楽天初代監督・田尾安志氏 安楽は「自由契約になる方向みたい」球団行事は「全て中止」とも - スポーツ
げいのうまとめんぬ

楽天初代監督・田尾安志氏 安楽は「自由契約になる方向みたい」球団行事は「全て中止」とも

2023/11/28
スポーツ 0
  • スポニチ[ 2023年11月27日 20:00 ] 楽天の初代監督で、野球解説者の田尾安志氏(69)が27日、自身のYouTubeチャンネルに新規動画を配信。
  • 複数の選手に対するパワーハラスメント疑惑が発覚して自宅謹慎となっている楽天の安楽智大投手(27)について「自由契約になる方向みたいですね」と語った。
  • 田尾氏は、今回の問題について自身のチャンネルで「スルーできない」として配信を決意。
  • 自身の現役時代にも先輩から「納得できない」行為が何度かあったことを認めながらも「これは良くないこと。
  • これから野球界で頑張りたいっていう後輩のためにもより良い環境をつくっていくっていうことが、野球に携わっている人たちの使命じゃないかな」とまずは語った。
  • そのうえで、自身が楽天の監督を務めた2005年には、ある2軍コーチが選手たちを正座させたという話を別の人物から聞き、当事者のコーチを呼んで「そういうことはしないでくれ」と頼んだという過去のエピソードも明かした。
  • 年齢の差はあってもですね、これはもう同等のポジション」「相手が嫌がることをしてしまうというのは決してやっちゃいけない」と戒め、パワハラ行為をして得られるものは「本人の優越感、満足感ぐらいしかないんじゃないのかなって気がしますね。
  • また、自身も含めてプロ野球選手というのは周囲にちやほやされることが多く、自分を「特別な人間」と勘違いしがちな職業であるとも指摘したうえで「野球選手は特別な人間ではない」と断言。
  • 最後まで「野球人というより人生の先輩として」真摯(し)に語り続けた田尾氏。
  • 田尾氏は2005年に誕生した新球団「楽天」の初代監督に就任。

1:

スポニチ[ 2023年11月27日 20:00 ]
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/27/kiji/20231127s00001173498000c.html

楽天の初代監督で、野球解説者の田尾安志氏(69)が27日、自身のYouTubeチャンネルに新規動画を配信。複数の選手に対するパワーハラスメント疑惑が発覚して自宅謹慎となっている楽天の安楽智大投手(27)について「自由契約になる方向みたいですね」と語った。
 
田尾氏は、今回の問題について自身のチャンネルで「スルーできない」として配信を決意。自身の現役時代にも先輩から「納得できない」行為が何度かあったことを認めながらも「これは良くないこと。これから野球界で頑張りたいっていう後輩のためにもより良い環境をつくっていくっていうことが、野球に携わっている人たちの使命じゃないかな」とまずは語った。

そのうえで、自身が楽天の監督を務めた2005年には、ある2軍コーチが選手たちを正座させたという話を別の人物から聞き、当事者のコーチを呼んで「そういうことはしないでくれ」と頼んだという過去のエピソードも明かした。

「僕はいつも思っていたのは、コーチというのは一つの仕事。監督っていうのは一つの仕事。選手っていうのも一つの仕事。裏方さん、これも一つの仕事。僕はみんな同等だと思って見てます。役職が違うだけでですね、何も偉くなったわけじゃないんだよ、肩書が付いたら偉いのか?僕はそういうふうにいつも思いながら自分を戒めるようにしておりました」と田尾氏。「“上下”という関係はですね、あまり持たないほうがいいんじゃないのかな。そういうふうに思いながらいろんな人と接してきたように思います」とも語った。

安楽については「後輩は自分より下の人間という“上下”のイメージが強すぎたんじゃないのかな」と想像。「同じプロ野球界の選手。年齢の差はあってもですね、これはもう同等のポジション」「相手が嫌がることをしてしまうというのは決してやっちゃいけない」と戒め、パワハラ行為をして得られるものは「本人の優越感、満足感ぐらいしかないんじゃないのかなって気がしますね。相手は凄く屈辱感を味わったり、イヤな気持ちを味わったり、そういうことを感じている」と続けた。

安楽の今後については、契約更改交渉が無期限延期になった事実から「もしかすると、このまま選手として契約してもらえないかもしれないところまで追い込まれている。それぐらい大きなことをしたっていうものを本人も感じないといけないと思います」としながらも、同じ野球人として「安楽の野球選手としての道を完全に閉ざしてしまうっていうのは、できたら避けてもらいたいな」と“温情”も見せた。

