江川紹子、羽生結弦の離婚めぐるメディア批判に疑問 「取材や報道に『許可』が必要がなら本人が望む情報だけを拡散する宣伝媒体になる」 - テレビ
げいのうまとめんぬ

江川紹子、羽生結弦の離婚めぐるメディア批判に疑問 「取材や報道に『許可』が必要がなら本人が望む情報だけを拡散する宣伝媒体になる」

2023/11/25
テレビ 0
  • 江川紹子氏、羽生結弦さん離婚発表めぐるメディア批判に疑問「『許可』が必要なのだろうか?」 ジャーナリストの江川紹子氏が21日までにメディアプラットフォーム「note」を更新。
  • 17日に離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦さん(28)をめぐり、「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と疑問を投げかけた。
  • 江川氏は、羽生さんの離婚発表をめぐる自身の“モヤモヤ”について書き出し、羽生さんが誹謗(ひぼう)中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道を受けている現状を訴えたことで、「『許可のない取材や報道』を当然のごとく悪と決めつけて非難する言説が飛び交っている」状況に言及。
  • 「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と問題提起した。
  • 事件の渦中の人などに大勢の取材者が押しかけるメディアスクラムの問題等はあるものの、取材を打診するために対象者に接触せざるを得ない記者の立場も説明。
  • 当人の『許可』がなければ取材も報道もしてはならない、となれば、メディアは本人が望む情報だけを拡散する宣伝媒体としか機能しなくなる」と指摘し、「実際、旧ジャニーズ事務所はそのようにメディアをコントロールしようとし、一部メディアを除いて、それに従っていたのではないか。
  • 不倫などの当事者をメディアが吊るし上げることや、パパラッチなどの度を超えた追っかけ取材などについては「メディア批判は必要」だとした上で、「一般論として『当事者の許可のない取材や報道』を禁じるという発想は、メディアや取材者の独立性を奪い、報道の自由を失わせるものでもあり、とても危ういと思う」と危惧した。
  • 続けて「羽生さんの場合は、結婚の事実は伝えたいが、妻となった女性については一切触れてほしくなかったのだろう」とおもんばかるとともに、ただの一私人とは言えない国民的スターの結婚相手を知りたいと思う人も少なくないことから、 「メディアがその社会的関心に応えようと取材するには、夫の許可が必要という考えには、私は与できない。
  • もちろん、取材のやり方には、倫理や人権にかなったものである必要があることは言うまでもない。
  • だからこそ、誰が(どのメディアが)どのような行為をしたか、ということを明らかにした方がいいと思う」とつづった。

1:

https://news.yahoo.co.jp/articles/9dc28eacb4ddb5fdd2375866c0bab82056080757

江川紹子氏、羽生結弦さん離婚発表めぐるメディア批判に疑問「『許可』が必要なのだろうか?」

 ジャーナリストの江川紹子氏が21日までにメディアプラットフォーム「note」を更新。17日に離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦さん(28)をめぐり、「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と疑問を投げかけた。

 江川氏は、羽生さんの離婚発表をめぐる自身の“モヤモヤ”について書き出し、羽生さんが誹謗(ひぼう)中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道を受けている現状を訴えたことで、「『許可のない取材や報道』を当然のごとく悪と決めつけて非難する言説が飛び交っている」状況に言及。「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と問題提起した。

 事件の渦中の人などに大勢の取材者が押しかけるメディアスクラムの問題等はあるものの、取材を打診するために対象者に接触せざるを得ない記者の立場も説明。

 また、「事柄によっては、当事者が望まない私事を、読者・視聴者の『知りたい』に応えることを優先して、報じる場合はある。芸能人やスポーツ選手、政治家など著名人の交際、離婚、不倫、隠し子、あるいは過去の不祥事などを巡る報道の大半は、そうではないか。当人の『許可』がなければ取材も報道もしてはならない、となれば、メディアは本人が望む情報だけを拡散する宣伝媒体としか機能しなくなる」と指摘し、「実際、旧ジャニーズ事務所はそのようにメディアをコントロールしようとし、一部メディアを除いて、それに従っていたのではないか。その結果がどうか、私達は目の当たりにしたばかりだ」と例を挙げた。


