大谷声明発表で残った謎「送金は?」 一平氏でも可能な2つの方法「POA」と「振込代理権」 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

大谷声明発表で残った謎「送金は?」 一平氏でも可能な2つの方法「POA」と「振込代理権」

2024/03/28
芸能人 0
  • 3/27(水) 2:30配信スポニチアネックス 最大にして最後の「謎」。
  • それは、水原氏が賭博の胴元への巨額の借金返済のために、いかにして大谷の口座から送金できたのか、という点だ。
  • 大谷が会見で具体的に言及しなかったのは、日本の国税庁にあたる内国歳入庁など当局の捜査中であることを考慮したと思われる。
  • 全容解明はそれら捜査に委ねられるが、実は水原氏による送金が可能な方法がある。
  • その一つが「PowerofAttorney(POA=委任状)」というシステムだ。
  • 日本人大リーガーの銀行口座開設などの経験のある関係者は「日本人選手は言葉の壁があり、米国の銀行のシステムも分からない。
  • この委任状によって法的代理人をつくることが可能になり、オンラインバンクで代理人が銀行口座を動かす権限が与えられるという。
  • これは日本でいう「振込代理権」で、口座名義人の許可を得た人物の送金が可能になるというもの。
  • 上限は50万ドル(約7550万円)で、水原氏がESPNの取材に答えた際の振込額と合致する。
  • POAで連絡先を全て水原氏にしていたとしたら、危険すぎる」と警鐘も鳴らした。

1:

3/27(水) 2:30配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/7dd2a5d379c07a49cfece3f3e3a18d9e10fc639b

 最大にして最後の「謎」。それは、水原氏が賭博の胴元への巨額の借金返済のために、いかにして大谷の口座から送金できたのか、という点だ。

 大谷が会見で具体的に言及しなかったのは、日本の国税庁にあたる内国歳入庁など当局の捜査中であることを考慮したと思われる。全容解明はそれら捜査に委ねられるが、実は水原氏による送金が可能な方法がある。その一つが「Power of Attorney(POA=委任状)」というシステムだ。

 日本人大リーガーの銀行口座開設などの経験のある関係者は「日本人選手は言葉の壁があり、米国の銀行のシステムも分からない。マネジメント会社のスタッフなど信頼できる人物に頼むのは普通のこと」と証言する。その際に用いられるのが「POA」。この委任状によって法的代理人をつくることが可能になり、オンラインバンクで代理人が銀行口座を動かす権限が与えられるという。この場合の代理人=水原氏だった可能性がある。

 その登録の際、電話番号やメールアドレスの名義が誰だったか。口座名義人の大谷ではなく代理人の番号にした場合、二重、三重の厳しいセキュリティーでも本人の知らないところで金を動かすことができる。水原氏はメディアの取材に加えて、スポンサーの窓口業務も担っていたとみられ、大谷周辺の金の流れに近い場所にいたともいえる。もう一つの方法が「Check writing privileges」。これは日本でいう「振込代理権」で、口座名義人の許可を得た人物の送金が可能になるというもの。上限は50万ドル(約7550万円)で、水原氏がESPNの取材に答えた際の振込額と合致する。

 前出の関係者は「今回は大谷側の危機管理の甘さもあった。POAで連絡先を全て水原氏にしていたとしたら、危険すぎる」と警鐘も鳴らした。

11:

>>1 3/27(水) 2:30配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/7dd2a5d379c07a49cfece3f3e3a18d9e10fc639b

 最大にして最後の「謎」。それは、水原氏が賭博の胴元への巨額の借金返済のために、いかにして大谷の口座から送金できたのか、という点だ。

 大谷が会見で具体的に言及しなかったのは、日本の国税庁にあたる内国歳入庁など当局の捜査中であることを考慮したと思われる。全容解明はそれら捜査に委ねられるが、実は水原氏による送金が可能な方法がある。その一つが「Power of Attorney(POA=委任状)」というシステムだ。

