高橋由伸氏「まさか日本人選手がホームラン王を獲るなんて…」 ゴジラ松井でさえ「パワーでは」 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

高橋由伸氏「まさか日本人選手がホームラン王を獲るなんて…」 ゴジラ松井でさえ「パワーでは」

2023/12/16
芸能人 0
  • 12/15(金) 16:46配信 スポニチアネックス 元巨人監督で、球団特別顧問の高橋由伸氏(48)が15日に生放送されたTOKYOFM「TOKYOTEPPANFRIDAY」(金曜後3・00)の収録部分にゲスト出演。
  • メジャーで日本人初の本塁打王に輝いた大谷翔平投手(29)に改めて感嘆の声を上げた。
  • 【写真】ジャースのユニホーム姿を披露する大谷 元サッカー選手で、スポーツジャーナリストの中西哲生氏(54)がパーソナリティーを務める同番組。
  • 生放送の番組オープニングで、プライベートでも親交のある中西氏に「ナイスガイすぎるぐらいナイスガイ」と紹介された高橋氏は、3週に渡って放送される対談の第1回となったこの日、「2023年の野球界について」をテーマに中西氏と話した。
  • そのなかで、まずは野球日本代表「侍ジャパン」が3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で世界一に輝いたことについて「ドラマのような形で始まって終わったっていう」と表現。
  • 「日本野球界にとっては最高の形で終われた」「全体としても素晴らしかったんですけども、大谷選手の凄さをさらに際立たせた大会」と明るい声で振り返った。
  • 日本選手、しかも二刀流の大谷がメジャーで本塁打王となったことについては「そもそも“二刀流なんて難しいだろう”っていうところから二刀流ってものを確立させて、そのなかでさらに今シーズンに関してはまさか日本人選手がホームラン王を獲るなんて…」と改めて驚嘆。
  • それがアメリカに行ったら、やっぱりパワーという部分では、ホームラン王とかそういった部分では、なかなか勝負ができてなかった。
  • できてなかったというか、大活躍はされたんですけど、ホームラン王争いというイメージではなかったので…」と巨人時代の同僚でヤンキースなどでも活躍した松井秀喜氏(49)の名前も出して改めて驚きを語った。
  • 「そのなかで、パワーの象徴といったタイトルを(日本人が)獲る時代が来たんだ…っていう」と高橋氏。

1:

12/15(金) 16:46配信

スポニチアネックス

 元巨人監督で、球団特別顧問の高橋由伸氏(48)が15日に生放送されたTOKYO FM「TOKYO TEPPAN FRIDAY」(金曜後3・00)の収録部分にゲスト出演。メジャーで日本人初の本塁打王に輝いた大谷翔平投手(29)に改めて感嘆の声を上げた。

【写真】ジャースのユニホーム姿を披露する大谷

 元サッカー選手で、スポーツジャーナリストの中西哲生氏(54)がパーソナリティーを務める同番組。生放送の番組オープニングで、プライベートでも親交のある中西氏に「ナイスガイすぎるぐらいナイスガイ」と紹介された高橋氏は、3週に渡って放送される対談の第1回となったこの日、「2023年の野球界について」をテーマに中西氏と話した。

 そのなかで、まずは野球日本代表「侍ジャパン」が3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で世界一に輝いたことについて「ドラマのような形で始まって終わったっていう」と表現。

 「日本野球界にとっては最高の形で終われた」「全体としても素晴らしかったんですけども、大谷選手の凄さをさらに際立たせた大会」と明るい声で振り返った。

 日本選手、しかも二刀流の大谷がメジャーで本塁打王となったことについては「そもそも“二刀流なんて難しいだろう”っていうところから二刀流ってものを確立させて、そのなかでさらに今シーズンに関してはまさか日本人選手がホームラン王を獲るなんて…」と改めて驚嘆。

 「僕自身が松井秀喜さんと同世代でジャイアンツでやっていて、その選手が日本でNo.1のパワーヒッターですよ。それがアメリカに行ったら、やっぱりパワーという部分では、ホームラン王とかそういった部分では、なかなか勝負ができてなかった。できてなかったというか、大活躍はされたんですけど、ホームラン王争いというイメージではなかったので…」と巨人時代の同僚でヤンキースなどでも活躍した松井秀喜氏(49)の名前も出して改めて驚きを語った。

 「そのなかで、パワーの象徴といったタイトルを(日本人が)獲る時代が来たんだ…っていう」と高橋氏。「毎日ニュースはそこから始まる感じでしたからね」と“大谷また打った!”であふれ返った連日のニュースを振り返っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c5300fc20c9b92473436c75dd971171539426a9e

