みけねこ、元夫・まふまふの声明は「あまりにも一方的な言い分…本当に辛い」3500字の長文で反論つづる - 芸能人
げいのうまとめんぬ

みけねこ、元夫・まふまふの声明は「あまりにも一方的な言い分…本当に辛い」3500字の長文で反論つづる

2024/01/29
芸能人 0
  • 2024年1月28日 配信者・みけねこが28日に自身のSNSを更新。
  • 歌手・まふまふと結婚し、離婚をしていたことを認めたが、その声明の内容に反論した。
  • まふまふは26日に自身のブログを更新。
  • 21年の12月末に婚姻届を提出し、22年7月に離婚。
  • また、その元妻から誹謗中傷を受け、民事で訴訟中などを約5000字の長文でつづった。
  • また27日には、配信者・コレコレの生放送に出演し、涙ながらに思いを語っていた。
  • みけねこは28日、この件について「あまりにも一方的」「本当に辛い」などとし、約3500字の長文で反論した。
  • いつも応援して下さりありがとうございます。
  • この度は、私事でお騒がせしており申し訳ありません。
  • それについて、彼が訴訟を提起したことも事実です。

1:

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/28/kiji/20240128s00041000626000c.html
2024年1月28日

配信者・みけねこが28日に自身のSNSを更新。歌手・まふまふと結婚し、離婚をしていたことを認めたが、その声明の内容に反論した。

まふまふは26日に自身のブログを更新。21年の12月末に婚姻届を提出し、22年7月に離婚。また、その元妻から誹謗中傷を受け、民事で訴訟中などを約5000字の長文でつづった。また27日には、配信者・コレコレの生放送に出演し、涙ながらに思いを語っていた。

みけねこは28日、この件について「あまりにも一方的」「本当に辛い」などとし、約3500字の長文で反論した。

 以下、全文。

いつも応援して下さりありがとうございます。この度は、私事でお騒がせしており申し訳ありません。また、この度このような形で皆様にお知らせする形になり、重ねてお詫び申し上げます。

 既に情報が出ている通り、私は、まふまふさんと、2021年に入籍し、2022年に離婚をしております。配信者という職業柄、様々なしがらみがあり、結果として皆様に嘘をつくこととなってしまいました。応援してくださっている皆様、本当に申し訳ございませんでした。

 また、今回の騒動の件は、あくまで、私と彼との間で起きた個人的な事柄であり、彼のプライバシー等を考慮すれば、二人の間に起きたことを、世間に公表すべきではないと考えておりました。しかしながら、あまりにも一方的な言い分を公表されてしまい、私としても言及せざるを得ないと考えております。詳細な内容は訴訟等で明らかにする予定ですが、最低限皆様にお伝えすべきことをお伝えできればと思い、今回、この文章を公開することといたしました。

・二股について
私は、彼と婚姻中、B男さんと二股などしておりません。B男さんとは、結婚前に、一度お会いしたことがありますが、所謂デートをしたこともなければ、それ以降一度もお会いしたこともありません。もちろん、男女の関係をもったことも一度もありません。B男さんに確認すればわかることであり、彼も知っていることだと思います。

 LINEのやりとりが公開されており、その内容から浮気を疑われて然るべきだというお声をいただいており、その点は反省しております。しかしながら、あくまで、その場のノリや冗談で送ったメッセージであり、上記の通り、B男さんとは、結婚後一度もお会いすらしていません。
中略

・彼に対する誹謗中傷について
 私が、彼に関して複数の投稿を行ったことは事実です。それについて、彼が訴訟を提起したことも事実です。この点は、大変申し訳なく思います。当時、事務所との契約が終了し、そのタイミングで彼から離婚を切り出され、その後しばらく精神的に追い詰められており、離婚後に、私の思いをインターネット上に投稿をしてしまいました。本当に申し訳ありません。ただ、弁護士の方から、訴訟のことはあまり触れないように言われているので、詳細は書きませんが、その投稿の多くは、私の弁護士さんの見解では、違法とまでは評価できないだろうというものです。また、私は、自ら投稿したことを認め、彼と弁護士さんを通じて、彼に謝罪をした上で、示談交渉を行いました。

しかしながら、彼から、①私が全ての配信者名義での活動一切を休止すること、②SNSを使用しないこと、③彼の要求する内容の声明文を出すこと、④慰謝料100万円を支払うことなどの条件が提示されました。当時私は事務所との契約が終了し、生活にも不安があったため、彼の提案に応じることができず、示談での解決が叶わなかったため、訴訟に至った次第です。
中略

・元交際相手と虚偽の流布について
彼は、配信で、私が元交際相手に関連して、性的暴行を受け、妊娠させられたと虚偽の情報を流しているといった発言をしております。しかしながら、一切事実ではありません。あまりにも酷い言い分だと思います。逆に、元交際相手の作曲家さんは、私と交際中に、別の女性と同棲をしていることが発覚し、被害を受けたのは私の方です。

・ペットに関して

続き・全文はソースをご覧ください

95:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/28/kiji/20240128s00041000626000c.html
2024年1月28日

配信者・みけねこが28日に自身のSNSを更新。歌手・まふまふと結婚し、離婚をしていたことを認めたが、その声明の内容に反論した。

まふまふは26日に自身のブログを更新。21年の12月末に婚姻届を提出し、22年7月に離婚。また、その元妻から誹謗中傷を受け、民事で訴訟中などを約5000字の長文でつづった。また27日には、配信者・コレコレの生放送に出演し、涙ながらに思いを語っていた。

みけねこは28日、この件について「あまりにも一方的」「本当に辛い」などとし、約3500字の長文で反論した。

 以下、全文。

いつも応援して下さりありがとうございます。この度は、私事でお騒がせしており申し訳ありません。また、この度このような形で皆様にお知らせする形になり、重ねてお詫び申し上げます。

 既に情報が出ている通り、私は、まふまふさんと、2021年に入籍し、2022年に離婚をしております。配信者という職業柄、様々なしがらみがあり、結果として皆様に嘘をつくこととなってしまいました。応援してくださっている皆様、本当に申し訳ございませんでした。