 不倫などの当事者をメディアが吊るし上げることや、パパラッチなどの度を超えた追っかけ取材などについては「メディア批判は必要」だとした上で、「一般論として『当事者の許可のない取材や報道』を禁じるという発想は、メディアや取材者の独立性を奪い、報道の自由を失わせるものでもあり、とても危ういと思う」と危惧した。

 続けて「羽生さんの場合は、結婚の事実は伝えたいが、妻となった女性については一切触れてほしくなかったのだろう」とおもんばかるとともに、ただの一私人とは言えない国民的スターの結婚相手を知りたいと思う人も少なくないことから、

 「メディアがその社会的関心に応えようと取材するには、夫の許可が必要という考えには、私は与できない。もちろん、取材のやり方には、倫理や人権にかなったものである必要があることは言うまでもない。だからこそ、誰が(どのメディアが)どのような行為をしたか、ということを明らかにした方がいいと思う」とつづった。

14:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/9dc28eacb4ddb5fdd2375866c0bab82056080757

江川紹子氏、羽生結弦さん離婚発表めぐるメディア批判に疑問「『許可』が必要なのだろうか?」

 ジャーナリストの江川紹子氏が21日までにメディアプラットフォーム「note」を更新。17日に離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦さん(28)をめぐり、「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と疑問を投げかけた。

 江川氏は、羽生さんの離婚発表をめぐる自身の“モヤモヤ”について書き出し、羽生さんが誹謗(ひぼう)中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道を受けている現状を訴えたことで、「『許可のない取材や報道』を当然のごとく悪と決めつけて非難する言説が飛び交っている」状況に言及。「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と問題提起した。

 事件の渦中の人などに大勢の取材者が押しかけるメディアスクラムの問題等はあるものの、取材を打診するために対象者に接触せざるを得ない記者の立場も説明。

 また、「事柄によっては、当事者が望まない私事を、読者・視聴者の『知りたい』に応えることを優先して、報じる場合はある。芸能人やスポーツ選手、政治家など著名人の交際、離婚、不倫、隠し子、あるいは過去の不祥事などを巡る報道の大半は、そうではないか。当人の『許可』がなければ取材も報道もしてはならない、となれば、メディアは本人が望む情報だけを拡散する宣伝媒体としか機能しなくなる」と指摘し、「実際、旧ジャニーズ事務所はそのようにメディアをコントロールしようとし、一部メディアを除いて、それに従っていたのではないか。その結果がどうか、私達は目の当たりにしたばかりだ」と例を挙げた。


 不倫などの当事者をメディアが吊るし上げることや、パパラッチなどの度を超えた追っかけ取材などについては「メディア批判は必要」だとした上で、「一般論として『当事者の許可のない取材や報道』を禁じるという発想は、メディアや取材者の独立性を奪い、報道の自由を失わせるものでもあり、とても危ういと思う」と危惧した。

 続けて「羽生さんの場合は、結婚の事実は伝えたいが、妻となった女性については一切触れてほしくなかったのだろう」とおもんばかるとともに、ただの一私人とは言えない国民的スターの結婚相手を知りたいと思う人も少なくないことから、

 「メディアがその社会的関心に応えようと取材するには、夫の許可が必要という考えには、私は与できない。もちろん、取材のやり方には、倫理や人権にかなったものである必要があることは言うまでもない。だからこそ、誰が(どのメディアが)どのような行為をしたか、ということを明らかにした方がいいと思う」とつづった。


じゃあてめーの駄文をコピーした記事は無断でも取材ってことで認めろよな

267:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/9dc28eacb4ddb5fdd2375866c0bab82056080757

江川紹子氏、羽生結弦さん離婚発表めぐるメディア批判に疑問「『許可』が必要なのだろうか?」

 ジャーナリストの江川紹子氏が21日までにメディアプラットフォーム「note」を更新。17日に離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦さん(28)をめぐり、「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と疑問を投げかけた。

 江川氏は、羽生さんの離婚発表をめぐる自身の“モヤモヤ”について書き出し、羽生さんが誹謗(ひぼう)中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道を受けている現状を訴えたことで、「『許可のない取材や報道』を当然のごとく悪と決めつけて非難する言説が飛び交っている」状況に言及。「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と問題提起した。

