伊東純也「性加害で刑事告訴」で本人も認めている「ホテルでの行為」 争点は「同意の有無」に - 芸能人
げいのうまとめんぬ

伊東純也「性加害で刑事告訴」で本人も認めている「ホテルでの行為」 争点は「同意の有無」に

2024/02/03
芸能人 0
  • 2024年02月02日 デイリー新潮 「行為」を認めている伊東 週刊新潮が報じた、サッカー日本代表・伊東純也(30)が性加害で刑事告訴されていた一件。
  • 本件について、週刊新潮編集部は以下のコメントを出している。
  • 「本誌は取材の結果、被害女性たちの訴えを真実と確信しております。
  • 彼女たちが受けた心身の傷は極めて甚大です。
  • 事は刑事事件に発展する可能性のある重大な案件であり、伊東選手、ならびに日本サッカー協会(JFA)はその重大性を深刻に受け止め、被害女性たちに真摯に向き合い、対応すべきであると考えます」 一方、伊東側は被害を訴えている女性を虚偽告訴で訴えるという事態になっている(女性らの訴える被害の詳細については中編、後編に詳しい)。
  • 当日、ホテル内で「行為」があったことは伊東側もすでに認めている。
  • 伊東側が「虚偽」と言っているのは、主に同意の有無、その一点に絞られるようだ。
  • 典型は「週刊新潮は伊東には取材すらしていない」というものだろう。
  • しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。
  • 「合意だった」という伊東側の主張に対して、彼女らはどう反論しているのか。

1:

※2024年02月02日
デイリー新潮

「行為」を認めている伊東
 週刊新潮が報じた、サッカー日本代表・伊東純也(30)が性加害で刑事告訴されていた一件。本件について、週刊新潮編集部は以下のコメントを出している。

「本誌は取材の結果、被害女性たちの訴えを真実と確信しております。彼女たちが受けた心身の傷は極めて甚大です。事は刑事事件に発展する可能性のある重大な案件であり、伊東選手、ならびに日本サッカー協会(JFA)はその重大性を深刻に受け止め、被害女性たちに真摯に向き合い、対応すべきであると考えます」

 一方、伊東側は被害を訴えている女性を虚偽告訴で訴えるという事態になっている(女性らの訴える被害の詳細については中編、後編に詳しい)。

 当日、ホテル内で「行為」があったことは伊東側もすでに認めている。つまり、代表戦が行われたその夜、既婚者である伊東が初対面の女性とホテルで行為に及んだかどうか自体は争っていない。伊東側が「虚偽」と言っているのは、主に同意の有無、その一点に絞られるようだ。この構図は、かつて元TBS記者と伊藤詩織さんとの裁判で争われたものに似ているかもしれない。

 人気も実力も抜群の伊東だけに、無実を信じたいという声は大きい。しかし、その中には意図的にフェイク情報を拡散している向きもいるようだ。

 典型は「週刊新潮は伊東には取材すらしていない」というものだろう。

 以下の記事をご覧いただければお分かりの通り、実際には伊東本人、マネジメント担当者、代理人弁護士への取材を申し入れ、事実確認や反論を求めたものの、回答を拒否してきたというのが事実である。
 問題の日、現場に同行し、もっとも事情を知っているはずのマネジメント担当者に至っては、用件を聞いた途端に電話を切る始末だ。

 また、女性の言い分だけしかない、といった批判も的外れだろう。
 これも以下を読んでいただければおわかりの通り、今回、被害を訴えている女性は2人存在している。芸能活動している彼女たちには、所属事務所の社長が同行していた。しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。

「昨年9月以降、伊東らの謝罪を求めてきました」と語るこの社長は「彼女たちをこんなひどい目に遭わせてしまい、申し訳なく、後悔しています」という。

 もちろんこの人物もまた、今回の件の証言者の一人である。

 では「こんなひどい目」とはいかなるものだったのか。「合意だった」という伊東側の主張に対して、彼女らはどう反論しているのか。

続きは↓
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021945/?all=1
中編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021946/
後編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021947/?all=1
※前スレ
【サッカー】伊東純也「性加害で刑事告訴」で本人も認めている「ホテルでの行為」 争点は「同意の有無」に ★4 [ぐれ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706885482/

