「セクシー田中さん」漫画家・芦原妃名子さん周囲に「ドラマ化を今からでもやめたい」 遺書に失踪理由 - アニメ
げいのうまとめんぬ

「セクシー田中さん」漫画家・芦原妃名子さん周囲に「ドラマ化を今からでもやめたい」 遺書に失踪理由

2024/02/03
アニメ 0
  • 「セクシー田中さん」漫画家・芦原妃名子さん周囲に「ドラマ化を今からでもやめたい」遺書に失踪理由 昨年10月期にドラマ化された漫画「セクシー田中さん」の作者で漫画家の芦原妃名子(あしはら・ひなこ、本名松本律子=まつもと・りつこ)さんが栃木県内で死亡しているのが見つかってから一夜明けた30日、自宅から見つかった遺書に失踪理由が書かれていたことが分かった。
  • 短い文章でつづられており、警察は自殺を図ったとみて調べている。
  • 捜査関係者によると、28日午後4時ごろ、職場関係者と知人が警視庁大崎署に行方不明届を提出した。
  • 芦原さんはその3時間前の同1時ごろにSNSで「攻撃したかったわけじゃなくて。
  • 行方不明届を受理した警視庁は、芦原さんが栃木県に向かったとの情報を得て栃木県警と連携して捜索。
  • 翌29日、栃木県日光市の川治ダムで死亡しているのを見つけた。
  • 「セクシー田中さん」のドラマ化に当たって芦原さんに「相当な心労があった」と大手出版社の関係者は指摘する。
  • 芦原さんは26日、SNSとブログに公表した長文のコメントで「必ず漫画に忠実に」などとするドラマ化の条件がほごにされたと主張。
  • 1~7話まで大きく改変された脚本を受け取るたびに加筆、修正を繰り返し「ドラマ化を今からでもやめたいぐらい」と訴えていたという。
  • この関係者は当時の芦原さんについて「疲れているようでした」と振り返った。

1:

https://news.yahoo.co.jp/articles/3ea72a9abb9e9528b29d4c35cd8590207a520e2d

「セクシー田中さん」漫画家・芦原妃名子さん周囲に「ドラマ化を今からでもやめたい」 遺書に失踪理由

 昨年10月期にドラマ化された漫画「セクシー田中さん」の作者で漫画家の芦原妃名子(あしはら・ひなこ、本名松本律子=まつもと・りつこ)さんが栃木県内で死亡しているのが見つかってから一夜明けた30日、自宅から見つかった遺書に失踪理由が書かれていたことが分かった。

 短い文章でつづられており、警察は自殺を図ったとみて調べている。

 捜査関係者によると、28日午後4時ごろ、職場関係者と知人が警視庁大崎署に行方不明届を提出した。

 芦原さんはその3時間前の同1時ごろにSNSで「攻撃したかったわけじゃなくて。ごめんなさい」と投稿していた。

 行方不明届を受理した警視庁は、芦原さんが栃木県に向かったとの情報を得て栃木県警と連携して捜索。翌29日、栃木県日光市の川治ダムで死亡しているのを見つけた。近くから身分証が発見され、親族が本人のものだと確認した。

 「セクシー田中さん」のドラマ化に当たって芦原さんに「相当な心労があった」と大手出版社の関係者は指摘する。芦原さんは26日、SNSとブログに公表した長文のコメントで「必ず漫画に忠実に」などとするドラマ化の条件がほごにされたと主張。

 1~7話まで大きく改変された脚本を受け取るたびに加筆、修正を繰り返し「ドラマ化を今からでもやめたいぐらい」と訴えていたという。この関係者は当時の芦原さんについて「疲れているようでした」と振り返った。

 ドラマオリジナルの物語となった8~10話でも変わらず、特に9話と最終回の10話は、漫画の連載の締め切りと重なる中、経験のない脚本の執筆に臨んだ。

 漫画家のアシスタント経験がある出版関係者は「本業の連載締め切りに追われる中で脚本にまで没頭しなければならず、心身共に負担は大きかったはず。彼女が自分からやったこととはいえ、そうしなければならない状況に追い込まれたことが問題だったのではないでしょうか」と思いを巡らせた。

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706785875/

56:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/3ea72a9abb9e9528b29d4c35cd8590207a520e2d