 事件の渦中の人などに大勢の取材者が押しかけるメディアスクラムの問題等はあるものの、取材を打診するために対象者に接触せざるを得ない記者の立場も説明。

 また、「事柄によっては、当事者が望まない私事を、読者・視聴者の『知りたい』に応えることを優先して、報じる場合はある。芸能人やスポーツ選手、政治家など著名人の交際、離婚、不倫、隠し子、あるいは過去の不祥事などを巡る報道の大半は、そうではないか。当人の『許可』がなければ取材も報道もしてはならない、となれば、メディアは本人が望む情報だけを拡散する宣伝媒体としか機能しなくなる」と指摘し、「実際、旧ジャニーズ事務所はそのようにメディアをコントロールしようとし、一部メディアを除いて、それに従っていたのではないか。その結果がどうか、私達は目の当たりにしたばかりだ」と例を挙げた。


 不倫などの当事者をメディアが吊るし上げることや、パパラッチなどの度を超えた追っかけ取材などについては「メディア批判は必要」だとした上で、「一般論として『当事者の許可のない取材や報道』を禁じるという発想は、メディアや取材者の独立性を奪い、報道の自由を失わせるものでもあり、とても危ういと思う」と危惧した。

 続けて「羽生さんの場合は、結婚の事実は伝えたいが、妻となった女性については一切触れてほしくなかったのだろう」とおもんばかるとともに、ただの一私人とは言えない国民的スターの結婚相手を知りたいと思う人も少なくないことから、

 「メディアがその社会的関心に応えようと取材するには、夫の許可が必要という考えには、私は与できない。もちろん、取材のやり方には、倫理や人権にかなったものである必要があることは言うまでもない。だからこそ、誰が(どのメディアが)どのような行為をしたか、ということを明らかにした方がいいと思う」とつづった。


この人にも同じことすればわかるんじゃない?
ああニュースバリューが皆無かw

290:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/9dc28eacb4ddb5fdd2375866c0bab82056080757

江川紹子氏、羽生結弦さん離婚発表めぐるメディア批判に疑問「『許可』が必要なのだろうか?」

 ジャーナリストの江川紹子氏が21日までにメディアプラットフォーム「note」を更新。17日に離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦さん(28)をめぐり、「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と疑問を投げかけた。

 江川氏は、羽生さんの離婚発表をめぐる自身の“モヤモヤ”について書き出し、羽生さんが誹謗(ひぼう)中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道を受けている現状を訴えたことで、「『許可のない取材や報道』を当然のごとく悪と決めつけて非難する言説が飛び交っている」状況に言及。「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と問題提起した。

 事件の渦中の人などに大勢の取材者が押しかけるメディアスクラムの問題等はあるものの、取材を打診するために対象者に接触せざるを得ない記者の立場も説明。

 また、「事柄によっては、当事者が望まない私事を、読者・視聴者の『知りたい』に応えることを優先して、報じる場合はある。芸能人やスポーツ選手、政治家など著名人の交際、離婚、不倫、隠し子、あるいは過去の不祥事などを巡る報道の大半は、そうではないか。当人の『許可』がなければ取材も報道もしてはならない、となれば、メディアは本人が望む情報だけを拡散する宣伝媒体としか機能しなくなる」と指摘し、「実際、旧ジャニーズ事務所はそのようにメディアをコントロールしようとし、一部メディアを除いて、それに従っていたのではないか。その結果がどうか、私達は目の当たりにしたばかりだ」と例を挙げた。


 不倫などの当事者をメディアが吊るし上げることや、パパラッチなどの度を超えた追っかけ取材などについては「メディア批判は必要」だとした上で、「一般論として『当事者の許可のない取材や報道』を禁じるという発想は、メディアや取材者の独立性を奪い、報道の自由を失わせるものでもあり、とても危ういと思う」と危惧した。

 続けて「羽生さんの場合は、結婚の事実は伝えたいが、妻となった女性については一切触れてほしくなかったのだろう」とおもんばかるとともに、ただの一私人とは言えない国民的スターの結婚相手を知りたいと思う人も少なくないことから、

