「Toshlは自分だけが不参加だったことを翌日の報道で知った」YOSHIKI発起人のHEATHさんお別れ会の裏側 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

「Toshlは自分だけが不参加だったことを翌日の報道で知った」YOSHIKI発起人のHEATHさんお別れ会の裏側

2023/12/08
芸能人 0
  • 「参列者を見渡してもいないし、ズラッと並ぶ供花を見ても唯一名前がない。
  • もうX JAPANは完全に終わったと思いましたね」。
  • 眉間にしわを寄せ、険しい表情で語る音楽関係者の目には、涙がにじんでいた。
  • 10月29日に大腸がんで亡くなったX JAPANのベーシスト・HEATHさん(享年55)を偲ぶお別れ会が、11月28日に行われた。
  • 正午から始まった「一般献花」には約1万人のファンが来場。
  • 夜10時30分頃から「関係者献花式」が執り行われたのだが、前出の音楽関係者は、そこで見た光景にショックを隠し切れなかったようだ。
  • “今日くらいは、全員で送り出してあげればいいのに”と思っていた参列者も少なくはなかったはずです」(前出・音楽関係者) X JAPANは1997年に一度解散したが、10年後の2007年に再結成。
  • そんな状況であっても、仲間との別れの場に現れなかったToshlに失望した関係者は少なくなかった。
  • 一般の献花式だけだと思っていたみたいで……このお別れの会はYOSHIKIさんが発起人でしたから、2人の関係を考えて、Toshlさんに連絡を入れるべきではない、と勝手に忖度した人がいたのかもしれません。
  • 顔を合わせれば、活動再開に向けて動き出すきっかけが生まれたかもしれないのに……今回の“仕打ち”で、ToshlさんがX JAPANで歌うことは、もう二度とないのではないでしょうか」(前出・音楽関係者) 関係者だけの献花式や供花について、Toshlの事務所は「それらに関する一切の連絡はありませんでした」と答え、発起人のYOSHIKIの事務所は「(Toshlに詳細が伝わっていないというのは)事実ではありません」と回答。

1:

「参列者を見渡してもいないし、ズラッと並ぶ供花を見ても唯一名前がない。Toshlさん、マジかよ……って。もうX JAPANは完全に終わったと思いましたね」。眉間にしわを寄せ、険しい表情で語る音楽関係者の目には、涙がにじんでいた。10月29日に大腸がんで亡くなったX JAPANのベーシスト・HEATHさん(享年55)を偲ぶお別れ会が、11月28日に行われた。正午から始まった「一般献花」には約1万人のファンが来場。夜10時30分頃から「関係者献花式」が執り行われたのだが、前出の音楽関係者は、そこで見た光景にショックを隠し切れなかったようだ。

「X JAPANメンバーのYOSHIKIさん、PATAさん、SUGIZOさんをはじめ、約100人のバンド仲間が集まりました。ですがToshlさんの姿がなかったんです。“今日くらいは、全員で送り出してあげればいいのに”と思っていた参列者も少なくはなかったはずです」(前出・音楽関係者)

 X JAPANは1997年に一度解散したが、10年後の2007年に再結成。その後、金銭トラブルなどが原因でYOSHIKIとToshlの間に軋轢が生じ、2018年のライブを最後に同バンドは活動していない。2人はここ5年間で一度も顔を合わせておらず、やりとりは弁護士を介して行われている。

 そんな状況であっても、仲間との別れの場に現れなかったToshlに失望した関係者は少なくなかった。それほどまでに彼はYOSHIKIに会いたくなかったのか。

「不参加は、Toshlさんの意思ではないんです」

 と明かすのは、別の音楽関係者だ。

「関係者の献花式があったことや、メンバーが集まることをToshlさんだけ知らされていなかったそうなんです。一般の献花式だけだと思っていたみたいで……このお別れの会はYOSHIKIさんが発起人でしたから、2人の関係を考えて、Toshlさんに連絡を入れるべきではない、と勝手に忖度した人がいたのかもしれません。

 ToshlさんはHEATHさんのソロ曲をカバーしてネットにアップするなど、人一倍HEATHさんを偲んでいるように見えます。誰からの連絡もなかったTochlさんは、自分だけが参加していなかったことを翌日の報道で知ったそうです」

