死去報道のイ・ソンギュンさん「パラサイト」「マイ・ディア・ミスター」等数多くの名作で活躍 - 映画
げいのうまとめんぬ

死去報道のイ・ソンギュンさん「パラサイト」「マイ・ディア・ミスター」等数多くの名作で活躍

2023/12/28
映画 0
  • 韓国の俳優イ・ソンギュンさん(48)が27日、死亡した状態で発見された。
  • 韓国のKBSニュースなどが報じている。
  • イさんは韓国芸能界を代表する大物俳優として知られていた。
  • イ・ソンギュンさん「マイ・ディア・ミスター」「パラサイト」等で活躍 イさんは韓国芸術総合学校演劇院を卒業後、2001年にシットコム「恋人たち」でデビュー。
  • 2007年韓国でドラマ化された「白い巨塔」でメインキャストを務め大きな注目を集めた。
  • 同年「コーヒープリンス1号店」では主演コン・ユのライバル役を務め、日本でも知名度を上げた。
  • トレードマークのロートーンボイスで注目を集め、その後韓国を代表する映画俳優として、日本でも放映された「ヘウォンの恋愛日記」(2014)、「最後まで行く」(2015)、「修羅の華」(2018)、「王様の事件手帖」(2018)等に出演。
  • 2018年に歌手兼俳優のIUと共演したドラマ「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」では、人生の重みを耐えながら生きていく中年男性役を好演し、同年の韓国内芸術賞を総なめに。
  • さらに2019年に出演したポン・ジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」は、「第92回アカデミー賞」で外国語作品初の作品賞を受賞。
  • イさんは主人公家族に寄生される社長役を演じ、高い演技力で話題となった。

1:

2023.12.27 13:13

韓国の俳優イ・ソンギュンさん(48)が27日、死亡した状態で発見された。韓国のKBSニュースなどが報じている。イさんは韓国芸能界を代表する大物俳優として知られていた。





イ・ソンギュンさん「マイ・ディア・ミスター」「パラサイト」等で活躍

イさんは韓国芸術総合学校演劇院を卒業後、2001年にシットコム「恋人たち」でデビュー。2007年韓国でドラマ化された「白い巨塔」でメインキャストを務め大きな注目を集めた。同年「コーヒープリンス1号店」では主演コン・ユのライバル役を務め、日本でも知名度を上げた。

トレードマークのロートーンボイスで注目を集め、その後韓国を代表する映画俳優として、日本でも放映された「ヘウォンの恋愛日記」(2014)、「最後まで行く」(2015)、「修羅の華」(2018)、「王様の事件手帖」(2018)等に出演。「最後まで行く」は中国、フランス、日本でもリメイクされる名作となった。

2018年に歌手兼俳優のIUと共演したドラマ「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」では、人生の重みを耐えながら生きていく中年男性役を好演し、同年の韓国内芸術賞を総なめに。国内外から高い評価を受ける名作ドラマとして刻まれている。

さらに2019年に出演したポン・ジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」は、「第92回アカデミー賞」で外国語作品初の作品賞を受賞。イさんは主人公家族に寄生される社長役を演じ、高い演技力で話題となった。

近年は金大中をモデルとした政治映画「キングメーカー 大統領を作った男」(2022)や、金融業界を舞台とした復讐劇を描いたドラマ「ペイバック~金と権力~」(2023)等に出演。

麻薬投薬疑惑を巡る騒動を受け、出演予定だったドラマ「ノー・ウェイ・アウト」は自主降板したと伝えられていた。





イ・ソンギュンさん、意識不明のまま発見
https://mdpr.jp/k-enta/detail/4120878

151:

>>1 2023.12.27 13:13

韓国の俳優イ・ソンギュンさん(48)が27日、死亡した状態で発見された。韓国のKBSニュースなどが報じている。イさんは韓国芸能界を代表する大物俳優として知られていた。





イ・ソンギュンさん「マイ・ディア・ミスター」「パラサイト」等で活躍

イさんは韓国芸術総合学校演劇院を卒業後、2001年にシットコム「恋人たち」でデビュー。2007年韓国でドラマ化された「白い巨塔」でメインキャストを務め大きな注目を集めた。同年「コーヒープリンス1号店」では主演コン・ユのライバル役を務め、日本でも知名度を上げた。

