ミヤネ屋・宮根誠司「事情を知らない人がSNSで色々言う怖さ認識しないと」芦原妃名子の自死に警鐘 セクシー田中さんトラブル - ドラマ
げいのうまとめんぬ

ミヤネ屋・宮根誠司「事情を知らない人がSNSで色々言う怖さ認識しないと」芦原妃名子の自死に警鐘 セクシー田中さんトラブル

2024/01/31
ドラマ 0
  • 宮根誠司芦原妃名子さん訃報に警鐘「事情を知らない人がSNSでいろいろ言う怖さ認識しないと」 フリーアナウンサーの宮根誠司が30日、MCを務める読売テレビ「ミヤネ屋」で、ドラマ「セクシー田中さん」の原作 者・芦原妃名子さんの訃報について言及。
  • SNSなどでドラマの脚本家やその周囲への誹謗中傷が続く状況に警鐘を鳴らした。
  • 同ドラマは日本テレビで昨年10月にスタート。
  • 原作マンガが連載中だったため、ドラマの“終わり方”についてドラマ 制作側と原作者側が何度も話し合いを持った。
  • 最終的には芦原さんが9、10話の脚本を書くことで収束したが、芦原さんは 自身のXでドラマ制作側への不信感を投稿。
  • そのため、ネット上で芦原さんの急死の原因を制作サイドに求めるコメントが 相次いでいる。
  • 「事情を知らない人がSNSでいろんなことを言う怖さというのは十分認識しておかないといけな い」とコメント。
  • さらに「原作者ももちろんだが、脚本家の方もドラマを良くしようと思って書いていらっしゃったと思 う。
  • それぞれがそれぞれの思いで作品をよくしようとしていたにもかかわらず、こういうことになってしまった、だから SNSで安易に人を攻撃してしまうということは自重してほしい」と訴えた。
  • 一方で「出版社やテレビ 局と違って作家さんは一個人。

1:

宮根誠司 芦原妃名子さん訃報に警鐘「事情を知らない人がSNSでいろいろ言う怖さ認識しないと」

 フリーアナウンサーの宮根誠司が30日、MCを務める読売テレビ「ミヤネ屋」で、ドラマ「セクシー田中さん」の原作
者・芦原妃名子さんの訃報について言及。SNSなどでドラマの脚本家やその周囲への誹謗中傷が続く状況に警鐘を鳴らした。

 同ドラマは日本テレビで昨年10月にスタート。原作マンガが連載中だったため、ドラマの“終わり方”についてドラマ
制作側と原作者側が何度も話し合いを持った。最終的には芦原さんが9、10話の脚本を書くことで収束したが、芦原さんは
自身のXでドラマ制作側への不信感を投稿。そのため、ネット上で芦原さんの急死の原因を制作サイドに求めるコメントが
相次いでいる。

 宮根はこの状況を心配。「事情を知らない人がSNSでいろんなことを言う怖さというのは十分認識しておかないといけな
い」とコメント。さらに「原作者ももちろんだが、脚本家の方もドラマを良くしようと思って書いていらっしゃったと思
う。それぞれがそれぞれの思いで作品をよくしようとしていたにもかかわらず、こういうことになってしまった、だから
SNSで安易に人を攻撃してしまうということは自重してほしい」と訴えた。

 番組に出演した三輪記子弁護士も「言葉って刃ですから。気をつけないといけない」と同意。一方で「出版社やテレビ
局と違って作家さんは一個人。すごい弱い立場だと思う。だけど、その人がいるからこそ作品が出来上がる。大きな存在
である出版社やテレビ局が、個人を大事にするシステムになっていたかどうかを検証するべきだし、仮になっていなかっ
たらこれからどうするべきか考えていくべきと思う」と自身の考えを示した。
 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/30/kiji/20240130s00041000276000c.html

【日テレ】ミヤネ屋・宮根誠司「事情を知らない人がSNSで色々言う怖さ認識しないと」芦原妃名子の自死に警鐘 セクシー田中さんトラブル★2 [ヴァイヴァー★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706606376/

141:

>>1 宮根誠司 芦原妃名子さん訃報に警鐘「事情を知らない人がSNSでいろいろ言う怖さ認識しないと」

 フリーアナウンサーの宮根誠司が30日、MCを務める読売テレビ「ミヤネ屋」で、ドラマ「セクシー田中さん」の原作
者・芦原妃名子さんの訃報について言及。SNSなどでドラマの脚本家やその周囲への誹謗中傷が続く状況に警鐘を鳴らした。

 同ドラマは日本テレビで昨年10月にスタート。原作マンガが連載中だったため、ドラマの“終わり方”についてドラマ
制作側と原作者側が何度も話し合いを持った。最終的には芦原さんが9、10話の脚本を書くことで収束したが、芦原さんは
自身のXでドラマ制作側への不信感を投稿。そのため、ネット上で芦原さんの急死の原因を制作サイドに求めるコメントが
相次いでいる。

 宮根はこの状況を心配。「事情を知らない人がSNSでいろんなことを言う怖さというのは十分認識しておかないといけな
い」とコメント。さらに「原作者ももちろんだが、脚本家の方もドラマを良くしようと思って書いていらっしゃったと思
う。それぞれがそれぞれの思いで作品をよくしようとしていたにもかかわらず、こういうことになってしまった、だから
SNSで安易に人を攻撃してしまうということは自重してほしい」と訴えた。

 番組に出演した三輪記子弁護士も「言葉って刃ですから。気をつけないといけない」と同意。一方で「出版社やテレビ
局と違って作家さんは一個人。すごい弱い立場だと思う。だけど、その人がいるからこそ作品が出来上がる。大きな存在
である出版社やテレビ局が、個人を大事にするシステムになっていたかどうかを検証するべきだし、仮になっていなかっ
たらこれからどうするべきか考えていくべきと思う」と自身の考えを示した。
 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/30/kiji/20240130s00041000276000c.html

【日テレ】ミヤネ屋・宮根誠司「事情を知らない人がSNSで色々言う怖さ認識しないと」芦原妃名子の自死に警鐘 セクシー田中さんトラブル★2 [ヴァイヴァー★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706606376/


事情を知ってる奴がSNSで追い込んだようにしか見えないが

146:

>>1 宮根誠司 芦原妃名子さん訃報に警鐘「事情を知らない人がSNSでいろいろ言う怖さ認識しないと」

 フリーアナウンサーの宮根誠司が30日、MCを務める読売テレビ「ミヤネ屋」で、ドラマ「セクシー田中さん」の原作
者・芦原妃名子さんの訃報について言及。SNSなどでドラマの脚本家やその周囲への誹謗中傷が続く状況に警鐘を鳴らした。

 同ドラマは日本テレビで昨年10月にスタート。原作マンガが連載中だったため、ドラマの“終わり方”についてドラマ
制作側と原作者側が何度も話し合いを持った。最終的には芦原さんが9、10話の脚本を書くことで収束したが、芦原さんは
自身のXでドラマ制作側への不信感を投稿。そのため、ネット上で芦原さんの急死の原因を制作サイドに求めるコメントが
相次いでいる。

 宮根はこの状況を心配。「事情を知らない人がSNSでいろんなことを言う怖さというのは十分認識しておかないといけな
い」とコメント。さらに「原作者ももちろんだが、脚本家の方もドラマを良くしようと思って書いていらっしゃったと思
う。それぞれがそれぞれの思いで作品をよくしようとしていたにもかかわらず、こういうことになってしまった、だから
SNSで安易に人を攻撃してしまうということは自重してほしい」と訴えた。

 番組に出演した三輪記子弁護士も「言葉って刃ですから。気をつけないといけない」と同意。一方で「出版社やテレビ
局と違って作家さんは一個人。すごい弱い立場だと思う。だけど、その人がいるからこそ作品が出来上がる。大きな存在
である出版社やテレビ局が、個人を大事にするシステムになっていたかどうかを検証するべきだし、仮になっていなかっ
たらこれからどうするべきか考えていくべきと思う」と自身の考えを示した。
 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/30/kiji/20240130s00041000276000c.html

【日テレ】ミヤネ屋・宮根誠司「事情を知らない人がSNSで色々言う怖さ認識しないと」芦原妃名子の自死に警鐘 セクシー田中さんトラブル★2 [ヴァイヴァー★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706606376/


テメェは下記の事実について発言しろや!!



