大谷翔平の契約交渉スタイルに“アメリカの記者から猛批判”も…大騒ぎで結局エンタメになっている現実 - スポーツ
げいのうまとめんぬ

大谷翔平の契約交渉スタイルに“アメリカの記者から猛批判”も…大騒ぎで結局エンタメになっている現実

2023/12/10
スポーツ 0
  • 12/9(土) 17:02配信Number Web 大谷翔平の去就に日米から大きな注目が集まる中、米国では大谷の契約交渉スタイルを巡って批判が噴出する異常事態となっている。
  • MLBではオフシーズン最大のイベント「ウインターミーティング」が12月4日から4日間、テネシー州ナッシュビルで開催され、その期間中に大谷の契約が決まるのではないかと期待されたが、結局決まらずに閉幕した。
  • 昨年の同時期はアーロン・ジャッジのFA情報が飛び交っていただけに、過去にないほど突出した注目度の大谷の場合、スクープが飛び交う“お祭り騒ぎ”になることが予想されていた。
  • だが、大谷と代理人ネズ・バレロ氏は交渉過程の詳細を漏らさず、隠密行動。
  • 争奪戦に加わる球団に対しては、交渉経過をリークしないようにとかん口令を敷いているとも伝えられた。
  • 相次ぐ悲鳴「4ヵ月、何もしゃべっていない」 「ほとんど情報が出てこない」 数週間前から何人もの米野球記者がそんな嘆きの声を漏らしていた。
  • ウインターミーティングのあまりの静けさに、溜まっていた記者たちの鬱憤が一気に噴き出したのだろう。
  • 「秘密主義というのはもちろん、オオタニがこの4ヵ月、何もしゃべっていないことを指している。
  • しかしこの歴史的FA劇が、あまりにもつまらないものになっている。
  • オオタニのプレースタイルとはまるで正反対になってしまっている」 オルニー記者の批判は、大谷が2度目のMVP受賞の際に米専門テレビ局MLBネットワークの発表番組でお披露目した愛らしいコーイケルホンディエにまで及んだ。

1:

12/9(土) 17:02配信 Number Web
https://news.yahoo.co.jp/articles/96c612477f23722b643d4c61c330586348c0d192

 大谷翔平の去就に日米から大きな注目が集まる中、米国では大谷の契約交渉スタイルを巡って批判が噴出する異常事態となっている。

 MLBではオフシーズン最大のイベント「ウインターミーティング」が12月4日から4日間、テネシー州ナッシュビルで開催され、その期間中に大谷の契約が決まるのではないかと期待されたが、結局決まらずに閉幕した。昨年の同時期はアーロン・ジャッジのFA情報が飛び交っていただけに、過去にないほど突出した注目度の大谷の場合、スクープが飛び交う“お祭り騒ぎ”になることが予想されていた。だが、大谷と代理人ネズ・バレロ氏は交渉過程の詳細を漏らさず、隠密行動。争奪戦に加わる球団に対しては、交渉経過をリークしないようにとかん口令を敷いているとも伝えられた。

相次ぐ悲鳴「4ヵ月、何もしゃべっていない」

「ほとんど情報が出てこない」

 数週間前から何人もの米野球記者がそんな嘆きの声を漏らしていた。ウインターミーティングのあまりの静けさに、溜まっていた記者たちの鬱憤が一気に噴き出したのだろう。

 米スポーツ専門テレビ局ESPNでベテランの敏腕として知られるバスター・オルニー記者は5日付の電子版記事で「誰かショウヘイ・オオタニに、実に素朴な質問をしてくれないか。この秘密主義に何の意味があるのかと」と疑問を投げかけた。

「秘密主義というのはもちろん、オオタニがこの4ヵ月、何もしゃべっていないことを指している。この沈黙は、オオタニが望んだことかもしれない。もしくは、誰かが彼に実に最悪なアドバイスをした結果かもしれない。しかしこの歴史的FA劇が、あまりにもつまらないものになっている。オオタニのプレースタイルとはまるで正反対になってしまっている」

 オルニー記者の批判は、大谷が2度目のMVP受賞の際に米専門テレビ局MLBネットワークの発表番組でお披露目した愛らしいコーイケルホンディエにまで及んだ。

「あれを見たとき、何という名前のワンちゃんなのだろうという素朴な興味が当然湧く。それを確かめようと番組が問い合わせをしたら、オオタニ側から犬の名前を公表する準備はできていませんという回答がきた。恐らくオオタニは変なアドバイスを受けているのだろう。しかしあまりにもばかげている」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

