お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散

2024/04/01
芸能人 0
  • 2024年3月31日 23:04 吉本興業は31日、お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散することを発表した。
  • ハイツ友の会は2019年に結成。
  • 本日31日、森ノ宮よしもと漫才劇場でのライブを終えてから解散を発表した。
  • 関連 イツ友の会が解散を発表 清水香奈芽と西野からコメントが届いています。
  • 清水香奈芽 これまでみてくださったり関わってくださった皆様、ありがとうございました。
  • この5年間でたくさんのことを経験させていただきました。
  • NSCを合わせたら6年間にもなります。
  • そんな日々を過ごす中で、嬉しいこともそうでないことも少しずつ積み重なった結果、芸歴5年目をやりきって芸人をやめるという判断に至りました。
  • 芸歴5年目というのはキリが良いので考えるタイミングにもなりました。
  • 2人で何度か話し、「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました。

1:

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/31/kiji/20240331s00041000807000c.html
2024年3月31日 23:04

吉本興業は31日、お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散することを発表した。
 ハイツ友の会は2019年に結成。本日31日、森ノ宮よしもと漫才劇場でのライブを終えてから解散を発表した。

関連
イツ友の会が解散を発表
https://magazine.fany.lol/159489/


清水香奈芽と西野からコメントが届いています。

清水香奈芽
これまでみてくださったり関わってくださった皆様、ありがとうございました。

この5年間でたくさんのことを経験させていただきました。
NSCを合わせたら6年間にもなります。
そんな日々を過ごす中で、嬉しいこともそうでないことも少しずつ積み重なった結果、芸歴5年目をやりきって芸人をやめるという判断に至りました。

芸歴5年目というのはキリが良いので考えるタイミングにもなりました。
実際に今やめようと思える程度にはこの職業での活動に満足したことも、理由の1つです。
劇場メンバーになるという大きな目標が思っていたよりもスムーズに達成できたり、自分が芸人になる前に「おもしろい」「すごい」と思ってみていた方々、近しい先輩、同期、後輩など周りとの関係が徐々に深まっていったり、ネタを褒めてもらえたり、ライブに呼んでいただいたり、ライブをみた方々が共感してくださったり、そして劇場メンバーになってから次の目標としていた各賞レースの本選などにも出場できたり。これだけにはとどまりませんが、どれも嬉しかったです。
中略

西野
様々なことが重なり昨年の春頃に芸人を辞めたい気持ちが閾値を超えました。それから気持ちの上がり下がりはありましたが一定閾値を超えた状態での上がり下がりでした。ずっと心には「辞めたい」がありました。2人で何度か話し、「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました。

続き・全文はソースをご覧ください

89:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/31/kiji/20240331s00041000807000c.html
2024年3月31日 23:04

吉本興業は31日、お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散することを発表した。
 ハイツ友の会は2019年に結成。本日31日、森ノ宮よしもと漫才劇場でのライブを終えてから解散を発表した。

関連
イツ友の会が解散を発表
https://magazine.fany.lol/159489/


清水香奈芽と西野からコメントが届いています。

清水香奈芽
これまでみてくださったり関わってくださった皆様、ありがとうございました。

この5年間でたくさんのことを経験させていただきました。
NSCを合わせたら6年間にもなります。
そんな日々を過ごす中で、嬉しいこともそうでないことも少しずつ積み重なった結果、芸歴5年目をやりきって芸人をやめるという判断に至りました。

芸歴5年目というのはキリが良いので考えるタイミングにもなりました。
実際に今やめようと思える程度にはこの職業での活動に満足したことも、理由の1つです。
劇場メンバーになるという大きな目標が思っていたよりもスムーズに達成できたり、自分が芸人になる前に「おもしろい」「すごい」と思ってみていた方々、近しい先輩、同期、後輩など周りとの関係が徐々に深まっていったり、ネタを褒めてもらえたり、ライブに呼んでいただいたり、ライブをみた方々が共感してくださったり、そして劇場メンバーになってから次の目標としていた各賞レースの本選などにも出場できたり。これだけにはとどまりませんが、どれも嬉しかったです。
中略

西野
様々なことが重なり昨年の春頃に芸人を辞めたい気持ちが閾値を超えました。それから気持ちの上がり下がりはありましたが一定閾値を超えた状態での上がり下がりでした。ずっと心には「辞めたい」がありました。2人で何度か話し、「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました。

続き・全文はソースをご覧ください


清水が芸人やめて、西野は続けるってこと?

142:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/31/kiji/20240331s00041000807000c.html
2024年3月31日 23:04

吉本興業は31日、お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散することを発表した。
 ハイツ友の会は2019年に結成。本日31日、森ノ宮よしもと漫才劇場でのライブを終えてから解散を発表した。

関連
イツ友の会が解散を発表
https://magazine.fany.lol/159489/


清水香奈芽と西野からコメントが届いています。

清水香奈芽
これまでみてくださったり関わってくださった皆様、ありがとうございました。

この5年間でたくさんのことを経験させていただきました。
NSCを合わせたら6年間にもなります。
そんな日々を過ごす中で、嬉しいこともそうでないことも少しずつ積み重なった結果、芸歴5年目をやりきって芸人をやめるという判断に至りました。

芸歴5年目というのはキリが良いので考えるタイミングにもなりました。
実際に今やめようと思える程度にはこの職業での活動に満足したことも、理由の1つです。
劇場メンバーになるという大きな目標が思っていたよりもスムーズに達成できたり、自分が芸人になる前に「おもしろい」「すごい」と思ってみていた方々、近しい先輩、同期、後輩など周りとの関係が徐々に深まっていったり、ネタを褒めてもらえたり、ライブに呼んでいただいたり、ライブをみた方々が共感してくださったり、そして劇場メンバーになってから次の目標としていた各賞レースの本選などにも出場できたり。これだけにはとどまりませんが、どれも嬉しかったです。
中略

西野
様々なことが重なり昨年の春頃に芸人を辞めたい気持ちが閾値を超えました。それから気持ちの上がり下がりはありましたが一定閾値を超えた状態での上がり下がりでした。ずっと心には「辞めたい」がありました。2人で何度か話し、「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました。

続き・全文はソースをご覧ください


うわー、やっぱりか
スケジュールがぜんぶ白紙なっとったもん
めっちゃショックや

301:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/31/kiji/20240331s00041000807000c.html
2024年3月31日 23:04

吉本興業は31日、お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散することを発表した。
 ハイツ友の会は2019年に結成。本日31日、森ノ宮よしもと漫才劇場でのライブを終えてから解散を発表した。

関連
イツ友の会が解散を発表
https://magazine.fany.lol/159489/


清水香奈芽と西野からコメントが届いています。

清水香奈芽
これまでみてくださったり関わってくださった皆様、ありがとうございました。

この5年間でたくさんのことを経験させていただきました。
NSCを合わせたら6年間にもなります。
そんな日々を過ごす中で、嬉しいこともそうでないことも少しずつ積み重なった結果、芸歴5年目をやりきって芸人をやめるという判断に至りました。

芸歴5年目というのはキリが良いので考えるタイミングにもなりました。
実際に今やめようと思える程度にはこの職業での活動に満足したことも、理由の1つです。
劇場メンバーになるという大きな目標が思っていたよりもスムーズに達成できたり、自分が芸人になる前に「おもしろい」「すごい」と思ってみていた方々、近しい先輩、同期、後輩など周りとの関係が徐々に深まっていったり、ネタを褒めてもらえたり、ライブに呼んでいただいたり、ライブをみた方々が共感してくださったり、そして劇場メンバーになってから次の目標としていた各賞レースの本選などにも出場できたり。これだけにはとどまりませんが、どれも嬉しかったです。
中略

西野
様々なことが重なり昨年の春頃に芸人を辞めたい気持ちが閾値を超えました。それから気持ちの上がり下がりはありましたが一定閾値を超えた状態での上がり下がりでした。ずっと心には「辞めたい」がありました。2人で何度か話し、「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました。

続き・全文はソースをご覧ください


まじかよ、ショックだわ

444:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/31/kiji/20240331s00041000807000c.html
2024年3月31日 23:04