生前、HEATHさんは「もう一度みんなで集まりたい」と口にし、X JAPANの活動再開を望んでいた。

「長年の確執があるとはいえ、YOSHIKIさんとToshlさんはもともと幼なじみで、苦楽を共にしてきた間柄でもあります。顔を合わせれば、活動再開に向けて動き出すきっかけが生まれたかもしれないのに……今回の“仕打ち”で、ToshlさんがX JAPANで歌うことは、もう二度とないのではないでしょうか」(前出・音楽関係者)

 関係者だけの献花式や供花について、Toshlの事務所は「それらに関する一切の連絡はありませんでした」と答え、発起人のYOSHIKIの事務所は「(Toshlに詳細が伝わっていないというのは)事実ではありません」と回答。誰が連絡を入れたのかを重ねて質問したが、返答はなかった。

 どこまでもすれ違う2人の主張。事実上のラストアルバムとなった『DAHLIA』には、大ヒット曲『Forever Love』が収録されている。X JAPANの“永遠の愛”は壊れてしまったのか──。

※女性セブン2024年1月1日号

依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1662 [愛の戦士★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1701678991/175

https://www.news-postseven.com/archives/20231207_1925799.html?DETAIL
2023.12.07 07:00
女性セブン

129:

>>1 「参列者を見渡してもいないし、ズラッと並ぶ供花を見ても唯一名前がない。Toshlさん、マジかよ……って。もうX JAPANは完全に終わったと思いましたね」。眉間にしわを寄せ、険しい表情で語る音楽関係者の目には、涙がにじんでいた。10月29日に大腸がんで亡くなったX JAPANのベーシスト・HEATHさん(享年55)を偲ぶお別れ会が、11月28日に行われた。正午から始まった「一般献花」には約1万人のファンが来場。夜10時30分頃から「関係者献花式」が執り行われたのだが、前出の音楽関係者は、そこで見た光景にショックを隠し切れなかったようだ。

「X JAPANメンバーのYOSHIKIさん、PATAさん、SUGIZOさんをはじめ、約100人のバンド仲間が集まりました。ですがToshlさんの姿がなかったんです。“今日くらいは、全員で送り出してあげればいいのに”と思っていた参列者も少なくはなかったはずです」(前出・音楽関係者)

 X JAPANは1997年に一度解散したが、10年後の2007年に再結成。その後、金銭トラブルなどが原因でYOSHIKIとToshlの間に軋轢が生じ、2018年のライブを最後に同バンドは活動していない。2人はここ5年間で一度も顔を合わせておらず、やりとりは弁護士を介して行われている。

 そんな状況であっても、仲間との別れの場に現れなかったToshlに失望した関係者は少なくなかった。それほどまでに彼はYOSHIKIに会いたくなかったのか。

「不参加は、Toshlさんの意思ではないんです」

 と明かすのは、別の音楽関係者だ。

「関係者の献花式があったことや、メンバーが集まることをToshlさんだけ知らされていなかったそうなんです。一般の献花式だけだと思っていたみたいで……このお別れの会はYOSHIKIさんが発起人でしたから、2人の関係を考えて、Toshlさんに連絡を入れるべきではない、と勝手に忖度した人がいたのかもしれません。

 ToshlさんはHEATHさんのソロ曲をカバーしてネットにアップするなど、人一倍HEATHさんを偲んでいるように見えます。誰からの連絡もなかったTochlさんは、自分だけが参加していなかったことを翌日の報道で知ったそうです」

生前、HEATHさんは「もう一度みんなで集まりたい」と口にし、X JAPANの活動再開を望んでいた。

「長年の確執があるとはいえ、YOSHIKIさんとToshlさんはもともと幼なじみで、苦楽を共にしてきた間柄でもあります。顔を合わせれば、活動再開に向けて動き出すきっかけが生まれたかもしれないのに……今回の“仕打ち”で、ToshlさんがX JAPANで歌うことは、もう二度とないのではないでしょうか」(前出・音楽関係者)

 関係者だけの献花式や供花について、Toshlの事務所は「それらに関する一切の連絡はありませんでした」と答え、発起人のYOSHIKIの事務所は「(Toshlに詳細が伝わっていないというのは)事実ではありません」と回答。誰が連絡を入れたのかを重ねて質問したが、返答はなかった。

 どこまでもすれ違う2人の主張。事実上のラストアルバムとなった『DAHLIA』には、大ヒット曲『Forever Love』が収録されている。X JAPANの“永遠の愛”は壊れてしまったのか──。

