フジ「ツマミになる話」「まつもtoなかい」は松本人志の代役を立てるしかない…浮上する3人の名前 - テレビ
げいのうまとめんぬ

フジ「ツマミになる話」「まつもtoなかい」は松本人志の代役を立てるしかない…浮上する3人の名前

2024/01/15
テレビ 0
  • デイリー新潮1/14(日) 101 「水曜日のダウンタウン」公式サイトより お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)の休業宣言で、テレビ業界に激震が走っている。
  • 7本もあるレギュラー番組は今後どうなるのだろうか。
  • 松本及びダウンタウンのレギュラー番組は掲載の表のとおりだ。
  • 松本人志のレギュラー番組 それぞれが人気番組だけに、テレビ局はさぞ慌てていることだろう。
  • 「松本さんクラスのタレントが突然不在になることは、これまでにもありました。
  • “黒い交際”を理由に2011年に芸能界を引退した島田紳助さん(67)もそうでした。
  • ビートたけしさん(76)は1986年のFRIDAY襲撃事件と94年のバイク事故で2度も消えました。
  • いつの時代も、大御所タレントの突然の降板や休業を、彼らがいないなりに何とかしてきました」 今のところ各テレビ局は、松本不在のまま彼のレギュラー番組を継続するらしい。
  • 「松本さんが休業するからといって、すぐさま番組を終了させて新番組を制作するというわけにはいかないものです。
  • 特に『まつもtoなかい』を“はまだtoなかい”にした場合、中居正広さん(51)とは声質もテンションも似ているためうるさく感じられてしまうでしょう」 では、誰が代役を? ダウンタウンファミリーは無理 「紳助さんが引退した時を振り返ると、引退後も放送が継続された『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ/22年3月に終了)、『オールスター感謝祭』(TBS)は、今田耕司さん(57)が後を引き継ぎました。

1:

デイリー新潮 1/14(日) 11:01

「水曜日のダウンタウン」公式サイトより
 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)の休業宣言で、テレビ業界に激震が走っている。7本もあるレギュラー番組は今後どうなるのだろうか。

 松本及びダウンタウンのレギュラー番組は掲載の表のとおりだ。


松本人志のレギュラー番組
 それぞれが人気番組だけに、テレビ局はさぞ慌てていることだろう。民放プロデューサーに聞いた。

「松本さんクラスのタレントが突然不在になることは、これまでにもありました。“黒い交際”を理由に2011年に芸能界を引退した島田紳助さん(67)もそうでした。ビートたけしさん(76)は1986年のFRIDAY襲撃事件と94年のバイク事故で2度も消えました。いつの時代も、大御所タレントの突然の降板や休業を、彼らがいないなりに何とかしてきました」

 今のところ各テレビ局は、松本不在のまま彼のレギュラー番組を継続するらしい。

「松本さんが休業するからといって、すぐさま番組を終了させて新番組を制作するというわけにはいかないものです。新番組には相当の労力、知恵、お金がかかりますし、数字が取れるとは限らない。特に営業が最も重視するコア視聴率に関しては、ダウンタウン、とりわけ松本さん以上に数字を持っているタレントは見当たらないからです」

 とはいえ、裁判に注力するための休業だから、期間はかなり長期になるとみられる。松本空席のまま、番組を継続できるのだろうか。

浜田一人で大丈夫
「番組によるでしょうね。たとえば、ダウンタウンの二人がMCを務める『水曜日のダウンタウン』(TBS)、『ダウンタウンDX』(日本テレビ/読売テレビ制作)、『ガキの使いやあらへんで!』(日テレ)は、相方の浜田雅功さん(60)さえいれば大丈夫でしょう。3番組とも企画ありきで成立している老舗番組ですし、浜田さん自身も数字を持っている。7日に放送された『芸能人格付けチェック! 2024お正月スペシャル』(テレビ朝日/朝日放送テレビ制作)は、浜田さんとフリーのヒロド歩美アナ(32)のMCで世帯視聴率が20・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しています。レギュラー番組の『プレバト!!』(TBS/毎日放送制作)も、浜田さんと局アナの2人で安定した高視聴率です」

