三笘が終盤に負傷交代…ブライトン、ウェルベック弾でドローに持ち込む - スポーツ
げいのうまとめんぬ

三笘が終盤に負傷交代…ブライトン、ウェルベック弾でドローに持ち込む

2023/12/22
スポーツ 0
  • [12.21 プレミアリーグ第18節 クリスタル・パレス 1-1 ブライトン] プレミアリーグは21日、第18節を開催し、日本代表MF三笘薫が所属するブライトンがクリスタル・パレスのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。
  • 【動画】下着をズラすも大失敗…PK阻止のために“一肌脱いだ”サポーター 前節アーセナル戦(●0-2)でリーグ戦では今季初のノーゴールに終わったブライトン。
  • スターティングメンバーに名を連ねた三笘は持ち場となる左サイドハーフの位置に入り、後方の左サイドバックにはDFイゴールが起用された。
  • スコアが動かないまま試合が進むと、前半アディショナルタイムに思わぬ形でクリスタル・パレスに先制点を献上。
  • 後方からボールをつなごうとしたGKバルト・フェルブルッヘンのパスをカットされると、その流れから最後はFWジョルダン・アイェウにダイビングヘッドで叩き込まれしまった。
  • 1点のビハインドを背負ったブライトンは後半からFWシモン・アディングラとMFカルロス・バレバに代え、FWダニー・ウェルベックとMFファクンド・ブオナノッテを投入し、状況を打開しようと試みる。
  • 13分には自陣から運んだブオナノッテのパスを受けた三笘がPA内から右足で狙うも。
  • その後もフィニッシュまで持ち込む場面を作り出すブライトンは37分、MFパスカル・グロスが送ったクロスをウェルベックがヘディングで合わせてネットを揺らして試合を振り出しに戻した。
  • しかし、直前のプレーで左足首を痛めた素振りを見せていた三笘が、38分にMFヤクブ・モデルとの交代を余儀なくされた。
  • その後、両チームに勝ち越しゴールは生まれずに1-1のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

1:

[12.21 プレミアリーグ第18節 クリスタル・パレス 1-1 ブライトン]

 プレミアリーグは21日、第18節を開催し、日本代表MF三笘薫が所属するブライトンがクリスタル・パレスのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。

【動画】下着をズラすも大失敗…PK阻止のために“一肌脱いだ”サポーター

 前節アーセナル戦(●0-2)でリーグ戦では今季初のノーゴールに終わったブライトン。スターティングメンバーに名を連ねた三笘は持ち場となる左サイドハーフの位置に入り、後方の左サイドバックにはDFイゴールが起用された。

 スコアが動かないまま試合が進むと、前半アディショナルタイムに思わぬ形でクリスタル・パレスに先制点を献上。後方からボールをつなごうとしたGKバルト・フェルブルッヘンのパスをカットされると、その流れから最後はFWジョルダン・アイェウにダイビングヘッドで叩き込まれしまった。

 1点のビハインドを背負ったブライトンは後半からFWシモン・アディングラとMFカルロス・バレバに代え、FWダニー・ウェルベックとMFファクンド・ブオナノッテを投入し、状況を打開しようと試みる。

 13分には自陣から運んだブオナノッテのパスを受けた三笘がPA内から右足で狙うも。シュートはGKの守備範囲に飛んでしまう。その後もフィニッシュまで持ち込む場面を作り出すブライトンは37分、MFパスカル・グロスが送ったクロスをウェルベックがヘディングで合わせてネットを揺らして試合を振り出しに戻した。

 しかし、直前のプレーで左足首を痛めた素振りを見せていた三笘が、38分にMFヤクブ・モデルとの交代を余儀なくされた。その後、両チームに勝ち越しゴールは生まれずに1-1のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/756feca538f2ac2bb3216372d5887b41b146a920

2:

>>1 [12.21 プレミアリーグ第18節 クリスタル・パレス 1-1 ブライトン]

 プレミアリーグは21日、第18節を開催し、日本代表MF三笘薫が所属するブライトンがクリスタル・パレスのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。

【動画】下着をズラすも大失敗…PK阻止のために“一肌脱いだ”サポーター

 前節アーセナル戦(●0-2)でリーグ戦では今季初のノーゴールに終わったブライトン。スターティングメンバーに名を連ねた三笘は持ち場となる左サイドハーフの位置に入り、後方の左サイドバックにはDFイゴールが起用された。