※女性セブン2024年1月1日号

依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1662 [愛の戦士★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1701678991/175

https://www.news-postseven.com/archives/20231207_1925799.html?DETAIL
2023.12.07 07:00
女性セブン


なんだ関係者のコメントか
本人かと思ったわ

228:

>>1 「参列者を見渡してもいないし、ズラッと並ぶ供花を見ても唯一名前がない。Toshlさん、マジかよ……って。もうX JAPANは完全に終わったと思いましたね」。眉間にしわを寄せ、険しい表情で語る音楽関係者の目には、涙がにじんでいた。10月29日に大腸がんで亡くなったX JAPANのベーシスト・HEATHさん(享年55)を偲ぶお別れ会が、11月28日に行われた。正午から始まった「一般献花」には約1万人のファンが来場。夜10時30分頃から「関係者献花式」が執り行われたのだが、前出の音楽関係者は、そこで見た光景にショックを隠し切れなかったようだ。

「X JAPANメンバーのYOSHIKIさん、PATAさん、SUGIZOさんをはじめ、約100人のバンド仲間が集まりました。ですがToshlさんの姿がなかったんです。“今日くらいは、全員で送り出してあげればいいのに”と思っていた参列者も少なくはなかったはずです」(前出・音楽関係者)

 X JAPANは1997年に一度解散したが、10年後の2007年に再結成。その後、金銭トラブルなどが原因でYOSHIKIとToshlの間に軋轢が生じ、2018年のライブを最後に同バンドは活動していない。2人はここ5年間で一度も顔を合わせておらず、やりとりは弁護士を介して行われている。

 そんな状況であっても、仲間との別れの場に現れなかったToshlに失望した関係者は少なくなかった。それほどまでに彼はYOSHIKIに会いたくなかったのか。

「不参加は、Toshlさんの意思ではないんです」

 と明かすのは、別の音楽関係者だ。

「関係者の献花式があったことや、メンバーが集まることをToshlさんだけ知らされていなかったそうなんです。一般の献花式だけだと思っていたみたいで……このお別れの会はYOSHIKIさんが発起人でしたから、2人の関係を考えて、Toshlさんに連絡を入れるべきではない、と勝手に忖度した人がいたのかもしれません。

 ToshlさんはHEATHさんのソロ曲をカバーしてネットにアップするなど、人一倍HEATHさんを偲んでいるように見えます。誰からの連絡もなかったTochlさんは、自分だけが参加していなかったことを翌日の報道で知ったそうです」

生前、HEATHさんは「もう一度みんなで集まりたい」と口にし、X JAPANの活動再開を望んでいた。

「長年の確執があるとはいえ、YOSHIKIさんとToshlさんはもともと幼なじみで、苦楽を共にしてきた間柄でもあります。顔を合わせれば、活動再開に向けて動き出すきっかけが生まれたかもしれないのに……今回の“仕打ち”で、ToshlさんがX JAPANで歌うことは、もう二度とないのではないでしょうか」(前出・音楽関係者)

 関係者だけの献花式や供花について、Toshlの事務所は「それらに関する一切の連絡はありませんでした」と答え、発起人のYOSHIKIの事務所は「(Toshlに詳細が伝わっていないというのは)事実ではありません」と回答。誰が連絡を入れたのかを重ねて質問したが、返答はなかった。

 どこまでもすれ違う2人の主張。事実上のラストアルバムとなった『DAHLIA』には、大ヒット曲『Forever Love』が収録されている。X JAPANの“永遠の愛”は壊れてしまったのか──。

※女性セブン2024年1月1日号

依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1662 [愛の戦士★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1701678991/175

https://www.news-postseven.com/archives/20231207_1925799.html?DETAIL
2023.12.07 07:00
女性セブン


全員田舎者の日本人なのに
英文字で名前書くの?
それがかっこいいと思う
おじいちゃんの感覚?
漢字の方がかっこいいぞ
一つ一つの漢字には
表音と表意があり
おまけに字ができて行く歴史もある

320:

>>1 「参列者を見渡してもいないし、ズラッと並ぶ供花を見ても唯一名前がない。Toshlさん、マジかよ……って。もうX JAPANは完全に終わったと思いましたね」。眉間にしわを寄せ、険しい表情で語る音楽関係者の目には、涙がにじんでいた。10月29日に大腸がんで亡くなったX JAPANのベーシスト・HEATHさん(享年55)を偲ぶお別れ会が、11月28日に行われた。正午から始まった「一般献花」には約1万人のファンが来場。夜10時30分頃から「関係者献花式」が執り行われたのだが、前出の音楽関係者は、そこで見た光景にショックを隠し切れなかったようだ。