 では、松本がピンで担当している番組はどうか。

「『クレイジージャーニー』(TBS)はバナナマンの設楽統(50)と小池栄子(43)という実績も数字も持つ2人と一緒にやっている番組ですから、代役なしでも成立するでしょう。むしろ、わざわざ代役を入れて3人にするほうが不自然になると思います」

 厄介なのが松本の冠番組だという。

「フジの『人志松本の酒のツマミになる話』と『まつもtoなかい』です。浜田さんが代役ということも考えられますが、彼は松本さんとはタイプが違う。特に『まつもtoなかい』を“はまだtoなかい”にした場合、中居正広さん(51)とは声質もテンションも似ているためうるさく感じられてしまうでしょう」

 では、誰が代役を? 

ダウンタウンファミリーは無理
「紳助さんが引退した時を振り返ると、引退後も放送が継続された『開運! なんでも鑑定団』(テレビ東京)、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ/22年3月に終了)、『オールスター感謝祭』(TBS)は、今田耕司さん(57)が後を引き継ぎました。同じ吉本興業所属であり、ダウンタウンファミリーの番頭的な立ち位置に加え、若手芸人も敬意を抱く存在です。松本さんの代役として大本命と言っていいでしょう。もっとも、『まつもtoなかい』で中居さんとのコンビMCとなると、ちょっと合わない気もします」

 ダウンタウンファミリーには東野幸治(56)もいる。

※全文・詳細はリンク先で
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/79b8fe36c8371f1605d6bd7062d6fb5c95237eb9&preview=auto

45:

>>1 デイリー新潮 1/14(日) 11:01

「水曜日のダウンタウン」公式サイトより
 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)の休業宣言で、テレビ業界に激震が走っている。7本もあるレギュラー番組は今後どうなるのだろうか。

 松本及びダウンタウンのレギュラー番組は掲載の表のとおりだ。


松本人志のレギュラー番組
 それぞれが人気番組だけに、テレビ局はさぞ慌てていることだろう。民放プロデューサーに聞いた。

「松本さんクラスのタレントが突然不在になることは、これまでにもありました。“黒い交際”を理由に2011年に芸能界を引退した島田紳助さん(67)もそうでした。ビートたけしさん(76)は1986年のFRIDAY襲撃事件と94年のバイク事故で2度も消えました。いつの時代も、大御所タレントの突然の降板や休業を、彼らがいないなりに何とかしてきました」

 今のところ各テレビ局は、松本不在のまま彼のレギュラー番組を継続するらしい。

「松本さんが休業するからといって、すぐさま番組を終了させて新番組を制作するというわけにはいかないものです。新番組には相当の労力、知恵、お金がかかりますし、数字が取れるとは限らない。特に営業が最も重視するコア視聴率に関しては、ダウンタウン、とりわけ松本さん以上に数字を持っているタレントは見当たらないからです」

 とはいえ、裁判に注力するための休業だから、期間はかなり長期になるとみられる。松本空席のまま、番組を継続できるのだろうか。

浜田一人で大丈夫
「番組によるでしょうね。たとえば、ダウンタウンの二人がMCを務める『水曜日のダウンタウン』(TBS)、『ダウンタウンDX』(日本テレビ/読売テレビ制作)、『ガキの使いやあらへんで!』(日テレ)は、相方の浜田雅功さん(60)さえいれば大丈夫でしょう。3番組とも企画ありきで成立している老舗番組ですし、浜田さん自身も数字を持っている。7日に放送された『芸能人格付けチェック! 2024お正月スペシャル』(テレビ朝日/朝日放送テレビ制作)は、浜田さんとフリーのヒロド歩美アナ(32)のMCで世帯視聴率が20・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しています。レギュラー番組の『プレバト!!』(TBS/毎日放送制作)も、浜田さんと局アナの2人で安定した高視聴率です」

