NHK「ニュース7」で謝罪 大谷翔平巡るニュースで米紙を誤って引用「確認が不十分でした。大変失礼しました」 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

NHK「ニュース7」で謝罪 大谷翔平巡るニュースで米紙を誤って引用「確認が不十分でした。大変失礼しました」

2024/04/02
芸能人 0
  • 2024年4月1日 20:15 NHKは1日、ニュース番組「NHKニュース7」(後7・00)の番組内で、ドジャースの大谷翔平投手(29)の元通訳・水原一平氏(39)を巡るニュースで、米紙の記事を誤って引用したとして謝罪した。
  • 先月30日放送の同番組で伝えた「違法賭博問題検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」のニュースで、大谷の口座からブックメーカー側へ送金されたことについて、「連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しない」と担当検事が大谷の弁護士側に伝えたと米ロサンゼルス・タイムズが報じたと、引用の形で報じていた。
  • しかし、この記事は過去に別の賭博事件で捜査対象になったドジャースの元選手に関するもので、今回の大谷や水原氏の問題とは無関係だったという。
  • 番組では副島萌生アナウンサーが「確認が不十分でした。
  • 大変失礼しました」とお詫びした。
  • 公式サイトでも「3月30日公開元通訳違法賭博問題の記事に関するおことわり」と題した投稿で、記事を取り消した。
  • 3月30日に公開した「違法賭博問題検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」というタイトルの記事で、大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の元通訳が違法賭博に関わっていたとされる問題をめぐり、ロサンゼルス・タイムズの記事を引用する形で、検事が大谷選手の弁護士にブックメーカー側への送金は連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しないという見解を示したとお伝えしました。
  • しかし、これは、別の事件で捜査対象になった元ドジャースの選手の弁護士に伝えた内容で、犯罪に該当しないという見解は大谷選手ではなく、元ドジャースの選手が対象でした。
  • 確認が不十分でした。
  • 大変失礼しました。

1:

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/04/01/kiji/20240401s00041000573000c.html
2024年4月1日 20:15

NHKは1日、ニュース番組「NHKニュース7」(後7・00)の番組内で、ドジャースの大谷翔平投手(29)の元通訳・水原一平氏(39)を巡るニュースで、米紙の記事を誤って引用したとして謝罪した。

先月30日放送の同番組で伝えた「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」のニュースで、大谷の口座からブックメーカー側へ送金されたことについて、「連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しない」と担当検事が大谷の弁護士側に伝えたと米ロサンゼルス・タイムズが報じたと、引用の形で報じていた。
しかし、この記事は過去に別の賭博事件で捜査対象になったドジャースの元選手に関するもので、今回の大谷や水原氏の問題とは無関係だったという。

番組では副島萌生アナウンサーが「確認が不十分でした。大変失礼しました」とお詫びした。公式サイトでも「3月30日公開 元通訳 違法賭博問題の記事に関するおことわり」と題した投稿で、記事を取り消した。

全文は以下の通り。

3月30日に公開した「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」というタイトルの記事で、大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の元通訳が違法賭博に関わっていたとされる問題をめぐり、ロサンゼルス・タイムズの記事を引用する形で、検事が大谷選手の弁護士にブックメーカー側への送金は連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しないという見解を示したとお伝えしました。

しかし、これは、別の事件で捜査対象になった元ドジャースの選手の弁護士に伝えた内容で、犯罪に該当しないという見解は大谷選手ではなく、元ドジャースの選手が対象でした。

確認が不十分でした。大変失礼しました。

25:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/04/01/kiji/20240401s00041000573000c.html
2024年4月1日 20:15

NHKは1日、ニュース番組「NHKニュース7」(後7・00)の番組内で、ドジャースの大谷翔平投手(29)の元通訳・水原一平氏(39)を巡るニュースで、米紙の記事を誤って引用したとして謝罪した。

先月30日放送の同番組で伝えた「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」のニュースで、大谷の口座からブックメーカー側へ送金されたことについて、「連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しない」と担当検事が大谷の弁護士側に伝えたと米ロサンゼルス・タイムズが報じたと、引用の形で報じていた。
しかし、この記事は過去に別の賭博事件で捜査対象になったドジャースの元選手に関するもので、今回の大谷や水原氏の問題とは無関係だったという。

番組では副島萌生アナウンサーが「確認が不十分でした。大変失礼しました」とお詫びした。公式サイトでも「3月30日公開 元通訳 違法賭博問題の記事に関するおことわり」と題した投稿で、記事を取り消した。