トレードマークのロートーンボイスで注目を集め、その後韓国を代表する映画俳優として、日本でも放映された「ヘウォンの恋愛日記」(2014)、「最後まで行く」(2015)、「修羅の華」(2018)、「王様の事件手帖」(2018)等に出演。「最後まで行く」は中国、フランス、日本でもリメイクされる名作となった。

2018年に歌手兼俳優のIUと共演したドラマ「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」では、人生の重みを耐えながら生きていく中年男性役を好演し、同年の韓国内芸術賞を総なめに。国内外から高い評価を受ける名作ドラマとして刻まれている。

さらに2019年に出演したポン・ジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」は、「第92回アカデミー賞」で外国語作品初の作品賞を受賞。イさんは主人公家族に寄生される社長役を演じ、高い演技力で話題となった。

近年は金大中をモデルとした政治映画「キングメーカー 大統領を作った男」(2022)や、金融業界を舞台とした復讐劇を描いたドラマ「ペイバック~金と権力~」(2023)等に出演。

麻薬投薬疑惑を巡る騒動を受け、出演予定だったドラマ「ノー・ウェイ・アウト」は自主降板したと伝えられていた。





イ・ソンギュンさん、意識不明のまま発見
https://mdpr.jp/k-enta/detail/4120878


主役のおっさんかと思ってビックリしたわ~
あっちだとさすがにインパクトあるよな
追憶の何とかよかったし

金持ち社長役の人か
こっちは全然知らん
日本で言ったら誰?

484:

>>1 2023.12.27 13:13

韓国の俳優イ・ソンギュンさん(48)が27日、死亡した状態で発見された。韓国のKBSニュースなどが報じている。イさんは韓国芸能界を代表する大物俳優として知られていた。





イ・ソンギュンさん「マイ・ディア・ミスター」「パラサイト」等で活躍

イさんは韓国芸術総合学校演劇院を卒業後、2001年にシットコム「恋人たち」でデビュー。2007年韓国でドラマ化された「白い巨塔」でメインキャストを務め大きな注目を集めた。同年「コーヒープリンス1号店」では主演コン・ユのライバル役を務め、日本でも知名度を上げた。

トレードマークのロートーンボイスで注目を集め、その後韓国を代表する映画俳優として、日本でも放映された「ヘウォンの恋愛日記」(2014)、「最後まで行く」(2015)、「修羅の華」(2018)、「王様の事件手帖」(2018)等に出演。「最後まで行く」は中国、フランス、日本でもリメイクされる名作となった。

2018年に歌手兼俳優のIUと共演したドラマ「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」では、人生の重みを耐えながら生きていく中年男性役を好演し、同年の韓国内芸術賞を総なめに。国内外から高い評価を受ける名作ドラマとして刻まれている。

さらに2019年に出演したポン・ジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」は、「第92回アカデミー賞」で外国語作品初の作品賞を受賞。イさんは主人公家族に寄生される社長役を演じ、高い演技力で話題となった。

近年は金大中をモデルとした政治映画「キングメーカー 大統領を作った男」(2022)や、金融業界を舞台とした復讐劇を描いたドラマ「ペイバック~金と権力~」(2023)等に出演。

麻薬投薬疑惑を巡る騒動を受け、出演予定だったドラマ「ノー・ウェイ・アウト」は自主降板したと伝えられていた。





イ・ソンギュンさん、意識不明のまま発見
https://mdpr.jp/k-enta/detail/4120878


マイディアのあのおっさんか!?
確か大麻だか薬だかの報道あったな

614:

>>1 2023.12.27 13:13

韓国の俳優イ・ソンギュンさん(48)が27日、死亡した状態で発見された。韓国のKBSニュースなどが報じている。イさんは韓国芸能界を代表する大物俳優として知られていた。





