久保建英「審判やライバルが僕を守ってくれないと」 流血しながらラフプレー“連発”に苦言「痛めつけている」 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

久保建英「審判やライバルが僕を守ってくれないと」 流血しながらラフプレー“連発”に苦言「痛めつけている」

2024/01/04
芸能人 0
  • スペイン1部レアル・ソシエダは1月2日、ラ・リーガ第19節でアラベスと対戦し、1-1で引き分けた。
  • 日本代表MF久保建英は攻撃の中心として活躍。
  • 試合後には現地でインタビューに対応し、最近自身に降りかかるラフプレーに対して苦言を呈した。
  • 【動画】久保建英が試合後に流血しながらもインタビューを受ける実際のシーン 前半36分、ソシエダにピンチが訪れる。
  • GKアレックス・レミロが飛び出したものの、ペナルティーエリア外で手を使ってしまい、ハンドで退場。
  • 後半31分にはPKで失点してしまい、1点ビハインドとなった。
  • 久保は後半アディショナルタイムにこぼれてきたボールを左足一閃。
  • この一戦でも躍動した久保だが、昨年12月21日のラ・リーガ第18節カディス戦(0-0)で相手選手から悪質なファウルを受け、脇腹を殴られたうえ、腕を掴まれながら投げ飛ばされる蛮行を受けた。
  • 試合後、久保はこの日も流血しながらインタビューに応じた。
  • そのなかで、ラフプレーや審判の対応に苦言を呈したという。

1:

スペイン1部レアル・ソシエダは1月2日、ラ・リーガ第19節でアラベスと対戦し、1-1で引き分けた。日本代表MF久保建英は攻撃の中心として活躍。試合後には現地でインタビューに対応し、最近自身に降りかかるラフプレーに対して苦言を呈した。

【動画】久保建英が試合後に流血しながらもインタビューを受ける実際のシーンhttps://www.football-zone.net/archives/499147/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=499147_6

 前半36分、ソシエダにピンチが訪れる。GKアレックス・レミロが飛び出したものの、ペナルティーエリア外で手を使ってしまい、ハンドで退場。後半31分にはPKで失点してしまい、1点ビハインドとなった。それでも、ソシエダは猛攻に出る。久保は後半アディショナルタイムにこぼれてきたボールを左足一閃。強烈な振りのミドルシュートだったが惜しくもクロスバーに直撃した。アディショナルタイム6分、ゴール前でこぼれてきたところ、走ってきたMFマルティン・スビメンディがネットを揺らして同点。劇的な一撃で追いついてドロー決着となった。

 この一戦でも躍動した久保だが、昨年12月21日のラ・リーガ第18節カディス戦(0-0)で相手選手から悪質なファウルを受け、脇腹を殴られたうえ、腕を掴まれながら投げ飛ばされる蛮行を受けた。このプレーは相手は厳罰処分なしなど判定を巡っても議論を呼び、久保自身も肋骨にひびが入っている可能性が指摘されていた。

 試合後、久保はこの日も流血しながらインタビューに応じた。そのなかで、ラフプレーや審判の対応に苦言を呈したという。スペインメディア「エル・デスマルケ」が報じた。

「ここでは誰もが自分にできることをやっている。僕は人々にボールを楽しんでもらおうとしているが、ここ数試合で経験してきたことで、これほど難しいことはなかった。人々、審判、そしてライバルの選手が僕を守ってくれないと……。僕みたいに何か生み出そうとトライする選手たちに対して、もう少し僕を守ってほしい。そうするつもりはない人たちもいるが、彼らは僕を痛めつけている」

 昨年のラフプレーからウインターブレイクを挟んで満身創痍でプレーしていた久保にとって、悲痛の叫びとなった。

1/3(水) 7:41 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ee4e793b1a92dea26d43de1ed598a7565a6218c

288:

>>1 スペイン1部レアル・ソシエダは1月2日、ラ・リーガ第19節でアラベスと対戦し、1-1で引き分けた。日本代表MF久保建英は攻撃の中心として活躍。試合後には現地でインタビューに対応し、最近自身に降りかかるラフプレーに対して苦言を呈した。

