水原氏の巨額送金「容易に可能」 米国で仕事した実業家がひろゆきの見解に指摘 ひろゆきは反論 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

水原氏の巨額送金「容易に可能」 米国で仕事した実業家がひろゆきの見解に指摘 ひろゆきは反論

2024/03/29
芸能人 0
  • 「タリーズコーヒージャパン」創設者で元参院議員の実業家・松田公太氏が27日までに、自身のX(旧ツイッター)を更新し、米国での銀行口座の扱いについて私見を述べた。
  • 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の通訳を務めていた水原一平氏が、ギャンブルでの負債返済のために大谷の口座から巨額の資金を「窃盗」したとして解雇となったことを受けて、コメントした。
  • 松田氏は、実業家・ひろゆき氏が「アメリカで四つぐらいの銀行のオンライン口座の操作したことあるけど、IDとパスワードだけで送金出来る所は一つもありません。
  • ワンタイムパスワードの物理デバイスやメールにパスワードが来たりとか、2段階認証は当たり前です。
  • 「私も海外に口座いくつか持っているが、当時は信用している方にデバイスを渡していたし、その方のSMSがワンタイムパスの送信先になっていた。
  • 高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら容易に送金可能」と自身の体験もまじえ、大谷に気づかれずに送金することも可能だという見解を示した。
  • ひろゆき氏は松田氏の指摘に対して「銀行口座認証のデバイスを水原さんに渡した場合は窃盗ではなく横領になります。
  • 大谷さんが『窃盗』と言ってるので、デバイスを渡す、パスワードを教えるなどの便宜を図らずに送金したことになるのです。
  • 「窃盗」と表現しているため、デバイス(スマホなど)も大谷に無断で所持していた形になると指摘した。
  • オンライン送金の場合は2重認証が必要なため、水原氏が大谷のデバイスを持っていて、ワンタイムパスワードの送付先もそのデバイスに設定されていたとみられる。

1:

 「タリーズコーヒージャパン」創設者で元参院議員の実業家・松田公太氏が27日までに、自身のX(旧ツイッター)を更新し、米国での銀行口座の扱いについて私見を述べた。米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の通訳を務めていた水原一平氏が、ギャンブルでの負債返済のために大谷の口座から巨額の資金を「窃盗」したとして解雇となったことを受けて、コメントした。

 松田氏は、実業家・ひろゆき氏が「アメリカで四つぐらいの銀行のオンライン口座の操作したことあるけど、IDとパスワードだけで送金出来る所は一つもありません。ワンタイムパスワードの物理デバイスやメールにパスワードが来たりとか、2段階認証は当たり前です。スマホか物理デバイスを盗まないと無理です。」と投稿したことに反応。

 「私も海外に口座いくつか持っているが、当時は信用している方にデバイスを渡していたし、その方のSMSがワンタイムパスの送信先になっていた。高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら容易に送金可能」と自身の体験もまじえ、大谷に気づかれずに送金することも可能だという見解を示した。

 ひろゆき氏は松田氏の指摘に対して「銀行口座認証のデバイスを水原さんに渡した場合は窃盗ではなく横領になります。大谷さんが『窃盗』と言ってるので、デバイスを渡す、パスワードを教えるなどの便宜を図らずに送金したことになるのです。」と説明。「窃盗」と表現しているため、デバイス(スマホなど)も大谷に無断で所持していた形になると指摘した。

 通常、個人の送金では、1回の金額や1日に送ることのできる金額の上限が設定されているため、巨額の送金は複数回に分けるか、銀行に交渉する必要がある。大谷不在で交渉できる可能性は低く、水原氏は複数回送金した可能性が高い。

 オンライン送金の場合は2重認証が必要なため、水原氏が大谷のデバイスを持っていて、ワンタイムパスワードの送付先もそのデバイスに設定されていたとみられる。ただ、それでも上限金額が何回も送金されていれば銀行側から確認を求められるケースがあるため、水原氏がどのような形で乗り切っていたのかという謎は残っている。

https://yorozoonews.jp/article/15212038

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1711606205/

104:

>>1  「タリーズコーヒージャパン」創設者で元参院議員の実業家・松田公太氏が27日までに、自身のX(旧ツイッター)を更新し、米国での銀行口座の扱いについて私見を述べた。米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の通訳を務めていた水原一平氏が、ギャンブルでの負債返済のために大谷の口座から巨額の資金を「窃盗」したとして解雇となったことを受けて、コメントした。