「X JAPANメンバーのYOSHIKIさん、PATAさん、SUGIZOさんをはじめ、約100人のバンド仲間が集まりました。ですがToshlさんの姿がなかったんです。“今日くらいは、全員で送り出してあげればいいのに”と思っていた参列者も少なくはなかったはずです」(前出・音楽関係者)

 X JAPANは1997年に一度解散したが、10年後の2007年に再結成。その後、金銭トラブルなどが原因でYOSHIKIとToshlの間に軋轢が生じ、2018年のライブを最後に同バンドは活動していない。2人はここ5年間で一度も顔を合わせておらず、やりとりは弁護士を介して行われている。

 そんな状況であっても、仲間との別れの場に現れなかったToshlに失望した関係者は少なくなかった。それほどまでに彼はYOSHIKIに会いたくなかったのか。

「不参加は、Toshlさんの意思ではないんです」

 と明かすのは、別の音楽関係者だ。

「関係者の献花式があったことや、メンバーが集まることをToshlさんだけ知らされていなかったそうなんです。一般の献花式だけだと思っていたみたいで……このお別れの会はYOSHIKIさんが発起人でしたから、2人の関係を考えて、Toshlさんに連絡を入れるべきではない、と勝手に忖度した人がいたのかもしれません。

 ToshlさんはHEATHさんのソロ曲をカバーしてネットにアップするなど、人一倍HEATHさんを偲んでいるように見えます。誰からの連絡もなかったTochlさんは、自分だけが参加していなかったことを翌日の報道で知ったそうです」

生前、HEATHさんは「もう一度みんなで集まりたい」と口にし、X JAPANの活動再開を望んでいた。

「長年の確執があるとはいえ、YOSHIKIさんとToshlさんはもともと幼なじみで、苦楽を共にしてきた間柄でもあります。顔を合わせれば、活動再開に向けて動き出すきっかけが生まれたかもしれないのに……今回の“仕打ち”で、ToshlさんがX JAPANで歌うことは、もう二度とないのではないでしょうか」(前出・音楽関係者)

 関係者だけの献花式や供花について、Toshlの事務所は「それらに関する一切の連絡はありませんでした」と答え、発起人のYOSHIKIの事務所は「(Toshlに詳細が伝わっていないというのは)事実ではありません」と回答。誰が連絡を入れたのかを重ねて質問したが、返答はなかった。

 どこまでもすれ違う2人の主張。事実上のラストアルバムとなった『DAHLIA』には、大ヒット曲『Forever Love』が収録されている。X JAPANの“永遠の愛”は壊れてしまったのか──。

※女性セブン2024年1月1日号

依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1662 [愛の戦士★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1701678991/175

https://www.news-postseven.com/archives/20231207_1925799.html?DETAIL
2023.12.07 07:00
女性セブン


トシのファンがXで他アーティストへの誹謗中傷繰り返してるよな

487:

>>1 「参列者を見渡してもいないし、ズラッと並ぶ供花を見ても唯一名前がない。Toshlさん、マジかよ……って。もうX JAPANは完全に終わったと思いましたね」。眉間にしわを寄せ、険しい表情で語る音楽関係者の目には、涙がにじんでいた。10月29日に大腸がんで亡くなったX JAPANのベーシスト・HEATHさん(享年55)を偲ぶお別れ会が、11月28日に行われた。正午から始まった「一般献花」には約1万人のファンが来場。夜10時30分頃から「関係者献花式」が執り行われたのだが、前出の音楽関係者は、そこで見た光景にショックを隠し切れなかったようだ。

「X JAPANメンバーのYOSHIKIさん、PATAさん、SUGIZOさんをはじめ、約100人のバンド仲間が集まりました。ですがToshlさんの姿がなかったんです。“今日くらいは、全員で送り出してあげればいいのに”と思っていた参列者も少なくはなかったはずです」(前出・音楽関係者)

 X JAPANは1997年に一度解散したが、10年後の2007年に再結成。その後、金銭トラブルなどが原因でYOSHIKIとToshlの間に軋轢が生じ、2018年のライブを最後に同バンドは活動していない。2人はここ5年間で一度も顔を合わせておらず、やりとりは弁護士を介して行われている。

