw


本人確認不要な代理人振込の上限額が50万ドルだからだろ

914:

>>902 一平の借金がまだあるって、大谷は不正アクセスの事実を3月20日に知ったのだから、
なぜ昨年10月以降も不正アクセスして完済しなかったのかという疑問を生むだけだよねw

当局がボウヤーのガサ入れしたのが10月
つるんでいたから、聞いたと思われる
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1711939633

Comments 0

コメントはまだありません。