また、自身も含めてプロ野球選手というのは周囲にちやほやされることが多く、自分を「特別な人間」と勘違いしがちな職業であるとも指摘したうえで「野球選手は特別な人間ではない」と断言。安楽だけではなく「この事件をきっかけに改めて野球選手全員が自分に投げかけてもらいたいと思います」「野球をさせてもらっている。感謝の気持ちをもっと持って」と続けた。

最後まで「野球人というより人生の先輩として」真摯(し)に語り続けた田尾氏。一度は動画が終わりそうになったが、最後に「付け足しになりますけど、いま情報が入ってきましてですね、安楽投手はですね、自由契約になる方向みたいですね。このまま甘い処分をしていると、球団としてはですね、印象が良くないということなので。この方向でいきそうな気配だそうです。そして、これから予定されていた選手会のゴルフ、あるいは球団行事。全て中止になるということが情報として入ってきました」と語った。

田尾氏は2005年に誕生した新球団「楽天」の初代監督に就任。チームは開幕2試合目に26失点大敗を喫するなど苦戦が続き、2度の11連敗を含む38勝97敗1分け(勝率.281)という成績で最下位に終わり、就任からわずか1年で解任となった。

※依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1660 [尺アジ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1700982839/90

127:

>>1 スポニチ[ 2023年11月27日 20:00 ]
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/27/kiji/20231127s00001173498000c.html

楽天の初代監督で、野球解説者の田尾安志氏(69)が27日、自身のYouTubeチャンネルに新規動画を配信。複数の選手に対するパワーハラスメント疑惑が発覚して自宅謹慎となっている楽天の安楽智大投手(27)について「自由契約になる方向みたいですね」と語った。
 
田尾氏は、今回の問題について自身のチャンネルで「スルーできない」として配信を決意。自身の現役時代にも先輩から「納得できない」行為が何度かあったことを認めながらも「これは良くないこと。これから野球界で頑張りたいっていう後輩のためにもより良い環境をつくっていくっていうことが、野球に携わっている人たちの使命じゃないかな」とまずは語った。

そのうえで、自身が楽天の監督を務めた2005年には、ある2軍コーチが選手たちを正座させたという話を別の人物から聞き、当事者のコーチを呼んで「そういうことはしないでくれ」と頼んだという過去のエピソードも明かした。

「僕はいつも思っていたのは、コーチというのは一つの仕事。監督っていうのは一つの仕事。選手っていうのも一つの仕事。裏方さん、これも一つの仕事。僕はみんな同等だと思って見てます。役職が違うだけでですね、何も偉くなったわけじゃないんだよ、肩書が付いたら偉いのか?僕はそういうふうにいつも思いながら自分を戒めるようにしておりました」と田尾氏。「“上下”という関係はですね、あまり持たないほうがいいんじゃないのかな。そういうふうに思いながらいろんな人と接してきたように思います」とも語った。

安楽については「後輩は自分より下の人間という“上下”のイメージが強すぎたんじゃないのかな」と想像。「同じプロ野球界の選手。年齢の差はあってもですね、これはもう同等のポジション」「相手が嫌がることをしてしまうというのは決してやっちゃいけない」と戒め、パワハラ行為をして得られるものは「本人の優越感、満足感ぐらいしかないんじゃないのかなって気がしますね。相手は凄く屈辱感を味わったり、イヤな気持ちを味わったり、そういうことを感じている」と続けた。

安楽の今後については、契約更改交渉が無期限延期になった事実から「もしかすると、このまま選手として契約してもらえないかもしれないところまで追い込まれている。それぐらい大きなことをしたっていうものを本人も感じないといけないと思います」としながらも、同じ野球人として「安楽の野球選手としての道を完全に閉ざしてしまうっていうのは、できたら避けてもらいたいな」と“温情”も見せた。

また、自身も含めてプロ野球選手というのは周囲にちやほやされることが多く、自分を「特別な人間」と勘違いしがちな職業であるとも指摘したうえで「野球選手は特別な人間ではない」と断言。安楽だけではなく「この事件をきっかけに改めて野球選手全員が自分に投げかけてもらいたいと思います」「野球をさせてもらっている。感謝の気持ちをもっと持って」と続けた。

