「もの言う原作者痛いって風潮変わらない」新條まゆ氏がセクシー田中さん騒動に言及…「そんな雑な扱いなのか」衝撃の声 - アニメ
げいのうまとめんぬ

「もの言う原作者痛いって風潮変わらない」新條まゆ氏がセクシー田中さん騒動に言及…「そんな雑な扱いなのか」衝撃の声

2024/02/05
アニメ 0
  • 「もの言う原作者痛いって風潮変わらない」人気少女漫画家・新條まゆ氏が『セクシー田中さん』騒動に言及…「そんな雑な扱いなのか」衝撃の声 2月3日、人気少女漫画家・新條まゆ氏が、1月に亡くなった『セクシー田中さん』の作者・芦原妃名子さんの訃報に言及した。
  • 芦原さんは、1月26日に自身のXを更新し、2023年10月期に放送されたドラマ『セクシー田中さん』(日本テレビ系)について、制作過程で原作を改変する動きがあったと苦言を呈していた。
  • 「必ず漫画に忠実に」と条件を出していたにもかかわらず、何度訴えても原作から逸脱した脚本が提出され、最終的には9・10話の脚本は自ら担当することになったという。
  • 2月4日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、漫画家・柴田亜美氏が、「アニメでもこういうことはありました。
  • 今回、いちばん悪い形で出たなと」「作品は原作者のもの。
  • さらに、《100%私の想像》と前置きしたうえで、《原作者がメディアミックスに対して意見を言うと「うるさい原作者だ」とか「神経質だ」って言われます。
  • だってこんな事件でもなければ、やっぱりもの言う原作者は痛いって風潮は変わらないんです。
  • なお、新條氏も小学館のコミック誌でデビューし、活躍してきた漫画家だ。
  • SNSでは、新條氏の投稿に衝撃を受ける人々の声が寄せられている。
  • 《新條まゆって天下を取った漫画家さんクラスのヒットメーカーなのに、そんな雑な扱い受けるとか業界内はどうなってるん?アニメもドラマ業界も、原作がないと何もできないということをちゃんと分かってる?》 《日本の漫画やアニメは世界に誇れるものなのに、その大事な文化・芸術を生み出してる原作者の扱いが酷すぎないか日本、、、、》 《「漫画家が何も言わない」んじゃなくて、「言えないように圧力かけられてる」だけなんだろうな。

1:

「もの言う原作者痛いって風潮変わらない」人気少女漫画家・新條まゆ氏が『セクシー田中さん』騒動に言及…「そんな雑な扱いなのか」衝撃の声
2024.02.04 14:44

 2月3日、人気少女漫画家・新條まゆ氏が、1月に亡くなった『セクシー田中さん』の作者・芦原妃名子さんの訃報に言及した。

 芦原さんは、1月26日に自身のXを更新し、2023年10月期に放送されたドラマ『セクシー田中さん』(日本テレビ系)について、制作過程で原作を改変する動きがあったと苦言を呈していた。「必ず漫画に忠実に」と条件を出していたにもかかわらず、何度訴えても原作から逸脱した脚本が提出され、最終的には9・10話の脚本は自ら担当することになったという。

 芦原さんの訃報を受け、作品を出版している小学館と日テレは追悼コメントを発表した。だが、SNSでは、両社の対応に不信感を抱く声や、漫画作品のメディアミックスの是非を問う声が、漫画家・読者双方から寄せられている。

 2月4日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、漫画家・柴田亜美氏が、「アニメでもこういうことはありました。実写ドラマ化の難しさは聞いていました。今回、いちばん悪い形で出たなと」「作品は原作者のもの。作品は残るから、安らかにという言葉はまだ言えないけど、どうかゆっくりと休まれてください」と涙ながらに語った。

 そんななか、『快感・フレーズ』『愛を歌うより俺に溺れろ!』などの作品で知られる新條氏は、自身のXで、芦原さんの訃報に《本当にもう相当のことが起きてしまったんだとしか…》と言及。

 さらに、《100%私の想像》と前置きしたうえで、《原作者がメディアミックスに対して意見を言うと「うるさい原作者だ」とか「神経質だ」って言われます。出版社も「一応伝えるだけ伝えますけど、難しいですよ」って言います。だんだん自分が痛いだけじゃないかって思ってきます。》と、自身の経験を振り返って明かした。

 続けて、《他の作家さんはうまくやってるのにって。うまくやれてる人なんていません。言いくるめられることがほとんど。最後は自分を責めてしまったんじゃないかと思うのです。だってこんな事件でもなければ、やっぱりもの言う原作者は痛いって風潮は変わらないんです。》と、芦原さんの胸中を思いやった。

