長州力、ラリアットはハンセンの「パクリ」告白 会場爆笑にハンセンが慌ててフォロー - 芸能人
げいのうまとめんぬ

長州力、ラリアットはハンセンの「パクリ」告白 会場爆笑にハンセンが慌ててフォロー

2024/03/19
芸能人 0
  • 長州力、ラリアットはハンセンの「パクリ」告白会場爆笑にハンセンが慌ててフォロー 3/17(日) 17:06 ENCOUNT 『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した木村祐一、藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセン(左から)【写真:ENCOUNT編集部】 ■“因縁の対決”は「藤波さんが一方的に言ったんですよ」 元プロレスラーの藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセンが17日、埼玉・川越プリンスホテルで開催された『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した。
  • (中略) 初めてのハンセンとの対決について聞かれた藤波は、「最初はねぇ、恐怖でしたね。
  • ブルロープを振り回して入って来るんで、お客さんの中にも当たった人がいると思う」と懐古。
  • 客席の中に実際にブルロープが直撃したファンがいたことがわかると、ハンセンは「I’m sorry」と謝った。
  • すると藤波が、「すごいでしょ。
  • そんな(見えていない)中でもリング(の面積)が頭の中に入っていて、ロープの位置とか身体で分かっていた」とたたえた。
  • ハンセンは「あの時代に、これから上昇していく若い人材(藤波と長州)が立ち向かってくれてうれしかった。
  • 日本のレスラーはとても訓練されていて、2人は特に運動神経も良かった」と振り返った。
  • また、ハンセンと長州はともにラリアットを得意技とするが、木村から「どちらが先?」と聞かれると、長州は「それはもう、あれでしょう。
  • 会場が爆笑に包まれると、ハンセンが「それはパクリというよりは、長州が『学んだ』ということ」とフォローした。

1:

長州力、ラリアットはハンセンの「パクリ」告白 会場爆笑にハンセンが慌ててフォロー
3/17(日) 17:06 ENCOUNT
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7bed7f9c85f61e07f3be161ccf898b1bd023aa3
『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した木村祐一、藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセン(左から)【写真:ENCOUNT編集部】



■“因縁の対決”は「藤波さんが一方的に言ったんですよ」

 元プロレスラーの藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセンが17日、埼玉・川越プリンスホテルで開催された『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した。

(※中略)

 初めてのハンセンとの対決について聞かれた藤波は、「最初はねぇ、恐怖でしたね。ブルロープを振り回して入って来るんで、お客さんの中にも当たった人がいると思う」と懐古。客席の中に実際にブルロープが直撃したファンがいたことがわかると、ハンセンは「I’m sorry」と謝った。

 長州が「彼、実は目がめちゃくちゃ悪いんですよ」と明かすと、ハンセンは眼鏡をはずし、「彼が言ったことは事実だよ。眼鏡を外すと何も見えないんだ」と明かした。すると藤波が、「すごいでしょ。そんな(見えていない)中でもリング(の面積)が頭の中に入っていて、ロープの位置とか身体で分かっていた」とたたえた。ハンセンは「あの時代に、これから上昇していく若い人材(藤波と長州)が立ち向かってくれてうれしかった。日本のレスラーはとても訓練されていて、2人は特に運動神経も良かった」と振り返った。

 また、ハンセンと長州はともにラリアットを得意技とするが、木村から「どちらが先?」と聞かれると、長州は「それはもう、あれでしょう。今でいう……パクリ」と告白。会場が爆笑に包まれると、ハンセンが「それはパクリというよりは、長州が『学んだ』ということ」とフォローした。

(おわり)

79:

>>1 長州力、ラリアットはハンセンの「パクリ」告白 会場爆笑にハンセンが慌ててフォロー
3/17(日) 17:06 ENCOUNT
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7bed7f9c85f61e07f3be161ccf898b1bd023aa3
『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した木村祐一、藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセン(左から)【写真:ENCOUNT編集部】



■“因縁の対決”は「藤波さんが一方的に言ったんですよ」

 元プロレスラーの藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセンが17日、埼玉・川越プリンスホテルで開催された『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した。

(※中略)

 初めてのハンセンとの対決について聞かれた藤波は、「最初はねぇ、恐怖でしたね。ブルロープを振り回して入って来るんで、お客さんの中にも当たった人がいると思う」と懐古。客席の中に実際にブルロープが直撃したファンがいたことがわかると、ハンセンは「I’m sorry」と謝った。