 日本人大リーガーの銀行口座開設などの経験のある関係者は「日本人選手は言葉の壁があり、米国の銀行のシステムも分からない。マネジメント会社のスタッフなど信頼できる人物に頼むのは普通のこと」と証言する。その際に用いられるのが「POA」。この委任状によって法的代理人をつくることが可能になり、オンラインバンクで代理人が銀行口座を動かす権限が与えられるという。この場合の代理人=水原氏だった可能性がある。

 その登録の際、電話番号やメールアドレスの名義が誰だったか。口座名義人の大谷ではなく代理人の番号にした場合、二重、三重の厳しいセキュリティーでも本人の知らないところで金を動かすことができる。水原氏はメディアの取材に加えて、スポンサーの窓口業務も担っていたとみられ、大谷周辺の金の流れに近い場所にいたともいえる。もう一つの方法が「Check writing privileges」。これは日本でいう「振込代理権」で、口座名義人の許可を得た人物の送金が可能になるというもの。上限は50万ドル(約7550万円)で、水原氏がESPNの取材に答えた際の振込額と合致する。

 前出の関係者は「今回は大谷側の危機管理の甘さもあった。POAで連絡先を全て水原氏にしていたとしたら、危険すぎる」と警鐘も鳴らした。


今朝のめざまし8
◎MLBアナリスト古内さん
「29年間、50人以上の日本人選手を取材して通訳も見てきたけれど、あれほどの仕事量をこなす通訳は彼がオンリーワン。グラウンドの内の仕事だけではなく外もやっていた。見たことがない。」

ちなみに

◎メジャーリーガー担当の現役公認会計士
「今まで担当した選手の中に、通訳や代理人にお金を出し入れできる権限や機会を与えたケースは聞いたことがありません。」

だってさ

39:

>>11 今朝のめざまし8
◎MLBアナリスト古内さん
「29年間、50人以上の日本人選手を取材して通訳も見てきたけれど、あれほどの仕事量をこなす通訳は彼がオンリーワン。グラウンドの内の仕事だけではなく外もやっていた。見たことがない。」

ちなみに

◎メジャーリーガー担当の現役公認会計士
「今まで担当した選手の中に、通訳や代理人にお金を出し入れできる権限や機会を与えたケースは聞いたことがありません。」

だってさ


通訳や代理人がキャッチボールやトス係なんてまずやらんからなぁ

842:

>>11 今朝のめざまし8
◎MLBアナリスト古内さん
「29年間、50人以上の日本人選手を取材して通訳も見てきたけれど、あれほどの仕事量をこなす通訳は彼がオンリーワン。グラウンドの内の仕事だけではなく外もやっていた。見たことがない。」

ちなみに

◎メジャーリーガー担当の現役公認会計士
「今まで担当した選手の中に、通訳や代理人にお金を出し入れできる権限や機会を与えたケースは聞いたことがありません。」

だってさ


同じく気も悪い
結局eydenラップスタア優勝して
電話してた
その組み合わせもなんか変な企画始まってるんやが

211:

>>1 3/27(水) 2:30配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/7dd2a5d379c07a49cfece3f3e3a18d9e10fc639b

 最大にして最後の「謎」。それは、水原氏が賭博の胴元への巨額の借金返済のために、いかにして大谷の口座から送金できたのか、という点だ。

 大谷が会見で具体的に言及しなかったのは、日本の国税庁にあたる内国歳入庁など当局の捜査中であることを考慮したと思われる。全容解明はそれら捜査に委ねられるが、実は水原氏による送金が可能な方法がある。その一つが「Power of Attorney(POA=委任状)」というシステムだ。

 日本人大リーガーの銀行口座開設などの経験のある関係者は「日本人選手は言葉の壁があり、米国の銀行のシステムも分からない。マネジメント会社のスタッフなど信頼できる人物に頼むのは普通のこと」と証言する。その際に用いられるのが「POA」。この委任状によって法的代理人をつくることが可能になり、オンラインバンクで代理人が銀行口座を動かす権限が与えられるという。この場合の代理人=水原氏だった可能性がある。

