「1980~1985年公開のヒット映画(邦画)」人気ランキング! 2位は「セーラー服と機関銃」、1位は? - 映画
げいのうまとめんぬ

「1980~1985年公開のヒット映画(邦画)」人気ランキング! 2位は「セーラー服と機関銃」、1位は?

2024/01/17
映画 0
  • 1/16(火) 18:35配信 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の60代を対象に「1980~1985年公開のヒット映画(邦画)で好きな作品はどれですか」というテーマでアンケートを実施しました。
  • 【画像:ランキング18位~1位を見る】 1980~1985年に公開された邦画で全国の60代から票を集めたのは、どの作品だったのでしょうか。
  • それでは結果を見ていきましょう! ●第2位:セーラー服と機関銃 第2位は「セーラー服と機関銃」。
  • 得票率は6.9%でした。
  • 赤川次郎さんの小説を映画化した作品で、1981年に上映された「セーラー服と機関銃」。
  • 薬師丸さんは1982年の「第5回 日本アカデミー賞」で話題の作品部門/俳優部門を、1983年には柄本明さんが「第6回 日本アカデミー賞」で助演男優賞にそれぞれノミネートされました。
  • ●第1位:時をかける少女 第1位は「時をかける少女」。
  • 得票率は7.9%でした。
  • 筒井康隆さんのSF小説を映像化した作品で、1983年に劇場公開。
  • タイムトラベル要素が加わった青春ファンタジー作品として話題を呼び、松任谷由実さんが楽曲を提供した同名の主題歌も大ヒットしました。

1:

1/16(火) 18:35配信

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の60代を対象に「1980~1985年公開のヒット映画(邦画)で好きな作品はどれですか」というテーマでアンケートを実施しました。

【画像:ランキング18位~1位を見る】

 1980~1985年に公開された邦画で全国の60代から票を集めたのは、どの作品だったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

●第2位:セーラー服と機関銃
 第2位は「セーラー服と機関銃」。得票率は6.9%でした。

 赤川次郎さんの小説を映画化した作品で、1981年に上映された「セーラー服と機関銃」。主演は薬師丸ひろ子さんで、薬師丸さんは同名の主題歌も歌い上げています。

 ヤクザの組長となった高校生・星泉を中心に、数々のパニックが描かれた作品。薬師丸さんは1982年の「第5回 日本アカデミー賞」で話題の作品部門/俳優部門を、1983年には柄本明さんが「第6回 日本アカデミー賞」で助演男優賞にそれぞれノミネートされました。

●第1位:時をかける少女
 第1位は「時をかける少女」。得票率は7.9%でした。

 筒井康隆さんのSF小説を映像化した作品で、1983年に劇場公開。主演は原田知世さんで、映画初主演でありながら「第7回 日本アカデミー賞」で新人賞にノミネートされるなど、大きく話題となりました。

 タイムトラベル要素が加わった青春ファンタジー作品として話題を呼び、松任谷由実さんが楽曲を提供した同名の主題歌も大ヒットしました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/179c88a40451d4a25cee9c90f62354e5b76ff15c

188:

>>1 1/16(火) 18:35配信

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の60代を対象に「1980~1985年公開のヒット映画(邦画)で好きな作品はどれですか」というテーマでアンケートを実施しました。

【画像:ランキング18位~1位を見る】

 1980~1985年に公開された邦画で全国の60代から票を集めたのは、どの作品だったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

●第2位:セーラー服と機関銃
 第2位は「セーラー服と機関銃」。得票率は6.9%でした。

 赤川次郎さんの小説を映画化した作品で、1981年に上映された「セーラー服と機関銃」。主演は薬師丸ひろ子さんで、薬師丸さんは同名の主題歌も歌い上げています。

 ヤクザの組長となった高校生・星泉を中心に、数々のパニックが描かれた作品。薬師丸さんは1982年の「第5回 日本アカデミー賞」で話題の作品部門/俳優部門を、1983年には柄本明さんが「第6回 日本アカデミー賞」で助演男優賞にそれぞれノミネートされました。