『快感・フレーズ』が1000万部を売り上げるなど、多くのヒット作を連発してきた新條氏でも、メディアミックスには苦労があったようだ。なお、新條氏も小学館のコミック誌でデビューし、活躍してきた漫画家だ。

 SNSでは、新條氏の投稿に衝撃を受ける人々の声が寄せられている。

 《新條まゆって天下を取った漫画家さんクラスのヒットメーカーなのに、そんな雑な扱い受けるとか業界内はどうなってるん?アニメもドラマ業界も、原作がないと何もできないということをちゃんと分かってる?》

《日本の漫画やアニメは世界に誇れるものなのに、その大事な文化・芸術を生み出してる原作者の扱いが酷すぎないか日本、、、、》

《「漫画家が何も言わない」んじゃなくて、「言えないように圧力かけられてる」だけなんだろうな。あの新條まゆ先生さえもこんな扱いって・・すごいよね。》

https://smart-flash.jp/entame/272355/

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1707030975/

106:

>>1 「もの言う原作者痛いって風潮変わらない」人気少女漫画家・新條まゆ氏が『セクシー田中さん』騒動に言及…「そんな雑な扱いなのか」衝撃の声
2024.02.04 14:44

 2月3日、人気少女漫画家・新條まゆ氏が、1月に亡くなった『セクシー田中さん』の作者・芦原妃名子さんの訃報に言及した。

 芦原さんは、1月26日に自身のXを更新し、2023年10月期に放送されたドラマ『セクシー田中さん』(日本テレビ系)について、制作過程で原作を改変する動きがあったと苦言を呈していた。「必ず漫画に忠実に」と条件を出していたにもかかわらず、何度訴えても原作から逸脱した脚本が提出され、最終的には9・10話の脚本は自ら担当することになったという。

 芦原さんの訃報を受け、作品を出版している小学館と日テレは追悼コメントを発表した。だが、SNSでは、両社の対応に不信感を抱く声や、漫画作品のメディアミックスの是非を問う声が、漫画家・読者双方から寄せられている。

 2月4日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、漫画家・柴田亜美氏が、「アニメでもこういうことはありました。実写ドラマ化の難しさは聞いていました。今回、いちばん悪い形で出たなと」「作品は原作者のもの。作品は残るから、安らかにという言葉はまだ言えないけど、どうかゆっくりと休まれてください」と涙ながらに語った。

 そんななか、『快感・フレーズ』『愛を歌うより俺に溺れろ!』などの作品で知られる新條氏は、自身のXで、芦原さんの訃報に《本当にもう相当のことが起きてしまったんだとしか…》と言及。

 さらに、《100%私の想像》と前置きしたうえで、《原作者がメディアミックスに対して意見を言うと「うるさい原作者だ」とか「神経質だ」って言われます。出版社も「一応伝えるだけ伝えますけど、難しいですよ」って言います。だんだん自分が痛いだけじゃないかって思ってきます。》と、自身の経験を振り返って明かした。

 続けて、《他の作家さんはうまくやってるのにって。うまくやれてる人なんていません。言いくるめられることがほとんど。最後は自分を責めてしまったんじゃないかと思うのです。だってこんな事件でもなければ、やっぱりもの言う原作者は痛いって風潮は変わらないんです。》と、芦原さんの胸中を思いやった。

『快感・フレーズ』が1000万部を売り上げるなど、多くのヒット作を連発してきた新條氏でも、メディアミックスには苦労があったようだ。なお、新條氏も小学館のコミック誌でデビューし、活躍してきた漫画家だ。

 SNSでは、新條氏の投稿に衝撃を受ける人々の声が寄せられている。

 《新條まゆって天下を取った漫画家さんクラスのヒットメーカーなのに、そんな雑な扱い受けるとか業界内はどうなってるん?アニメもドラマ業界も、原作がないと何もできないということをちゃんと分かってる?》

《日本の漫画やアニメは世界に誇れるものなのに、その大事な文化・芸術を生み出してる原作者の扱いが酷すぎないか日本、、、、》

《「漫画家が何も言わない」んじゃなくて、「言えないように圧力かけられてる」だけなんだろうな。あの新條まゆ先生さえもこんな扱いって・・すごいよね。》

https://smart-flash.jp/entame/272355/

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1707030975/


漫画家さんのME TOOまたキターーーーー
ME TOO運動絶賛拡大中
ダンマリ決め込んで嵐が過ぎ去るのを待ってる日テレさん、
どーすんの?ねぇどーすんの?
早く第三者委員会立ち上げないと

208:

>>1 「もの言う原作者痛いって風潮変わらない」人気少女漫画家・新條まゆ氏が『セクシー田中さん』騒動に言及…「そんな雑な扱いなのか」衝撃の声
2024.02.04 14:44

