テレ東、大みそかに「孤独のグルメ」7年連続で放送 井之頭五郎の最大の珍道中を描く - 芸能人
げいのうまとめんぬ

テレ東、大みそかに「孤独のグルメ」7年連続で放送 井之頭五郎の最大の珍道中を描く

2023/12/01
芸能人 0
  • テレビ東京の定例会見が30日、東京・六本木で行われ、俳優、松重豊(60)主演の同局系人気シリーズ「孤独のグルメ」の大みそかスペシャルドラマを放送すると発表した。
  • 同作は、輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処で食べたいと思ったものを自由に食べるグルメドキュメンタリードラマで、大みそかに放送するのは7年連続。
  • 今回は「孤独のグルメ2023大晦日スペシャル」(後10・0)と題し、今まで以上にムチャぶりが降りかかる五郎の珍道中を描く。
  • 同局の番組プロデューサーは「当初は『あばよ東京』と、今年こそすべてを東京に置き去りに師走の休暇を楽しむはずのストーリーでしたが、台本が出来上がると…人との出会い、グルメとの出会いを軸に井之頭五郎最大の珍道中に。
  • 場所は一体どこになるのかぜひお楽しみに」と呼びかけた。

1:

https://www.sanspo.com/article/20231130-JODWDQ5Z6NIKDH3HBYC7JQR3LA/
2023/11/30 15:57

テレビ東京の定例会見が30日、東京・六本木で行われ、俳優、松重豊(60)主演の同局系人気シリーズ「孤独のグルメ」の大みそかスペシャルドラマを放送すると発表した。

同作は、輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処で食べたいと思ったものを自由に食べるグルメドキュメンタリードラマで、大みそかに放送するのは7年連続。今回は「孤独のグルメ 2023 大晦日スペシャル」(後10・0)と題し、今まで以上にムチャぶりが降りかかる五郎の珍道中を描く。

同局の番組プロデューサーは「当初は『あばよ東京』と、今年こそすべてを東京に置き去りに師走の休暇を楽しむはずのストーリーでしたが、台本が出来上がると…人との出会い、グルメとの出会いを軸に井之頭五郎最大の珍道中に。場所は一体どこになるのかぜひお楽しみに」と呼びかけた。

125:

>>1 https://www.sanspo.com/article/20231130-JODWDQ5Z6NIKDH3HBYC7JQR3LA/
2023/11/30 15:57

テレビ東京の定例会見が30日、東京・六本木で行われ、俳優、松重豊(60)主演の同局系人気シリーズ「孤独のグルメ」の大みそかスペシャルドラマを放送すると発表した。

同作は、輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処で食べたいと思ったものを自由に食べるグルメドキュメンタリードラマで、大みそかに放送するのは7年連続。今回は「孤独のグルメ 2023 大晦日スペシャル」(後10・0)と題し、今まで以上にムチャぶりが降りかかる五郎の珍道中を描く。

同局の番組プロデューサーは「当初は『あばよ東京』と、今年こそすべてを東京に置き去りに師走の休暇を楽しむはずのストーリーでしたが、台本が出来上がると…人との出会い、グルメとの出会いを軸に井之頭五郎最大の珍道中に。場所は一体どこになるのかぜひお楽しみに」と呼びかけた。


これって実際にある店でロケしているの?

132:

>>125 これって実際にある店でロケしているの?


放送後潰れてる店もあるけど実在ですね

264:

>>1 https://www.sanspo.com/article/20231130-JODWDQ5Z6NIKDH3HBYC7JQR3LA/
2023/11/30 15:57

テレビ東京の定例会見が30日、東京・六本木で行われ、俳優、松重豊(60)主演の同局系人気シリーズ「孤独のグルメ」の大みそかスペシャルドラマを放送すると発表した。

同作は、輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処で食べたいと思ったものを自由に食べるグルメドキュメンタリードラマで、大みそかに放送するのは7年連続。今回は「孤独のグルメ 2023 大晦日スペシャル」(後10・0)と題し、今まで以上にムチャぶりが降りかかる五郎の珍道中を描く。