 「メディアがその社会的関心に応えようと取材するには、夫の許可が必要という考えには、私は与できない。もちろん、取材のやり方には、倫理や人権にかなったものである必要があることは言うまでもない。だからこそ、誰が(どのメディアが)どのような行為をしたか、ということを明らかにした方がいいと思う」とつづった。


まず、取材は本人の許可がないとできないわな。次に報道をするだけなら、ネットでググるだけでも書けるしな。
まあ、野次馬的な報道したのなら、その後、裁判所でお会いしましょうということになる、そんなところだろ?
取材や報道を権利として主張するのなら、報道しない権利の行使を放棄してもらわんと、主権者さまとしては納得できないわ。

319:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/9dc28eacb4ddb5fdd2375866c0bab82056080757

江川紹子氏、羽生結弦さん離婚発表めぐるメディア批判に疑問「『許可』が必要なのだろうか?」

 ジャーナリストの江川紹子氏が21日までにメディアプラットフォーム「note」を更新。17日に離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦さん(28)をめぐり、「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と疑問を投げかけた。

 江川氏は、羽生さんの離婚発表をめぐる自身の“モヤモヤ”について書き出し、羽生さんが誹謗(ひぼう)中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道を受けている現状を訴えたことで、「『許可のない取材や報道』を当然のごとく悪と決めつけて非難する言説が飛び交っている」状況に言及。「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と問題提起した。

 事件の渦中の人などに大勢の取材者が押しかけるメディアスクラムの問題等はあるものの、取材を打診するために対象者に接触せざるを得ない記者の立場も説明。

 また、「事柄によっては、当事者が望まない私事を、読者・視聴者の『知りたい』に応えることを優先して、報じる場合はある。芸能人やスポーツ選手、政治家など著名人の交際、離婚、不倫、隠し子、あるいは過去の不祥事などを巡る報道の大半は、そうではないか。当人の『許可』がなければ取材も報道もしてはならない、となれば、メディアは本人が望む情報だけを拡散する宣伝媒体としか機能しなくなる」と指摘し、「実際、旧ジャニーズ事務所はそのようにメディアをコントロールしようとし、一部メディアを除いて、それに従っていたのではないか。その結果がどうか、私達は目の当たりにしたばかりだ」と例を挙げた。


 不倫などの当事者をメディアが吊るし上げることや、パパラッチなどの度を超えた追っかけ取材などについては「メディア批判は必要」だとした上で、「一般論として『当事者の許可のない取材や報道』を禁じるという発想は、メディアや取材者の独立性を奪い、報道の自由を失わせるものでもあり、とても危ういと思う」と危惧した。

 続けて「羽生さんの場合は、結婚の事実は伝えたいが、妻となった女性については一切触れてほしくなかったのだろう」とおもんばかるとともに、ただの一私人とは言えない国民的スターの結婚相手を知りたいと思う人も少なくないことから、

 「メディアがその社会的関心に応えようと取材するには、夫の許可が必要という考えには、私は与できない。もちろん、取材のやり方には、倫理や人権にかなったものである必要があることは言うまでもない。だからこそ、誰が(どのメディアが)どのような行為をしたか、ということを明らかにした方がいいと思う」とつづった。


批判してるやつら
> 不倫などの当事者をメディアが吊るし上げることや、パパラッチなどの度を超えた追っかけ取材などについては「メディア批判は必要」だ
この一文読んでないだろ 

あとこれな
>もちろん、取材のやり方には、倫理や人権にかなったものである必要があることは言うまでもない。だからこそ、誰が(どのメディアが)どのような行為をしたか、ということを明らかにした方がいいと思う

>1くらいまともに読んでから書き込め馬鹿どもが

433:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/9dc28eacb4ddb5fdd2375866c0bab82056080757

江川紹子氏、羽生結弦さん離婚発表めぐるメディア批判に疑問「『許可』が必要なのだろうか?」

 ジャーナリストの江川紹子氏が21日までにメディアプラットフォーム「note」を更新。17日に離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦さん(28)をめぐり、「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と疑問を投げかけた。