 では、松本がピンで担当している番組はどうか。

「『クレイジージャーニー』(TBS)はバナナマンの設楽統(50)と小池栄子(43)という実績も数字も持つ2人と一緒にやっている番組ですから、代役なしでも成立するでしょう。むしろ、わざわざ代役を入れて3人にするほうが不自然になると思います」

 厄介なのが松本の冠番組だという。

「フジの『人志松本の酒のツマミになる話』と『まつもtoなかい』です。浜田さんが代役ということも考えられますが、彼は松本さんとはタイプが違う。特に『まつもtoなかい』を“はまだtoなかい”にした場合、中居正広さん(51)とは声質もテンションも似ているためうるさく感じられてしまうでしょう」

 では、誰が代役を? 

ダウンタウンファミリーは無理
「紳助さんが引退した時を振り返ると、引退後も放送が継続された『開運! なんでも鑑定団』(テレビ東京)、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ/22年3月に終了)、『オールスター感謝祭』(TBS)は、今田耕司さん(57)が後を引き継ぎました。同じ吉本興業所属であり、ダウンタウンファミリーの番頭的な立ち位置に加え、若手芸人も敬意を抱く存在です。松本さんの代役として大本命と言っていいでしょう。もっとも、『まつもtoなかい』で中居さんとのコンビMCとなると、ちょっと合わない気もします」

 ダウンタウンファミリーには東野幸治(56)もいる。

※全文・詳細はリンク先で
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/79b8fe36c8371f1605d6bd7062d6fb5c95237eb9&preview=auto


打ち切れアホ

201:

>>1 デイリー新潮 1/14(日) 11:01

「水曜日のダウンタウン」公式サイトより
 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)の休業宣言で、テレビ業界に激震が走っている。7本もあるレギュラー番組は今後どうなるのだろうか。

 松本及びダウンタウンのレギュラー番組は掲載の表のとおりだ。


松本人志のレギュラー番組
 それぞれが人気番組だけに、テレビ局はさぞ慌てていることだろう。民放プロデューサーに聞いた。

「松本さんクラスのタレントが突然不在になることは、これまでにもありました。“黒い交際”を理由に2011年に芸能界を引退した島田紳助さん(67)もそうでした。ビートたけしさん(76)は1986年のFRIDAY襲撃事件と94年のバイク事故で2度も消えました。いつの時代も、大御所タレントの突然の降板や休業を、彼らがいないなりに何とかしてきました」

 今のところ各テレビ局は、松本不在のまま彼のレギュラー番組を継続するらしい。

「松本さんが休業するからといって、すぐさま番組を終了させて新番組を制作するというわけにはいかないものです。新番組には相当の労力、知恵、お金がかかりますし、数字が取れるとは限らない。特に営業が最も重視するコア視聴率に関しては、ダウンタウン、とりわけ松本さん以上に数字を持っているタレントは見当たらないからです」

 とはいえ、裁判に注力するための休業だから、期間はかなり長期になるとみられる。松本空席のまま、番組を継続できるのだろうか。

浜田一人で大丈夫
「番組によるでしょうね。たとえば、ダウンタウンの二人がMCを務める『水曜日のダウンタウン』(TBS)、『ダウンタウンDX』(日本テレビ/読売テレビ制作)、『ガキの使いやあらへんで!』(日テレ)は、相方の浜田雅功さん(60)さえいれば大丈夫でしょう。3番組とも企画ありきで成立している老舗番組ですし、浜田さん自身も数字を持っている。7日に放送された『芸能人格付けチェック! 2024お正月スペシャル』(テレビ朝日/朝日放送テレビ制作)は、浜田さんとフリーのヒロド歩美アナ(32)のMCで世帯視聴率が20・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しています。レギュラー番組の『プレバト!!』(TBS/毎日放送制作)も、浜田さんと局アナの2人で安定した高視聴率です」