 その登録の際、電話番号やメールアドレスの名義が誰だったか。口座名義人の大谷ではなく代理人の番号にした場合、二重、三重の厳しいセキュリティーでも本人の知らないところで金を動かすことができる。水原氏はメディアの取材に加えて、スポンサーの窓口業務も担っていたとみられ、大谷周辺の金の流れに近い場所にいたともいえる。もう一つの方法が「Check writing privileges」。これは日本でいう「振込代理権」で、口座名義人の許可を得た人物の送金が可能になるというもの。上限は50万ドル(約7550万円)で、水原氏がESPNの取材に答えた際の振込額と合致する。

 前出の関係者は「今回は大谷側の危機管理の甘さもあった。POAで連絡先を全て水原氏にしていたとしたら、危険すぎる」と警鐘も鳴らした。


まあ、だったら会見で言えば良かったのにな
言わないってことは…

215:

>>211 まあ、だったら会見で言えば良かったのにな
言わないってことは…


正式委任してるならした方にも責任がある
だがら簡単には言えないよ
正式に委任せずに振り込みとかさせてたらだらしない印象だし
それも言いにくい

438:

>>1 3/27(水) 2:30配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/7dd2a5d379c07a49cfece3f3e3a18d9e10fc639b

 最大にして最後の「謎」。それは、水原氏が賭博の胴元への巨額の借金返済のために、いかにして大谷の口座から送金できたのか、という点だ。

 大谷が会見で具体的に言及しなかったのは、日本の国税庁にあたる内国歳入庁など当局の捜査中であることを考慮したと思われる。全容解明はそれら捜査に委ねられるが、実は水原氏による送金が可能な方法がある。その一つが「Power of Attorney(POA=委任状)」というシステムだ。

 日本人大リーガーの銀行口座開設などの経験のある関係者は「日本人選手は言葉の壁があり、米国の銀行のシステムも分からない。マネジメント会社のスタッフなど信頼できる人物に頼むのは普通のこと」と証言する。その際に用いられるのが「POA」。この委任状によって法的代理人をつくることが可能になり、オンラインバンクで代理人が銀行口座を動かす権限が与えられるという。この場合の代理人=水原氏だった可能性がある。

 その登録の際、電話番号やメールアドレスの名義が誰だったか。口座名義人の大谷ではなく代理人の番号にした場合、二重、三重の厳しいセキュリティーでも本人の知らないところで金を動かすことができる。水原氏はメディアの取材に加えて、スポンサーの窓口業務も担っていたとみられ、大谷周辺の金の流れに近い場所にいたともいえる。もう一つの方法が「Check writing privileges」。これは日本でいう「振込代理権」で、口座名義人の許可を得た人物の送金が可能になるというもの。上限は50万ドル(約7550万円)で、水原氏がESPNの取材に答えた際の振込額と合致する。

 前出の関係者は「今回は大谷側の危機管理の甘さもあった。POAで連絡先を全て水原氏にしていたとしたら、危険すぎる」と警鐘も鳴らした。


水原某に説明させればいいだけだ

462:

>>1 3/27(水) 2:30配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/7dd2a5d379c07a49cfece3f3e3a18d9e10fc639b

 最大にして最後の「謎」。それは、水原氏が賭博の胴元への巨額の借金返済のために、いかにして大谷の口座から送金できたのか、という点だ。

 大谷が会見で具体的に言及しなかったのは、日本の国税庁にあたる内国歳入庁など当局の捜査中であることを考慮したと思われる。全容解明はそれら捜査に委ねられるが、実は水原氏による送金が可能な方法がある。その一つが「Power of Attorney(POA=委任状)」というシステムだ。

 日本人大リーガーの銀行口座開設などの経験のある関係者は「日本人選手は言葉の壁があり、米国の銀行のシステムも分からない。マネジメント会社のスタッフなど信頼できる人物に頼むのは普通のこと」と証言する。その際に用いられるのが「POA」。この委任状によって法的代理人をつくることが可能になり、オンラインバンクで代理人が銀行口座を動かす権限が与えられるという。この場合の代理人=水原氏だった可能性がある。