「セクシー田中さん」漫画家・芦原妃名子さん周囲に「ドラマ化を今からでもやめたい」 遺書に失踪理由

 昨年10月期にドラマ化された漫画「セクシー田中さん」の作者で漫画家の芦原妃名子(あしはら・ひなこ、本名松本律子=まつもと・りつこ)さんが栃木県内で死亡しているのが見つかってから一夜明けた30日、自宅から見つかった遺書に失踪理由が書かれていたことが分かった。

 短い文章でつづられており、警察は自殺を図ったとみて調べている。

 捜査関係者によると、28日午後4時ごろ、職場関係者と知人が警視庁大崎署に行方不明届を提出した。

 芦原さんはその3時間前の同1時ごろにSNSで「攻撃したかったわけじゃなくて。ごめんなさい」と投稿していた。

 行方不明届を受理した警視庁は、芦原さんが栃木県に向かったとの情報を得て栃木県警と連携して捜索。翌29日、栃木県日光市の川治ダムで死亡しているのを見つけた。近くから身分証が発見され、親族が本人のものだと確認した。

 「セクシー田中さん」のドラマ化に当たって芦原さんに「相当な心労があった」と大手出版社の関係者は指摘する。芦原さんは26日、SNSとブログに公表した長文のコメントで「必ず漫画に忠実に」などとするドラマ化の条件がほごにされたと主張。

 1~7話まで大きく改変された脚本を受け取るたびに加筆、修正を繰り返し「ドラマ化を今からでもやめたいぐらい」と訴えていたという。この関係者は当時の芦原さんについて「疲れているようでした」と振り返った。

 ドラマオリジナルの物語となった8~10話でも変わらず、特に9話と最終回の10話は、漫画の連載の締め切りと重なる中、経験のない脚本の執筆に臨んだ。

 漫画家のアシスタント経験がある出版関係者は「本業の連載締め切りに追われる中で脚本にまで没頭しなければならず、心身共に負担は大きかったはず。彼女が自分からやったこととはいえ、そうしなければならない状況に追い込まれたことが問題だったのではないでしょうか」と思いを巡らせた。

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706785875/


日本テレビを許すな!

80:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/3ea72a9abb9e9528b29d4c35cd8590207a520e2d

「セクシー田中さん」漫画家・芦原妃名子さん周囲に「ドラマ化を今からでもやめたい」 遺書に失踪理由

 昨年10月期にドラマ化された漫画「セクシー田中さん」の作者で漫画家の芦原妃名子(あしはら・ひなこ、本名松本律子=まつもと・りつこ)さんが栃木県内で死亡しているのが見つかってから一夜明けた30日、自宅から見つかった遺書に失踪理由が書かれていたことが分かった。

 短い文章でつづられており、警察は自殺を図ったとみて調べている。

 捜査関係者によると、28日午後4時ごろ、職場関係者と知人が警視庁大崎署に行方不明届を提出した。

 芦原さんはその3時間前の同1時ごろにSNSで「攻撃したかったわけじゃなくて。ごめんなさい」と投稿していた。

 行方不明届を受理した警視庁は、芦原さんが栃木県に向かったとの情報を得て栃木県警と連携して捜索。翌29日、栃木県日光市の川治ダムで死亡しているのを見つけた。近くから身分証が発見され、親族が本人のものだと確認した。

 「セクシー田中さん」のドラマ化に当たって芦原さんに「相当な心労があった」と大手出版社の関係者は指摘する。芦原さんは26日、SNSとブログに公表した長文のコメントで「必ず漫画に忠実に」などとするドラマ化の条件がほごにされたと主張。

 1~7話まで大きく改変された脚本を受け取るたびに加筆、修正を繰り返し「ドラマ化を今からでもやめたいぐらい」と訴えていたという。この関係者は当時の芦原さんについて「疲れているようでした」と振り返った。

 ドラマオリジナルの物語となった8~10話でも変わらず、特に9話と最終回の10話は、漫画の連載の締め切りと重なる中、経験のない脚本の執筆に臨んだ。

 漫画家のアシスタント経験がある出版関係者は「本業の連載締め切りに追われる中で脚本にまで没頭しなければならず、心身共に負担は大きかったはず。彼女が自分からやったこととはいえ、そうしなければならない状況に追い込まれたことが問題だったのではないでしょうか」と思いを巡らせた。

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706785875/


「原作者の権利を守れ!原作を汚すな!」

その通り!
だからコミケで売られる二次創作とか言う
著作権侵害な原作(者)軽視の同人誌も取り締まろう!