 では、松本がピンで担当している番組はどうか。

「『クレイジージャーニー』(TBS)はバナナマンの設楽統(50)と小池栄子(43)という実績も数字も持つ2人と一緒にやっている番組ですから、代役なしでも成立するでしょう。むしろ、わざわざ代役を入れて3人にするほうが不自然になると思います」

 厄介なのが松本の冠番組だという。

「フジの『人志松本の酒のツマミになる話』と『まつもtoなかい』です。浜田さんが代役ということも考えられますが、彼は松本さんとはタイプが違う。特に『まつもtoなかい』を“はまだtoなかい”にした場合、中居正広さん(51)とは声質もテンションも似ているためうるさく感じられてしまうでしょう」

 では、誰が代役を? 

ダウンタウンファミリーは無理
「紳助さんが引退した時を振り返ると、引退後も放送が継続された『開運! なんでも鑑定団』(テレビ東京)、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ/22年3月に終了)、『オールスター感謝祭』(TBS)は、今田耕司さん(57)が後を引き継ぎました。同じ吉本興業所属であり、ダウンタウンファミリーの番頭的な立ち位置に加え、若手芸人も敬意を抱く存在です。松本さんの代役として大本命と言っていいでしょう。もっとも、『まつもtoなかい』で中居さんとのコンビMCとなると、ちょっと合わない気もします」

 ダウンタウンファミリーには東野幸治(56)もいる。

※全文・詳細はリンク先で
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/79b8fe36c8371f1605d6bd7062d6fb5c95237eb9&preview=auto


東野幸治で

204:

>>1 デイリー新潮 1/14(日) 11:01

「水曜日のダウンタウン」公式サイトより
 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)の休業宣言で、テレビ業界に激震が走っている。7本もあるレギュラー番組は今後どうなるのだろうか。

 松本及びダウンタウンのレギュラー番組は掲載の表のとおりだ。


松本人志のレギュラー番組
 それぞれが人気番組だけに、テレビ局はさぞ慌てていることだろう。民放プロデューサーに聞いた。

「松本さんクラスのタレントが突然不在になることは、これまでにもありました。“黒い交際”を理由に2011年に芸能界を引退した島田紳助さん(67)もそうでした。ビートたけしさん(76)は1986年のFRIDAY襲撃事件と94年のバイク事故で2度も消えました。いつの時代も、大御所タレントの突然の降板や休業を、彼らがいないなりに何とかしてきました」

 今のところ各テレビ局は、松本不在のまま彼のレギュラー番組を継続するらしい。

「松本さんが休業するからといって、すぐさま番組を終了させて新番組を制作するというわけにはいかないものです。新番組には相当の労力、知恵、お金がかかりますし、数字が取れるとは限らない。特に営業が最も重視するコア視聴率に関しては、ダウンタウン、とりわけ松本さん以上に数字を持っているタレントは見当たらないからです」

 とはいえ、裁判に注力するための休業だから、期間はかなり長期になるとみられる。松本空席のまま、番組を継続できるのだろうか。

浜田一人で大丈夫
「番組によるでしょうね。たとえば、ダウンタウンの二人がMCを務める『水曜日のダウンタウン』(TBS)、『ダウンタウンDX』(日本テレビ/読売テレビ制作)、『ガキの使いやあらへんで!』(日テレ)は、相方の浜田雅功さん(60)さえいれば大丈夫でしょう。3番組とも企画ありきで成立している老舗番組ですし、浜田さん自身も数字を持っている。7日に放送された『芸能人格付けチェック! 2024お正月スペシャル』(テレビ朝日/朝日放送テレビ制作)は、浜田さんとフリーのヒロド歩美アナ(32)のMCで世帯視聴率が20・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しています。レギュラー番組の『プレバト!!』(TBS/毎日放送制作)も、浜田さんと局アナの2人で安定した高視聴率です」