 その登録の際、電話番号やメールアドレスの名義が誰だったか。口座名義人の大谷ではなく代理人の番号にした場合、二重、三重の厳しいセキュリティーでも本人の知らないところで金を動かすことができる。水原氏はメディアの取材に加えて、スポンサーの窓口業務も担っていたとみられ、大谷周辺の金の流れに近い場所にいたともいえる。もう一つの方法が「Check writing privileges」。これは日本でいう「振込代理権」で、口座名義人の許可を得た人物の送金が可能になるというもの。上限は50万ドル(約7550万円)で、水原氏がESPNの取材に答えた際の振込額と合致する。

 前出の関係者は「今回は大谷側の危機管理の甘さもあった。POAで連絡先を全て水原氏にしていたとしたら、危険すぎる」と警鐘も鳴らした。

の話を受ければ、
大谷は、9回も「POA」と「振込代理権」を出していたことになる。

ますます墓穴掘ってる。

607:

>>1 3/27(水) 2:30配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/7dd2a5d379c07a49cfece3f3e3a18d9e10fc639b

 最大にして最後の「謎」。それは、水原氏が賭博の胴元への巨額の借金返済のために、いかにして大谷の口座から送金できたのか、という点だ。

 大谷が会見で具体的に言及しなかったのは、日本の国税庁にあたる内国歳入庁など当局の捜査中であることを考慮したと思われる。全容解明はそれら捜査に委ねられるが、実は水原氏による送金が可能な方法がある。その一つが「Power of Attorney(POA=委任状)」というシステムだ。

 日本人大リーガーの銀行口座開設などの経験のある関係者は「日本人選手は言葉の壁があり、米国の銀行のシステムも分からない。マネジメント会社のスタッフなど信頼できる人物に頼むのは普通のこと」と証言する。その際に用いられるのが「POA」。この委任状によって法的代理人をつくることが可能になり、オンラインバンクで代理人が銀行口座を動かす権限が与えられるという。この場合の代理人=水原氏だった可能性がある。

 その登録の際、電話番号やメールアドレスの名義が誰だったか。口座名義人の大谷ではなく代理人の番号にした場合、二重、三重の厳しいセキュリティーでも本人の知らないところで金を動かすことができる。水原氏はメディアの取材に加えて、スポンサーの窓口業務も担っていたとみられ、大谷周辺の金の流れに近い場所にいたともいえる。もう一つの方法が「Check writing privileges」。これは日本でいう「振込代理権」で、口座名義人の許可を得た人物の送金が可能になるというもの。上限は50万ドル(約7550万円)で、水原氏がESPNの取材に答えた際の振込額と合致する。

 前出の関係者は「今回は大谷側の危機管理の甘さもあった。POAで連絡先を全て水原氏にしていたとしたら、危険すぎる」と警鐘も鳴らした。


7億も使い込んでたら普通はトンズラするよ。
バレないうちに適当に理由付けて。
それがなんで暢気に通訳なんかやってんの?w

637:

>>607 7億も使い込んでたら普通はトンズラするよ。
バレないうちに適当に理由付けて。
それがなんで暢気に通訳なんかやってんの?w


それもおかしいんだよな
しかもばれてすら逃げてないんだよなw

なんか大谷さん実はてとんでもない嘘ついてないか?

654:

>>607 7億も使い込んでたら普通はトンズラするよ。
バレないうちに適当に理由付けて。
それがなんで暢気に通訳なんかやってんの?w


大谷自身は水原がいくら使っても文句言わなかったのかもね
今回FBIが大谷の口座から違法業者への送金を見つけたからこうなっただけで

735:

>>1 3/27(水) 2:30配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/7dd2a5d379c07a49cfece3f3e3a18d9e10fc639b

 最大にして最後の「謎」。それは、水原氏が賭博の胴元への巨額の借金返済のために、いかにして大谷の口座から送金できたのか、という点だ。

 大谷が会見で具体的に言及しなかったのは、日本の国税庁にあたる内国歳入庁など当局の捜査中であることを考慮したと思われる。全容解明はそれら捜査に委ねられるが、実は水原氏による送金が可能な方法がある。その一つが「Power of Attorney(POA=委任状)」というシステムだ。