【動画】久保建英が試合後に流血しながらもインタビューを受ける実際のシーンhttps://www.football-zone.net/archives/499147/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=499147_6

 前半36分、ソシエダにピンチが訪れる。GKアレックス・レミロが飛び出したものの、ペナルティーエリア外で手を使ってしまい、ハンドで退場。後半31分にはPKで失点してしまい、1点ビハインドとなった。それでも、ソシエダは猛攻に出る。久保は後半アディショナルタイムにこぼれてきたボールを左足一閃。強烈な振りのミドルシュートだったが惜しくもクロスバーに直撃した。アディショナルタイム6分、ゴール前でこぼれてきたところ、走ってきたMFマルティン・スビメンディがネットを揺らして同点。劇的な一撃で追いついてドロー決着となった。

 この一戦でも躍動した久保だが、昨年12月21日のラ・リーガ第18節カディス戦(0-0)で相手選手から悪質なファウルを受け、脇腹を殴られたうえ、腕を掴まれながら投げ飛ばされる蛮行を受けた。このプレーは相手は厳罰処分なしなど判定を巡っても議論を呼び、久保自身も肋骨にひびが入っている可能性が指摘されていた。

 試合後、久保はこの日も流血しながらインタビューに応じた。そのなかで、ラフプレーや審判の対応に苦言を呈したという。スペインメディア「エル・デスマルケ」が報じた。

「ここでは誰もが自分にできることをやっている。僕は人々にボールを楽しんでもらおうとしているが、ここ数試合で経験してきたことで、これほど難しいことはなかった。人々、審判、そしてライバルの選手が僕を守ってくれないと……。僕みたいに何か生み出そうとトライする選手たちに対して、もう少し僕を守ってほしい。そうするつもりはない人たちもいるが、彼らは僕を痛めつけている」

 昨年のラフプレーからウインターブレイクを挟んで満身創痍でプレーしていた久保にとって、悲痛の叫びとなった。

1/3(水) 7:41 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ee4e793b1a92dea26d43de1ed598a7565a6218c


どうして日本人って世界中の人達から嫌われてるの?

293:

>>288 どうして日本人って世界中の人達から嫌われてるの?


舐められてるんだよ
ファンが家燃やしてやればいい

295:

>>288 どうして日本人って世界中の人達から嫌われてるの?


弱い国から強い国に行くと舐められる

435:

>>1 スペイン1部レアル・ソシエダは1月2日、ラ・リーガ第19節でアラベスと対戦し、1-1で引き分けた。日本代表MF久保建英は攻撃の中心として活躍。試合後には現地でインタビューに対応し、最近自身に降りかかるラフプレーに対して苦言を呈した。

【動画】久保建英が試合後に流血しながらもインタビューを受ける実際のシーンhttps://www.football-zone.net/archives/499147/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=499147_6

 前半36分、ソシエダにピンチが訪れる。GKアレックス・レミロが飛び出したものの、ペナルティーエリア外で手を使ってしまい、ハンドで退場。後半31分にはPKで失点してしまい、1点ビハインドとなった。それでも、ソシエダは猛攻に出る。久保は後半アディショナルタイムにこぼれてきたボールを左足一閃。強烈な振りのミドルシュートだったが惜しくもクロスバーに直撃した。アディショナルタイム6分、ゴール前でこぼれてきたところ、走ってきたMFマルティン・スビメンディがネットを揺らして同点。劇的な一撃で追いついてドロー決着となった。

 この一戦でも躍動した久保だが、昨年12月21日のラ・リーガ第18節カディス戦(0-0)で相手選手から悪質なファウルを受け、脇腹を殴られたうえ、腕を掴まれながら投げ飛ばされる蛮行を受けた。このプレーは相手は厳罰処分なしなど判定を巡っても議論を呼び、久保自身も肋骨にひびが入っている可能性が指摘されていた。