 では、松本がピンで担当している番組はどうか。

「『クレイジージャーニー』(TBS)はバナナマンの設楽統(50)と小池栄子(43)という実績も数字も持つ2人と一緒にやっている番組ですから、代役なしでも成立するでしょう。むしろ、わざわざ代役を入れて3人にするほうが不自然になると思います」

 厄介なのが松本の冠番組だという。

「フジの『人志松本の酒のツマミになる話』と『まつもtoなかい』です。浜田さんが代役ということも考えられますが、彼は松本さんとはタイプが違う。特に『まつもtoなかい』を“はまだtoなかい”にした場合、中居正広さん(51)とは声質もテンションも似ているためうるさく感じられてしまうでしょう」

 では、誰が代役を? 

ダウンタウンファミリーは無理
「紳助さんが引退した時を振り返ると、引退後も放送が継続された『開運! なんでも鑑定団』(テレビ東京)、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ/22年3月に終了)、『オールスター感謝祭』(TBS)は、今田耕司さん(57)が後を引き継ぎました。同じ吉本興業所属であり、ダウンタウンファミリーの番頭的な立ち位置に加え、若手芸人も敬意を抱く存在です。松本さんの代役として大本命と言っていいでしょう。もっとも、『まつもtoなかい』で中居さんとのコンビMCとなると、ちょっと合わない気もします」

 ダウンタウンファミリーには東野幸治(56)もいる。

※全文・詳細はリンク先で
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/79b8fe36c8371f1605d6bd7062d6fb5c95237eb9&preview=auto


浜田出せよ

497:

>>204 浜田出せよ


この数字が怪しくて
シンプルに
ただの無職

216:

>>1 デイリー新潮 1/14(日) 11:01

「水曜日のダウンタウン」公式サイトより
 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)の休業宣言で、テレビ業界に激震が走っている。7本もあるレギュラー番組は今後どうなるのだろうか。

 松本及びダウンタウンのレギュラー番組は掲載の表のとおりだ。


松本人志のレギュラー番組
 それぞれが人気番組だけに、テレビ局はさぞ慌てていることだろう。民放プロデューサーに聞いた。

「松本さんクラスのタレントが突然不在になることは、これまでにもありました。“黒い交際”を理由に2011年に芸能界を引退した島田紳助さん(67)もそうでした。ビートたけしさん(76)は1986年のFRIDAY襲撃事件と94年のバイク事故で2度も消えました。いつの時代も、大御所タレントの突然の降板や休業を、彼らがいないなりに何とかしてきました」

 今のところ各テレビ局は、松本不在のまま彼のレギュラー番組を継続するらしい。

「松本さんが休業するからといって、すぐさま番組を終了させて新番組を制作するというわけにはいかないものです。新番組には相当の労力、知恵、お金がかかりますし、数字が取れるとは限らない。特に営業が最も重視するコア視聴率に関しては、ダウンタウン、とりわけ松本さん以上に数字を持っているタレントは見当たらないからです」

 とはいえ、裁判に注力するための休業だから、期間はかなり長期になるとみられる。松本空席のまま、番組を継続できるのだろうか。

浜田一人で大丈夫
「番組によるでしょうね。たとえば、ダウンタウンの二人がMCを務める『水曜日のダウンタウン』(TBS)、『ダウンタウンDX』(日本テレビ/読売テレビ制作)、『ガキの使いやあらへんで!』(日テレ)は、相方の浜田雅功さん(60)さえいれば大丈夫でしょう。3番組とも企画ありきで成立している老舗番組ですし、浜田さん自身も数字を持っている。7日に放送された『芸能人格付けチェック! 2024お正月スペシャル』(テレビ朝日/朝日放送テレビ制作)は、浜田さんとフリーのヒロド歩美アナ(32)のMCで世帯視聴率が20・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しています。レギュラー番組の『プレバト!!』(TBS/毎日放送制作)も、浜田さんと局アナの2人で安定した高視聴率です」

