羽生結弦の元妻は「実名報道にOKを出していた」 報道規制の背景に「母と姉の存在が」 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

羽生結弦の元妻は「実名報道にOKを出していた」 報道規制の背景に「母と姉の存在が」

2023/12/06
芸能人 0
  • 11月17日に突如、離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦(28)。
  • 結婚発表からわずか105日というスピードに世間は衝撃を受け、今もなお余波が続く。
  • 彼は離婚の原因にファンやメディアを挙げたが、果たして本当にその通りだったのか。
  • *** 羽生は離婚の原因について自身のSNSで、誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材と報道を挙げ、〈現状のままお相手と私自身を守り続けることは極めて難しく、耐え難いものでした〉とつづっている。
  • 「五輪で2連覇を果たし国民栄誉賞まで授かった羽生さんには、それまであらゆる批判がタブーとされてきました。
  • しかし、今回の離婚を機に、いくらなんでも3カ月で別れた原因を他人のせいだけにするのは違うのではないか、という声が多く聞かれるようになりました」(スポーツ紙記者) 8月4日の結婚発表時、羽生は妻だった末延麻裕子さん(36)に関して実名はもちろんのこと、一切の来歴を明かさなかった。
  • 「9月19日に麻裕子さんの出身地である山口県の地元紙『日刊新周南』が、初めて彼女の実名を報じました。
  • 以降、ようやくわれわれは彼女について知ることになったのです。
  • 徹底した報道規制が敷かれた背景には、現役時代から常に羽生さんに帯同し続けた母親や、広報を務める姉の存在があったとみられています」(同) 山口県に所縁(ゆかり)のあるジャーナリストによれば、 「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。
  • 彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」 やはり、麻裕子さんが姿を現してこなかったのは、情報管制に神経を尖らす“チーム羽生家”の特殊な事情によるものなのか。

1:

 11月17日に突如、離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦(28)。結婚発表からわずか105日というスピードに世間は衝撃を受け、今もなお余波が続く。彼は離婚の原因にファンやメディアを挙げたが、果たして本当にその通りだったのか。

 ***
 羽生は離婚の原因について自身のSNSで、誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材と報道を挙げ、〈現状のままお相手と私自身を守り続けることは極めて難しく、耐え難いものでした〉とつづっている。

「五輪で2連覇を果たし国民栄誉賞まで授かった羽生さんには、それまであらゆる批判がタブーとされてきました。しかし、今回の離婚を機に、いくらなんでも3カ月で別れた原因を他人のせいだけにするのは違うのではないか、という声が多く聞かれるようになりました」(スポーツ紙記者)

 8月4日の結婚発表時、羽生は妻だった末延麻裕子さん(36)に関して実名はもちろんのこと、一切の来歴を明かさなかった。

「9月19日に麻裕子さんの出身地である山口県の地元紙『日刊新周南』が、初めて彼女の実名を報じました。以降、ようやくわれわれは彼女について知ることになったのです。徹底した報道規制が敷かれた背景には、現役時代から常に羽生さんに帯同し続けた母親や、広報を務める姉の存在があったとみられています」(同)

 山口県に所縁(ゆかり)のあるジャーナリストによれば、

「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」

 やはり、麻裕子さんが姿を現してこなかったのは、情報管制に神経を尖らす“チーム羽生家”の特殊な事情によるものなのか。

全文 デイリー新潮
https://news.yahoo.co.jp/articles/2da1a3215b2822c6480c29a611ba23654f4fdd95

125:

>>1  11月17日に突如、離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦(28)。結婚発表からわずか105日というスピードに世間は衝撃を受け、今もなお余波が続く。彼は離婚の原因にファンやメディアを挙げたが、果たして本当にその通りだったのか。

 ***
 羽生は離婚の原因について自身のSNSで、誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材と報道を挙げ、〈現状のままお相手と私自身を守り続けることは極めて難しく、耐え難いものでした〉とつづっている。

「五輪で2連覇を果たし国民栄誉賞まで授かった羽生さんには、それまであらゆる批判がタブーとされてきました。しかし、今回の離婚を機に、いくらなんでも3カ月で別れた原因を他人のせいだけにするのは違うのではないか、という声が多く聞かれるようになりました」(スポーツ紙記者)