 また、今回の騒動の件は、あくまで、私と彼との間で起きた個人的な事柄であり、彼のプライバシー等を考慮すれば、二人の間に起きたことを、世間に公表すべきではないと考えておりました。しかしながら、あまりにも一方的な言い分を公表されてしまい、私としても言及せざるを得ないと考えております。詳細な内容は訴訟等で明らかにする予定ですが、最低限皆様にお伝えすべきことをお伝えできればと思い、今回、この文章を公開することといたしました。

・二股について
私は、彼と婚姻中、B男さんと二股などしておりません。B男さんとは、結婚前に、一度お会いしたことがありますが、所謂デートをしたこともなければ、それ以降一度もお会いしたこともありません。もちろん、男女の関係をもったことも一度もありません。B男さんに確認すればわかることであり、彼も知っていることだと思います。

 LINEのやりとりが公開されており、その内容から浮気を疑われて然るべきだというお声をいただいており、その点は反省しております。しかしながら、あくまで、その場のノリや冗談で送ったメッセージであり、上記の通り、B男さんとは、結婚後一度もお会いすらしていません。
中略

・彼に対する誹謗中傷について
 私が、彼に関して複数の投稿を行ったことは事実です。それについて、彼が訴訟を提起したことも事実です。この点は、大変申し訳なく思います。当時、事務所との契約が終了し、そのタイミングで彼から離婚を切り出され、その後しばらく精神的に追い詰められており、離婚後に、私の思いをインターネット上に投稿をしてしまいました。本当に申し訳ありません。ただ、弁護士の方から、訴訟のことはあまり触れないように言われているので、詳細は書きませんが、その投稿の多くは、私の弁護士さんの見解では、違法とまでは評価できないだろうというものです。また、私は、自ら投稿したことを認め、彼と弁護士さんを通じて、彼に謝罪をした上で、示談交渉を行いました。

しかしながら、彼から、①私が全ての配信者名義での活動一切を休止すること、②SNSを使用しないこと、③彼の要求する内容の声明文を出すこと、④慰謝料100万円を支払うことなどの条件が提示されました。当時私は事務所との契約が終了し、生活にも不安があったため、彼の提案に応じることができず、示談での解決が叶わなかったため、訴訟に至った次第です。
中略

・元交際相手と虚偽の流布について
彼は、配信で、私が元交際相手に関連して、性的暴行を受け、妊娠させられたと虚偽の情報を流しているといった発言をしております。しかしながら、一切事実ではありません。あまりにも酷い言い分だと思います。逆に、元交際相手の作曲家さんは、私と交際中に、別の女性と同棲をしていることが発覚し、被害を受けたのは私の方です。

・ペットに関して

続き・全文はソースをご覧ください


開示されたらアナタだったってのは嘘なの?

134:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/28/kiji/20240128s00041000626000c.html
2024年1月28日

配信者・みけねこが28日に自身のSNSを更新。歌手・まふまふと結婚し、離婚をしていたことを認めたが、その声明の内容に反論した。

まふまふは26日に自身のブログを更新。21年の12月末に婚姻届を提出し、22年7月に離婚。また、その元妻から誹謗中傷を受け、民事で訴訟中などを約5000字の長文でつづった。また27日には、配信者・コレコレの生放送に出演し、涙ながらに思いを語っていた。

みけねこは28日、この件について「あまりにも一方的」「本当に辛い」などとし、約3500字の長文で反論した。

 以下、全文。

いつも応援して下さりありがとうございます。この度は、私事でお騒がせしており申し訳ありません。また、この度このような形で皆様にお知らせする形になり、重ねてお詫び申し上げます。

 既に情報が出ている通り、私は、まふまふさんと、2021年に入籍し、2022年に離婚をしております。配信者という職業柄、様々なしがらみがあり、結果として皆様に嘘をつくこととなってしまいました。応援してくださっている皆様、本当に申し訳ございませんでした。

 また、今回の騒動の件は、あくまで、私と彼との間で起きた個人的な事柄であり、彼のプライバシー等を考慮すれば、二人の間に起きたことを、世間に公表すべきではないと考えておりました。しかしながら、あまりにも一方的な言い分を公表されてしまい、私としても言及せざるを得ないと考えております。詳細な内容は訴訟等で明らかにする予定ですが、最低限皆様にお伝えすべきことをお伝えできればと思い、今回、この文章を公開することといたしました。

・二股について
私は、彼と婚姻中、B男さんと二股などしておりません。B男さんとは、結婚前に、一度お会いしたことがありますが、所謂デートをしたこともなければ、それ以降一度もお会いしたこともありません。もちろん、男女の関係をもったことも一度もありません。B男さんに確認すればわかることであり、彼も知っていることだと思います。

 LINEのやりとりが公開されており、その内容から浮気を疑われて然るべきだというお声をいただいており、その点は反省しております。しかしながら、あくまで、その場のノリや冗談で送ったメッセージであり、上記の通り、B男さんとは、結婚後一度もお会いすらしていません。
中略

・彼に対する誹謗中傷について
 私が、彼に関して複数の投稿を行ったことは事実です。それについて、彼が訴訟を提起したことも事実です。この点は、大変申し訳なく思います。当時、事務所との契約が終了し、そのタイミングで彼から離婚を切り出され、その後しばらく精神的に追い詰められており、離婚後に、私の思いをインターネット上に投稿をしてしまいました。本当に申し訳ありません。ただ、弁護士の方から、訴訟のことはあまり触れないように言われているので、詳細は書きませんが、その投稿の多くは、私の弁護士さんの見解では、違法とまでは評価できないだろうというものです。また、私は、自ら投稿したことを認め、彼と弁護士さんを通じて、彼に謝罪をした上で、示談交渉を行いました。

しかしながら、彼から、①私が全ての配信者名義での活動一切を休止すること、②SNSを使用しないこと、③彼の要求する内容の声明文を出すこと、④慰謝料100万円を支払うことなどの条件が提示されました。当時私は事務所との契約が終了し、生活にも不安があったため、彼の提案に応じることができず、示談での解決が叶わなかったため、訴訟に至った次第です。
中略