4:

>>1 12/9(土) 17:02配信 Number Web
https://news.yahoo.co.jp/articles/96c612477f23722b643d4c61c330586348c0d192

 大谷翔平の去就に日米から大きな注目が集まる中、米国では大谷の契約交渉スタイルを巡って批判が噴出する異常事態となっている。

 MLBではオフシーズン最大のイベント「ウインターミーティング」が12月4日から4日間、テネシー州ナッシュビルで開催され、その期間中に大谷の契約が決まるのではないかと期待されたが、結局決まらずに閉幕した。昨年の同時期はアーロン・ジャッジのFA情報が飛び交っていただけに、過去にないほど突出した注目度の大谷の場合、スクープが飛び交う“お祭り騒ぎ”になることが予想されていた。だが、大谷と代理人ネズ・バレロ氏は交渉過程の詳細を漏らさず、隠密行動。争奪戦に加わる球団に対しては、交渉経過をリークしないようにとかん口令を敷いているとも伝えられた。

相次ぐ悲鳴「4ヵ月、何もしゃべっていない」

「ほとんど情報が出てこない」

 数週間前から何人もの米野球記者がそんな嘆きの声を漏らしていた。ウインターミーティングのあまりの静けさに、溜まっていた記者たちの鬱憤が一気に噴き出したのだろう。

 米スポーツ専門テレビ局ESPNでベテランの敏腕として知られるバスター・オルニー記者は5日付の電子版記事で「誰かショウヘイ・オオタニに、実に素朴な質問をしてくれないか。この秘密主義に何の意味があるのかと」と疑問を投げかけた。

「秘密主義というのはもちろん、オオタニがこの4ヵ月、何もしゃべっていないことを指している。この沈黙は、オオタニが望んだことかもしれない。もしくは、誰かが彼に実に最悪なアドバイスをした結果かもしれない。しかしこの歴史的FA劇が、あまりにもつまらないものになっている。オオタニのプレースタイルとはまるで正反対になってしまっている」

 オルニー記者の批判は、大谷が2度目のMVP受賞の際に米専門テレビ局MLBネットワークの発表番組でお披露目した愛らしいコーイケルホンディエにまで及んだ。

「あれを見たとき、何という名前のワンちゃんなのだろうという素朴な興味が当然湧く。それを確かめようと番組が問い合わせをしたら、オオタニ側から犬の名前を公表する準備はできていませんという回答がきた。恐らくオオタニは変なアドバイスを受けているのだろう。しかしあまりにもばかげている」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)


ばかげてるんじゃなくて馬鹿なんじゃない?

86:

>>1 12/9(土) 17:02配信 Number Web
https://news.yahoo.co.jp/articles/96c612477f23722b643d4c61c330586348c0d192

 大谷翔平の去就に日米から大きな注目が集まる中、米国では大谷の契約交渉スタイルを巡って批判が噴出する異常事態となっている。

 MLBではオフシーズン最大のイベント「ウインターミーティング」が12月4日から4日間、テネシー州ナッシュビルで開催され、その期間中に大谷の契約が決まるのではないかと期待されたが、結局決まらずに閉幕した。昨年の同時期はアーロン・ジャッジのFA情報が飛び交っていただけに、過去にないほど突出した注目度の大谷の場合、スクープが飛び交う“お祭り騒ぎ”になることが予想されていた。だが、大谷と代理人ネズ・バレロ氏は交渉過程の詳細を漏らさず、隠密行動。争奪戦に加わる球団に対しては、交渉経過をリークしないようにとかん口令を敷いているとも伝えられた。

相次ぐ悲鳴「4ヵ月、何もしゃべっていない」

「ほとんど情報が出てこない」

 数週間前から何人もの米野球記者がそんな嘆きの声を漏らしていた。ウインターミーティングのあまりの静けさに、溜まっていた記者たちの鬱憤が一気に噴き出したのだろう。

 米スポーツ専門テレビ局ESPNでベテランの敏腕として知られるバスター・オルニー記者は5日付の電子版記事で「誰かショウヘイ・オオタニに、実に素朴な質問をしてくれないか。この秘密主義に何の意味があるのかと」と疑問を投げかけた。

