松本人志休業で勢い伸ばす「ポスト・ダウンタウン」ランキング 1位サンドウィッチマン、2位千鳥、3位バナナマン - 芸能人
げいのうまとめんぬ

松本人志休業で勢い伸ばす「ポスト・ダウンタウン」ランキング 1位サンドウィッチマン、2位千鳥、3位バナナマン

2024/01/23
芸能人 0
  • 『週刊文春』(2023年12月27日発売)にて、2015年に芸人主催の飲み会に参加した女性がダウンタウンの松本人志から性加害を受けたという告発がありました。
  • これを受け、所属事務所の吉本興業は週刊誌に対しての法的措置を検討。
  • 松本人志本人も裁判に注力するため、当面の間は活動を休止する意向を示しました。
  • そうなると必然的にダウンタウンのコンビとしての活動もストップすることになります。
  • お笑いコンビとして他の追随(ついずい)を許すことなく、不動の地位を確立してきたダウンタウン。
  • その王座を一時的にでも明け渡すことになった今、いったいどのコンビが「ポスト・ダウンタウン」に名乗りを挙げるのでしょうか。
  • 松本人志の休業で勢いを伸ばしてほしい「ポスト・ダウンタウン」コンビを調査しました。
  • 近年はバラエティ番組のMCがメインになっていますが、『キングオブコントの会』(TBS系)などで時おり見せてくれるコント師としての実力も顕在。
  • 1位サンドウィッチマン43.5% 「松本人志休業中『代役してほしい』ランキング」でもコンビ揃っての3位にランクインしていたサンドウィッチマンが、ダントツの第1位を獲得しました。
  • 恐らく彼らは今の時代に最もマッチするタレント像であり、求められているお笑いコンビ像でもあるのでしょう。

1:

『週刊文春』(2023年12月27日発売)にて、2015年に芸人主催の飲み会に参加した女性がダウンタウンの松本人志から性加害を受けたという告発がありました。

これを受け、所属事務所の吉本興業は週刊誌に対しての法的措置を検討。松本人志本人も裁判に注力するため、当面の間は活動を休止する意向を示しました。

そうなると必然的にダウンタウンのコンビとしての活動もストップすることになります。お笑いコンビとして他の追随(ついずい)を許すことなく、不動の地位を確立してきたダウンタウン。その王座を一時的にでも明け渡すことになった今、いったいどのコンビが「ポスト・ダウンタウン」に名乗りを挙げるのでしょうか。

今回は30代&40代女性たちにアンケートを実施(※)。松本人志の休業で勢いを伸ばしてほしい「ポスト・ダウンタウン」コンビを調査しました。
(略)

3位 バナナマン 26.5%

3位はバナナマン!設楽は『ノンストップ!』(フジテレビ系)で司会を務めたり、日村は俳優としても評価されていたり、それぞれのフィールドでも活躍中。とはいえ、二人揃ってのレギュラー番組の多さには目を見張るものがあります。

近年はバラエティ番組のMCがメインになっていますが、『キングオブコントの会』(TBS系)などで時おり見せてくれるコント師としての実力も顕在。今後、二人のネタを見られる場をもっとテレビでも増やしてくれることを願います。

2位 千鳥 32.5%

2位は千鳥!破天荒なのに誰からも愛される、最後の昭和的芸人・大悟と、柔らかな物腰でありつつ鋭いツッコミを繰り出すノブのコンビバランスの絶妙さには、「ポスト・ダウンタウン」としての風格が漂っているように思えます。

深夜に下品な企画をやっても、女性問題を起こしても、ギリギリのバランスで保たれている好感度の高さもお見事。コンプライアンスばかり叫ばれる今の時代、あえてそこを綱渡りで切り抜けていくコンビはもはや彼らしかいないのではないでしょうか。

1位 サンドウィッチマン 43.5%

「松本人志休業中『代役してほしい』ランキング」でもコンビ揃っての3位にランクインしていたサンドウィッチマンが、ダントツの第1位を獲得しました。

サンドウィッチマンライブツアー2023好感度の高さ、スキャンダルのなさ、コンビの関係性の良さ、そして純粋な面白さ。恐らく彼らは今の時代に最もマッチするタレント像であり、求められているお笑いコンビ像でもあるのでしょう。きっと需要は今後さらに高まっていくのではないかと予想されます。