・元交際相手と虚偽の流布について
彼は、配信で、私が元交際相手に関連して、性的暴行を受け、妊娠させられたと虚偽の情報を流しているといった発言をしております。しかしながら、一切事実ではありません。あまりにも酷い言い分だと思います。逆に、元交際相手の作曲家さんは、私と交際中に、別の女性と同棲をしていることが発覚し、被害を受けたのは私の方です。

・ペットに関して

続き・全文はソースをご覧ください


みけねこ頑張れ

158:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/28/kiji/20240128s00041000626000c.html
2024年1月28日

配信者・みけねこが28日に自身のSNSを更新。歌手・まふまふと結婚し、離婚をしていたことを認めたが、その声明の内容に反論した。

まふまふは26日に自身のブログを更新。21年の12月末に婚姻届を提出し、22年7月に離婚。また、その元妻から誹謗中傷を受け、民事で訴訟中などを約5000字の長文でつづった。また27日には、配信者・コレコレの生放送に出演し、涙ながらに思いを語っていた。

みけねこは28日、この件について「あまりにも一方的」「本当に辛い」などとし、約3500字の長文で反論した。

 以下、全文。

いつも応援して下さりありがとうございます。この度は、私事でお騒がせしており申し訳ありません。また、この度このような形で皆様にお知らせする形になり、重ねてお詫び申し上げます。

 既に情報が出ている通り、私は、まふまふさんと、2021年に入籍し、2022年に離婚をしております。配信者という職業柄、様々なしがらみがあり、結果として皆様に嘘をつくこととなってしまいました。応援してくださっている皆様、本当に申し訳ございませんでした。

 また、今回の騒動の件は、あくまで、私と彼との間で起きた個人的な事柄であり、彼のプライバシー等を考慮すれば、二人の間に起きたことを、世間に公表すべきではないと考えておりました。しかしながら、あまりにも一方的な言い分を公表されてしまい、私としても言及せざるを得ないと考えております。詳細な内容は訴訟等で明らかにする予定ですが、最低限皆様にお伝えすべきことをお伝えできればと思い、今回、この文章を公開することといたしました。

・二股について
私は、彼と婚姻中、B男さんと二股などしておりません。B男さんとは、結婚前に、一度お会いしたことがありますが、所謂デートをしたこともなければ、それ以降一度もお会いしたこともありません。もちろん、男女の関係をもったことも一度もありません。B男さんに確認すればわかることであり、彼も知っていることだと思います。

 LINEのやりとりが公開されており、その内容から浮気を疑われて然るべきだというお声をいただいており、その点は反省しております。しかしながら、あくまで、その場のノリや冗談で送ったメッセージであり、上記の通り、B男さんとは、結婚後一度もお会いすらしていません。
中略

・彼に対する誹謗中傷について
 私が、彼に関して複数の投稿を行ったことは事実です。それについて、彼が訴訟を提起したことも事実です。この点は、大変申し訳なく思います。当時、事務所との契約が終了し、そのタイミングで彼から離婚を切り出され、その後しばらく精神的に追い詰められており、離婚後に、私の思いをインターネット上に投稿をしてしまいました。本当に申し訳ありません。ただ、弁護士の方から、訴訟のことはあまり触れないように言われているので、詳細は書きませんが、その投稿の多くは、私の弁護士さんの見解では、違法とまでは評価できないだろうというものです。また、私は、自ら投稿したことを認め、彼と弁護士さんを通じて、彼に謝罪をした上で、示談交渉を行いました。

しかしながら、彼から、①私が全ての配信者名義での活動一切を休止すること、②SNSを使用しないこと、③彼の要求する内容の声明文を出すこと、④慰謝料100万円を支払うことなどの条件が提示されました。当時私は事務所との契約が終了し、生活にも不安があったため、彼の提案に応じることができず、示談での解決が叶わなかったため、訴訟に至った次第です。
中略

・元交際相手と虚偽の流布について
彼は、配信で、私が元交際相手に関連して、性的暴行を受け、妊娠させられたと虚偽の情報を流しているといった発言をしております。しかしながら、一切事実ではありません。あまりにも酷い言い分だと思います。逆に、元交際相手の作曲家さんは、私と交際中に、別の女性と同棲をしていることが発覚し、被害を受けたのは私の方です。

・ペットに関して

続き・全文はソースをご覧ください


要は精神的にキツかった時の発言だからごめんねごめんねーってことか

208:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/28/kiji/20240128s00041000626000c.html
2024年1月28日

配信者・みけねこが28日に自身のSNSを更新。歌手・まふまふと結婚し、離婚をしていたことを認めたが、その声明の内容に反論した。

まふまふは26日に自身のブログを更新。21年の12月末に婚姻届を提出し、22年7月に離婚。また、その元妻から誹謗中傷を受け、民事で訴訟中などを約5000字の長文でつづった。また27日には、配信者・コレコレの生放送に出演し、涙ながらに思いを語っていた。

みけねこは28日、この件について「あまりにも一方的」「本当に辛い」などとし、約3500字の長文で反論した。

 以下、全文。

いつも応援して下さりありがとうございます。この度は、私事でお騒がせしており申し訳ありません。また、この度このような形で皆様にお知らせする形になり、重ねてお詫び申し上げます。

 既に情報が出ている通り、私は、まふまふさんと、2021年に入籍し、2022年に離婚をしております。配信者という職業柄、様々なしがらみがあり、結果として皆様に嘘をつくこととなってしまいました。応援してくださっている皆様、本当に申し訳ございませんでした。

 また、今回の騒動の件は、あくまで、私と彼との間で起きた個人的な事柄であり、彼のプライバシー等を考慮すれば、二人の間に起きたことを、世間に公表すべきではないと考えておりました。しかしながら、あまりにも一方的な言い分を公表されてしまい、私としても言及せざるを得ないと考えております。詳細な内容は訴訟等で明らかにする予定ですが、最低限皆様にお伝えすべきことをお伝えできればと思い、今回、この文章を公開することといたしました。