●森が裏金作りを考え作り、小泉が強化させ定着させた戦犯小泉と森。まさに森小泉時代の1998年〜2006年に裏金が作られ定着。 それとは真逆に裏金作りを知った時に、「今すぐ止めろ!」と激怒し、止めさせていたのが【正義の安倍元総理 】であった事が今回の検察調査で「検察に拠って」明らかになった。

どーすんの?これ、 負け続けアベガーども!
また、負けてんじゃん!!wwwwww


.

251:

>>1 宮根誠司 芦原妃名子さん訃報に警鐘「事情を知らない人がSNSでいろいろ言う怖さ認識しないと」

 フリーアナウンサーの宮根誠司が30日、MCを務める読売テレビ「ミヤネ屋」で、ドラマ「セクシー田中さん」の原作
者・芦原妃名子さんの訃報について言及。SNSなどでドラマの脚本家やその周囲への誹謗中傷が続く状況に警鐘を鳴らした。

 同ドラマは日本テレビで昨年10月にスタート。原作マンガが連載中だったため、ドラマの“終わり方”についてドラマ
制作側と原作者側が何度も話し合いを持った。最終的には芦原さんが9、10話の脚本を書くことで収束したが、芦原さんは
自身のXでドラマ制作側への不信感を投稿。そのため、ネット上で芦原さんの急死の原因を制作サイドに求めるコメントが
相次いでいる。

 宮根はこの状況を心配。「事情を知らない人がSNSでいろんなことを言う怖さというのは十分認識しておかないといけな
い」とコメント。さらに「原作者ももちろんだが、脚本家の方もドラマを良くしようと思って書いていらっしゃったと思
う。それぞれがそれぞれの思いで作品をよくしようとしていたにもかかわらず、こういうことになってしまった、だから
SNSで安易に人を攻撃してしまうということは自重してほしい」と訴えた。

 番組に出演した三輪記子弁護士も「言葉って刃ですから。気をつけないといけない」と同意。一方で「出版社やテレビ
局と違って作家さんは一個人。すごい弱い立場だと思う。だけど、その人がいるからこそ作品が出来上がる。大きな存在
である出版社やテレビ局が、個人を大事にするシステムになっていたかどうかを検証するべきだし、仮になっていなかっ
たらこれからどうするべきか考えていくべきと思う」と自身の考えを示した。
 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/30/kiji/20240130s00041000276000c.html

【日テレ】ミヤネ屋・宮根誠司「事情を知らない人がSNSで色々言う怖さ認識しないと」芦原妃名子の自死に警鐘 セクシー田中さんトラブル★2 [ヴァイヴァー★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706606376/


今回のケースはいろいろSNSで原作者をイジメてる脚本家とその仲間たちが見つかったから叩かれてたんやで

258:

>>1 宮根誠司 芦原妃名子さん訃報に警鐘「事情を知らない人がSNSでいろいろ言う怖さ認識しないと」

 フリーアナウンサーの宮根誠司が30日、MCを務める読売テレビ「ミヤネ屋」で、ドラマ「セクシー田中さん」の原作
者・芦原妃名子さんの訃報について言及。SNSなどでドラマの脚本家やその周囲への誹謗中傷が続く状況に警鐘を鳴らした。

 同ドラマは日本テレビで昨年10月にスタート。原作マンガが連載中だったため、ドラマの“終わり方”についてドラマ
制作側と原作者側が何度も話し合いを持った。最終的には芦原さんが9、10話の脚本を書くことで収束したが、芦原さんは
自身のXでドラマ制作側への不信感を投稿。そのため、ネット上で芦原さんの急死の原因を制作サイドに求めるコメントが
相次いでいる。

 宮根はこの状況を心配。「事情を知らない人がSNSでいろんなことを言う怖さというのは十分認識しておかないといけな
い」とコメント。さらに「原作者ももちろんだが、脚本家の方もドラマを良くしようと思って書いていらっしゃったと思
う。それぞれがそれぞれの思いで作品をよくしようとしていたにもかかわらず、こういうことになってしまった、だから
SNSで安易に人を攻撃してしまうということは自重してほしい」と訴えた。