 では、松本がピンで担当している番組はどうか。

「『クレイジージャーニー』(TBS)はバナナマンの設楽統(50)と小池栄子(43)という実績も数字も持つ2人と一緒にやっている番組ですから、代役なしでも成立するでしょう。むしろ、わざわざ代役を入れて3人にするほうが不自然になると思います」

 厄介なのが松本の冠番組だという。

「フジの『人志松本の酒のツマミになる話』と『まつもtoなかい』です。浜田さんが代役ということも考えられますが、彼は松本さんとはタイプが違う。特に『まつもtoなかい』を“はまだtoなかい”にした場合、中居正広さん(51)とは声質もテンションも似ているためうるさく感じられてしまうでしょう」

 では、誰が代役を? 

ダウンタウンファミリーは無理
「紳助さんが引退した時を振り返ると、引退後も放送が継続された『開運! なんでも鑑定団』(テレビ東京)、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ/22年3月に終了)、『オールスター感謝祭』(TBS)は、今田耕司さん(57)が後を引き継ぎました。同じ吉本興業所属であり、ダウンタウンファミリーの番頭的な立ち位置に加え、若手芸人も敬意を抱く存在です。松本さんの代役として大本命と言っていいでしょう。もっとも、『まつもtoなかい』で中居さんとのコンビMCとなると、ちょっと合わない気もします」

 ダウンタウンファミリーには東野幸治(56)もいる。

※全文・詳細はリンク先で
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/79b8fe36c8371f1605d6bd7062d6fb5c95237eb9&preview=auto


人志松本のって名前がついてる番組に代役とかおかしいだろ
復帰するまで存続させたいのか?

318:

>>1 デイリー新潮 1/14(日) 11:01

「水曜日のダウンタウン」公式サイトより
 お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)の休業宣言で、テレビ業界に激震が走っている。7本もあるレギュラー番組は今後どうなるのだろうか。

 松本及びダウンタウンのレギュラー番組は掲載の表のとおりだ。


松本人志のレギュラー番組
 それぞれが人気番組だけに、テレビ局はさぞ慌てていることだろう。民放プロデューサーに聞いた。

「松本さんクラスのタレントが突然不在になることは、これまでにもありました。“黒い交際”を理由に2011年に芸能界を引退した島田紳助さん(67)もそうでした。ビートたけしさん(76)は1986年のFRIDAY襲撃事件と94年のバイク事故で2度も消えました。いつの時代も、大御所タレントの突然の降板や休業を、彼らがいないなりに何とかしてきました」

 今のところ各テレビ局は、松本不在のまま彼のレギュラー番組を継続するらしい。

「松本さんが休業するからといって、すぐさま番組を終了させて新番組を制作するというわけにはいかないものです。新番組には相当の労力、知恵、お金がかかりますし、数字が取れるとは限らない。特に営業が最も重視するコア視聴率に関しては、ダウンタウン、とりわけ松本さん以上に数字を持っているタレントは見当たらないからです」

 とはいえ、裁判に注力するための休業だから、期間はかなり長期になるとみられる。松本空席のまま、番組を継続できるのだろうか。

浜田一人で大丈夫
「番組によるでしょうね。たとえば、ダウンタウンの二人がMCを務める『水曜日のダウンタウン』(TBS)、『ダウンタウンDX』(日本テレビ/読売テレビ制作)、『ガキの使いやあらへんで!』(日テレ)は、相方の浜田雅功さん(60)さえいれば大丈夫でしょう。3番組とも企画ありきで成立している老舗番組ですし、浜田さん自身も数字を持っている。7日に放送された『芸能人格付けチェック! 2024お正月スペシャル』(テレビ朝日/朝日放送テレビ制作)は、浜田さんとフリーのヒロド歩美アナ(32)のMCで世帯視聴率が20・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録しています。レギュラー番組の『プレバト!!』(TBS/毎日放送制作)も、浜田さんと局アナの2人で安定した高視聴率です」