・二股について
私は、彼と婚姻中、B男さんと二股などしておりません。B男さんとは、結婚前に、一度お会いしたことがありますが、所謂デートをしたこともなければ、それ以降一度もお会いしたこともありません。もちろん、男女の関係をもったことも一度もありません。B男さんに確認すればわかることであり、彼も知っていることだと思います。

 LINEのやりとりが公開されており、その内容から浮気を疑われて然るべきだというお声をいただいており、その点は反省しております。しかしながら、あくまで、その場のノリや冗談で送ったメッセージであり、上記の通り、B男さんとは、結婚後一度もお会いすらしていません。
中略

・彼に対する誹謗中傷について
 私が、彼に関して複数の投稿を行ったことは事実です。それについて、彼が訴訟を提起したことも事実です。この点は、大変申し訳なく思います。当時、事務所との契約が終了し、そのタイミングで彼から離婚を切り出され、その後しばらく精神的に追い詰められており、離婚後に、私の思いをインターネット上に投稿をしてしまいました。本当に申し訳ありません。ただ、弁護士の方から、訴訟のことはあまり触れないように言われているので、詳細は書きませんが、その投稿の多くは、私の弁護士さんの見解では、違法とまでは評価できないだろうというものです。また、私は、自ら投稿したことを認め、彼と弁護士さんを通じて、彼に謝罪をした上で、示談交渉を行いました。

しかしながら、彼から、①私が全ての配信者名義での活動一切を休止すること、②SNSを使用しないこと、③彼の要求する内容の声明文を出すこと、④慰謝料100万円を支払うことなどの条件が提示されました。当時私は事務所との契約が終了し、生活にも不安があったため、彼の提案に応じることができず、示談での解決が叶わなかったため、訴訟に至った次第です。
中略

・元交際相手と虚偽の流布について
彼は、配信で、私が元交際相手に関連して、性的暴行を受け、妊娠させられたと虚偽の情報を流しているといった発言をしております。しかしながら、一切事実ではありません。あまりにも酷い言い分だと思います。逆に、元交際相手の作曲家さんは、私と交際中に、別の女性と同棲をしていることが発覚し、被害を受けたのは私の方です。

・ペットに関して

続き・全文はソースをご覧ください


男も女もいがみ合ってるのに
ファンを騙してたのは仲良く一緒なの草

535:

>>208 男も女もいがみ合ってるのに
ファンを騙してたのは仲良く一緒なの草


これだよね
結局お互い自分が一番大事で利害一致してたけど、自己犠牲出来ない同士だったから離婚も速かったってだけマッハレベルの速さ

391:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/28/kiji/20240128s00041000626000c.html
2024年1月28日

配信者・みけねこが28日に自身のSNSを更新。歌手・まふまふと結婚し、離婚をしていたことを認めたが、その声明の内容に反論した。

まふまふは26日に自身のブログを更新。21年の12月末に婚姻届を提出し、22年7月に離婚。また、その元妻から誹謗中傷を受け、民事で訴訟中などを約5000字の長文でつづった。また27日には、配信者・コレコレの生放送に出演し、涙ながらに思いを語っていた。

みけねこは28日、この件について「あまりにも一方的」「本当に辛い」などとし、約3500字の長文で反論した。

 以下、全文。

いつも応援して下さりありがとうございます。この度は、私事でお騒がせしており申し訳ありません。また、この度このような形で皆様にお知らせする形になり、重ねてお詫び申し上げます。

 既に情報が出ている通り、私は、まふまふさんと、2021年に入籍し、2022年に離婚をしております。配信者という職業柄、様々なしがらみがあり、結果として皆様に嘘をつくこととなってしまいました。応援してくださっている皆様、本当に申し訳ございませんでした。

 また、今回の騒動の件は、あくまで、私と彼との間で起きた個人的な事柄であり、彼のプライバシー等を考慮すれば、二人の間に起きたことを、世間に公表すべきではないと考えておりました。しかしながら、あまりにも一方的な言い分を公表されてしまい、私としても言及せざるを得ないと考えております。詳細な内容は訴訟等で明らかにする予定ですが、最低限皆様にお伝えすべきことをお伝えできればと思い、今回、この文章を公開することといたしました。

・二股について
私は、彼と婚姻中、B男さんと二股などしておりません。B男さんとは、結婚前に、一度お会いしたことがありますが、所謂デートをしたこともなければ、それ以降一度もお会いしたこともありません。もちろん、男女の関係をもったことも一度もありません。B男さんに確認すればわかることであり、彼も知っていることだと思います。

 LINEのやりとりが公開されており、その内容から浮気を疑われて然るべきだというお声をいただいており、その点は反省しております。しかしながら、あくまで、その場のノリや冗談で送ったメッセージであり、上記の通り、B男さんとは、結婚後一度もお会いすらしていません。
中略

・彼に対する誹謗中傷について
 私が、彼に関して複数の投稿を行ったことは事実です。それについて、彼が訴訟を提起したことも事実です。この点は、大変申し訳なく思います。当時、事務所との契約が終了し、そのタイミングで彼から離婚を切り出され、その後しばらく精神的に追い詰められており、離婚後に、私の思いをインターネット上に投稿をしてしまいました。本当に申し訳ありません。ただ、弁護士の方から、訴訟のことはあまり触れないように言われているので、詳細は書きませんが、その投稿の多くは、私の弁護士さんの見解では、違法とまでは評価できないだろうというものです。また、私は、自ら投稿したことを認め、彼と弁護士さんを通じて、彼に謝罪をした上で、示談交渉を行いました。

しかしながら、彼から、①私が全ての配信者名義での活動一切を休止すること、②SNSを使用しないこと、③彼の要求する内容の声明文を出すこと、④慰謝料100万円を支払うことなどの条件が提示されました。当時私は事務所との契約が終了し、生活にも不安があったため、彼の提案に応じることができず、示談での解決が叶わなかったため、訴訟に至った次第です。
中略

