大谷翔平、ほぼ後払い契約が物議に! 米コメンテーターが猛批判「恥ずべきことだ」 - スポーツ
げいのうまとめんぬ

大谷翔平、ほぼ後払い契約が物議に! 米コメンテーターが猛批判「恥ずべきことだ」

2023/12/15
スポーツ 0
  • ロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)になった大谷翔平選手は、複数の球団と交渉を行った末、ロサンゼルス・ドジャースと契約することを選択した。
  • しかし、後払い契約が物議を醸している。
  • 米メディア『シリウスXMラジオ』を通じ、“マッド・ドッグ”の異名を持つコメンテーターのルッソ氏が批判した。
  • 大谷はドジャースとメジャー史上最高額となる10年総額7億ドル(約1017億7000万円)の契約を結んだが、そのうちの97%に当たる6億8000万ドル(約988億7000万円)は契約満了後に持ち越しの後払い契約となっている。
  • 現行のルールでは違反ではないが、実質的にぜいたく税にかかるコストを削減できるため、浮いた資金を他の選手の補強に回すことが出来ることを意味する。
  • ルッソ氏は、このような現状を許しているMLBに対し「完全にインチキだ。
  • これはサラリーキャップを回避することに繋がる。
  • ぜいたく税の全体的な考え方は、メジャーリーガーの買いだめを防ぐことだ。
  • 野球界はこれを許すべきではない。
  • これを調査し、変更しなければならない」と、批判のコメントを浴びせた。

1:

ロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)になった大谷翔平選手は、複数の球団と交渉を行った末、ロサンゼルス・ドジャースと契約することを選択した。しかし、後払い契約が物議を醸している。米メディア『シリウスXMラジオ』を通じ、“マッド・ドッグ”の異名を持つコメンテーターのルッソ氏が批判した。

 大谷はドジャースとメジャー史上最高額となる10年総額7億ドル(約1017億7000万円)の契約を結んだが、そのうちの97%に当たる6億8000万ドル(約988億7000万円)は契約満了後に持ち越しの後払い契約となっている。現行のルールでは違反ではないが、実質的にぜいたく税にかかるコストを削減できるため、浮いた資金を他の選手の補強に回すことが出来ることを意味する。

 ルッソ氏は、このような現状を許しているMLBに対し「完全にインチキだ。これはサラリーキャップを回避することに繋がる。ぜいたく税の全体的な考え方は、メジャーリーガーの買いだめを防ぐことだ。これは全く恥ずべきこと。野球の倫理に反する。野球界はこれを許すべきではない。これを調査し、変更しなければならない」と、批判のコメントを浴びせた。

12/13(水) 21:01
ベースボールチャンネル

https://news.yahoo.co.jp/articles/50d9af5565379b9f9718d6134f00720d2daa8481

★1が立った時間2023/12/13(水) 22:24

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1702473894/

79:

>>1 ロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)になった大谷翔平選手は、複数の球団と交渉を行った末、ロサンゼルス・ドジャースと契約することを選択した。しかし、後払い契約が物議を醸している。米メディア『シリウスXMラジオ』を通じ、“マッド・ドッグ”の異名を持つコメンテーターのルッソ氏が批判した。

 大谷はドジャースとメジャー史上最高額となる10年総額7億ドル(約1017億7000万円)の契約を結んだが、そのうちの97%に当たる6億8000万ドル(約988億7000万円)は契約満了後に持ち越しの後払い契約となっている。現行のルールでは違反ではないが、実質的にぜいたく税にかかるコストを削減できるため、浮いた資金を他の選手の補強に回すことが出来ることを意味する。

 ルッソ氏は、このような現状を許しているMLBに対し「完全にインチキだ。これはサラリーキャップを回避することに繋がる。ぜいたく税の全体的な考え方は、メジャーリーガーの買いだめを防ぐことだ。これは全く恥ずべきこと。野球の倫理に反する。野球界はこれを許すべきではない。これを調査し、変更しなければならない」と、批判のコメントを浴びせた。

12/13(水) 21:01
ベースボールチャンネル

https://news.yahoo.co.jp/articles/50d9af5565379b9f9718d6134f00720d2daa8481

★1が立った時間2023/12/13(水) 22:24

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1702473894/

 でもそれを受けたのは米国企業です。

96:

>>79 でもそれを受けたのは米国企業です。

 でもそれを受け入れたのは米国企業です。 修正

104:

>>1 ロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)になった大谷翔平選手は、複数の球団と交渉を行った末、ロサンゼルス・ドジャースと契約することを選択した。しかし、後払い契約が物議を醸している。米メディア『シリウスXMラジオ』を通じ、“マッド・ドッグ”の異名を持つコメンテーターのルッソ氏が批判した。

 大谷はドジャースとメジャー史上最高額となる10年総額7億ドル(約1017億7000万円)の契約を結んだが、そのうちの97%に当たる6億8000万ドル(約988億7000万円)は契約満了後に持ち越しの後払い契約となっている。現行のルールでは違反ではないが、実質的にぜいたく税にかかるコストを削減できるため、浮いた資金を他の選手の補強に回すことが出来ることを意味する。

 ルッソ氏は、このような現状を許しているMLBに対し「完全にインチキだ。これはサラリーキャップを回避することに繋がる。ぜいたく税の全体的な考え方は、メジャーリーガーの買いだめを防ぐことだ。これは全く恥ずべきこと。野球の倫理に反する。野球界はこれを許すべきではない。これを調査し、変更しなければならない」と、批判のコメントを浴びせた。

12/13(水) 21:01
ベースボールチャンネル

https://news.yahoo.co.jp/articles/50d9af5565379b9f9718d6134f00720d2daa8481

★1が立った時間2023/12/13(水) 22:24

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1702473894/


みんなやればいいじゃん
というかある程度の後払いはいくつかの球団もやってる
イチローだってそうだった

そして贅沢税のはそもそも完全には回避にはならない
7億ドルを将来的価値という事にしても5億ドルくらいは現在価値として普通に贅沢税の対象になる
後払いのぶんは贅沢税のごまかしにはならないルールなんだから、きちんと調べてから言えと
5年で5億ドルだとしたら、後払いだろうが1年1億ドルが贅沢税の対象になるんだよドアホ

152:

>>1 ロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)になった大谷翔平選手は、複数の球団と交渉を行った末、ロサンゼルス・ドジャースと契約することを選択した。しかし、後払い契約が物議を醸している。米メディア『シリウスXMラジオ』を通じ、“マッド・ドッグ”の異名を持つコメンテーターのルッソ氏が批判した。

 大谷はドジャースとメジャー史上最高額となる10年総額7億ドル(約1017億7000万円)の契約を結んだが、そのうちの97%に当たる6億8000万ドル(約988億7000万円)は契約満了後に持ち越しの後払い契約となっている。現行のルールでは違反ではないが、実質的にぜいたく税にかかるコストを削減できるため、浮いた資金を他の選手の補強に回すことが出来ることを意味する。

 ルッソ氏は、このような現状を許しているMLBに対し「完全にインチキだ。これはサラリーキャップを回避することに繋がる。ぜいたく税の全体的な考え方は、メジャーリーガーの買いだめを防ぐことだ。これは全く恥ずべきこと。野球の倫理に反する。野球界はこれを許すべきではない。これを調査し、変更しなければならない」と、批判のコメントを浴びせた。

12/13(水) 21:01
ベースボールチャンネル

https://news.yahoo.co.jp/articles/50d9af5565379b9f9718d6134f00720d2daa8481

★1が立った時間2023/12/13(水) 22:24

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1702473894/


野球アンチの無職さんおはよう

536:

>>1 ロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)になった大谷翔平選手は、複数の球団と交渉を行った末、ロサンゼルス・ドジャースと契約することを選択した。しかし、後払い契約が物議を醸している。米メディア『シリウスXMラジオ』を通じ、“マッド・ドッグ”の異名を持つコメンテーターのルッソ氏が批判した。

 大谷はドジャースとメジャー史上最高額となる10年総額7億ドル(約1017億7000万円)の契約を結んだが、そのうちの97%に当たる6億8000万ドル(約988億7000万円)は契約満了後に持ち越しの後払い契約となっている。現行のルールでは違反ではないが、実質的にぜいたく税にかかるコストを削減できるため、浮いた資金を他の選手の補強に回すことが出来ることを意味する。