最後まで「野球人というより人生の先輩として」真摯(し)に語り続けた田尾氏。一度は動画が終わりそうになったが、最後に「付け足しになりますけど、いま情報が入ってきましてですね、安楽投手はですね、自由契約になる方向みたいですね。このまま甘い処分をしていると、球団としてはですね、印象が良くないということなので。この方向でいきそうな気配だそうです。そして、これから予定されていた選手会のゴルフ、あるいは球団行事。全て中止になるということが情報として入ってきました」と語った。

田尾氏は2005年に誕生した新球団「楽天」の初代監督に就任。チームは開幕2試合目に26失点大敗を喫するなど苦戦が続き、2度の11連敗を含む38勝97敗1分け(勝率.281)という成績で最下位に終わり、就任からわずか1年で解任となった。

※依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1660 [尺アジ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1700982839/90


コイツ拷問してから安楽死させてやろうぜ

181:

>>1 スポニチ[ 2023年11月27日 20:00 ]
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/27/kiji/20231127s00001173498000c.html

楽天の初代監督で、野球解説者の田尾安志氏(69)が27日、自身のYouTubeチャンネルに新規動画を配信。複数の選手に対するパワーハラスメント疑惑が発覚して自宅謹慎となっている楽天の安楽智大投手(27)について「自由契約になる方向みたいですね」と語った。
 
田尾氏は、今回の問題について自身のチャンネルで「スルーできない」として配信を決意。自身の現役時代にも先輩から「納得できない」行為が何度かあったことを認めながらも「これは良くないこと。これから野球界で頑張りたいっていう後輩のためにもより良い環境をつくっていくっていうことが、野球に携わっている人たちの使命じゃないかな」とまずは語った。

そのうえで、自身が楽天の監督を務めた2005年には、ある2軍コーチが選手たちを正座させたという話を別の人物から聞き、当事者のコーチを呼んで「そういうことはしないでくれ」と頼んだという過去のエピソードも明かした。

「僕はいつも思っていたのは、コーチというのは一つの仕事。監督っていうのは一つの仕事。選手っていうのも一つの仕事。裏方さん、これも一つの仕事。僕はみんな同等だと思って見てます。役職が違うだけでですね、何も偉くなったわけじゃないんだよ、肩書が付いたら偉いのか?僕はそういうふうにいつも思いながら自分を戒めるようにしておりました」と田尾氏。「“上下”という関係はですね、あまり持たないほうがいいんじゃないのかな。そういうふうに思いながらいろんな人と接してきたように思います」とも語った。

安楽については「後輩は自分より下の人間という“上下”のイメージが強すぎたんじゃないのかな」と想像。「同じプロ野球界の選手。年齢の差はあってもですね、これはもう同等のポジション」「相手が嫌がることをしてしまうというのは決してやっちゃいけない」と戒め、パワハラ行為をして得られるものは「本人の優越感、満足感ぐらいしかないんじゃないのかなって気がしますね。相手は凄く屈辱感を味わったり、イヤな気持ちを味わったり、そういうことを感じている」と続けた。

安楽の今後については、契約更改交渉が無期限延期になった事実から「もしかすると、このまま選手として契約してもらえないかもしれないところまで追い込まれている。それぐらい大きなことをしたっていうものを本人も感じないといけないと思います」としながらも、同じ野球人として「安楽の野球選手としての道を完全に閉ざしてしまうっていうのは、できたら避けてもらいたいな」と“温情”も見せた。

また、自身も含めてプロ野球選手というのは周囲にちやほやされることが多く、自分を「特別な人間」と勘違いしがちな職業であるとも指摘したうえで「野球選手は特別な人間ではない」と断言。安楽だけではなく「この事件をきっかけに改めて野球選手全員が自分に投げかけてもらいたいと思います」「野球をさせてもらっている。感謝の気持ちをもっと持って」と続けた。

最後まで「野球人というより人生の先輩として」真摯(し)に語り続けた田尾氏。一度は動画が終わりそうになったが、最後に「付け足しになりますけど、いま情報が入ってきましてですね、安楽投手はですね、自由契約になる方向みたいですね。このまま甘い処分をしていると、球団としてはですね、印象が良くないということなので。この方向でいきそうな気配だそうです。そして、これから予定されていた選手会のゴルフ、あるいは球団行事。全て中止になるということが情報として入ってきました」と語った。

