日大アメフト部廃部なら逮捕学生に重すぎる十字架 名桜大教授「連帯責任やめるべき」 - スポーツ
げいのうまとめんぬ

日大アメフト部廃部なら逮捕学生に重すぎる十字架 名桜大教授「連帯責任やめるべき」

2023/12/09
スポーツ 0
  • 違法薬物事件が起こった日大アメリカンフットボール部巡っては、廃部の方針が決まっている。
  • しかし、4日の会見で、林真理子理事長(69)は理事会での「継続審議」とする方針を示し、処分の正式決定には至っていない。
  • そうした中、スポーツにおける連帯責任に詳しい名桜大学の大峰光博教授が、運動部のみに厳しい連帯責任を課すことに異議を唱えた。
  • ――廃部についての審議が続いている 大峰氏(以下、大峰)10人が大麻を吸っていたとしても、大半の部員が本当に大麻のことを知らなかったのであれば、廃部になって、知らなかった学生も同じ処分を受けるのは問題がある。
  • ――一番、重い処分が下る可能性がある 大峰今回のケースだけではなく、運動部のみに、極めて厳しい連帯責任を課すことは絶対にやめるべき。
  • 大学でいえばゼミ、クラスの複数人が大麻を行っていたとしても、解散とはならない。
  • 運動部のみに厳しい連帯責任を課すのであれば、論拠を持って説明をするべき 。
  • 廃部が決まった背景にこの問題があったとすれば、今の部員は関係ないのに、(悪い伝統を)全て断ち切るという論理は少し強引。
  • ――薬物を使用した学生について 大峰もちろん、大麻を吸うことはダメだし、現に警察に捕まって罰を受けている。
  • どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

1:

違法薬物事件が起こった日大アメリカンフットボール部巡っては、廃部の方針が決まっている。しかし、4日の会見で、林真理子理事長(69)は理事会での「継続審議」とする方針を示し、処分の正式決定には至っていない。そうした中、スポーツにおける連帯責任に詳しい名桜大学の大峰光博教授が、運動部のみに厳しい連帯責任を課すことに異議を唱えた。

 ――廃部についての審議が続いている

 大峰氏(以下、大峰)10人が大麻を吸っていたとしても、大半の部員が本当に大麻のことを知らなかったのであれば、廃部になって、知らなかった学生も同じ処分を受けるのは問題がある。

 ――一番、重い処分が下る可能性がある

 大峰 今回のケースだけではなく、運動部のみに、極めて厳しい連帯責任を課すことは絶対にやめるべき。大学でいえばゼミ、クラスの複数人が大麻を行っていたとしても、解散とはならない。そのような声も上がらない。運動部のみに厳しい連帯責任を課すのであれば、論拠を持って説明をするべき

 ――連帯責任について、さまざまな意見が飛んでいる

 大峰 たしかに部活動において、連帯責任の効果はある。「おまえが罪を犯せば全員、試合に出られない」というプレッシャーで、薬物やいじめなどの非行を抑えられる側面はある。ただ、サッカーやアメフトのように100人、200人ぐらいの部員数となると、大所帯ゆえに問題を起こす可能性が高まる。連帯責任の風潮が変わらないのであれば、大人数の部を見直す時がきている。

 ――個人責任で処分は十分

 大峰 問題が起きた時に、組織をなくす話が出るのは部活動だけ。たとえば、企業や官公庁で同じ問題が起きた時に、組織そのものをなくすことはないし、全ての活動を停止するのもありえない。部活動だけこれだけ厳しいのは、私はフェアじゃないと思いますし、社会全体が同じ物差しで連帯責任を負うべき。

 ――同部では、2018年の悪質タックル問題でも、秋のリーグ戦に出場できなかった


大峰 あの問題も、部員に責任があったのかなと思う。廃部が決まった背景にこの問題があったとすれば、今の部員は関係ないのに、(悪い伝統を)全て断ち切るという論理は少し強引。逆に不祥事で注目されたから、日大は改善されたと思って入部した子もいただろうし、入学前に全ての情報を仕入れるのも不可能だったと思う。

 ――薬物を使用した学生について

 大峰 もちろん、大麻を吸うことはダメだし、現に警察に捕まって罰を受けている。ただ、廃部や対外試合禁止処分といった罰則は、罪のない学生が高いレベルの試合に参加する機会を奪う。大麻を吸った学生が一生、償うことができない十字架を背負うことになる。どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