 試合後、久保はこの日も流血しながらインタビューに応じた。そのなかで、ラフプレーや審判の対応に苦言を呈したという。スペインメディア「エル・デスマルケ」が報じた。

「ここでは誰もが自分にできることをやっている。僕は人々にボールを楽しんでもらおうとしているが、ここ数試合で経験してきたことで、これほど難しいことはなかった。人々、審判、そしてライバルの選手が僕を守ってくれないと……。僕みたいに何か生み出そうとトライする選手たちに対して、もう少し僕を守ってほしい。そうするつもりはない人たちもいるが、彼らは僕を痛めつけている」

 昨年のラフプレーからウインターブレイクを挟んで満身創痍でプレーしていた久保にとって、悲痛の叫びとなった。

1/3(水) 7:41 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ee4e793b1a92dea26d43de1ed598a7565a6218c


この潰され方は一流選手だねえ、トップオブトップの扱いだよ

444:

>>1 スペイン1部レアル・ソシエダは1月2日、ラ・リーガ第19節でアラベスと対戦し、1-1で引き分けた。日本代表MF久保建英は攻撃の中心として活躍。試合後には現地でインタビューに対応し、最近自身に降りかかるラフプレーに対して苦言を呈した。

【動画】久保建英が試合後に流血しながらもインタビューを受ける実際のシーンhttps://www.football-zone.net/archives/499147/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=499147_6

 前半36分、ソシエダにピンチが訪れる。GKアレックス・レミロが飛び出したものの、ペナルティーエリア外で手を使ってしまい、ハンドで退場。後半31分にはPKで失点してしまい、1点ビハインドとなった。それでも、ソシエダは猛攻に出る。久保は後半アディショナルタイムにこぼれてきたボールを左足一閃。強烈な振りのミドルシュートだったが惜しくもクロスバーに直撃した。アディショナルタイム6分、ゴール前でこぼれてきたところ、走ってきたMFマルティン・スビメンディがネットを揺らして同点。劇的な一撃で追いついてドロー決着となった。

 この一戦でも躍動した久保だが、昨年12月21日のラ・リーガ第18節カディス戦(0-0)で相手選手から悪質なファウルを受け、脇腹を殴られたうえ、腕を掴まれながら投げ飛ばされる蛮行を受けた。このプレーは相手は厳罰処分なしなど判定を巡っても議論を呼び、久保自身も肋骨にひびが入っている可能性が指摘されていた。

 試合後、久保はこの日も流血しながらインタビューに応じた。そのなかで、ラフプレーや審判の対応に苦言を呈したという。スペインメディア「エル・デスマルケ」が報じた。

「ここでは誰もが自分にできることをやっている。僕は人々にボールを楽しんでもらおうとしているが、ここ数試合で経験してきたことで、これほど難しいことはなかった。人々、審判、そしてライバルの選手が僕を守ってくれないと……。僕みたいに何か生み出そうとトライする選手たちに対して、もう少し僕を守ってほしい。そうするつもりはない人たちもいるが、彼らは僕を痛めつけている」

 昨年のラフプレーからウインターブレイクを挟んで満身創痍でプレーしていた久保にとって、悲痛の叫びとなった。

1/3(水) 7:41 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ee4e793b1a92dea26d43de1ed598a7565a6218c


ちゃんと翻訳せいや!機械翻訳みたいになっとるやん

445:

>>1 スペイン1部レアル・ソシエダは1月2日、ラ・リーガ第19節でアラベスと対戦し、1-1で引き分けた。日本代表MF久保建英は攻撃の中心として活躍。試合後には現地でインタビューに対応し、最近自身に降りかかるラフプレーに対して苦言を呈した。

【動画】久保建英が試合後に流血しながらもインタビューを受ける実際のシーンhttps://www.football-zone.net/archives/499147/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=499147_6

 前半36分、ソシエダにピンチが訪れる。GKアレックス・レミロが飛び出したものの、ペナルティーエリア外で手を使ってしまい、ハンドで退場。後半31分にはPKで失点してしまい、1点ビハインドとなった。それでも、ソシエダは猛攻に出る。久保は後半アディショナルタイムにこぼれてきたボールを左足一閃。強烈な振りのミドルシュートだったが惜しくもクロスバーに直撃した。アディショナルタイム6分、ゴール前でこぼれてきたところ、走ってきたMFマルティン・スビメンディがネットを揺らして同点。劇的な一撃で追いついてドロー決着となった。