 そんな状況であっても、仲間との別れの場に現れなかったToshlに失望した関係者は少なくなかった。それほどまでに彼はYOSHIKIに会いたくなかったのか。

「不参加は、Toshlさんの意思ではないんです」

 と明かすのは、別の音楽関係者だ。

「関係者の献花式があったことや、メンバーが集まることをToshlさんだけ知らされていなかったそうなんです。一般の献花式だけだと思っていたみたいで……このお別れの会はYOSHIKIさんが発起人でしたから、2人の関係を考えて、Toshlさんに連絡を入れるべきではない、と勝手に忖度した人がいたのかもしれません。

 ToshlさんはHEATHさんのソロ曲をカバーしてネットにアップするなど、人一倍HEATHさんを偲んでいるように見えます。誰からの連絡もなかったTochlさんは、自分だけが参加していなかったことを翌日の報道で知ったそうです」

生前、HEATHさんは「もう一度みんなで集まりたい」と口にし、X JAPANの活動再開を望んでいた。

「長年の確執があるとはいえ、YOSHIKIさんとToshlさんはもともと幼なじみで、苦楽を共にしてきた間柄でもあります。顔を合わせれば、活動再開に向けて動き出すきっかけが生まれたかもしれないのに……今回の“仕打ち”で、ToshlさんがX JAPANで歌うことは、もう二度とないのではないでしょうか」(前出・音楽関係者)

 関係者だけの献花式や供花について、Toshlの事務所は「それらに関する一切の連絡はありませんでした」と答え、発起人のYOSHIKIの事務所は「(Toshlに詳細が伝わっていないというのは)事実ではありません」と回答。誰が連絡を入れたのかを重ねて質問したが、返答はなかった。

 どこまでもすれ違う2人の主張。事実上のラストアルバムとなった『DAHLIA』には、大ヒット曲『Forever Love』が収録されている。X JAPANの“永遠の愛”は壊れてしまったのか──。

※女性セブン2024年1月1日号

依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1662 [愛の戦士★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1701678991/175

https://www.news-postseven.com/archives/20231207_1925799.html?DETAIL
2023.12.07 07:00
女性セブン


まあこれはトシの言い訳でしょうね。
思わぬ批判があったから。

本当に知らされてなくてもヒースが死んだのはニュースになってたしお別れ会があるのも告知されてたからな


ヒデが死んだときタイジは呼ばれてなかったが自主的に参列しにやってきたこと考えたら
これは苦しい言い訳

499:

>>487 まあこれはトシの言い訳でしょうね。
思わぬ批判があったから。

本当に知らされてなくてもヒースが死んだのはニュースになってたしお別れ会があるのも告知されてたからな


ヒデが死んだときタイジは呼ばれてなかったが自主的に参列しにやってきたこと考えたら
これは苦しい言い訳


タイジはヨシキにクビにされてもヒデの葬式に来たのにな
ホームレスで金もなかったらしいな

504:

>>499 タイジはヨシキにクビにされてもヒデの葬式に来たのにな
ホームレスで金もなかったらしいな


>タイジはヨシキにクビにされてもヒデの葬式に来たのにな

一般的な常識として
葬式は招待制じゃなく、呼ばれなくても行っていいんだよ

655:

>>1 「参列者を見渡してもいないし、ズラッと並ぶ供花を見ても唯一名前がない。Toshlさん、マジかよ……って。もうX JAPANは完全に終わったと思いましたね」。眉間にしわを寄せ、険しい表情で語る音楽関係者の目には、涙がにじんでいた。10月29日に大腸がんで亡くなったX JAPANのベーシスト・HEATHさん(享年55)を偲ぶお別れ会が、11月28日に行われた。正午から始まった「一般献花」には約1万人のファンが来場。夜10時30分頃から「関係者献花式」が執り行われたのだが、前出の音楽関係者は、そこで見た光景にショックを隠し切れなかったようだ。

「X JAPANメンバーのYOSHIKIさん、PATAさん、SUGIZOさんをはじめ、約100人のバンド仲間が集まりました。ですがToshlさんの姿がなかったんです。“今日くらいは、全員で送り出してあげればいいのに”と思っていた参列者も少なくはなかったはずです」(前出・音楽関係者)

 X JAPANは1997年に一度解散したが、10年後の2007年に再結成。その後、金銭トラブルなどが原因でYOSHIKIとToshlの間に軋轢が生じ、2018年のライブを最後に同バンドは活動していない。2人はここ5年間で一度も顔を合わせておらず、やりとりは弁護士を介して行われている。