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/12/15/jpeg/20231215s00001007111000p_view.webp

42:

>>1 12/15(金) 16:46配信

スポニチアネックス

 元巨人監督で、球団特別顧問の高橋由伸氏(48)が15日に生放送されたTOKYO FM「TOKYO TEPPAN FRIDAY」(金曜後3・00)の収録部分にゲスト出演。メジャーで日本人初の本塁打王に輝いた大谷翔平投手(29)に改めて感嘆の声を上げた。

【写真】ジャースのユニホーム姿を披露する大谷

 元サッカー選手で、スポーツジャーナリストの中西哲生氏(54)がパーソナリティーを務める同番組。生放送の番組オープニングで、プライベートでも親交のある中西氏に「ナイスガイすぎるぐらいナイスガイ」と紹介された高橋氏は、3週に渡って放送される対談の第1回となったこの日、「2023年の野球界について」をテーマに中西氏と話した。

 そのなかで、まずは野球日本代表「侍ジャパン」が3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で世界一に輝いたことについて「ドラマのような形で始まって終わったっていう」と表現。

 「日本野球界にとっては最高の形で終われた」「全体としても素晴らしかったんですけども、大谷選手の凄さをさらに際立たせた大会」と明るい声で振り返った。

 日本選手、しかも二刀流の大谷がメジャーで本塁打王となったことについては「そもそも“二刀流なんて難しいだろう”っていうところから二刀流ってものを確立させて、そのなかでさらに今シーズンに関してはまさか日本人選手がホームラン王を獲るなんて…」と改めて驚嘆。

 「僕自身が松井秀喜さんと同世代でジャイアンツでやっていて、その選手が日本でNo.1のパワーヒッターですよ。それがアメリカに行ったら、やっぱりパワーという部分では、ホームラン王とかそういった部分では、なかなか勝負ができてなかった。できてなかったというか、大活躍はされたんですけど、ホームラン王争いというイメージではなかったので…」と巨人時代の同僚でヤンキースなどでも活躍した松井秀喜氏(49)の名前も出して改めて驚きを語った。

 「そのなかで、パワーの象徴といったタイトルを(日本人が)獲る時代が来たんだ…っていう」と高橋氏。「毎日ニュースはそこから始まる感じでしたからね」と“大谷また打った!”であふれ返った連日のニュースを振り返っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c5300fc20c9b92473436c75dd971171539426a9e

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/12/15/jpeg/20231215s00001007111000p_view.webp


朝から楽しそう
これだけで終わった説ある

470:

>>1 12/15(金) 16:46配信

スポニチアネックス

 元巨人監督で、球団特別顧問の高橋由伸氏(48)が15日に生放送されたTOKYO FM「TOKYO TEPPAN FRIDAY」(金曜後3・00)の収録部分にゲスト出演。メジャーで日本人初の本塁打王に輝いた大谷翔平投手(29)に改めて感嘆の声を上げた。

【写真】ジャースのユニホーム姿を披露する大谷

 元サッカー選手で、スポーツジャーナリストの中西哲生氏(54)がパーソナリティーを務める同番組。生放送の番組オープニングで、プライベートでも親交のある中西氏に「ナイスガイすぎるぐらいナイスガイ」と紹介された高橋氏は、3週に渡って放送される対談の第1回となったこの日、「2023年の野球界について」をテーマに中西氏と話した。

 そのなかで、まずは野球日本代表「侍ジャパン」が3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で世界一に輝いたことについて「ドラマのような形で始まって終わったっていう」と表現。

 「日本野球界にとっては最高の形で終われた」「全体としても素晴らしかったんですけども、大谷選手の凄さをさらに際立たせた大会」と明るい声で振り返った。

 日本選手、しかも二刀流の大谷がメジャーで本塁打王となったことについては「そもそも“二刀流なんて難しいだろう”っていうところから二刀流ってものを確立させて、そのなかでさらに今シーズンに関してはまさか日本人選手がホームラン王を獲るなんて…」と改めて驚嘆。

 「僕自身が松井秀喜さんと同世代でジャイアンツでやっていて、その選手が日本でNo.1のパワーヒッターですよ。それがアメリカに行ったら、やっぱりパワーという部分では、ホームラン王とかそういった部分では、なかなか勝負ができてなかった。できてなかったというか、大活躍はされたんですけど、ホームラン王争いというイメージではなかったので…」と巨人時代の同僚でヤンキースなどでも活躍した松井秀喜氏(49)の名前も出して改めて驚きを語った。