 この一戦でも躍動した久保だが、昨年12月21日のラ・リーガ第18節カディス戦(0-0)で相手選手から悪質なファウルを受け、脇腹を殴られたうえ、腕を掴まれながら投げ飛ばされる蛮行を受けた。このプレーは相手は厳罰処分なしなど判定を巡っても議論を呼び、久保自身も肋骨にひびが入っている可能性が指摘されていた。

 試合後、久保はこの日も流血しながらインタビューに応じた。そのなかで、ラフプレーや審判の対応に苦言を呈したという。スペインメディア「エル・デスマルケ」が報じた。

「ここでは誰もが自分にできることをやっている。僕は人々にボールを楽しんでもらおうとしているが、ここ数試合で経験してきたことで、これほど難しいことはなかった。人々、審判、そしてライバルの選手が僕を守ってくれないと……。僕みたいに何か生み出そうとトライする選手たちに対して、もう少し僕を守ってほしい。そうするつもりはない人たちもいるが、彼らは僕を痛めつけている」

 昨年のラフプレーからウインターブレイクを挟んで満身創痍でプレーしていた久保にとって、悲痛の叫びとなった。

1/3(水) 7:41 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ee4e793b1a92dea26d43de1ed598a7565a6218c


血流れてないし肋骨も折れてない 痛い言いたい病か!?

510:

>>1 スペイン1部レアル・ソシエダは1月2日、ラ・リーガ第19節でアラベスと対戦し、1-1で引き分けた。日本代表MF久保建英は攻撃の中心として活躍。試合後には現地でインタビューに対応し、最近自身に降りかかるラフプレーに対して苦言を呈した。

【動画】久保建英が試合後に流血しながらもインタビューを受ける実際のシーンhttps://www.football-zone.net/archives/499147/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=499147_6

 前半36分、ソシエダにピンチが訪れる。GKアレックス・レミロが飛び出したものの、ペナルティーエリア外で手を使ってしまい、ハンドで退場。後半31分にはPKで失点してしまい、1点ビハインドとなった。それでも、ソシエダは猛攻に出る。久保は後半アディショナルタイムにこぼれてきたボールを左足一閃。強烈な振りのミドルシュートだったが惜しくもクロスバーに直撃した。アディショナルタイム6分、ゴール前でこぼれてきたところ、走ってきたMFマルティン・スビメンディがネットを揺らして同点。劇的な一撃で追いついてドロー決着となった。

 この一戦でも躍動した久保だが、昨年12月21日のラ・リーガ第18節カディス戦(0-0)で相手選手から悪質なファウルを受け、脇腹を殴られたうえ、腕を掴まれながら投げ飛ばされる蛮行を受けた。このプレーは相手は厳罰処分なしなど判定を巡っても議論を呼び、久保自身も肋骨にひびが入っている可能性が指摘されていた。

 試合後、久保はこの日も流血しながらインタビューに応じた。そのなかで、ラフプレーや審判の対応に苦言を呈したという。スペインメディア「エル・デスマルケ」が報じた。

「ここでは誰もが自分にできることをやっている。僕は人々にボールを楽しんでもらおうとしているが、ここ数試合で経験してきたことで、これほど難しいことはなかった。人々、審判、そしてライバルの選手が僕を守ってくれないと……。僕みたいに何か生み出そうとトライする選手たちに対して、もう少し僕を守ってほしい。そうするつもりはない人たちもいるが、彼らは僕を痛めつけている」

 昨年のラフプレーからウインターブレイクを挟んで満身創痍でプレーしていた久保にとって、悲痛の叫びとなった。

1/3(水) 7:41 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ee4e793b1a92dea26d43de1ed598a7565a6218c


早くビッグクラブへ移籍しろよ

ラ・レアルにいたら上手い君がターゲットにならざる終えない

819:

>>1 スペイン1部レアル・ソシエダは1月2日、ラ・リーガ第19節でアラベスと対戦し、1-1で引き分けた。日本代表MF久保建英は攻撃の中心として活躍。試合後には現地でインタビューに対応し、最近自身に降りかかるラフプレーに対して苦言を呈した。