 スコアが動かないまま試合が進むと、前半アディショナルタイムに思わぬ形でクリスタル・パレスに先制点を献上。後方からボールをつなごうとしたGKバルト・フェルブルッヘンのパスをカットされると、その流れから最後はFWジョルダン・アイェウにダイビングヘッドで叩き込まれしまった。

 1点のビハインドを背負ったブライトンは後半からFWシモン・アディングラとMFカルロス・バレバに代え、FWダニー・ウェルベックとMFファクンド・ブオナノッテを投入し、状況を打開しようと試みる。

 13分には自陣から運んだブオナノッテのパスを受けた三笘がPA内から右足で狙うも。シュートはGKの守備範囲に飛んでしまう。その後もフィニッシュまで持ち込む場面を作り出すブライトンは37分、MFパスカル・グロスが送ったクロスをウェルベックがヘディングで合わせてネットを揺らして試合を振り出しに戻した。

 しかし、直前のプレーで左足首を痛めた素振りを見せていた三笘が、38分にMFヤクブ・モデルとの交代を余儀なくされた。その後、両チームに勝ち越しゴールは生まれずに1-1のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/756feca538f2ac2bb3216372d5887b41b146a920


13試合ぶりにゴールを決めるも
その後3試合連続ノーゴールノーアシストの久保スレがまだ立たないぞ

ノーゴールノーアシスト久保スレまだかー?

6:

>>2 13試合ぶりにゴールを決めるも
その後3試合連続ノーゴールノーアシストの久保スレがまだ立たないぞ

ノーゴールノーアシスト久保スレまだかー?


ぷらら久保スレリロード待機で待ちぼうけクソワロタ

7:

>>1 [12.21 プレミアリーグ第18節 クリスタル・パレス 1-1 ブライトン]

 プレミアリーグは21日、第18節を開催し、日本代表MF三笘薫が所属するブライトンがクリスタル・パレスのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。

【動画】下着をズラすも大失敗…PK阻止のために“一肌脱いだ”サポーター

 前節アーセナル戦(●0-2)でリーグ戦では今季初のノーゴールに終わったブライトン。スターティングメンバーに名を連ねた三笘は持ち場となる左サイドハーフの位置に入り、後方の左サイドバックにはDFイゴールが起用された。

 スコアが動かないまま試合が進むと、前半アディショナルタイムに思わぬ形でクリスタル・パレスに先制点を献上。後方からボールをつなごうとしたGKバルト・フェルブルッヘンのパスをカットされると、その流れから最後はFWジョルダン・アイェウにダイビングヘッドで叩き込まれしまった。

 1点のビハインドを背負ったブライトンは後半からFWシモン・アディングラとMFカルロス・バレバに代え、FWダニー・ウェルベックとMFファクンド・ブオナノッテを投入し、状況を打開しようと試みる。

 13分には自陣から運んだブオナノッテのパスを受けた三笘がPA内から右足で狙うも。シュートはGKの守備範囲に飛んでしまう。その後もフィニッシュまで持ち込む場面を作り出すブライトンは37分、MFパスカル・グロスが送ったクロスをウェルベックがヘディングで合わせてネットを揺らして試合を振り出しに戻した。

 しかし、直前のプレーで左足首を痛めた素振りを見せていた三笘が、38分にMFヤクブ・モデルとの交代を余儀なくされた。その後、両チームに勝ち越しゴールは生まれずに1-1のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/756feca538f2ac2bb3216372d5887b41b146a920


まーた、ノーゴール、ノーアシストw
やる気が無いのなら帰って来いよ
お前の力じゃ国内しか無理

73:

>>1 [12.21 プレミアリーグ第18節 クリスタル・パレス 1-1 ブライトン]

 プレミアリーグは21日、第18節を開催し、日本代表MF三笘薫が所属するブライトンがクリスタル・パレスのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。

【動画】下着をズラすも大失敗…PK阻止のために“一肌脱いだ”サポーター

 前節アーセナル戦(●0-2)でリーグ戦では今季初のノーゴールに終わったブライトン。スターティングメンバーに名を連ねた三笘は持ち場となる左サイドハーフの位置に入り、後方の左サイドバックにはDFイゴールが起用された。

 スコアが動かないまま試合が進むと、前半アディショナルタイムに思わぬ形でクリスタル・パレスに先制点を献上。後方からボールをつなごうとしたGKバルト・フェルブルッヘンのパスをカットされると、その流れから最後はFWジョルダン・アイェウにダイビングヘッドで叩き込まれしまった。

