大谷翔平は観客動員数に影響を与えなかった「エンジェルスのブランド再構築が切実に求められている」とエ軍専門メディア - 芸能人
げいのうまとめんぬ

大谷翔平は観客動員数に影響を与えなかった「エンジェルスのブランド再構築が切実に求められている」とエ軍専門メディア

2023/12/05
芸能人 0
  • THE DIGEST編集部 2023.12.03 大谷翔平が先発する試合は、そうでない試合と比べて平均163人しか観客増がなかったという。
  • (C)Getty Images 大谷翔平の存在が、観客動員につながっていなかったようだ。
  • スポーツメディア『The Athletic』のケン・ローゼンタール記者が12月1日、エンジェルスのここ数シーズンの入場者数が、大谷がエンジェルスに在籍した最初の数シーズンよりも少なかったと報告した。
  • さらにホームゲームで大谷が先発した時でも、大きな数字の変化が見られなかったという。
  • この報道を受けてロサンゼルス・エンジェルスの専門メディア『Halos Today』は12月2日、「チームはブランド再構築の必要に迫られている」と報じ、「オオタニの偉大さにもかかわらず、二刀流のスーパースターはエンジェルスに最大の観客動員数をもたらしていなかったようだ。
  • ローゼンタール記者は、「『StatsPerform』のデータによると、オオタニの存在がエンジェルスにとって観客動員の押し上げた効果はあまりなかった。
  • オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ」と伝えた。
  • さらに、「エンジェルスは2003年から19年まで、毎シーズンのホーム観客動員数は300万人を超えていた。
  • しかし新型コロナウイルスに起因する制限を受けなかった過去2シーズン、エンジェルスのホーム観客動員数は、それぞれ250万人と260万人だった」と加えている。
  • ただこの原因は大谷だけにあるのではなく、同メディアも「オオタニではなく、エンジェルスの問題」と認識。

1:

THE DIGEST編集部
2023.12.03

大谷翔平が先発する試合は、そうでない試合と比べて平均163人しか観客増がなかったという。(C)Getty Images

 大谷翔平の存在が、観客動員につながっていなかったようだ。スポーツメディア『The Athletic』のケン・ローゼンタール記者が12月1日、エンジェルスのここ数シーズンの入場者数が、大谷がエンジェルスに在籍した最初の数シーズンよりも少なかったと報告した。さらにホームゲームで大谷が先発した時でも、大きな数字の変化が見られなかったという。

 この報道を受けてロサンゼルス・エンジェルスの専門メディア『Halos Today』は12月2日、「チームはブランド再構築の必要に迫られている」と報じ、「オオタニの偉大さにもかかわらず、二刀流のスーパースターはエンジェルスに最大の観客動員数をもたらしていなかったようだ。オオタニの人気の高さを考えると、これは興味深い現象だ」と記した。

 ローゼンタール記者は、「『StatsPerform』のデータによると、オオタニの存在がエンジェルスにとって観客動員の押し上げた効果はあまりなかった。オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ」と伝えた。

 さらに、「エンジェルスは2003年から19年まで、毎シーズンのホーム観客動員数は300万人を超えていた。しかし新型コロナウイルスに起因する制限を受けなかった過去2シーズン、エンジェルスのホーム観客動員数は、それぞれ250万人と260万人だった」と加えている。

 ただこの原因は大谷だけにあるのではなく、同メディアも「オオタニではなく、エンジェルスの問題」と認識。「おそらくファンはチームの成績があまりよくなく、オオタニを生観戦する魅力さえも、球場に足を運ぶ動機にならないのだろう」と分析した。

 そして「オオタニが今オフにチームを去ることを念頭に置き、エンジェルスのブランドの再構築化が切実に求められている。球団は多くのファンを球場に集め、フィールドで試合を勝つ方法を見つける必要がある」と指摘した。

構成●THE DIGEST編集部
https://thedigestweb.com/baseball/detail/id=74907#google_vignette

52:

>>1 THE DIGEST編集部
2023.12.03

大谷翔平が先発する試合は、そうでない試合と比べて平均163人しか観客増がなかったという。(C)Getty Images

 大谷翔平の存在が、観客動員につながっていなかったようだ。スポーツメディア『The Athletic』のケン・ローゼンタール記者が12月1日、エンジェルスのここ数シーズンの入場者数が、大谷がエンジェルスに在籍した最初の数シーズンよりも少なかったと報告した。さらにホームゲームで大谷が先発した時でも、大きな数字の変化が見られなかったという。