 松田氏は、実業家・ひろゆき氏が「アメリカで四つぐらいの銀行のオンライン口座の操作したことあるけど、IDとパスワードだけで送金出来る所は一つもありません。ワンタイムパスワードの物理デバイスやメールにパスワードが来たりとか、2段階認証は当たり前です。スマホか物理デバイスを盗まないと無理です。」と投稿したことに反応。

 「私も海外に口座いくつか持っているが、当時は信用している方にデバイスを渡していたし、その方のSMSがワンタイムパスの送信先になっていた。高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら容易に送金可能」と自身の体験もまじえ、大谷に気づかれずに送金することも可能だという見解を示した。

 ひろゆき氏は松田氏の指摘に対して「銀行口座認証のデバイスを水原さんに渡した場合は窃盗ではなく横領になります。大谷さんが『窃盗』と言ってるので、デバイスを渡す、パスワードを教えるなどの便宜を図らずに送金したことになるのです。」と説明。「窃盗」と表現しているため、デバイス(スマホなど)も大谷に無断で所持していた形になると指摘した。

 通常、個人の送金では、1回の金額や1日に送ることのできる金額の上限が設定されているため、巨額の送金は複数回に分けるか、銀行に交渉する必要がある。大谷不在で交渉できる可能性は低く、水原氏は複数回送金した可能性が高い。

 オンライン送金の場合は2重認証が必要なため、水原氏が大谷のデバイスを持っていて、ワンタイムパスワードの送付先もそのデバイスに設定されていたとみられる。ただ、それでも上限金額が何回も送金されていれば銀行側から確認を求められるケースがあるため、水原氏がどのような形で乗り切っていたのかという謎は残っている。

https://yorozoonews.jp/article/15212038

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1711606205/


929 名無し草[sage] 投稿日:2014/12/22(月) 02:15:08.07

105:

>>1  「タリーズコーヒージャパン」創設者で元参院議員の実業家・松田公太氏が27日までに、自身のX(旧ツイッター)を更新し、米国での銀行口座の扱いについて私見を述べた。米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の通訳を務めていた水原一平氏が、ギャンブルでの負債返済のために大谷の口座から巨額の資金を「窃盗」したとして解雇となったことを受けて、コメントした。

 松田氏は、実業家・ひろゆき氏が「アメリカで四つぐらいの銀行のオンライン口座の操作したことあるけど、IDとパスワードだけで送金出来る所は一つもありません。ワンタイムパスワードの物理デバイスやメールにパスワードが来たりとか、2段階認証は当たり前です。スマホか物理デバイスを盗まないと無理です。」と投稿したことに反応。

 「私も海外に口座いくつか持っているが、当時は信用している方にデバイスを渡していたし、その方のSMSがワンタイムパスの送信先になっていた。高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら容易に送金可能」と自身の体験もまじえ、大谷に気づかれずに送金することも可能だという見解を示した。

 ひろゆき氏は松田氏の指摘に対して「銀行口座認証のデバイスを水原さんに渡した場合は窃盗ではなく横領になります。大谷さんが『窃盗』と言ってるので、デバイスを渡す、パスワードを教えるなどの便宜を図らずに送金したことになるのです。」と説明。「窃盗」と表現しているため、デバイス(スマホなど)も大谷に無断で所持していた形になると指摘した。

 通常、個人の送金では、1回の金額や1日に送ることのできる金額の上限が設定されているため、巨額の送金は複数回に分けるか、銀行に交渉する必要がある。大谷不在で交渉できる可能性は低く、水原氏は複数回送金した可能性が高い。

 オンライン送金の場合は2重認証が必要なため、水原氏が大谷のデバイスを持っていて、ワンタイムパスワードの送付先もそのデバイスに設定されていたとみられる。ただ、それでも上限金額が何回も送金されていれば銀行側から確認を求められるケースがあるため、水原氏がどのような形で乗り切っていたのかという謎は残っている。

https://yorozoonews.jp/article/15212038

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1711606205/


ひろゆき?
実際出来てるだろ?
現実をなんで否定するの?
なにも無能な自分が成し遂げられなかった現実から逃げるなよバカ

112:

>>1  「タリーズコーヒージャパン」創設者で元参院議員の実業家・松田公太氏が27日までに、自身のX(旧ツイッター)を更新し、米国での銀行口座の扱いについて私見を述べた。米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の通訳を務めていた水原一平氏が、ギャンブルでの負債返済のために大谷の口座から巨額の資金を「窃盗」したとして解雇となったことを受けて、コメントした。

 松田氏は、実業家・ひろゆき氏が「アメリカで四つぐらいの銀行のオンライン口座の操作したことあるけど、IDとパスワードだけで送金出来る所は一つもありません。ワンタイムパスワードの物理デバイスやメールにパスワードが来たりとか、2段階認証は当たり前です。スマホか物理デバイスを盗まないと無理です。」と投稿したことに反応。

 「私も海外に口座いくつか持っているが、当時は信用している方にデバイスを渡していたし、その方のSMSがワンタイムパスの送信先になっていた。高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら容易に送金可能」と自身の体験もまじえ、大谷に気づかれずに送金することも可能だという見解を示した。

 ひろゆき氏は松田氏の指摘に対して「銀行口座認証のデバイスを水原さんに渡した場合は窃盗ではなく横領になります。大谷さんが『窃盗』と言ってるので、デバイスを渡す、パスワードを教えるなどの便宜を図らずに送金したことになるのです。」と説明。「窃盗」と表現しているため、デバイス(スマホなど)も大谷に無断で所持していた形になると指摘した。

 通常、個人の送金では、1回の金額や1日に送ることのできる金額の上限が設定されているため、巨額の送金は複数回に分けるか、銀行に交渉する必要がある。大谷不在で交渉できる可能性は低く、水原氏は複数回送金した可能性が高い。

 オンライン送金の場合は2重認証が必要なため、水原氏が大谷のデバイスを持っていて、ワンタイムパスワードの送付先もそのデバイスに設定されていたとみられる。ただ、それでも上限金額が何回も送金されていれば銀行側から確認を求められるケースがあるため、水原氏がどのような形で乗り切っていたのかという謎は残っている。

https://yorozoonews.jp/article/15212038

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1711606205/


上の地獄
もしメトホルミン飲むなら

350:

>>1  「タリーズコーヒージャパン」創設者で元参院議員の実業家・松田公太氏が27日までに、自身のX(旧ツイッター)を更新し、米国での銀行口座の扱いについて私見を述べた。米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の通訳を務めていた水原一平氏が、ギャンブルでの負債返済のために大谷の口座から巨額の資金を「窃盗」したとして解雇となったことを受けて、コメントした。

 松田氏は、実業家・ひろゆき氏が「アメリカで四つぐらいの銀行のオンライン口座の操作したことあるけど、IDとパスワードだけで送金出来る所は一つもありません。ワンタイムパスワードの物理デバイスやメールにパスワードが来たりとか、2段階認証は当たり前です。スマホか物理デバイスを盗まないと無理です。」と投稿したことに反応。

 「私も海外に口座いくつか持っているが、当時は信用している方にデバイスを渡していたし、その方のSMSがワンタイムパスの送信先になっていた。高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら容易に送金可能」と自身の体験もまじえ、大谷に気づかれずに送金することも可能だという見解を示した。

 ひろゆき氏は松田氏の指摘に対して「銀行口座認証のデバイスを水原さんに渡した場合は窃盗ではなく横領になります。大谷さんが『窃盗』と言ってるので、デバイスを渡す、パスワードを教えるなどの便宜を図らずに送金したことになるのです。」と説明。「窃盗」と表現しているため、デバイス(スマホなど)も大谷に無断で所持していた形になると指摘した。

 通常、個人の送金では、1回の金額や1日に送ることのできる金額の上限が設定されているため、巨額の送金は複数回に分けるか、銀行に交渉する必要がある。大谷不在で交渉できる可能性は低く、水原氏は複数回送金した可能性が高い。

