まふまふ、結婚・離婚していた 元妻と訴訟中など一部報道を認める「2年間毎日ずっと死んでしまいたかった」 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

まふまふ、結婚・離婚していた 元妻と訴訟中など一部報道を認める「2年間毎日ずっと死んでしまいたかった」

2024/01/27
芸能人 0
  • 【モデルプレス=2024/01/26】歌い手のまふまふが26日、公式サイトにて、週刊誌「女性セブン」に掲載されている記事について内容を認め、結婚・離婚していたことを明かした。
  • ◆まふまふ、結婚・離婚していた まふまふが元妻から誹謗中傷され訴訟を起こしていることなどを報じられたこと受けて、まふまふ本人は「このような事態を引き起こしてしまい申し訳ありません。
  • 報道されている『結婚して離婚したこと。
  • そのお相手へ訴訟を起こしていること。
  • 』についてお話をします。
  • まず記事にある通り、私には元々婚姻関係にある方がいらっしゃいました」と認め、「今まで公にお伝えできず、結果としてみなさんを騙す形となってしまい、本当にごめんなさい」とファンに向けて謝罪した。
  • 今まで一言も言ってこなかったことで、とんでもない内容になってしまうので、人によっては辛い気持ちにさせてしまったり、ショックを感じさせてしまうかもしれません」と伝え、4000字以上の長文でその経緯を説明。
  • この文章ではとても収まらないほどのことがありましたが、手元に明確な証拠があるものだけを書きました。
  • 十分にお話できたとは思っていませんが、ずっと心のうちに秘めていたことを、こうしてお話することができたのはよかったと思っています。
  • 上述したようにA子さんから、また謂れのないことを言われたり、妄言を浴びることになるかもしれません。

1:

https://mdpr.jp/news/4167245
2024.01.26 19:42

【モデルプレス=2024/01/26】歌い手のまふまふが26日、公式サイトにて、週刊誌「女性セブン」に掲載されている記事について内容を認め、結婚・離婚していたことを明かした。

◆まふまふ、結婚・離婚していた

まふまふが元妻から誹謗中傷され訴訟を起こしていることなどを報じられたこと受けて、まふまふ本人は「このような事態を引き起こしてしまい申し訳ありません。報道されている『結婚して離婚したこと。そのお相手へ訴訟を起こしていること。』についてお話をします。まず記事にある通り、私には元々婚姻関係にある方がいらっしゃいました」と認め、「今まで公にお伝えできず、結果としてみなさんを騙す形となってしまい、本当にごめんなさい」とファンに向けて謝罪した。

そして「2021年の夏前から交際をはじめ、その12月末に入籍をし、2022年7月に離婚をしました。今まで一言も言ってこなかったことで、とんでもない内容になってしまうので、人によっては辛い気持ちにさせてしまったり、ショックを感じさせてしまうかもしれません」と伝え、4000字以上の長文でその経緯を説明。

最後に「これからも裁判は続いていき、話をすべき時は今後も訪れると思っています。この文章ではとても収まらないほどのことがありましたが、手元に明確な証拠があるものだけを書きました。十分にお話できたとは思っていませんが、ずっと心のうちに秘めていたことを、こうしてお話することができたのはよかったと思っています。2年間、毎日、ずっと死んでしまいたかったです。上述したようにA子さんから、また謂れのないことを言われたり、妄言を浴びることになるかもしれません。ちゃんと法的な場で戦っていけば結論が出るはずなので、その際は聞き流してもらえたら嬉しいです」などとつづっている。

48:

>>1 https://mdpr.jp/news/4167245
2024.01.26 19:42

【モデルプレス=2024/01/26】歌い手のまふまふが26日、公式サイトにて、週刊誌「女性セブン」に掲載されている記事について内容を認め、結婚・離婚していたことを明かした。