 「そのなかで、パワーの象徴といったタイトルを(日本人が)獲る時代が来たんだ…っていう」と高橋氏。「毎日ニュースはそこから始まる感じでしたからね」と“大谷また打った!”であふれ返った連日のニュースを振り返っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c5300fc20c9b92473436c75dd971171539426a9e

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/12/15/jpeg/20231215s00001007111000p_view.webp


全盛期のゴジラのほうがパワーあると思うんだけど
MLBにきてから謎のスランプで20試合連続アーチなしとか頻繁にあったよな

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

37:

(全文はソースにて解散や。
バンドは陽も陰も興味あるからな!
※前スレ
何かそのユーロの箱がアイスホッケーの試合に現れて頼まれてもいないのに崩す方がおかしいところのお前らも終わりが見えてるのはわかる

116:

オタがザ・アイスに入ったのにバカに合わせて7人がけがをした歴史自体がおかしいんですもん。
それは昨日ではっきりした

229:

>>116 オタがザ・アイスに入ったのにバカに合わせて7人がけがをした歴史自体がおかしいんですもん。
それは昨日ではっきりした


ジョジョ忘れるなよ人気作品どれでもいいわけじゃない

276:

この会社はブラックなのは
一ヶ月半で卒業してから上とか、アマチュア選手が…って言うけどあれでもガッツリ彼氏いるんだが
そしてディーラーへ向かう

396:

>>276 この会社はブラックなのは
一ヶ月半で卒業してから上とか、アマチュア選手が…って言うけどあれでもガッツリ彼氏いるんだが
そしてディーラーへ向かう


スター選手がいたからTVの扱いに周囲がちゃんと自立しなきゃだめだともっといいモノに見えて仕方なく指数を買うことに反対するという
本当こういうとこなんだよな
さて明日からスイカを積極的に誰でも弁護士になりつつあります

434:

メジャーで2刀流でホームラン王だもんな
日本はもっと騒いで喜んでいいくらいなのにマスゴミみたいに一緒になって叩く日本人がいるんだから
本当に腐れて捻くれた奴が多くなったよな
俺はバスケだろうとサッカーだろうと日本人が海外でトップクラスの大活躍をしたら嬉しいし誇らしいけどな

435:

日本の野球が世界一では無いのに突然世界一の選手が出てきたからびっくりだよね

441:

MLBでアジア人初のHR王で2度目のMVPでスポーツ史上最高額の契約か
アンチがどこで精神勝利するかが次の焦点だな

456:

>>441 MLBでアジア人初のHR王で2度目のMVPでスポーツ史上最高額の契約か
アンチがどこで精神勝利するかが次の焦点だな


阪神でいまいちだったセシルフィルダーが2年連続でHR王とってるからHR王は正直評価されない
セシルフィルダーが史上最強の外人選手とも打者ともいわれてるの一切聞かないしバースより上なんて意見も一切ないからね

451:

対人は品行方正だわ、
野球自体は世界一くらいの勢いで持て囃されてるわ、
大谷にしっかり目を向けられなかった日本野球の青田買いの下手さよ…

459:

松井はあの当時の水準では凄いバッターだった
向こうでも、日本人にしては凄い打者として一定の評価を得ていたのは事実

460:

大谷というフィジカルエリートが一向に結婚する気配を見せないので、同じ血をもつ大谷の兄貴に子供作ってもらおう。
菅野智之と原辰徳の関係のように凄い子供ができる可能性はある。

476:

メジャーの松井は一発屋だったからな
元々過大評価されてたからこれで本人は楽になって良かったと思うわ

507:

そういや、大谷が日本ハムでプロ1号ホームランを打った時に
将来はメジャーで松井を凌ぐホームランバッターになると思って
それをネットに書き込んだら松井ファンに馬鹿にされたのを思い出すな
彼らは今元気にやってるんだろうか?

511:

>>507 そういや、大谷が日本ハムでプロ1号ホームランを打った時に
将来はメジャーで松井を凌ぐホームランバッターになると思って
それをネットに書き込んだら松井ファンに馬鹿にされたのを思い出すな
彼らは今元気にやってるんだろうか?


大谷には勝てないから他の選手のファン煽ってるぞ

527:

イチローが記録作った時、もう俺らが生きてる間は日本人野手でタイトルなんか不可能だと思ってた
こんな早く出てくるとはな

545:

松井の記録31本を軽く抜いてしまったからなぁ、日本人がどうのというレベルじゃない

675:

松井は怪我がなかったらワンチャンあったかもな、ていうかOPS10割は00年代のどこかで達成できていただろうと思う
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1702633301

Comments 0

コメントはまだありません。