 ルッソ氏は、このような現状を許しているMLBに対し「完全にインチキだ。これはサラリーキャップを回避することに繋がる。ぜいたく税の全体的な考え方は、メジャーリーガーの買いだめを防ぐことだ。これは全く恥ずべきこと。野球の倫理に反する。野球界はこれを許すべきではない。これを調査し、変更しなければならない」と、批判のコメントを浴びせた。

12/13(水) 21:01
ベースボールチャンネル

https://news.yahoo.co.jp/articles/50d9af5565379b9f9718d6134f00720d2daa8481

★1が立った時間2023/12/13(水) 22:24

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1702473894/


なんだ大谷絡み炎上芸人のルッソか
こいつ前は原子爆弾ってワード出して日本全体侮辱するような事言ってたよな

683:

>>1 ロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)になった大谷翔平選手は、複数の球団と交渉を行った末、ロサンゼルス・ドジャースと契約することを選択した。しかし、後払い契約が物議を醸している。米メディア『シリウスXMラジオ』を通じ、“マッド・ドッグ”の異名を持つコメンテーターのルッソ氏が批判した。

 大谷はドジャースとメジャー史上最高額となる10年総額7億ドル(約1017億7000万円)の契約を結んだが、そのうちの97%に当たる6億8000万ドル(約988億7000万円)は契約満了後に持ち越しの後払い契約となっている。現行のルールでは違反ではないが、実質的にぜいたく税にかかるコストを削減できるため、浮いた資金を他の選手の補強に回すことが出来ることを意味する。

 ルッソ氏は、このような現状を許しているMLBに対し「完全にインチキだ。これはサラリーキャップを回避することに繋がる。ぜいたく税の全体的な考え方は、メジャーリーガーの買いだめを防ぐことだ。これは全く恥ずべきこと。野球の倫理に反する。野球界はこれを許すべきではない。これを調査し、変更しなければならない」と、批判のコメントを浴びせた。

12/13(水) 21:01
ベースボールチャンネル

https://news.yahoo.co.jp/articles/50d9af5565379b9f9718d6134f00720d2daa8481

★1が立った時間2023/12/13(水) 22:24

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1702473894/


そこまで悪いこととは思えないけどこうした声があることも報道しない日本のマスコミはクソ

978:

>>1 ロサンゼルス・エンゼルスからフリーエージェント(FA)になった大谷翔平選手は、複数の球団と交渉を行った末、ロサンゼルス・ドジャースと契約することを選択した。しかし、後払い契約が物議を醸している。米メディア『シリウスXMラジオ』を通じ、“マッド・ドッグ”の異名を持つコメンテーターのルッソ氏が批判した。

 大谷はドジャースとメジャー史上最高額となる10年総額7億ドル(約1017億7000万円)の契約を結んだが、そのうちの97%に当たる6億8000万ドル(約988億7000万円)は契約満了後に持ち越しの後払い契約となっている。現行のルールでは違反ではないが、実質的にぜいたく税にかかるコストを削減できるため、浮いた資金を他の選手の補強に回すことが出来ることを意味する。

 ルッソ氏は、このような現状を許しているMLBに対し「完全にインチキだ。これはサラリーキャップを回避することに繋がる。ぜいたく税の全体的な考え方は、メジャーリーガーの買いだめを防ぐことだ。これは全く恥ずべきこと。野球の倫理に反する。野球界はこれを許すべきではない。これを調査し、変更しなければならない」と、批判のコメントを浴びせた。

12/13(水) 21:01
ベースボールチャンネル

https://news.yahoo.co.jp/articles/50d9af5565379b9f9718d6134f00720d2daa8481

★1が立った時間2023/12/13(水) 22:24

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1702473894/


ヤンキースあたりが文句言わないのを見ると、同じことやってんだろうなと想像はできる

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

28:

なおMLB労使協定で
繰延金が未払いにならないよう供託金制になってるらしい、

のでドジャースは毎年後払い分を積み立てる必要がある、年95億の10年で950億だっけ?