◆まふまふ、結婚・離婚していた

まふまふが元妻から誹謗中傷され訴訟を起こしていることなどを報じられたこと受けて、まふまふ本人は「このような事態を引き起こしてしまい申し訳ありません。報道されている『結婚して離婚したこと。そのお相手へ訴訟を起こしていること。』についてお話をします。まず記事にある通り、私には元々婚姻関係にある方がいらっしゃいました」と認め、「今まで公にお伝えできず、結果としてみなさんを騙す形となってしまい、本当にごめんなさい」とファンに向けて謝罪した。

そして「2021年の夏前から交際をはじめ、その12月末に入籍をし、2022年7月に離婚をしました。今まで一言も言ってこなかったことで、とんでもない内容になってしまうので、人によっては辛い気持ちにさせてしまったり、ショックを感じさせてしまうかもしれません」と伝え、4000字以上の長文でその経緯を説明。

最後に「これからも裁判は続いていき、話をすべき時は今後も訪れると思っています。この文章ではとても収まらないほどのことがありましたが、手元に明確な証拠があるものだけを書きました。十分にお話できたとは思っていませんが、ずっと心のうちに秘めていたことを、こうしてお話することができたのはよかったと思っています。2年間、毎日、ずっと死んでしまいたかったです。上述したようにA子さんから、また謂れのないことを言われたり、妄言を浴びることになるかもしれません。ちゃんと法的な場で戦っていけば結論が出るはずなので、その際は聞き流してもらえたら嬉しいです」などとつづっている。


噴水みたいな髪型だな 例のプリクラ思い出すわ

119:

>>1 https://mdpr.jp/news/4167245
2024.01.26 19:42

【モデルプレス=2024/01/26】歌い手のまふまふが26日、公式サイトにて、週刊誌「女性セブン」に掲載されている記事について内容を認め、結婚・離婚していたことを明かした。

◆まふまふ、結婚・離婚していた

まふまふが元妻から誹謗中傷され訴訟を起こしていることなどを報じられたこと受けて、まふまふ本人は「このような事態を引き起こしてしまい申し訳ありません。報道されている『結婚して離婚したこと。そのお相手へ訴訟を起こしていること。』についてお話をします。まず記事にある通り、私には元々婚姻関係にある方がいらっしゃいました」と認め、「今まで公にお伝えできず、結果としてみなさんを騙す形となってしまい、本当にごめんなさい」とファンに向けて謝罪した。

そして「2021年の夏前から交際をはじめ、その12月末に入籍をし、2022年7月に離婚をしました。今まで一言も言ってこなかったことで、とんでもない内容になってしまうので、人によっては辛い気持ちにさせてしまったり、ショックを感じさせてしまうかもしれません」と伝え、4000字以上の長文でその経緯を説明。

最後に「これからも裁判は続いていき、話をすべき時は今後も訪れると思っています。この文章ではとても収まらないほどのことがありましたが、手元に明確な証拠があるものだけを書きました。十分にお話できたとは思っていませんが、ずっと心のうちに秘めていたことを、こうしてお話することができたのはよかったと思っています。2年間、毎日、ずっと死んでしまいたかったです。上述したようにA子さんから、また謂れのないことを言われたり、妄言を浴びることになるかもしれません。ちゃんと法的な場で戦っていけば結論が出るはずなので、その際は聞き流してもらえたら嬉しいです」などとつづっている。


るしあと噂になった頃わざわざコレコレの番組に引っ張りだしてるしあの勝手な片思いとしてるしあが一方的に悪い
まふまふは人間に恋愛感情をもてないと公言してた手前かるしあの事別に好きじゃない
こんな感じでコレコレが間にたってるしあ悪いでるしあが引退だか責任とって終わった記憶があるんだが

結婚してたんかーい
コレコレも隠蔽ぐるかーよー
コレコレ含めて登場人物全員ダメじゃん

128:

>>119 るしあと噂になった頃わざわざコレコレの番組に引っ張りだしてるしあの勝手な片思いとしてるしあが一方的に悪い
まふまふは人間に恋愛感情をもてないと公言してた手前かるしあの事別に好きじゃない
こんな感じでコレコレが間にたってるしあ悪いでるしあが引退だか責任とって終わった記憶があるんだが