同局の番組プロデューサーは「当初は『あばよ東京』と、今年こそすべてを東京に置き去りに師走の休暇を楽しむはずのストーリーでしたが、台本が出来上がると…人との出会い、グルメとの出会いを軸に井之頭五郎最大の珍道中に。場所は一体どこになるのかぜひお楽しみに」と呼びかけた。


神番組

267:

>>1 https://www.sanspo.com/article/20231130-JODWDQ5Z6NIKDH3HBYC7JQR3LA/
2023/11/30 15:57

テレビ東京の定例会見が30日、東京・六本木で行われ、俳優、松重豊(60)主演の同局系人気シリーズ「孤独のグルメ」の大みそかスペシャルドラマを放送すると発表した。

同作は、輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処で食べたいと思ったものを自由に食べるグルメドキュメンタリードラマで、大みそかに放送するのは7年連続。今回は「孤独のグルメ 2023 大晦日スペシャル」(後10・0)と題し、今まで以上にムチャぶりが降りかかる五郎の珍道中を描く。

同局の番組プロデューサーは「当初は『あばよ東京』と、今年こそすべてを東京に置き去りに師走の休暇を楽しむはずのストーリーでしたが、台本が出来上がると…人との出会い、グルメとの出会いを軸に井之頭五郎最大の珍道中に。場所は一体どこになるのかぜひお楽しみに」と呼びかけた。


若い子達は孤独のグルメと逃走中だよな

273:

>>1 https://www.sanspo.com/article/20231130-JODWDQ5Z6NIKDH3HBYC7JQR3LA/
2023/11/30 15:57

テレビ東京の定例会見が30日、東京・六本木で行われ、俳優、松重豊(60)主演の同局系人気シリーズ「孤独のグルメ」の大みそかスペシャルドラマを放送すると発表した。

同作は、輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処で食べたいと思ったものを自由に食べるグルメドキュメンタリードラマで、大みそかに放送するのは7年連続。今回は「孤独のグルメ 2023 大晦日スペシャル」(後10・0)と題し、今まで以上にムチャぶりが降りかかる五郎の珍道中を描く。

同局の番組プロデューサーは「当初は『あばよ東京』と、今年こそすべてを東京に置き去りに師走の休暇を楽しむはずのストーリーでしたが、台本が出来上がると…人との出会い、グルメとの出会いを軸に井之頭五郎最大の珍道中に。場所は一体どこになるのかぜひお楽しみに」と呼びかけた。


これって今は故人によって漫画化されていないオリジナルストーリーなん?

309:

>>273 これって今は故人によって漫画化されていないオリジナルストーリーなん?


原作のそのまんま歳とった設定で、原作のその後がドラマ化されてる感じ
たまに若い頃きたことあるって心の声が入るけどそれが原作のエピソードだったりする

365:

>>309 原作のそのまんま歳とった設定で、原作のその後がドラマ化されてる感じ
たまに若い頃きたことあるって心の声が入るけどそれが原作のエピソードだったりする


なるほど解説サンクスちょっと興味出たわ

375:

>>1 https://www.sanspo.com/article/20231130-JODWDQ5Z6NIKDH3HBYC7JQR3LA/
2023/11/30 15:57

テレビ東京の定例会見が30日、東京・六本木で行われ、俳優、松重豊(60)主演の同局系人気シリーズ「孤独のグルメ」の大みそかスペシャルドラマを放送すると発表した。

同作は、輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎(松重)が営業先で見つけた食事処で食べたいと思ったものを自由に食べるグルメドキュメンタリードラマで、大みそかに放送するのは7年連続。今回は「孤独のグルメ 2023 大晦日スペシャル」(後10・0)と題し、今まで以上にムチャぶりが降りかかる五郎の珍道中を描く。

同局の番組プロデューサーは「当初は『あばよ東京』と、今年こそすべてを東京に置き去りに師走の休暇を楽しむはずのストーリーでしたが、台本が出来上がると…人との出会い、グルメとの出会いを軸に井之頭五郎最大の珍道中に。場所は一体どこになるのかぜひお楽しみに」と呼びかけた。


「孤独のグルメ」韓国・巨済島ロケ目撃談!梨泰院クラスの名俳優と共演?
https://kstar-translation.com/kodokugourme/

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

67:

俺はBSーTBSで「吉田類の酒場放浪記、年跨ぎスペシャル」だろうな。

85:

ドラマの再放送を数回ほどしか見たことないけど、なんか原作者先生がドラマの劇中の店を訪問していたわ。

そこで原作者が「私もこの店に来るのは初めてなんですけどー」と語っていてビックリ。
原作者が訪問してないってどういうことなん?