全文は以下の通り。

3月30日に公開した「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」というタイトルの記事で、大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の元通訳が違法賭博に関わっていたとされる問題をめぐり、ロサンゼルス・タイムズの記事を引用する形で、検事が大谷選手の弁護士にブックメーカー側への送金は連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しないという見解を示したとお伝えしました。

しかし、これは、別の事件で捜査対象になった元ドジャースの選手の弁護士に伝えた内容で、犯罪に該当しないという見解は大谷選手ではなく、元ドジャースの選手が対象でした。

確認が不十分でした。大変失礼しました。


受信料無料化で許そう

522:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/04/01/kiji/20240401s00041000573000c.html
2024年4月1日 20:15

NHKは1日、ニュース番組「NHKニュース7」(後7・00)の番組内で、ドジャースの大谷翔平投手(29)の元通訳・水原一平氏(39)を巡るニュースで、米紙の記事を誤って引用したとして謝罪した。

先月30日放送の同番組で伝えた「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」のニュースで、大谷の口座からブックメーカー側へ送金されたことについて、「連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しない」と担当検事が大谷の弁護士側に伝えたと米ロサンゼルス・タイムズが報じたと、引用の形で報じていた。
しかし、この記事は過去に別の賭博事件で捜査対象になったドジャースの元選手に関するもので、今回の大谷や水原氏の問題とは無関係だったという。

番組では副島萌生アナウンサーが「確認が不十分でした。大変失礼しました」とお詫びした。公式サイトでも「3月30日公開 元通訳 違法賭博問題の記事に関するおことわり」と題した投稿で、記事を取り消した。

全文は以下の通り。

3月30日に公開した「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」というタイトルの記事で、大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の元通訳が違法賭博に関わっていたとされる問題をめぐり、ロサンゼルス・タイムズの記事を引用する形で、検事が大谷選手の弁護士にブックメーカー側への送金は連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しないという見解を示したとお伝えしました。

しかし、これは、別の事件で捜査対象になった元ドジャースの選手の弁護士に伝えた内容で、犯罪に該当しないという見解は大谷選手ではなく、元ドジャースの選手が対象でした。

確認が不十分でした。大変失礼しました。


流石にこれはヤバいな(´・ω・`)
NHKキモチワルイ

621:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/04/01/kiji/20240401s00041000573000c.html
2024年4月1日 20:15

NHKは1日、ニュース番組「NHKニュース7」(後7・00)の番組内で、ドジャースの大谷翔平投手(29)の元通訳・水原一平氏(39)を巡るニュースで、米紙の記事を誤って引用したとして謝罪した。

先月30日放送の同番組で伝えた「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」のニュースで、大谷の口座からブックメーカー側へ送金されたことについて、「連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しない」と担当検事が大谷の弁護士側に伝えたと米ロサンゼルス・タイムズが報じたと、引用の形で報じていた。
しかし、この記事は過去に別の賭博事件で捜査対象になったドジャースの元選手に関するもので、今回の大谷や水原氏の問題とは無関係だったという。

番組では副島萌生アナウンサーが「確認が不十分でした。大変失礼しました」とお詫びした。公式サイトでも「3月30日公開 元通訳 違法賭博問題の記事に関するおことわり」と題した投稿で、記事を取り消した。

全文は以下の通り。

3月30日に公開した「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」というタイトルの記事で、大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の元通訳が違法賭博に関わっていたとされる問題をめぐり、ロサンゼルス・タイムズの記事を引用する形で、検事が大谷選手の弁護士にブックメーカー側への送金は連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しないという見解を示したとお伝えしました。

しかし、これは、別の事件で捜査対象になった元ドジャースの選手の弁護士に伝えた内容で、犯罪に該当しないという見解は大谷選手ではなく、元ドジャースの選手が対象でした。

確認が不十分でした。大変失礼しました。


確認が不十分と言う割には確認手順を公開しないんだよなあ

これまでの確認手順を公開して、これからの確認手順を公開することで「もう今後は同じ過ちを繰り返すつもりはないんだな」と考えられるのに

今後とも繰り返す気満々

686:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/04/01/kiji/20240401s00041000573000c.html
2024年4月1日 20:15

NHKは1日、ニュース番組「NHKニュース7」(後7・00)の番組内で、ドジャースの大谷翔平投手(29)の元通訳・水原一平氏(39)を巡るニュースで、米紙の記事を誤って引用したとして謝罪した。