★ 2024/02/02(金) 21:05:02.85

188:

>>1 ※2024年02月02日
デイリー新潮

「行為」を認めている伊東
 週刊新潮が報じた、サッカー日本代表・伊東純也(30)が性加害で刑事告訴されていた一件。本件について、週刊新潮編集部は以下のコメントを出している。

「本誌は取材の結果、被害女性たちの訴えを真実と確信しております。彼女たちが受けた心身の傷は極めて甚大です。事は刑事事件に発展する可能性のある重大な案件であり、伊東選手、ならびに日本サッカー協会(JFA)はその重大性を深刻に受け止め、被害女性たちに真摯に向き合い、対応すべきであると考えます」

 一方、伊東側は被害を訴えている女性を虚偽告訴で訴えるという事態になっている(女性らの訴える被害の詳細については中編、後編に詳しい)。

 当日、ホテル内で「行為」があったことは伊東側もすでに認めている。つまり、代表戦が行われたその夜、既婚者である伊東が初対面の女性とホテルで行為に及んだかどうか自体は争っていない。伊東側が「虚偽」と言っているのは、主に同意の有無、その一点に絞られるようだ。この構図は、かつて元TBS記者と伊藤詩織さんとの裁判で争われたものに似ているかもしれない。

 人気も実力も抜群の伊東だけに、無実を信じたいという声は大きい。しかし、その中には意図的にフェイク情報を拡散している向きもいるようだ。

 典型は「週刊新潮は伊東には取材すらしていない」というものだろう。

 以下の記事をご覧いただければお分かりの通り、実際には伊東本人、マネジメント担当者、代理人弁護士への取材を申し入れ、事実確認や反論を求めたものの、回答を拒否してきたというのが事実である。
 問題の日、現場に同行し、もっとも事情を知っているはずのマネジメント担当者に至っては、用件を聞いた途端に電話を切る始末だ。

 また、女性の言い分だけしかない、といった批判も的外れだろう。
 これも以下を読んでいただければおわかりの通り、今回、被害を訴えている女性は2人存在している。芸能活動している彼女たちには、所属事務所の社長が同行していた。しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。

「昨年9月以降、伊東らの謝罪を求めてきました」と語るこの社長は「彼女たちをこんなひどい目に遭わせてしまい、申し訳なく、後悔しています」という。

 もちろんこの人物もまた、今回の件の証言者の一人である。

 では「こんなひどい目」とはいかなるものだったのか。「合意だった」という伊東側の主張に対して、彼女らはどう反論しているのか。

続きは↓
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021945/?all=1
中編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021946/
後編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021947/?all=1
※前スレ
【サッカー】伊東純也「性加害で刑事告訴」で本人も認めている「ホテルでの行為」 争点は「同意の有無」に ★4 [ぐれ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706885482/

★ 2024/02/02(金) 21:05:02.85


伊東「キミたちは三笘派なのか、伊東派なのか」
仕事をもらうために大阪に来たA,Bが声を揃えて「三笘派」

↑ これだけは嘘とわかるw

329:

>>1 ※2024年02月02日
デイリー新潮

「行為」を認めている伊東
 週刊新潮が報じた、サッカー日本代表・伊東純也(30)が性加害で刑事告訴されていた一件。本件について、週刊新潮編集部は以下のコメントを出している。

「本誌は取材の結果、被害女性たちの訴えを真実と確信しております。彼女たちが受けた心身の傷は極めて甚大です。事は刑事事件に発展する可能性のある重大な案件であり、伊東選手、ならびに日本サッカー協会(JFA)はその重大性を深刻に受け止め、被害女性たちに真摯に向き合い、対応すべきであると考えます」

 一方、伊東側は被害を訴えている女性を虚偽告訴で訴えるという事態になっている(女性らの訴える被害の詳細については中編、後編に詳しい)。

 当日、ホテル内で「行為」があったことは伊東側もすでに認めている。つまり、代表戦が行われたその夜、既婚者である伊東が初対面の女性とホテルで行為に及んだかどうか自体は争っていない。伊東側が「虚偽」と言っているのは、主に同意の有無、その一点に絞られるようだ。この構図は、かつて元TBS記者と伊藤詩織さんとの裁判で争われたものに似ているかもしれない。