 2月3日、人気少女漫画家・新條まゆ氏が、1月に亡くなった『セクシー田中さん』の作者・芦原妃名子さんの訃報に言及した。

 芦原さんは、1月26日に自身のXを更新し、2023年10月期に放送されたドラマ『セクシー田中さん』(日本テレビ系)について、制作過程で原作を改変する動きがあったと苦言を呈していた。「必ず漫画に忠実に」と条件を出していたにもかかわらず、何度訴えても原作から逸脱した脚本が提出され、最終的には9・10話の脚本は自ら担当することになったという。

 芦原さんの訃報を受け、作品を出版している小学館と日テレは追悼コメントを発表した。だが、SNSでは、両社の対応に不信感を抱く声や、漫画作品のメディアミックスの是非を問う声が、漫画家・読者双方から寄せられている。

 2月4日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、漫画家・柴田亜美氏が、「アニメでもこういうことはありました。実写ドラマ化の難しさは聞いていました。今回、いちばん悪い形で出たなと」「作品は原作者のもの。作品は残るから、安らかにという言葉はまだ言えないけど、どうかゆっくりと休まれてください」と涙ながらに語った。

 そんななか、『快感・フレーズ』『愛を歌うより俺に溺れろ!』などの作品で知られる新條氏は、自身のXで、芦原さんの訃報に《本当にもう相当のことが起きてしまったんだとしか…》と言及。

 さらに、《100%私の想像》と前置きしたうえで、《原作者がメディアミックスに対して意見を言うと「うるさい原作者だ」とか「神経質だ」って言われます。出版社も「一応伝えるだけ伝えますけど、難しいですよ」って言います。だんだん自分が痛いだけじゃないかって思ってきます。》と、自身の経験を振り返って明かした。

 続けて、《他の作家さんはうまくやってるのにって。うまくやれてる人なんていません。言いくるめられることがほとんど。最後は自分を責めてしまったんじゃないかと思うのです。だってこんな事件でもなければ、やっぱりもの言う原作者は痛いって風潮は変わらないんです。》と、芦原さんの胸中を思いやった。

『快感・フレーズ』が1000万部を売り上げるなど、多くのヒット作を連発してきた新條氏でも、メディアミックスには苦労があったようだ。なお、新條氏も小学館のコミック誌でデビューし、活躍してきた漫画家だ。

 SNSでは、新條氏の投稿に衝撃を受ける人々の声が寄せられている。

 《新條まゆって天下を取った漫画家さんクラスのヒットメーカーなのに、そんな雑な扱い受けるとか業界内はどうなってるん?アニメもドラマ業界も、原作がないと何もできないということをちゃんと分かってる?》

《日本の漫画やアニメは世界に誇れるものなのに、その大事な文化・芸術を生み出してる原作者の扱いが酷すぎないか日本、、、、》

《「漫画家が何も言わない」んじゃなくて、「言えないように圧力かけられてる」だけなんだろうな。あの新條まゆ先生さえもこんな扱いって・・すごいよね。》

https://smart-flash.jp/entame/272355/

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1707030975/


原作者の役割は原作を書き終わった時点で終わる。
それ以上、何を望むのか?

232:

>>208 原作者の役割は原作を書き終わった時点で終わる。
それ以上、何を望むのか?


書き終わってないんだよなぁ。。。

295:

>>208 原作者の役割は原作を書き終わった時点で終わる。
それ以上、何を望むのか?


また連載中だったんだが?
何寝ぼけているの?

242:

>>1 「もの言う原作者痛いって風潮変わらない」人気少女漫画家・新條まゆ氏が『セクシー田中さん』騒動に言及…「そんな雑な扱いなのか」衝撃の声
2024.02.04 14:44

 2月3日、人気少女漫画家・新條まゆ氏が、1月に亡くなった『セクシー田中さん』の作者・芦原妃名子さんの訃報に言及した。

 芦原さんは、1月26日に自身のXを更新し、2023年10月期に放送されたドラマ『セクシー田中さん』(日本テレビ系)について、制作過程で原作を改変する動きがあったと苦言を呈していた。「必ず漫画に忠実に」と条件を出していたにもかかわらず、何度訴えても原作から逸脱した脚本が提出され、最終的には9・10話の脚本は自ら担当することになったという。

 芦原さんの訃報を受け、作品を出版している小学館と日テレは追悼コメントを発表した。だが、SNSでは、両社の対応に不信感を抱く声や、漫画作品のメディアミックスの是非を問う声が、漫画家・読者双方から寄せられている。