先月30日放送の同番組で伝えた「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」のニュースで、大谷の口座からブックメーカー側へ送金されたことについて、「連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しない」と担当検事が大谷の弁護士側に伝えたと米ロサンゼルス・タイムズが報じたと、引用の形で報じていた。
しかし、この記事は過去に別の賭博事件で捜査対象になったドジャースの元選手に関するもので、今回の大谷や水原氏の問題とは無関係だったという。

番組では副島萌生アナウンサーが「確認が不十分でした。大変失礼しました」とお詫びした。公式サイトでも「3月30日公開 元通訳 違法賭博問題の記事に関するおことわり」と題した投稿で、記事を取り消した。

全文は以下の通り。

3月30日に公開した「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」というタイトルの記事で、大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の元通訳が違法賭博に関わっていたとされる問題をめぐり、ロサンゼルス・タイムズの記事を引用する形で、検事が大谷選手の弁護士にブックメーカー側への送金は連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しないという見解を示したとお伝えしました。

しかし、これは、別の事件で捜査対象になった元ドジャースの選手の弁護士に伝えた内容で、犯罪に該当しないという見解は大谷選手ではなく、元ドジャースの選手が対象でした。

確認が不十分でした。大変失礼しました。


国営放送とは思えないわかりにくい日本語だな
煙に巻こうという魂胆なんだな

719:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/04/01/kiji/20240401s00041000573000c.html
2024年4月1日 20:15

NHKは1日、ニュース番組「NHKニュース7」(後7・00)の番組内で、ドジャースの大谷翔平投手(29)の元通訳・水原一平氏(39)を巡るニュースで、米紙の記事を誤って引用したとして謝罪した。

先月30日放送の同番組で伝えた「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」のニュースで、大谷の口座からブックメーカー側へ送金されたことについて、「連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しない」と担当検事が大谷の弁護士側に伝えたと米ロサンゼルス・タイムズが報じたと、引用の形で報じていた。
しかし、この記事は過去に別の賭博事件で捜査対象になったドジャースの元選手に関するもので、今回の大谷や水原氏の問題とは無関係だったという。

番組では副島萌生アナウンサーが「確認が不十分でした。大変失礼しました」とお詫びした。公式サイトでも「3月30日公開 元通訳 違法賭博問題の記事に関するおことわり」と題した投稿で、記事を取り消した。

全文は以下の通り。

3月30日に公開した「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」というタイトルの記事で、大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の元通訳が違法賭博に関わっていたとされる問題をめぐり、ロサンゼルス・タイムズの記事を引用する形で、検事が大谷選手の弁護士にブックメーカー側への送金は連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しないという見解を示したとお伝えしました。

しかし、これは、別の事件で捜査対象になった元ドジャースの選手の弁護士に伝えた内容で、犯罪に該当しないという見解は大谷選手ではなく、元ドジャースの選手が対象でした。

確認が不十分でした。大変失礼しました。


NHKの源流となった「社団法人 東京放送局」の創設者が
伊達藩・岩手県水沢出身の後藤新平 初代総裁だからなのか
NHKの「伊達藩・岩手県・東北地方」に対する忖度は物凄いね

なお同社団法人の後身の「社団法人 日本放送協会」の創設時の筆頭顧問・
渋沢栄一に至ってはNHK大河ドラマの主役に抜擢するほど忖度されている

824:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/04/01/kiji/20240401s00041000573000c.html
2024年4月1日 20:15

NHKは1日、ニュース番組「NHKニュース7」(後7・00)の番組内で、ドジャースの大谷翔平投手(29)の元通訳・水原一平氏(39)を巡るニュースで、米紙の記事を誤って引用したとして謝罪した。

先月30日放送の同番組で伝えた「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」のニュースで、大谷の口座からブックメーカー側へ送金されたことについて、「連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しない」と担当検事が大谷の弁護士側に伝えたと米ロサンゼルス・タイムズが報じたと、引用の形で報じていた。
しかし、この記事は過去に別の賭博事件で捜査対象になったドジャースの元選手に関するもので、今回の大谷や水原氏の問題とは無関係だったという。

番組では副島萌生アナウンサーが「確認が不十分でした。大変失礼しました」とお詫びした。公式サイトでも「3月30日公開 元通訳 違法賭博問題の記事に関するおことわり」と題した投稿で、記事を取り消した。