「秘密主義というのはもちろん、オオタニがこの4ヵ月、何もしゃべっていないことを指している。この沈黙は、オオタニが望んだことかもしれない。もしくは、誰かが彼に実に最悪なアドバイスをした結果かもしれない。しかしこの歴史的FA劇が、あまりにもつまらないものになっている。オオタニのプレースタイルとはまるで正反対になってしまっている」

 オルニー記者の批判は、大谷が2度目のMVP受賞の際に米専門テレビ局MLBネットワークの発表番組でお披露目した愛らしいコーイケルホンディエにまで及んだ。

「あれを見たとき、何という名前のワンちゃんなのだろうという素朴な興味が当然湧く。それを確かめようと番組が問い合わせをしたら、オオタニ側から犬の名前を公表する準備はできていませんという回答がきた。恐らくオオタニは変なアドバイスを受けているのだろう。しかしあまりにもばかげている」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)


炎上させたいだけだろ😎✋

儲かるからな

126:

>>1 12/9(土) 17:02配信 Number Web
https://news.yahoo.co.jp/articles/96c612477f23722b643d4c61c330586348c0d192

 大谷翔平の去就に日米から大きな注目が集まる中、米国では大谷の契約交渉スタイルを巡って批判が噴出する異常事態となっている。

 MLBではオフシーズン最大のイベント「ウインターミーティング」が12月4日から4日間、テネシー州ナッシュビルで開催され、その期間中に大谷の契約が決まるのではないかと期待されたが、結局決まらずに閉幕した。昨年の同時期はアーロン・ジャッジのFA情報が飛び交っていただけに、過去にないほど突出した注目度の大谷の場合、スクープが飛び交う“お祭り騒ぎ”になることが予想されていた。だが、大谷と代理人ネズ・バレロ氏は交渉過程の詳細を漏らさず、隠密行動。争奪戦に加わる球団に対しては、交渉経過をリークしないようにとかん口令を敷いているとも伝えられた。

相次ぐ悲鳴「4ヵ月、何もしゃべっていない」

「ほとんど情報が出てこない」

 数週間前から何人もの米野球記者がそんな嘆きの声を漏らしていた。ウインターミーティングのあまりの静けさに、溜まっていた記者たちの鬱憤が一気に噴き出したのだろう。

 米スポーツ専門テレビ局ESPNでベテランの敏腕として知られるバスター・オルニー記者は5日付の電子版記事で「誰かショウヘイ・オオタニに、実に素朴な質問をしてくれないか。この秘密主義に何の意味があるのかと」と疑問を投げかけた。

「秘密主義というのはもちろん、オオタニがこの4ヵ月、何もしゃべっていないことを指している。この沈黙は、オオタニが望んだことかもしれない。もしくは、誰かが彼に実に最悪なアドバイスをした結果かもしれない。しかしこの歴史的FA劇が、あまりにもつまらないものになっている。オオタニのプレースタイルとはまるで正反対になってしまっている」

 オルニー記者の批判は、大谷が2度目のMVP受賞の際に米専門テレビ局MLBネットワークの発表番組でお披露目した愛らしいコーイケルホンディエにまで及んだ。

「あれを見たとき、何という名前のワンちゃんなのだろうという素朴な興味が当然湧く。それを確かめようと番組が問い合わせをしたら、オオタニ側から犬の名前を公表する準備はできていませんという回答がきた。恐らくオオタニは変なアドバイスを受けているのだろう。しかしあまりにもばかげている」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)


お前らが勝手に騒いでいるだけじゃん

273:

>>1 12/9(土) 17:02配信 Number Web
https://news.yahoo.co.jp/articles/96c612477f23722b643d4c61c330586348c0d192

 大谷翔平の去就に日米から大きな注目が集まる中、米国では大谷の契約交渉スタイルを巡って批判が噴出する異常事態となっている。

 MLBではオフシーズン最大のイベント「ウインターミーティング」が12月4日から4日間、テネシー州ナッシュビルで開催され、その期間中に大谷の契約が決まるのではないかと期待されたが、結局決まらずに閉幕した。昨年の同時期はアーロン・ジャッジのFA情報が飛び交っていただけに、過去にないほど突出した注目度の大谷の場合、スクープが飛び交う“お祭り騒ぎ”になることが予想されていた。だが、大谷と代理人ネズ・バレロ氏は交渉過程の詳細を漏らさず、隠密行動。争奪戦に加わる球団に対しては、交渉経過をリークしないようにとかん口令を敷いているとも伝えられた。