 ――今後への影響は

 大峰 世間は、廃部にするべきという風潮が強いと感じるが、これからも何か問題が起こるたびにただちに廃部、出場停止となってしまうことを危惧する。連帯責任を課す物差しをしっかりと定めて、空気によって処分を決めていく流れを変えていくべきと考える

12/8(金) 5:16 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/13b890bcef708da2d92f40ba9b44fd06bb337a74

19:

>>1 違法薬物事件が起こった日大アメリカンフットボール部巡っては、廃部の方針が決まっている。しかし、4日の会見で、林真理子理事長(69)は理事会での「継続審議」とする方針を示し、処分の正式決定には至っていない。そうした中、スポーツにおける連帯責任に詳しい名桜大学の大峰光博教授が、運動部のみに厳しい連帯責任を課すことに異議を唱えた。

 ――廃部についての審議が続いている

 大峰氏(以下、大峰)10人が大麻を吸っていたとしても、大半の部員が本当に大麻のことを知らなかったのであれば、廃部になって、知らなかった学生も同じ処分を受けるのは問題がある。

 ――一番、重い処分が下る可能性がある

 大峰 今回のケースだけではなく、運動部のみに、極めて厳しい連帯責任を課すことは絶対にやめるべき。大学でいえばゼミ、クラスの複数人が大麻を行っていたとしても、解散とはならない。そのような声も上がらない。運動部のみに厳しい連帯責任を課すのであれば、論拠を持って説明をするべき

 ――連帯責任について、さまざまな意見が飛んでいる

 大峰 たしかに部活動において、連帯責任の効果はある。「おまえが罪を犯せば全員、試合に出られない」というプレッシャーで、薬物やいじめなどの非行を抑えられる側面はある。ただ、サッカーやアメフトのように100人、200人ぐらいの部員数となると、大所帯ゆえに問題を起こす可能性が高まる。連帯責任の風潮が変わらないのであれば、大人数の部を見直す時がきている。

 ――個人責任で処分は十分

 大峰 問題が起きた時に、組織をなくす話が出るのは部活動だけ。たとえば、企業や官公庁で同じ問題が起きた時に、組織そのものをなくすことはないし、全ての活動を停止するのもありえない。部活動だけこれだけ厳しいのは、私はフェアじゃないと思いますし、社会全体が同じ物差しで連帯責任を負うべき。

 ――同部では、2018年の悪質タックル問題でも、秋のリーグ戦に出場できなかった


大峰 あの問題も、部員に責任があったのかなと思う。廃部が決まった背景にこの問題があったとすれば、今の部員は関係ないのに、(悪い伝統を)全て断ち切るという論理は少し強引。逆に不祥事で注目されたから、日大は改善されたと思って入部した子もいただろうし、入学前に全ての情報を仕入れるのも不可能だったと思う。

 ――薬物を使用した学生について

 大峰 もちろん、大麻を吸うことはダメだし、現に警察に捕まって罰を受けている。ただ、廃部や対外試合禁止処分といった罰則は、罪のない学生が高いレベルの試合に参加する機会を奪う。大麻を吸った学生が一生、償うことができない十字架を背負うことになる。どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

 ――今後への影響は

 大峰 世間は、廃部にするべきという風潮が強いと感じるが、これからも何か問題が起こるたびにただちに廃部、出場停止となってしまうことを危惧する。連帯責任を課す物差しをしっかりと定めて、空気によって処分を決めていく流れを変えていくべきと考える

12/8(金) 5:16 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/13b890bcef708da2d92f40ba9b44fd06bb337a74


連帯責任じゃ無くて指導も
出来ない手に負えない集団
なんだろ。

58:

>>19 連帯責任じゃ無くて指導も
出来ない手に負えない集団
なんだろ。


大学も庇って来たけど諦めたようにしか見えない
大学は尿検査もして大麻使用者が最低11人いることを把握しているが覚醒剤所持者以外は通報してないだろ

67:

>>1 違法薬物事件が起こった日大アメリカンフットボール部巡っては、廃部の方針が決まっている。しかし、4日の会見で、林真理子理事長(69)は理事会での「継続審議」とする方針を示し、処分の正式決定には至っていない。そうした中、スポーツにおける連帯責任に詳しい名桜大学の大峰光博教授が、運動部のみに厳しい連帯責任を課すことに異議を唱えた。