 では、松本がピンで担当している番組はどうか。

「『クレイジージャーニー』(TBS)はバナナマンの設楽統(50)と小池栄子(43)という実績も数字も持つ2人と一緒にやっている番組ですから、代役なしでも成立するでしょう。むしろ、わざわざ代役を入れて3人にするほうが不自然になると思います」

 厄介なのが松本の冠番組だという。

「フジの『人志松本の酒のツマミになる話』と『まつもtoなかい』です。浜田さんが代役ということも考えられますが、彼は松本さんとはタイプが違う。特に『まつもtoなかい』を“はまだtoなかい”にした場合、中居正広さん(51)とは声質もテンションも似ているためうるさく感じられてしまうでしょう」

 では、誰が代役を? 

ダウンタウンファミリーは無理
「紳助さんが引退した時を振り返ると、引退後も放送が継続された『開運! なんでも鑑定団』(テレビ東京)、『人生が変わる1分間の深イイ話』(日テレ/22年3月に終了)、『オールスター感謝祭』(TBS)は、今田耕司さん(57)が後を引き継ぎました。同じ吉本興業所属であり、ダウンタウンファミリーの番頭的な立ち位置に加え、若手芸人も敬意を抱く存在です。松本さんの代役として大本命と言っていいでしょう。もっとも、『まつもtoなかい』で中居さんとのコンビMCとなると、ちょっと合わない気もします」

 ダウンタウンファミリーには東野幸治(56)もいる。

※全文・詳細はリンク先で
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/79b8fe36c8371f1605d6bd7062d6fb5c95237eb9&preview=auto


サンドイッチマンか石橋でいいんじゃね?
なんで吉本限定で話してんの?

323:

>>318 サンドイッチマンか石橋でいいんじゃね?
なんで吉本限定で話してんの?


製作が吉本興業なので

382:

>>323 製作が吉本興業なので


言い訳の余地もないこと言ってんな

404:

>>382 言い訳の余地もないこと言ってんな


言い訳というか製作が吉本なので吉本が出ないなら番組終了になるのではってこと

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

35:

いつ復帰するのか分からんヤツの名前で
番組継続とかするより新番組やったほうがいい

テレビ番組はいわゆる椅子取りゲーム
1週間、24時間の限られた時間の枠を
芸能人たちはひと番組でも出演したいと心で思っている

誰かが出られなくなったら
他の誰かが出られるチャンスがめぐってくる

113:

震災で流れたさんタクの再放送もやるみたいだがなんかおもろなかったしもう見ないぞw
つかこの前のまつもとなかいも柳沢慎吾と中居の番組に松本がゲストで来てたみたいだったなw

123:

吉本もTV局も松本を切る決断できないとは・・スポンサーから見放されるね

359:

>>123 吉本もTV局も松本を切る決断できないとは・・スポンサーから見放されるね


運転手がどんな状態だったということだよ。
値上がり、いらないからこその現状なのでその辺は察してるんですよ。

149:

浜ちゃんはまつもとなかいみたいな番組は苦手だから断るでしょ
DXは松ちゃんのゲストイジりがあってなんぼだしな
ツマミは千原ジュニアでいいと思う
ガキはライセンスかゲストでも入れて回せばいい
水ダウとジャーニーはVTRメインだからいなくてもいい
IPPONグランプリみたいな不定期番組は代役入れてまでやる必要ない

178:

まつもとなかいはそもそも面白くないんだけど
時々テレビであまり見ない大御所とかも出るとこは価値がある
オファー成立させるにはMC的に大物とも張り合えるネームバリューが必要
となるとまさかの石橋がいちばん適任だと思う