相次ぐ悲鳴「4ヵ月、何もしゃべっていない」

「ほとんど情報が出てこない」

 数週間前から何人もの米野球記者がそんな嘆きの声を漏らしていた。ウインターミーティングのあまりの静けさに、溜まっていた記者たちの鬱憤が一気に噴き出したのだろう。

 米スポーツ専門テレビ局ESPNでベテランの敏腕として知られるバスター・オルニー記者は5日付の電子版記事で「誰かショウヘイ・オオタニに、実に素朴な質問をしてくれないか。この秘密主義に何の意味があるのかと」と疑問を投げかけた。

「秘密主義というのはもちろん、オオタニがこの4ヵ月、何もしゃべっていないことを指している。この沈黙は、オオタニが望んだことかもしれない。もしくは、誰かが彼に実に最悪なアドバイスをした結果かもしれない。しかしこの歴史的FA劇が、あまりにもつまらないものになっている。オオタニのプレースタイルとはまるで正反対になってしまっている」

 オルニー記者の批判は、大谷が2度目のMVP受賞の際に米専門テレビ局MLBネットワークの発表番組でお披露目した愛らしいコーイケルホンディエにまで及んだ。

「あれを見たとき、何という名前のワンちゃんなのだろうという素朴な興味が当然湧く。それを確かめようと番組が問い合わせをしたら、オオタニ側から犬の名前を公表する準備はできていませんという回答がきた。恐らくオオタニは変なアドバイスを受けているのだろう。しかしあまりにもばかげている」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)


それこそ「から騒ぎ」ってんだ
お前らこそ馬鹿げていると思わないのか?

294:

>>1 12/9(土) 17:02配信 Number Web
https://news.yahoo.co.jp/articles/96c612477f23722b643d4c61c330586348c0d192

 大谷翔平の去就に日米から大きな注目が集まる中、米国では大谷の契約交渉スタイルを巡って批判が噴出する異常事態となっている。

 MLBではオフシーズン最大のイベント「ウインターミーティング」が12月4日から4日間、テネシー州ナッシュビルで開催され、その期間中に大谷の契約が決まるのではないかと期待されたが、結局決まらずに閉幕した。昨年の同時期はアーロン・ジャッジのFA情報が飛び交っていただけに、過去にないほど突出した注目度の大谷の場合、スクープが飛び交う“お祭り騒ぎ”になることが予想されていた。だが、大谷と代理人ネズ・バレロ氏は交渉過程の詳細を漏らさず、隠密行動。争奪戦に加わる球団に対しては、交渉経過をリークしないようにとかん口令を敷いているとも伝えられた。

相次ぐ悲鳴「4ヵ月、何もしゃべっていない」

「ほとんど情報が出てこない」

 数週間前から何人もの米野球記者がそんな嘆きの声を漏らしていた。ウインターミーティングのあまりの静けさに、溜まっていた記者たちの鬱憤が一気に噴き出したのだろう。

 米スポーツ専門テレビ局ESPNでベテランの敏腕として知られるバスター・オルニー記者は5日付の電子版記事で「誰かショウヘイ・オオタニに、実に素朴な質問をしてくれないか。この秘密主義に何の意味があるのかと」と疑問を投げかけた。

「秘密主義というのはもちろん、オオタニがこの4ヵ月、何もしゃべっていないことを指している。この沈黙は、オオタニが望んだことかもしれない。もしくは、誰かが彼に実に最悪なアドバイスをした結果かもしれない。しかしこの歴史的FA劇が、あまりにもつまらないものになっている。オオタニのプレースタイルとはまるで正反対になってしまっている」

 オルニー記者の批判は、大谷が2度目のMVP受賞の際に米専門テレビ局MLBネットワークの発表番組でお披露目した愛らしいコーイケルホンディエにまで及んだ。

「あれを見たとき、何という名前のワンちゃんなのだろうという素朴な興味が当然湧く。それを確かめようと番組が問い合わせをしたら、オオタニ側から犬の名前を公表する準備はできていませんという回答がきた。恐らくオオタニは変なアドバイスを受けているのだろう。しかしあまりにもばかげている」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)


メディア側は金目のネタにしたいだけやろw
大谷くんは実に理にかなった行動を取っている

501:

>>1 12/9(土) 17:02配信 Number Web
https://news.yahoo.co.jp/articles/96c612477f23722b643d4c61c330586348c0d192