イ・ソンギュンさん「マイ・ディア・ミスター」「パラサイト」等で活躍

イさんは韓国芸術総合学校演劇院を卒業後、2001年にシットコム「恋人たち」でデビュー。2007年韓国でドラマ化された「白い巨塔」でメインキャストを務め大きな注目を集めた。同年「コーヒープリンス1号店」では主演コン・ユのライバル役を務め、日本でも知名度を上げた。

トレードマークのロートーンボイスで注目を集め、その後韓国を代表する映画俳優として、日本でも放映された「ヘウォンの恋愛日記」(2014)、「最後まで行く」(2015)、「修羅の華」(2018)、「王様の事件手帖」(2018)等に出演。「最後まで行く」は中国、フランス、日本でもリメイクされる名作となった。

2018年に歌手兼俳優のIUと共演したドラマ「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」では、人生の重みを耐えながら生きていく中年男性役を好演し、同年の韓国内芸術賞を総なめに。国内外から高い評価を受ける名作ドラマとして刻まれている。

さらに2019年に出演したポン・ジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」は、「第92回アカデミー賞」で外国語作品初の作品賞を受賞。イさんは主人公家族に寄生される社長役を演じ、高い演技力で話題となった。

近年は金大中をモデルとした政治映画「キングメーカー 大統領を作った男」(2022)や、金融業界を舞台とした復讐劇を描いたドラマ「ペイバック~金と権力~」(2023)等に出演。

麻薬投薬疑惑を巡る騒動を受け、出演予定だったドラマ「ノー・ウェイ・アウト」は自主降板したと伝えられていた。





イ・ソンギュンさん、意識不明のまま発見
https://mdpr.jp/k-enta/detail/4120878


普通こうなるよな

asukaとかピエール瀧とかが異常なんだよな

恥の文化は韓国にあるけど日本にはない

恥知らずの日本人

703:

>>1 2023.12.27 13:13

韓国の俳優イ・ソンギュンさん(48)が27日、死亡した状態で発見された。韓国のKBSニュースなどが報じている。イさんは韓国芸能界を代表する大物俳優として知られていた。





イ・ソンギュンさん「マイ・ディア・ミスター」「パラサイト」等で活躍

イさんは韓国芸術総合学校演劇院を卒業後、2001年にシットコム「恋人たち」でデビュー。2007年韓国でドラマ化された「白い巨塔」でメインキャストを務め大きな注目を集めた。同年「コーヒープリンス1号店」では主演コン・ユのライバル役を務め、日本でも知名度を上げた。

トレードマークのロートーンボイスで注目を集め、その後韓国を代表する映画俳優として、日本でも放映された「ヘウォンの恋愛日記」(2014)、「最後まで行く」(2015)、「修羅の華」(2018)、「王様の事件手帖」(2018)等に出演。「最後まで行く」は中国、フランス、日本でもリメイクされる名作となった。

2018年に歌手兼俳優のIUと共演したドラマ「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」では、人生の重みを耐えながら生きていく中年男性役を好演し、同年の韓国内芸術賞を総なめに。国内外から高い評価を受ける名作ドラマとして刻まれている。

さらに2019年に出演したポン・ジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」は、「第92回アカデミー賞」で外国語作品初の作品賞を受賞。イさんは主人公家族に寄生される社長役を演じ、高い演技力で話題となった。

近年は金大中をモデルとした政治映画「キングメーカー 大統領を作った男」(2022)や、金融業界を舞台とした復讐劇を描いたドラマ「ペイバック~金と権力~」(2023)等に出演。

麻薬投薬疑惑を巡る騒動を受け、出演予定だったドラマ「ノー・ウェイ・アウト」は自主降板したと伝えられていた。





イ・ソンギュンさん、意識不明のまま発見
https://mdpr.jp/k-enta/detail/4120878


韓国芸能界に薬物汚染とか性被害とかあるわけないだろ。ジャップじゃあるまいし。デマデマ。これから日本のテレビはK芸能人が席巻するんだからな

783:

>>1 2023.12.27 13:13

韓国の俳優イ・ソンギュンさん(48)が27日、死亡した状態で発見された。韓国のKBSニュースなどが報じている。イさんは韓国芸能界を代表する大物俳優として知られていた。