 ――廃部についての審議が続いている

 大峰氏(以下、大峰)10人が大麻を吸っていたとしても、大半の部員が本当に大麻のことを知らなかったのであれば、廃部になって、知らなかった学生も同じ処分を受けるのは問題がある。

 ――一番、重い処分が下る可能性がある

 大峰 今回のケースだけではなく、運動部のみに、極めて厳しい連帯責任を課すことは絶対にやめるべき。大学でいえばゼミ、クラスの複数人が大麻を行っていたとしても、解散とはならない。そのような声も上がらない。運動部のみに厳しい連帯責任を課すのであれば、論拠を持って説明をするべき

 ――連帯責任について、さまざまな意見が飛んでいる

 大峰 たしかに部活動において、連帯責任の効果はある。「おまえが罪を犯せば全員、試合に出られない」というプレッシャーで、薬物やいじめなどの非行を抑えられる側面はある。ただ、サッカーやアメフトのように100人、200人ぐらいの部員数となると、大所帯ゆえに問題を起こす可能性が高まる。連帯責任の風潮が変わらないのであれば、大人数の部を見直す時がきている。

 ――個人責任で処分は十分

 大峰 問題が起きた時に、組織をなくす話が出るのは部活動だけ。たとえば、企業や官公庁で同じ問題が起きた時に、組織そのものをなくすことはないし、全ての活動を停止するのもありえない。部活動だけこれだけ厳しいのは、私はフェアじゃないと思いますし、社会全体が同じ物差しで連帯責任を負うべき。

 ――同部では、2018年の悪質タックル問題でも、秋のリーグ戦に出場できなかった


大峰 あの問題も、部員に責任があったのかなと思う。廃部が決まった背景にこの問題があったとすれば、今の部員は関係ないのに、(悪い伝統を)全て断ち切るという論理は少し強引。逆に不祥事で注目されたから、日大は改善されたと思って入部した子もいただろうし、入学前に全ての情報を仕入れるのも不可能だったと思う。

 ――薬物を使用した学生について

 大峰 もちろん、大麻を吸うことはダメだし、現に警察に捕まって罰を受けている。ただ、廃部や対外試合禁止処分といった罰則は、罪のない学生が高いレベルの試合に参加する機会を奪う。大麻を吸った学生が一生、償うことができない十字架を背負うことになる。どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

 ――今後への影響は

 大峰 世間は、廃部にするべきという風潮が強いと感じるが、これからも何か問題が起こるたびにただちに廃部、出場停止となってしまうことを危惧する。連帯責任を課す物差しをしっかりと定めて、空気によって処分を決めていく流れを変えていくべきと考える

12/8(金) 5:16 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/13b890bcef708da2d92f40ba9b44fd06bb337a74


日大からいくら貰った?
コメンテーターがバカなのかわざと無視してるのかは知らんが
大麻を知らない新入生が部活を通して常習者になる環境なんだよ、日大アメフト部は!
監督はよそ様の息子さんをカタワにしてでも勝ちたい極悪なんだよ!
こんなモノ残す意味がどこにあるんだよ
連帯責任がかわいそうと言うならそう言ったヤツラが責任もって別の大学をあっせんしてやれよ

184:

>>1 違法薬物事件が起こった日大アメリカンフットボール部巡っては、廃部の方針が決まっている。しかし、4日の会見で、林真理子理事長(69)は理事会での「継続審議」とする方針を示し、処分の正式決定には至っていない。そうした中、スポーツにおける連帯責任に詳しい名桜大学の大峰光博教授が、運動部のみに厳しい連帯責任を課すことに異議を唱えた。

 ――廃部についての審議が続いている

 大峰氏(以下、大峰)10人が大麻を吸っていたとしても、大半の部員が本当に大麻のことを知らなかったのであれば、廃部になって、知らなかった学生も同じ処分を受けるのは問題がある。

 ――一番、重い処分が下る可能性がある

 大峰 今回のケースだけではなく、運動部のみに、極めて厳しい連帯責任を課すことは絶対にやめるべき。大学でいえばゼミ、クラスの複数人が大麻を行っていたとしても、解散とはならない。そのような声も上がらない。運動部のみに厳しい連帯責任を課すのであれば、論拠を持って説明をするべき