 江川氏は、羽生さんの離婚発表をめぐる自身の“モヤモヤ”について書き出し、羽生さんが誹謗(ひぼう)中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道を受けている現状を訴えたことで、「『許可のない取材や報道』を当然のごとく悪と決めつけて非難する言説が飛び交っている」状況に言及。「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と問題提起した。

 事件の渦中の人などに大勢の取材者が押しかけるメディアスクラムの問題等はあるものの、取材を打診するために対象者に接触せざるを得ない記者の立場も説明。

 また、「事柄によっては、当事者が望まない私事を、読者・視聴者の『知りたい』に応えることを優先して、報じる場合はある。芸能人やスポーツ選手、政治家など著名人の交際、離婚、不倫、隠し子、あるいは過去の不祥事などを巡る報道の大半は、そうではないか。当人の『許可』がなければ取材も報道もしてはならない、となれば、メディアは本人が望む情報だけを拡散する宣伝媒体としか機能しなくなる」と指摘し、「実際、旧ジャニーズ事務所はそのようにメディアをコントロールしようとし、一部メディアを除いて、それに従っていたのではないか。その結果がどうか、私達は目の当たりにしたばかりだ」と例を挙げた。


 不倫などの当事者をメディアが吊るし上げることや、パパラッチなどの度を超えた追っかけ取材などについては「メディア批判は必要」だとした上で、「一般論として『当事者の許可のない取材や報道』を禁じるという発想は、メディアや取材者の独立性を奪い、報道の自由を失わせるものでもあり、とても危ういと思う」と危惧した。

 続けて「羽生さんの場合は、結婚の事実は伝えたいが、妻となった女性については一切触れてほしくなかったのだろう」とおもんばかるとともに、ただの一私人とは言えない国民的スターの結婚相手を知りたいと思う人も少なくないことから、

 「メディアがその社会的関心に応えようと取材するには、夫の許可が必要という考えには、私は与できない。もちろん、取材のやり方には、倫理や人権にかなったものである必要があることは言うまでもない。だからこそ、誰が(どのメディアが)どのような行為をしたか、ということを明らかにした方がいいと思う」とつづった。


正論すぎる

とにかく羽生がわるいよ!

434:

>>433 正論すぎる

とにかく羽生がわるいよ!


山口土人はしつこいwww

470:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/9dc28eacb4ddb5fdd2375866c0bab82056080757

江川紹子氏、羽生結弦さん離婚発表めぐるメディア批判に疑問「『許可』が必要なのだろうか?」

 ジャーナリストの江川紹子氏が21日までにメディアプラットフォーム「note」を更新。17日に離婚を発表したプロフィギュアスケーターの羽生結弦さん(28)をめぐり、「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と疑問を投げかけた。

 江川氏は、羽生さんの離婚発表をめぐる自身の“モヤモヤ”について書き出し、羽生さんが誹謗(ひぼう)中傷やストーカー行為、許可のない取材や報道を受けている現状を訴えたことで、「『許可のない取材や報道』を当然のごとく悪と決めつけて非難する言説が飛び交っている」状況に言及。「取材や報道には『許可』が必要なのだろうか?」と問題提起した。

 事件の渦中の人などに大勢の取材者が押しかけるメディアスクラムの問題等はあるものの、取材を打診するために対象者に接触せざるを得ない記者の立場も説明。

 また、「事柄によっては、当事者が望まない私事を、読者・視聴者の『知りたい』に応えることを優先して、報じる場合はある。芸能人やスポーツ選手、政治家など著名人の交際、離婚、不倫、隠し子、あるいは過去の不祥事などを巡る報道の大半は、そうではないか。当人の『許可』がなければ取材も報道もしてはならない、となれば、メディアは本人が望む情報だけを拡散する宣伝媒体としか機能しなくなる」と指摘し、「実際、旧ジャニーズ事務所はそのようにメディアをコントロールしようとし、一部メディアを除いて、それに従っていたのではないか。その結果がどうか、私達は目の当たりにしたばかりだ」と例を挙げた。


 不倫などの当事者をメディアが吊るし上げることや、パパラッチなどの度を超えた追っかけ取材などについては「メディア批判は必要」だとした上で、「一般論として『当事者の許可のない取材や報道』を禁じるという発想は、メディアや取材者の独立性を奪い、報道の自由を失わせるものでもあり、とても危ういと思う」と危惧した。