 番組に出演した三輪記子弁護士も「言葉って刃ですから。気をつけないといけない」と同意。一方で「出版社やテレビ
局と違って作家さんは一個人。すごい弱い立場だと思う。だけど、その人がいるからこそ作品が出来上がる。大きな存在
である出版社やテレビ局が、個人を大事にするシステムになっていたかどうかを検証するべきだし、仮になっていなかっ
たらこれからどうするべきか考えていくべきと思う」と自身の考えを示した。
 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/30/kiji/20240130s00041000276000c.html

【日テレ】ミヤネ屋・宮根誠司「事情を知らない人がSNSで色々言う怖さ認識しないと」芦原妃名子の自死に警鐘 セクシー田中さんトラブル★2 [ヴァイヴァー★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706606376/


勝手に脚本家の気持ちを口に出すなよ
そもそも原作ありきの作品でドラマを良くしようと思ってんなら作者に解釈が間違ってないか確認しないわけがないんだから

716:

>>1 宮根誠司 芦原妃名子さん訃報に警鐘「事情を知らない人がSNSでいろいろ言う怖さ認識しないと」

 フリーアナウンサーの宮根誠司が30日、MCを務める読売テレビ「ミヤネ屋」で、ドラマ「セクシー田中さん」の原作
者・芦原妃名子さんの訃報について言及。SNSなどでドラマの脚本家やその周囲への誹謗中傷が続く状況に警鐘を鳴らした。

 同ドラマは日本テレビで昨年10月にスタート。原作マンガが連載中だったため、ドラマの“終わり方”についてドラマ
制作側と原作者側が何度も話し合いを持った。最終的には芦原さんが9、10話の脚本を書くことで収束したが、芦原さんは
自身のXでドラマ制作側への不信感を投稿。そのため、ネット上で芦原さんの急死の原因を制作サイドに求めるコメントが
相次いでいる。

 宮根はこの状況を心配。「事情を知らない人がSNSでいろんなことを言う怖さというのは十分認識しておかないといけな
い」とコメント。さらに「原作者ももちろんだが、脚本家の方もドラマを良くしようと思って書いていらっしゃったと思
う。それぞれがそれぞれの思いで作品をよくしようとしていたにもかかわらず、こういうことになってしまった、だから
SNSで安易に人を攻撃してしまうということは自重してほしい」と訴えた。

 番組に出演した三輪記子弁護士も「言葉って刃ですから。気をつけないといけない」と同意。一方で「出版社やテレビ
局と違って作家さんは一個人。すごい弱い立場だと思う。だけど、その人がいるからこそ作品が出来上がる。大きな存在
である出版社やテレビ局が、個人を大事にするシステムになっていたかどうかを検証するべきだし、仮になっていなかっ
たらこれからどうするべきか考えていくべきと思う」と自身の考えを示した。
 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/30/kiji/20240130s00041000276000c.html

【日テレ】ミヤネ屋・宮根誠司「事情を知らない人がSNSで色々言う怖さ認識しないと」芦原妃名子の自死に警鐘 セクシー田中さんトラブル★2 [ヴァイヴァー★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706606376/


こんな白々しいブーメランある?
自分はメディアというでっかい拡声器持って色々言ってるのに

990:

>>1 宮根誠司 芦原妃名子さん訃報に警鐘「事情を知らない人がSNSでいろいろ言う怖さ認識しないと」

 フリーアナウンサーの宮根誠司が30日、MCを務める読売テレビ「ミヤネ屋」で、ドラマ「セクシー田中さん」の原作
者・芦原妃名子さんの訃報について言及。SNSなどでドラマの脚本家やその周囲への誹謗中傷が続く状況に警鐘を鳴らした。

 同ドラマは日本テレビで昨年10月にスタート。原作マンガが連載中だったため、ドラマの“終わり方”についてドラマ
制作側と原作者側が何度も話し合いを持った。最終的には芦原さんが9、10話の脚本を書くことで収束したが、芦原さんは
自身のXでドラマ制作側への不信感を投稿。そのため、ネット上で芦原さんの急死の原因を制作サイドに求めるコメントが
相次いでいる。

 宮根はこの状況を心配。「事情を知らない人がSNSでいろんなことを言う怖さというのは十分認識しておかないといけな
い」とコメント。さらに「原作者ももちろんだが、脚本家の方もドラマを良くしようと思って書いていらっしゃったと思
う。それぞれがそれぞれの思いで作品をよくしようとしていたにもかかわらず、こういうことになってしまった、だから
SNSで安易に人を攻撃してしまうということは自重してほしい」と訴えた。