田尾氏は2005年に誕生した新球団「楽天」の初代監督に就任。チームは開幕2試合目に26失点大敗を喫するなど苦戦が続き、2度の11連敗を含む38勝97敗1分け(勝率.281)という成績で最下位に終わり、就任からわずか1年で解任となった。

※依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1660 [尺アジ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1700982839/90


中日「ピッチャーは間に合ってるので巨人さんへ」

206:

>>1 スポニチ[ 2023年11月27日 20:00 ]
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/27/kiji/20231127s00001173498000c.html

楽天の初代監督で、野球解説者の田尾安志氏(69)が27日、自身のYouTubeチャンネルに新規動画を配信。複数の選手に対するパワーハラスメント疑惑が発覚して自宅謹慎となっている楽天の安楽智大投手(27)について「自由契約になる方向みたいですね」と語った。
 
田尾氏は、今回の問題について自身のチャンネルで「スルーできない」として配信を決意。自身の現役時代にも先輩から「納得できない」行為が何度かあったことを認めながらも「これは良くないこと。これから野球界で頑張りたいっていう後輩のためにもより良い環境をつくっていくっていうことが、野球に携わっている人たちの使命じゃないかな」とまずは語った。

そのうえで、自身が楽天の監督を務めた2005年には、ある2軍コーチが選手たちを正座させたという話を別の人物から聞き、当事者のコーチを呼んで「そういうことはしないでくれ」と頼んだという過去のエピソードも明かした。

「僕はいつも思っていたのは、コーチというのは一つの仕事。監督っていうのは一つの仕事。選手っていうのも一つの仕事。裏方さん、これも一つの仕事。僕はみんな同等だと思って見てます。役職が違うだけでですね、何も偉くなったわけじゃないんだよ、肩書が付いたら偉いのか?僕はそういうふうにいつも思いながら自分を戒めるようにしておりました」と田尾氏。「“上下”という関係はですね、あまり持たないほうがいいんじゃないのかな。そういうふうに思いながらいろんな人と接してきたように思います」とも語った。

安楽については「後輩は自分より下の人間という“上下”のイメージが強すぎたんじゃないのかな」と想像。「同じプロ野球界の選手。年齢の差はあってもですね、これはもう同等のポジション」「相手が嫌がることをしてしまうというのは決してやっちゃいけない」と戒め、パワハラ行為をして得られるものは「本人の優越感、満足感ぐらいしかないんじゃないのかなって気がしますね。相手は凄く屈辱感を味わったり、イヤな気持ちを味わったり、そういうことを感じている」と続けた。

安楽の今後については、契約更改交渉が無期限延期になった事実から「もしかすると、このまま選手として契約してもらえないかもしれないところまで追い込まれている。それぐらい大きなことをしたっていうものを本人も感じないといけないと思います」としながらも、同じ野球人として「安楽の野球選手としての道を完全に閉ざしてしまうっていうのは、できたら避けてもらいたいな」と“温情”も見せた。

また、自身も含めてプロ野球選手というのは周囲にちやほやされることが多く、自分を「特別な人間」と勘違いしがちな職業であるとも指摘したうえで「野球選手は特別な人間ではない」と断言。安楽だけではなく「この事件をきっかけに改めて野球選手全員が自分に投げかけてもらいたいと思います」「野球をさせてもらっている。感謝の気持ちをもっと持って」と続けた。

最後まで「野球人というより人生の先輩として」真摯(し)に語り続けた田尾氏。一度は動画が終わりそうになったが、最後に「付け足しになりますけど、いま情報が入ってきましてですね、安楽投手はですね、自由契約になる方向みたいですね。このまま甘い処分をしていると、球団としてはですね、印象が良くないということなので。この方向でいきそうな気配だそうです。そして、これから予定されていた選手会のゴルフ、あるいは球団行事。全て中止になるということが情報として入ってきました」と語った。

田尾氏は2005年に誕生した新球団「楽天」の初代監督に就任。チームは開幕2試合目に26失点大敗を喫するなど苦戦が続き、2度の11連敗を含む38勝97敗1分け(勝率.281)という成績で最下位に終わり、就任からわずか1年で解任となった。

※依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1660 [尺アジ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1700982839/90


落合「温泉連れて行かない」

285:

>>1 スポニチ[ 2023年11月27日 20:00 ]
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/27/kiji/20231127s00001173498000c.html