 日本人大リーガーの銀行口座開設などの経験のある関係者は「日本人選手は言葉の壁があり、米国の銀行のシステムも分からない。マネジメント会社のスタッフなど信頼できる人物に頼むのは普通のこと」と証言する。その際に用いられるのが「POA」。この委任状によって法的代理人をつくることが可能になり、オンラインバンクで代理人が銀行口座を動かす権限が与えられるという。この場合の代理人=水原氏だった可能性がある。

 その登録の際、電話番号やメールアドレスの名義が誰だったか。口座名義人の大谷ではなく代理人の番号にした場合、二重、三重の厳しいセキュリティーでも本人の知らないところで金を動かすことができる。水原氏はメディアの取材に加えて、スポンサーの窓口業務も担っていたとみられ、大谷周辺の金の流れに近い場所にいたともいえる。もう一つの方法が「Check writing privileges」。これは日本でいう「振込代理権」で、口座名義人の許可を得た人物の送金が可能になるというもの。上限は50万ドル(約7550万円)で、水原氏がESPNの取材に答えた際の振込額と合致する。

 前出の関係者は「今回は大谷側の危機管理の甘さもあった。POAで連絡先を全て水原氏にしていたとしたら、危険すぎる」と警鐘も鳴らした。


昨日5chで拡散していたツィッター発のネタだぞこれ

スポニチの記者のおまえらは匿名掲示板のネタを真に受けるアホなのか

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

53:

39 名無しさん@恐縮です sage 2024/03/27(水) 06:49:36.95 ID:5OXjjsQv0
アメリカの銀行口座にはPOAという代理人制度がある、英語が出来ない大谷はアメリカで口座を作る時に水原に代理人になってもらった、だから水原が口座にアクセスできてもおかしくない

大谷がそれを言わないのは水原を窃盗で告訴して現在警察が捜査中だから喋れないのよ、そのうち色んな事実が判明するから焦るなよ

61:

>>53 39 名無しさん@恐縮です sage 2024/03/27(水) 06:49:36.95 ID:5OXjjsQv0
アメリカの銀行口座にはPOAという代理人制度がある、英語が出来ない大谷はアメリカで口座を作る時に水原に代理人になってもらった、だから水原が口座にアクセスできてもおかしくない

大谷がそれを言わないのは水原を窃盗で告訴して現在警察が捜査中だから喋れないのよ、そのうち色んな事実が判明するから焦るなよ


家族とか有資格の会計士とか以外でもなれるもんかね
友達とかを代理人に認めたら問題だらけになりそうどけどな

838:

>>61 家族とか有資格の会計士とか以外でもなれるもんかね
友達とかを代理人に認めたら問題だらけになりそうどけどな


ガーシー信者やファンの方です
前スレ

74:

違法ブックメーカーをやってたのは大谷で
送金したのも大谷。水原に罪をなすりつけた。
数日後、水原が車の中で遺体として発見され
警察は自殺と発表、すべては有耶無耶に。
までは見えたから、命が狙われてる
水原は逃げた方が良い。

77:

>>74 違法ブックメーカーをやってたのは大谷で
送金したのも大谷。水原に罪をなすりつけた。
数日後、水原が車の中で遺体として発見され
警察は自殺と発表、すべては有耶無耶に。
までは見えたから、命が狙われてる
水原は逃げた方が良い。


やってたのは一平だよ

81:

なんらかの理由で送金が必要だった
→だから大谷本人も了承して水原が振込作業を行った
でも大谷本人が送金先と関与しているとまずいことがわかった
→だから大谷は関与せず水原が独断でやったことにした

処罰は受けるけど
送金が必要になった理由を釈明して
金を建て替えたのならその旨も釈明したほうが良いとおもう

101:

>>81 なんらかの理由で送金が必要だった
→だから大谷本人も了承して水原が振込作業を行った
でも大谷本人が送金先と関与しているとまずいことがわかった
→だから大谷は関与せず水原が独断でやったことにした

処罰は受けるけど
送金が必要になった理由を釈明して
金を建て替えたのならその旨も釈明したほうが良いとおもう


そもそも水原はボウヤーが絶対に違法な賭博胴元だとわかってたはずなのに
カリフォルニアの有名人になった大谷の口座から振り込むっていうのがもう異常なわけで
捜査してくださいってやってるようなもんなんだよな