吉本興業は31日、お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散することを発表した。
 ハイツ友の会は2019年に結成。本日31日、森ノ宮よしもと漫才劇場でのライブを終えてから解散を発表した。

関連
イツ友の会が解散を発表
https://magazine.fany.lol/159489/


清水香奈芽と西野からコメントが届いています。

清水香奈芽
これまでみてくださったり関わってくださった皆様、ありがとうございました。

この5年間でたくさんのことを経験させていただきました。
NSCを合わせたら6年間にもなります。
そんな日々を過ごす中で、嬉しいこともそうでないことも少しずつ積み重なった結果、芸歴5年目をやりきって芸人をやめるという判断に至りました。

芸歴5年目というのはキリが良いので考えるタイミングにもなりました。
実際に今やめようと思える程度にはこの職業での活動に満足したことも、理由の1つです。
劇場メンバーになるという大きな目標が思っていたよりもスムーズに達成できたり、自分が芸人になる前に「おもしろい」「すごい」と思ってみていた方々、近しい先輩、同期、後輩など周りとの関係が徐々に深まっていったり、ネタを褒めてもらえたり、ライブに呼んでいただいたり、ライブをみた方々が共感してくださったり、そして劇場メンバーになってから次の目標としていた各賞レースの本選などにも出場できたり。これだけにはとどまりませんが、どれも嬉しかったです。
中略

西野
様々なことが重なり昨年の春頃に芸人を辞めたい気持ちが閾値を超えました。それから気持ちの上がり下がりはありましたが一定閾値を超えた状態での上がり下がりでした。ずっと心には「辞めたい」がありました。2人で何度か話し、「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました。

続き・全文はソースをご覧ください


最近の若手はフワフワしてるな
当日の朝に続けることを決めたのか

お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散発表 5年で清水香奈芽「芸人をやめるという判断」西野「ピンで活動」
https://news.yahoo.co.jp/articles/585fdd48dde5bd1c0b3c63a0d2bbcdd33caf3cd1

473:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/31/kiji/20240331s00041000807000c.html
2024年3月31日 23:04

吉本興業は31日、お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散することを発表した。
 ハイツ友の会は2019年に結成。本日31日、森ノ宮よしもと漫才劇場でのライブを終えてから解散を発表した。

関連
イツ友の会が解散を発表
https://magazine.fany.lol/159489/


清水香奈芽と西野からコメントが届いています。

清水香奈芽
これまでみてくださったり関わってくださった皆様、ありがとうございました。

この5年間でたくさんのことを経験させていただきました。
NSCを合わせたら6年間にもなります。
そんな日々を過ごす中で、嬉しいこともそうでないことも少しずつ積み重なった結果、芸歴5年目をやりきって芸人をやめるという判断に至りました。

芸歴5年目というのはキリが良いので考えるタイミングにもなりました。
実際に今やめようと思える程度にはこの職業での活動に満足したことも、理由の1つです。
劇場メンバーになるという大きな目標が思っていたよりもスムーズに達成できたり、自分が芸人になる前に「おもしろい」「すごい」と思ってみていた方々、近しい先輩、同期、後輩など周りとの関係が徐々に深まっていったり、ネタを褒めてもらえたり、ライブに呼んでいただいたり、ライブをみた方々が共感してくださったり、そして劇場メンバーになってから次の目標としていた各賞レースの本選などにも出場できたり。これだけにはとどまりませんが、どれも嬉しかったです。
中略

西野
様々なことが重なり昨年の春頃に芸人を辞めたい気持ちが閾値を超えました。それから気持ちの上がり下がりはありましたが一定閾値を超えた状態での上がり下がりでした。ずっと心には「辞めたい」がありました。2人で何度か話し、「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました。

続き・全文はソースをご覧ください


>「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました

西野が清水のことを「向こう」とわざわざ書くあたり、喧嘩別れでしょ

516:

>>473 >「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました

西野が清水のことを「向こう」とわざわざ書くあたり、喧嘩別れでしょ


自分から芸人辞めたいって言い出して、相方に3月までと言わして、相方引退、自分は引退撤回でピン芸人。

539:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/31/kiji/20240331s00041000807000c.html
2024年3月31日 23:04