 大谷翔平の去就に日米から大きな注目が集まる中、米国では大谷の契約交渉スタイルを巡って批判が噴出する異常事態となっている。

 MLBではオフシーズン最大のイベント「ウインターミーティング」が12月4日から4日間、テネシー州ナッシュビルで開催され、その期間中に大谷の契約が決まるのではないかと期待されたが、結局決まらずに閉幕した。昨年の同時期はアーロン・ジャッジのFA情報が飛び交っていただけに、過去にないほど突出した注目度の大谷の場合、スクープが飛び交う“お祭り騒ぎ”になることが予想されていた。だが、大谷と代理人ネズ・バレロ氏は交渉過程の詳細を漏らさず、隠密行動。争奪戦に加わる球団に対しては、交渉経過をリークしないようにとかん口令を敷いているとも伝えられた。

相次ぐ悲鳴「4ヵ月、何もしゃべっていない」

「ほとんど情報が出てこない」

 数週間前から何人もの米野球記者がそんな嘆きの声を漏らしていた。ウインターミーティングのあまりの静けさに、溜まっていた記者たちの鬱憤が一気に噴き出したのだろう。

 米スポーツ専門テレビ局ESPNでベテランの敏腕として知られるバスター・オルニー記者は5日付の電子版記事で「誰かショウヘイ・オオタニに、実に素朴な質問をしてくれないか。この秘密主義に何の意味があるのかと」と疑問を投げかけた。

「秘密主義というのはもちろん、オオタニがこの4ヵ月、何もしゃべっていないことを指している。この沈黙は、オオタニが望んだことかもしれない。もしくは、誰かが彼に実に最悪なアドバイスをした結果かもしれない。しかしこの歴史的FA劇が、あまりにもつまらないものになっている。オオタニのプレースタイルとはまるで正反対になってしまっている」

 オルニー記者の批判は、大谷が2度目のMVP受賞の際に米専門テレビ局MLBネットワークの発表番組でお披露目した愛らしいコーイケルホンディエにまで及んだ。

「あれを見たとき、何という名前のワンちゃんなのだろうという素朴な興味が当然湧く。それを確かめようと番組が問い合わせをしたら、オオタニ側から犬の名前を公表する準備はできていませんという回答がきた。恐らくオオタニは変なアドバイスを受けているのだろう。しかしあまりにもばかげている」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)


i.imgur.com/hKFJl3b.jpeg

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

58:

一応先月、MVP受賞のときにテレビ出演してあれこれ答えているから
4ヶ月間ダンマリって事はないよね
テレビ以外に記者にぶら下がりなどで答えてないって事?

101:

これ昨日、少なくとも夜中になる前だったか
まだ夕食頃の時間に
MLB情報のどっかの動画で
「飛行機は大谷のじゃない、投稿してた人が謝ってた」
ってコメがあったから
その時点ではそりゃ真偽不明だけど
自分は大谷じゃなさそうと思いつつ
明け方なんて起きてられないから寝た

起きたら結局そうじゃなかったけど
米メディアまで騙されてたのには驚き

112:

それよりMLBのガメつさを批判しろや
日本のニュースやワイドショーで連日大谷の映像を繰り返し流しまくってるから権利を持ってるMLBはボロ儲けらしいやん
あまりのオイシさに実はとっくに決まってるのに発表しないで引っ張れるだけ引っ張るつもりなんだろ

124:

>>112 それよりMLBのガメつさを批判しろや
日本のニュースやワイドショーで連日大谷の映像を繰り返し流しまくってるから権利を持ってるMLBはボロ儲けらしいやん
あまりのオイシさに実はとっくに決まってるのに発表しないで引っ張れるだけ引っ張るつもりなんだろ


ボロ儲けなんてしないだろ。定額払いなんだから
儲かったのはスルーしてた日テレがWBC大谷人気にはさすがに叶わず今年映像権利購入したくらい

216:

>>112 それよりMLBのガメつさを批判しろや
日本のニュースやワイドショーで連日大谷の映像を繰り返し流しまくってるから権利を持ってるMLBはボロ儲けらしいやん
あまりのオイシさに実はとっくに決まってるのに発表しないで引っ張れるだけ引っ張るつもりなんだろ


それが本当だとしても誰も損してないやろ
需要があるってだけだし

181:

がセ情報にカナダ人が釣られまくるとはな

アチラでトレンド1位になったそうじゃないか

186:

どうせクリスマス終わってから年末ぐらいまではなんも決まった発表ないんだから報道はいちいちニュースにしないでほしい
なんもわからんのに移籍先は?移籍先は?って毎日中身無しの報道してどこの誰が興味あるんだよ
他になんぼでもスポーツやってんだからそっち取り上げてろ