結婚してたんかーい
コレコレも隠蔽ぐるかーよー
コレコレ含めて登場人物全員ダメじゃん


確かにコレコレも嘘つきだな

138:

>>128 確かにコレコレも嘘つきだな


驚いた
あの時コレコレわかってるしあ切り捨ててまふまふ守ったって事になるよな
驚いた

343:

>>119 るしあと噂になった頃わざわざコレコレの番組に引っ張りだしてるしあの勝手な片思いとしてるしあが一方的に悪い
まふまふは人間に恋愛感情をもてないと公言してた手前かるしあの事別に好きじゃない
こんな感じでコレコレが間にたってるしあ悪いでるしあが引退だか責任とって終わった記憶があるんだが

結婚してたんかーい
コレコレも隠蔽ぐるかーよー
コレコレ含めて登場人物全員ダメじゃん


コレコレ明日どう言い訳するんだこれ

373:

>>343 コレコレ明日どう言い訳するんだこれ


例えば圧力があったかもしれないじゃん

385:

>>373 例えば圧力があったかもしれないじゃん


みけねこを一方的に悪者にしろみたいな圧力?

251:

>>1 https://mdpr.jp/news/4167245
2024.01.26 19:42

【モデルプレス=2024/01/26】歌い手のまふまふが26日、公式サイトにて、週刊誌「女性セブン」に掲載されている記事について内容を認め、結婚・離婚していたことを明かした。

◆まふまふ、結婚・離婚していた

まふまふが元妻から誹謗中傷され訴訟を起こしていることなどを報じられたこと受けて、まふまふ本人は「このような事態を引き起こしてしまい申し訳ありません。報道されている『結婚して離婚したこと。そのお相手へ訴訟を起こしていること。』についてお話をします。まず記事にある通り、私には元々婚姻関係にある方がいらっしゃいました」と認め、「今まで公にお伝えできず、結果としてみなさんを騙す形となってしまい、本当にごめんなさい」とファンに向けて謝罪した。

そして「2021年の夏前から交際をはじめ、その12月末に入籍をし、2022年7月に離婚をしました。今まで一言も言ってこなかったことで、とんでもない内容になってしまうので、人によっては辛い気持ちにさせてしまったり、ショックを感じさせてしまうかもしれません」と伝え、4000字以上の長文でその経緯を説明。

最後に「これからも裁判は続いていき、話をすべき時は今後も訪れると思っています。この文章ではとても収まらないほどのことがありましたが、手元に明確な証拠があるものだけを書きました。十分にお話できたとは思っていませんが、ずっと心のうちに秘めていたことを、こうしてお話することができたのはよかったと思っています。2年間、毎日、ずっと死んでしまいたかったです。上述したようにA子さんから、また謂れのないことを言われたり、妄言を浴びることになるかもしれません。ちゃんと法的な場で戦っていけば結論が出るはずなので、その際は聞き流してもらえたら嬉しいです」などとつづっている。


無性愛者(笑)

465:

>>1 https://mdpr.jp/news/4167245
2024.01.26 19:42

【モデルプレス=2024/01/26】歌い手のまふまふが26日、公式サイトにて、週刊誌「女性セブン」に掲載されている記事について内容を認め、結婚・離婚していたことを明かした。

◆まふまふ、結婚・離婚していた

まふまふが元妻から誹謗中傷され訴訟を起こしていることなどを報じられたこと受けて、まふまふ本人は「このような事態を引き起こしてしまい申し訳ありません。報道されている『結婚して離婚したこと。そのお相手へ訴訟を起こしていること。』についてお話をします。まず記事にある通り、私には元々婚姻関係にある方がいらっしゃいました」と認め、「今まで公にお伝えできず、結果としてみなさんを騙す形となってしまい、本当にごめんなさい」とファンに向けて謝罪した。