 ――連帯責任について、さまざまな意見が飛んでいる

 大峰 たしかに部活動において、連帯責任の効果はある。「おまえが罪を犯せば全員、試合に出られない」というプレッシャーで、薬物やいじめなどの非行を抑えられる側面はある。ただ、サッカーやアメフトのように100人、200人ぐらいの部員数となると、大所帯ゆえに問題を起こす可能性が高まる。連帯責任の風潮が変わらないのであれば、大人数の部を見直す時がきている。

 ――個人責任で処分は十分

 大峰 問題が起きた時に、組織をなくす話が出るのは部活動だけ。たとえば、企業や官公庁で同じ問題が起きた時に、組織そのものをなくすことはないし、全ての活動を停止するのもありえない。部活動だけこれだけ厳しいのは、私はフェアじゃないと思いますし、社会全体が同じ物差しで連帯責任を負うべき。

 ――同部では、2018年の悪質タックル問題でも、秋のリーグ戦に出場できなかった


大峰 あの問題も、部員に責任があったのかなと思う。廃部が決まった背景にこの問題があったとすれば、今の部員は関係ないのに、(悪い伝統を)全て断ち切るという論理は少し強引。逆に不祥事で注目されたから、日大は改善されたと思って入部した子もいただろうし、入学前に全ての情報を仕入れるのも不可能だったと思う。

 ――薬物を使用した学生について

 大峰 もちろん、大麻を吸うことはダメだし、現に警察に捕まって罰を受けている。ただ、廃部や対外試合禁止処分といった罰則は、罪のない学生が高いレベルの試合に参加する機会を奪う。大麻を吸った学生が一生、償うことができない十字架を背負うことになる。どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

 ――今後への影響は

 大峰 世間は、廃部にするべきという風潮が強いと感じるが、これからも何か問題が起こるたびにただちに廃部、出場停止となってしまうことを危惧する。連帯責任を課す物差しをしっかりと定めて、空気によって処分を決めていく流れを変えていくべきと考える

12/8(金) 5:16 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/13b890bcef708da2d92f40ba9b44fd06bb337a74


それによって補助金は今後も出なくなるから大学の経営は傾くだろう
他の大学と合併せざるを得なくなって事実上の廃校になればアメフト部も他の大学に吸収されるだろうし
その方が納得できるならそうすればいい

386:

>>1 違法薬物事件が起こった日大アメリカンフットボール部巡っては、廃部の方針が決まっている。しかし、4日の会見で、林真理子理事長(69)は理事会での「継続審議」とする方針を示し、処分の正式決定には至っていない。そうした中、スポーツにおける連帯責任に詳しい名桜大学の大峰光博教授が、運動部のみに厳しい連帯責任を課すことに異議を唱えた。

 ――廃部についての審議が続いている

 大峰氏(以下、大峰)10人が大麻を吸っていたとしても、大半の部員が本当に大麻のことを知らなかったのであれば、廃部になって、知らなかった学生も同じ処分を受けるのは問題がある。

 ――一番、重い処分が下る可能性がある

 大峰 今回のケースだけではなく、運動部のみに、極めて厳しい連帯責任を課すことは絶対にやめるべき。大学でいえばゼミ、クラスの複数人が大麻を行っていたとしても、解散とはならない。そのような声も上がらない。運動部のみに厳しい連帯責任を課すのであれば、論拠を持って説明をするべき

 ――連帯責任について、さまざまな意見が飛んでいる

 大峰 たしかに部活動において、連帯責任の効果はある。「おまえが罪を犯せば全員、試合に出られない」というプレッシャーで、薬物やいじめなどの非行を抑えられる側面はある。ただ、サッカーやアメフトのように100人、200人ぐらいの部員数となると、大所帯ゆえに問題を起こす可能性が高まる。連帯責任の風潮が変わらないのであれば、大人数の部を見直す時がきている。

 ――個人責任で処分は十分

 大峰 問題が起きた時に、組織をなくす話が出るのは部活動だけ。たとえば、企業や官公庁で同じ問題が起きた時に、組織そのものをなくすことはないし、全ての活動を停止するのもありえない。部活動だけこれだけ厳しいのは、私はフェアじゃないと思いますし、社会全体が同じ物差しで連帯責任を負うべき。