・元交際相手と虚偽の流布について
彼は、配信で、私が元交際相手に関連して、性的暴行を受け、妊娠させられたと虚偽の情報を流しているといった発言をしております。しかしながら、一切事実ではありません。あまりにも酷い言い分だと思います。逆に、元交際相手の作曲家さんは、私と交際中に、別の女性と同棲をしていることが発覚し、被害を受けたのは私の方です。

・ペットに関して

続き・全文はソースをご覧ください


何言ってんの?このバカ女

松本人志並の頭の悪さだなw

397:

>>391 何言ってんの?このバカ女

松本人志並の頭の悪さだなw


松本人志にはこんな文章書けないと思うけど?
彼は声明文出しましたか?
つまりあなたのやっていることは事実無根の印象操作です

399:

>>391 何言ってんの?このバカ女

松本人志並の頭の悪さだなw


流石に松本に失礼やぞ

393:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/01/28/kiji/20240128s00041000626000c.html
2024年1月28日

配信者・みけねこが28日に自身のSNSを更新。歌手・まふまふと結婚し、離婚をしていたことを認めたが、その声明の内容に反論した。

まふまふは26日に自身のブログを更新。21年の12月末に婚姻届を提出し、22年7月に離婚。また、その元妻から誹謗中傷を受け、民事で訴訟中などを約5000字の長文でつづった。また27日には、配信者・コレコレの生放送に出演し、涙ながらに思いを語っていた。

みけねこは28日、この件について「あまりにも一方的」「本当に辛い」などとし、約3500字の長文で反論した。

 以下、全文。

いつも応援して下さりありがとうございます。この度は、私事でお騒がせしており申し訳ありません。また、この度このような形で皆様にお知らせする形になり、重ねてお詫び申し上げます。

 既に情報が出ている通り、私は、まふまふさんと、2021年に入籍し、2022年に離婚をしております。配信者という職業柄、様々なしがらみがあり、結果として皆様に嘘をつくこととなってしまいました。応援してくださっている皆様、本当に申し訳ございませんでした。

 また、今回の騒動の件は、あくまで、私と彼との間で起きた個人的な事柄であり、彼のプライバシー等を考慮すれば、二人の間に起きたことを、世間に公表すべきではないと考えておりました。しかしながら、あまりにも一方的な言い分を公表されてしまい、私としても言及せざるを得ないと考えております。詳細な内容は訴訟等で明らかにする予定ですが、最低限皆様にお伝えすべきことをお伝えできればと思い、今回、この文章を公開することといたしました。

・二股について
私は、彼と婚姻中、B男さんと二股などしておりません。B男さんとは、結婚前に、一度お会いしたことがありますが、所謂デートをしたこともなければ、それ以降一度もお会いしたこともありません。もちろん、男女の関係をもったことも一度もありません。B男さんに確認すればわかることであり、彼も知っていることだと思います。

 LINEのやりとりが公開されており、その内容から浮気を疑われて然るべきだというお声をいただいており、その点は反省しております。しかしながら、あくまで、その場のノリや冗談で送ったメッセージであり、上記の通り、B男さんとは、結婚後一度もお会いすらしていません。
中略

・彼に対する誹謗中傷について
 私が、彼に関して複数の投稿を行ったことは事実です。それについて、彼が訴訟を提起したことも事実です。この点は、大変申し訳なく思います。当時、事務所との契約が終了し、そのタイミングで彼から離婚を切り出され、その後しばらく精神的に追い詰められており、離婚後に、私の思いをインターネット上に投稿をしてしまいました。本当に申し訳ありません。ただ、弁護士の方から、訴訟のことはあまり触れないように言われているので、詳細は書きませんが、その投稿の多くは、私の弁護士さんの見解では、違法とまでは評価できないだろうというものです。また、私は、自ら投稿したことを認め、彼と弁護士さんを通じて、彼に謝罪をした上で、示談交渉を行いました。

しかしながら、彼から、①私が全ての配信者名義での活動一切を休止すること、②SNSを使用しないこと、③彼の要求する内容の声明文を出すこと、④慰謝料100万円を支払うことなどの条件が提示されました。当時私は事務所との契約が終了し、生活にも不安があったため、彼の提案に応じることができず、示談での解決が叶わなかったため、訴訟に至った次第です。
中略

・元交際相手と虚偽の流布について
彼は、配信で、私が元交際相手に関連して、性的暴行を受け、妊娠させられたと虚偽の情報を流しているといった発言をしております。しかしながら、一切事実ではありません。あまりにも酷い言い分だと思います。逆に、元交際相手の作曲家さんは、私と交際中に、別の女性と同棲をしていることが発覚し、被害を受けたのは私の方です。

・ペットに関して

続き・全文はソースをご覧ください


騒動はどうでもいいけど 明らかに嘘垂れ流してるのに暴露系大物気取ってるコレコレ気持ち悪過ぎ

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

87:

示談内容の1と3はさすがにのめない内容だろう
相手の言い分通りの声明発表しろって
相手も婚姻関係に関してネットでの発表とは全然違うことやってたんだろ?

146:

両者の言い分で相手のクソさがあるわけだから
後は裁判というのはいいね
ただ、みけねこは無限に転生するのを躊躇する理由がないので
結果が悪くても余り失うものはないかもな

172:

>>146 両者の言い分で相手のクソさがあるわけだから
後は裁判というのはいいね
ただ、みけねこは無限に転生するのを躊躇する理由がないので
結果が悪くても余り失うものはないかもな


既に転生してデビュー直前だったのに
るしあやらみけねこやら言われて晒されてる時点でもう未来はないよ

297:

お前らは裁判での勝利をゴールだと思ってるけど実際はイメージの落としあいだから手段ではあっても目的じゃないよ
だから配信者はコレコレを使う
お前らが「なんでみんなコレコレなんかに頼るんだよ」って毎回なってるのはそれが理由
裁判で勝とうがイメージ悪くなったら実質負けよ

328:

男側は裁判するにもかかわらず配信での泣き落としでファンを煽って女を社会的に殺そうとし
女側はおそらく弁護士チェックはいった文章を出してきた

男アホやろもうちょっと賢くやれや

389:

警察に告訴状を提出し、受理されました。
これだけなら誰でも言えるからな
実際に相手がそれでどうなったかの答えが出るまで本当にそうとは断言できん
まふまふの件も俺は信じてなかったしな

398:

>>389 警察に告訴状を提出し、受理されました。
これだけなら誰でも言えるからな
実際に相手がそれでどうなったかの答えが出るまで本当にそうとは断言できん
まふまふの件も俺は信じてなかったしな


逮捕前の大川宏洋と全く同じで笑えるよなw

404:

前回嘘ついてて今回もどっちの言い分が正しいか分かんないのになんで男の方だけ養護されてんの?男の方のリプ欄がまふ君は悪くないよで溢れてて凄いんだけど
逆に女の方は責められてるな

413:

>>404 前回嘘ついてて今回もどっちの言い分が正しいか分かんないのになんで男の方だけ養護されてんの?男の方のリプ欄がまふ君は悪くないよで溢れてて凄いんだけど
逆に女の方は責められてるな


多分

女側は刑事事件化された犯罪者となった
女側の浮気相手が名乗り出てきた
一方、男側には浮気の証拠無し(浮気してない)

この辺かな?
他にも判断材料があるだろう

420:

>>413 多分

女側は刑事事件化された犯罪者となった
女側の浮気相手が名乗り出てきた
一方、男側には浮気の証拠無し(浮気してない)

この辺かな?
他にも判断材料があるだろう


書類送検ってのは警察が捜査をして捜査結果を検察に送ることを言うわけ
そしてその内容みて検察が起訴するかどうかを決める
ここで起訴になって裁判で有罪になったら犯罪者な

掲示板の書き込み程度ではまちがいなく不起訴になるよ
犯罪者って表現をつかうのはかなりやばい

427:

>>420 書類送検ってのは警察が捜査をして捜査結果を検察に送ることを言うわけ
そしてその内容みて検察が起訴するかどうかを決める
ここで起訴になって裁判で有罪になったら犯罪者な

掲示板の書き込み程度ではまちがいなく不起訴になるよ
犯罪者って表現をつかうのはかなりやばい


まあ確かに不起訴になるケースが多いのは認める
あと、不起訴になったからと言って
犯罪者じゃなくなるって考えのほうも邪妻間違うだろ
少額の窃盗や傷害事件起こしても示談で書類送検すらされないこともあるが
窃盗やったり傷害沙汰を起こした奴は犯罪者で間違いないからね
起訴不起訴だけで決めるのも違うと思うがね

434:

>>427 まあ確かに不起訴になるケースが多いのは認める
あと、不起訴になったからと言って
犯罪者じゃなくなるって考えのほうも邪妻間違うだろ
少額の窃盗や傷害事件起こしても示談で書類送検すらされないこともあるが
窃盗やったり傷害沙汰を起こした奴は犯罪者で間違いないからね
起訴不起訴だけで決めるのも違うと思うがね


お前の中のルールと分類の話は理解したけど世間では違うので
犯罪者といったら起訴されて有罪になった人のことね

443:

>>434 お前の中のルールと分類の話は理解したけど世間では違うので
犯罪者といったら起訴されて有罪になった人のことね


あ?そうなん?
https://www.weblio.jp/content/犯罪者

起訴不起訴で意味の分かれてるサイトが全然なかったけどな。
貼ってくれや

430:

>>420 書類送検ってのは警察が捜査をして捜査結果を検察に送ることを言うわけ
そしてその内容みて検察が起訴するかどうかを決める
ここで起訴になって裁判で有罪になったら犯罪者な

掲示板の書き込み程度ではまちがいなく不起訴になるよ
犯罪者って表現をつかうのはかなりやばい


でもお前ら一般のリスナーが誹謗中傷して訴えられたときはそうは言ってないよね
「示談できなかったらもう終わりだよザマア」とか「誹謗中傷するカスはどんどん有罪にしたらええねん」とか言うやん
みけねこの時だけ誹謗中傷側の方やたら持ってないか?

429:

>>404 前回嘘ついてて今回もどっちの言い分が正しいか分かんないのになんで男の方だけ養護されてんの?男の方のリプ欄がまふ君は悪くないよで溢れてて凄いんだけど
逆に女の方は責められてるな


匿名で誹謗中傷して開示バレってのはどれだけ甘く見ても最低のクズ野郎でしかない

433:

>>429 匿名で誹謗中傷して開示バレってのはどれだけ甘く見ても最低のクズ野郎でしかない


最低のクズ野郎の基準低すぎwwwww
生きるのつらくないか?

425:

事実はどうであれ30代の男が元嫁の悪事を配信で洗いざらい話して泣いてまで一方的に同情を集めるって痛いな

442:

>>425 事実はどうであれ30代の男が元嫁の悪事を配信で洗いざらい話して泣いてまで一方的に同情を集めるって痛いな


惚れた女の悪口いう男は信用ならん

447:

>>442 惚れた女の悪口いう男は信用ならん


声明文読み比べればどっちがひどいかは一目瞭然

449:

>>447 声明文読み比べればどっちがひどいかは一目瞭然


君はみけねこ?

452:

>>447 声明文読み比べればどっちがひどいかは一目瞭然


どっちが酷いかとかそりゃ本人同士の話で赤の他人が決めることじゃない
ただやっぱり1度好きになった相手をここまでネットで晒す人間にはなったらあかん
相手が本当に悪いならそれは裁判でやればいいんよ

462:

>>452 どっちが酷いかとかそりゃ本人同士の話で赤の他人が決めることじゃない
ただやっぱり1度好きになった相手をここまでネットで晒す人間にはなったらあかん
相手が本当に悪いならそれは裁判でやればいいんよ


果たしてそうでしょうか?
どっちらがひどいと思うかなんて個人の感想でしかないと思いますが?

全部ひどい
声明文見てください
さよなら

467:

>>462 果たしてそうでしょうか?
どっちらがひどいと思うかなんて個人の感想でしかないと思いますが?