そして「2021年の夏前から交際をはじめ、その12月末に入籍をし、2022年7月に離婚をしました。今まで一言も言ってこなかったことで、とんでもない内容になってしまうので、人によっては辛い気持ちにさせてしまったり、ショックを感じさせてしまうかもしれません」と伝え、4000字以上の長文でその経緯を説明。

最後に「これからも裁判は続いていき、話をすべき時は今後も訪れると思っています。この文章ではとても収まらないほどのことがありましたが、手元に明確な証拠があるものだけを書きました。十分にお話できたとは思っていませんが、ずっと心のうちに秘めていたことを、こうしてお話することができたのはよかったと思っています。2年間、毎日、ずっと死んでしまいたかったです。上述したようにA子さんから、また謂れのないことを言われたり、妄言を浴びることになるかもしれません。ちゃんと法的な場で戦っていけば結論が出るはずなので、その際は聞き流してもらえたら嬉しいです」などとつづっている。


だれ?

853:

>>1 https://mdpr.jp/news/4167245
2024.01.26 19:42

【モデルプレス=2024/01/26】歌い手のまふまふが26日、公式サイトにて、週刊誌「女性セブン」に掲載されている記事について内容を認め、結婚・離婚していたことを明かした。

◆まふまふ、結婚・離婚していた

まふまふが元妻から誹謗中傷され訴訟を起こしていることなどを報じられたこと受けて、まふまふ本人は「このような事態を引き起こしてしまい申し訳ありません。報道されている『結婚して離婚したこと。そのお相手へ訴訟を起こしていること。』についてお話をします。まず記事にある通り、私には元々婚姻関係にある方がいらっしゃいました」と認め、「今まで公にお伝えできず、結果としてみなさんを騙す形となってしまい、本当にごめんなさい」とファンに向けて謝罪した。

そして「2021年の夏前から交際をはじめ、その12月末に入籍をし、2022年7月に離婚をしました。今まで一言も言ってこなかったことで、とんでもない内容になってしまうので、人によっては辛い気持ちにさせてしまったり、ショックを感じさせてしまうかもしれません」と伝え、4000字以上の長文でその経緯を説明。

最後に「これからも裁判は続いていき、話をすべき時は今後も訪れると思っています。この文章ではとても収まらないほどのことがありましたが、手元に明確な証拠があるものだけを書きました。十分にお話できたとは思っていませんが、ずっと心のうちに秘めていたことを、こうしてお話することができたのはよかったと思っています。2年間、毎日、ずっと死んでしまいたかったです。上述したようにA子さんから、また謂れのないことを言われたり、妄言を浴びることになるかもしれません。ちゃんと法的な場で戦っていけば結論が出るはずなので、その際は聞き流してもらえたら嬉しいです」などとつづっている。


メンヘラ病んでる女の身体に溺れて結婚なんてするからだろ
馬鹿同士お似合いだ

870:

>>1 https://mdpr.jp/news/4167245
2024.01.26 19:42

【モデルプレス=2024/01/26】歌い手のまふまふが26日、公式サイトにて、週刊誌「女性セブン」に掲載されている記事について内容を認め、結婚・離婚していたことを明かした。

◆まふまふ、結婚・離婚していた

まふまふが元妻から誹謗中傷され訴訟を起こしていることなどを報じられたこと受けて、まふまふ本人は「このような事態を引き起こしてしまい申し訳ありません。報道されている『結婚して離婚したこと。そのお相手へ訴訟を起こしていること。』についてお話をします。まず記事にある通り、私には元々婚姻関係にある方がいらっしゃいました」と認め、「今まで公にお伝えできず、結果としてみなさんを騙す形となってしまい、本当にごめんなさい」とファンに向けて謝罪した。

そして「2021年の夏前から交際をはじめ、その12月末に入籍をし、2022年7月に離婚をしました。今まで一言も言ってこなかったことで、とんでもない内容になってしまうので、人によっては辛い気持ちにさせてしまったり、ショックを感じさせてしまうかもしれません」と伝え、4000字以上の長文でその経緯を説明。