 人気も実力も抜群の伊東だけに、無実を信じたいという声は大きい。しかし、その中には意図的にフェイク情報を拡散している向きもいるようだ。

 典型は「週刊新潮は伊東には取材すらしていない」というものだろう。

 以下の記事をご覧いただければお分かりの通り、実際には伊東本人、マネジメント担当者、代理人弁護士への取材を申し入れ、事実確認や反論を求めたものの、回答を拒否してきたというのが事実である。
 問題の日、現場に同行し、もっとも事情を知っているはずのマネジメント担当者に至っては、用件を聞いた途端に電話を切る始末だ。

 また、女性の言い分だけしかない、といった批判も的外れだろう。
 これも以下を読んでいただければおわかりの通り、今回、被害を訴えている女性は2人存在している。芸能活動している彼女たちには、所属事務所の社長が同行していた。しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。

「昨年9月以降、伊東らの謝罪を求めてきました」と語るこの社長は「彼女たちをこんなひどい目に遭わせてしまい、申し訳なく、後悔しています」という。

 もちろんこの人物もまた、今回の件の証言者の一人である。

 では「こんなひどい目」とはいかなるものだったのか。「合意だった」という伊東側の主張に対して、彼女らはどう反論しているのか。

続きは↓
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021945/?all=1
中編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021946/
後編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021947/?all=1
※前スレ
【サッカー】伊東純也「性加害で刑事告訴」で本人も認めている「ホテルでの行為」 争点は「同意の有無」に ★4 [ぐれ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706885482/

★ 2024/02/02(金) 21:05:02.85


サカ豚また負けたのかw

394:

>>1 ※2024年02月02日
デイリー新潮

「行為」を認めている伊東
 週刊新潮が報じた、サッカー日本代表・伊東純也(30)が性加害で刑事告訴されていた一件。本件について、週刊新潮編集部は以下のコメントを出している。

「本誌は取材の結果、被害女性たちの訴えを真実と確信しております。彼女たちが受けた心身の傷は極めて甚大です。事は刑事事件に発展する可能性のある重大な案件であり、伊東選手、ならびに日本サッカー協会(JFA)はその重大性を深刻に受け止め、被害女性たちに真摯に向き合い、対応すべきであると考えます」

 一方、伊東側は被害を訴えている女性を虚偽告訴で訴えるという事態になっている(女性らの訴える被害の詳細については中編、後編に詳しい)。

 当日、ホテル内で「行為」があったことは伊東側もすでに認めている。つまり、代表戦が行われたその夜、既婚者である伊東が初対面の女性とホテルで行為に及んだかどうか自体は争っていない。伊東側が「虚偽」と言っているのは、主に同意の有無、その一点に絞られるようだ。この構図は、かつて元TBS記者と伊藤詩織さんとの裁判で争われたものに似ているかもしれない。

 人気も実力も抜群の伊東だけに、無実を信じたいという声は大きい。しかし、その中には意図的にフェイク情報を拡散している向きもいるようだ。

 典型は「週刊新潮は伊東には取材すらしていない」というものだろう。

 以下の記事をご覧いただければお分かりの通り、実際には伊東本人、マネジメント担当者、代理人弁護士への取材を申し入れ、事実確認や反論を求めたものの、回答を拒否してきたというのが事実である。
 問題の日、現場に同行し、もっとも事情を知っているはずのマネジメント担当者に至っては、用件を聞いた途端に電話を切る始末だ。

 また、女性の言い分だけしかない、といった批判も的外れだろう。
 これも以下を読んでいただければおわかりの通り、今回、被害を訴えている女性は2人存在している。芸能活動している彼女たちには、所属事務所の社長が同行していた。しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。

「昨年9月以降、伊東らの謝罪を求めてきました」と語るこの社長は「彼女たちをこんなひどい目に遭わせてしまい、申し訳なく、後悔しています」という。

 もちろんこの人物もまた、今回の件の証言者の一人である。

 では「こんなひどい目」とはいかなるものだったのか。「合意だった」という伊東側の主張に対して、彼女らはどう反論しているのか。

続きは↓
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021945/?all=1
中編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021946/
後編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021947/?all=1
※前スレ
【サッカー】伊東純也「性加害で刑事告訴」で本人も認めている「ホテルでの行為」 争点は「同意の有無」に ★4 [ぐれ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706885482/