 ――同部では、2018年の悪質タックル問題でも、秋のリーグ戦に出場できなかった


大峰 あの問題も、部員に責任があったのかなと思う。廃部が決まった背景にこの問題があったとすれば、今の部員は関係ないのに、(悪い伝統を)全て断ち切るという論理は少し強引。逆に不祥事で注目されたから、日大は改善されたと思って入部した子もいただろうし、入学前に全ての情報を仕入れるのも不可能だったと思う。

 ――薬物を使用した学生について

 大峰 もちろん、大麻を吸うことはダメだし、現に警察に捕まって罰を受けている。ただ、廃部や対外試合禁止処分といった罰則は、罪のない学生が高いレベルの試合に参加する機会を奪う。大麻を吸った学生が一生、償うことができない十字架を背負うことになる。どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

 ――今後への影響は

 大峰 世間は、廃部にするべきという風潮が強いと感じるが、これからも何か問題が起こるたびにただちに廃部、出場停止となってしまうことを危惧する。連帯責任を課す物差しをしっかりと定めて、空気によって処分を決めていく流れを変えていくべきと考える

12/8(金) 5:16 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/13b890bcef708da2d92f40ba9b44fd06bb337a74


先輩から薦められたら断れないだろ
一人でも混ざってたらもうダメなんだよ
薬物やったら即廃部は抑止力になるなら良い事だよ

410:

>>1 違法薬物事件が起こった日大アメリカンフットボール部巡っては、廃部の方針が決まっている。しかし、4日の会見で、林真理子理事長(69)は理事会での「継続審議」とする方針を示し、処分の正式決定には至っていない。そうした中、スポーツにおける連帯責任に詳しい名桜大学の大峰光博教授が、運動部のみに厳しい連帯責任を課すことに異議を唱えた。

 ――廃部についての審議が続いている

 大峰氏(以下、大峰)10人が大麻を吸っていたとしても、大半の部員が本当に大麻のことを知らなかったのであれば、廃部になって、知らなかった学生も同じ処分を受けるのは問題がある。

 ――一番、重い処分が下る可能性がある

 大峰 今回のケースだけではなく、運動部のみに、極めて厳しい連帯責任を課すことは絶対にやめるべき。大学でいえばゼミ、クラスの複数人が大麻を行っていたとしても、解散とはならない。そのような声も上がらない。運動部のみに厳しい連帯責任を課すのであれば、論拠を持って説明をするべき

 ――連帯責任について、さまざまな意見が飛んでいる

 大峰 たしかに部活動において、連帯責任の効果はある。「おまえが罪を犯せば全員、試合に出られない」というプレッシャーで、薬物やいじめなどの非行を抑えられる側面はある。ただ、サッカーやアメフトのように100人、200人ぐらいの部員数となると、大所帯ゆえに問題を起こす可能性が高まる。連帯責任の風潮が変わらないのであれば、大人数の部を見直す時がきている。

 ――個人責任で処分は十分

 大峰 問題が起きた時に、組織をなくす話が出るのは部活動だけ。たとえば、企業や官公庁で同じ問題が起きた時に、組織そのものをなくすことはないし、全ての活動を停止するのもありえない。部活動だけこれだけ厳しいのは、私はフェアじゃないと思いますし、社会全体が同じ物差しで連帯責任を負うべき。

 ――同部では、2018年の悪質タックル問題でも、秋のリーグ戦に出場できなかった


大峰 あの問題も、部員に責任があったのかなと思う。廃部が決まった背景にこの問題があったとすれば、今の部員は関係ないのに、(悪い伝統を)全て断ち切るという論理は少し強引。逆に不祥事で注目されたから、日大は改善されたと思って入部した子もいただろうし、入学前に全ての情報を仕入れるのも不可能だったと思う。

 ――薬物を使用した学生について

 大峰 もちろん、大麻を吸うことはダメだし、現に警察に捕まって罰を受けている。ただ、廃部や対外試合禁止処分といった罰則は、罪のない学生が高いレベルの試合に参加する機会を奪う。大麻を吸った学生が一生、償うことができない十字架を背負うことになる。どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