84:

>>80 「原作者の権利を守れ!原作を汚すな!」

その通り!
だからコミケで売られる二次創作とか言う
著作権侵害な原作(者)軽視の同人誌も取り締まろう!


その通り!
原作者から正式に委託を受けたJASRACさんの取締りはじゃんじゃん行おう。
些細な著作権法違反も見逃してはならない!

410:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/3ea72a9abb9e9528b29d4c35cd8590207a520e2d

「セクシー田中さん」漫画家・芦原妃名子さん周囲に「ドラマ化を今からでもやめたい」 遺書に失踪理由

 昨年10月期にドラマ化された漫画「セクシー田中さん」の作者で漫画家の芦原妃名子(あしはら・ひなこ、本名松本律子=まつもと・りつこ)さんが栃木県内で死亡しているのが見つかってから一夜明けた30日、自宅から見つかった遺書に失踪理由が書かれていたことが分かった。

 短い文章でつづられており、警察は自殺を図ったとみて調べている。

 捜査関係者によると、28日午後4時ごろ、職場関係者と知人が警視庁大崎署に行方不明届を提出した。

 芦原さんはその3時間前の同1時ごろにSNSで「攻撃したかったわけじゃなくて。ごめんなさい」と投稿していた。

 行方不明届を受理した警視庁は、芦原さんが栃木県に向かったとの情報を得て栃木県警と連携して捜索。翌29日、栃木県日光市の川治ダムで死亡しているのを見つけた。近くから身分証が発見され、親族が本人のものだと確認した。

 「セクシー田中さん」のドラマ化に当たって芦原さんに「相当な心労があった」と大手出版社の関係者は指摘する。芦原さんは26日、SNSとブログに公表した長文のコメントで「必ず漫画に忠実に」などとするドラマ化の条件がほごにされたと主張。

 1~7話まで大きく改変された脚本を受け取るたびに加筆、修正を繰り返し「ドラマ化を今からでもやめたいぐらい」と訴えていたという。この関係者は当時の芦原さんについて「疲れているようでした」と振り返った。

 ドラマオリジナルの物語となった8~10話でも変わらず、特に9話と最終回の10話は、漫画の連載の締め切りと重なる中、経験のない脚本の執筆に臨んだ。

 漫画家のアシスタント経験がある出版関係者は「本業の連載締め切りに追われる中で脚本にまで没頭しなければならず、心身共に負担は大きかったはず。彼女が自分からやったこととはいえ、そうしなければならない状況に追い込まれたことが問題だったのではないでしょうか」と思いを巡らせた。

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706785875/


で、短い文章で遺書につづられていたという失踪理由はなんなの?

601:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/3ea72a9abb9e9528b29d4c35cd8590207a520e2d

「セクシー田中さん」漫画家・芦原妃名子さん周囲に「ドラマ化を今からでもやめたい」 遺書に失踪理由

 昨年10月期にドラマ化された漫画「セクシー田中さん」の作者で漫画家の芦原妃名子(あしはら・ひなこ、本名松本律子=まつもと・りつこ)さんが栃木県内で死亡しているのが見つかってから一夜明けた30日、自宅から見つかった遺書に失踪理由が書かれていたことが分かった。

 短い文章でつづられており、警察は自殺を図ったとみて調べている。

 捜査関係者によると、28日午後4時ごろ、職場関係者と知人が警視庁大崎署に行方不明届を提出した。

 芦原さんはその3時間前の同1時ごろにSNSで「攻撃したかったわけじゃなくて。ごめんなさい」と投稿していた。

 行方不明届を受理した警視庁は、芦原さんが栃木県に向かったとの情報を得て栃木県警と連携して捜索。翌29日、栃木県日光市の川治ダムで死亡しているのを見つけた。近くから身分証が発見され、親族が本人のものだと確認した。