とのことだから、10年後に突然支払いが増えることなどないし
踏み倒しもできない



バルセロナのような無能とは違うわなw

266:

>>28 なおMLB労使協定で
繰延金が未払いにならないよう供託金制になってるらしい、

のでドジャースは毎年後払い分を積み立てる必要がある、年95億の10年で950億だっけ?

とのことだから、10年後に突然支払いが増えることなどないし
踏み倒しもできない



バルセロナのような無能とは違うわなw


これが本当なら後払いにする意味ないじゃん
名目上は他選手の補強をしやすくするためなのにどっちにしても年100億支払わないと駄目とか

309:

>>266 これが本当なら後払いにする意味ないじゃん
名目上は他選手の補強をしやすくするためなのにどっちにしても年100億支払わないと駄目とか


だからドジャースはお金はいくらでも出せるのよ
問題は大谷に年間7000万近いサラリーキャップは適用できないと
ここがミソで大谷側は恐らく7億ドルの数字が欲しかったからそれありきで
ドジャースのサラリーキャップ適用許容範囲内の額4600万の97%まで落とすという
空前絶後な歪な契約の出来上がりというわけ

340:

>>266 これが本当なら後払いにする意味ないじゃん
名目上は他選手の補強をしやすくするためなのにどっちにしても年100億支払わないと駄目とか


なんで、
将来支払う100億を
年利5%で銀行に置いといたとすると
10年後150億になってるが
支払いは100億で50億も節約できるだろうw

サラリーキャップ対象額が
インフレ率逆算で安く抑えられるだろw

386:

>>28 なおMLB労使協定で
繰延金が未払いにならないよう供託金制になってるらしい、

のでドジャースは毎年後払い分を積み立てる必要がある、年95億の10年で950億だっけ?

とのことだから、10年後に突然支払いが増えることなどないし
踏み倒しもできない



バルセロナのような無能とは違うわなw


MLBのルールをいいようにねじ曲げたくせに
ルールに守ってもらおうとするとか
最低の銭ゲバやろうだな

207:

ドジャースは大谷に対して総額7億ドルは出せなかったということでしょ
お金はその額準備できるけどサラリーキャップで毎年7000万の価値に値する選手ではないと
大谷の方も7億の数字こだわったからこそこんな極端な契約になったんだと思われる
どっちもどっちだねこれは お金とためでなければここまで繰延する必要ないから

239:

97%後払いのメリットは3つ

1. ドジャースの手元資金を増やせる
2. メッシ越えでスポーツ史上最高契約を結べる
3. 代理人報酬は契約の5%が上限とされているので、このやり方で契約額を増やすと代理人は巨額の報酬を手にできる(かもしれない)。

3.については規則によるのでやはり4.6億ドルの5%が上限とされるのかもしれない

301:

プレミアがすぐ動いたからやはりクラブ側からしたら10年契約で97%も後払いやられるのはつらいのかなw

371:

メジャーリーガー買いだめを防ぐためにできた、ぜいたく税
それを大谷が97%後払いというおかしな事をやり
ぜいたく税回避したから他の球団のファンから騒がれてる
ドジャースずりーと

398:

大谷は金より名誉なんだろうね
野球じゃ名誉は得られないからスポーツ市場最高額の肩書がどうしても欲しかった
日本のメディアに乗った時に総額1000億円のインパクトが欲しくて7億ドルにした
その肩書詐欺にのってくれたのがドジャースだったってだけ
大谷サイドは10年後から100億円が払われるかどうかなんてどうでもいいんだろ

417:

>>398 大谷は金より名誉なんだろうね
野球じゃ名誉は得られないからスポーツ市場最高額の肩書がどうしても欲しかった
日本のメディアに乗った時に総額1000億円のインパクトが欲しくて7億ドルにした
その肩書詐欺にのってくれたのがドジャースだったってだけ
大谷サイドは10年後から100億円が払われるかどうかなんてどうでもいいんだろ


名誉を追求した結果手にしたのはpublic enemyという輝かしい称号
よかったね

406:

最高額の契約といっても、先人たちが勝ち取ってきたオプトアウト権や
後払い分は表面上の金額とは別に然るべき金利を上乗せして支払われると
いう当然の権利を自ら放棄して球団の実質負担を軽くするというやり方は、
他の選手からは快く思われないだろうね