 この報道を受けてロサンゼルス・エンジェルスの専門メディア『Halos Today』は12月2日、「チームはブランド再構築の必要に迫られている」と報じ、「オオタニの偉大さにもかかわらず、二刀流のスーパースターはエンジェルスに最大の観客動員数をもたらしていなかったようだ。オオタニの人気の高さを考えると、これは興味深い現象だ」と記した。

 ローゼンタール記者は、「『StatsPerform』のデータによると、オオタニの存在がエンジェルスにとって観客動員の押し上げた効果はあまりなかった。オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ」と伝えた。

 さらに、「エンジェルスは2003年から19年まで、毎シーズンのホーム観客動員数は300万人を超えていた。しかし新型コロナウイルスに起因する制限を受けなかった過去2シーズン、エンジェルスのホーム観客動員数は、それぞれ250万人と260万人だった」と加えている。

 ただこの原因は大谷だけにあるのではなく、同メディアも「オオタニではなく、エンジェルスの問題」と認識。「おそらくファンはチームの成績があまりよくなく、オオタニを生観戦する魅力さえも、球場に足を運ぶ動機にならないのだろう」と分析した。

 そして「オオタニが今オフにチームを去ることを念頭に置き、エンジェルスのブランドの再構築化が切実に求められている。球団は多くのファンを球場に集め、フィールドで試合を勝つ方法を見つける必要がある」と指摘した。

構成●THE DIGEST編集部
https://thedigestweb.com/baseball/detail/id=74907#google_vignette


あんなクソ田舎に客なんか来るわけねえだろw
そういうクソ田舎球団はそもそも放映権だのみなんだよ

77:

>>1 THE DIGEST編集部
2023.12.03

大谷翔平が先発する試合は、そうでない試合と比べて平均163人しか観客増がなかったという。(C)Getty Images

 大谷翔平の存在が、観客動員につながっていなかったようだ。スポーツメディア『The Athletic』のケン・ローゼンタール記者が12月1日、エンジェルスのここ数シーズンの入場者数が、大谷がエンジェルスに在籍した最初の数シーズンよりも少なかったと報告した。さらにホームゲームで大谷が先発した時でも、大きな数字の変化が見られなかったという。

 この報道を受けてロサンゼルス・エンジェルスの専門メディア『Halos Today』は12月2日、「チームはブランド再構築の必要に迫られている」と報じ、「オオタニの偉大さにもかかわらず、二刀流のスーパースターはエンジェルスに最大の観客動員数をもたらしていなかったようだ。オオタニの人気の高さを考えると、これは興味深い現象だ」と記した。

 ローゼンタール記者は、「『StatsPerform』のデータによると、オオタニの存在がエンジェルスにとって観客動員の押し上げた効果はあまりなかった。オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ」と伝えた。

 さらに、「エンジェルスは2003年から19年まで、毎シーズンのホーム観客動員数は300万人を超えていた。しかし新型コロナウイルスに起因する制限を受けなかった過去2シーズン、エンジェルスのホーム観客動員数は、それぞれ250万人と260万人だった」と加えている。

 ただこの原因は大谷だけにあるのではなく、同メディアも「オオタニではなく、エンジェルスの問題」と認識。「おそらくファンはチームの成績があまりよくなく、オオタニを生観戦する魅力さえも、球場に足を運ぶ動機にならないのだろう」と分析した。

 そして「オオタニが今オフにチームを去ることを念頭に置き、エンジェルスのブランドの再構築化が切実に求められている。球団は多くのファンを球場に集め、フィールドで試合を勝つ方法を見つける必要がある」と指摘した。

構成●THE DIGEST編集部
https://thedigestweb.com/baseball/detail/id=74907#google_vignette


個人の活躍ではなく地元チームの勝利が見たいんだよ
個人プレーのイチローよ

123:

>>1 THE DIGEST編集部
2023.12.03

大谷翔平が先発する試合は、そうでない試合と比べて平均163人しか観客増がなかったという。(C)Getty Images

 大谷翔平の存在が、観客動員につながっていなかったようだ。スポーツメディア『The Athletic』のケン・ローゼンタール記者が12月1日、エンジェルスのここ数シーズンの入場者数が、大谷がエンジェルスに在籍した最初の数シーズンよりも少なかったと報告した。さらにホームゲームで大谷が先発した時でも、大きな数字の変化が見られなかったという。