 「セクシー田中さん」のドラマ化に当たって芦原さんに「相当な心労があった」と大手出版社の関係者は指摘する。芦原さんは26日、SNSとブログに公表した長文のコメントで「必ず漫画に忠実に」などとするドラマ化の条件がほごにされたと主張。

 1~7話まで大きく改変された脚本を受け取るたびに加筆、修正を繰り返し「ドラマ化を今からでもやめたいぐらい」と訴えていたという。この関係者は当時の芦原さんについて「疲れているようでした」と振り返った。

 ドラマオリジナルの物語となった8~10話でも変わらず、特に9話と最終回の10話は、漫画の連載の締め切りと重なる中、経験のない脚本の執筆に臨んだ。

 漫画家のアシスタント経験がある出版関係者は「本業の連載締め切りに追われる中で脚本にまで没頭しなければならず、心身共に負担は大きかったはず。彼女が自分からやったこととはいえ、そうしなければならない状況に追い込まれたことが問題だったのではないでしょうか」と思いを巡らせた。

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706785875/


脚本家 相沢友子が原作と原作者を殺した

相沢友子は人殺し

607:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/3ea72a9abb9e9528b29d4c35cd8590207a520e2d

「セクシー田中さん」漫画家・芦原妃名子さん周囲に「ドラマ化を今からでもやめたい」 遺書に失踪理由

 昨年10月期にドラマ化された漫画「セクシー田中さん」の作者で漫画家の芦原妃名子(あしはら・ひなこ、本名松本律子=まつもと・りつこ)さんが栃木県内で死亡しているのが見つかってから一夜明けた30日、自宅から見つかった遺書に失踪理由が書かれていたことが分かった。

 短い文章でつづられており、警察は自殺を図ったとみて調べている。

 捜査関係者によると、28日午後4時ごろ、職場関係者と知人が警視庁大崎署に行方不明届を提出した。

 芦原さんはその3時間前の同1時ごろにSNSで「攻撃したかったわけじゃなくて。ごめんなさい」と投稿していた。

 行方不明届を受理した警視庁は、芦原さんが栃木県に向かったとの情報を得て栃木県警と連携して捜索。翌29日、栃木県日光市の川治ダムで死亡しているのを見つけた。近くから身分証が発見され、親族が本人のものだと確認した。

 「セクシー田中さん」のドラマ化に当たって芦原さんに「相当な心労があった」と大手出版社の関係者は指摘する。芦原さんは26日、SNSとブログに公表した長文のコメントで「必ず漫画に忠実に」などとするドラマ化の条件がほごにされたと主張。

 1~7話まで大きく改変された脚本を受け取るたびに加筆、修正を繰り返し「ドラマ化を今からでもやめたいぐらい」と訴えていたという。この関係者は当時の芦原さんについて「疲れているようでした」と振り返った。

 ドラマオリジナルの物語となった8~10話でも変わらず、特に9話と最終回の10話は、漫画の連載の締め切りと重なる中、経験のない脚本の執筆に臨んだ。

 漫画家のアシスタント経験がある出版関係者は「本業の連載締め切りに追われる中で脚本にまで没頭しなければならず、心身共に負担は大きかったはず。彼女が自分からやったこととはいえ、そうしなければならない状況に追い込まれたことが問題だったのではないでしょうか」と思いを巡らせた。

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706785875/


脚本家 相沢友子がSNSで誹謗中傷して、原作と原作者を殺した

相沢友子は人殺し

833:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/3ea72a9abb9e9528b29d4c35cd8590207a520e2d

「セクシー田中さん」漫画家・芦原妃名子さん周囲に「ドラマ化を今からでもやめたい」 遺書に失踪理由

 昨年10月期にドラマ化された漫画「セクシー田中さん」の作者で漫画家の芦原妃名子(あしはら・ひなこ、本名松本律子=まつもと・りつこ)さんが栃木県内で死亡しているのが見つかってから一夜明けた30日、自宅から見つかった遺書に失踪理由が書かれていたことが分かった。

 短い文章でつづられており、警察は自殺を図ったとみて調べている。

 捜査関係者によると、28日午後4時ごろ、職場関係者と知人が警視庁大崎署に行方不明届を提出した。

 芦原さんはその3時間前の同1時ごろにSNSで「攻撃したかったわけじゃなくて。ごめんなさい」と投稿していた。

 行方不明届を受理した警視庁は、芦原さんが栃木県に向かったとの情報を得て栃木県警と連携して捜索。翌29日、栃木県日光市の川治ダムで死亡しているのを見つけた。近くから身分証が発見され、親族が本人のものだと確認した。