全文はソースで
https://joshi-spa.jp/1283110?cx_clicks_art_mdl=4_title

前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1705884261/

275:

>>1 『週刊文春』(2023年12月27日発売)にて、2015年に芸人主催の飲み会に参加した女性がダウンタウンの松本人志から性加害を受けたという告発がありました。

これを受け、所属事務所の吉本興業は週刊誌に対しての法的措置を検討。松本人志本人も裁判に注力するため、当面の間は活動を休止する意向を示しました。

そうなると必然的にダウンタウンのコンビとしての活動もストップすることになります。お笑いコンビとして他の追随(ついずい)を許すことなく、不動の地位を確立してきたダウンタウン。その王座を一時的にでも明け渡すことになった今、いったいどのコンビが「ポスト・ダウンタウン」に名乗りを挙げるのでしょうか。

今回は30代&40代女性たちにアンケートを実施(※)。松本人志の休業で勢いを伸ばしてほしい「ポスト・ダウンタウン」コンビを調査しました。
(略)

3位 バナナマン 26.5%

3位はバナナマン!設楽は『ノンストップ!』(フジテレビ系)で司会を務めたり、日村は俳優としても評価されていたり、それぞれのフィールドでも活躍中。とはいえ、二人揃ってのレギュラー番組の多さには目を見張るものがあります。

近年はバラエティ番組のMCがメインになっていますが、『キングオブコントの会』(TBS系)などで時おり見せてくれるコント師としての実力も顕在。今後、二人のネタを見られる場をもっとテレビでも増やしてくれることを願います。

2位 千鳥 32.5%

2位は千鳥!破天荒なのに誰からも愛される、最後の昭和的芸人・大悟と、柔らかな物腰でありつつ鋭いツッコミを繰り出すノブのコンビバランスの絶妙さには、「ポスト・ダウンタウン」としての風格が漂っているように思えます。

深夜に下品な企画をやっても、女性問題を起こしても、ギリギリのバランスで保たれている好感度の高さもお見事。コンプライアンスばかり叫ばれる今の時代、あえてそこを綱渡りで切り抜けていくコンビはもはや彼らしかいないのではないでしょうか。

1位 サンドウィッチマン 43.5%

「松本人志休業中『代役してほしい』ランキング」でもコンビ揃っての3位にランクインしていたサンドウィッチマンが、ダントツの第1位を獲得しました。

サンドウィッチマンライブツアー2023好感度の高さ、スキャンダルのなさ、コンビの関係性の良さ、そして純粋な面白さ。恐らく彼らは今の時代に最もマッチするタレント像であり、求められているお笑いコンビ像でもあるのでしょう。きっと需要は今後さらに高まっていくのではないかと予想されます。

全文はソースで
https://joshi-spa.jp/1283110?cx_clicks_art_mdl=4_title

前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1705884261/


サンドマンなら安心して使えるな。
時代はもう完全に変わった。

296:

>>275 サンドマンなら安心して使えるな。
時代はもう完全に変わった。


サンドはそういうポジではない

394:

>>1 『週刊文春』(2023年12月27日発売)にて、2015年に芸人主催の飲み会に参加した女性がダウンタウンの松本人志から性加害を受けたという告発がありました。

これを受け、所属事務所の吉本興業は週刊誌に対しての法的措置を検討。松本人志本人も裁判に注力するため、当面の間は活動を休止する意向を示しました。

そうなると必然的にダウンタウンのコンビとしての活動もストップすることになります。お笑いコンビとして他の追随(ついずい)を許すことなく、不動の地位を確立してきたダウンタウン。その王座を一時的にでも明け渡すことになった今、いったいどのコンビが「ポスト・ダウンタウン」に名乗りを挙げるのでしょうか。

今回は30代&40代女性たちにアンケートを実施(※)。松本人志の休業で勢いを伸ばしてほしい「ポスト・ダウンタウン」コンビを調査しました。
(略)