●第1位:時をかける少女
 第1位は「時をかける少女」。得票率は7.9%でした。

 筒井康隆さんのSF小説を映像化した作品で、1983年に劇場公開。主演は原田知世さんで、映画初主演でありながら「第7回 日本アカデミー賞」で新人賞にノミネートされるなど、大きく話題となりました。

 タイムトラベル要素が加わった青春ファンタジー作品として話題を呼び、松任谷由実さんが楽曲を提供した同名の主題歌も大ヒットしました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/179c88a40451d4a25cee9c90f62354e5b76ff15c


桃井×岩下の「疑惑」がランクインしてないなんて
オカマの好きな三大映画が「疑惑」「Wの悲劇」「吉原炎上」というが、
「吉原炎上」はさほどでもないが、残りの2作は大好き
「疑惑」の桃井はセリフをいちいちモノマネしたくなる
「あたしアンタみたいな女だぁ~いっきらい」とか

539:

>>188 桃井×岩下の「疑惑」がランクインしてないなんて
オカマの好きな三大映画が「疑惑」「Wの悲劇」「吉原炎上」というが、
「吉原炎上」はさほどでもないが、残りの2作は大好き
「疑惑」の桃井はセリフをいちいちモノマネしたくなる
「あたしアンタみたいな女だぁ~いっきらい」とか


キャットファイト映画w

事件は1978年だから入れられないな
松坂慶子と大竹しのぶのやつ
森繁久彌と山田五十鈴も法廷証言者として怪演

206:

>>1 1/16(火) 18:35配信

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の60代を対象に「1980~1985年公開のヒット映画(邦画)で好きな作品はどれですか」というテーマでアンケートを実施しました。

【画像:ランキング18位~1位を見る】

 1980~1985年に公開された邦画で全国の60代から票を集めたのは、どの作品だったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

●第2位:セーラー服と機関銃
 第2位は「セーラー服と機関銃」。得票率は6.9%でした。

 赤川次郎さんの小説を映画化した作品で、1981年に上映された「セーラー服と機関銃」。主演は薬師丸ひろ子さんで、薬師丸さんは同名の主題歌も歌い上げています。

 ヤクザの組長となった高校生・星泉を中心に、数々のパニックが描かれた作品。薬師丸さんは1982年の「第5回 日本アカデミー賞」で話題の作品部門/俳優部門を、1983年には柄本明さんが「第6回 日本アカデミー賞」で助演男優賞にそれぞれノミネートされました。

●第1位:時をかける少女
 第1位は「時をかける少女」。得票率は7.9%でした。

 筒井康隆さんのSF小説を映像化した作品で、1983年に劇場公開。主演は原田知世さんで、映画初主演でありながら「第7回 日本アカデミー賞」で新人賞にノミネートされるなど、大きく話題となりました。

 タイムトラベル要素が加わった青春ファンタジー作品として話題を呼び、松任谷由実さんが楽曲を提供した同名の主題歌も大ヒットしました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/179c88a40451d4a25cee9c90f62354e5b76ff15c


おいおい、忘れもしない南極物語だろ!
犬の名前はアキラとケンジだっけ?

325:

>>1 1/16(火) 18:35配信

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の60代を対象に「1980~1985年公開のヒット映画(邦画)で好きな作品はどれですか」というテーマでアンケートを実施しました。

【画像:ランキング18位~1位を見る】

 1980~1985年に公開された邦画で全国の60代から票を集めたのは、どの作品だったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

●第2位:セーラー服と機関銃
 第2位は「セーラー服と機関銃」。得票率は6.9%でした。

 赤川次郎さんの小説を映画化した作品で、1981年に上映された「セーラー服と機関銃」。主演は薬師丸ひろ子さんで、薬師丸さんは同名の主題歌も歌い上げています。

 ヤクザの組長となった高校生・星泉を中心に、数々のパニックが描かれた作品。薬師丸さんは1982年の「第5回 日本アカデミー賞」で話題の作品部門/俳優部門を、1983年には柄本明さんが「第6回 日本アカデミー賞」で助演男優賞にそれぞれノミネートされました。

●第1位:時をかける少女
 第1位は「時をかける少女」。得票率は7.9%でした。

 筒井康隆さんのSF小説を映像化した作品で、1983年に劇場公開。主演は原田知世さんで、映画初主演でありながら「第7回 日本アカデミー賞」で新人賞にノミネートされるなど、大きく話題となりました。