 8月4日の結婚発表時、羽生は妻だった末延麻裕子さん(36)に関して実名はもちろんのこと、一切の来歴を明かさなかった。

「9月19日に麻裕子さんの出身地である山口県の地元紙『日刊新周南』が、初めて彼女の実名を報じました。以降、ようやくわれわれは彼女について知ることになったのです。徹底した報道規制が敷かれた背景には、現役時代から常に羽生さんに帯同し続けた母親や、広報を務める姉の存在があったとみられています」(同)

 山口県に所縁(ゆかり)のあるジャーナリストによれば、

「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」

 やはり、麻裕子さんが姿を現してこなかったのは、情報管制に神経を尖らす“チーム羽生家”の特殊な事情によるものなのか。

全文 デイリー新潮
https://news.yahoo.co.jp/articles/2da1a3215b2822c6480c29a611ba23654f4fdd95


40歳くらいのaikoを捨てて乗り換えた星野源くらいのクズだなwwww



星野源くらいひでえクズwwwwwwww

241:

>>1  11月17日に突如、離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦(28)。結婚発表からわずか105日というスピードに世間は衝撃を受け、今もなお余波が続く。彼は離婚の原因にファンやメディアを挙げたが、果たして本当にその通りだったのか。

 ***
 羽生は離婚の原因について自身のSNSで、誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材と報道を挙げ、〈現状のままお相手と私自身を守り続けることは極めて難しく、耐え難いものでした〉とつづっている。

「五輪で2連覇を果たし国民栄誉賞まで授かった羽生さんには、それまであらゆる批判がタブーとされてきました。しかし、今回の離婚を機に、いくらなんでも3カ月で別れた原因を他人のせいだけにするのは違うのではないか、という声が多く聞かれるようになりました」(スポーツ紙記者)

 8月4日の結婚発表時、羽生は妻だった末延麻裕子さん(36)に関して実名はもちろんのこと、一切の来歴を明かさなかった。

「9月19日に麻裕子さんの出身地である山口県の地元紙『日刊新周南』が、初めて彼女の実名を報じました。以降、ようやくわれわれは彼女について知ることになったのです。徹底した報道規制が敷かれた背景には、現役時代から常に羽生さんに帯同し続けた母親や、広報を務める姉の存在があったとみられています」(同)

 山口県に所縁(ゆかり)のあるジャーナリストによれば、

「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」

 やはり、麻裕子さんが姿を現してこなかったのは、情報管制に神経を尖らす“チーム羽生家”の特殊な事情によるものなのか。

全文 デイリー新潮
https://news.yahoo.co.jp/articles/2da1a3215b2822c6480c29a611ba23654f4fdd95


セックスはしたのかな・・セックスは・・フェラされてどんな声出すんだろう・・(´・ω・`)

273:

>>1  11月17日に突如、離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦(28)。結婚発表からわずか105日というスピードに世間は衝撃を受け、今もなお余波が続く。彼は離婚の原因にファンやメディアを挙げたが、果たして本当にその通りだったのか。

 ***
 羽生は離婚の原因について自身のSNSで、誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材と報道を挙げ、〈現状のままお相手と私自身を守り続けることは極めて難しく、耐え難いものでした〉とつづっている。

「五輪で2連覇を果たし国民栄誉賞まで授かった羽生さんには、それまであらゆる批判がタブーとされてきました。しかし、今回の離婚を機に、いくらなんでも3カ月で別れた原因を他人のせいだけにするのは違うのではないか、という声が多く聞かれるようになりました」(スポーツ紙記者)

 8月4日の結婚発表時、羽生は妻だった末延麻裕子さん(36)に関して実名はもちろんのこと、一切の来歴を明かさなかった。

「9月19日に麻裕子さんの出身地である山口県の地元紙『日刊新周南』が、初めて彼女の実名を報じました。以降、ようやくわれわれは彼女について知ることになったのです。徹底した報道規制が敷かれた背景には、現役時代から常に羽生さんに帯同し続けた母親や、広報を務める姉の存在があったとみられています」(同)

 山口県に所縁(ゆかり)のあるジャーナリストによれば、

「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」

 やはり、麻裕子さんが姿を現してこなかったのは、情報管制に神経を尖らす“チーム羽生家”の特殊な事情によるものなのか。

全文 デイリー新潮
https://news.yahoo.co.jp/articles/2da1a3215b2822c6480c29a611ba23654f4fdd95


羽生の言う通りにマスコミがクソだったとしてもそれだけで3ヶ月で離婚にはならないからな
まあ実際はこういうことなんだろう

377:

>>1  11月17日に突如、離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦(28)。結婚発表からわずか105日というスピードに世間は衝撃を受け、今もなお余波が続く。彼は離婚の原因にファンやメディアを挙げたが、果たして本当にその通りだったのか。