 ――今後への影響は

 大峰 世間は、廃部にするべきという風潮が強いと感じるが、これからも何か問題が起こるたびにただちに廃部、出場停止となってしまうことを危惧する。連帯責任を課す物差しをしっかりと定めて、空気によって処分を決めていく流れを変えていくべきと考える

12/8(金) 5:16 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/13b890bcef708da2d92f40ba9b44fd06bb337a74


寮に大麻部屋を作ってそこで10人程度で大麻使ってた時点で問答無用で廃部になってもおかしくない。
存続してほしいのであれば、
「抜き打ちの尿検査」「2年生以上の寮生活を禁止」「学業成績の基準設置」
ぐらいの再発防止策を部員の方から大学に提出してほしいものだ。

579:

>>1 違法薬物事件が起こった日大アメリカンフットボール部巡っては、廃部の方針が決まっている。しかし、4日の会見で、林真理子理事長(69)は理事会での「継続審議」とする方針を示し、処分の正式決定には至っていない。そうした中、スポーツにおける連帯責任に詳しい名桜大学の大峰光博教授が、運動部のみに厳しい連帯責任を課すことに異議を唱えた。

 ――廃部についての審議が続いている

 大峰氏(以下、大峰)10人が大麻を吸っていたとしても、大半の部員が本当に大麻のことを知らなかったのであれば、廃部になって、知らなかった学生も同じ処分を受けるのは問題がある。

 ――一番、重い処分が下る可能性がある

 大峰 今回のケースだけではなく、運動部のみに、極めて厳しい連帯責任を課すことは絶対にやめるべき。大学でいえばゼミ、クラスの複数人が大麻を行っていたとしても、解散とはならない。そのような声も上がらない。運動部のみに厳しい連帯責任を課すのであれば、論拠を持って説明をするべき

 ――連帯責任について、さまざまな意見が飛んでいる

 大峰 たしかに部活動において、連帯責任の効果はある。「おまえが罪を犯せば全員、試合に出られない」というプレッシャーで、薬物やいじめなどの非行を抑えられる側面はある。ただ、サッカーやアメフトのように100人、200人ぐらいの部員数となると、大所帯ゆえに問題を起こす可能性が高まる。連帯責任の風潮が変わらないのであれば、大人数の部を見直す時がきている。

 ――個人責任で処分は十分

 大峰 問題が起きた時に、組織をなくす話が出るのは部活動だけ。たとえば、企業や官公庁で同じ問題が起きた時に、組織そのものをなくすことはないし、全ての活動を停止するのもありえない。部活動だけこれだけ厳しいのは、私はフェアじゃないと思いますし、社会全体が同じ物差しで連帯責任を負うべき。

 ――同部では、2018年の悪質タックル問題でも、秋のリーグ戦に出場できなかった


大峰 あの問題も、部員に責任があったのかなと思う。廃部が決まった背景にこの問題があったとすれば、今の部員は関係ないのに、(悪い伝統を)全て断ち切るという論理は少し強引。逆に不祥事で注目されたから、日大は改善されたと思って入部した子もいただろうし、入学前に全ての情報を仕入れるのも不可能だったと思う。

 ――薬物を使用した学生について

 大峰 もちろん、大麻を吸うことはダメだし、現に警察に捕まって罰を受けている。ただ、廃部や対外試合禁止処分といった罰則は、罪のない学生が高いレベルの試合に参加する機会を奪う。大麻を吸った学生が一生、償うことができない十字架を背負うことになる。どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

 ――今後への影響は

 大峰 世間は、廃部にするべきという風潮が強いと感じるが、これからも何か問題が起こるたびにただちに廃部、出場停止となってしまうことを危惧する。連帯責任を課す物差しをしっかりと定めて、空気によって処分を決めていく流れを変えていくべきと考える

12/8(金) 5:16 東スポ
https://news.yahoo.co.jp/articles/13b890bcef708da2d92f40ba9b44fd06bb337a74


大麻の使用だけじゃなくて組織の隠蔽体質にも問題があるからな

ゼミとかならそれこそ無くなるだろ

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

29:

なんで連帯責任に矮小化するかね
部の寮から3人も逮捕されてるうえに被告人が裁判で使用しているのは少なくとも10人はいたって証言してるのに
これだけの人数が所持使用していたってことは間違いなく部内で蔓延していたってことで組織として一度ぶっ壊さないと根絶できないって話だろ
連帯責任なんて甘っちょろい話じゃないんだよね