【動画】久保建英が試合後に流血しながらもインタビューを受ける実際のシーンhttps://www.football-zone.net/archives/499147/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=499147_6

 前半36分、ソシエダにピンチが訪れる。GKアレックス・レミロが飛び出したものの、ペナルティーエリア外で手を使ってしまい、ハンドで退場。後半31分にはPKで失点してしまい、1点ビハインドとなった。それでも、ソシエダは猛攻に出る。久保は後半アディショナルタイムにこぼれてきたボールを左足一閃。強烈な振りのミドルシュートだったが惜しくもクロスバーに直撃した。アディショナルタイム6分、ゴール前でこぼれてきたところ、走ってきたMFマルティン・スビメンディがネットを揺らして同点。劇的な一撃で追いついてドロー決着となった。

 この一戦でも躍動した久保だが、昨年12月21日のラ・リーガ第18節カディス戦(0-0)で相手選手から悪質なファウルを受け、脇腹を殴られたうえ、腕を掴まれながら投げ飛ばされる蛮行を受けた。このプレーは相手は厳罰処分なしなど判定を巡っても議論を呼び、久保自身も肋骨にひびが入っている可能性が指摘されていた。

 試合後、久保はこの日も流血しながらインタビューに応じた。そのなかで、ラフプレーや審判の対応に苦言を呈したという。スペインメディア「エル・デスマルケ」が報じた。

「ここでは誰もが自分にできることをやっている。僕は人々にボールを楽しんでもらおうとしているが、ここ数試合で経験してきたことで、これほど難しいことはなかった。人々、審判、そしてライバルの選手が僕を守ってくれないと……。僕みたいに何か生み出そうとトライする選手たちに対して、もう少し僕を守ってほしい。そうするつもりはない人たちもいるが、彼らは僕を痛めつけている」

 昨年のラフプレーからウインターブレイクを挟んで満身創痍でプレーしていた久保にとって、悲痛の叫びとなった。

1/3(水) 7:41 フットボールゾーン
https://news.yahoo.co.jp/articles/9ee4e793b1a92dea26d43de1ed598a7565a6218c


掴まれて振り回されたりしてるのにイエローも出さないからやりたい砲台にはなってるわな。
やられてラフプレーに出れば相手の思うツボだから、逆にネイマールみたいにオーバーアクションもある意味正解なのかもなぁ。

821:

>>819 掴まれて振り回されたりしてるのにイエローも出さないからやりたい砲台にはなってるわな。
やられてラフプレーに出れば相手の思うツボだから、逆にネイマールみたいにオーバーアクションもある意味正解なのかもなぁ。


それイエロー出たぞアホ

836:

>>819 掴まれて振り回されたりしてるのにイエローも出さないからやりたい砲台にはなってるわな。
やられてラフプレーに出れば相手の思うツボだから、逆にネイマールみたいにオーバーアクションもある意味正解なのかもなぁ。


ネイマールは怪我防ぐ目的もあったけどキャリア最後に大怪我しちゃったな

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

122:

ペレ、クライフやジーコらからネイマール、メッシらもやらててきたからな
久保の言う通りだけど、現実はその対策はまだ徹底されてないんだよね
ホールディングの反則なんかをちゃんと取るだけでサッカーはもっと攻撃的で面白くなると思うんだけどね

206:

サッカーは昔は紳士のスポーツと
言われたそうだが。
今の私には最も卑しいスポーツに見える。
相手の服を引っ張る、
大げさなアピール、
相手をケガさせるようなスライディング
それらに気づかない愉快な審判。
さらに、差別大好き西洋人。
牛は食べてよいが、小鳥は殺すなと
彼らは命に順位をつけることが大好き。
日本人が活躍するのは、さぞむかつくだろう。

227:

>>206 サッカーは昔は紳士のスポーツと
言われたそうだが。
今の私には最も卑しいスポーツに見える。
相手の服を引っ張る、
大げさなアピール、
相手をケガさせるようなスライディング
それらに気づかない愉快な審判。
さらに、差別大好き西洋人。
牛は食べてよいが、小鳥は殺すなと
彼らは命に順位をつけることが大好き。
日本人が活躍するのは、さぞむかつくだろう。