 ***
 羽生は離婚の原因について自身のSNSで、誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材と報道を挙げ、〈現状のままお相手と私自身を守り続けることは極めて難しく、耐え難いものでした〉とつづっている。

「五輪で2連覇を果たし国民栄誉賞まで授かった羽生さんには、それまであらゆる批判がタブーとされてきました。しかし、今回の離婚を機に、いくらなんでも3カ月で別れた原因を他人のせいだけにするのは違うのではないか、という声が多く聞かれるようになりました」(スポーツ紙記者)

 8月4日の結婚発表時、羽生は妻だった末延麻裕子さん(36)に関して実名はもちろんのこと、一切の来歴を明かさなかった。

「9月19日に麻裕子さんの出身地である山口県の地元紙『日刊新周南』が、初めて彼女の実名を報じました。以降、ようやくわれわれは彼女について知ることになったのです。徹底した報道規制が敷かれた背景には、現役時代から常に羽生さんに帯同し続けた母親や、広報を務める姉の存在があったとみられています」(同)

 山口県に所縁(ゆかり)のあるジャーナリストによれば、

「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」

 やはり、麻裕子さんが姿を現してこなかったのは、情報管制に神経を尖らす“チーム羽生家”の特殊な事情によるものなのか。

全文 デイリー新潮
https://news.yahoo.co.jp/articles/2da1a3215b2822c6480c29a611ba23654f4fdd95


妄想記事やないか
マスコミの擁護がえげつない

425:

>>1  11月17日に突如、離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦(28)。結婚発表からわずか105日というスピードに世間は衝撃を受け、今もなお余波が続く。彼は離婚の原因にファンやメディアを挙げたが、果たして本当にその通りだったのか。

 ***
 羽生は離婚の原因について自身のSNSで、誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材と報道を挙げ、〈現状のままお相手と私自身を守り続けることは極めて難しく、耐え難いものでした〉とつづっている。

「五輪で2連覇を果たし国民栄誉賞まで授かった羽生さんには、それまであらゆる批判がタブーとされてきました。しかし、今回の離婚を機に、いくらなんでも3カ月で別れた原因を他人のせいだけにするのは違うのではないか、という声が多く聞かれるようになりました」(スポーツ紙記者)

 8月4日の結婚発表時、羽生は妻だった末延麻裕子さん(36)に関して実名はもちろんのこと、一切の来歴を明かさなかった。

「9月19日に麻裕子さんの出身地である山口県の地元紙『日刊新周南』が、初めて彼女の実名を報じました。以降、ようやくわれわれは彼女について知ることになったのです。徹底した報道規制が敷かれた背景には、現役時代から常に羽生さんに帯同し続けた母親や、広報を務める姉の存在があったとみられています」(同)

 山口県に所縁(ゆかり)のあるジャーナリストによれば、

「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」

 やはり、麻裕子さんが姿を現してこなかったのは、情報管制に神経を尖らす“チーム羽生家”の特殊な事情によるものなのか。

全文 デイリー新潮
https://news.yahoo.co.jp/articles/2da1a3215b2822c6480c29a611ba23654f4fdd95


昔からよくある話。

嫁と姑は仲が悪い。

夫は嫁を守らない。

ゆずるは嫁を守らない。

454:

>>1  11月17日に突如、離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦(28)。結婚発表からわずか105日というスピードに世間は衝撃を受け、今もなお余波が続く。彼は離婚の原因にファンやメディアを挙げたが、果たして本当にその通りだったのか。

 ***
 羽生は離婚の原因について自身のSNSで、誹謗中傷やストーカー行為、許可のない取材と報道を挙げ、〈現状のままお相手と私自身を守り続けることは極めて難しく、耐え難いものでした〉とつづっている。

「五輪で2連覇を果たし国民栄誉賞まで授かった羽生さんには、それまであらゆる批判がタブーとされてきました。しかし、今回の離婚を機に、いくらなんでも3カ月で別れた原因を他人のせいだけにするのは違うのではないか、という声が多く聞かれるようになりました」(スポーツ紙記者)

 8月4日の結婚発表時、羽生は妻だった末延麻裕子さん(36)に関して実名はもちろんのこと、一切の来歴を明かさなかった。

「9月19日に麻裕子さんの出身地である山口県の地元紙『日刊新周南』が、初めて彼女の実名を報じました。以降、ようやくわれわれは彼女について知ることになったのです。徹底した報道規制が敷かれた背景には、現役時代から常に羽生さんに帯同し続けた母親や、広報を務める姉の存在があったとみられています」(同)

 山口県に所縁(ゆかり)のあるジャーナリストによれば、

「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」

 やはり、麻裕子さんが姿を現してこなかったのは、情報管制に神経を尖らす“チーム羽生家”の特殊な事情によるものなのか。

全文 デイリー新潮
https://news.yahoo.co.jp/articles/2da1a3215b2822c6480c29a611ba23654f4fdd95


親と姉のせいにするなよ!
それをやらせてた羽生が悪いんだろ!