吉本興業は31日、お笑いコンビ「ハイツ友の会」が解散することを発表した。
 ハイツ友の会は2019年に結成。本日31日、森ノ宮よしもと漫才劇場でのライブを終えてから解散を発表した。

関連
イツ友の会が解散を発表
https://magazine.fany.lol/159489/


清水香奈芽と西野からコメントが届いています。

清水香奈芽
これまでみてくださったり関わってくださった皆様、ありがとうございました。

この5年間でたくさんのことを経験させていただきました。
NSCを合わせたら6年間にもなります。
そんな日々を過ごす中で、嬉しいこともそうでないことも少しずつ積み重なった結果、芸歴5年目をやりきって芸人をやめるという判断に至りました。

芸歴5年目というのはキリが良いので考えるタイミングにもなりました。
実際に今やめようと思える程度にはこの職業での活動に満足したことも、理由の1つです。
劇場メンバーになるという大きな目標が思っていたよりもスムーズに達成できたり、自分が芸人になる前に「おもしろい」「すごい」と思ってみていた方々、近しい先輩、同期、後輩など周りとの関係が徐々に深まっていったり、ネタを褒めてもらえたり、ライブに呼んでいただいたり、ライブをみた方々が共感してくださったり、そして劇場メンバーになってから次の目標としていた各賞レースの本選などにも出場できたり。これだけにはとどまりませんが、どれも嬉しかったです。
中略

西野
様々なことが重なり昨年の春頃に芸人を辞めたい気持ちが閾値を超えました。それから気持ちの上がり下がりはありましたが一定閾値を超えた状態での上がり下がりでした。ずっと心には「辞めたい」がありました。2人で何度か話し、「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました。

続き・全文はソースをご覧ください


使い捨ての芸能村の人間になるより、
日本三大天才投資家の
テスタ 井村俊哉 トンピン
貧困100万円から数百億の資産家になった株の投資方法を学ぼう!

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

106:

これは近年の解散で一番ショックだわ
いかにもな女をバカにしてるのが面白かったのに

110:

昨年くらいから解散多すぎない?
貧しい時代の漫才師と違って、今はビジネスパートナーで続けるのが難しいのかな?
そこまでハングリーじゃない、と

127:

>>110 昨年くらいから解散多すぎない?
貧しい時代の漫才師と違って、今はビジネスパートナーで続けるのが難しいのかな?
そこまでハングリーじゃない、と


自分よりつまらないユーチューバーが稼いでるのもきついんじゃね
世の中に野球よりレベルの低い三角ベースのプロがあるとしてそいつらが何人も大谷クラスに稼いでたらプロ野球選手もやる気なくすでしょ
ヒカキンなんかさんまやダウンタウンより稼いでるんだろうし

145:

>>110 昨年くらいから解散多すぎない?
貧しい時代の漫才師と違って、今はビジネスパートナーで続けるのが難しいのかな?
そこまでハングリーじゃない、と


今は人手不足だから取り敢えず日銭を稼ぐ手段はいくらでもあるし、配信系やSNSで自己顕示欲や承認欲求は満たされるし、それなりに名前が知られてる元芸人なら配信者としても配信系の裏方としてもオファーも来るだろうしで生きていく手段が多様化したのが大きそう
芸人を続けるにしても相方探しの方法も多様化してるし

136:

確かにボソボソやる芸風だと面白くても賞レースで爆発的に受けて優勝するのは難しそうだとは素人意見で思う
ハイツ友の会のネタは単純に清水さんから派生してる感があって、
西野さんは普通にニコニコしてたりして朗らかな人っぽいからコンビでちょっと足並み揃ってないようには見えたな
清水さんが見切ってすっぱり辞めちゃうのも納得というか

421:

>>136 確かにボソボソやる芸風だと面白くても賞レースで爆発的に受けて優勝するのは難しそうだとは素人意見で思う
ハイツ友の会のネタは単純に清水さんから派生してる感があって、
西野さんは普通にニコニコしてたりして朗らかな人っぽいからコンビでちょっと足並み揃ってないようには見えたな
清水さんが見切ってすっぱり辞めちゃうのも納得というか