 「セクシー田中さん」のドラマ化に当たって芦原さんに「相当な心労があった」と大手出版社の関係者は指摘する。芦原さんは26日、SNSとブログに公表した長文のコメントで「必ず漫画に忠実に」などとするドラマ化の条件がほごにされたと主張。

 1~7話まで大きく改変された脚本を受け取るたびに加筆、修正を繰り返し「ドラマ化を今からでもやめたいぐらい」と訴えていたという。この関係者は当時の芦原さんについて「疲れているようでした」と振り返った。

 ドラマオリジナルの物語となった8~10話でも変わらず、特に9話と最終回の10話は、漫画の連載の締め切りと重なる中、経験のない脚本の執筆に臨んだ。

 漫画家のアシスタント経験がある出版関係者は「本業の連載締め切りに追われる中で脚本にまで没頭しなければならず、心身共に負担は大きかったはず。彼女が自分からやったこととはいえ、そうしなければならない状況に追い込まれたことが問題だったのではないでしょうか」と思いを巡らせた。

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706785875/



結局悪いのはテレビプロデューサー。

原作者と脚本家をわざと会わさないで、局の都合よく持って行きやがる

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

8:

葬送のフリーレン 作画監督
「アニメ制作に於いて何一つ、石ころより役に立たないのが『原作者』という存在」
「役に立たないならまだしも、あの手この手で妨害工作を繰り出してくる輩がいる。そんな数々の妨害にも負けず鋭意制作中です!」
「誤解なきように言っとくけど、良い『原作者の先生』も居ますよ、世の中には。一切口を出さないとか、もう死んでるとかね」
「良い原作者は死んだ原作者だけそれが現場からの声です」

131:

>>8 葬送のフリーレン 作画監督
「アニメ制作に於いて何一つ、石ころより役に立たないのが『原作者』という存在」
「役に立たないならまだしも、あの手この手で妨害工作を繰り出してくる輩がいる。そんな数々の妨害にも負けず鋭意制作中です!」
「誤解なきように言っとくけど、良い『原作者の先生』も居ますよ、世の中には。一切口を出さないとか、もう死んでるとかね」
「良い原作者は死んだ原作者だけそれが現場からの声です」


酷すぎて笑えない

260:

>>8 葬送のフリーレン 作画監督
「アニメ制作に於いて何一つ、石ころより役に立たないのが『原作者』という存在」
「役に立たないならまだしも、あの手この手で妨害工作を繰り出してくる輩がいる。そんな数々の妨害にも負けず鋭意制作中です!」
「誤解なきように言っとくけど、良い『原作者の先生』も居ますよ、世の中には。一切口を出さないとか、もう死んでるとかね」
「良い原作者は死んだ原作者だけそれが現場からの声です」


昔の発言だとしてもクズすぎる…問題は今もその意識かどうかだわ。懲りてて反省し悔い改めてたら良いけど、今のスタンスはどうなんだろう。

13:

原作者のブログは何でこんな事になったのかという疑問丁寧に書いて、決して誰が悪いとか書いてなかったのにね。
ガレソとかのまとめサイトで原作者対脚本家みたいなわかりやすい対立図式にされたせいで、ネット民は一気に脚本家叩きを始めた。
自分のブログがドラマ大炎上のきっかけになったのがトドメだったんだろうな。

17:

>>13 原作者のブログは何でこんな事になったのかという疑問丁寧に書いて、決して誰が悪いとか書いてなかったのにね。
ガレソとかのまとめサイトで原作者対脚本家みたいなわかりやすい対立図式にされたせいで、ネット民は一気に脚本家叩きを始めた。
自分のブログがドラマ大炎上のきっかけになったのがトドメだったんだろうな。


いや消せって圧力かけられたのがきっかけやろ

29:

>>17 いや消せって圧力かけられたのがきっかけやろ


まだそんなソースは無い
そもそも今回の件で圧力かけるような原作者より上の立場の人物はおらんやろ
みんなで原作者の言う事をきかず、助けもせず、放ったらかしにして一人何でも押し付けてたのが原因。