 1点のビハインドを背負ったブライトンは後半からFWシモン・アディングラとMFカルロス・バレバに代え、FWダニー・ウェルベックとMFファクンド・ブオナノッテを投入し、状況を打開しようと試みる。

 13分には自陣から運んだブオナノッテのパスを受けた三笘がPA内から右足で狙うも。シュートはGKの守備範囲に飛んでしまう。その後もフィニッシュまで持ち込む場面を作り出すブライトンは37分、MFパスカル・グロスが送ったクロスをウェルベックがヘディングで合わせてネットを揺らして試合を振り出しに戻した。

 しかし、直前のプレーで左足首を痛めた素振りを見せていた三笘が、38分にMFヤクブ・モデルとの交代を余儀なくされた。その後、両チームに勝ち越しゴールは生まれずに1-1のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/756feca538f2ac2bb3216372d5887b41b146a920



1月の
アジアカップは休めて良かったね

ゆっくり休んでね

87:

>>1 [12.21 プレミアリーグ第18節 クリスタル・パレス 1-1 ブライトン]

 プレミアリーグは21日、第18節を開催し、日本代表MF三笘薫が所属するブライトンがクリスタル・パレスのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。

【動画】下着をズラすも大失敗…PK阻止のために“一肌脱いだ”サポーター

 前節アーセナル戦(●0-2)でリーグ戦では今季初のノーゴールに終わったブライトン。スターティングメンバーに名を連ねた三笘は持ち場となる左サイドハーフの位置に入り、後方の左サイドバックにはDFイゴールが起用された。

 スコアが動かないまま試合が進むと、前半アディショナルタイムに思わぬ形でクリスタル・パレスに先制点を献上。後方からボールをつなごうとしたGKバルト・フェルブルッヘンのパスをカットされると、その流れから最後はFWジョルダン・アイェウにダイビングヘッドで叩き込まれしまった。

 1点のビハインドを背負ったブライトンは後半からFWシモン・アディングラとMFカルロス・バレバに代え、FWダニー・ウェルベックとMFファクンド・ブオナノッテを投入し、状況を打開しようと試みる。

 13分には自陣から運んだブオナノッテのパスを受けた三笘がPA内から右足で狙うも。シュートはGKの守備範囲に飛んでしまう。その後もフィニッシュまで持ち込む場面を作り出すブライトンは37分、MFパスカル・グロスが送ったクロスをウェルベックがヘディングで合わせてネットを揺らして試合を振り出しに戻した。

 しかし、直前のプレーで左足首を痛めた素振りを見せていた三笘が、38分にMFヤクブ・モデルとの交代を余儀なくされた。その後、両チームに勝ち越しゴールは生まれずに1-1のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/756feca538f2ac2bb3216372d5887b41b146a920


ブライトン
チーム内、ケガ人だらけで野戦病院だからなw

戦力的にきついチームが
プレミアリーグとヨーロッパリーグを戦うのはキツイ

107:

>>87 ブライトン
チーム内、ケガ人だらけで野戦病院だからなw

戦力的にきついチームが
プレミアリーグとヨーロッパリーグを戦うのはキツイ


プレミアは中盤がない「オープンサッカー」だから流動的で
素人には面白いのかもしれないが

中盤の攻防がないから玄人にはつまらん

技術や戦術のなさを高いアスリート能力でカバーしてるだけ

だから怪我しやすいんだよ

ちゃんと中盤作ってゲームを作らないと選手個々の負担が大きすぎるプレミア

ペップですらシティにバルサスタイル持ち込まないからな
プレミアはプレイスタイルは個重視で日本人と相性悪い

112:

>>107 プレミアは中盤がない「オープンサッカー」だから流動的で
素人には面白いのかもしれないが

中盤の攻防がないから玄人にはつまらん

技術や戦術のなさを高いアスリート能力でカバーしてるだけ

だから怪我しやすいんだよ

ちゃんと中盤作ってゲームを作らないと選手個々の負担が大きすぎるプレミア

ペップですらシティにバルサスタイル持ち込まないからな
プレミアはプレイスタイルは個重視で日本人と相性悪い


それ以前に、試合数に対して選手層薄すぎなんだよ
ブライトンは

101:

>>1 [12.21 プレミアリーグ第18節 クリスタル・パレス 1-1 ブライトン]