 タイムトラベル要素が加わった青春ファンタジー作品として話題を呼び、松任谷由実さんが楽曲を提供した同名の主題歌も大ヒットしました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/179c88a40451d4a25cee9c90f62354e5b76ff15c


漫画が大和しか入って無いのは評価

573:

>>325 漫画が大和しか入って無いのは評価


この時代のアニメ映画なら今だとナウシカが質、人気共にぬけてるはずだがリアタイ世代には印象に残ってないのかもな

585:

>>573 この時代のアニメ映画なら今だとナウシカが質、人気共にぬけてるはずだがリアタイ世代には印象に残ってないのかもな


60代じゃなく50代ならアニメけっこう入ると思う

620:

>>573 この時代のアニメ映画なら今だとナウシカが質、人気共にぬけてるはずだがリアタイ世代には印象に残ってないのかもな


リアタイでも世代で分かれるね
ガンダムが今の50代ぐらいだよ

748:

>>1 1/16(火) 18:35配信

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の60代を対象に「1980~1985年公開のヒット映画(邦画)で好きな作品はどれですか」というテーマでアンケートを実施しました。

【画像:ランキング18位~1位を見る】

 1980~1985年に公開された邦画で全国の60代から票を集めたのは、どの作品だったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

●第2位:セーラー服と機関銃
 第2位は「セーラー服と機関銃」。得票率は6.9%でした。

 赤川次郎さんの小説を映画化した作品で、1981年に上映された「セーラー服と機関銃」。主演は薬師丸ひろ子さんで、薬師丸さんは同名の主題歌も歌い上げています。

 ヤクザの組長となった高校生・星泉を中心に、数々のパニックが描かれた作品。薬師丸さんは1982年の「第5回 日本アカデミー賞」で話題の作品部門/俳優部門を、1983年には柄本明さんが「第6回 日本アカデミー賞」で助演男優賞にそれぞれノミネートされました。

●第1位:時をかける少女
 第1位は「時をかける少女」。得票率は7.9%でした。

 筒井康隆さんのSF小説を映像化した作品で、1983年に劇場公開。主演は原田知世さんで、映画初主演でありながら「第7回 日本アカデミー賞」で新人賞にノミネートされるなど、大きく話題となりました。

 タイムトラベル要素が加わった青春ファンタジー作品として話題を呼び、松任谷由実さんが楽曲を提供した同名の主題歌も大ヒットしました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/179c88a40451d4a25cee9c90f62354e5b76ff15c


203人の爺に聞いてみただけのステマw

845:

>>1 1/16(火) 18:35配信

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の60代を対象に「1980~1985年公開のヒット映画(邦画)で好きな作品はどれですか」というテーマでアンケートを実施しました。

【画像:ランキング18位~1位を見る】

 1980~1985年に公開された邦画で全国の60代から票を集めたのは、どの作品だったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

●第2位:セーラー服と機関銃
 第2位は「セーラー服と機関銃」。得票率は6.9%でした。

 赤川次郎さんの小説を映画化した作品で、1981年に上映された「セーラー服と機関銃」。主演は薬師丸ひろ子さんで、薬師丸さんは同名の主題歌も歌い上げています。

 ヤクザの組長となった高校生・星泉を中心に、数々のパニックが描かれた作品。薬師丸さんは1982年の「第5回 日本アカデミー賞」で話題の作品部門/俳優部門を、1983年には柄本明さんが「第6回 日本アカデミー賞」で助演男優賞にそれぞれノミネートされました。

●第1位:時をかける少女
 第1位は「時をかける少女」。得票率は7.9%でした。

 筒井康隆さんのSF小説を映像化した作品で、1983年に劇場公開。主演は原田知世さんで、映画初主演でありながら「第7回 日本アカデミー賞」で新人賞にノミネートされるなど、大きく話題となりました。

 タイムトラベル要素が加わった青春ファンタジー作品として話題を呼び、松任谷由実さんが楽曲を提供した同名の主題歌も大ヒットしました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/179c88a40451d4a25cee9c90f62354e5b76ff15c


洗たく屋けんちゃん

880:

>>1 1/16(火) 18:35配信

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」の協力のもと、全国の60代を対象に「1980~1985年公開のヒット映画(邦画)で好きな作品はどれですか」というテーマでアンケートを実施しました。

【画像:ランキング18位~1位を見る】

 1980~1985年に公開された邦画で全国の60代から票を集めたのは、どの作品だったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう!