58:

>>13 原作者のブログは何でこんな事になったのかという疑問丁寧に書いて、決して誰が悪いとか書いてなかったのにね。
ガレソとかのまとめサイトで原作者対脚本家みたいなわかりやすい対立図式にされたせいで、ネット民は一気に脚本家叩きを始めた。
自分のブログがドラマ大炎上のきっかけになったのがトドメだったんだろうな。


メディアはそうしたいみたいだね
脚本家を変な擁護して揉み消そうとして日テレは終始いいわけ
窓口だったプロデューサーは会見もしない
真相解明に動くわけでもなく無駄死させたままふんぞり返ってる

66:

>>58 メディアはそうしたいみたいだね
脚本家を変な擁護して揉み消そうとして日テレは終始いいわけ
窓口だったプロデューサーは会見もしない
真相解明に動くわけでもなく無駄死させたままふんぞり返ってる


ワイはトドメは大炎上だと書いたけど、結果そうなったってだけで、それらの原因は全部制作サイドと出版社だと思っとる。
圧力とか陰謀論書いてる人いるけど、圧力をかけてもみ消すとかできるような人が上でまとめ上げてたなら、逆にここまでどうしようも無い事態にはならなかった気がする。
ホントに誰も彼もが原作者に何もしなかった結果が今回の惨状だとおもうわ。

275:

>>66 ワイはトドメは大炎上だと書いたけど、結果そうなったってだけで、それらの原因は全部制作サイドと出版社だと思っとる。
圧力とか陰謀論書いてる人いるけど、圧力をかけてもみ消すとかできるような人が上でまとめ上げてたなら、逆にここまでどうしようも無い事態にはならなかった気がする。
ホントに誰も彼もが原作者に何もしなかった結果が今回の惨状だとおもうわ。


いやシンプルに、相沢がいらん事書いたからじゃないのと思うんだけど。

281:

>>275 いやシンプルに、相沢がいらん事書いたからじゃないのと思うんだけど。


結局はそこなんだよね

312:

>>281 結局はそこなんだよね


ココから始まったんだから、そこを起点に考えたら良いだけで、何が原因か、何が悪いのかなんて誰が見てもわかるはずなのに。

32:

 >漫画家のアシスタント経験がある出版関係者は「本業の連載締め切りに追われる中で脚本にまで没頭しなければならず、心身共に負担は大きかったはず。彼女が自分からやったこととはいえ、そうしなければならない状況に追い込まれたことが問題だったのではないでしょうか」と思いを巡らせた。

自分から?

んん?

107:

遺書の内容が気になる、何が書かれてたのか
警察は公表しないだろうから、ご遺族経由で公表されるか否かだけど

あと「栃木県のダム」との現場も不可解
普通、都内からそこまで行くか?
自動車で行ったの?

それなら、それは原作者自ら運転したのか、
誰か第三者が運転して送り役になったのか
原作者が運転したならダムの側に自動車があるはずだし、
第三者が運転したならそれは誰?ということになる

150:

>>107 遺書の内容が気になる、何が書かれてたのか
警察は公表しないだろうから、ご遺族経由で公表されるか否かだけど

あと「栃木県のダム」との現場も不可解
普通、都内からそこまで行くか?
自動車で行ったの?

それなら、それは原作者自ら運転したのか、
誰か第三者が運転して送り役になったのか
原作者が運転したならダムの側に自動車があるはずだし、
第三者が運転したならそれは誰?ということになる


暗殺なんじゃない?
正月から改憲とエプスタインリストの目眩しに人工地震やら遠隔飛行機爆破やら松本砲やらやってるから…
タレントも自殺に見せかけた暗殺毎回だし
三浦春馬しかり竹内結子しかり神田沙也加りゅうちぇる…

140:

ここが本スレっていうことでいいのかな?
105までいった本スレには、良いレスがたくさんあったから
あれらをテンプレとしてここにも盛り込んではいかがだろうか?