 プレミアリーグは21日、第18節を開催し、日本代表MF三笘薫が所属するブライトンがクリスタル・パレスのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。

【動画】下着をズラすも大失敗…PK阻止のために“一肌脱いだ”サポーター

 前節アーセナル戦(●0-2)でリーグ戦では今季初のノーゴールに終わったブライトン。スターティングメンバーに名を連ねた三笘は持ち場となる左サイドハーフの位置に入り、後方の左サイドバックにはDFイゴールが起用された。

 スコアが動かないまま試合が進むと、前半アディショナルタイムに思わぬ形でクリスタル・パレスに先制点を献上。後方からボールをつなごうとしたGKバルト・フェルブルッヘンのパスをカットされると、その流れから最後はFWジョルダン・アイェウにダイビングヘッドで叩き込まれしまった。

 1点のビハインドを背負ったブライトンは後半からFWシモン・アディングラとMFカルロス・バレバに代え、FWダニー・ウェルベックとMFファクンド・ブオナノッテを投入し、状況を打開しようと試みる。

 13分には自陣から運んだブオナノッテのパスを受けた三笘がPA内から右足で狙うも。シュートはGKの守備範囲に飛んでしまう。その後もフィニッシュまで持ち込む場面を作り出すブライトンは37分、MFパスカル・グロスが送ったクロスをウェルベックがヘディングで合わせてネットを揺らして試合を振り出しに戻した。

 しかし、直前のプレーで左足首を痛めた素振りを見せていた三笘が、38分にMFヤクブ・モデルとの交代を余儀なくされた。その後、両チームに勝ち越しゴールは生まれずに1-1のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/756feca538f2ac2bb3216372d5887b41b146a920



高校サッカー選手権、「TVer」「SPORTS BULL」で全47試合無料ライブ配信が決定! ノーカット版やダイジェスト版も配信へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/0edb7fb5c9690d9826d65093cd18d0fe2d142138

115:

>>1 [12.21 プレミアリーグ第18節 クリスタル・パレス 1-1 ブライトン]

 プレミアリーグは21日、第18節を開催し、日本代表MF三笘薫が所属するブライトンがクリスタル・パレスのホームに乗り込み、1-1で引き分けた。

【動画】下着をズラすも大失敗…PK阻止のために“一肌脱いだ”サポーター

 前節アーセナル戦(●0-2)でリーグ戦では今季初のノーゴールに終わったブライトン。スターティングメンバーに名を連ねた三笘は持ち場となる左サイドハーフの位置に入り、後方の左サイドバックにはDFイゴールが起用された。

 スコアが動かないまま試合が進むと、前半アディショナルタイムに思わぬ形でクリスタル・パレスに先制点を献上。後方からボールをつなごうとしたGKバルト・フェルブルッヘンのパスをカットされると、その流れから最後はFWジョルダン・アイェウにダイビングヘッドで叩き込まれしまった。

 1点のビハインドを背負ったブライトンは後半からFWシモン・アディングラとMFカルロス・バレバに代え、FWダニー・ウェルベックとMFファクンド・ブオナノッテを投入し、状況を打開しようと試みる。

 13分には自陣から運んだブオナノッテのパスを受けた三笘がPA内から右足で狙うも。シュートはGKの守備範囲に飛んでしまう。その後もフィニッシュまで持ち込む場面を作り出すブライトンは37分、MFパスカル・グロスが送ったクロスをウェルベックがヘディングで合わせてネットを揺らして試合を振り出しに戻した。

 しかし、直前のプレーで左足首を痛めた素振りを見せていた三笘が、38分にMFヤクブ・モデルとの交代を余儀なくされた。その後、両チームに勝ち越しゴールは生まれずに1-1のまま試合終了のホイッスルが吹かれた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/756feca538f2ac2bb3216372d5887b41b146a920



TOYO TIRES CUP 2024
2024.1.1(月・祝) 14:00~

日本代表ータイ代表
国立競技場 (東京)

NHK【総合テレビ】で生中継!!