91:

>>85 ドラマの再放送を数回ほどしか見たことないけど、なんか原作者先生がドラマの劇中の店を訪問していたわ。

そこで原作者が「私もこの店に来るのは初めてなんですけどー」と語っていてビックリ。
原作者が訪問してないってどういうことなん?


原作で取り上げた店には原則的に行かないことになってる

93:

>>85 ドラマの再放送を数回ほどしか見たことないけど、なんか原作者先生がドラマの劇中の店を訪問していたわ。

そこで原作者が「私もこの店に来るのは初めてなんですけどー」と語っていてビックリ。
原作者が訪問してないってどういうことなん?


スタッフが時間をかけて選んでる

111:

でもさすがにシーズン11はやらなかったな
スペシャルドラマは多く店を出そうと1個1個があっさり目になるがむしろその方が良い

115:

悔しいかな
今年も孤独のグルメとジルベスターコンサートで年を越しそう
笑ってはいけないシリーズ復活キボンヌ

230:

紅白があんなだからな
Kのときに視聴者がグルメの方に流れるかも

300:

都内とか近郊で食べるから面白いのに
大晦日は金使えるから韓国まで行ったりして普通のグルメリポートと変わらないののが逆につまらないな

302:

松重の一番の当たり役は雀鬼の博多弁の男
ツバメ返しに桜井章一が惚れ込んで雀鬼会に幹部で入会させようとしたほどだからな
それまでのキャストは牌を接着剤で止めたり(しみけんはこのやり方が多かった)だったけど全部のサマを通常牌でやったのは松重以外いないんだぞ。

326:

いつだったか生中継で、成田だったかな、
客「紅白は何歌ってる?」「△△だよ」
客「格闘技はどっちが勝った?」「△△」
客「テレビ東京は?」「おっさんが一人で飯食ってる」
五郎「・・・」
というシーンに笑った

339:

前にやってた12時間ドラマみたいになって来た
いっそ12時間の大作を作ればw

359:

もう松重の生涯の仕事にしていいかと
さんまのクリスマス番組みたいに

369:

小林薫主演の『深夜食堂』に井之頭五郎が出てきて驚いた
薫の態度にキレた五郎が背負い投げかますのかと思いきや
とくにそんなこともなく、なんとな~くイイ話で終わった

389:

この番組の松重豊さんは好きだけど
CMや他の出演作の良い夫・良い父みたいな役は合わないと思う
ていうか下手

415:

アマプラで見れたのに配信オリジナルの五郎の災難だけになっちゃって残念
ドラマパートは飛ばすけどな
麦ジュースとか言うハゲの原作者の所も飛ばす

546:

元々新幹線でタバコ吸える1990年代の世界観だし
テレビ局が自前で企画用意出来ないからってこすりすぎなんだよな
作者からしても過去の連載作の1つくらいの位置づけの作品なのに

547:

>>546 元々新幹線でタバコ吸える1990年代の世界観だし
テレビ局が自前で企画用意出来ないからってこすりすぎなんだよな
作者からしても過去の連載作の1つくらいの位置づけの作品なのに


初期は必ずゴローさんが一服するヤニカスシーンがあったけど途中からなくなったよね
原作者が意地でぶっこんでたんだろうがやはり制作サイドからダメ出しされたんだろう

554:

>>547 初期は必ずゴローさんが一服するヤニカスシーンがあったけど途中からなくなったよね
原作者が意地でぶっこんでたんだろうがやはり制作サイドからダメ出しされたんだろう


原作者が意地でぶっこむって何だよ 脚本に参加してたわけじゃあるまいし
初期は制作サイドが1994年ごろの原作漫画をできるだけ再現しようとしてただけだろう

557:

>>554 原作者が意地でぶっこむって何だよ 脚本に参加してたわけじゃあるまいし
初期は制作サイドが1994年ごろの原作漫画をできるだけ再現しようとしてただけだろう


きっと当時の事知らない若い奴なんだろ
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1701333061

Comments 0

コメントはまだありません。