イ・ソンギュンさん「マイ・ディア・ミスター」「パラサイト」等で活躍

イさんは韓国芸術総合学校演劇院を卒業後、2001年にシットコム「恋人たち」でデビュー。2007年韓国でドラマ化された「白い巨塔」でメインキャストを務め大きな注目を集めた。同年「コーヒープリンス1号店」では主演コン・ユのライバル役を務め、日本でも知名度を上げた。

トレードマークのロートーンボイスで注目を集め、その後韓国を代表する映画俳優として、日本でも放映された「ヘウォンの恋愛日記」(2014)、「最後まで行く」(2015)、「修羅の華」(2018)、「王様の事件手帖」(2018)等に出演。「最後まで行く」は中国、フランス、日本でもリメイクされる名作となった。

2018年に歌手兼俳優のIUと共演したドラマ「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」では、人生の重みを耐えながら生きていく中年男性役を好演し、同年の韓国内芸術賞を総なめに。国内外から高い評価を受ける名作ドラマとして刻まれている。

さらに2019年に出演したポン・ジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」は、「第92回アカデミー賞」で外国語作品初の作品賞を受賞。イさんは主人公家族に寄生される社長役を演じ、高い演技力で話題となった。

近年は金大中をモデルとした政治映画「キングメーカー 大統領を作った男」(2022)や、金融業界を舞台とした復讐劇を描いたドラマ「ペイバック~金と権力~」(2023)等に出演。

麻薬投薬疑惑を巡る騒動を受け、出演予定だったドラマ「ノー・ウェイ・アウト」は自主降板したと伝えられていた。





イ・ソンギュンさん、意識不明のまま発見
https://mdpr.jp/k-enta/detail/4120878


またワクチンの犠牲者

785:

>>783 またワクチンの犠牲者


薬物違いです

787:

>>1 2023.12.27 13:13

韓国の俳優イ・ソンギュンさん(48)が27日、死亡した状態で発見された。韓国のKBSニュースなどが報じている。イさんは韓国芸能界を代表する大物俳優として知られていた。





イ・ソンギュンさん「マイ・ディア・ミスター」「パラサイト」等で活躍

イさんは韓国芸術総合学校演劇院を卒業後、2001年にシットコム「恋人たち」でデビュー。2007年韓国でドラマ化された「白い巨塔」でメインキャストを務め大きな注目を集めた。同年「コーヒープリンス1号店」では主演コン・ユのライバル役を務め、日本でも知名度を上げた。

トレードマークのロートーンボイスで注目を集め、その後韓国を代表する映画俳優として、日本でも放映された「ヘウォンの恋愛日記」(2014)、「最後まで行く」(2015)、「修羅の華」(2018)、「王様の事件手帖」(2018)等に出演。「最後まで行く」は中国、フランス、日本でもリメイクされる名作となった。

2018年に歌手兼俳優のIUと共演したドラマ「マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~」では、人生の重みを耐えながら生きていく中年男性役を好演し、同年の韓国内芸術賞を総なめに。国内外から高い評価を受ける名作ドラマとして刻まれている。

さらに2019年に出演したポン・ジュノ監督「パラサイト 半地下の家族」は、「第92回アカデミー賞」で外国語作品初の作品賞を受賞。イさんは主人公家族に寄生される社長役を演じ、高い演技力で話題となった。

近年は金大中をモデルとした政治映画「キングメーカー 大統領を作った男」(2022)や、金融業界を舞台とした復讐劇を描いたドラマ「ペイバック~金と権力~」(2023)等に出演。

麻薬投薬疑惑を巡る騒動を受け、出演予定だったドラマ「ノー・ウェイ・アウト」は自主降板したと伝えられていた。





イ・ソンギュンさん、意識不明のまま発見
https://mdpr.jp/k-enta/detail/4120878


イソジンなら知ってる

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

85:

倍返し?

金融業界を舞台とした復讐劇を描いたドラマ「ペイバック~金と権力~」(2023)等に出演。

694:

>>85 倍返し?