 長州が「彼、実は目がめちゃくちゃ悪いんですよ」と明かすと、ハンセンは眼鏡をはずし、「彼が言ったことは事実だよ。眼鏡を外すと何も見えないんだ」と明かした。すると藤波が、「すごいでしょ。そんな(見えていない)中でもリング(の面積)が頭の中に入っていて、ロープの位置とか身体で分かっていた」とたたえた。ハンセンは「あの時代に、これから上昇していく若い人材(藤波と長州)が立ち向かってくれてうれしかった。日本のレスラーはとても訓練されていて、2人は特に運動神経も良かった」と振り返った。

 また、ハンセンと長州はともにラリアットを得意技とするが、木村から「どちらが先?」と聞かれると、長州は「それはもう、あれでしょう。今でいう……パクリ」と告白。会場が爆笑に包まれると、ハンセンが「それはパクリというよりは、長州が『学んだ』ということ」とフォローした。

(おわり)


ラッシャー木村痩せたなぁ・・・

83:

>>79 ラッシャー木村痩せたなぁ・・・


今は骨だけみたいになってんじゃなかったかな?

372:

>>1 長州力、ラリアットはハンセンの「パクリ」告白 会場爆笑にハンセンが慌ててフォロー
3/17(日) 17:06 ENCOUNT
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7bed7f9c85f61e07f3be161ccf898b1bd023aa3
『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した木村祐一、藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセン(左から)【写真:ENCOUNT編集部】



■“因縁の対決”は「藤波さんが一方的に言ったんですよ」

 元プロレスラーの藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセンが17日、埼玉・川越プリンスホテルで開催された『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した。

(※中略)

 初めてのハンセンとの対決について聞かれた藤波は、「最初はねぇ、恐怖でしたね。ブルロープを振り回して入って来るんで、お客さんの中にも当たった人がいると思う」と懐古。客席の中に実際にブルロープが直撃したファンがいたことがわかると、ハンセンは「I’m sorry」と謝った。

 長州が「彼、実は目がめちゃくちゃ悪いんですよ」と明かすと、ハンセンは眼鏡をはずし、「彼が言ったことは事実だよ。眼鏡を外すと何も見えないんだ」と明かした。すると藤波が、「すごいでしょ。そんな(見えていない)中でもリング(の面積)が頭の中に入っていて、ロープの位置とか身体で分かっていた」とたたえた。ハンセンは「あの時代に、これから上昇していく若い人材(藤波と長州)が立ち向かってくれてうれしかった。日本のレスラーはとても訓練されていて、2人は特に運動神経も良かった」と振り返った。

 また、ハンセンと長州はともにラリアットを得意技とするが、木村から「どちらが先?」と聞かれると、長州は「それはもう、あれでしょう。今でいう……パクリ」と告白。会場が爆笑に包まれると、ハンセンが「それはパクリというよりは、長州が『学んだ』ということ」とフォローした。

(おわり)


1番左糞芸人じゃね?

480:

>>1 長州力、ラリアットはハンセンの「パクリ」告白 会場爆笑にハンセンが慌ててフォロー
3/17(日) 17:06 ENCOUNT
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7bed7f9c85f61e07f3be161ccf898b1bd023aa3
『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した木村祐一、藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセン(左から)【写真:ENCOUNT編集部】



■“因縁の対決”は「藤波さんが一方的に言ったんですよ」

 元プロレスラーの藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセンが17日、埼玉・川越プリンスホテルで開催された『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した。

(※中略)

 初めてのハンセンとの対決について聞かれた藤波は、「最初はねぇ、恐怖でしたね。ブルロープを振り回して入って来るんで、お客さんの中にも当たった人がいると思う」と懐古。客席の中に実際にブルロープが直撃したファンがいたことがわかると、ハンセンは「I’m sorry」と謝った。

 長州が「彼、実は目がめちゃくちゃ悪いんですよ」と明かすと、ハンセンは眼鏡をはずし、「彼が言ったことは事実だよ。眼鏡を外すと何も見えないんだ」と明かした。すると藤波が、「すごいでしょ。そんな(見えていない)中でもリング(の面積)が頭の中に入っていて、ロープの位置とか身体で分かっていた」とたたえた。ハンセンは「あの時代に、これから上昇していく若い人材(藤波と長州)が立ち向かってくれてうれしかった。日本のレスラーはとても訓練されていて、2人は特に運動神経も良かった」と振り返った。

 また、ハンセンと長州はともにラリアットを得意技とするが、木村から「どちらが先?」と聞かれると、長州は「それはもう、あれでしょう。今でいう……パクリ」と告白。会場が爆笑に包まれると、ハンセンが「それはパクリというよりは、長州が『学んだ』ということ」とフォローした。