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

28:



あまりこういう事言うのは好きでは無いですが、あまり にも酷かったので。この女性と仕事で一緒になった事が あります。人の地位を見て態度をガラッと変えて、凄い ダークな印象を受けてしまいました。3回だけなので、決 めつけるのは良くありませんが、何となく不釣り合い な、、、幸せになれると良いですね。

43:

まだやるの
2人とも有名人だと、メディアの注目度もあがりうるさいのは予想できる
妻のお仕事引退なら、相手がだれかってのは、櫻井翔みたいにスポーツ誌に大まかに書いてもらえば
良かったかもしれないけどね
目立ちたがりリークの妻で、羽生側はますます一緒に出歩く気なくしてたりして…?

54:

>「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。

これホントかね?
了承得てるなら叩かれる前に公表してると思うんだけど

81:

>>54 >「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。

これホントかね?
了承得てるなら叩かれる前に公表してると思うんだけど


羽生家との約束で自分から公表は出来ないけど、リークを装って名前出すなら私はいいですよって事ではないの?

118:

>「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」

そりゃバイオリニストで売り出してるし
地元小学校で無料でコンサートしてるくらいだし

なぜ羽生は頑なに隠そうとしたのか
不思議だわ

161:

両親と姉にベタベタで
妻と離婚せざるを得ない状況にした時点でダメなのに
そこでさらに信者やアンチやマスコミのせいにしてアウト

金メダル取った人というより
100日で離婚する人としか思わんね

特にメインの支持層である中高年の女性には最悪の印象だろう

255:

日刊新周南が黙ってたら他のマスコミは手を出さなかった、結婚は本来プライバシーだからね、
でもそれを当のマスコミがぶち破った訳で、一斉に出遅れるなと加熱した
日刊新周南に責任が相当あるよ

276:

山口の新聞社のマジギレコメントでは、本人の許可があったと言っていたか?

285:

これ事実ならなんで叩かれた時この言い訳をしなかったんだろ
そこが謎すぎるんだがもしこれが事実なら世間はこの新聞社を味方してたよね


>>「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」

295:

>>285 これ事実ならなんで叩かれた時この言い訳をしなかったんだろ
そこが謎すぎるんだがもしこれが事実なら世間はこの新聞社を味方してたよね


>>「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」


関係者の許可を得てるとは言ってたよ
本人というとヤバい羽生オタの矛先が奥さんに向いたり、
この記事が事実なら元嫁の羽生家での立場に影響も出かねないし本人とは明言しなかったんじゃないかな

299:

>>295 関係者の許可を得てるとは言ってたよ
本人というとヤバい羽生オタの矛先が奥さんに向いたり、
この記事が事実なら元嫁の羽生家での立場に影響も出かねないし本人とは明言しなかったんじゃないかな


それってあなたの想像ですよね?

311:

>>295 関係者の許可を得てるとは言ってたよ
本人というとヤバい羽生オタの矛先が奥さんに向いたり、
この記事が事実なら元嫁の羽生家での立場に影響も出かねないし本人とは明言しなかったんじゃないかな


ぐぐったがそんなのひとこともないんだが全部傲慢ないいわけだけだぞ


https://www.kokiriko.com/hanron-0721/

339:

>>285 これ事実ならなんで叩かれた時この言い訳をしなかったんだろ
そこが謎すぎるんだがもしこれが事実なら世間はこの新聞社を味方してたよね


>>「『日刊新周南』は麻裕子さん本人に聞いてOKを得られたので、実名を出しての報道に至ったそうです。彼女自身は決してメディアに報じられることを嫌がっていたわけではなかったと」


馬鹿なのかな?

347:

>>339 馬鹿なのかな?