 そんな状況であっても、仲間との別れの場に現れなかったToshlに失望した関係者は少なくなかった。それほどまでに彼はYOSHIKIに会いたくなかったのか。

「不参加は、Toshlさんの意思ではないんです」

 と明かすのは、別の音楽関係者だ。

「関係者の献花式があったことや、メンバーが集まることをToshlさんだけ知らされていなかったそうなんです。一般の献花式だけだと思っていたみたいで……このお別れの会はYOSHIKIさんが発起人でしたから、2人の関係を考えて、Toshlさんに連絡を入れるべきではない、と勝手に忖度した人がいたのかもしれません。

 ToshlさんはHEATHさんのソロ曲をカバーしてネットにアップするなど、人一倍HEATHさんを偲んでいるように見えます。誰からの連絡もなかったTochlさんは、自分だけが参加していなかったことを翌日の報道で知ったそうです」

生前、HEATHさんは「もう一度みんなで集まりたい」と口にし、X JAPANの活動再開を望んでいた。

「長年の確執があるとはいえ、YOSHIKIさんとToshlさんはもともと幼なじみで、苦楽を共にしてきた間柄でもあります。顔を合わせれば、活動再開に向けて動き出すきっかけが生まれたかもしれないのに……今回の“仕打ち”で、ToshlさんがX JAPANで歌うことは、もう二度とないのではないでしょうか」(前出・音楽関係者)

 関係者だけの献花式や供花について、Toshlの事務所は「それらに関する一切の連絡はありませんでした」と答え、発起人のYOSHIKIの事務所は「(Toshlに詳細が伝わっていないというのは)事実ではありません」と回答。誰が連絡を入れたのかを重ねて質問したが、返答はなかった。

 どこまでもすれ違う2人の主張。事実上のラストアルバムとなった『DAHLIA』には、大ヒット曲『Forever Love』が収録されている。X JAPANの“永遠の愛”は壊れてしまったのか──。

※女性セブン2024年1月1日号

依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1662 [愛の戦士★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1701678991/175

https://www.news-postseven.com/archives/20231207_1925799.html?DETAIL
2023.12.07 07:00
女性セブン


YOSHIKI酷いな
ネチネチした奴とは思っていたが、これは酷すぎるだろう

875:

>>1 「参列者を見渡してもいないし、ズラッと並ぶ供花を見ても唯一名前がない。Toshlさん、マジかよ……って。もうX JAPANは完全に終わったと思いましたね」。眉間にしわを寄せ、険しい表情で語る音楽関係者の目には、涙がにじんでいた。10月29日に大腸がんで亡くなったX JAPANのベーシスト・HEATHさん(享年55)を偲ぶお別れ会が、11月28日に行われた。正午から始まった「一般献花」には約1万人のファンが来場。夜10時30分頃から「関係者献花式」が執り行われたのだが、前出の音楽関係者は、そこで見た光景にショックを隠し切れなかったようだ。

「X JAPANメンバーのYOSHIKIさん、PATAさん、SUGIZOさんをはじめ、約100人のバンド仲間が集まりました。ですがToshlさんの姿がなかったんです。“今日くらいは、全員で送り出してあげればいいのに”と思っていた参列者も少なくはなかったはずです」(前出・音楽関係者)

 X JAPANは1997年に一度解散したが、10年後の2007年に再結成。その後、金銭トラブルなどが原因でYOSHIKIとToshlの間に軋轢が生じ、2018年のライブを最後に同バンドは活動していない。2人はここ5年間で一度も顔を合わせておらず、やりとりは弁護士を介して行われている。

 そんな状況であっても、仲間との別れの場に現れなかったToshlに失望した関係者は少なくなかった。それほどまでに彼はYOSHIKIに会いたくなかったのか。

「不参加は、Toshlさんの意思ではないんです」

 と明かすのは、別の音楽関係者だ。

「関係者の献花式があったことや、メンバーが集まることをToshlさんだけ知らされていなかったそうなんです。一般の献花式だけだと思っていたみたいで……このお別れの会はYOSHIKIさんが発起人でしたから、2人の関係を考えて、Toshlさんに連絡を入れるべきではない、と勝手に忖度した人がいたのかもしれません。