 この報道を受けてロサンゼルス・エンジェルスの専門メディア『Halos Today』は12月2日、「チームはブランド再構築の必要に迫られている」と報じ、「オオタニの偉大さにもかかわらず、二刀流のスーパースターはエンジェルスに最大の観客動員数をもたらしていなかったようだ。オオタニの人気の高さを考えると、これは興味深い現象だ」と記した。

 ローゼンタール記者は、「『StatsPerform』のデータによると、オオタニの存在がエンジェルスにとって観客動員の押し上げた効果はあまりなかった。オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ」と伝えた。

 さらに、「エンジェルスは2003年から19年まで、毎シーズンのホーム観客動員数は300万人を超えていた。しかし新型コロナウイルスに起因する制限を受けなかった過去2シーズン、エンジェルスのホーム観客動員数は、それぞれ250万人と260万人だった」と加えている。

 ただこの原因は大谷だけにあるのではなく、同メディアも「オオタニではなく、エンジェルスの問題」と認識。「おそらくファンはチームの成績があまりよくなく、オオタニを生観戦する魅力さえも、球場に足を運ぶ動機にならないのだろう」と分析した。

 そして「オオタニが今オフにチームを去ることを念頭に置き、エンジェルスのブランドの再構築化が切実に求められている。球団は多くのファンを球場に集め、フィールドで試合を勝つ方法を見つける必要がある」と指摘した。

構成●THE DIGEST編集部
https://thedigestweb.com/baseball/detail/id=74907#google_vignette


グッズの売上で貢献しとるやろ

157:

>>1 THE DIGEST編集部
2023.12.03

大谷翔平が先発する試合は、そうでない試合と比べて平均163人しか観客増がなかったという。(C)Getty Images

 大谷翔平の存在が、観客動員につながっていなかったようだ。スポーツメディア『The Athletic』のケン・ローゼンタール記者が12月1日、エンジェルスのここ数シーズンの入場者数が、大谷がエンジェルスに在籍した最初の数シーズンよりも少なかったと報告した。さらにホームゲームで大谷が先発した時でも、大きな数字の変化が見られなかったという。

 この報道を受けてロサンゼルス・エンジェルスの専門メディア『Halos Today』は12月2日、「チームはブランド再構築の必要に迫られている」と報じ、「オオタニの偉大さにもかかわらず、二刀流のスーパースターはエンジェルスに最大の観客動員数をもたらしていなかったようだ。オオタニの人気の高さを考えると、これは興味深い現象だ」と記した。

 ローゼンタール記者は、「『StatsPerform』のデータによると、オオタニの存在がエンジェルスにとって観客動員の押し上げた効果はあまりなかった。オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ」と伝えた。

 さらに、「エンジェルスは2003年から19年まで、毎シーズンのホーム観客動員数は300万人を超えていた。しかし新型コロナウイルスに起因する制限を受けなかった過去2シーズン、エンジェルスのホーム観客動員数は、それぞれ250万人と260万人だった」と加えている。

 ただこの原因は大谷だけにあるのではなく、同メディアも「オオタニではなく、エンジェルスの問題」と認識。「おそらくファンはチームの成績があまりよくなく、オオタニを生観戦する魅力さえも、球場に足を運ぶ動機にならないのだろう」と分析した。

 そして「オオタニが今オフにチームを去ることを念頭に置き、エンジェルスのブランドの再構築化が切実に求められている。球団は多くのファンを球場に集め、フィールドで試合を勝つ方法を見つける必要がある」と指摘した。

構成●THE DIGEST編集部
https://thedigestweb.com/baseball/detail/id=74907#google_vignette


オールスター投票でも
何十万ていう日本票が入ってるのに
アメリカ人からの票数が少ないから投票数が微妙だもんな
人気ないのがよく分かる

160:

>>157 オールスター投票でも
何十万ていう日本票が入ってるのに
アメリカ人からの票数が少ないから投票数が微妙だもんな
人気ないのがよく分かる


大谷信者が言い訳言いまくってるけどこれが現実よなwwww

161:

>>157 オールスター投票でも
何十万ていう日本票が入ってるのに
アメリカ人からの票数が少ないから投票数が微妙だもんな
人気ないのがよく分かる


日本人が投票してるのに吉田とか他の日本人選手には入れないで大谷だけに入れたと?

162:

>>161 日本人が投票してるのに吉田とか他の日本人選手には入れないで大谷だけに入れたと?


つまりお前は「日本人は投票してない」と言いたいの?
それはさすがに無理があるって分かるよね?
馬鹿なの?