3位 バナナマン 26.5%

3位はバナナマン!設楽は『ノンストップ!』(フジテレビ系)で司会を務めたり、日村は俳優としても評価されていたり、それぞれのフィールドでも活躍中。とはいえ、二人揃ってのレギュラー番組の多さには目を見張るものがあります。

近年はバラエティ番組のMCがメインになっていますが、『キングオブコントの会』(TBS系)などで時おり見せてくれるコント師としての実力も顕在。今後、二人のネタを見られる場をもっとテレビでも増やしてくれることを願います。

2位 千鳥 32.5%

2位は千鳥!破天荒なのに誰からも愛される、最後の昭和的芸人・大悟と、柔らかな物腰でありつつ鋭いツッコミを繰り出すノブのコンビバランスの絶妙さには、「ポスト・ダウンタウン」としての風格が漂っているように思えます。

深夜に下品な企画をやっても、女性問題を起こしても、ギリギリのバランスで保たれている好感度の高さもお見事。コンプライアンスばかり叫ばれる今の時代、あえてそこを綱渡りで切り抜けていくコンビはもはや彼らしかいないのではないでしょうか。

1位 サンドウィッチマン 43.5%

「松本人志休業中『代役してほしい』ランキング」でもコンビ揃っての3位にランクインしていたサンドウィッチマンが、ダントツの第1位を獲得しました。

サンドウィッチマンライブツアー2023好感度の高さ、スキャンダルのなさ、コンビの関係性の良さ、そして純粋な面白さ。恐らく彼らは今の時代に最もマッチするタレント像であり、求められているお笑いコンビ像でもあるのでしょう。きっと需要は今後さらに高まっていくのではないかと予想されます。

全文はソースで
https://joshi-spa.jp/1283110?cx_clicks_art_mdl=4_title

前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1705884261/


バナナマンつまらな過ぎ
ほんと何で番組多いのか分からん

417:

>>1 『週刊文春』(2023年12月27日発売)にて、2015年に芸人主催の飲み会に参加した女性がダウンタウンの松本人志から性加害を受けたという告発がありました。

これを受け、所属事務所の吉本興業は週刊誌に対しての法的措置を検討。松本人志本人も裁判に注力するため、当面の間は活動を休止する意向を示しました。

そうなると必然的にダウンタウンのコンビとしての活動もストップすることになります。お笑いコンビとして他の追随(ついずい)を許すことなく、不動の地位を確立してきたダウンタウン。その王座を一時的にでも明け渡すことになった今、いったいどのコンビが「ポスト・ダウンタウン」に名乗りを挙げるのでしょうか。

今回は30代&40代女性たちにアンケートを実施(※)。松本人志の休業で勢いを伸ばしてほしい「ポスト・ダウンタウン」コンビを調査しました。
(略)

3位 バナナマン 26.5%

3位はバナナマン!設楽は『ノンストップ!』(フジテレビ系)で司会を務めたり、日村は俳優としても評価されていたり、それぞれのフィールドでも活躍中。とはいえ、二人揃ってのレギュラー番組の多さには目を見張るものがあります。

近年はバラエティ番組のMCがメインになっていますが、『キングオブコントの会』(TBS系)などで時おり見せてくれるコント師としての実力も顕在。今後、二人のネタを見られる場をもっとテレビでも増やしてくれることを願います。

2位 千鳥 32.5%

2位は千鳥!破天荒なのに誰からも愛される、最後の昭和的芸人・大悟と、柔らかな物腰でありつつ鋭いツッコミを繰り出すノブのコンビバランスの絶妙さには、「ポスト・ダウンタウン」としての風格が漂っているように思えます。

深夜に下品な企画をやっても、女性問題を起こしても、ギリギリのバランスで保たれている好感度の高さもお見事。コンプライアンスばかり叫ばれる今の時代、あえてそこを綱渡りで切り抜けていくコンビはもはや彼らしかいないのではないでしょうか。

1位 サンドウィッチマン 43.5%

「松本人志休業中『代役してほしい』ランキング」でもコンビ揃っての3位にランクインしていたサンドウィッチマンが、ダントツの第1位を獲得しました。

サンドウィッチマンライブツアー2023好感度の高さ、スキャンダルのなさ、コンビの関係性の良さ、そして純粋な面白さ。恐らく彼らは今の時代に最もマッチするタレント像であり、求められているお笑いコンビ像でもあるのでしょう。きっと需要は今後さらに高まっていくのではないかと予想されます。