●第2位:セーラー服と機関銃
 第2位は「セーラー服と機関銃」。得票率は6.9%でした。

 赤川次郎さんの小説を映画化した作品で、1981年に上映された「セーラー服と機関銃」。主演は薬師丸ひろ子さんで、薬師丸さんは同名の主題歌も歌い上げています。

 ヤクザの組長となった高校生・星泉を中心に、数々のパニックが描かれた作品。薬師丸さんは1982年の「第5回 日本アカデミー賞」で話題の作品部門/俳優部門を、1983年には柄本明さんが「第6回 日本アカデミー賞」で助演男優賞にそれぞれノミネートされました。

●第1位:時をかける少女
 第1位は「時をかける少女」。得票率は7.9%でした。

 筒井康隆さんのSF小説を映像化した作品で、1983年に劇場公開。主演は原田知世さんで、映画初主演でありながら「第7回 日本アカデミー賞」で新人賞にノミネートされるなど、大きく話題となりました。

 タイムトラベル要素が加わった青春ファンタジー作品として話題を呼び、松任谷由実さんが楽曲を提供した同名の主題歌も大ヒットしました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/179c88a40451d4a25cee9c90f62354e5b76ff15c


ないないwww
原田知世どんだけ歌下手だと思ってんだよwww

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

44:

昔の映画は南野陽子に25歳でおっぱい出させたのだから
今の映画にも頑張って欲しいわ
邦画には五社とか大林みたいにアイドルを裸ぬする監督が必要だわ

49:

>>44 昔の映画は南野陽子に25歳でおっぱい出させたのだから
今の映画にも頑張って欲しいわ
邦画には五社とか大林みたいにアイドルを裸ぬする監督が必要だわ


だったら原田知世を最初に脱がさないと
大林も仕事が甘い

282:

>>49 だったら原田知世を最初に脱がさないと
大林も仕事が甘い


需要がなかったんだろう。本人は脱いでもいいと言ってた

745:

>>282 需要がなかったんだろう。本人は脱いでもいいと言ってた


何故に姉だけ脱がされるんだぜ

とらえられたスクールバス、改題、時空の旅人を実写化すればよかったのに
読んでから観るよりも、観てから読むか、と思って原作本を探してるのに、どこにも売られてない

61:

ガンダム3部作や愛おぼとか、アニメ映画の黎明期でもあるよな。ナウシカもそうか
ギリ40代の俺にはそっちのインパクトが強いわ

223:

>>61 ガンダム3部作や愛おぼとか、アニメ映画の黎明期でもあるよな。ナウシカもそうか
ギリ40代の俺にはそっちのインパクトが強いわ


クラッシャージョウとかアニメ映画ブームだったね

254:

>>223 クラッシャージョウとかアニメ映画ブームだったね


あれ当時のヲタにはあんまりウケなかったみたいね ヤマトとかガンダム見てたのが庵野とか岡田斗司夫とか
やっぱり御大・富野由悠季て凄い人だったんだよ イデオンとか凄いもの 庵野とかパクる事しかできないし

317:

>>254 あれ当時のヲタにはあんまりウケなかったみたいね ヤマトとかガンダム見てたのが庵野とか岡田斗司夫とか
やっぱり御大・富野由悠季て凄い人だったんだよ イデオンとか凄いもの 庵野とかパクる事しかできないし


まあ安彦先生はストーリーテラーの才能が皆無だからw

92:

>1980~1985年公開のヒット映画(邦画)

この時期はアニメブームだから
アニメの方が収穫多いな
角川映画アニメやってたし

105:

>>92 >1980~1985年公開のヒット映画(邦画)

この時期はアニメブームだから
アニメの方が収穫多いな
角川映画アニメやってたし


角川映画は今見ると古臭いものが多いけど同じ角川でも実写よりもアニメの方が風化具合が酷いと思う

142:

時をかける少女
俺はもちろん大好きだけど、
オタク臭がキツくて、原田知世も演技下手くそ過ぎだったし
賛否両論が極端な作品だったぞ。

後のゲーム、ラノベ、アニメに絶大な影響与えたから
再評価がものスゴく高かったのは事実なんだが、
普通の高校生は引っ掛かってなかった、筒井康隆作品的にも、当時のもっと上世代、オタク第一世代辺りからウケたと思われる。
ビューティフルドリーマーに近い扱い。

セーラー服と機関銃の方は、みんな見に行ってた。

205:

>>142 時をかける少女
俺はもちろん大好きだけど、
オタク臭がキツくて、原田知世も演技下手くそ過ぎだったし
賛否両論が極端な作品だったぞ。

後のゲーム、ラノベ、アニメに絶大な影響与えたから
再評価がものスゴく高かったのは事実なんだが、
普通の高校生は引っ掛かってなかった、筒井康隆作品的にも、当時のもっと上世代、オタク第一世代辺りからウケたと思われる。
ビューティフルドリーマーに近い扱い。

セーラー服と機関銃の方は、みんな見に行ってた。


ラストの原田知世の歌で全て帳消しになるからいいんだよ
しかも余韻付き
今そんな高尚な映画あるか?
ゴジラ-1.0が20年振りくらいのヒット作ではあるな

232:

>>205 ラストの原田知世の歌で全て帳消しになるからいいんだよ
しかも余韻付き
今そんな高尚な映画あるか?
ゴジラ-1.0が20年振りくらいのヒット作ではあるな


余韻残る映画だったね
監督が上手かったと思う

233:

>>205 ラストの原田知世の歌で全て帳消しになるからいいんだよ
しかも余韻付き
今そんな高尚な映画あるか?
ゴジラ-1.0が20年振りくらいのヒット作ではあるな


原田知世がゴジラに出てんの??

258:

>>233 原田知世がゴジラに出てんの??


出てない最近のヒット作書いただけ

298:

>>258 出てない最近のヒット作書いただけ


ああ角川映画でもなく
邦画実写全体のヒット作ってことね
日本国内だと漫画実写化が同じくらいいくから微妙やなあ

315:

>>298 ああ角川映画でもなく
邦画実写全体のヒット作ってことね
日本国内だと漫画実写化が同じくらいいくから微妙やなあ


実写の邦画は死んでる
ドラマの延長か漫画原作の下らないものばかり

895:

>>142 時をかける少女
俺はもちろん大好きだけど、
オタク臭がキツくて、原田知世も演技下手くそ過ぎだったし
賛否両論が極端な作品だったぞ。

後のゲーム、ラノベ、アニメに絶大な影響与えたから
再評価がものスゴく高かったのは事実なんだが、
普通の高校生は引っ掛かってなかった、筒井康隆作品的にも、当時のもっと上世代、オタク第一世代辺りからウケたと思われる。
ビューティフルドリーマーに近い扱い。

セーラー服と機関銃の方は、みんな見に行ってた。


ビューティフルドリーマーは公開当時からすさまじい反響があった
あの年、まだアニメアレルギーの強かった時代に
ナウシカと並んでキネ旬のトップテンに入ってたし
レーザーディスクの初期の売上は
ストーンズのLet's spend the night togetherと双璧だった

916:

>>895 ビューティフルドリーマーは公開当時からすさまじい反響があった
あの年、まだアニメアレルギーの強かった時代に
ナウシカと並んでキネ旬のトップテンに入ってたし
レーザーディスクの初期の売上は
ストーンズのLet's spend the night togetherと双璧だった


俺はリメンバー・マイ・ラブ派

198:

最近のゴジラに抜かされちゃったけど
子猫物語が長らくアメリカで売れた邦画の1位だった
80年代後半、テレ朝のショウビズTODAYって番組のボックスオフィスチャートで初登場1位で驚いた記憶

272:

角川強過ぎだな
しかも薬師丸ひろ子の作品はそんなに製作費もかからず歌まで売れる
大作の天と地とでさえトントン
角川時代と言えよう

このメディアミックスをフジが受け継ぎヒット作を生み出すようになる

今はアニメ映画とこの時代にもランクしてるゴジラ任天堂が絡むハリウッド作品の時代だな

279:

男はつらいよは音無美紀子のだけ映画館で見たけどTV放送あるからそれ以降は観に行く事無かったな
因みに何年か前の池脇千鶴が出てた最新作の奴は映画館で見た

294:

映画の出来は置いといて、時代を映すという意味で「復活の日」
カドカワの絶頂、今では絶対撮れない映画

416:

「セーラー服と機関銃」が驚くのは、決して薬師丸あて書きだったわけではないこと
映画化の数年前に原作は出版されてて、しかしそれを読んだ人から
あの主役は薬師丸ひろ子(当時野性の証明でデビュー済み)がモデルでしょ?と言われることが多かったらしく、
後から赤川次郎本人も自分で書いた描写を読んで、確かにそう言われても不思議じゃないと納得した
という文章をどこかで見た
パンフレットかな?

426:

>>416 「セーラー服と機関銃」が驚くのは、決して薬師丸あて書きだったわけではないこと
映画化の数年前に原作は出版されてて、しかしそれを読んだ人から
あの主役は薬師丸ひろ子(当時野性の証明でデビュー済み)がモデルでしょ?と言われることが多かったらしく、
後から赤川次郎本人も自分で書いた描写を読んで、確かにそう言われても不思議じゃないと納得した
という文章をどこかで見た
パンフレットかな?


橋本環奈当て書きだったのか

438:

>>416 「セーラー服と機関銃」が驚くのは、決して薬師丸あて書きだったわけではないこと
映画化の数年前に原作は出版されてて、しかしそれを読んだ人から
あの主役は薬師丸ひろ子(当時野性の証明でデビュー済み)がモデルでしょ?と言われることが多かったらしく、
後から赤川次郎本人も自分で書いた描写を読んで、確かにそう言われても不思議じゃないと納得した
という文章をどこかで見た
パンフレットかな?


原作はもっとJKとやりたいだけのおっさんの妄想臭しかないから
あて書きじゃないのは確かだと思うw

465:

セーラー服と機関銃は
赤川次郎作品の中でも駄作に分類されるつまらない原作

だから映画用のあて書きって思われるのも仕方ないな

510:

>>465 セーラー服と機関銃は
赤川次郎作品の中でも駄作に分類されるつまらない原作

だから映画用のあて書きって思われるのも仕方ないな


時をかける少女も筒井康隆にとってはさらっと書き上げた中編ジュブナイルの一つだったので世間から筒井の代表作みたいに捉えられるのは複雑な心境だったという
後に何度も映像化されて稼がせてくれる孝行娘のような作品と言ってたけど

529:

>>510 時をかける少女も筒井康隆にとってはさらっと書き上げた中編ジュブナイルの一つだったので世間から筒井の代表作みたいに捉えられるのは複雑な心境だったという
後に何度も映像化されて稼がせてくれる孝行娘のような作品と言ってたけど


初代は浅野真弓主演のタイムトラベラー
ドラマだけど

634:

「時をかける少女」の初の実写版であるNHKの少年ドラマシリーズ
「タイムトラベラー」を見ていたから、原田知世版を見て
あまりにも体験する事件が小粒で驚いた。
それから原作を読んだが、原作も事件が小粒だった。

778:

最近見た人間の証明は70年代か
マザードゥユーリメンバーって歌が海外の歌じゃなくてこの映画のために作られた歌だったとか
2時間ドラマでよく見てた棟居が主人公だとか観た後に知って驚いた

821:

しかしなんでたった5年間でアンケートとってるんだろう
80年代公開の中でというなら、まだわかるが

898:

80年代前半といえばロマンポルノがビデオの影響で沈んでいく頃だが
金子修介や那須博之等の軽量級エロが並んでて好きな時期やわ

908:

>>898 80年代前半といえばロマンポルノがビデオの影響で沈んでいく頃だが
金子修介や那須博之等の軽量級エロが並んでて好きな時期やわ


エロ映画撮ってた頃の金子は将来自分がガメラで名を残すことになるなんて思わなかっただろうな
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1705398078

Comments 0

コメントはまだありません。