楽天の初代監督で、野球解説者の田尾安志氏(69)が27日、自身のYouTubeチャンネルに新規動画を配信。複数の選手に対するパワーハラスメント疑惑が発覚して自宅謹慎となっている楽天の安楽智大投手(27)について「自由契約になる方向みたいですね」と語った。
 
田尾氏は、今回の問題について自身のチャンネルで「スルーできない」として配信を決意。自身の現役時代にも先輩から「納得できない」行為が何度かあったことを認めながらも「これは良くないこと。これから野球界で頑張りたいっていう後輩のためにもより良い環境をつくっていくっていうことが、野球に携わっている人たちの使命じゃないかな」とまずは語った。

そのうえで、自身が楽天の監督を務めた2005年には、ある2軍コーチが選手たちを正座させたという話を別の人物から聞き、当事者のコーチを呼んで「そういうことはしないでくれ」と頼んだという過去のエピソードも明かした。

「僕はいつも思っていたのは、コーチというのは一つの仕事。監督っていうのは一つの仕事。選手っていうのも一つの仕事。裏方さん、これも一つの仕事。僕はみんな同等だと思って見てます。役職が違うだけでですね、何も偉くなったわけじゃないんだよ、肩書が付いたら偉いのか?僕はそういうふうにいつも思いながら自分を戒めるようにしておりました」と田尾氏。「“上下”という関係はですね、あまり持たないほうがいいんじゃないのかな。そういうふうに思いながらいろんな人と接してきたように思います」とも語った。

安楽については「後輩は自分より下の人間という“上下”のイメージが強すぎたんじゃないのかな」と想像。「同じプロ野球界の選手。年齢の差はあってもですね、これはもう同等のポジション」「相手が嫌がることをしてしまうというのは決してやっちゃいけない」と戒め、パワハラ行為をして得られるものは「本人の優越感、満足感ぐらいしかないんじゃないのかなって気がしますね。相手は凄く屈辱感を味わったり、イヤな気持ちを味わったり、そういうことを感じている」と続けた。

安楽の今後については、契約更改交渉が無期限延期になった事実から「もしかすると、このまま選手として契約してもらえないかもしれないところまで追い込まれている。それぐらい大きなことをしたっていうものを本人も感じないといけないと思います」としながらも、同じ野球人として「安楽の野球選手としての道を完全に閉ざしてしまうっていうのは、できたら避けてもらいたいな」と“温情”も見せた。

また、自身も含めてプロ野球選手というのは周囲にちやほやされることが多く、自分を「特別な人間」と勘違いしがちな職業であるとも指摘したうえで「野球選手は特別な人間ではない」と断言。安楽だけではなく「この事件をきっかけに改めて野球選手全員が自分に投げかけてもらいたいと思います」「野球をさせてもらっている。感謝の気持ちをもっと持って」と続けた。

最後まで「野球人というより人生の先輩として」真摯(し)に語り続けた田尾氏。一度は動画が終わりそうになったが、最後に「付け足しになりますけど、いま情報が入ってきましてですね、安楽投手はですね、自由契約になる方向みたいですね。このまま甘い処分をしていると、球団としてはですね、印象が良くないということなので。この方向でいきそうな気配だそうです。そして、これから予定されていた選手会のゴルフ、あるいは球団行事。全て中止になるということが情報として入ってきました」と語った。

田尾氏は2005年に誕生した新球団「楽天」の初代監督に就任。チームは開幕2試合目に26失点大敗を喫するなど苦戦が続き、2度の11連敗を含む38勝97敗1分け(勝率.281)という成績で最下位に終わり、就任からわずか1年で解任となった。

※依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1660 [尺アジ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1700982839/90


こういうこと平気でしゃべるから中日時代にトレードに出されて、楽天の監督は1年でクビになり、
現役引退から今日までNPBでコーチ経験もないと。

507:

>>1 スポニチ[ 2023年11月27日 20:00 ]
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/27/kiji/20231127s00001173498000c.html

楽天の初代監督で、野球解説者の田尾安志氏(69)が27日、自身のYouTubeチャンネルに新規動画を配信。複数の選手に対するパワーハラスメント疑惑が発覚して自宅謹慎となっている楽天の安楽智大投手(27)について「自由契約になる方向みたいですね」と語った。
 
田尾氏は、今回の問題について自身のチャンネルで「スルーできない」として配信を決意。自身の現役時代にも先輩から「納得できない」行為が何度かあったことを認めながらも「これは良くないこと。これから野球界で頑張りたいっていう後輩のためにもより良い環境をつくっていくっていうことが、野球に携わっている人たちの使命じゃないかな」とまずは語った。