 オンライン送金の場合は2重認証が必要なため、水原氏が大谷のデバイスを持っていて、ワンタイムパスワードの送付先もそのデバイスに設定されていたとみられる。ただ、それでも上限金額が何回も送金されていれば銀行側から確認を求められるケースがあるため、水原氏がどのような形で乗り切っていたのかという謎は残っている。

https://yorozoonews.jp/article/15212038

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1711606205/


ひろゆきバカだな。デバイスに対して窃盗って言ってるわけじゃないだろ。
あくまでもお金に対してだろ。

485:

>>1  「タリーズコーヒージャパン」創設者で元参院議員の実業家・松田公太氏が27日までに、自身のX(旧ツイッター)を更新し、米国での銀行口座の扱いについて私見を述べた。米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の通訳を務めていた水原一平氏が、ギャンブルでの負債返済のために大谷の口座から巨額の資金を「窃盗」したとして解雇となったことを受けて、コメントした。

 松田氏は、実業家・ひろゆき氏が「アメリカで四つぐらいの銀行のオンライン口座の操作したことあるけど、IDとパスワードだけで送金出来る所は一つもありません。ワンタイムパスワードの物理デバイスやメールにパスワードが来たりとか、2段階認証は当たり前です。スマホか物理デバイスを盗まないと無理です。」と投稿したことに反応。

 「私も海外に口座いくつか持っているが、当時は信用している方にデバイスを渡していたし、その方のSMSがワンタイムパスの送信先になっていた。高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら容易に送金可能」と自身の体験もまじえ、大谷に気づかれずに送金することも可能だという見解を示した。

 ひろゆき氏は松田氏の指摘に対して「銀行口座認証のデバイスを水原さんに渡した場合は窃盗ではなく横領になります。大谷さんが『窃盗』と言ってるので、デバイスを渡す、パスワードを教えるなどの便宜を図らずに送金したことになるのです。」と説明。「窃盗」と表現しているため、デバイス(スマホなど)も大谷に無断で所持していた形になると指摘した。

 通常、個人の送金では、1回の金額や1日に送ることのできる金額の上限が設定されているため、巨額の送金は複数回に分けるか、銀行に交渉する必要がある。大谷不在で交渉できる可能性は低く、水原氏は複数回送金した可能性が高い。

 オンライン送金の場合は2重認証が必要なため、水原氏が大谷のデバイスを持っていて、ワンタイムパスワードの送付先もそのデバイスに設定されていたとみられる。ただ、それでも上限金額が何回も送金されていれば銀行側から確認を求められるケースがあるため、水原氏がどのような形で乗り切っていたのかという謎は残っている。

https://yorozoonews.jp/article/15212038

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1711606205/


フランスお爺ちゃんの悪夢再びか
コイツ本物が出てくるたびに惨敗してるな
知ったかぶる前に地道に勉強すれば良いのにw

925:

>>1  「タリーズコーヒージャパン」創設者で元参院議員の実業家・松田公太氏が27日までに、自身のX(旧ツイッター)を更新し、米国での銀行口座の扱いについて私見を述べた。米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手の通訳を務めていた水原一平氏が、ギャンブルでの負債返済のために大谷の口座から巨額の資金を「窃盗」したとして解雇となったことを受けて、コメントした。

 松田氏は、実業家・ひろゆき氏が「アメリカで四つぐらいの銀行のオンライン口座の操作したことあるけど、IDとパスワードだけで送金出来る所は一つもありません。ワンタイムパスワードの物理デバイスやメールにパスワードが来たりとか、2段階認証は当たり前です。スマホか物理デバイスを盗まないと無理です。」と投稿したことに反応。

 「私も海外に口座いくつか持っているが、当時は信用している方にデバイスを渡していたし、その方のSMSがワンタイムパスの送信先になっていた。高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら容易に送金可能」と自身の体験もまじえ、大谷に気づかれずに送金することも可能だという見解を示した。

 ひろゆき氏は松田氏の指摘に対して「銀行口座認証のデバイスを水原さんに渡した場合は窃盗ではなく横領になります。大谷さんが『窃盗』と言ってるので、デバイスを渡す、パスワードを教えるなどの便宜を図らずに送金したことになるのです。」と説明。「窃盗」と表現しているため、デバイス(スマホなど)も大谷に無断で所持していた形になると指摘した。

 通常、個人の送金では、1回の金額や1日に送ることのできる金額の上限が設定されているため、巨額の送金は複数回に分けるか、銀行に交渉する必要がある。大谷不在で交渉できる可能性は低く、水原氏は複数回送金した可能性が高い。