テニスも酷いぞ
サッカーと争う醜さ

218:

クリロナは全盛期時代ファウルされまくるからダイブで対抗してたよな
審判が守ってくれないから自分で自分を守るしかないとか言って

実際悪質なファウルが来ると思ったら自分から飛ぶしかないし、体が反応しちゃうと思うよ。久保がシミュレーションでイエロー貰ったときとか怪我恐くて飛んだっぽく見えたし

264:

プレータッチ細かくてフィジカル強くて手を使わないと倒せないからラフプレーを受ける
フィジカルがー虚弱がー実力がープレミアのほうがー言ってるやつは1試合も通して見てない

328:

偉いわ 久保は はっきり言って
明らかに久保を潰しに暴力振るってきているのいたからな 最近
抗議でその暴力の動画うpしてたけど、版権理由に削除されてリーガもクラブもなんもせんw

413:

これってソシエダの他の選手が久保の代わりにやり返さないから言ってるんでしょ
他のチームならエース級がやられたらチームメイトの格下のやつがやり返すだろ?
久保ってチーム内でも信頼されてないって思ってしまうわ
結局言葉喋れても差別あるじゃん
差別するやつは言語喋れないのを言い訳にしてただけ

418:

>>413 これってソシエダの他の選手が久保の代わりにやり返さないから言ってるんでしょ
他のチームならエース級がやられたらチームメイトの格下のやつがやり返すだろ?
久保ってチーム内でも信頼されてないって思ってしまうわ
結局言葉喋れても差別あるじゃん
差別するやつは言語喋れないのを言い訳にしてただけ


基本的に世界中どこでもチビは舐められる
例外はメッシクラスだけ

434:

>>418 基本的に世界中どこでもチビは舐められる
例外はメッシクラスだけ


そのメッシもレアル(特にラモス)からは殺人級のタックルされてたし他のチームもドリブル止めるためにユニフォーム引っ張ったり激しいチャージはしてた

439:

>>434 そのメッシもレアル(特にラモス)からは殺人級のタックルされてたし他のチームもドリブル止めるためにユニフォーム引っ張ったり激しいチャージはしてた


あらためておもうイガンインのすごさ

443:

>>413 これってソシエダの他の選手が久保の代わりにやり返さないから言ってるんでしょ
他のチームならエース級がやられたらチームメイトの格下のやつがやり返すだろ?
久保ってチーム内でも信頼されてないって思ってしまうわ
結局言葉喋れても差別あるじゃん
差別するやつは言語喋れないのを言い訳にしてただけ


バスク地方のクラブは血統主義、民族主義であるから
アジア人のタケは外様にすぎず
ただ一時的に利用してるだけなので
真の意味で仲間とは思われていない
なのでタケがボロカスやられても知らん顔なのだ

446:

ちなみにトッティはバロに爺とと言われた時は
本気ローキックをして審判に言われる前に1人でさっさと退場しました

448:

>>446 ちなみにトッティはバロに爺とと言われた時は
本気ローキックをして審判に言われる前に1人でさっさと退場しました


かっこよw

474:

>>448 かっこよw


映像もあるよ
一応先にレッド貰ってけどやりきった後のさっぱり顔で退場

478:

>>474 映像もあるよ
一応先にレッド貰ってけどやりきった後のさっぱり顔で退場


ふぁーw

憎しみこもってて🌱

ありがとうw

659:

>>474 映像もあるよ
一応先にレッド貰ってけどやりきった後のさっぱり顔で退場


頭も蹴ってて怖

499:

>>446 ちなみにトッティはバロに爺とと言われた時は
本気ローキックをして審判に言われる前に1人でさっさと退場しました


最近の中田との対談では、トッティの愚痴に同調して「そんな奴は俺が殴ってやるよw」みたいなことを言った中田を「?お前はそんなキャラクターじゃないだろ」みたいにいなしてたな

528:

>>499 最近の中田との対談では、トッティの愚痴に同調して「そんな奴は俺が殴ってやるよw」みたいなことを言った中田を「?お前はそんなキャラクターじゃないだろ」みたいにいなしてたな