859:

>>81 なんらかの理由で送金が必要だった
→だから大谷本人も了承して水原が振込作業を行った
でも大谷本人が送金先と関与しているとまずいことがわかった
→だから大谷は関与せず水原が独断でやったことにした

処罰は受けるけど
送金が必要になった理由を釈明して
金を建て替えたのならその旨も釈明したほうが良いとおもう


もう諦めろよwww
立て替えるとそれ以降のベットは大谷が資金提供したことになるらしいぞ

153:

水原が何らかの方法で大谷名義の口座から送金できたとしてもだよ
2年間で9回に分けて大金を送金してるのに会計士は何を見ていたんだ?
どういう名目で会計士はその大金を処理していたんだよ?
会計士も何の金か知らなかったは通じないだろ
いろいろ疑問が多すぎるし、質疑応答なしは更なる憶測を呼ぶだけだ
多くのアメリカ人は納得しないよ
こんな状況で押し切れるつもりなのか?

166:

>>153 水原が何らかの方法で大谷名義の口座から送金できたとしてもだよ
2年間で9回に分けて大金を送金してるのに会計士は何を見ていたんだ?
どういう名目で会計士はその大金を処理していたんだよ?
会計士も何の金か知らなかったは通じないだろ
いろいろ疑問が多すぎるし、質疑応答なしは更なる憶測を呼ぶだけだ
多くのアメリカ人は納得しないよ
こんな状況で押し切れるつもりなのか?


仮に財産管理の人間がおかしいと思って連絡していたとしても
それが英語なら大応するのは一平だからな

171:

>>153 水原が何らかの方法で大谷名義の口座から送金できたとしてもだよ
2年間で9回に分けて大金を送金してるのに会計士は何を見ていたんだ?
どういう名目で会計士はその大金を処理していたんだよ?
会計士も何の金か知らなかったは通じないだろ
いろいろ疑問が多すぎるし、質疑応答なしは更なる憶測を呼ぶだけだ
多くのアメリカ人は納得しないよ
こんな状況で押し切れるつもりなのか?


英語対応は基本的に全て
 
銀行⇔水原一平⇔大谷
代理人バレロ⇔水原一平⇔大谷
球団⇔水原一平⇔大谷

188:

大谷の口座から合計何億も胴元に送金されてるのに、それを公認会計士は気が付かなかった設定
そんなのはおかしいし会計士は無能過ぎて今後職失うレベル
どう送金できたのかも謎のまま
水原は銀行詐欺罪と言う重罪もつく

それに対していちばんしっくりくるのは水原が最初に言った事
それだと大谷が知っていて送金したとなる
会計士はMLBの規定を知らなかっただけ

268:

>>188 大谷の口座から合計何億も胴元に送金されてるのに、それを公認会計士は気が付かなかった設定
そんなのはおかしいし会計士は無能過ぎて今後職失うレベル
どう送金できたのかも謎のまま
水原は銀行詐欺罪と言う重罪もつく

それに対していちばんしっくりくるのは水原が最初に言った事
それだと大谷が知っていて送金したとなる
会計士はMLBの規定を知らなかっただけ


米国の金融事情は知らんが、ボウヤー氏の口座が何等かの法人名義で、なおかつ一平が「オオタニのビジネスに関わる振込だよ」と説明してしまえばそれ以上突っ込まないんじゃない?

198:

一平ちゃんが入院や手術の時や、何時でもバックドアアプリ・ソフト仕掛ける時間はあったんじゃないの?
一般人でも恋人(仮)・友人(仮)のカモ対象のスパイアプリをスマホに仕掛けられるんだからねw
で、何時の間にかアプリ削除で証拠隠滅・・・ギャンブル好きの騙し欺きの自己中志向は怖いよね

346:

ま、大谷がこの2つの送金のやり方は、管理権が一平にあることとなり「横領」にあたる。

つまり、昨日の会見で弁護士から「窃盗」と「詐欺」と聞いた大谷の陳述と矛盾する。

はい終了www

355:

>>346 ま、大谷がこの2つの送金のやり方は、管理権が一平にあることとなり「横領」にあたる。

つまり、昨日の会見で弁護士から「窃盗」と「詐欺」と聞いた大谷の陳述と矛盾する。

はい終了www


そうなんだよな、そこもおかしいんだよ
さらにESPNが被害届を出した証拠見せてくれって言っても大谷は出さないんだよなあ

大谷は会見はしたけどなぜそうなったのかは言わないし経緯も説明不十分だし質疑応答もないし事前にマスコミが出してた疑問にも答えない
ただ言いたいこと言って打ち切った

これで大谷信じるわけないだろ

366:

>>355 そうなんだよな、そこもおかしいんだよ
さらにESPNが被害届を出した証拠見せてくれって言っても大谷は出さないんだよなあ

大谷は会見はしたけどなぜそうなったのかは言わないし経緯も説明不十分だし質疑応答もないし事前にマスコミが出してた疑問にも答えない
ただ言いたいこと言って打ち切った

これで大谷信じるわけないだろ


文春レベルのゴシップメディアのESPNは信用してないからだろ。
一平とのインタビュー記事を嘘だから止めてくれと依頼したが報道しちゃったらな。

386:

>>366 文春レベルのゴシップメディアのESPNは信用してないからだろ。
一平とのインタビュー記事を嘘だから止めてくれと依頼したが報道しちゃったらな。


もう信者は都合が悪けりゃ全部ウソにするんだよな
都合が良いことは水原が大谷の口座を任されていたなんていうどこにもソースがない大谷さえ言ってないことまで付け加えて信じるのに

410:

>>386 もう信者は都合が悪けりゃ全部ウソにするんだよな
都合が良いことは水原が大谷の口座を任されていたなんていうどこにもソースがない大谷さえ言ってないことまで付け加えて信じるのに


一平本人が嘘を認めたと言われてるのにアンチは事実錯誤の妄想以外に何の根拠があるんだ?

420:

大谷と水原の関係なら大谷の口座から水原が送金する方法はいくつか想像できる
それより謎なのが、19日のインタビューで大谷の代理まで水原と同じことをいっていること(賭博送金の重大事に本人や球団に報告相談しないなんてあり得るか?)20日にまたインタビューを受けて水原が前言を翻したこと、20日の試合後まで大谷が何も知らなかったって事
赤の他人のバイアスかかった想像でなく、本人の口から本当のことを聞きたかったな

453:

>>420 大谷と水原の関係なら大谷の口座から水原が送金する方法はいくつか想像できる
それより謎なのが、19日のインタビューで大谷の代理まで水原と同じことをいっていること(賭博送金の重大事に本人や球団に報告相談しないなんてあり得るか?)20日にまたインタビューを受けて水原が前言を翻したこと、20日の試合後まで大谷が何も知らなかったって事
赤の他人のバイアスかかった想像でなく、本人の口から本当のことを聞きたかったな


>19日のインタビューで大谷の代理まで水原と同じことをいっていること
昨日の会見で大谷が説明してる。
代理人には大谷とは肩代わりの話はすでにしている。と嘘ついて代理人に説明。
その時点では一平は大谷とは一切肩代わりの話をしていない。

957:

>>420 大谷と水原の関係なら大谷の口座から水原が送金する方法はいくつか想像できる
それより謎なのが、19日のインタビューで大谷の代理まで水原と同じことをいっていること(賭博送金の重大事に本人や球団に報告相談しないなんてあり得るか?)20日にまたインタビューを受けて水原が前言を翻したこと、20日の試合後まで大谷が何も知らなかったって事
赤の他人のバイアスかかった想像でなく、本人の口から本当のことを聞きたかったな


なってら面倒くさそうなので車両なのかも分からん代物だが
その動画だけ再生数多いのですぐに見つかるだろう

466:

大谷は声明文の中で窃盗を強調していたから一平に口座管理も名義人の代理もさせていなかったと見るのが妥当なのかもしれないな
ただこの点に全く触れなかったのは意味のない声明発表となった感がする
大谷を擁護するわけではないが一平がどのようにしてIDやパスワードを盗み出したり銀行との連絡をクリアしたのかその疑惑については大谷本人にもわからないのだろう