単に選手としての実力だけでなくグッズ売り上げなどを
含めた商品価値が高いうえに、MVPを2度も獲ってる
トップ選手なのだから、そういう選手がしっかり
もらってくれないと他の選手に影響が出かねない

435:

10年後からいないやつに毎年100億払うのキツくね。
20年均等分割ならまだわからなくもないが

大谷側の「自分が在籍する10年はちゃんと他も補強しろ。10年後の俺がいなくなったからは知ったこっちゃない高い金払え」というスタンスもただの自己中にしか見えないんだが。

448:

>>435 10年後からいないやつに毎年100億払うのキツくね。
20年均等分割ならまだわからなくもないが

大谷側の「自分が在籍する10年はちゃんと他も補強しろ。10年後の俺がいなくなったからは知ったこっちゃない高い金払え」というスタンスもただの自己中にしか見えないんだが。


でもそれで契約したんだから球団はせでやってける自信もあるんだろ

614:

サカ豚最後の砦、妄想も論破されるw

サカ豚「どうせ1022億の大半は踏み倒すはず!」

>オーナーとMLB選手会との間の労働協約の最新版によると、すべての繰延給与は「全額、繰延補償義務の現在価値に等しい額を、クラブがその日またはそれ以前に資金提供しなければならない」としている。
https://www.washingtonpost.com/sports/2023/12/12/shohei-ohtani-deferred-money-explained/

633:

サカ豚、ドジャースは踏み倒すはず!が使えなくなったねーwれっきとしたメッシを超える1022億円の史上最高契約だw

>オーナーとMLB選手会との間の労働協約の最新版によると、すべての繰延給与は「全額、繰延補償義務の現在価値に等しい額を、クラブがその日またはそれ以前に資金提供しなければならない」としている。
https://www.washingtonpost.com/sports/2023/12/12/shohei-ohtani-deferred-money-explained/

644:

>>633 サカ豚、ドジャースは踏み倒すはず!が使えなくなったねーwれっきとしたメッシを超える1022億円の史上最高契約だw

>オーナーとMLB選手会との間の労働協約の最新版によると、すべての繰延給与は「全額、繰延補償義務の現在価値に等しい額を、クラブがその日またはそれ以前に資金提供しなければならない」としている。
https://www.washingtonpost.com/sports/2023/12/12/shohei-ohtani-deferred-money-explained/


そういうのいいからw
10年後に本当に大谷が100億受け取ってから大谷の年俸自慢してね
それまでは2.9億円だから、なんか嘘言ってる?w

639:

ブルージェイズに決まりそうだったので
急遽ドジャースが契約金引き上げる
大谷が入ることでドジャースにはスポンサー契約金が毎年50億~70億円以上入る
大谷にもそれ以上入ることになるこれが
10年後ゼロ金利円高になってもデメリットを享受、契約金はあてにしない契約ができた

733:

サカ豚「ドジャースは踏み倒すはずなんだぁぁぁ!」

サカ豚即論破w

>オーナーとMLB選手会との間の労働協約の最新版によると、すべての繰延給与は「全額、繰延補償義務の現在価値に等しい額を、クラブがその日またはそれ以前に資金提供しなければならない」としている。
https://www.washingtonpost.com/sports/2023/12/12/shohei-ohtani-deferred-money-explained/

840:

サッカープレミアリーグのチェルシーが選手と長期契約を締結することで1年間の支払額を抑える手法を連発
問題視されて移籍金の分割期間を最大5年間に制限されるようになった

これがドジャーズの共同オーナーと同じ人物だったのが判明してザワつかれてるとこ
サッカーの次は野球でも同手法が規制されるのではないかと

955:

車や家にたとえると
20年ローンで買っても良いし、最初の支払いが安くてもいい みたいな感じですね
大リーグ公式が太鼓判押してるから
メジャーではチームのぜいたく税に上限がないようだから
全体的に、有名選手が報酬高い 選手会も過去には、チーム上限に猛反対してストもやってるそう
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1702503786

Comments 0

コメントはまだありません。