★ 2024/02/02(金) 21:05:02.85


こういう奴が加わっているスポーツとか自国でさえ応援する気が失せちゃうかも
体育会系でよくあるじゃない?そういう意味で監督も責任者取って辞任なのかな

486:

>>1 ※2024年02月02日
デイリー新潮

「行為」を認めている伊東
 週刊新潮が報じた、サッカー日本代表・伊東純也(30)が性加害で刑事告訴されていた一件。本件について、週刊新潮編集部は以下のコメントを出している。

「本誌は取材の結果、被害女性たちの訴えを真実と確信しております。彼女たちが受けた心身の傷は極めて甚大です。事は刑事事件に発展する可能性のある重大な案件であり、伊東選手、ならびに日本サッカー協会(JFA)はその重大性を深刻に受け止め、被害女性たちに真摯に向き合い、対応すべきであると考えます」

 一方、伊東側は被害を訴えている女性を虚偽告訴で訴えるという事態になっている(女性らの訴える被害の詳細については中編、後編に詳しい)。

 当日、ホテル内で「行為」があったことは伊東側もすでに認めている。つまり、代表戦が行われたその夜、既婚者である伊東が初対面の女性とホテルで行為に及んだかどうか自体は争っていない。伊東側が「虚偽」と言っているのは、主に同意の有無、その一点に絞られるようだ。この構図は、かつて元TBS記者と伊藤詩織さんとの裁判で争われたものに似ているかもしれない。

 人気も実力も抜群の伊東だけに、無実を信じたいという声は大きい。しかし、その中には意図的にフェイク情報を拡散している向きもいるようだ。

 典型は「週刊新潮は伊東には取材すらしていない」というものだろう。

 以下の記事をご覧いただければお分かりの通り、実際には伊東本人、マネジメント担当者、代理人弁護士への取材を申し入れ、事実確認や反論を求めたものの、回答を拒否してきたというのが事実である。
 問題の日、現場に同行し、もっとも事情を知っているはずのマネジメント担当者に至っては、用件を聞いた途端に電話を切る始末だ。

 また、女性の言い分だけしかない、といった批判も的外れだろう。
 これも以下を読んでいただければおわかりの通り、今回、被害を訴えている女性は2人存在している。芸能活動している彼女たちには、所属事務所の社長が同行していた。しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。

「昨年9月以降、伊東らの謝罪を求めてきました」と語るこの社長は「彼女たちをこんなひどい目に遭わせてしまい、申し訳なく、後悔しています」という。

 もちろんこの人物もまた、今回の件の証言者の一人である。

 では「こんなひどい目」とはいかなるものだったのか。「合意だった」という伊東側の主張に対して、彼女らはどう反論しているのか。

続きは↓
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021945/?all=1
中編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021946/
後編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021947/?all=1
※前スレ
【サッカー】伊東純也「性加害で刑事告訴」で本人も認めている「ホテルでの行為」 争点は「同意の有無」に ★4 [ぐれ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706885482/

★ 2024/02/02(金) 21:05:02.85


で示談金いくら要求してきたの?
1億くらい誰か出して終わらせろ

535:

>>1 ※2024年02月02日
デイリー新潮

「行為」を認めている伊東
 週刊新潮が報じた、サッカー日本代表・伊東純也(30)が性加害で刑事告訴されていた一件。本件について、週刊新潮編集部は以下のコメントを出している。

「本誌は取材の結果、被害女性たちの訴えを真実と確信しております。彼女たちが受けた心身の傷は極めて甚大です。事は刑事事件に発展する可能性のある重大な案件であり、伊東選手、ならびに日本サッカー協会(JFA)はその重大性を深刻に受け止め、被害女性たちに真摯に向き合い、対応すべきであると考えます」

 一方、伊東側は被害を訴えている女性を虚偽告訴で訴えるという事態になっている(女性らの訴える被害の詳細については中編、後編に詳しい)。

 当日、ホテル内で「行為」があったことは伊東側もすでに認めている。つまり、代表戦が行われたその夜、既婚者である伊東が初対面の女性とホテルで行為に及んだかどうか自体は争っていない。伊東側が「虚偽」と言っているのは、主に同意の有無、その一点に絞られるようだ。この構図は、かつて元TBS記者と伊藤詩織さんとの裁判で争われたものに似ているかもしれない。