 ToshlさんはHEATHさんのソロ曲をカバーしてネットにアップするなど、人一倍HEATHさんを偲んでいるように見えます。誰からの連絡もなかったTochlさんは、自分だけが参加していなかったことを翌日の報道で知ったそうです」

生前、HEATHさんは「もう一度みんなで集まりたい」と口にし、X JAPANの活動再開を望んでいた。

「長年の確執があるとはいえ、YOSHIKIさんとToshlさんはもともと幼なじみで、苦楽を共にしてきた間柄でもあります。顔を合わせれば、活動再開に向けて動き出すきっかけが生まれたかもしれないのに……今回の“仕打ち”で、ToshlさんがX JAPANで歌うことは、もう二度とないのではないでしょうか」(前出・音楽関係者)

 関係者だけの献花式や供花について、Toshlの事務所は「それらに関する一切の連絡はありませんでした」と答え、発起人のYOSHIKIの事務所は「(Toshlに詳細が伝わっていないというのは)事実ではありません」と回答。誰が連絡を入れたのかを重ねて質問したが、返答はなかった。

 どこまでもすれ違う2人の主張。事実上のラストアルバムとなった『DAHLIA』には、大ヒット曲『Forever Love』が収録されている。X JAPANの“永遠の愛”は壊れてしまったのか──。

※女性セブン2024年1月1日号

依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1662 [愛の戦士★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1701678991/175

https://www.news-postseven.com/archives/20231207_1925799.html?DETAIL
2023.12.07 07:00
女性セブン


裏ではすげー 仲が悪いんだな

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

58:

以前にひろゆき氏の考察だとXJAPANのNEWアルバムはファンの期待値が上がりまくってて今更評価される事にYOSHIKIが怖くてリリース出来ないのでは?と語ってたね
そう考えるとトシと不仲やXJAPANが活動出来ずにこうやって定期的にニュースに取り上げられ話題にされてた方が都合がいいのかもしれない

418:

>>58 以前にひろゆき氏の考察だとXJAPANのNEWアルバムはファンの期待値が上がりまくってて今更評価される事にYOSHIKIが怖くてリリース出来ないのでは?と語ってたね
そう考えるとトシと不仲やXJAPANが活動出来ずにこうやって定期的にニュースに取り上げられ話題にされてた方が都合がいいのかもしれない


ソースがひろゆきw

443:

>>418 ソースがひろゆきw


トシと共演してたひろゆき曰く
トシはとても繊細で善い人らしい

553:

>>58 以前にひろゆき氏の考察だとXJAPANのNEWアルバムはファンの期待値が上がりまくってて今更評価される事にYOSHIKIが怖くてリリース出来ないのでは?と語ってたね
そう考えるとトシと不仲やXJAPANが活動出来ずにこうやって定期的にニュースに取り上げられ話題にされてた方が都合がいいのかもしれない


自分もこれだと思う

137:

>このお別れの会はYOSHIKIさんが発起人でしたから、2人の関係を考えて、Toshlさんに連絡を入れるべきではない、
>と勝手に忖度した人がいたのかもしれません。
いや、どう考えても発起人の明らかな意思ですありがとうございます

158:

>X JAPANメンバーのYOSHIKIさん、PATAさん、SUGIZOさんをはじめ、約100人のバンド仲間が集まりました。
100人の中に一人も連絡取り合うような仲の人はいなかったのか
みんな行くらしいよって教えてくれる人は皆無?

314:

>>158 >X JAPANメンバーのYOSHIKIさん、PATAさん、SUGIZOさんをはじめ、約100人のバンド仲間が集まりました。
100人の中に一人も連絡取り合うような仲の人はいなかったのか
みんな行くらしいよって教えてくれる人は皆無?


そこら辺の元仲間とは無理だろ
合わないからこそああいうカルトにハマるわけだしな

191:

ナルシストの言動って他人から見ると意味不明なんだ
すぐ嘘つくし、数秒前に話していたことも次の瞬間に変わってることなんてよくある

そういうのに長年晒されると自己判断できなくなる。それで宗教なんだろう。気が弱そうなやつにこそ当たり散らして非を押し付けるから、何がイエスでノーなのかわからなくなる。

その関係性をホームオブハートに狙われたんじゃないかな。ヨシキが原盤権抑えて、メンバーは日雇い状態なのおかしいと突かれて、ヨシキと同じ関係性作られた。宗主替えしただけというトシの悲しい人生

213:

Toshi側は一般の献花式だけだと思ってたと言うけど、ネットとかスポーツ新聞とかで情報収集してれば一般参加だけではなく関係者も集うと事前に知ることは難しくなかったのでは?