全部ひどい
声明文見てください
さよなら


君はみけねこなん?
なんか本人っぽくね?

456:

この騒動見ていると、ネットが普及し始めた20年以上前に流行ってたテキストサイトとかネトア全盛期を思い出す
あれもボダや自己愛性はじめとしたメンヘラのオンパレードでサイト内の掲示板とか2chで叩き合ってた
今だったら情報開示されてそうな事ばかりだったけど、使う媒体が変わるだけでハマる人間の中身は一緒なもんだな

466:

>>456 この騒動見ていると、ネットが普及し始めた20年以上前に流行ってたテキストサイトとかネトア全盛期を思い出す
あれもボダや自己愛性はじめとしたメンヘラのオンパレードでサイト内の掲示板とか2chで叩き合ってた
今だったら情報開示されてそうな事ばかりだったけど、使う媒体が変わるだけでハマる人間の中身は一緒なもんだな


あんたのコメント趣旨からはズレるが
この20年で
自己愛やボダの存在率?とか増えてると思わんか?
昔は30~40人に1人くらいの体感やったが
最近は15人に1人くらいのエンカウント率やぞ

480:

>>466 あんたのコメント趣旨からはズレるが
この20年で
自己愛やボダの存在率?とか増えてると思わんか?
昔は30~40人に1人くらいの体感やったが
最近は15人に1人くらいのエンカウント率やぞ


遺伝要因もあるらしいから割合は増えてくと言われてる
現代の環境が自己愛性を生み出しやすいらしい

500:

女性関係での話題で元彼女にその話題見られて中傷された
としてその人物を開示請求して訴えるどうなんだろうなとは思うな
しかもSNSまでやめろ言うんだからこういうのは言論弾圧だと思うわ

516:

>>500 女性関係での話題で元彼女にその話題見られて中傷された
としてその人物を開示請求して訴えるどうなんだろうなとは思うな
しかもSNSまでやめろ言うんだからこういうのは言論弾圧だと思うわ


そんなん今ままでいろんな配信者がやってきてたしファンはそれを界隈の正常化とか言って助長してたやん
コレコレが訴えられた側で同じ目にあってもそれを言ってたか?多分手叩いて喜んだろ?
自分の推しがやられて嫌だからってこんなん言論弾圧だろは通らん

624:

>>516 そんなん今ままでいろんな配信者がやってきてたしファンはそれを界隈の正常化とか言って助長してたやん
コレコレが訴えられた側で同じ目にあってもそれを言ってたか?多分手叩いて喜んだろ?
自分の推しがやられて嫌だからってこんなん言論弾圧だろは通らん


V豚の常識とか知らないしキモいんで

530:

例えばみけねこがるしあ時代にカバーを通してコレコレを訴えてコレコレにSNSや配信活動を禁止させようとしたらお前らは「言論弾圧だ!!」とは言わなかったろ
むしろ「よくやった!!」って言ってたと断言できる
だからみけねこに配信活動の禁止を要求するのは別に言論弾圧とは思わん
鉈は公平に振るわれなきゃな

533:

>>530 例えばみけねこがるしあ時代にカバーを通してコレコレを訴えてコレコレにSNSや配信活動を禁止させようとしたらお前らは「言論弾圧だ!!」とは言わなかったろ
むしろ「よくやった!!」って言ってたと断言できる
だからみけねこに配信活動の禁止を要求するのは別に言論弾圧とは思わん
鉈は公平に振るわれなきゃな


意味不明

541:

>>533 意味不明


示談交渉の時のまふまふの要求は妥当だし
都合の良い言論弾圧は良しとしてきたバチャ豚に今更それを否定する権利はないってことだよ

555:

>>541 示談交渉の時のまふまふの要求は妥当だし
都合の良い言論弾圧は良しとしてきたバチャ豚に今更それを否定する権利はないってことだよ


どちらも嫌だが言論弾圧だか配信規制か知らないけどそれに固執する目的もわからん

564:

>>555 どちらも嫌だが言論弾圧だか配信規制か知らないけどそれに固執する目的もわからん


明白だろ
禁止にさせないと自分に都合の良いあることないこと発言する可能性があるからだろ
実際匿名掲示板で複数の誹謗中傷してたのは事実だったわけだし
そんな前科がある以上流れとしては当然だよ

570:

>>564 明白だろ
禁止にさせないと自分に都合の良いあることないこと発言する可能性があるからだろ
実際匿名掲示板で複数の誹謗中傷してたのは事実だったわけだし
そんな前科がある以上流れとしては当然だよ


それを見てここに書いてるやつらは書き込んでいるんだろ
おまえらこの先の行く末見たくて5chにいるんだよな

539:

>>530 例えばみけねこがるしあ時代にカバーを通してコレコレを訴えてコレコレにSNSや配信活動を禁止させようとしたらお前らは「言論弾圧だ!!」とは言わなかったろ
むしろ「よくやった!!」って言ってたと断言できる
だからみけねこに配信活動の禁止を要求するのは別に言論弾圧とは思わん
鉈は公平に振るわれなきゃな


コレコレの配信で前回の発言が覆ったのに突っこまれなかったの何でなん?

542:

>>539 コレコレの配信で前回の発言が覆ったのに突っこまれなかったの何でなん?


付き合ってはない→結婚してるので
同棲はしてない→別居してるので

553:

>>542 付き合ってはない→結婚してるので
同棲はしてない→別居してるので


聞かれたことには誠実に答えているじゃん

549:

>>539 コレコレの配信で前回の発言が覆ったのに突っこまれなかったの何でなん?