そのうえで、自身が楽天の監督を務めた2005年には、ある2軍コーチが選手たちを正座させたという話を別の人物から聞き、当事者のコーチを呼んで「そういうことはしないでくれ」と頼んだという過去のエピソードも明かした。

「僕はいつも思っていたのは、コーチというのは一つの仕事。監督っていうのは一つの仕事。選手っていうのも一つの仕事。裏方さん、これも一つの仕事。僕はみんな同等だと思って見てます。役職が違うだけでですね、何も偉くなったわけじゃないんだよ、肩書が付いたら偉いのか?僕はそういうふうにいつも思いながら自分を戒めるようにしておりました」と田尾氏。「“上下”という関係はですね、あまり持たないほうがいいんじゃないのかな。そういうふうに思いながらいろんな人と接してきたように思います」とも語った。

安楽については「後輩は自分より下の人間という“上下”のイメージが強すぎたんじゃないのかな」と想像。「同じプロ野球界の選手。年齢の差はあってもですね、これはもう同等のポジション」「相手が嫌がることをしてしまうというのは決してやっちゃいけない」と戒め、パワハラ行為をして得られるものは「本人の優越感、満足感ぐらいしかないんじゃないのかなって気がしますね。相手は凄く屈辱感を味わったり、イヤな気持ちを味わったり、そういうことを感じている」と続けた。

安楽の今後については、契約更改交渉が無期限延期になった事実から「もしかすると、このまま選手として契約してもらえないかもしれないところまで追い込まれている。それぐらい大きなことをしたっていうものを本人も感じないといけないと思います」としながらも、同じ野球人として「安楽の野球選手としての道を完全に閉ざしてしまうっていうのは、できたら避けてもらいたいな」と“温情”も見せた。

また、自身も含めてプロ野球選手というのは周囲にちやほやされることが多く、自分を「特別な人間」と勘違いしがちな職業であるとも指摘したうえで「野球選手は特別な人間ではない」と断言。安楽だけではなく「この事件をきっかけに改めて野球選手全員が自分に投げかけてもらいたいと思います」「野球をさせてもらっている。感謝の気持ちをもっと持って」と続けた。

最後まで「野球人というより人生の先輩として」真摯(し)に語り続けた田尾氏。一度は動画が終わりそうになったが、最後に「付け足しになりますけど、いま情報が入ってきましてですね、安楽投手はですね、自由契約になる方向みたいですね。このまま甘い処分をしていると、球団としてはですね、印象が良くないということなので。この方向でいきそうな気配だそうです。そして、これから予定されていた選手会のゴルフ、あるいは球団行事。全て中止になるということが情報として入ってきました」と語った。

田尾氏は2005年に誕生した新球団「楽天」の初代監督に就任。チームは開幕2試合目に26失点大敗を喫するなど苦戦が続き、2度の11連敗を含む38勝97敗1分け(勝率.281)という成績で最下位に終わり、就任からわずか1年で解任となった。

※依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1660 [尺アジ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1700982839/90


あのいじめ方は安楽の心の病だと思うから楽天はちゃんと責任持って安楽の精神的な治療をしてから自由契約なりなんなりしろよな
このまま社会に放り投げたり他球団に丸投げしたら社会や他の球団が迷惑するよ

楽天は安楽を精神治療するのが先だよ

551:

>>1 スポニチ[ 2023年11月27日 20:00 ]
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/27/kiji/20231127s00001173498000c.html

楽天の初代監督で、野球解説者の田尾安志氏(69)が27日、自身のYouTubeチャンネルに新規動画を配信。複数の選手に対するパワーハラスメント疑惑が発覚して自宅謹慎となっている楽天の安楽智大投手(27)について「自由契約になる方向みたいですね」と語った。
 
田尾氏は、今回の問題について自身のチャンネルで「スルーできない」として配信を決意。自身の現役時代にも先輩から「納得できない」行為が何度かあったことを認めながらも「これは良くないこと。これから野球界で頑張りたいっていう後輩のためにもより良い環境をつくっていくっていうことが、野球に携わっている人たちの使命じゃないかな」とまずは語った。

そのうえで、自身が楽天の監督を務めた2005年には、ある2軍コーチが選手たちを正座させたという話を別の人物から聞き、当事者のコーチを呼んで「そういうことはしないでくれ」と頼んだという過去のエピソードも明かした。