 2月4日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、漫画家・柴田亜美氏が、「アニメでもこういうことはありました。実写ドラマ化の難しさは聞いていました。今回、いちばん悪い形で出たなと」「作品は原作者のもの。作品は残るから、安らかにという言葉はまだ言えないけど、どうかゆっくりと休まれてください」と涙ながらに語った。

 そんななか、『快感・フレーズ』『愛を歌うより俺に溺れろ!』などの作品で知られる新條氏は、自身のXで、芦原さんの訃報に《本当にもう相当のことが起きてしまったんだとしか…》と言及。

 さらに、《100%私の想像》と前置きしたうえで、《原作者がメディアミックスに対して意見を言うと「うるさい原作者だ」とか「神経質だ」って言われます。出版社も「一応伝えるだけ伝えますけど、難しいですよ」って言います。だんだん自分が痛いだけじゃないかって思ってきます。》と、自身の経験を振り返って明かした。

 続けて、《他の作家さんはうまくやってるのにって。うまくやれてる人なんていません。言いくるめられることがほとんど。最後は自分を責めてしまったんじゃないかと思うのです。だってこんな事件でもなければ、やっぱりもの言う原作者は痛いって風潮は変わらないんです。》と、芦原さんの胸中を思いやった。

『快感・フレーズ』が1000万部を売り上げるなど、多くのヒット作を連発してきた新條氏でも、メディアミックスには苦労があったようだ。なお、新條氏も小学館のコミック誌でデビューし、活躍してきた漫画家だ。

 SNSでは、新條氏の投稿に衝撃を受ける人々の声が寄せられている。

 《新條まゆって天下を取った漫画家さんクラスのヒットメーカーなのに、そんな雑な扱い受けるとか業界内はどうなってるん?アニメもドラマ業界も、原作がないと何もできないということをちゃんと分かってる?》

《日本の漫画やアニメは世界に誇れるものなのに、その大事な文化・芸術を生み出してる原作者の扱いが酷すぎないか日本、、、、》

《「漫画家が何も言わない」んじゃなくて、「言えないように圧力かけられてる」だけなんだろうな。あの新條まゆ先生さえもこんな扱いって・・すごいよね。》

https://smart-flash.jp/entame/272355/

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1707030975/


日テレの上から目線のコメントがまさにそれだよな
漫画家を見下してるんだよ

608:

>>1 「もの言う原作者痛いって風潮変わらない」人気少女漫画家・新條まゆ氏が『セクシー田中さん』騒動に言及…「そんな雑な扱いなのか」衝撃の声
2024.02.04 14:44

 2月3日、人気少女漫画家・新條まゆ氏が、1月に亡くなった『セクシー田中さん』の作者・芦原妃名子さんの訃報に言及した。

 芦原さんは、1月26日に自身のXを更新し、2023年10月期に放送されたドラマ『セクシー田中さん』(日本テレビ系)について、制作過程で原作を改変する動きがあったと苦言を呈していた。「必ず漫画に忠実に」と条件を出していたにもかかわらず、何度訴えても原作から逸脱した脚本が提出され、最終的には9・10話の脚本は自ら担当することになったという。

 芦原さんの訃報を受け、作品を出版している小学館と日テレは追悼コメントを発表した。だが、SNSでは、両社の対応に不信感を抱く声や、漫画作品のメディアミックスの是非を問う声が、漫画家・読者双方から寄せられている。

 2月4日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、漫画家・柴田亜美氏が、「アニメでもこういうことはありました。実写ドラマ化の難しさは聞いていました。今回、いちばん悪い形で出たなと」「作品は原作者のもの。作品は残るから、安らかにという言葉はまだ言えないけど、どうかゆっくりと休まれてください」と涙ながらに語った。

 そんななか、『快感・フレーズ』『愛を歌うより俺に溺れろ!』などの作品で知られる新條氏は、自身のXで、芦原さんの訃報に《本当にもう相当のことが起きてしまったんだとしか…》と言及。

 さらに、《100%私の想像》と前置きしたうえで、《原作者がメディアミックスに対して意見を言うと「うるさい原作者だ」とか「神経質だ」って言われます。出版社も「一応伝えるだけ伝えますけど、難しいですよ」って言います。だんだん自分が痛いだけじゃないかって思ってきます。》と、自身の経験を振り返って明かした。

 続けて、《他の作家さんはうまくやってるのにって。うまくやれてる人なんていません。言いくるめられることがほとんど。最後は自分を責めてしまったんじゃないかと思うのです。だってこんな事件でもなければ、やっぱりもの言う原作者は痛いって風潮は変わらないんです。》と、芦原さんの胸中を思いやった。