188:

>>186 どうせクリスマス終わってから年末ぐらいまではなんも決まった発表ないんだから報道はいちいちニュースにしないでほしい
なんもわからんのに移籍先は?移籍先は?って毎日中身無しの報道してどこの誰が興味あるんだよ
他になんぼでもスポーツやってんだからそっち取り上げてろ


天皇杯決勝でも空気だからなwスーパースターってそういうもんなんだよ

282:

外国人はとかく叩かれやすい
編に情報流出させて交渉の道具にしているとか言われるよりは圧倒的秘密主義の方が平等

つかアメリカもマスゴミは本当にウザイな
こういう無責任に他人を叩く人種はどこの国にもいる
アメリカは日本と違って名乗ってるだけマシだけど

287:

>>282 外国人はとかく叩かれやすい
編に情報流出させて交渉の道具にしているとか言われるよりは圧倒的秘密主義の方が平等

つかアメリカもマスゴミは本当にウザイな
こういう無責任に他人を叩く人種はどこの国にもいる
アメリカは日本と違って名乗ってるだけマシだけど


三笘が戦犯と叩かれてるのは単に下手だから仕方ないこと
連続ノーゴール、ノーアシスト記録作りドリブル以外ど素人
これで日本さっかーの期待なんだからレベル低い

354:

発表されたらこんな話題は忘れられて
ラインナップ予想とか成績予想とかになっていく
この話題で楽しめるのも今だけだから
ガセネタに大騒ぎしておけばいい

394:

スポンサーからの金で十分困らないから金じゃなくて好きにやれるチームになるだろうからね。
その好きをチーム内で調整するのに時間がかかっていそう。

401:

>>394 スポンサーからの金で十分困らないから金じゃなくて好きにやれるチームになるだろうからね。
その好きをチーム内で調整するのに時間がかかっていそう。


チームメイトからしたらいい迷惑だな。

406:

>>401 チームメイトからしたらいい迷惑だな。


他の選手だってめんどくさい条項入れてたりする人もいるわけだから気にする必要はない
それを批判が出ないよううまくコントロールするのが監督の仕事

399:

人気なしなのに全米熱狂と嘘つくマスコミだから1000億も嘘だぞ
たった44本でジャッジより上はないからな

497:

今回アメリカが大谷について学んだこと

? プライベートを知られるのを極度に恐れる
飼い犬の名前も漏らさない警戒心の強さ
?都合の悪いことがあると何ヶ月もメディアと口をきかない
?完全沈黙と箝口令で球団、ファン、メディア、他の選手を振り回す
ウィンターミーティングが恐ろしくつまらないものになり、他の大物選手たちが移籍先が決まらないまま取り残される
ウィンターミーティングが不毛で終わっても全然平気
自らの移籍先を決めるのに夢中

504:

今回アメリカが大谷について学んだこと

1.プライベートを知られるのを極度に恐れる
飼い犬の名前も漏らさない警戒心の強さ

2.都合の悪いことがあると何ヶ月もメディアと口をきかない

3.完全沈黙と箝口令で球団、ファン、メディア、他の選手を振り回す
ウィンターミーティングが恐ろしくつまらないものになり、他の大物選手たちが移籍先が決まらないまま取り残される
ウィンターミーティングが不毛で終わっても全然平気
自らの移籍先を決めるのに夢中

508:

2019年よりアウェー動員が4000~5000人アップしているのに
大谷が不人気ってことにしたがっているのは
ガチのサカ豚だろうね

サカ豚の好きな女子ゴルフは
マジでアメリカで不人気だが
不人気とか以前に関心すら持たれていない

562:

わざと偽情報つかまされたんでしょうね
大谷の場合、情報小出しにすると盛り上がりすぎてパニックになるので
米マスコミは大人しく待っていて契約後に報道してくださいねという調教、教訓

564:

>オオタニ側から犬の名前を公表する準備はできていませんという回答がきた。恐らくオオタニは変なアドバイスを受けているのだろう。しかしあまりにもばかげている


自分から飼い犬連れて出演してこれってシラけるな
大谷のせいで他の選手たちもまだ決まらずなのに迷惑掛けてるって感覚なさそう
大谷が好き勝手出来る球団がチャンピオンリング手にするのは難しいんだからさっさと決めればいいのに
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1702114878

Comments 0

コメントはまだありません。