トッティはデルピエロとの対談で当時のセリエは審判の見えない所で殴ったり削ったりしてくる奴が多かったと話してたな

あの二人は代表でポジション争ってた割には仲が良いのが意外だった
トッティがデルピエロの事を凄くリスペクトしてたし
そんな中、中田の話題もポロッと出てたわ

568:

「体格の大きい子に殴られた。あまり言えないですけど」久保建英がバルサ時代の“過酷な環境”を告白
https://news.yahoo.co.jp/articles/b20187d93bab3bbf452ca400b50c0a61487f1032

体が小さい久保が日常的にデカいチームメイトに殴られ蹴られ、紅白戦ではラフプレーで吹っ飛ばされてたんだよな
スペインってゴミみたいな国だね

626:

これ逆にこの発言した久保に出場停止をって言ってるヤツいるのか
無茶苦茶だな
コンタクトスポーツはそうだけど、さすがに暴力を肯定すんのは絶対に違うだろ
そらネイマールもこんなリーグにいたらゴロゴロしだすわ
ラ・リーガはまじで糞

668:

レベルの高いリーグでは1vs1で抜けないのが日本人だったのに
それが久保、三苫、伊東と3人も出て来た

737:

ドリブラーが一番削られる率高いよな
1対1で負けてイラついてラフプレーに走るんだろうけど、たまにペペみたいに相手の背中や頭をモロに蹴ろうとするキチガイもいるから危険だよな
特に海外はすぐぶちギレるからホント危ない

740:

味方レアルの監督や選手がたいしてアピールしないのがすべて
暴行される久保へのケアが少なすぎる

こないだボールのないところで頭を2発殴られた久保が猛抗議
相手ベテラン選手から「そっちが3-0で勝ってるんだから我慢しろや」
とめちゃくちゃなこと言われたときも味方はスルー

試合中に「ラ・リーガは差別主義と戦います」と電光掲示板が流れるけどあんなんウソやで

745:

>>740 味方レアルの監督や選手がたいしてアピールしないのがすべて
暴行される久保へのケアが少なすぎる

こないだボールのないところで頭を2発殴られた久保が猛抗議
相手ベテラン選手から「そっちが3-0で勝ってるんだから我慢しろや」
とめちゃくちゃなこと言われたときも味方はスルー

試合中に「ラ・リーガは差別主義と戦います」と電光掲示板が流れるけどあんなんウソやで


前回はレミーロが久保へのファールの抗議でイエローもらったし、
今回はベンチがイエローもらってたでしょ?

761:

>>740 味方レアルの監督や選手がたいしてアピールしないのがすべて
暴行される久保へのケアが少なすぎる

こないだボールのないところで頭を2発殴られた久保が猛抗議
相手ベテラン選手から「そっちが3-0で勝ってるんだから我慢しろや」
とめちゃくちゃなこと言われたときも味方はスルー

試合中に「ラ・リーガは差別主義と戦います」と電光掲示板が流れるけどあんなんウソやで


ジャップに暴行を加えるのは人間の持って生まれた権利だからな

858:

イガンインは体鍛えてフィジカル強くて久保みたいに弱音はかずに頑張ってるのにな
久保は体が貧弱過ぎるんだわイガンインを見習え
イガンインは3つ目のタイトル獲得してるのに久保は体弱いままだと何も勝ち取れないぞ
https://twitter.com/Kanginlee_wife_/status/1742653528714420525
(deleted an unsolicited ad)

873:

英訳見てわかったけど、俺のようにプレイで仕掛けていく(try things)選手たちを保護するようにしないと、リーガだめになるよってことだな。
大谷なみにサッカー界を考えてプレイする久保はやっぱすげぇ

875:

>>873 英訳見てわかったけど、俺のようにプレイで仕掛けていく(try things)選手たちを保護するようにしないと、リーガだめになるよってことだな。
大谷なみにサッカー界を考えてプレイする久保はやっぱすげぇ


CLで6試合ノーゴールの久保が言っても全く説得力無しwww
そういうのはヨーロッパで結果出してから言えよ久保笑
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1704243067

Comments 0

コメントはまだありません。