 人気も実力も抜群の伊東だけに、無実を信じたいという声は大きい。しかし、その中には意図的にフェイク情報を拡散している向きもいるようだ。

 典型は「週刊新潮は伊東には取材すらしていない」というものだろう。

 以下の記事をご覧いただければお分かりの通り、実際には伊東本人、マネジメント担当者、代理人弁護士への取材を申し入れ、事実確認や反論を求めたものの、回答を拒否してきたというのが事実である。
 問題の日、現場に同行し、もっとも事情を知っているはずのマネジメント担当者に至っては、用件を聞いた途端に電話を切る始末だ。

 また、女性の言い分だけしかない、といった批判も的外れだろう。
 これも以下を読んでいただければおわかりの通り、今回、被害を訴えている女性は2人存在している。芸能活動している彼女たちには、所属事務所の社長が同行していた。しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。

「昨年9月以降、伊東らの謝罪を求めてきました」と語るこの社長は「彼女たちをこんなひどい目に遭わせてしまい、申し訳なく、後悔しています」という。

 もちろんこの人物もまた、今回の件の証言者の一人である。

 では「こんなひどい目」とはいかなるものだったのか。「合意だった」という伊東側の主張に対して、彼女らはどう反論しているのか。

続きは↓
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021945/?all=1
中編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021946/
後編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021947/?all=1
※前スレ
【サッカー】伊東純也「性加害で刑事告訴」で本人も認めている「ホテルでの行為」 争点は「同意の有無」に ★4 [ぐれ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706885482/

★ 2024/02/02(金) 21:05:02.85


> これも以下を読んでいただければおわかりの通り、今回、被害を訴えている女性は2人存在している。芸能活動している彼女たちには、所属事務所の社長が同行していた。しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。

強引に彼女たちと切り離され
ってただの印象操作だろ
誘拐でもされたの?
だったらその場で警察呼べよ

558:

>>535 > これも以下を読んでいただければおわかりの通り、今回、被害を訴えている女性は2人存在している。芸能活動している彼女たちには、所属事務所の社長が同行していた。しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。

強引に彼女たちと切り離され
ってただの印象操作だろ
誘拐でもされたの?
だったらその場で警察呼べよ


スマホ奪われたわけでもないしな

586:

>>535 > これも以下を読んでいただければおわかりの通り、今回、被害を訴えている女性は2人存在している。芸能活動している彼女たちには、所属事務所の社長が同行していた。しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。

強引に彼女たちと切り離され
ってただの印象操作だろ
誘拐でもされたの?
だったらその場で警察呼べよ


ここも気になるんだよな
一方の供述だけでは何ともな

822:

>>1 ※2024年02月02日
デイリー新潮

「行為」を認めている伊東
 週刊新潮が報じた、サッカー日本代表・伊東純也(30)が性加害で刑事告訴されていた一件。本件について、週刊新潮編集部は以下のコメントを出している。

「本誌は取材の結果、被害女性たちの訴えを真実と確信しております。彼女たちが受けた心身の傷は極めて甚大です。事は刑事事件に発展する可能性のある重大な案件であり、伊東選手、ならびに日本サッカー協会(JFA)はその重大性を深刻に受け止め、被害女性たちに真摯に向き合い、対応すべきであると考えます」

 一方、伊東側は被害を訴えている女性を虚偽告訴で訴えるという事態になっている(女性らの訴える被害の詳細については中編、後編に詳しい)。

 当日、ホテル内で「行為」があったことは伊東側もすでに認めている。つまり、代表戦が行われたその夜、既婚者である伊東が初対面の女性とホテルで行為に及んだかどうか自体は争っていない。伊東側が「虚偽」と言っているのは、主に同意の有無、その一点に絞られるようだ。この構図は、かつて元TBS記者と伊藤詩織さんとの裁判で争われたものに似ているかもしれない。