全文はソースで
https://joshi-spa.jp/1283110?cx_clicks_art_mdl=4_title

前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1705884261/


サンドウィッチマンもバナナマンも力不足だけど、千鳥、かまいたちがのさばるのはカンベンして

716:

>>1 『週刊文春』(2023年12月27日発売)にて、2015年に芸人主催の飲み会に参加した女性がダウンタウンの松本人志から性加害を受けたという告発がありました。

これを受け、所属事務所の吉本興業は週刊誌に対しての法的措置を検討。松本人志本人も裁判に注力するため、当面の間は活動を休止する意向を示しました。

そうなると必然的にダウンタウンのコンビとしての活動もストップすることになります。お笑いコンビとして他の追随(ついずい)を許すことなく、不動の地位を確立してきたダウンタウン。その王座を一時的にでも明け渡すことになった今、いったいどのコンビが「ポスト・ダウンタウン」に名乗りを挙げるのでしょうか。

今回は30代&40代女性たちにアンケートを実施(※)。松本人志の休業で勢いを伸ばしてほしい「ポスト・ダウンタウン」コンビを調査しました。
(略)

3位 バナナマン 26.5%

3位はバナナマン!設楽は『ノンストップ!』(フジテレビ系)で司会を務めたり、日村は俳優としても評価されていたり、それぞれのフィールドでも活躍中。とはいえ、二人揃ってのレギュラー番組の多さには目を見張るものがあります。

近年はバラエティ番組のMCがメインになっていますが、『キングオブコントの会』(TBS系)などで時おり見せてくれるコント師としての実力も顕在。今後、二人のネタを見られる場をもっとテレビでも増やしてくれることを願います。

2位 千鳥 32.5%

2位は千鳥!破天荒なのに誰からも愛される、最後の昭和的芸人・大悟と、柔らかな物腰でありつつ鋭いツッコミを繰り出すノブのコンビバランスの絶妙さには、「ポスト・ダウンタウン」としての風格が漂っているように思えます。

深夜に下品な企画をやっても、女性問題を起こしても、ギリギリのバランスで保たれている好感度の高さもお見事。コンプライアンスばかり叫ばれる今の時代、あえてそこを綱渡りで切り抜けていくコンビはもはや彼らしかいないのではないでしょうか。

1位 サンドウィッチマン 43.5%

「松本人志休業中『代役してほしい』ランキング」でもコンビ揃っての3位にランクインしていたサンドウィッチマンが、ダントツの第1位を獲得しました。

サンドウィッチマンライブツアー2023好感度の高さ、スキャンダルのなさ、コンビの関係性の良さ、そして純粋な面白さ。恐らく彼らは今の時代に最もマッチするタレント像であり、求められているお笑いコンビ像でもあるのでしょう。きっと需要は今後さらに高まっていくのではないかと予想されます。

全文はソースで
https://joshi-spa.jp/1283110?cx_clicks_art_mdl=4_title

前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1705884261/


千鳥とか面白いと思ったこと1度もない
気づいたらMCやら何やらしてた
ただの吉本ゴリ押しだろ

764:

>>1 『週刊文春』(2023年12月27日発売)にて、2015年に芸人主催の飲み会に参加した女性がダウンタウンの松本人志から性加害を受けたという告発がありました。

これを受け、所属事務所の吉本興業は週刊誌に対しての法的措置を検討。松本人志本人も裁判に注力するため、当面の間は活動を休止する意向を示しました。

そうなると必然的にダウンタウンのコンビとしての活動もストップすることになります。お笑いコンビとして他の追随(ついずい)を許すことなく、不動の地位を確立してきたダウンタウン。その王座を一時的にでも明け渡すことになった今、いったいどのコンビが「ポスト・ダウンタウン」に名乗りを挙げるのでしょうか。

今回は30代&40代女性たちにアンケートを実施(※)。松本人志の休業で勢いを伸ばしてほしい「ポスト・ダウンタウン」コンビを調査しました。
(略)