 番組に出演した三輪記子弁護士も「言葉って刃ですから。気をつけないといけない」と同意。一方で「出版社やテレビ
局と違って作家さんは一個人。すごい弱い立場だと思う。だけど、その人がいるからこそ作品が出来上がる。大きな存在
である出版社やテレビ局が、個人を大事にするシステムになっていたかどうかを検証するべきだし、仮になっていなかっ
たらこれからどうするべきか考えていくべきと思う」と自身の考えを示した。
 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/30/kiji/20240130s00041000276000c.html

【日テレ】ミヤネ屋・宮根誠司「事情を知らない人がSNSで色々言う怖さ認識しないと」芦原妃名子の自死に警鐘 セクシー田中さんトラブル★2 [ヴァイヴァー★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1706606376/


なら、事情を説明すれば済む話では?

日テレは当事者なんだからできるでしょ

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

31:

よく言うよ
小説、漫画、アニメ、実写で表現方法が変わるから脚本や演出が変わるのは理解出来るけど
原作者は小学館を通して日テレに原作者としての意思を伝えてたんだから
あきらかに日テレ側のマネジメントが不味かったからじゃないか
何でもかんでも他人のせいにするなよ
日テレ側のコメントなんて他人事コメントやんけ

175:

脚本家は主演の木南と並んで華やかな写真撮ってニコニコ
その上でまるで自分のオリジナル作品の脚本に原作者がケチつけてきたような言いっぷり
一方原作者は出演者どころか脚本家にも日テレ側の誰にも合わせてもらえずSNSではわがままなまったく関係ない脚本家仲間からも邪魔者扱い
そらメンタルやられるわな

178:

>>175 脚本家は主演の木南と並んで華やかな写真撮ってニコニコ
その上でまるで自分のオリジナル作品の脚本に原作者がケチつけてきたような言いっぷり
一方原作者は出演者どころか脚本家にも日テレ側の誰にも合わせてもらえずSNSではわがままなまったく関係ない脚本家仲間からも邪魔者扱い
そらメンタルやられるわな


まるで愛人の子供みたいやな、ねぇ宮根さん

224:

ネット騒動の元になったネット上での脚本家とその連中のやり取りはどこに行った?

それ以前に、そもそも原作者側の意向に沿うと回答した局側の責任はどうする気だ?


ネットでは確かに炎上した、が、原因と追加燃料投下したのは製作者側のくせに

347:

>宮根はこの状況を心配。「事情を知らない人がSNSでいろんなことを言う怖さというのは十分認識しておかないといけな
い」とコメント。

ある意味自虐。
お前の番組はどうなんだと。
日々入ってくるニュースを事情を知らないミヤネ屋が面白おかしく弄ってるんじゃないのかと。

371:

作品を守りたい作者と、違うものにして手柄にしたいドラマ製作者。
ドラマのプロデューサーは作者を騙して、契約。
プロデューサーはリテイクを出してくる原作者を面白くないと思いながら、表面的には同意したフリをする。

何度もリテイク出されてプライドを傷つけられた脚本家は、原作者に悪意を持つようになり、絶対に改悪してやるマンになる。
プロデューサーも裏では、脚本家やスタッフとつるんで、原作者に対して罵詈雑言。

ってのが真相じゃないかなあ。

460:

とりあえず、先にインスタってSNSで原作者を悪く言うような投稿したのは、そっちの脚本家だろって話。

宮根の話はブーメランかな?

473:

>>460 とりあえず、先にインスタってSNSで原作者を悪く言うような投稿したのは、そっちの脚本家だろって話。

宮根の話はブーメランかな?