(おわり)


なんつー面白そうなトークショーだ!
見たかったな

696:

>>1 長州力、ラリアットはハンセンの「パクリ」告白 会場爆笑にハンセンが慌ててフォロー
3/17(日) 17:06 ENCOUNT
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7bed7f9c85f61e07f3be161ccf898b1bd023aa3
『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した木村祐一、藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセン(左から)【写真:ENCOUNT編集部】



■“因縁の対決”は「藤波さんが一方的に言ったんですよ」

 元プロレスラーの藤波辰爾、長州力、スタン・ハンセンが17日、埼玉・川越プリンスホテルで開催された『シン・名勝負数え唄スペシャルトークショー』に登場した。

(※中略)

 初めてのハンセンとの対決について聞かれた藤波は、「最初はねぇ、恐怖でしたね。ブルロープを振り回して入って来るんで、お客さんの中にも当たった人がいると思う」と懐古。客席の中に実際にブルロープが直撃したファンがいたことがわかると、ハンセンは「I’m sorry」と謝った。

 長州が「彼、実は目がめちゃくちゃ悪いんですよ」と明かすと、ハンセンは眼鏡をはずし、「彼が言ったことは事実だよ。眼鏡を外すと何も見えないんだ」と明かした。すると藤波が、「すごいでしょ。そんな(見えていない)中でもリング(の面積)が頭の中に入っていて、ロープの位置とか身体で分かっていた」とたたえた。ハンセンは「あの時代に、これから上昇していく若い人材(藤波と長州)が立ち向かってくれてうれしかった。日本のレスラーはとても訓練されていて、2人は特に運動神経も良かった」と振り返った。

 また、ハンセンと長州はともにラリアットを得意技とするが、木村から「どちらが先?」と聞かれると、長州は「それはもう、あれでしょう。今でいう……パクリ」と告白。会場が爆笑に包まれると、ハンセンが「それはパクリというよりは、長州が『学んだ』ということ」とフォローした。

(おわり)


慌ててフォローも何も
昔から長州自身が試合の中でハンセンのラリアットを喰らいまくってる内に盗み取ったと広言してる訳で
ダメなのはラッシャー木村やジャンボ鶴田みたいに
ただ腕にサポーターを付けて猿真似的にラリアットを使ってただけの奴等

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

10:

ハンセンの初来日のデストロイヤー戦は見て酷かったな(後にVTRだけど
ブルーノの首をボディスラム失敗でへし折ったというのも酷い
そんな下手くそプロレスラーをあそこまで育てた猪木は凄いな

38:

長州が駆け出しの頃、ハンセンとシングルがあってテレビ放送されたのだが、開始から5分くらい延々ボコられて、一度も攻撃出来ずに負けた時は衝撃だった

54:

当時、古舘らが長州はハンセンのラリアートを何回も受けて(受けさせられて)タイミング等が自然と身についた。だからこそクオリティの高い技にできたんだと、真顔で言ってたな

81:

昔、地元の体育館にプロレス興行来たときハンセン、場外乱闘でこっち来て隣の人のフルフェイスヘルメット拾って相手選手のことボッコボコに殴って持ち主に「sorry」って手渡してたよ。あれは、いい記念になっただろうな

127:

>>81 昔、地元の体育館にプロレス興行来たときハンセン、場外乱闘でこっち来て隣の人のフルフェイスヘルメット拾って相手選手のことボッコボコに殴って持ち主に「sorry」って手渡してたよ。あれは、いい記念になっただろうな


ヘルメットに610と書いてなかったのかな

262:

対猪木藤波戦だけど、リング上のシンとタッグの上田馬之助に観客が「お前はそれでも日本人か!」と罵声されていたのを思い出すだけで笑える

448:

ハンセンは最初悪役外国レスラーで入ってきたのに
あのサポーターを上げて相手を倒すラリアットで人気が出ていつの間にやら悪役レスラーではなくなった
いつの間にやら馬場とタッグを組むことも
まぁハンセン人気出たのは、いい人だっていうのバレたてたんだろうな

452:

>>448 ハンセンは最初悪役外国レスラーで入ってきたのに
あのサポーターを上げて相手を倒すラリアットで人気が出ていつの間にやら悪役レスラーではなくなった
いつの間にやら馬場とタッグを組むことも
まぁハンセン人気出たのは、いい人だっていうのバレたてたんだろうな


いい人っていうよりどの試合でも全力だったからな。
手抜きするようなのが日本ではいちばん嫌われる。

457:

>>448 ハンセンは最初悪役外国レスラーで入ってきたのに
あのサポーターを上げて相手を倒すラリアットで人気が出ていつの間にやら悪役レスラーではなくなった
いつの間にやら馬場とタッグを組むことも
まぁハンセン人気出たのは、いい人だっていうのバレたてたんだろうな


ヒールポジだったのファンクスとの抗争くらいでしょ
超獣コンビとか鶴龍とやるときは7:3で外国人コンビの方が声援受けてたし

459:

全日本時代は他の外人レスラーが飲みに行く中で1人ホテルの階段の上り下りをずっとやってたらしい
売れない下積みが長かったことから努力の人

468:

ボックが初来日の時リングサイドに私服のハンセンが現れて
おハンセンやる気だな、エース外人だからなと思ったら
試合後リングに上がってボックの手を上げてた
やっぱりボックとはやりたくなかったんだろうな

478:

学生の頃は猪木全盛期でプロレス滅茶苦茶好きやったな

教室でキャメルクラッチとかやったけど、今思うと殺人的に危険な技やと分かったwww
皆容赦なくやってたが、アレでよく死人が出なかったのが不思議w
体が柔らかかったから思う
今なら背骨折れて死ぬwww

483:

>>478 学生の頃は猪木全盛期でプロレス滅茶苦茶好きやったな

教室でキャメルクラッチとかやったけど、今思うと殺人的に危険な技やと分かったwww
皆容赦なくやってたが、アレでよく死人が出なかったのが不思議w
体が柔らかかったから思う
今なら背骨折れて死ぬwww


おれの時も猪木全盛期で、教室で弓矢固めよくやつまてたな
技かけた相手が気持ち良さそうにしてたから
ショックだったな
マッサージ受けてるような感じで

763:

>>483 おれの時も猪木全盛期で、教室で弓矢固めよくやつまてたな
技かけた相手が気持ち良さそうにしてたから
ショックだったな
マッサージ受けてるような感じで


見てるだけ
それに比べれば
一緒になって思う可愛さに紛れててもジェイクにしか見えないけど

887:

>>483 おれの時も猪木全盛期で、教室で弓矢固めよくやつまてたな
技かけた相手が気持ち良さそうにしてたから
ショックだったな
マッサージ受けてるような感じで


そういう偏見が、失敗しやすい

543:

ハンセンはブルーノ・サンマルチノに怪我をさせてレスリングが下手とされてアメリカのプロレス界を干されたと言われてたが実は多くのアメリカのレスラーにリスペクトされてるのを聞いて安心したわ

550:

>>543 ハンセンはブルーノ・サンマルチノに怪我をさせてレスリングが下手とされてアメリカのプロレス界を干されたと言われてたが実は多くのアメリカのレスラーにリスペクトされてるのを聞いて安心したわ


ハンセンがMSGでサンマルチノを負傷させた後も
ハンセンはWWWFにいててサンマルチノが復帰して
シェイスタジアムで再戦してその後、何度も対戦してた。
ビンス・シニアのブッキングで昭和52年1月にハンセンは新日に参戦した。

616:

前田日明が長州力を背後から蹴撃したとき
リング下の星野勘太郎が「卑怯者、それでも日本人か!」
と激怒したものの三人とも実は在日だった、という話はガチ

677:

プロレス観戦に行って、ハンセンにブルロープで殴られたと言う話は、ほぼ100%ウソ。
俺の先輩がマスクドスーパースターに蹴られた話はガチ。

999:

>>677 プロレス観戦に行って、ハンセンにブルロープで殴られたと言う話は、ほぼ100%ウソ。
俺の先輩がマスクドスーパースターに蹴られた話はガチ。


俺はやられたけどな
入場してくる花道でハンセンに中指突き立てたら追っかけてきて背中にバシーンとやらてちょうどコブの所があたってミミズ腫れになったわ

722:

ジャージ姿で吹っ飛ばされるのは若き日の三沢さん
ペーペーでハンセンは天才とか名手と言われるようになる人でも怖いよなあ

725:

>>722 ジャージ姿で吹っ飛ばされるのは若き日の三沢さん
ペーペーでハンセンは天才とか名手と言われるようになる人でも怖いよなあ


あれ若い頃の三沢か
ハンセンのラリアットを受けさせてもらえるなんて凄いな

971:

ハンセンブロディ組が最強過ぎて。

因みにブロディは新宿の某スナックに住んでいた。
ママさんが食事の世話や金銭管理ほかしていたという。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1710708412

Comments 0

コメントはまだありません。