最後に「これからも裁判は続いていき、話をすべき時は今後も訪れると思っています。この文章ではとても収まらないほどのことがありましたが、手元に明確な証拠があるものだけを書きました。十分にお話できたとは思っていませんが、ずっと心のうちに秘めていたことを、こうしてお話することができたのはよかったと思っています。2年間、毎日、ずっと死んでしまいたかったです。上述したようにA子さんから、また謂れのないことを言われたり、妄言を浴びることになるかもしれません。ちゃんと法的な場で戦っていけば結論が出るはずなので、その際は聞き流してもらえたら嬉しいです」などとつづっている。


似合いの基地夫婦だったって事か
キモ声画像修正夫婦

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

52:

同じ食器とか猫の爪とぎタワーとかお揃いグッズの数々の匂わせバレた時には
交際否定してたのに実は離婚してました報告ってw

126:

炎上した時既に結婚してたんなら正直に「妻です」と紹介してたら離婚もなかっただろ・・・

127:

公式文読んだけど、なんか「いい文章」を書きたい気持ちが強いのか無駄な言葉が多いから逆に読みにくかった

「◯◯だったことを鮮明に覚えています」とか、普通に「◯◯でした」でいいのに

134:

>「2年間、毎日、ずっと死んでしまいたかったです」

他の先進国ならネタでも本気でもこういう表現をすると入院させられる恐れもあるのに

384:

まふまふの恋愛してない営業は許されないのに、VTuberは皮かぶっただけでキャラになりきるの許されてるのは何で?

435:

2年前の騒動の対応が、自分は事実無根でV女が悪いと言う話をコレコレ経由でやってた事を踏まえると、今回も同じパターンだと思えば、誰の舌が信用に足るのかって話よ

551:

結果はどうなろうと、早いうちに公表してればよかった気はするが、2年前と今とではまた価値観が違うからね…
これ、事務所は知ってたのかな…知ってて伏せさせてたらそれはそれで問題かなぁ

600:

というかコレコレを中立の人とか正義の人みたいに思ってるのが多くてビビる、変に信奉しすぎ
例えばマスコミの中では持て囃されてる文春だってAKB関連では完全に秋元マンセーの腰巾着だぞ?活躍が目立つと妙に理想化するの結構いるよね

627:

この人じゃないけど泣きながら謝罪してたのにそれすら嘘だっのを見てVの話を鵜呑みにするのはやめたな
そもそも何の保証もなしに信じてくださいなんて言える人間は詐欺師くらいだよね

629:

>>627 この人じゃないけど泣きながら謝罪してたのにそれすら嘘だっのを見てVの話を鵜呑みにするのはやめたな
そもそも何の保証もなしに信じてくださいなんて言える人間は詐欺師くらいだよね


Vに限らず配信者は基本乞食のクズ

650:

この内容通りだとすると人を見る目が無かったと言えばそれまでかもしれんが
引いたハズレが規格外過ぎたのはお気の毒にとしか言えない

785:

ファンには「今現在恋愛はしてないし、恋愛できる環境が整っていたとしても恋愛はできない」と語ってたらしいが、その頃には元妻と交際してたみたいねw

812:

これまふまふに非があって、元嫁が真っ当な事言ってるのをまふまふが黙らせようとしてるって可能性はあるの?

なんかさ、男側の主張もう信用ならんのよ。
るしあとかいうVTuberとゴタゴタあったしさぁ

920:

自分もそういう売り方してて結婚を公表しない事による利益を得てた筈なのに相手方に全部押し付けてるのだけは酷いと思う

946:

まふまふ 彼女いないふり

るしあ 彼氏いないふり

実は結婚してました草
騒動になった時、付き合ってるの否定してたのも草
まさかもうその時には結婚してたとは
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1706266225

Comments 0

コメントはまだありません。