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

12:

デゼルビの使い方が悪いからな。
プレミアトップクラスの出場時間でさすがに三笘も壊れるわ

27:

何か勘違いしてるけどW杯ベスト16じゃん。ドイツスペイン倒しても4年後8年後の連中からは結局ベスト16じゃんって言われるのがオチだろ

62:

ドリブルはゴールから遠ざかるプレーが得意だから決定的なアシストやシュートに持ち込めない、外に行くのに左足がおもちゃすぎて選択肢はいつも同じでバリーエーション皆無
シュートは左足は言わずもがな右足でもヘロヘロシュートしか打てない

72:

ブライトンと契約延長してからの三笘の失速感が凄いな
契約延長以降一気にファン離れて移籍金を釣り上げる為とか言い張ってる盲目信者しか残ってないもんな
やっぱ皆ビッグクラブいける選手を探してるんだね

92:

三苫前にも捻挫してたけど試合中に痛がる事なかったから
おまけに試合後トントンで帰ってるし
ほぼ2ヶ月近く離脱だろ

93:

W杯後から最近までが三苫のキャリアのピークだった可能性大だな
後は衰えてそのうちJリーグで地味にやってそう

108:

>>93 W杯後から最近までが三苫のキャリアのピークだった可能性大だな
後は衰えてそのうちJリーグで地味にやってそう


W杯直後のミトシンはやばかった

94:

アジア杯なんて準決勝までは
毛糸、鎌田、堂安で充分勝ち上がれるからな
怪我気味の奴は呼んだ上で本当にゆっくり休ませてやれ
呼ばないとクラブで酷使されるだけだし

105:

三苫を決勝に合わせて直すなら
1ヶ月近く帯同させるのか?一月一杯は足首あれでは動かせないだろ

110:

>>105 三苫を決勝に合わせて直すなら
1ヶ月近く帯同させるのか?一月一杯は足首あれでは動かせないだろ


アジジみたいに車椅子乗って移動でいいだろ

114:

年齢的にもステップアップしておけば良かったのに。
主力抜かれて、弱体化した中間クラブに居続けると埋没して魅力失う、ありがちパターンにハマってしまった。

118:

ほぼアジアカップ絶望だな
日本決勝に行けたとしても 無理させる理由がない 
グループリーグ絶望どころか2月に入っても治ってない可能性ある痛がり方

135:

三苫前にも左足首怪我して2ヶ月近く離脱してた
そん時はまだ試合後歩けてた
今回はスタジアムから一人では歩けずトントン 
アジアカップ絶望だな

138:

ここで三笘ディスってる奴って試合観てないのかな?
三笘、久保、伊東あたりは2列目としてはアジアじゃ別格、ヨーロッパでも相当上位だと思うけどな
鎌田、堂安とかは2枚くらい落ちるけどそれでもアジアだと他の国行けばどこでも先発にはいる

144:

>>138 ここで三笘ディスってる奴って試合観てないのかな?
三笘、久保、伊東あたりは2列目としてはアジアじゃ別格、ヨーロッパでも相当上位だと思うけどな
鎌田、堂安とかは2枚くらい落ちるけどそれでもアジアだと他の国行けばどこでも先発にはいる


ただのNGNAスペ野郎じゃん
日本の恥

148:

>>144 ただのNGNAスペ野郎じゃん
日本の恥


三笘がスペだったら、アジア勢全選手スペだろ
こんな酷使されてる選手見たことないぞ

150:

>>144 ただのNGNAスペ野郎じゃん
日本の恥


お前よりはずっと日本のためになってるんだから素直に応援しとけ

158:

>>138 ここで三笘ディスってる奴って試合観てないのかな?
三笘、久保、伊東あたりは2列目としてはアジアじゃ別格、ヨーロッパでも相当上位だと思うけどな
鎌田、堂安とかは2枚くらい落ちるけどそれでもアジアだと他の国行けばどこでも先発にはいる


強烈なアンチがいるからスルーしたほうがよし

151:

ビッグクラブには行けるときに行かないとダメ
三笘はチームに足を引っ張られてこっから落ちて行くだけだろう
数字残せてないのに来年夏に拾ってもらえるほど甘い世界ではない

161:

>>151 ビッグクラブには行けるときに行かないとダメ
三笘はチームに足を引っ張られてこっから落ちて行くだけだろう
数字残せてないのに来年夏に拾ってもらえるほど甘い世界ではない


普通に夏にビッグクラブから引く手数多だろ
コスパ良すぎる

157:

他の国の助っ人は貪欲に金積んでくれるクラブにステップアップして行くけど、日本人は勢いある時にあまり動かないね。年齢的に動かないとダメな選手でもグズグズする。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1703196014

Comments 0

コメントはまだありません。