275:

謎の音楽関係者の妄想記事かと思ったらToshlの事務所とYOSHIKIの事務所で食い違ってんのね
んでToshlの事務所というかToshlの公式サイト見てきたが本当にXは無かったことにしてるんだな…

343:

2人の関係を考えて、Toshlさんに連絡を入れるべきではない、と勝手に忖度した人がいたのかもしれません。

こんなバカなスタッフが本当にいたら即刻クビだろ
この葬式で実質Xは終わったよ

383:

HEATHが亡くなった時に女性週刊誌がすっぱ抜いて大々的に報道されたよね
遺族が発表の時期を遅らせたいと言ってたのに誰かが漏らしたってやつ
ToshI周辺が疑われてたけどそれ絡みではないの?

405:

知らなかったんだ!!とか言われても子供のおつかいじゃねーんだから問い合わせろよとしか思わんが

同じように献花式をファンがちょっとやるだけでしょと軽く考えてただろうYOSHIKIの弟は
当日に内容を知ってから焦ってすぐ供花の手配をした

最初から関わる気ないのに花出さない事が想像以上に叩かれたから言い訳して
あわよくばYOSHIKIを悪者にしようって魂胆だろ

409:

>>405 知らなかったんだ!!とか言われても子供のおつかいじゃねーんだから問い合わせろよとしか思わんが

同じように献花式をファンがちょっとやるだけでしょと軽く考えてただろうYOSHIKIの弟は
当日に内容を知ってから焦ってすぐ供花の手配をした

最初から関わる気ないのに花出さない事が想像以上に叩かれたから言い訳して
あわよくばYOSHIKIを悪者にしようって魂胆だろ


ほお
やるな>YOSHIKIの弟は

422:

>>405 知らなかったんだ!!とか言われても子供のおつかいじゃねーんだから問い合わせろよとしか思わんが

同じように献花式をファンがちょっとやるだけでしょと軽く考えてただろうYOSHIKIの弟は
当日に内容を知ってから焦ってすぐ供花の手配をした

最初から関わる気ないのに花出さない事が想像以上に叩かれたから言い訳して
あわよくばYOSHIKIを悪者にしようって魂胆だろ


トシのことを逆恨みしているhideラブのだっぺの婆様は何がなんでもトシを悪者にしたくて
トシの事務所を悪の権化のようにして話をつくり洗脳されてるとIDコロコロさせてしつこく書き
トシは友人0だと仲間はいないと妄想で決めつけ叩く
自演で同じ主張を繰り返すんですよね

430:

>>422 トシのことを逆恨みしているhideラブのだっぺの婆様は何がなんでもトシを悪者にしたくて
トシの事務所を悪の権化のようにして話をつくり洗脳されてるとIDコロコロさせてしつこく書き
トシは友人0だと仲間はいないと妄想で決めつけ叩く
自演で同じ主張を繰り返すんですよね


病院行け糖質

485:

まあこれはトシの言い訳でしょうね。
思わぬ批判があったから。

本当に知らされてなくてもヒースが死んだのはニュースになってたしお別れ会があるのも告知されてたからな


ヒデが死んだときタイジは呼ばれてなかったが自主的に参列しにやってきたこと考えたら
これは苦しい言い訳

614:

お別れ会動画見た感想
・YOSHIKIのスピーチに「えー」「うん」が多すぎる(悲しいのは分かるけどね)
・そのせいかあんまり内容が入ってこなくてheath親族がメモリアルコンサートやってほしいと本当に言ったのか?と疑問
・動画で参列確認できたのは普段着で来ていた
KIBA(ガーゴイル)、ヒカル(元X)、ヨシヌマ(東京ヤンキース)、エバカン

825:

YOSHIKI主催のお別れ会というか、実際は人の死を利用したYOSHIKIのワンマンショーでひたすら気持ち悪かった
こんなもん、誘いがあってもToshiは行かないだろ
参加する方がどうかしてる

855:

今回の事でトシがホラ吹きである事がバレたな

ヒースの献花式についてはネットニュースにもなってる
公式に発表されている
「知らなかった」はあり得ない

897:

一般の献花式だけだと思っていても
Xのメンバーや関係者が訪れることは
想像するのに難しくないよね?形だけであったとしても。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1701902665

Comments 0

コメントはまだありません。