3位 バナナマン 26.5%

3位はバナナマン!設楽は『ノンストップ!』(フジテレビ系)で司会を務めたり、日村は俳優としても評価されていたり、それぞれのフィールドでも活躍中。とはいえ、二人揃ってのレギュラー番組の多さには目を見張るものがあります。

近年はバラエティ番組のMCがメインになっていますが、『キングオブコントの会』(TBS系)などで時おり見せてくれるコント師としての実力も顕在。今後、二人のネタを見られる場をもっとテレビでも増やしてくれることを願います。

2位 千鳥 32.5%

2位は千鳥!破天荒なのに誰からも愛される、最後の昭和的芸人・大悟と、柔らかな物腰でありつつ鋭いツッコミを繰り出すノブのコンビバランスの絶妙さには、「ポスト・ダウンタウン」としての風格が漂っているように思えます。

深夜に下品な企画をやっても、女性問題を起こしても、ギリギリのバランスで保たれている好感度の高さもお見事。コンプライアンスばかり叫ばれる今の時代、あえてそこを綱渡りで切り抜けていくコンビはもはや彼らしかいないのではないでしょうか。

1位 サンドウィッチマン 43.5%

「松本人志休業中『代役してほしい』ランキング」でもコンビ揃っての3位にランクインしていたサンドウィッチマンが、ダントツの第1位を獲得しました。

サンドウィッチマンライブツアー2023好感度の高さ、スキャンダルのなさ、コンビの関係性の良さ、そして純粋な面白さ。恐らく彼らは今の時代に最もマッチするタレント像であり、求められているお笑いコンビ像でもあるのでしょう。きっと需要は今後さらに高まっていくのではないかと予想されます。

全文はソースで
https://joshi-spa.jp/1283110?cx_clicks_art_mdl=4_title

前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1705884261/


千鳥の大悟とバナナマンの日村は、不祥事でいつテレビから消えてもおかしくない

909:

>>1 『週刊文春』(2023年12月27日発売)にて、2015年に芸人主催の飲み会に参加した女性がダウンタウンの松本人志から性加害を受けたという告発がありました。

これを受け、所属事務所の吉本興業は週刊誌に対しての法的措置を検討。松本人志本人も裁判に注力するため、当面の間は活動を休止する意向を示しました。

そうなると必然的にダウンタウンのコンビとしての活動もストップすることになります。お笑いコンビとして他の追随(ついずい)を許すことなく、不動の地位を確立してきたダウンタウン。その王座を一時的にでも明け渡すことになった今、いったいどのコンビが「ポスト・ダウンタウン」に名乗りを挙げるのでしょうか。

今回は30代&40代女性たちにアンケートを実施(※)。松本人志の休業で勢いを伸ばしてほしい「ポスト・ダウンタウン」コンビを調査しました。
(略)

3位 バナナマン 26.5%

3位はバナナマン!設楽は『ノンストップ!』(フジテレビ系)で司会を務めたり、日村は俳優としても評価されていたり、それぞれのフィールドでも活躍中。とはいえ、二人揃ってのレギュラー番組の多さには目を見張るものがあります。

近年はバラエティ番組のMCがメインになっていますが、『キングオブコントの会』(TBS系)などで時おり見せてくれるコント師としての実力も顕在。今後、二人のネタを見られる場をもっとテレビでも増やしてくれることを願います。

2位 千鳥 32.5%

2位は千鳥!破天荒なのに誰からも愛される、最後の昭和的芸人・大悟と、柔らかな物腰でありつつ鋭いツッコミを繰り出すノブのコンビバランスの絶妙さには、「ポスト・ダウンタウン」としての風格が漂っているように思えます。

深夜に下品な企画をやっても、女性問題を起こしても、ギリギリのバランスで保たれている好感度の高さもお見事。コンプライアンスばかり叫ばれる今の時代、あえてそこを綱渡りで切り抜けていくコンビはもはや彼らしかいないのではないでしょうか。