「僕はいつも思っていたのは、コーチというのは一つの仕事。監督っていうのは一つの仕事。選手っていうのも一つの仕事。裏方さん、これも一つの仕事。僕はみんな同等だと思って見てます。役職が違うだけでですね、何も偉くなったわけじゃないんだよ、肩書が付いたら偉いのか?僕はそういうふうにいつも思いながら自分を戒めるようにしておりました」と田尾氏。「“上下”という関係はですね、あまり持たないほうがいいんじゃないのかな。そういうふうに思いながらいろんな人と接してきたように思います」とも語った。

安楽については「後輩は自分より下の人間という“上下”のイメージが強すぎたんじゃないのかな」と想像。「同じプロ野球界の選手。年齢の差はあってもですね、これはもう同等のポジション」「相手が嫌がることをしてしまうというのは決してやっちゃいけない」と戒め、パワハラ行為をして得られるものは「本人の優越感、満足感ぐらいしかないんじゃないのかなって気がしますね。相手は凄く屈辱感を味わったり、イヤな気持ちを味わったり、そういうことを感じている」と続けた。

安楽の今後については、契約更改交渉が無期限延期になった事実から「もしかすると、このまま選手として契約してもらえないかもしれないところまで追い込まれている。それぐらい大きなことをしたっていうものを本人も感じないといけないと思います」としながらも、同じ野球人として「安楽の野球選手としての道を完全に閉ざしてしまうっていうのは、できたら避けてもらいたいな」と“温情”も見せた。

また、自身も含めてプロ野球選手というのは周囲にちやほやされることが多く、自分を「特別な人間」と勘違いしがちな職業であるとも指摘したうえで「野球選手は特別な人間ではない」と断言。安楽だけではなく「この事件をきっかけに改めて野球選手全員が自分に投げかけてもらいたいと思います」「野球をさせてもらっている。感謝の気持ちをもっと持って」と続けた。

最後まで「野球人というより人生の先輩として」真摯(し)に語り続けた田尾氏。一度は動画が終わりそうになったが、最後に「付け足しになりますけど、いま情報が入ってきましてですね、安楽投手はですね、自由契約になる方向みたいですね。このまま甘い処分をしていると、球団としてはですね、印象が良くないということなので。この方向でいきそうな気配だそうです。そして、これから予定されていた選手会のゴルフ、あるいは球団行事。全て中止になるということが情報として入ってきました」と語った。

田尾氏は2005年に誕生した新球団「楽天」の初代監督に就任。チームは開幕2試合目に26失点大敗を喫するなど苦戦が続き、2度の11連敗を含む38勝97敗1分け(勝率.281)という成績で最下位に終わり、就任からわずか1年で解任となった。

※依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1660 [尺アジ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1700982839/90


>僕はいつも思っていたのは、コーチというのは一つの仕事。監督っていうのは一つの仕事。選手っていうのも一つの仕事。裏方さん、これも一つの仕事。僕はみんな同等だと思って見てます。役職が違うだけでですね、何も偉くなったわけじゃないんだよ、肩書が付いたら偉いのか?僕はそういうふうにいつも思いながら自分を戒めるようにしておりました」
責任の大きさが全然違うだろ そんな意識だから監督として成功しなかったんだよ

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

36:

情報もらったとしても球団発表があるまでは自由契約しかないと思いますねって
自分の意見としての発言に留めとけよ

51:

「付け足しになりますけど、いま情報が入ってきましてですね、
安楽投手はですね、自由契約になる方向みたいですね。
このまま甘い処分をしていると、球団としてはですね、印象が良くないということなので。この方向でいきそうな気配だそうです。
そして、これから予定されていた選手会のゴルフ、あるいは球団行事。全て中止になるということが情報として入ってきました」

446:

>>51 「付け足しになりますけど、いま情報が入ってきましてですね、
安楽投手はですね、自由契約になる方向みたいですね。
このまま甘い処分をしていると、球団としてはですね、印象が良くないということなので。この方向でいきそうな気配だそうです。
そして、これから予定されていた選手会のゴルフ、あるいは球団行事。全て中止になるということが情報として入ってきました」


これ、仮に本人が聞かされてなかったらショック大きいよな
まあ、実際は本人にも通達済みで明日にはスポーツ新聞で一斉報道だろうけど

527:

>>51 「付け足しになりますけど、いま情報が入ってきましてですね、
安楽投手はですね、自由契約になる方向みたいですね。
このまま甘い処分をしていると、球団としてはですね、印象が良くないということなので。この方向でいきそうな気配だそうです。
そして、これから予定されていた選手会のゴルフ、あるいは球団行事。全て中止になるということが情報として入ってきました」


狂ってる
一般人なら刑事告訴が普通だよ
将来ある若手選手の人権を守れってんだ
非常識な世界だ
これがプロ野球ですか?
幻滅しかない

54:

ほめてばかりでも駄目

以前は、幸福な人生を送るためには「自尊心」が重要だとされてきた。
欧米諸国で「子供の自尊心を伸ばそう」という熱病のような流行が起こったが、それは間違いだった

嫌なことをしなくてもほめられるなら、楽しいこと、ラクなことしかしなくなるのは必然

110:

でも糞野郎星野に面と向かって注意してた田尾さんには好感しかない。
ちなみに平野も星野に面と向かって「おまえみたいな糞と一緒に野球ができるか!」と怒鳴って
フロントにトレード志願したのも有名

541:

>>110 でも糞野郎星野に面と向かって注意してた田尾さんには好感しかない。
ちなみに平野も星野に面と向かって「おまえみたいな糞と一緒に野球ができるか!」と怒鳴って
フロントにトレード志願したのも有名


田尾が谷沢と付き合って星野に嫌がられたのは事実だが
それ以外で揉めたなんて話は無い
それに平野は自分からトレード志願なんてしてない

>>469
その面子がメインだった時は中日はBクラスの常連だった
オマケにロートルになってた選手もいたし
そいつらをその後も重用していたら中日は間違いなく暗黒入りしてた

ほんとアホは適当ばっか言ってるよな

163:

マー君の2年目に投手コーチの紀藤が「去年は手を出さなかったが今年からはぶん殴る」などと言ってたのが記事になって、新興球団とはいえコーチがこんな時代遅れなことを言っているのには驚いた
これはマー君以外の若手は去年全員紀藤にぶん殴られてたってことになる
それでも当時はどこも暴力を問題視せずにスルー
紀藤が楽天退団後にコーチをやっていないのだけが救い

236:

プロになって、しかも30近くにもなってこれだもんなぁ
本人も心の中では「後輩をいびって何が悪いんだよ?」ぐらいに思ってんだろ
野球界の闇は不快

311:

>安楽の野球選手としての道を完全に閉ざしてしまうっていうのは、できたら避けてもらいたいな

甘いなと思うけど今のまま野に放つと犯罪者になりそうなイメージだから仕方ないか
てか今頃告発した選手達に鬼電、LINE責めしてないか心配になる

324:

田尾さんは言うべきことは言う人で通っていたからね。だからトレードに出されたりしてたんだろうけど俺はあのバットクルクルは好きだった。阪神時代は応援してたぞ。

360:

あの楽天での結果だけで
田尾の監督としての手腕ははかれないでしょ
あんなもん誰がやっても一緒でしょ
次の話こないのはまあ人付き合いやらあるのかも知れんが

365:

田尾さんの監督としての能力は完全に未知数。
他球団で再度監督したら優勝の可能性はゼロじゃない。
でもコーチには向いてない。本人が優秀過ぎてろくに練習しなくとも
打撃も守備も一流だったから他人にどう教えていいか多分わからんだろ

372:

自由契約はそりゃもうそれしかないでしょ
金銭関連の話でて来てんだから
もう球団には置いとけないでしょ
パワハラだけなら
まだ謹慎させて再教育して再起の道をとか言えるかも知れんが
下の選手から金巻き上げてたらもうアウトでしょ
いくらその前に奢ってたとか言っても

590:

他の記事では夏場には上層部に会える契約更改の場で訴え出ると言う選手が複数いたみたいだけど先日の宝塚の件は追い風になったかもしれないな
厳正な処分についても影響してるかも
ただしエースとかのガチの主力だったらすんなり行ったかは微妙だね

612:

100%球界を去ることになるだろうけど
何年か後にはロクでもない辞め方をしたやつばかり集めるフジテレビがプロ野球ニュースで解説者として使ってるだろう

623:

田尾は若い頃から上に噛みつくが後輩には優しい野球界では珍しいタイプの人だよなあ
当然敵も多いが、こういう人は絶対いた方がいいと思う
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1701086290

Comments 0

コメントはまだありません。