 人気も実力も抜群の伊東だけに、無実を信じたいという声は大きい。しかし、その中には意図的にフェイク情報を拡散している向きもいるようだ。

 典型は「週刊新潮は伊東には取材すらしていない」というものだろう。

 以下の記事をご覧いただければお分かりの通り、実際には伊東本人、マネジメント担当者、代理人弁護士への取材を申し入れ、事実確認や反論を求めたものの、回答を拒否してきたというのが事実である。
 問題の日、現場に同行し、もっとも事情を知っているはずのマネジメント担当者に至っては、用件を聞いた途端に電話を切る始末だ。

 また、女性の言い分だけしかない、といった批判も的外れだろう。
 これも以下を読んでいただければおわかりの通り、今回、被害を訴えている女性は2人存在している。芸能活動している彼女たちには、所属事務所の社長が同行していた。しかし、途中で伊東側から強引に彼女たちと切り離され、その後に女性らは被害に遭ったというのだ。

「昨年9月以降、伊東らの謝罪を求めてきました」と語るこの社長は「彼女たちをこんなひどい目に遭わせてしまい、申し訳なく、後悔しています」という。

 もちろんこの人物もまた、今回の件の証言者の一人である。

 では「こんなひどい目」とはいかなるものだったのか。「合意だった」という伊東側の主張に対して、彼女らはどう反論しているのか。

続きは↓
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021945/?all=1
中編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021946/
後編
https://www.dailyshincho.jp/article/2024/02021947/?all=1
※前スレ
【サッカー】伊東純也「性加害で刑事告訴」で本人も認めている「ホテルでの行為」 争点は「同意の有無」に ★4 [ぐれ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706885482/

★ 2024/02/02(金) 21:05:02.85


今の弁護士は同意の有無より
性行為はなかったと言ってなかったか?
今の弁護士の認識不足なのか
それともやっぱり松本と同様で
事実無根で戦い抜くのかあ?

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

66:

既婚者なのに初対面の若い女ホテルに連れ込んで飲んでたこと自体問題でサッカー日本代表として極めて不適切
しかしそれについても不適切な行為だったと謝罪の言葉もないというのは心証が悪い

81:

迷った時は原点に戻って顔で判断
小林直行トレーナー
こんな誠実そうな人が事件に関わってるとは思えん

275:

>>81 迷った時は原点に戻って顔で判断
小林直行トレーナー
こんな誠実そうな人が事件に関わってるとは思えん


鼻の松本感がすごい

748:

>>81 迷った時は原点に戻って顔で判断
小林直行トレーナー
こんな誠実そうな人が事件に関わってるとは思えん


うわー性欲強そう

112:

まあ、変な点は多いな。
合意が無かったと言うならすぐに警察へ被害届を出すのが普通なのに、医者に体液検査を申し入れて伊東側と交渉した点は不自然。
伊東が国内リーグの選手ならまだしも、海外リーグで偶々帰国したタイミングで初対面の娘に薬を使う鬼畜なら、もっと他に前科があっても良いのに全然その噂を聞かない。
伊東はハメただけじゃなく、ハメられた可能性が高いと思うよ。
まあ、司法まで行っちゃったから、法的な裁定がすの内に出るだろうけど。

124:

伊東純也という人間が、幅広く子供から大人まで多くの人に、プレーだけではなく人間性まで愛されていること、そして多大な反感を買う事を、甘く見てしまったな。告訴した女性2人も、後先考えるタイプではなさそうだし、知人に触れ回っているだろうから、特定される日も近いだろう  

信者怖いわ

140:

伊東が何も声明出せない時点で
・性行為の証拠があって女性側に突き付けられた
・示談交渉で詰められて認めちゃった
このどっちかだよね
もう代表離脱したんだから伊東は自由に動けるだろ
白ならさっさと声明出せよ

248:

事務所の社長が送り込んだ2人という報道があるがどーなん?

そうなるとこれまでこの事務所のタレントが示談交渉した回数が気になる。
万が一同じようなことを繰り返していたとなるとだいぶ拗れてきそう。

にしても一切取材できていないのに

当日、ホテル内で「行為」があったことは伊東側もすでに認めている。

とわかったのはなぜだろう。エスパー?って行為ってなに?