会話になってないな
どこらへんが馬鹿なのか何が疑問なのか詳しく

294:

羽生さんのキャリアに全く傷はつかない、元嫁(側)がリークした(名前を出しても良い?)という点は後で辛くなるかもね

452:

「もともと親子ってひとつの細胞からできているわけじゃないですか。親子だからこそわかる言葉にしなくても伝わる絆や愛情ってあると思います」

 2018年11月、羽生はP&Gのウェブインタビューでそう話していた。

「羽生さん本人も母親の言うことは絶対。彼自身が羽生結弦は母親なくしては成り立たないと考えているので、母親を否定することは、自分が否定されることと同じという思いなのでしょう。

507:

奥さんの過去が真っ黒すぎた
しかも奥さん本人が山口の新聞社に名前を書くことを許可しなかったら元文春記者が「過去に張り込みした女だ!」と気がついて動画でベラベラ喋ることもなかったのに
羽生と付き合うだいぶ前に既に文春記者に何日も張り込みされたりいろいろ捕まれてる
この先も妻にしておいたら金を強請られることは間違いないし防いでもいずれこの女性の醜聞はバレる
判明した時点で別れて正解だよ

540:

>>507 奥さんの過去が真っ黒すぎた
しかも奥さん本人が山口の新聞社に名前を書くことを許可しなかったら元文春記者が「過去に張り込みした女だ!」と気がついて動画でベラベラ喋ることもなかったのに
羽生と付き合うだいぶ前に既に文春記者に何日も張り込みされたりいろいろ捕まれてる
この先も妻にしておいたら金を強請られることは間違いないし防いでもいずれこの女性の醜聞はバレる
判明した時点で別れて正解だよ


真っ黒って
犯罪でもしたのか?
誰かと恋愛しただけだろ
36まで独りでいれば恋愛経験なんて当たり前だろうに

ユヅルは36歳の処女と結婚した気でいたのか?

548:

>>540 真っ黒って
犯罪でもしたのか?
誰かと恋愛しただけだろ
36まで独りでいれば恋愛経験なんて当たり前だろうに

ユヅルは36歳の処女と結婚した気でいたのか?


無名に近いバイオリニストのただの恋愛で文春記者が何日も張り込むわけがない
別に撮られている大量の文藝春秋カメラマンによる彼女の写真は政治部のカメラマンだし
元文春記者によると(言える範囲の言い方では)複数の大物との噂があったらしいし
良いことではないと口を濁しながら言えないもあると言っている

642:

>>548 無名に近いバイオリニストのただの恋愛で文春記者が何日も張り込むわけがない
別に撮られている大量の文藝春秋カメラマンによる彼女の写真は政治部のカメラマンだし
元文春記者によると(言える範囲の言い方では)複数の大物との噂があったらしいし
良いことではないと口を濁しながら言えないもあると言っている


元嫁もほぼ芸能人みたいな立ち位置であの年齢なら、そりゃ過去に色々あって当たり前
疵の無い女が良いなら羽生サイドは何で嫁の過去を調べなかったんだろう
家柄に目が眩んだのか信頼出来る探偵事務所とかが無かったのかな
(というか羽生一家は嫁を含め他人を一切信じてないように見える)

560:

>>540 真っ黒って
犯罪でもしたのか?
誰かと恋愛しただけだろ
36まで独りでいれば恋愛経験なんて当たり前だろうに

ユヅルは36歳の処女と結婚した気でいたのか?


恋愛相手が問題
大物芸能人狙いなのか、不倫疑惑もあるでしょ
わざわざ政治家の様にクリーンなイメージで売ってきた訳だから嫁のダーティな印象で大量ファン離れ、売上低下でしょ。
そして離婚で名誉がズタズタ

614:

>>560 恋愛相手が問題
大物芸能人狙いなのか、不倫疑惑もあるでしょ
わざわざ政治家の様にクリーンなイメージで売ってきた訳だから嫁のダーティな印象で大量ファン離れ、売上低下でしょ。
そして離婚で名誉がズタズタ


実際に判明した恋人は爽やかイケメンの一般人
羽生は高身長イケメンに嫉妬したのかな?w

564:

>>507 奥さんの過去が真っ黒すぎた
しかも奥さん本人が山口の新聞社に名前を書くことを許可しなかったら元文春記者が「過去に張り込みした女だ!」と気がついて動画でベラベラ喋ることもなかったのに
羽生と付き合うだいぶ前に既に文春記者に何日も張り込みされたりいろいろ捕まれてる
この先も妻にしておいたら金を強請られることは間違いないし防いでもいずれこの女性の醜聞はバレる
判明した時点で別れて正解だよ


そうなん?大物との交際が噂されてて張り込んだけど結局一般人彼氏と喧嘩中の写真しか撮れなかったってオチでは?