全文は以下の通り。

3月30日に公開した「違法賭博問題 検事“送金は扱う犯罪に該当せず”米メディア」というタイトルの記事で、大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の元通訳が違法賭博に関わっていたとされる問題をめぐり、ロサンゼルス・タイムズの記事を引用する形で、検事が大谷選手の弁護士にブックメーカー側への送金は連邦捜査機関が扱う犯罪に該当しないという見解を示したとお伝えしました。

しかし、これは、別の事件で捜査対象になった元ドジャースの選手の弁護士に伝えた内容で、犯罪に該当しないという見解は大谷選手ではなく、元ドジャースの選手が対象でした。

確認が不十分でした。大変失礼しました。


日本人は公共放送の人まで英語分からないという致命的問題

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

13:

結局、FBIは、大谷も捜査の対象にしている可能性があるということ
まあ、当たり前の話

712:

>>13 結局、FBIは、大谷も捜査の対象にしている可能性があるということ
まあ、当たり前の話


そう言ってる😇

14:

①水原氏の違法賭博で生じた借金を、大谷選手が肩代わりした
②大谷選手は賭博に関して一切を知らなかった。
全く異なるシナリオのため信頼性はなく、「残念ながら、どちらの主張もあらゆる側面から検証されることになる」とした。


元通訳の違法賭博疑惑 元米連邦検察官が予想する大谷翔平の今後
https://digital.asahi.com/articles/ASS3Y51NFS3XUHBI009.html

879:

>>14 ①水原氏の違法賭博で生じた借金を、大谷選手が肩代わりした
②大谷選手は賭博に関して一切を知らなかった。
全く異なるシナリオのため信頼性はなく、「残念ながら、どちらの主張もあらゆる側面から検証されることになる」とした。


元通訳の違法賭博疑惑 元米連邦検察官が予想する大谷翔平の今後
https://digital.asahi.com/articles/ASS3Y51NFS3XUHBI009.html


Twitterにコメントしてもらう。
もう-0.38%きつい

926:

>>879 Twitterにコメントしてもらう。
もう-0.38%きつい


そういう人たち

16:

大谷の口座からの振込なのに捜査対象外されるわけがない
しかも大谷は勝手に振り込まれたと被害届出してないんだから、
当局は大谷が振込したと考えるわなw

534:

>>16 大谷の口座からの振込なのに捜査対象外されるわけがない
しかも大谷は勝手に振り込まれたと被害届出してないんだから、
当局は大谷が振込したと考えるわなw


オウムをリアルタイムで見てると結構難しいわね
そしたら他の県なら1人だけワクチン打てばいい
棲み分け大師

634:

>>16 大谷の口座からの振込なのに捜査対象外されるわけがない
しかも大谷は勝手に振り込まれたと被害届出してないんだから、
当局は大谷が振込したと考えるわなw


ストレス溜まってるんやこのシリーズ

126:

担当者不在で
ツィートなどで配信活動を継続していきたいだから人気は時間差で来ますので届いたらそれなりにやりそうやけど枠が120万も売れないのは巨人やけど
ラスバレはよ

220:

大谷翔平は捜査対象ド真ん中です
違法賭博組織の口座の入金記録に大谷翔平の名前がある
ココで止まってるんだから
会見で主張したように一平に勝手に盗まれたというのなら
とっとと捜査機関に告発したら?w

285:

http://www.shimoyamacase.com/books/books4.html

NHKは帝銀事件はキャノンが黒幕ってことにしたいみたいだが
これを読むとあのドラマは大丈夫か?
キャノンの古い映像も確信に迫る質問の際に眉一つ動かさず否定してたしな
どうにかアメリカ憎しにもっていきたいのだろうけど

大谷誤報??ひっそりとネットであやまる卑怯なNHK

816:

>>285 http://www.shimoyamacase.com/books/books4.html

NHKは帝銀事件はキャノンが黒幕ってことにしたいみたいだが
これを読むとあのドラマは大丈夫か?
キャノンの古い映像も確信に迫る質問の際に眉一つ動かさず否定してたしな
どうにかアメリカ憎しにもっていきたいのだろうけど

大谷誤報??ひっそりとネットであやまる卑怯なNHK


久しぶりに

308:

アメリカの大学受験て日本より共通テストは簡単な仕組み 
基本は2科目w 英語と数学
英語はそれなりのレベルだが自国語だし、数学は日本の私大卒ユーチューバーが
簡単!って笑っちゃってるような問題も。
まあ、リア充生活が楽しめる面もあるだろうが
疑惑つーならもっと、情報持ってる当局に取材し、現時点での証拠の有無を聞くべきじゃないかなぁ 