『快感・フレーズ』が1000万部を売り上げるなど、多くのヒット作を連発してきた新條氏でも、メディアミックスには苦労があったようだ。なお、新條氏も小学館のコミック誌でデビューし、活躍してきた漫画家だ。

 SNSでは、新條氏の投稿に衝撃を受ける人々の声が寄せられている。

 《新條まゆって天下を取った漫画家さんクラスのヒットメーカーなのに、そんな雑な扱い受けるとか業界内はどうなってるん?アニメもドラマ業界も、原作がないと何もできないということをちゃんと分かってる?》

《日本の漫画やアニメは世界に誇れるものなのに、その大事な文化・芸術を生み出してる原作者の扱いが酷すぎないか日本、、、、》

《「漫画家が何も言わない」んじゃなくて、「言えないように圧力かけられてる」だけなんだろうな。あの新條まゆ先生さえもこんな扱いって・・すごいよね。》

https://smart-flash.jp/entame/272355/

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1707030975/

原作者の扱いが酷すぎないか日本

米中印とかリ興収とか売上大きいとこの方が
原作の立場弱くて改悪酷いだろ
ハリウッドの改悪酷いじゃん

620:

>>608 原作者の扱いが酷すぎないか日本

米中印とかリ興収とか売上大きいとこの方が
原作の立場弱くて改悪酷いだろ
ハリウッドの改悪酷いじゃん


ディズニーなんてもはやセルフ改悪でホルホルしてたらゴジラにぶん殴られてようやく目を覚ました感じだもんな

621:

>>608 原作者の扱いが酷すぎないか日本

米中印とかリ興収とか売上大きいとこの方が
原作の立場弱くて改悪酷いだろ
ハリウッドの改悪酷いじゃん


ハリウッドってか米国は良くも悪くも契約社会だからな
キッチリ話し合ってからでないとまず許可でない
そもそもの原作となる漫画ですら
さいとうたかをのリイド社じゃないけど
集団合議制でアイデアシナリオ作画脚本背景資料と
細かくスタッフが専業するシステムで作家性なんてゼロだし

672:

>>1 「もの言う原作者痛いって風潮変わらない」人気少女漫画家・新條まゆ氏が『セクシー田中さん』騒動に言及…「そんな雑な扱いなのか」衝撃の声
2024.02.04 14:44

 2月3日、人気少女漫画家・新條まゆ氏が、1月に亡くなった『セクシー田中さん』の作者・芦原妃名子さんの訃報に言及した。

 芦原さんは、1月26日に自身のXを更新し、2023年10月期に放送されたドラマ『セクシー田中さん』(日本テレビ系)について、制作過程で原作を改変する動きがあったと苦言を呈していた。「必ず漫画に忠実に」と条件を出していたにもかかわらず、何度訴えても原作から逸脱した脚本が提出され、最終的には9・10話の脚本は自ら担当することになったという。

 芦原さんの訃報を受け、作品を出版している小学館と日テレは追悼コメントを発表した。だが、SNSでは、両社の対応に不信感を抱く声や、漫画作品のメディアミックスの是非を問う声が、漫画家・読者双方から寄せられている。

 2月4日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、漫画家・柴田亜美氏が、「アニメでもこういうことはありました。実写ドラマ化の難しさは聞いていました。今回、いちばん悪い形で出たなと」「作品は原作者のもの。作品は残るから、安らかにという言葉はまだ言えないけど、どうかゆっくりと休まれてください」と涙ながらに語った。

 そんななか、『快感・フレーズ』『愛を歌うより俺に溺れろ!』などの作品で知られる新條氏は、自身のXで、芦原さんの訃報に《本当にもう相当のことが起きてしまったんだとしか…》と言及。

 さらに、《100%私の想像》と前置きしたうえで、《原作者がメディアミックスに対して意見を言うと「うるさい原作者だ」とか「神経質だ」って言われます。出版社も「一応伝えるだけ伝えますけど、難しいですよ」って言います。だんだん自分が痛いだけじゃないかって思ってきます。》と、自身の経験を振り返って明かした。

 続けて、《他の作家さんはうまくやってるのにって。うまくやれてる人なんていません。言いくるめられることがほとんど。最後は自分を責めてしまったんじゃないかと思うのです。だってこんな事件でもなければ、やっぱりもの言う原作者は痛いって風潮は変わらないんです。》と、芦原さんの胸中を思いやった。

『快感・フレーズ』が1000万部を売り上げるなど、多くのヒット作を連発してきた新條氏でも、メディアミックスには苦労があったようだ。なお、新條氏も小学館のコミック誌でデビューし、活躍してきた漫画家だ。