165:

>>162 つまりお前は「日本人は投票してない」と言いたいの?
それはさすがに無理があるって分かるよね?
馬鹿なの?


日本人だけが大量に入れてるなら吉田ヌートバー鈴木も大谷みたいに出れてるだろ

171:

>>165 日本人だけが大量に入れてるなら吉田ヌートバー鈴木も大谷みたいに出れてるだろ


昔は日本人の投票数が公表されてたね
イチローは日本からの投票が68万票

大谷には日本から票が入ってないのかな?
ん?www
死んどけアホ

348:

>>1 THE DIGEST編集部
2023.12.03

大谷翔平が先発する試合は、そうでない試合と比べて平均163人しか観客増がなかったという。(C)Getty Images

 大谷翔平の存在が、観客動員につながっていなかったようだ。スポーツメディア『The Athletic』のケン・ローゼンタール記者が12月1日、エンジェルスのここ数シーズンの入場者数が、大谷がエンジェルスに在籍した最初の数シーズンよりも少なかったと報告した。さらにホームゲームで大谷が先発した時でも、大きな数字の変化が見られなかったという。

 この報道を受けてロサンゼルス・エンジェルスの専門メディア『Halos Today』は12月2日、「チームはブランド再構築の必要に迫られている」と報じ、「オオタニの偉大さにもかかわらず、二刀流のスーパースターはエンジェルスに最大の観客動員数をもたらしていなかったようだ。オオタニの人気の高さを考えると、これは興味深い現象だ」と記した。

 ローゼンタール記者は、「『StatsPerform』のデータによると、オオタニの存在がエンジェルスにとって観客動員の押し上げた効果はあまりなかった。オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ」と伝えた。

 さらに、「エンジェルスは2003年から19年まで、毎シーズンのホーム観客動員数は300万人を超えていた。しかし新型コロナウイルスに起因する制限を受けなかった過去2シーズン、エンジェルスのホーム観客動員数は、それぞれ250万人と260万人だった」と加えている。

 ただこの原因は大谷だけにあるのではなく、同メディアも「オオタニではなく、エンジェルスの問題」と認識。「おそらくファンはチームの成績があまりよくなく、オオタニを生観戦する魅力さえも、球場に足を運ぶ動機にならないのだろう」と分析した。

 そして「オオタニが今オフにチームを去ることを念頭に置き、エンジェルスのブランドの再構築化が切実に求められている。球団は多くのファンを球場に集め、フィールドで試合を勝つ方法を見つける必要がある」と指摘した。

構成●THE DIGEST編集部
https://thedigestweb.com/baseball/detail/id=74907#google_vignette


チケット代160円だから大量購入して
日本のやきブーに10万で売ればええねん

515:

ID:2ZBQrVzL0は頑張り過ぎじゃ?
現実は

>>1 THE DIGEST編集部
2023.12.03

大谷翔平が先発する試合は、そうでない試合と比べて平均163人しか観客増がなかったという。(C)Getty Images

 大谷翔平の存在が、観客動員につながっていなかったようだ。スポーツメディア『The Athletic』のケン・ローゼンタール記者が12月1日、エンジェルスのここ数シーズンの入場者数が、大谷がエンジェルスに在籍した最初の数シーズンよりも少なかったと報告した。さらにホームゲームで大谷が先発した時でも、大きな数字の変化が見られなかったという。

 この報道を受けてロサンゼルス・エンジェルスの専門メディア『Halos Today』は12月2日、「チームはブランド再構築の必要に迫られている」と報じ、「オオタニの偉大さにもかかわらず、二刀流のスーパースターはエンジェルスに最大の観客動員数をもたらしていなかったようだ。オオタニの人気の高さを考えると、これは興味深い現象だ」と記した。

 ローゼンタール記者は、「『StatsPerform』のデータによると、オオタニの存在がエンジェルスにとって観客動員の押し上げた効果はあまりなかった。オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ」と伝えた。

 さらに、「エンジェルスは2003年から19年まで、毎シーズンのホーム観客動員数は300万人を超えていた。しかし新型コロナウイルスに起因する制限を受けなかった過去2シーズン、エンジェルスのホーム観客動員数は、それぞれ250万人と260万人だった」と加えている。

 ただこの原因は大谷だけにあるのではなく、同メディアも「オオタニではなく、エンジェルスの問題」と認識。「おそらくファンはチームの成績があまりよくなく、オオタニを生観戦する魅力さえも、球場に足を運ぶ動機にならないのだろう」と分析した。