320:

皆様におかれましてはご心配をお掛けし、
大変申し訳ございません。
伊東はこれまで通り活動を続けてまいります。
なぜならば、伊東の行動には何ら恥じる点がないからであります。
(サッカー選手なら不倫くらいは朝飯前)
一部週刊誌の報道にあるような、
特に性加害をした事実は一切ありません。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

田島、森保もこれくらい言ってほしかった…

428:

とりあえず報道を見る限りではこのトラブルの元凶は場をセッティングした伊東のマネジメント担当(X氏)だよなぁ
彼が勝手に伊東の為に動いたか伊東に頼まれて場を作ったかそれともスキャンダルを作ろうと思って動いたかは知らないけどそもそもマネジメント担当の人間はタレントが好き勝手しないように管理するのが仕事のはずなのにやってることがおかしい

499:

>>428 とりあえず報道を見る限りではこのトラブルの元凶は場をセッティングした伊東のマネジメント担当(X氏)だよなぁ
彼が勝手に伊東の為に動いたか伊東に頼まれて場を作ったかそれともスキャンダルを作ろうと思って動いたかは知らないけどそもそもマネジメント担当の人間はタレントが好き勝手しないように管理するのが仕事のはずなのにやってることがおかしい


じゃあ松本の件も、元凶は松本じゃなくてセッティングした後輩らってことになってしまう

マネジメント担当が伊東の意思に逆らって無理やりセッティングしたとでも?
普通に考えたら、マネジメント担当者は伊東の指示で動いてたと考えるのが当たり前で、それで元凶呼ばわりは違うと思う

511:

>>499 じゃあ松本の件も、元凶は松本じゃなくてセッティングした後輩らってことになってしまう

マネジメント担当が伊東の意思に逆らって無理やりセッティングしたとでも?
普通に考えたら、マネジメント担当者は伊東の指示で動いてたと考えるのが当たり前で、それで元凶呼ばわりは違うと思う


それならマネジメント会社も共謀罪だな

527:

>>499 じゃあ松本の件も、元凶は松本じゃなくてセッティングした後輩らってことになってしまう

マネジメント担当が伊東の意思に逆らって無理やりセッティングしたとでも?
普通に考えたら、マネジメント担当者は伊東の指示で動いてたと考えるのが当たり前で、それで元凶呼ばわりは違うと思う


松本の場合は松本が命令したとはっきりしてるからな。
今回はそこが何もわからない

618:

>>428 とりあえず報道を見る限りではこのトラブルの元凶は場をセッティングした伊東のマネジメント担当(X氏)だよなぁ
彼が勝手に伊東の為に動いたか伊東に頼まれて場を作ったかそれともスキャンダルを作ろうと思って動いたかは知らないけどそもそもマネジメント担当の人間はタレントが好き勝手しないように管理するのが仕事のはずなのにやってることがおかしい


たむけんみたいに説明責任があるよな。楽しい飲みの場所を提供するために女性を集めただけで、性行為を目的にした合コンじゃないみたいにさ

548:

だぜるび
@dazerbi
伊藤純也が仮にどんだけ悪いことしていたとしても、仮に法的に勝ち目がなかったとしても、
守られるべきは被害者女性ではなく、サッカー選手としての伊藤純也です。
午後4:56 2024年1月31日


こんなのに7000いいねもつくとかサッカーファンってガチで頭おかしいんだな

613:

>>548 だぜるび
@dazerbi
伊藤純也が仮にどんだけ悪いことしていたとしても、仮に法的に勝ち目がなかったとしても、
守られるべきは被害者女性ではなく、サッカー選手としての伊藤純也です。
午後4:56 2024年1月31日


こんなのに7000いいねもつくとかサッカーファンってガチで頭おかしいんだな


ファンなら名前間違えるなよ

652:

>>548 だぜるび
@dazerbi
伊藤純也が仮にどんだけ悪いことしていたとしても、仮に法的に勝ち目がなかったとしても、
守られるべきは被害者女性ではなく、サッカー選手としての伊藤純也です。
午後4:56 2024年1月31日


こんなのに7000いいねもつくとかサッカーファンってガチで頭おかしいんだな


根っこは兼近擁護隊と同じようなもん

662:

刑事は女性側の昏睡レイプも伊東側の虚偽もどっちも不起訴になるじゃないの。どっちも証拠が乏しいだろ。

民事だったら女性側が有利にはたらく状況かなとは思うが、民事で負けても数百万程度の賠償と前科はつかないから
トップリーグはむずかしいけどマイナーリーグだったらまだ契約してもらえる可能性あるからな

一番良かったのは表にでるまえに示談をまとめるべきだったんだよな。

674:

>>662 刑事は女性側の昏睡レイプも伊東側の虚偽もどっちも不起訴になるじゃないの。どっちも証拠が乏しいだろ。

民事だったら女性側が有利にはたらく状況かなとは思うが、民事で負けても数百万程度の賠償と前科はつかないから
トップリーグはむずかしいけどマイナーリーグだったらまだ契約してもらえる可能性あるからな

一番良かったのは表にでるまえに示談をまとめるべきだったんだよな。


目指せスーフリ和田

698:

>>662 刑事は女性側の昏睡レイプも伊東側の虚偽もどっちも不起訴になるじゃないの。どっちも証拠が乏しいだろ。

民事だったら女性側が有利にはたらく状況かなとは思うが、民事で負けても数百万程度の賠償と前科はつかないから
トップリーグはむずかしいけどマイナーリーグだったらまだ契約してもらえる可能性あるからな

一番良かったのは表にでるまえに示談をまとめるべきだったんだよな。


伊東がセックスしてたら終わりじゃね?
事実無根でもないしな

802:

示談交渉してたんだから性交渉はなかったと主張するのはもはや無理じゃねえの
女性が服を着ていた動画とかそれ何の意味があるの
スーパークレイジー君の弁護士は大丈夫なの

843:

>>802 示談交渉してたんだから性交渉はなかったと主張するのはもはや無理じゃねえの
女性が服を着ていた動画とかそれ何の意味があるの
スーパークレイジー君の弁護士は大丈夫なの


示談交渉ねぇ
端金なら応じないよな
こんな危険な奴ら野放しにしてはいけないからちゃんと檻に閉じ込めて出てきたら犯罪者としてひっそりと死んでほしい

882:

筋肉弁護士桜井ヤスノリ@sakurailaw

行為自体がなかったと「考えている」と言っている。行為はあったかなかったかしかなく、丁寧にヒアリングしても依頼者がなかったというならそこで確定する。
したがって代理人の立場からは「考えている」という台詞にはなりえない。表情からしてもこれは少し心配だなぁ。

900:

>>882 筋肉弁護士桜井ヤスノリ@sakurailaw

行為自体がなかったと「考えている」と言っている。行為はあったかなかったかしかなく、丁寧にヒアリングしても依頼者がなかったというならそこで確定する。
したがって代理人の立場からは「考えている」という台詞にはなりえない。表情からしてもこれは少し心配だなぁ。



嫁の不倫の慰謝料請求のカードチラつかせてんだろ
行為ありで攻めてきた場合はそっちで賠償請求できるぞってな

929:

>>882 筋肉弁護士桜井ヤスノリ@sakurailaw

行為自体がなかったと「考えている」と言っている。行為はあったかなかったかしかなく、丁寧にヒアリングしても依頼者がなかったというならそこで確定する。
したがって代理人の立場からは「考えている」という台詞にはなりえない。表情からしてもこれは少し心配だなぁ。


うーんそれだけ聞くと伊東が二度弁護士辞退されてるのも分かる気が

弁「やったのかやってないのか」
伊「やったかどうかとかそんな」…でもこの動画見てまだ服着てるでしょ」
弁「やったのかやってないのか」
伊「ほらこっちも楽しそうに飲んでる僕たち見てくださいよ」
弁「やったのか」
伊「だからー」

て感じ

884:

YouTube見たらサッカーファンのカスどもが、セカンドレイプやりまくってるな。
怪我しているはずの伊藤がわざわざホテルに足を運んでいること自体が非難の対象なのに、しかも行為自体を認めているからな。
それで虚偽告訴をしたわけだから、こいつはとんでもない悪党だよ。松本人志だってそこまでしていない。

977:

風俗でも無く恋人でも無いその日会ったばかりの相手に酒飲ませて酔わせた上での性行為で同意の有無が争点なら伊東の勝算薄いだろ
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1706888186

Comments 0

コメントはまだありません。