俺に言われても知らん
コレコレに直接聞きなよ

566:

前回は新婚の妻をストーカーに仕立て上げて周囲もネット民も全部味方につけて攻撃してた訳だよな
そんで、元妻が発狂して粘着荒らしになったらまた被害者ムーブをして前回同様に周囲を味方につけようと頑張ってると
こういうタイプのキチガイなんだろこの男も

687:

・ハムスターの遺骨忘れるとかあり得る?
・猫の飲み水そのまま放置してたん?
・まふまふはB男と浮気したとは言ってないぞ(電話したとかじゃないか?とは言ってた)
・ゴミ屋敷についての言及ないな…
・クリスマスについての言及もないな…

701:

>>687 ・ハムスターの遺骨忘れるとかあり得る?
・猫の飲み水そのまま放置してたん?
・まふまふはB男と浮気したとは言ってないぞ(電話したとかじゃないか?とは言ってた)
・ゴミ屋敷についての言及ないな…
・クリスマスについての言及もないな…


堂々とウソ書くなよwwwwwwww

702:

>>687 ・ハムスターの遺骨忘れるとかあり得る?
・猫の飲み水そのまま放置してたん?
・まふまふはB男と浮気したとは言ってないぞ(電話したとかじゃないか?とは言ってた)
・ゴミ屋敷についての言及ないな…
・クリスマスについての言及もないな…


・正直ペット関連はどうでもいい
・B男と浮気した、みたいに世間に思わせることによって、裁判でまふまふ不利になるかもね(まふまふはみけねこを貶す個人攻撃で反訴されてる)
・ゴミ屋敷は単純に病んでるからじゃない?鬱病とかならありえる
・クリスマスはまふまふが眠そうにしてたからみけねこがキレて帰って配信した

712:

>>702 ・正直ペット関連はどうでもいい
・B男と浮気した、みたいに世間に思わせることによって、裁判でまふまふ不利になるかもね(まふまふはみけねこを貶す個人攻撃で反訴されてる)
・ゴミ屋敷は単純に病んでるからじゃない?鬱病とかならありえる
・クリスマスはまふまふが眠そうにしてたからみけねこがキレて帰って配信した


B男はまふまふにあったことを認めてるし証言もするってさ
これを書かないと

732:

>>712 B男はまふまふにあったことを認めてるし証言もするってさ
これを書かないと


「会ったことはあると言ってましたけどこれよりちょっと前の話だったと思います」
これみけねこの話と一致するし結婚前の話だろ

結婚後に完備では、声明見る限り「誘い」のことしか書いてないしディスコ見ても誘って終わってる

752:

>>702 ・正直ペット関連はどうでもいい
・B男と浮気した、みたいに世間に思わせることによって、裁判でまふまふ不利になるかもね(まふまふはみけねこを貶す個人攻撃で反訴されてる)
・ゴミ屋敷は単純に病んでるからじゃない?鬱病とかならありえる
・クリスマスはまふまふが眠そうにしてたからみけねこがキレて帰って配信した


じゃあB男関連だけ
コレコレの配信見る限り、あれでB男と浮気してたと思わせるのは無理じゃないかな
俺もそれで浮気主張するのは無理だろと思ったしw
ただ、B男と作曲家が本当に証言するなら、その点は有利かなと思った

900:

一連の騒動は台本アリで良いのかね
間違っても第三者から訴えられたり逮捕されるようなラインは超えてないんだろ?
結婚離婚裁判沙汰をネタにしたリアル系バラエティはありだと思う

906:

>>900 一連の騒動は台本アリで良いのかね
間違っても第三者から訴えられたり逮捕されるようなラインは超えてないんだろ?
結婚離婚裁判沙汰をネタにしたリアル系バラエティはありだと思う


いやまずそもそも週刊誌にリークした黒幕がいる
こいつがいなければまふまふもるしあも結婚から裁判まで全部隠すつもりだったと言ってる

912:

>>906 いやまずそもそも週刊誌にリークした黒幕がいる
こいつがいなければまふまふもるしあも結婚から裁判まで全部隠すつもりだったと言ってる


これが1番怖い
ホロは無関係であってほしい

933:

>>906 いやまずそもそも週刊誌にリークした黒幕がいる
こいつがいなければまふまふもるしあも結婚から裁判まで全部隠すつもりだったと言ってる


両者とも息のかかってない第三者だとするなら
タイミング的にみけねこの声優とか歌手活動を潰す目的にしか思えないから大体想像つくな

938:

>>933 両者とも息のかかってない第三者だとするなら
タイミング的にみけねこの声優とか歌手活動を潰す目的にしか思えないから大体想像つくな


男の方は特に目立つ活動してなかったならもうほとんど答え出てんじゃん

909:

まふまふ
@uni_mafumafu
お騒がせしている件に関しまして
この度は軽率な行動により、多くの誤解を招いてしまい本当にごめんなさい。
お相手の方とはゲームを通じて仲良くなり、昨夜もゲームをしようと連絡したところ、多くの方に不快な思いをさせてしまいました。
同棲などの事実はございません。
本当に申し訳ありません。
2022年2月11日

913:

>>909 まふまふ
@uni_mafumafu
お騒がせしている件に関しまして
この度は軽率な行動により、多くの誤解を招いてしまい本当にごめんなさい。
お相手の方とはゲームを通じて仲良くなり、昨夜もゲームをしようと連絡したところ、多くの方に不快な思いをさせてしまいました。
同棲などの事実はございません。
本当に申し訳ありません。
2022年2月11日


ゲームを通じて仲良くなりって星街佐久間でもおんなじ言葉聞いたんだが、、、嘘だよな?😰

915:

>>909 まふまふ
@uni_mafumafu
お騒がせしている件に関しまして
この度は軽率な行動により、多くの誤解を招いてしまい本当にごめんなさい。
お相手の方とはゲームを通じて仲良くなり、昨夜もゲームをしようと連絡したところ、多くの方に不快な思いをさせてしまいました。
同棲などの事実はございません。
本当に申し訳ありません。
2022年2月11日


ここからいきなり結婚離婚までのスピード展開よww

923:

どっちもどっちそう気がするが、よくこんなのにスパチャするなぁ

>>915 ここからいきなり結婚離婚までのスピード展開よww


この時既に結婚してたんじゃ

925:

>>923 この時既に結婚してたんじゃ


この情報で止まってたけどいきなり離婚発表されたオタクたちってどんな気持ちになったんだろう
よくわかんない感情になりそうだな
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1706450591

Comments 0

コメントはまだありません。