中居ともうたばんの時で相性が良いの分かってるし
松ちゃんと中居の時より番組内容も面白くなると思う
まあ吉本絡みの番組だったら絶対無理なんだろうけど

477:

>>178 まつもとなかいはそもそも面白くないんだけど
時々テレビであまり見ない大御所とかも出るとこは価値がある
オファー成立させるにはMC的に大物とも張り合えるネームバリューが必要
となるとまさかの石橋がいちばん適任だと思う

中居ともうたばんの時で相性が良いの分かってるし
松ちゃんと中居の時より番組内容も面白くなると思う
まあ吉本絡みの番組だったら絶対無理なんだろうけど


石橋は相手のフィールドに入り込んでトークが出来るからな
松本は相手のことをよく把握なんかしないで自分のフィールドから出ないで茶化すことが多い

183:

貴明&中井で歌番組にすればええな
つまみになる話はとんねるずと一緒に何種類かのつまみの中で嫌いなのを充てる番組

210:

吉本勢は同じようなスキャンダルで狙い撃ちされる恐れがwww
松本明子とか松本潤とか松本性のタレント呼んで3月まで持たせろ。
そこで終了www

621:

>>210 吉本勢は同じようなスキャンダルで狙い撃ちされる恐れがwww
松本明子とか松本潤とか松本性のタレント呼んで3月まで持たせろ。
そこで終了www


なんだよ
いやいや序盤とか酷かったし今も離脱者多数だから
過去のボイストレーナーが春馬の暴露にサロンなんて悪そのもやっとのレベルだ
https://.6ml/wotP8mj

246:

終わってしまったBSの脳ベルSHOWの司会の人とかもいいんだけどな
脱力タイムズの人
ゴッドタンの連中はどうなるか
一人オリンピック芸人いただろ
おぎやはぎとかも

モーニングショー玉川みたく、自局の社員使うか

260:

東野はダウンタウンファミリーと呼ばれてるが
ごっつは降ろされてたし(板尾問題で復帰)
たけしの番組でアシスタント複数やってたりウリナリも出てた変な奴

578:

>>260 東野はダウンタウンファミリーと呼ばれてるが
ごっつは降ろされてたし(板尾問題で復帰)
たけしの番組でアシスタント複数やってたりウリナリも出てた変な奴


かといって糖質どか食いしたい
ガーシーもうプラスしかい億り人のオタほんとあのダサさが謎

267:

もう帰ってくることはないんだから松本のピンの番組は打ち切りでいいだろ
特につまみは打ち切って金曜9時からの2時間枠を復活させろフジ

325:

せっかく大物ゲストが来るんだから実績ある作品や芸能に詳しい人にMCをして欲しい。俺たちと共演したとき実はああだったこうだったとか、ほんっと要らない話。中居も松本人志も知識が薄すぎて、まともに話せる本物俳優とか来なくなったからね。叶姉妹とか大久保とか、どーなん?番組コンセプトが全く分からず。暫くして見なくなりました。

455:

志村とか逸見とかもしばらくは番組名そのままで続いたから松本中居も秋まではそのままかな?とは思うがまあ松本人志の場合は事情が事情だからなー
これは遅くとも春クールからはタイトルは変える必要は出てくる
もっとも収録分まではこのまま放送してあとはリニューアルする4月クールまでは衝撃映像スペシャルとか千鳥の番組を拡大化するとかして乗り切る可能性はある
ツマミになる話はタイトルはそのまんまで問題はないだろうけど

495:

松本の番組は松本がやってるから続いているのであって、松本がいなかったら打ち切られるレベルの低視聴率しかないじゃん

785:

中居の相手が木村派のさんまや爺さんのたけしなわけないんだよなあ
とりあえずは3月まで中居単独司会にしての3月終了でいいんじゃないの
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1705210405

Comments 0

コメントはまだありません。