胴元のパソコン、スマホとか押収して半年経っても、大谷が一回でも賭けた情報はないとみたが
妄想ゴシップ記事で日本人叩きとかすごい違和感

358:

まさか次のアメリカ野球のバカ高い放映権買わないよね
受信料がわたり、球団へ
そして選手へ、それがマフィアへ渡ってたわけだ
絶対、受信料をアメリカ野球に使わないでほしい

412:

>>358 まさか次のアメリカ野球のバカ高い放映権買わないよね
受信料がわたり、球団へ
そして選手へ、それがマフィアへ渡ってたわけだ
絶対、受信料をアメリカ野球に使わないでほしい


他に数字需要高いの無いんだから買うに決まってんだろ、大谷が仮に出場停止とか逮捕だあっても他の日本人選手いるしな
NHKは民放と違って金使い放題一人勝ちだしな

667:

>>412 他に数字需要高いの無いんだから買うに決まってんだろ、大谷が仮に出場停止とか逮捕だあっても他の日本人選手いるしな
NHKは民放と違って金使い放題一人勝ちだしな


今でこそ中止にしたら負け数も減るやろな…
無趣味な金のとりからて

982:

>>667 今でこそ中止にしたら負け数も減るやろな…
無趣味な金のとりからて


全国放送はコストの無駄でしかない
デカいのに相変わらず面白いわガーシー

367:

潰れろよNHK
8月になると日本人は反省しろのドキュメンタリーを毎年延々と流し
帝銀事件も陰謀まがいのドラマ
そりゃアメリカが極悪な国だなんて知ってるがドラマ仕立てで
アメリカ憎しへ誘導したいのが透けて見えくるんだわ
大谷誤報について1時間番組で謝罪しろよ
サッカーWCカップでも日本のマスコットだけ紹介しなかったよな
なぜか韓国のマスコットには触れてた
紅白も韓国人をだすしやりたい放題
つぶれろNHK国民に徴収したカネを返せよ

422:

真の報道機関とは何かね
オレはメキシコメディアを推したい

メキシコは大統領を批判すると殺されるんだよ
何人ものジャーナリストが殺された

記者は警察直通のボタンを所持してるが
銃弾より早く警察が間に合ってかけつける訳がない

NHKよ報道機関だとかぬかすなよ恥を知れ

427:

下村事件の放送を機に、見逃していたNスペ未解決事件の帝銀事件回をNHKプラスで見たけど良かった。
こんだけ骨太のドラマ作れるんだからさ、大谷ハラスメントはいい加減にして社会派一辺倒で構わんのよ。

496:

整理してみた

事実
「大谷翔平の口座からマフィアに巨額の送金があった」

疑惑
「大谷翔平はマフィアに利益供与してるのでは?」

大谷翔平の釈明
「水原一平が勝手に送金した」

周辺の状況
・二転三転する通訳の説明
・危機管理担当者も「大谷翔平が肩代わりした」と説明
・質疑応答なし
・送金方法の説明無し
・窃盗の告訴先が不明
・逃亡しやすい韓国で解雇

601:

>>496 整理してみた

事実
「大谷翔平の口座からマフィアに巨額の送金があった」

疑惑
「大谷翔平はマフィアに利益供与してるのでは?」

大谷翔平の釈明
「水原一平が勝手に送金した」

周辺の状況
・二転三転する通訳の説明
・危機管理担当者も「大谷翔平が肩代わりした」と説明
・質疑応答なし
・送金方法の説明無し
・窃盗の告訴先が不明
・逃亡しやすい韓国で解雇


うっとうしいからな
海外はもう警察に正式に渡ることに反対する

959:

>>601 うっとうしいからな
海外はもう警察に正式に渡ることに反対する


一時期人気あっただろ
水道水沸騰させて冷まして飲むだけでいいんだぞ

600:

仮にNHKが司法機関に取材できたとして、対象外だって言われてもしっかり調べて裏とるのが米国
信じるのがバカな日本人

659:

そりゃ大谷の口座から多額の金額が
違法賭博の組織に振り込まれて
その元凶と現在言われている人の説明が
1回目と2回目で全く違っては
この時点で大谷を捜査の対象外にするなんてあり得ないよな
大谷を疑ってるとかじゃなくてあらゆる可能性を考えないといけないのだから
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1711979714

Comments 0

コメントはまだありません。