1位 サンドウィッチマン 43.5%

「松本人志休業中『代役してほしい』ランキング」でもコンビ揃っての3位にランクインしていたサンドウィッチマンが、ダントツの第1位を獲得しました。

サンドウィッチマンライブツアー2023好感度の高さ、スキャンダルのなさ、コンビの関係性の良さ、そして純粋な面白さ。恐らく彼らは今の時代に最もマッチするタレント像であり、求められているお笑いコンビ像でもあるのでしょう。きっと需要は今後さらに高まっていくのではないかと予想されます。

全文はソースで
https://joshi-spa.jp/1283110?cx_clicks_art_mdl=4_title

前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1705884261/


島田紳助の「枕営業強要」問題、吉本の女性マネジャー暴行事件も掘り返される!
https://www.cyzowoman.com/2021/04/post_334909_1.html

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

42:

欽ちゃんも、「視聴率100%男」だった時代に
たけしのように「萩本欽一の笑いだけは許せない」
と言うアンチを産んでいたわけで、まあ、サンドに
アンチが出てくるのは仕方ない。ただ、少なくとも
白川の関以北にサンドのアンチはいない。

125:

ナイナイ以降は絶対的スターは出てこないだろうというのはもう肌感覚で皆判ってる筈。上記のやつら70歳
近いさんまと還暦浜田に二人がかりでも相手にならないし。

234:

バナナマン日村勇紀 「16歳少女と淫行」証拠写真

2018年09月21日
|
芸能
「いまでも許せない」という被害女性の告発を、「過去のことだから」とスルーしていいのか「あの人のことは、いまでも許せません。16歳だった私を自分の都合で振り回して、肉体関係まで持って……。私自身が年齢を…

続きを読む
https://friday.kodansha.co.jp/article/17051?page=1

265:

>>234 バナナマン日村勇紀 「16歳少女と淫行」証拠写真

2018年09月21日
|
芸能
「いまでも許せない」という被害女性の告発を、「過去のことだから」とスルーしていいのか「あの人のことは、いまでも許せません。16歳だった私を自分の都合で振り回して、肉体関係まで持って……。私自身が年齢を…

続きを読む
https://friday.kodansha.co.jp/article/17051?page=1


これで同じぐらいの年齢の未成年アイドル達と番組をやってるのが恐怖。良く降板させられずに続けられたな。

324:

正直、仮に20代で頭角を表してもその分50代に入ってトーンダウンするやろ。

BIG3は遅咲きやから長生きしてるが、20代で売れたとんねるずが消えて、ダウンタウンもまさかああなって、ナイナイも頭パッカーンしたしな。
ウンナンぐらいか?ぼちぼちやれてるのは。

因みにさんまは、全国区に冠番組を持ち出したのは意外にもダウンタウンとほぼ同じ時期。
それまではタモリやたけしの付属品扱いだった。

331:

松本はビートたけしの後追いをしている、映画監督とかコメンテーターとか
たけしはフライデー襲撃とスクーター事故で2回も長期休養して引退の危機に瀕したが復活できた
松本も今年中には復活するだろう、吉本とテレビ業界が絶対にさせる

343:

>>331 松本はビートたけしの後追いをしている、映画監督とかコメンテーターとか
たけしはフライデー襲撃とスクーター事故で2回も長期休養して引退の危機に瀕したが復活できた
松本も今年中には復活するだろう、吉本とテレビ業界が絶対にさせる


その前に吉本が終わりそう

361:

>>331 松本はビートたけしの後追いをしている、映画監督とかコメンテーターとか
たけしはフライデー襲撃とスクーター事故で2回も長期休養して引退の危機に瀕したが復活できた
松本も今年中には復活するだろう、吉本とテレビ業界が絶対にさせる


映画監督もコメンテーターもカード先に使い切っててもうなにも残ってないぞ

377:

>>361 映画監督もコメンテーターもカード先に使い切っててもうなにも残ってないぞ


残ってたのが大きな不祥事とそこからの復活劇なので

332:

30代&40代女性たちにアンケートを実施し
松本人志の休業で勢いを伸ばしてほしい「ポスト・ダウンタウン」コンビを調査しました。
2位千鳥、3位バナナマンって
本当に30代&40代女性たちにアンケートを実施したの?
こいつらの所業にイメージは松本芸人や松本ファミリーとたいして変わらないでしょ。

458:

ポスト松本と言っても特別他より高視聴率稼いでた訳でもないし、穴埋めで同程度の数字ならいいだけの話じゃないの?
ゴールデンで一桁が普通の時代なんだし。

470:

>>458 ポスト松本と言っても特別他より高視聴率稼いでた訳でもないし、穴埋めで同程度の数字ならいいだけの話じゃないの?
ゴールデンで一桁が普通の時代なんだし。


大して視聴率取れないがその代わりにDVDが売れる、すべらない話とか笑ってはいけないとか

543:

>>0523 ジョンソンメンバーは可哀そうだった
はじめからリンカーンと比較されて「おもんない」の代表格にされて
ちなみに登録者数200万人超だとかのスーパーYoutuber、その他にしても2組は数十万人超
モグライダーは知らないが

547:

過去にトラブル抱えていた人はほじくり返されて
徹底的に叩かれるのは目に見えている。
加えてMCできて.フリートークもできる人ってなると千鳥もサンドイッチマンもバナナマンも当てはまらない。

設楽は

674:

16歳相手に避妊無しセックスしていたデブキノコは松本と同類だろう
キングオブコントでヘラヘラしながら謝罪の真似事していたの見て吐き気した
未だにこんなのを使い方続けてる企業やテレビ局の神経を疑うわ(´・ω・`)

710:

サンドの漫才もコントも死ぬほど笑った経験あるが、フリーのワードセンスがないんだよ
サンドの2人が病院に行って、ラジオ局を開設して入院してる人と触れ合うっていうかNHKの番組あんだけど
余命宣告を受けた人に、ウェットにならずに笑いを交えてトークして、余命短いその人も屈託なく笑ってて、これってサンドしかできないと思い(鶴瓶もできそう)すげーなと思ったが
松本人志の代わりは無理よ、番組が変わるよ 番組回す時のワードセンスないんだよ

720:

>>710 サンドの漫才もコントも死ぬほど笑った経験あるが、フリーのワードセンスがないんだよ
サンドの2人が病院に行って、ラジオ局を開設して入院してる人と触れ合うっていうかNHKの番組あんだけど
余命宣告を受けた人に、ウェットにならずに笑いを交えてトークして、余命短いその人も屈託なく笑ってて、これってサンドしかできないと思い(鶴瓶もできそう)すげーなと思ったが
松本人志の代わりは無理よ、番組が変わるよ 番組回す時のワードセンスないんだよ


富澤て引っ込み思案なんだよな
東北人の悪い部分
伊達だけ目立ってる
富澤なんて名前も浸透してないと思うで

871:

>>720 富澤て引っ込み思案なんだよな
東北人の悪い部分
伊達だけ目立ってる
富澤なんて名前も浸透してないと思うで


ちょっと何言ってるかわからない

722:

東京の中山ひでとか勝俣とかって
アイドル的人気あってのお笑い傾向タレントなので
それはそれで評価できる 事務所の教育や本人の意識が違う
TVに出すには向いてる

741:

関西以外の人は知らんだろうが
ブラマヨ吉田は関西ローカルじゃ、ホンコンと同様にネトウヨ原説を放つ人になっちまったからな
「王様は肌だ!」っていう少年の如く本気で言うから余計にやばいの

749:

>>741 関西以外の人は知らんだろうが
ブラマヨ吉田は関西ローカルじゃ、ホンコンと同様にネトウヨ原説を放つ人になっちまったからな
「王様は肌だ!」っていう少年の如く本気で言うから余計にやばいの


肌ダメやん⋯

752:

>>741 関西以外の人は知らんだろうが
ブラマヨ吉田は関西ローカルじゃ、ホンコンと同様にネトウヨ原説を放つ人になっちまったからな
「王様は肌だ!」っていう少年の如く本気で言うから余計にやばいの


面倒くさい人ってのはコロナの時で知られていると思う
藤森が感染して症状を言っただけで叩いていたくらいだから

842:

ナイナイも仕事増えるかもしれんな
既に30年ぐらい第一線でやって来てるから落ち着いた印象もあるけど
吉本では立場弱かったのが今回のことで主流派になる可能性もあるし
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1705894341

Comments 0

コメントはまだありません。