 SNSでは、新條氏の投稿に衝撃を受ける人々の声が寄せられている。

 《新條まゆって天下を取った漫画家さんクラスのヒットメーカーなのに、そんな雑な扱い受けるとか業界内はどうなってるん?アニメもドラマ業界も、原作がないと何もできないということをちゃんと分かってる?》

《日本の漫画やアニメは世界に誇れるものなのに、その大事な文化・芸術を生み出してる原作者の扱いが酷すぎないか日本、、、、》

《「漫画家が何も言わない」んじゃなくて、「言えないように圧力かけられてる」だけなんだろうな。あの新條まゆ先生さえもこんな扱いって・・すごいよね。》

https://smart-flash.jp/entame/272355/

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1707030975/


募金泥棒日テレが殺したのは変わらない


死んだのは害人に資本比率で停波すべき日テレのせい
歯ね日テレ

813:

>>1 「もの言う原作者痛いって風潮変わらない」人気少女漫画家・新條まゆ氏が『セクシー田中さん』騒動に言及…「そんな雑な扱いなのか」衝撃の声
2024.02.04 14:44

 2月3日、人気少女漫画家・新條まゆ氏が、1月に亡くなった『セクシー田中さん』の作者・芦原妃名子さんの訃報に言及した。

 芦原さんは、1月26日に自身のXを更新し、2023年10月期に放送されたドラマ『セクシー田中さん』(日本テレビ系)について、制作過程で原作を改変する動きがあったと苦言を呈していた。「必ず漫画に忠実に」と条件を出していたにもかかわらず、何度訴えても原作から逸脱した脚本が提出され、最終的には9・10話の脚本は自ら担当することになったという。

 芦原さんの訃報を受け、作品を出版している小学館と日テレは追悼コメントを発表した。だが、SNSでは、両社の対応に不信感を抱く声や、漫画作品のメディアミックスの是非を問う声が、漫画家・読者双方から寄せられている。

 2月4日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、漫画家・柴田亜美氏が、「アニメでもこういうことはありました。実写ドラマ化の難しさは聞いていました。今回、いちばん悪い形で出たなと」「作品は原作者のもの。作品は残るから、安らかにという言葉はまだ言えないけど、どうかゆっくりと休まれてください」と涙ながらに語った。

 そんななか、『快感・フレーズ』『愛を歌うより俺に溺れろ!』などの作品で知られる新條氏は、自身のXで、芦原さんの訃報に《本当にもう相当のことが起きてしまったんだとしか…》と言及。

 さらに、《100%私の想像》と前置きしたうえで、《原作者がメディアミックスに対して意見を言うと「うるさい原作者だ」とか「神経質だ」って言われます。出版社も「一応伝えるだけ伝えますけど、難しいですよ」って言います。だんだん自分が痛いだけじゃないかって思ってきます。》と、自身の経験を振り返って明かした。

 続けて、《他の作家さんはうまくやってるのにって。うまくやれてる人なんていません。言いくるめられることがほとんど。最後は自分を責めてしまったんじゃないかと思うのです。だってこんな事件でもなければ、やっぱりもの言う原作者は痛いって風潮は変わらないんです。》と、芦原さんの胸中を思いやった。

『快感・フレーズ』が1000万部を売り上げるなど、多くのヒット作を連発してきた新條氏でも、メディアミックスには苦労があったようだ。なお、新條氏も小学館のコミック誌でデビューし、活躍してきた漫画家だ。

 SNSでは、新條氏の投稿に衝撃を受ける人々の声が寄せられている。

 《新條まゆって天下を取った漫画家さんクラスのヒットメーカーなのに、そんな雑な扱い受けるとか業界内はどうなってるん?アニメもドラマ業界も、原作がないと何もできないということをちゃんと分かってる?》

《日本の漫画やアニメは世界に誇れるものなのに、その大事な文化・芸術を生み出してる原作者の扱いが酷すぎないか日本、、、、》

《「漫画家が何も言わない」んじゃなくて、「言えないように圧力かけられてる」だけなんだろうな。あの新條まゆ先生さえもこんな扱いって・・すごいよね。》

https://smart-flash.jp/entame/272355/

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1707030975/


先に脚本を持って来て貰ってから契約したら良いのでは

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

83:

原作者が強いって言うのがまず嘘なんだよな
だって明確に出版社と原作者の力関係に差があって、出版社はメディアミックスしたい側なんだから。
そりゃ尾田だったり青山だったりが文句言えば一瞬で黙るんだろうが。。。
セクシー田中さんだって雑誌の看板作品だったし、少女漫画家としては一時代を築いた新條が全盛期にこの扱いなら中堅以下でほぼ口出せる原作者なんていないよ

262:

今までセクシー田中さん以外にドラマ化2作品、映画化1作品、小説化1作品あって問題に発展しなかったのに
なんで今回だけこんなことになったのか、経緯を発表しろよ

276:

そもそも原作の漫画に対して悪意をもって腐すようなもので無い限りは、映像化も一つの同人誌みたいなものだろ?
なんでそう映像化に対して威信や作品生命をかけるんだ?
そもそも漫画家ってのは漫画よりも映像作品の方が上だと思ってるのか?