 そして「オオタニが今オフにチームを去ることを念頭に置き、エンジェルスのブランドの再構築化が切実に求められている。球団は多くのファンを球場に集め、フィールドで試合を勝つ方法を見つける必要がある」と指摘した。

構成●THE DIGEST編集部
https://thedigestweb.com/baseball/detail/id=74907#google_vignette

なのに
魔法にかけられたおぢ怖すぎる

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

99:

大谷翔平が人気あったとしても大谷翔平の為に
エンジェルスの試合見に行くかというとそうではない
大谷翔平のグッズが売れたとしても
エンジェルスの人気が上がるわけでもない
経済効果と同じで意味がないのさ

196:

「オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ」

これって日本人が増えただけじゃないの?

209:

エンゼルスの昨シーズンの観客動員は2000年以降では最低だった
大谷なんて全く人気ないんだよむしろ嫌われてると言った方が真相に近い

330:

マスコミにかかれば世界が熱狂ってことにされるからな実際は日本のワイドショーの中でだけなのに

387:

イチローがいたマリンズが低迷してたように、選手一人の力だけじゃ限界がある罠
大谷がいたからこそ、エンゼルスはその数字で留まっているとも言える品

390:

>>387 イチローがいたマリンズが低迷してたように、選手一人の力だけじゃ限界がある罠
大谷がいたからこそ、エンゼルスはその数字で留まっているとも言える品


これみると大谷のファンは160人って答えが出てるがな


>>オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ

429:

日本のマスコミが球場近くで仕込みのアメリカ人使って「ショウヘイは大人気さ」なんて言わせてたのに

520:

これはでもシーズン中から思ってたわ 漫画みたいな活躍してもプレーオフに出られないし、
観客席はガラガラになる 日本では神のように大絶賛されるのとは対照的だと思った
結局、チームが勝ってれば観客は増えるし、それは殿堂入りするスタープレイヤーに勝ると

561:

>オオタニが在籍した6シーズン中、ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ」と伝えた。


163人てww

584:

コロナでアジア系がヘイト犯罪にあったりしただろうし、
向こうにも人種差別的な人はいるようだしな 容姿でまとめられたり…
アメリカ人の野球選手の割合が、90年代より減ってるみたいだし
WBCを見た人の数も、米国は日本の1/10程度
エンゼルスもあんまり強いチームじゃないみたいだしな
リーグ優勝 過去1回のみ
知名度のためなら年俸だけでなく、優勝を狙えるチームに行き、英語も多少しゃべる
とかはどうかなぁ。

675:

>ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ

そうでない時も試合に出てたんですよねぇ?
変な記事

678:

>>675 >ホームで先発した時と、そうでない時の差は平均163人のファンを多く集めただけ

そうでない時も試合に出てたんですよねぇ?
変な記事


毎日出てるのね
確かにおかしいw

693:

なのに既に複数球団が大谷に米プロスポーツ史上最高額の5億ドル(約730億円)を超えるオファーを提示し、
最終的に6億ドル(約876億円)に達する可能性もあるという。
人気低迷中なのに大谷に限らずなんで年俸は上がって行くのだろう?不思議だ

701:

>>693 なのに既に複数球団が大谷に米プロスポーツ史上最高額の5億ドル(約730億円)を超えるオファーを提示し、
最終的に6億ドル(約876億円)に達する可能性もあるという。
人気低迷中なのに大谷に限らずなんで年俸は上がって行くのだろう?不思議だ


金が稼げれば不人気でもいいわな

730:

大谷信者が一生懸命ガラガラの観客席の画像はって「平日だから少ないのは当たり前!!」とか嘯いてたのに
データで導き出された結果、観客動員数は年々下がり続けてましたとさ

735:

レンドンで客をもう呼べないから、同じ不良債権のヤンキース・スタントンと交換しろやってロックドエンジェルズのファンサイトで話してたな。
もし実現したら大谷翔平抜けたDHは穴埋め。
でも問題はレンドンの方が何故か高いし、やる気がないのよ。あれじゃトレード無理。

751:

平均163人の観客増、の文章に続いて
「チームが8シーズン連続で負け越していることを考えれば、そのような数字は必ずしも驚きではない」
「そのような状況にも関わらず、大谷はエンジェルスのビジネスに恩恵をもたらした」

チームが弱くても大谷は金をもたらす選手って事を強調してるんであって観客云々は記事の本筋じゃあないんだよ
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1701665837

Comments 0

コメントはまだありません。