45:

連帯責任でも何でもない
大麻吸ってない奴も一緒に逮捕や退学などの処分をされるのが「連帯責任」
組織犯罪だからその組織を潰すってだけ
ただ吸ってただけでなく売買までしてたし寮内でシャブまで見つかってる
これでも甘いわ

97:

>――同部では、2018年の悪質タックル問題でも、秋のリーグ戦に出場できなかった
>大峰 あの問題も、部員に責任があったのかなと思う。

えぇー
指示命令した内田元監督は無罪かよw

今回も寮内部の犯罪で、知ってて黙っていた、見て見ぬふりをした部員が多数なのが問題

172:

> 大麻を吸った学生が一生、償うことができない十字架を背負うことになる。どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

それが目的なんだから部外者は黙ってろw

178:

>>172 > 大麻を吸った学生が一生、償うことができない十字架を背負うことになる。どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

それが目的なんだから部外者は黙ってろw


誰かが苦しむのが日本人の最大の娯楽だからね

179:

>>172 > 大麻を吸った学生が一生、償うことができない十字架を背負うことになる。どんな謝り方をしても、(無実の)学生が活躍する舞台を、自分が奪ってしまったと。

それが目的なんだから部外者は黙ってろw


自分一人に罪を押し付けて活動再開してたからな
ペラペラ喋っているのはその復讐のためという話しもある

177:

>サッカーやアメフトのように100人、200人ぐらいの部員数となると、大所帯ゆえに問題を起こす可能性が高まる

何じゃその理屈。大人数だと中には悪さするものが必ずいると言いたいの?
そんな話は日本では通用しない

201:

いや、全容を明らかにする前に
隠蔽しようとしてるとしか思えない
逮捕学生には十字架背負ってもらうのは
当たり前だろ
後は寮の管理がどうなっていたかだ

なんの管理責任も取る気がない大学側が
物凄く異様に感じる
行政もさっさと仕事して日大潰すのか
運動部潰すのか知らんが
ちゃんと処罰を下せよ

217:

全く知らなかった、関与していない部員なんかいないんだから連帯責任ではなく個人個人の問題で全員auto

発覚してからも副学長や監督がなんとかしてくれると思ってたのかなんのアクションも起こしてないんだから

251:

部がなくなるだけで他の学生には何ら責任を負わせるもんではない

295:

連帯責任とかじゃなくて、もう部組織として信用がないから解体
真面目に練習してた学生は薬物検査の証明持って他の学校に行ったらよいのでは?

382:

そもそも連帯責任じゃないと思う
これだけ蔓延していて知らなかったはない
OBからは証言が出てくるのに現役生からは出てこない
現役生で知っていたのがやってる本人と告発した人だけってことはあまりにも不自然
自浄能力がないという点において責任のない部員がいるんだろうか?

390:

>>382 そもそも連帯責任じゃないと思う
これだけ蔓延していて知らなかったはない
OBからは証言が出てくるのに現役生からは出てこない
現役生で知っていたのがやってる本人と告発した人だけってことはあまりにも不自然
自浄能力がないという点において責任のない部員がいるんだろうか?


こういう何の根拠もない推測で廃部にするのはおかしいだろ

389:

>大学でいえばゼミ、クラスの複数人が大麻を行っていたとしても、解散とはならない。

そりゃ大学は勉強する所だからな
運動をする所ではないから運動部は潰して構わない

447:

この教授 連帯責任の権威とかおだてられて
10人いたとか副学長の最後っ屁のほかにもいるとかいう発言の前にどこかで廃部反対の発言してしまって引きに引けないで強弁しているんじゃないの
内心しまったと思ってる
それから東スポの中に発言力強いアメフト関係者のバカいるんだろ

488:

そもそもこれ連帯責任なの?
現役だけでなくOBから続いていたことを
踏まえると部自体に目を向けるのは当然
なんじゃない。

519:

たまたま捕まった部員以外に明らかに多数居ると推察されるのに出てこないし組織として預かったというテイで不法所持してた人達もいるしおまけにタックル問題でイエローカードだった
一連の経緯から連帯責任じゃなくて組織責任だとわからないかな
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1701988070

Comments 0

コメントはまだありません。