473:

>>466 大谷は声明文の中で窃盗を強調していたから一平に口座管理も名義人の代理もさせていなかったと見るのが妥当なのかもしれないな
ただこの点に全く触れなかったのは意味のない声明発表となった感がする
大谷を擁護するわけではないが一平がどのようにしてIDやパスワードを盗み出したり銀行との連絡をクリアしたのかその疑惑については大谷本人にもわからないのだろう


まぁ、被害者の大谷が送金の謎を知っていたら物凄い変な話になるんだけどね

552:

本日、
大谷サイドが水原を刑事告訴していないことが米メディアの調査により明らかになった  

これが全てを物語っている。

899:

>>552 本日、
大谷サイドが水原を刑事告訴していないことが米メディアの調査により明らかになった  

これが全てを物語っている。


まったく無関係

631:

マジで大谷は奥さんも一緒に銀行口座開くぐらいは1人でできるぐらいの英語力つけたほうがいい
あと、人件費は余計にいるが役割や窓口を1人に集中させるのやめれ
昭和平成の芸能人で信頼して全てを任せてた付き人に金全部持ってかれたとかいっぱい例がある

706:

カタコトの日本語を話す外人選手が胡散臭い仮想通貨の広告塔で荒稼ぎw
その業者が倒産夜逃げw
金萬球団から1000億円も貰えるのに、更に欲張り節税疑惑のグレールールで入団w
その後、違法賭博で反社に給料の一部が渡ってると発覚w
最初は「通訳の肩代わりした」と広報も言っていたのに、翌日に「あれ嘘。やっぱ窃盗されたことにする」と主張w
普通の日本人はどう反応する?
「彼は競技以外に興味がない。お金にも興味がない聖人なんだ」と擁護するのか?w

732:

>>706 カタコトの日本語を話す外人選手が胡散臭い仮想通貨の広告塔で荒稼ぎw
その業者が倒産夜逃げw
金萬球団から1000億円も貰えるのに、更に欲張り節税疑惑のグレールールで入団w
その後、違法賭博で反社に給料の一部が渡ってると発覚w
最初は「通訳の肩代わりした」と広報も言っていたのに、翌日に「あれ嘘。やっぱ窃盗されたことにする」と主張w
普通の日本人はどう反応する?
「彼は競技以外に興味がない。お金にも興味がない聖人なんだ」と擁護するのか?w


仮想通貨の広告塔は
テニスなおみもしてた
代理人やエージェントが金儲かるからと受けた
日本の銀行の広告塔になるのと同じ感覚だろう

800:

横領、詐欺、泥棒(窃盗)、の違い
日本人でも法的に細かい違いまでわからん
大谷さんはバイリンガルスタッフもっと雇うべき 広報、危機管理、代理人がみんな
水原に聞けばいいやと思い 
記者も日本語話せないからそいつらにしか聞かなかったとか 
開幕戦前夜は水原が1日延命するための犠牲にされてた感じ

883:

正直、大谷さんが詐欺、窃盗、業務上横領の日本と米国での法的違いとか
ちゃんと説明して、把握したかわからない
バイリンガル弁護士か、広報などをつけた方がいいんじゃ?と思うけど
金持ちのわりに、手薄スタッフでやってきた弊害か
一平は、自分だけが権限ある地位を独占したかったのかなぁ…

900:

>>883 正直、大谷さんが詐欺、窃盗、業務上横領の日本と米国での法的違いとか
ちゃんと説明して、把握したかわからない
バイリンガル弁護士か、広報などをつけた方がいいんじゃ?と思うけど
金持ちのわりに、手薄スタッフでやってきた弊害か
一平は、自分だけが権限ある地位を独占したかったのかなぁ…


まぁ、その辺りの知識は『野球小僧』には無いし、プレイヤーとして前代未聞の挑戦をしているからそんな余裕は無いしな
だから周りがサポートしなければならないわけで、大谷翔平個人としてはコンサルティング契約をしていた水原一平が采配をふっていけば良かったんだが…まぁ過ぎた事を言ってもしょうがない
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1711521167

Comments 0

コメントはまだありません。