例えば、芦原先生が砂時計や田中さんの映像化に関して
マンガや直筆コメント描いてた画像なんかは貴重で
芦原先生の人柄、映像化に関する想いがよく伝わった。

198:

DVD販売を担当する
日テレグループ会社バップ

「制作が本格化した昨年夏の時点で芦原さんと制作サイドがモメていて、
DVD化どころではなかったんです」

つまり原作通り脚本が作られていない という段階

226:

>>198 DVD販売を担当する
日テレグループ会社バップ

「制作が本格化した昨年夏の時点で芦原さんと制作サイドがモメていて、
DVD化どころではなかったんです」

つまり原作通り脚本が作られていない という段階


連載終了も決まってたみたいだけど小学館への不信感もあったのかもしれんな

234:

>>226 連載終了も決まってたみたいだけど小学館への不信感もあったのかもしれんな


決まってねーよ

247:

>>234 決まってねーよ


ニュース記事見返したら終了じゃなく休載が今回の騒動前から決まってたんだな

255:

>>247 ニュース記事見返したら終了じゃなく休載が今回の騒動前から決まってたんだな


DVD拒否ったからやろ連載打ち切り
(^。^)y-.。o○

258:

>>255 DVD拒否ったからやろ連載打ち切り
(^。^)y-.。o○


だいたい台本やってる去年の秋に休ませるべきなんだよな

802:

>>247 ニュース記事見返したら終了じゃなく休載が今回の騒動前から決まってたんだな


作者さんの方でもおやすみほしい、って言ってたんじゃない?

昔と違って出版社も無理に描かせるようなことは近年なくなってる

259:

・ブログ削除の圧力をかけたのか、脚本家のSNS削除は求めなかったのか
・改変は脚本家ではなく局・プロデューサーの意向ではないのか
・多忙な連載作家に毎回脚本を修正させる時点でハラスメントではないのか
・実質的な改変強要をしてたのではないのか
・原作者を中傷するネット工作を行ってなかったか

日テレはここら辺会見してしっかり明らかにするべき

269:

>>259 ・ブログ削除の圧力をかけたのか、脚本家のSNS削除は求めなかったのか
・改変は脚本家ではなく局・プロデューサーの意向ではないのか
・多忙な連載作家に毎回脚本を修正させる時点でハラスメントではないのか
・実質的な改変強要をしてたのではないのか
・原作者を中傷するネット工作を行ってなかったか

日テレはここら辺会見してしっかり明らかにするべき


ここまでいくつか書いてきて、
その責任は、むしろ小学館にあると自分は思う
日テレにもあるけど、作者と直接コンタクトを取れる側に
原作者を守る道義的な責任があるはず。

これがジャニーズとジャニタレの関係だったら
労働問題なので、ハラスメント被害者が声をあげて、弁護士とともに戦う流れ。
でも漫画家の場合、
それはどうなるんだろう?法律わからん

274:

>>269 ここまでいくつか書いてきて、
その責任は、むしろ小学館にあると自分は思う
日テレにもあるけど、作者と直接コンタクトを取れる側に
原作者を守る道義的な責任があるはず。

これがジャニーズとジャニタレの関係だったら
労働問題なので、ハラスメント被害者が声をあげて、弁護士とともに戦う流れ。
でも漫画家の場合、
それはどうなるんだろう?法律わからん


私は小学館の責任は非常に薄いと考えてる
局と出版社、その力の差は圧倒的なのだから

290:

>>269 ここまでいくつか書いてきて、
その責任は、むしろ小学館にあると自分は思う
日テレにもあるけど、作者と直接コンタクトを取れる側に
原作者を守る道義的な責任があるはず。

これがジャニーズとジャニタレの関係だったら
労働問題なので、ハラスメント被害者が声をあげて、弁護士とともに戦う流れ。
でも漫画家の場合、
それはどうなるんだろう?法律わからん


出版社と漫画家の構図も同じだよ
出版社側に問題があれば漫画家が訴える
でも会社対個人になるから要求を通すのは大変ではある

漫画家協会に入ってたら協会が相談に乗ってくれたり弁護士紹介してくれるらしい

294:

>>290 出版社と漫画家の構図も同じだよ
出版社側に問題があれば漫画家が訴える
でも会社対個人になるから要求を通すのは大変ではある

漫画家協会に入ってたら協会が相談に乗ってくれたり弁護士紹介してくれるらしい


漫画家協会って、出版業と縁を切ってでも、作者を守れるだろうか?
レジェンドな先生たちがいるから。でも声あげてほしいね

321:

原作者のブログから
私が漫画「セクシー田中さん」という作品の核として大切に描いたシーンは、大幅にカットや削除
展開を、よくある王道の展開に変えられてしまう。
原作から大きくかけ離れた別人のようなキャラクターに変更される。

矢島弘一氏のTV局側から打診の話など一度ドラマ化は断ってるし小学館の方から企画したとも考えにくい
おそらくオファー受けた側でありながら作品のテーマ・主題にあらすじやキャラもいらん言われてよく耐えるわ

336:

ここね

「ドラマ制作部の連中が報道フロアまで乗り込んできて」

日テレ関係者が話す。

「亡くなったタイミングで『我々は悪くない』と言わんばかりのコメントを出すのは下劣すぎる。
ドラマ制作部の連中が報道フロアに乗り込んできて
コソコソと打ち合わせをしていた。

幹部がこっそり公式コメントまで用意しており、
訃報はプロデューサーやデスクもオンエアまで知らされていなかったのです。
フロアでは『えー!』と悲鳴があがっていました」

619:

ドラマ版は原作者が書いた最終話でも終盤まで田中さんと毎熊がくっつく流れだった
がネタバレになるから言えなかったんだろうけど
原作は違う事になる筈だったと思われる

原作者は最大限ドラマ製作側の顔立ててたんだよ
当初から毎熊の比重が高すぎる展開を尊重して
そういう内容をメインに据えながら
最後の最後で時間すっ飛ばしてうまくいかなかった事にした
なのに脚本家に罵倒され抗弁も許されなかった

675:

これが本当ならば、ごめんよ小学館何か誤解していた

https://note.com/kirik/n/nb293e1ebe8a0

というのも、日本テレビ側に対して小学館サイドも担当編集だけでなく局長も入って著者の主張する原作の作風を守るために「この作品の構成はないだろう」という注文をかなり付けていたようで、これ自体、ドラマ制作の方面からするとある種異例なことです。その点で、小学館ご担当者と日本テレビの間では一定の意志疎通はあった、と認識しています。

764:

>>675 これが本当ならば、ごめんよ小学館何か誤解していた

https://note.com/kirik/n/nb293e1ebe8a0

というのも、日本テレビ側に対して小学館サイドも担当編集だけでなく局長も入って著者の主張する原作の作風を守るために「この作品の構成はないだろう」という注文をかなり付けていたようで、これ自体、ドラマ制作の方面からするとある種異例なことです。その点で、小学館ご担当者と日本テレビの間では一定の意志疎通はあった、と認識しています。


会見開かない限り保留

776:

>>675 これが本当ならば、ごめんよ小学館何か誤解していた

https://note.com/kirik/n/nb293e1ebe8a0

というのも、日本テレビ側に対して小学館サイドも担当編集だけでなく局長も入って著者の主張する原作の作風を守るために「この作品の構成はないだろう」という注文をかなり付けていたようで、これ自体、ドラマ制作の方面からするとある種異例なことです。その点で、小学館ご担当者と日本テレビの間では一定の意志疎通はあった、と認識しています。


山本一郎なので信憑性が…

727:

関西テレビのワイドショーで関西テレビの場合の原作者との契約の話が出ていたが「原作の世界観を守る」とかだからな

これだと脚本家の裁量の範囲は広い  今までそうやって来たんだろ 
Pが今までとは違うということを脚本家に説明していれば脚本は違ったかもしれない

795:

小学館が実際に局長交えてまで、芦原先生を守ってくれていたということならば、
結局 芦原先生に 休ませないぐらいのアホな脚本突き付けて、直し入れてしまいにゃ
芦原先生に脚本書くはめにまで追い込んだ、日テレが悪かったことになる

本人にブログで経緯を書かせたのは、結局テレビ局を敵に回したくなかった
からフリーランスの芦原先生に、矢面に立たせた。これは相当きにいらないけど。

954:

約束を守ってないわけではないんだろ
例えば
①事前にげ芦原さんに見せる、修正させる 
②最終回は芦原さんに書かせる

ただ脚本の出来が原作者からすると悪かった。 
この辺はプロデューサーが脚本家にどこまで具体的に指示をしていたかどうかだな
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1706882550

Comments 0

コメントはまだありません。