383:

>>276 そもそも原作の漫画に対して悪意をもって腐すようなもので無い限りは、映像化も一つの同人誌みたいなものだろ?
なんでそう映像化に対して威信や作品生命をかけるんだ?
そもそも漫画家ってのは漫画よりも映像作品の方が上だと思ってるのか?


ならオリジナルやればいいやん

280:

別にドラマ版や映画版が自分の伝えたい事と異なっていて、個人的にはクソであっても宣伝になってる時点で大勝だろ
自分が描いてる漫画にもっと自信を持てよ

360:

>>280 別にドラマ版や映画版が自分の伝えたい事と異なっていて、個人的にはクソであっても宣伝になってる時点で大勝だろ
自分が描いてる漫画にもっと自信を持てよ


スタッフの1人である脚本家とその取り巻きみたいな連中がそれに対してSNSで原作者へイヤミいってこなきゃそのまま終わってた案件だよねこれ
あれがなければ原作者も自分の契約内容を説明することもなかっただろうね
ここをどの同業者も不自然に無視してるけど

381:

>>360 スタッフの1人である脚本家とその取り巻きみたいな連中がそれに対してSNSで原作者へイヤミいってこなきゃそのまま終わってた案件だよねこれ
あれがなければ原作者も自分の契約内容を説明することもなかっただろうね
ここをどの同業者も不自然に無視してるけど


そりゃTVで不評というのは関係者全ての人生に大きく関わるからな
漫画雑誌の人気アンケートとは違って、TVで不評という結果による影響力は次元が違うよ

391:

>>381 そりゃTVで不評というのは関係者全ての人生に大きく関わるからな
漫画雑誌の人気アンケートとは違って、TVで不評という結果による影響力は次元が違うよ


だからなんでそいつ等のために著作権が権利を放棄しないといけないんだよ?

そいつ等が大損こくのはそいつ等の自業自得だろ

400:

>>391 だからなんでそいつ等のために著作権が権利を放棄しないといけないんだよ?

そいつ等が大損こくのはそいつ等の自業自得だろ


だからドラマはドラマだろ、何言ってんだよ

404:

>>400 だからドラマはドラマだろ、何言ってんだよ


著作権勉強しろ
そんなに原作が意味ないならなんでオリジナルでやらねーんだよ

409:

>>381 そりゃTVで不評というのは関係者全ての人生に大きく関わるからな
漫画雑誌の人気アンケートとは違って、TVで不評という結果による影響力は次元が違うよ


じゃあ同業者が誉めてた8話までも、それは私が書いたものを原作者が手直しして上書きしてたんですよ~私のおかげじゃありませーんってなぜいわなかったのかな?
原作者が説明するまでは脚本家は8話までは完全に自分の手柄にしてたよね

424:

>>409 じゃあ同業者が誉めてた8話までも、それは私が書いたものを原作者が手直しして上書きしてたんですよ~私のおかげじゃありませーんってなぜいわなかったのかな?
原作者が説明するまでは脚本家は8話までは完全に自分の手柄にしてたよね


全くその通り
私の書きたいものじゃなかった
本位じゃないけど視聴率は悪くない
これぐらい言うべきだな

431:

>>409 じゃあ同業者が誉めてた8話までも、それは私が書いたものを原作者が手直しして上書きしてたんですよ~私のおかげじゃありませーんってなぜいわなかったのかな?
原作者が説明するまでは脚本家は8話までは完全に自分の手柄にしてたよね


そんな貴様の感想文を俺に話すな

314:

マンガの実写映像化もの、必ずしも皆が好きで参加しているわけでもない。所属会社に言われて嫌々関わってるような連中もいるからねぇ。あくまでお仕事として割り切り。
嫌でもなんでも原作及び原作者に対するリスペクトは持ってほしいもんだが、そういう心構えができてない輩も多いのが実情。
大昔のことだけど当時話題になった「一杯のかけそば」の実写映画化の時も、監督は「原作読んでない」と公言してたな。

345:

小学舘の漫画家による被害多すぎね?
小学舘にもかなり問題あるような気がしてきた
だからといって日テレやプロデューサー、脚本家が許される訳でも無いが

356:

1、原作に忠実にという作者の要求を満たさず作者の手を煩わせたこと
2、脚本家がSNSで愚痴って騒動の元を作ったこと
この2点は分けて考えるべきだけど、2も制作側が手を打つべきだったと考えると
やっぱりテレビ局の責任が一番大きいか

499:

0-1で生み出せる人って本当に素晴らしいよ、技術の世界でもほんとそう
ただ、それを大事にしてこなかったのが日本社会。今回の事件はまるで
JTCの技術者軽視を見てるみたいで辛い

545:

こんな時でないと話題にもならない自称漫画家になっちゃったなこの人…
売れないのを出版社のせいにし、漫画業界終わってるせいにし、
あちこちに砂かけた結果誰からも声かけてもらえなくなり…

572:

「セクシー田中さん」の作者は「Peice」をドラマ化したときに
自分の作品をグダグダに改悪されて懲りてたから
「セクシー田中さん」ではちょっとは良いものにしたいとおもってたんじゃね?

670:

「もの言う」という行為が「イタい」のではなく
多くの他者が自己の原作に関わるテレビドラマという場に於いて
彼等の解釈や表現を拒絶し「原作に忠実に」という自説を強要する行為がイタい。

日テレのPや、脚本家、キャスト、それ以外のドラマ制作に関わる全てのスタッフは
原作者の奴隷ではない。

他者の表現を一切認めないのであればマンガ表現の場の中に
閉じてれば良い。

701:

>>670 「もの言う」という行為が「イタい」のではなく
多くの他者が自己の原作に関わるテレビドラマという場に於いて
彼等の解釈や表現を拒絶し「原作に忠実に」という自説を強要する行為がイタい。

日テレのPや、脚本家、キャスト、それ以外のドラマ制作に関わる全てのスタッフは
原作者の奴隷ではない。

他者の表現を一切認めないのであればマンガ表現の場の中に
閉じてれば良い。


原作に忠実にという条件でドラマ化を許諾したのだから原作に忠実な脚本を原作者に渡すのは当たり前
議論の余地など無い
奴隷なんて言って被害者面しても説得力ナッシング

751:

実際には制作側は原作者を疲弊させて
結末は自分たちの思ったような話しようと画策して組織的に動いていた可能性が高そうだけどな
それに対抗して最後までやり切った原作者の情熱はすごいよ
そこから風評被害を受けて、それに対しても立ち向かおうとして経過説明をアップ
立ち向かう気まんまんだったのになぜか二日後には絶望に突き落とされていた
ほんとひどい話だ

907:

どーでも良いが、他人の作品の同人誌(しかもBL)で散々荒稼ぎしとったこの人が何言ってもあんま説得力ないとわな
おめーが書き散らかしたヤツは本当に原作者とキャラクター尊重しとったんか?とてもそうは思えんのだが
それともこの人の中では、あの頃はプロじゃないし若気の至りで無罪とか、他人の作品での金儲けは無かったことになってんのかね
めっちゃ気持ち悪かったしめっちゃ腹たったから俺は忘れんけどな

916:

>>907 どーでも良いが、他人の作品の同人誌(しかもBL)で散々荒稼ぎしとったこの人が何言ってもあんま説得力ないとわな
おめーが書き散らかしたヤツは本当に原作者とキャラクター尊重しとったんか?とてもそうは思えんのだが
それともこの人の中では、あの頃はプロじゃないし若気の至りで無罪とか、他人の作品での金儲けは無かったことになってんのかね
めっちゃ気持ち悪かったしめっちゃ腹たったから俺は忘れんけどな


最初に自分でどうでもいいって言ってるじゃねえかw

929:

>>907 どーでも良いが、他人の作品の同人誌(しかもBL)で散々荒稼ぎしとったこの人が何言ってもあんま説得力ないとわな
おめーが書き散らかしたヤツは本当に原作者とキャラクター尊重しとったんか?とてもそうは思えんのだが
それともこの人の中では、あの頃はプロじゃないし若気の至りで無罪とか、他人の作品での金儲けは無かったことになってんのかね
めっちゃ気持ち悪かったしめっちゃ腹たったから俺は忘れんけどな


デビュー前どころか数年前まで同人やってたぞ
同人を公の場で馬鹿にしながらコミケに参戦表明したからコミケの幹部にツイで皮肉言われて
慌てて参加を急遽取り止めると言う事態になったけど

996:

978
>「毎回、漫画を大きく改編したプロットや脚本が提出されていました」
>「枠にハマったキャラクターに変えないでいただきたい」
単に信義則に関わる問題じゃないかね。

(967)>>「原作に忠実に」とは原作者の観念であって事実ではない。
などというのは、飛躍か詭弁だろうに。

交代の時間にでもなったのかね。
お疲れさん。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1707037857

Comments 0

コメントはまだありません。