なんでもいいこと

若者は知らないからこれで課金しまくってた人とか

しっかりした点検記録が残ってるし

543:

>>136 確かにボソボソやる芸風だと面白くても賞レースで爆発的に受けて優勝するのは難しそうだとは素人意見で思う
ハイツ友の会のネタは単純に清水さんから派生してる感があって、
西野さんは普通にニコニコしてたりして朗らかな人っぽいからコンビでちょっと足並み揃ってないようには見えたな
清水さんが見切ってすっぱり辞めちゃうのも納得というか


おまえ全部間違えてんな

549:

>>543 おまえ全部間違えてんな


むしろあんたが西野と清水間違えてないか

589:

>>543 おまえ全部間違えてんな


ファンじゃなけりゃ陰の方がセンス担当と思うからな。
違うんか?

168:

今は大阪所属芸人を『関西で十分認知される前』に東京進出させる方針みたいだけど、
そこに解散ブームも加わってマンゲキのクオリティ保てるのかな?

191:

芸歴5年目でそこまでお笑いに興味ない自分でも知ってるぐらいの知名度になったんだから
かなり順調なキャリアだと思うけどそれでも辞めちゃうのか

298:

西野
2人で何度か話し、「来年3月まで」という案が向こうから出たとき自分の中でとてもしっくりきました。

『向こう』てw
せめて、名前で呼んでやれよ・・
どんだけ仲悪いんだよ

335:

女性コンビでめざましい栄誉と家庭生活を得られているのって少ないもんな
やすともくらい?森三中は芸人としてはもう撤退してるし…
R-1並みに夢がない

403:

和牛も尼神インターも驚かなかったけどコレは驚いたわ。売れ始めて思ってたのと違うってパターンか?
キャラ的にバラエティでお呼びはかからんタイプだけどネタ番組では期待されるタイプだったろうに。

482:

賞レース等での評価は励みになるし芸人としてのランクも違ってくるし、一つの結果として欲しいのはわかるけど
2人のコメント読むと、そんなに優勝することが大事かなと思ってしまった
芸に対する評価はそれが全てではないだろうと
まぁ、芸の部分以外でオファーされたりする女芸人って立場から抜けたくて
純粋にネタに対しての評価が欲しかったんだろうけど

556:

>>482 賞レース等での評価は励みになるし芸人としてのランクも違ってくるし、一つの結果として欲しいのはわかるけど
2人のコメント読むと、そんなに優勝することが大事かなと思ってしまった
芸に対する評価はそれが全てではないだろうと
まぁ、芸の部分以外でオファーされたりする女芸人って立場から抜けたくて
純粋にネタに対しての評価が欲しかったんだろうけど


何か食べてウマッというのが嫌だったのかな
バラエティに出る芸人ってってそんなのばっかり

489:

最後に毒舌を芸人や自分たちに向けたネタをして欲しかったな
前にインタビューで尊敬してる人は?と聞かれて劇場の先輩たちと答えてたのがモヤモヤしたわ

530:

まあ簡単に言ってしまえば芸歴たった1年で賞レースの決勝まで行くような
華のある天才コンビはるかぜみたいのを見ると心が折れたって事だろうな
結局芸人に限らず華だからな表舞台に立つ人間に必要なのは

564:

右の西野ってのは
優勝できない状況でやり続けるより、今辞めてしまおうと思いました
と言いながらピン芸人やるのかよ
一人なら優勝できそうなの?

624:

まあ、ここだけの話賞レース決勝進出&事務所の売り出しなんて今じゃないというタイミングがあるんだからさw
最近ではダブルヒガシとかさ
なんにせよ5年なんて秋豚軍団のバイト感覚と変わらんやん👊

630:

ハイツ友の会」は2019年に結成。西野が日常生活の素朴な疑問など
を口にして、清水香奈芽がボソボソとした喋りのツッコミを入れる唯一無二のスタイル

令和のメンバメイコボルスミ11か テンション低い笑わない漫才なんでしょ
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1711894423

Comments 0

コメントはまだありません。