金融業界を舞台とした復讐劇を描いたドラマ「ペイバック~金と権力~」(2023)等に出演。


万田金融的な

96:

コーヒープリンス1号店は初期の韓流ブームの頃に日本で再放送やってたからおばさん達がよく見てた

114:

アジアの名優を失ってしまった喪失感は韓国や日本だけでなく米国でも大きい
それにしてもまだ若いのに何故…

182:

ソン・ガンホはほんと好きな俳優
「復讐者に憐れみを」のときは痩せていて千原jrそっくり

356:

アメリカで公開された外国映画の興行収入トップ50のうち
韓国作品はパラサイトの1つ、日本は18作品入ってるでござるの巻

415:

ソン・ガンホやイカゲームのタイムマシーン3号みたいないい顔オヤジ天国の韓国映画界では貴重なイケメンオヤジ枠だったのに

447:

もしパラサイトを日本版やったらおそらく韓国版とは違って演技力が度外視されたキャスティングになるよ
ホントに日本のドラマと映画はダメになった

450:

>>447 もしパラサイトを日本版やったらおそらく韓国版とは違って演技力が度外視されたキャスティングになるよ
ホントに日本のドラマと映画はダメになった


日本は元々駄目だけど、どう考えてもこの国はそこに力入れてないでしょ

458:

>>447 もしパラサイトを日本版やったらおそらく韓国版とは違って演技力が度外視されたキャスティングになるよ
ホントに日本のドラマと映画はダメになった


そもそも日本人は邦画に愛着なんてねーんじゃねーの
ゲームやアニメのような熱狂さがない
より良い邦画が見たいなんて向上心はないだろ
映画オタか知らんけどどうでもいい分野なんだよ

473:

韓国統計庁のデータによると、現在、韓国の20-29歳の男女の未婚率は91.3%に達しており、日本の79.7%を上回っている。
世界で唯一生まれる人より亡くなる人のが多い国
日本もだけど韓国は本当に生きるのがキツイ社会なんだろうな
データは嘘をつかないし偏りもない
そりゃヘル朝鮮と自虐言われますわな
韓国にはがんばって欲しいよ

558:

日本より遥かに強姦率やDV率が高いくせに、
なーにが女に優しい国だよ(笑)
しかも9cmのくせに女に暴力加えるヒステリー発狂男ばかり(笑)
9cmなんて女からしてみれば「え?入ってるの?」なんて内心で馬鹿にされてんのにそれでも女に対しては殴る蹴るの強気(笑)
ほんと笑えるなこいつら(笑)

てかよくもまあこんな国に我が子を進んで行かせられるよな

635:

素晴らしい映画があるはずの韓国の子供たちが「韓国映画つまんね。スラダンとスズメ戸締りさいこーw」っていう1年だったからな。
死因は憤死だろ。

729:

1.オールドボーイ
2.ブラザーフッド
3.チェイサー

この3つが頭抜けて好きだな
「哭声」「殺人の追憶」「JSA」「親切なクムジャさん」「復讐者に憐れみを」
とかも悪くなかったが言うほど好きでもない

739:

>>729 1.オールドボーイ
2.ブラザーフッド
3.チェイサー

この3つが頭抜けて好きだな
「哭声」「殺人の追憶」「JSA」「親切なクムジャさん」「復讐者に憐れみを」
とかも悪くなかったが言うほど好きでもない


殺人の追憶
母なる証明
復讐者に憐れみを

この三つ好きかな

761:

>>739 殺人の追憶
母なる証明
復讐者に憐れみを

この三つ好きかな


>母なる証明

ラストがトラウマやわ

756:

カンナムスタイルの世界的大ヒットをやっかんで
ほとんど報道さえしなかった日本
しかし、あれラジオでカンナムスタイル流れてきたわ、と思ったら
日本の誰かがパクッたのだった
そういうパクりは平気でしていたし
イカゲームは仕方なく日本も認めるしかなかった

777:

韓国芸能人の自殺で一番ビックリしたのはパク・ヨンハの時だなー
あとは巨人にいたチョソンミン

809:

岡田准一でリメイクされた。
オリジナル版「最後まで行く」主演の人?
オリジナル版は面白かったな。映画みたいなトラブルが有ったのかな…
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1703654442

Comments 0

コメントはまだありません。