インスタの前にドラマの放送時にSNSや掲示板でネット民wが原作者を誹謗中傷してんのよ
それが1番の事の発端なんだけど

529:

少なくとも原作者の主張は「今後まだ結末が決まってない作品」って言ってる以上
反論ブログあげたときはまだ未来をみていただろ
それを奪ったのはどこのテレビ局がこの原作者の想いを踏みにじったからなんだ?事情明らかになって不利だから日テレは何も情報出さないんだろ?
死人に罪をなすりつけるのか?日テレが関わってなかったらそもそも死んでねーわ
真実を言ってみろよ 言えないだろ?保身保身で

665:

そら亡くなった理由は遺書か本人がなんか言わん限り判らんわな

しかしドラマ制作に関してトラブルがあったのは確かなようだし
脚本家とそれを受けたのであろう原作者のSNSが残っている訳で
にも拘らず、他局はそこん所も報道しているのに自分所のミヤネ屋ではぼやかしたんでしょ
おまけに肝心の脚本家は沈黙してしまってじゃ、なんやかやいわれてもしょうがないというか

673:

>>665 そら亡くなった理由は遺書か本人がなんか言わん限り判らんわな

しかしドラマ制作に関してトラブルがあったのは確かなようだし
脚本家とそれを受けたのであろう原作者のSNSが残っている訳で
にも拘らず、他局はそこん所も報道しているのに自分所のミヤネ屋ではぼやかしたんでしょ
おまけに肝心の脚本家は沈黙してしまってじゃ、なんやかやいわれてもしょうがないというか


それな
SNSでバチバチに揉めてる様子見せられて、騒動の収拾としてやったのは「声明文の発表」と「脚本家のSNS鍵垢化」
うーん、これで鎮火は無理あるべ

798:

トヨタグループの不正でもトヨタ会長がちゃんと記者会見を開いて説明と
今後の対応をちゃんと話しているのに
何でメディアは表に出てこない

普通の説明責任として日テレの社長や番組責任者、脚本家が記者会見を開いて説明と
第三者機関を設置して過去にも同様のことがないかを
調査するのが当たり前だろ

アナウンサーにペコリと謝罪させて終わらせるつもりなのか

799:

>>798 トヨタグループの不正でもトヨタ会長がちゃんと記者会見を開いて説明と
今後の対応をちゃんと話しているのに
何でメディアは表に出てこない

普通の説明責任として日テレの社長や番組責任者、脚本家が記者会見を開いて説明と
第三者機関を設置して過去にも同様のことがないかを
調査するのが当たり前だろ

アナウンサーにペコリと謝罪させて終わらせるつもりなのか


第三者委員会の設置は必須だよなぁ
人が死んてるんやから

855:

さすがに今回の件をネットのせいにして逃げるのは無理だろう
木村さんの場合はテラハで悪役を演じてたから誹謗中傷が山ほど来てたんだろうけど
ネット上で脚本家の発言以上に原作者を傷つける発言って探すのが難しくないか?

856:

脚本家とその発言に便乗して原作者を叩いていた一部の奴らに非が有る訳で、宮根云うところの部外者は余り関係無いでしょ ネット民叩きに持っていくのがマスゴミのお家芸になって久しいが、スポンサーに付く企業もどうかしていると思う CM打ってる製品やサービスは極力避けるのが俺のささやかな反抗

871:

何を言ってもかまわんけれど
本気でこんなこと思ってるの?宮根は
>脚本家の方もドラマを良くしようと思って書いていらっしゃったと思う。

良くする方向が作品の質優先じゃなく、キャストや予算ありきのTV局の都合が先にきすぎて
原作者の思いは二の次になりがちなことをさして、良くしていると本気で思ってるのだろうか

958:

連続ドラマなんて絶賛感想ばかりじゃオタしか見てない
マイナス感想も混じってこそ色んな層に真剣に見られてると言われてるのに

最終回は斬新で良かった、楽しかったみたいな感想も多いから不評ばっかりだったと印象付けて原作者を追い込んだのは卑劣

そもそも原作者に脚本書かせる判断したのはテレビ局側なんだからね
原作者が喚こうが勝手に書いてきても採用されるはずがない
そこにはテレビ局なりの美味しいかもって判断が絶対入ってる

973:

みんな脚本のインスタ投稿と原作者のブログを見た話をしてるんじゃないの?
文春の記事だけで色々言ってた番組が何言ってるの?って感じだけども

個人攻撃をするつもりはないけど日テレは会社として確認をして
マンガのファンや視聴者、他の原作者たちに報告をする気があるんだろうか?
まさか出版社側の問題って事にして何もしないとか無いよね?
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1706612102

Comments 0

コメントはまだありません。