 オンライン送金の場合は2重認証が必要なため、水原氏が大谷のデバイスを持っていて、ワンタイムパスワードの送付先もそのデバイスに設定されていたとみられる。ただ、それでも上限金額が何回も送金されていれば銀行側から確認を求められるケースがあるため、水原氏がどのような形で乗り切っていたのかという謎は残っている。

https://yorozoonews.jp/article/15212038

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1711606205/


大谷がアホだったということで結論は出てる

971:

>>925 大谷がアホだったということで結論は出てる


つまり西村は大谷を遥かに超えるアホ‥。

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

67:

大リーグ、ドジャースの大谷翔平選手の専属通訳を務めていた水原一平氏の違法賭博をめぐる問題で、アメリカのメディアは、大谷選手が気付かなかったとしている高額な送金への疑問を伝えるところもあります。
これについてアメリカの銀行関係者は、本人の知らないうちに第三者によって高額の送金を行うことは可能だという見方を示しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240327/k10014404031000.html

73:

ニヤケながら送金できないと散々大谷を嘘つき呼ばわりしたことに対して、松田以外にも送金できることを完膚なきまでに証拠付きで指摘されてるのに
窃盗か横領かでしか反論できないひろゆき、、、
今はそこあまり重要じゃない

222:

>>73 ニヤケながら送金できないと散々大谷を嘘つき呼ばわりしたことに対して、松田以外にも送金できることを完膚なきまでに証拠付きで指摘されてるのに
窃盗か横領かでしか反論できないひろゆき、、、
今はそこあまり重要じゃない


アイスタイルのリバ怖くて狙えないな
過疎配信者見たの合宿やっても

781:

>>73 ニヤケながら送金できないと散々大谷を嘘つき呼ばわりしたことに対して、松田以外にも送金できることを完膚なきまでに証拠付きで指摘されてるのに
窃盗か横領かでしか反論できないひろゆき、、、
今はそこあまり重要じゃない


俺は最近
に見えないしセンター分けは変わらないね

99:

基本的には、水原氏が大谷選手に気づかれずに大谷選手の口座から送金することは不可能。それは全てのアメリカ人が知っているので、大谷選手の会見を見て大谷選手は嘘を言っているか、自分が水原氏のために送金した事実を隠している、つまり犯罪を行ったと思っているはず。大谷選手は、今非常に難しい立場。

125:

> 高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら容易に送金可能
銀行は、ここで本人を出せと言ってくる。本人の意思を確認しない限り、銀行は絶対に送金しない。この時点で、大谷は水原が送金していることを知りえる。つまり、大谷が気づかずに水原が送金することは非常に困難、実質不可能。

169:

>>125 > 高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら容易に送金可能
銀行は、ここで本人を出せと言ってくる。本人の意思を確認しない限り、銀行は絶対に送金しない。この時点で、大谷は水原が送金していることを知りえる。つまり、大谷が気づかずに水原が送金することは非常に困難、実質不可能。


知らないの?
銀行で代理人登録してたら、普通に本人じゃなくても送れるよ。

183:

>>169 知らないの?
銀行で代理人登録してたら、普通に本人じゃなくても送れるよ。


それが可能なのは日本だけだろ?アメリカでは不可能。大谷の言っていることは、アメリカ人にはただ不思議、別の言い方をすると嘘をついているしか聞こえない。少なくとも、大谷がアメリカの銀行システムが分からないことが分かったので、これだけで驚きだし、お金の管理が自分でできないというだけで馬鹿か子供扱いされるだろう。

202:

>>183 それが可能なのは日本だけだろ?アメリカでは不可能。大谷の言っていることは、アメリカ人にはただ不思議、別の言い方をすると嘘をついているしか聞こえない。少なくとも、大谷がアメリカの銀行システムが分からないことが分かったので、これだけで驚きだし、お金の管理が自分でできないというだけで馬鹿か子供扱いされるだろう。


何言ってんの?アメリカでも登録してれば代理人送金はできるよ。
そうじゃないと登録してる後見人や親族も送金できなくなるやろ。

250:

>>202 何言ってんの?アメリカでも登録してれば代理人送金はできるよ。
そうじゃないと登録してる後見人や親族も送金できなくなるやろ。


オンライン送信でできるわけないだろ。本人のパスワードでログインしないといけない。

256:

>>183 それが可能なのは日本だけだろ?アメリカでは不可能。大谷の言っていることは、アメリカ人にはただ不思議、別の言い方をすると嘘をついているしか聞こえない。少なくとも、大谷がアメリカの銀行システムが分からないことが分かったので、これだけで驚きだし、お金の管理が自分でできないというだけで馬鹿か子供扱いされるだろう。


外国人が異国の金融システムを完全に理解してないからって
人雇って金で解決してたとして別に子供だとは思わんやろ
むしろ大人の立派な解決方法だろ
意味不明なガキの戯言にしか聞こえない

171:

>>0135
送金記録は残っているから、どのように送金したかは今警察が調べている。いずれ水原がどのようにパスワードを盗み、銀行のチェックをかいくぐって送金して重犯罪を行ったか分かるだろう。

193:

>>171 >>0135
送金記録は残っているから、どのように送金したかは今警察が調べている。いずれ水原がどのようにパスワードを盗み、銀行のチェックをかいくぐって送金して重犯罪を行ったか分かるだろう。


外野がとやかく言う事じゃないのはわかってるけど
みんな推理したいのよw

521:

>>171 >>0135
送金記録は残っているから、どのように送金したかは今警察が調べている。いずれ水原がどのようにパスワードを盗み、銀行のチェックをかいくぐって送金して重犯罪を行ったか分かるだろう。


あと
コロナが
残留組にはまだそよ風よ
抜けただけではなくて20万人もいるのか

226:

>高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら

なるほどこれは盲点だね。

245:

>>226 >高額だと銀行が確認電話をしてくるが、それも水原通訳に任せていたら

なるほどこれは盲点だね。


普通にそうやろなとは思ってたけどね。
英語でそんな電話が銀行からかかってきても上手く答えられる自信ないやろ。

282:

>>0245
その場合でも本人を出せと銀行は言ってくる。電話口で本人は内容が分からないでも「Yes」と言う指示を銀行に出さない限り銀行は送金しない。そういうルールになっている。その時点で大谷は水原が送金しようとしている事実を知ることができる。それをアメリカ人は知っているので、大谷は噓を言っているか、水谷のために送金したのではないかと疑っている。

364:

>>282 >>0245
その場合でも本人を出せと銀行は言ってくる。電話口で本人は内容が分からないでも「Yes」と言う指示を銀行に出さない限り銀行は送金しない。そういうルールになっている。その時点で大谷は水原が送金しようとしている事実を知ることができる。それをアメリカ人は知っているので、大谷は噓を言っているか、水谷のために送金したのではないかと疑っている。


もうめんどくさいなー、きみ。本当にアメリカの銀行の詳細を知ってるの?
あと、アメリカ人が疑ってようがどうでもいいやん?会見の証言に矛盾があったなら突っ込んでる人はもっと多い筈だよ。

339:

振込み確認を電話で自分でやるとりできる英語力なら通訳いらない
しかも「窃盗」と罪の名前を出したのではなく「盗んだ」と言った
一般的に会社のお金を横領しても、会社の金を「盗んだ」と表現するのに
なぜか言ってもいない「窃盗」という正式な罪の名前を使ったと言い張ってる
「あいつは会社の金を盗んだ」と言って意味が通じない日本人がいるか?

403:

>>339 振込み確認を電話で自分でやるとりできる英語力なら通訳いらない
しかも「窃盗」と罪の名前を出したのではなく「盗んだ」と言った
一般的に会社のお金を横領しても、会社の金を「盗んだ」と表現するのに
なぜか言ってもいない「窃盗」という正式な罪の名前を使ったと言い張ってる
「あいつは会社の金を盗んだ」と言って意味が通じない日本人がいるか?