569:

>>564 そうなん?大物との交際が噂されてて張り込んだけど結局一般人彼氏と喧嘩中の写真しか撮れなかったってオチでは?


違うよ
それどころか前科てんこ盛りじゃん

574:

>>569 違うよ
それどころか前科てんこ盛りじゃん


具体的に誰と何があったんだよ
列挙してみ

620:

羽生はこのままだと文春本誌が彼女の過去も含めていろいろ書くと思って離婚したと思うよ
自分の事務所の件で文春から質問された数時間後に離婚発表してるし
文春の社内にも過去文春編集部にいた人間の中にも過去の彼女をいろいろと知る人がいるのがわかったからそれを今と関係付けられたらたまらんと思ったと思うよ

625:

>>620 羽生はこのままだと文春本誌が彼女の過去も含めていろいろ書くと思って離婚したと思うよ
自分の事務所の件で文春から質問された数時間後に離婚発表してるし
文春の社内にも過去文春編集部にいた人間の中にも過去の彼女をいろいろと知る人がいるのがわかったからそれを今と関係付けられたらたまらんと思ったと思うよ


だとしたら
結弦は妻を損切りしたってことよな
守ってないよな
放り出したんだよな

626:

>>625 だとしたら
結弦は妻を損切りしたってことよな
守ってないよな
放り出したんだよな


守りきれないよね
過去が重すぎて

661:

>>620 羽生はこのままだと文春本誌が彼女の過去も含めていろいろ書くと思って離婚したと思うよ
自分の事務所の件で文春から質問された数時間後に離婚発表してるし
文春の社内にも過去文春編集部にいた人間の中にも過去の彼女をいろいろと知る人がいるのがわかったからそれを今と関係付けられたらたまらんと思ったと思うよ


いやもう離婚関係なく一回結婚まで行ってんだから書かれるでしょw

669:

>>661 いやもう離婚関係なく一回結婚まで行ってんだから書かれるでしょw


正体を知って別れた時点で羽生は関係ないとは言える
まあ過去のことが書かれるのは女性本人のせいだわな

754:

そもそも
羽生君は見るからに変わってるし
この元奥さんも強烈なキャラクターだし
羽生の家族も我が強そうだし
子供ができる前に離婚して良かったんじゃない?
って毒親体験者としては、そう思う
あとは、金か裁判で決着つければよかろうに
何で週刊誌やメディアに情報を売って大喧嘩はじめたのかw

772:

>>754 そもそも
羽生君は見るからに変わってるし
この元奥さんも強烈なキャラクターだし
羽生の家族も我が強そうだし
子供ができる前に離婚して良かったんじゃない?
って毒親体験者としては、そう思う
あとは、金か裁判で決着つければよかろうに
何で週刊誌やメディアに情報を売って大喧嘩はじめたのかw


かわってないよ!
変わってるのはきゅんを好きじゃない変な人たちの方だよ!?

851:

変に隠すほ方がおかしいし、隠し通せる訳ないだろに馬鹿すぎ

ある程度発表して、これ以上は温かく見守ってください
〜必要なら法的手段とハッキリ言えば格好良かったのに

伝説のエターナルさんも言うてたやろ
「振り回されるのは慣れてるから平気
プライベートは奥さんが 音楽は私たちオタが支える〜」
このノリで逝けばよかった

859:

>>851 変に隠すほ方がおかしいし、隠し通せる訳ないだろに馬鹿すぎ

ある程度発表して、これ以上は温かく見守ってください
〜必要なら法的手段とハッキリ言えば格好良かったのに

伝説のエターナルさんも言うてたやろ
「振り回されるのは慣れてるから平気
プライベートは奥さんが 音楽は私たちオタが支える〜」
このノリで逝けばよかった

あと
羽生が尊敬してたプルシェンコだって彼女日替わりとか女関係は隠さなかったらしいじゃん

887:

>>851 変に隠すほ方がおかしいし、隠し通せる訳ないだろに馬鹿すぎ

ある程度発表して、これ以上は温かく見守ってください
〜必要なら法的手段とハッキリ言えば格好良かったのに

伝説のエターナルさんも言うてたやろ
「振り回されるのは慣れてるから平気
プライベートは奥さんが 音楽は私たちオタが支える〜」
このノリで逝けばよかった


誰のこと?
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1701766053

Comments 0

コメントはまだありません。