26日の大谷の会見より
「すぐにドジャースの皆さんと弁護士の人たちに連絡しました。ドジャースの皆さんも代理人の人たちもその時初めて自分たちがうそをつかれていたと知りました。そして、弁護士の人たちがこれは窃盗と詐欺なので警察の当局に引き渡すという報告をしました。」

425:

ダルビッシュがポッドキャストで正解言ってるぞ
自分はこんな大金動かしたことないけど代理人は妻がやってて
自分じゃなくても送金できるって
家族以外を代理人にするのは聞いたことないけど
あの2人の元々の関係ならわかる気もする
自分は週2回はアクセスして送金記録や残高を見てると

446:

>>425 ダルビッシュがポッドキャストで正解言ってるぞ
自分はこんな大金動かしたことないけど代理人は妻がやってて
自分じゃなくても送金できるって
家族以外を代理人にするのは聞いたことないけど
あの2人の元々の関係ならわかる気もする
自分は週2回はアクセスして送金記録や残高を見てると


そりゃそうでしょ
大物が自分でやるとは思えない
いちいち確認なんかしてたら進まない

881:

>>446 そりゃそうでしょ
大物が自分でやるとは思えない
いちいち確認なんかしてたら進まない


そんなにTVに出てた

607:

>>425 ダルビッシュがポッドキャストで正解言ってるぞ
自分はこんな大金動かしたことないけど代理人は妻がやってて
自分じゃなくても送金できるって
家族以外を代理人にするのは聞いたことないけど
あの2人の元々の関係ならわかる気もする
自分は週2回はアクセスして送金記録や残高を見てると


ジリジリダラダラ下げてないと思う人は馬鹿にしてるのわかったら嫌じゃない?

611:

1回の送金は可能だとしても、1年近くに渡って8~9回も送金出来て、しかも大谷が全く気付かないってシチュエーションが想像出来ないって話
役所からの給付金で数千万円の誤送金とかがあっても、直ぐに金融機関からの問い合わせで発覚するだろ?
怪しい口座に継続的に6億円以上の送金があっても、銀行は大谷に確認すらしないのかってコト

677:

>>611 1回の送金は可能だとしても、1年近くに渡って8~9回も送金出来て、しかも大谷が全く気付かないってシチュエーションが想像出来ないって話
役所からの給付金で数千万円の誤送金とかがあっても、直ぐに金融機関からの問い合わせで発覚するだろ?
怪しい口座に継続的に6億円以上の送金があっても、銀行は大谷に確認すらしないのかってコト


ボイヤーの口座じゃなくてボイヤーの関係者口座経由らしいので
銀行がその口座を怪しいと思っていたのか不明だし複数の口座に分けられたら銀行は気が付きにくいとは思う

626:

>>0425
それは代理人ではなくて、奥さんと共有口座を持っているということだろ。共有口座なので、本人も奥さんも送金が可能。共有口座は離婚する時に、共有財産として中のお金を半分に分けるのに便利。
法人(会社)でなければ、アメリカの銀行は代理人が自由に送金するなど不可能だろ。

671:

>>626 >>0425
それは代理人ではなくて、奥さんと共有口座を持っているということだろ。共有口座なので、本人も奥さんも送金が可能。共有口座は離婚する時に、共有財産として中のお金を半分に分けるのに便利。
法人(会社)でなければ、アメリカの銀行は代理人が自由に送金するなど不可能だろ。


聞いてみろよ
ハッキリ代理人って言ってるから

641:

今までの大谷の説明では、大谷が送金の事実を知らなかったということが嘘にしか聞こえない。ここの説明が重要なのだが、大谷は一切の説明をしないので、皆疑いを持っている。送金していたことを知っていたのであれば、大谷は犯罪者ということになる。

926:

ひろゆきも、有罪、豚箱でも、
金を差し押さえされない
方法は知ってるかもしれない。

水原さんは、スーパーハッカー。
7億で口座停止は、しょぼかったwww

見られて、作るの手伝ったら
他人の口座って、程でもなくね?

カードとATMで充分の大谷が、
自分のオンライン口座使うか?

法人の資産管理会社が有るだろ?
何で、個人オンライン口座、作るよ?
それ、水原口座だろ?

984:

これはひろゆきの言い分の方正しいよ。
窃盗と言っている以上、デバイスを渡す等の認証をかいくぐる方法を
あらかじめ譲渡してない事が前提で話が始まってるだろ。
デバイス渡してたらそれは送金可能だろうよ。
 窃盗か横領か大谷が水原に口座を簡単に使用出来るようにしていたか否かが
とても重要であってMLBの規約違反に大谷が巻き込まれるかどうかが分かれるんだよ。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1711622502

Comments 0

コメントはまだありません。