 続けて「羽生さんの場合は、結婚の事実は伝えたいが、妻となった女性については一切触れてほしくなかったのだろう」とおもんばかるとともに、ただの一私人とは言えない国民的スターの結婚相手を知りたいと思う人も少なくないことから、

 「メディアがその社会的関心に応えようと取材するには、夫の許可が必要という考えには、私は与できない。もちろん、取材のやり方には、倫理や人権にかなったものである必要があることは言うまでもない。だからこそ、誰が(どのメディアが)どのような行為をしたか、ということを明らかにした方がいいと思う」とつづった。


完全にスポーツ選手として生きたいと言うなら、
CMに出たり雑誌に出たりは慎んだらいいと思うけど
嫁は貰うわイメージは壊したくないわ、だとなぁ

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

39:

それは羽生が自分からマスコミに売り込んでいないと成り立たない。自分たちの飯の種だから本人の意向に係わらず報道してるだけだろ。

48:

youtuber達、この人やいさこには過去の交際相手や現在の相手、知り合いの情報を垂れ流しても良いし、何取材しても良いらしいから、再生回数稼ぎにもってこいだよ
報道の自由があるし、人気者の2人のことみんなも知りたいはずだから。知る権利を行使していただきたい

111:

性暴力を報じるには加害側の了承が必要
これが日本の報道機関(そこに属する連中、それに対峙しなかったジャーナリスト)が示した基準だけどな?

許可制は報道の自由が無くなる?
既に握りつぶしてきた後では無いか?

139:

勝手な論理だね
自分は全ての事象に対する取材・報道には原則許可が必要と考えるけどな
都合のいいときだけ取材・報道対象を利用しているのではなく、対象からクレームを入れられていないだけに過ぎない
しかも対象が「ご理解頂きたい」と表明しているにも拘わらず「散々持ち上げてやったんだ。下世話な話題で儲けさせろよ」ってのは、、まぁわかるな

150:

ジャーナリストをやるのに国家資格は不要ってところは
自分だってもにょるけどな。
いそこなんか見てると特に。
新聞記事でも、たまに特定の記者がすっげ偏ったりする
でもそういう時、読者は解約という手段を選ぶのみ

155:

そうそう、今まで散々メディアに頼って商売してきたくせに
称賛以外の報道は許さんとか何様だっつの

170:

>>155 そうそう、今まで散々メディアに頼って商売してきたくせに
称賛以外の報道は許さんとか何様だっつの


役者からしてみればいらんのだろ

176:

>>155 そうそう、今まで散々メディアに頼って商売してきたくせに
称賛以外の報道は許さんとか何様だっつの


それは羽生が一方的に得してるならまだしも羽生を取り上げることで自分たちマスコミだって数字稼がせてもらってたんだから持ちつ持たれつなワケ

161:

羽生は顔出し活動してるけど
音楽家をひっそりお仕事終了した妻の、独身時代の行状とかそんな掘る必要があるかというと…?
確かに、今までクリーンに生きてきた自信がないとしんどいかもね もと文春記者に
以前張り込まれて、前彼との大げんかを目撃されたらしいけど。
羽生個人事務所、奥さんもう事務所非所属で、えじきになるしかないってのもね

165:

大衆は無言でいろ!問題や論点を決めるのは我々で何をどう見るかその見え方も我々が決めるという本音がダダ漏れ
↓のコピペまんまの中身なんだな

各国ジャーナリストへの意識調査

日本のジャーナリストが他国に比べて意識が低いもの
・事実をありのまま伝える
・人々が意見を表明できるようにする
・客観的な観察者である
中国やロシアよりこれらが低い

220:

江川紹子は「旧ジャニーズ事務所がメディアコントロールしようとしてた」と明言するならその流れを全部出せと思うんだよな
第三者機関の設置を拒否した報道メディアは圧力無しで総括済みだ
(匿名で圧力忖度という主張はねじ込んでるが圧力無しがまとめ)
何を持ってメディアコントロールしようとしたのか?具体的なモノカネヒトとその中身(例えば月々の金額)が抜けてる

229:

まずメディアがコントロールされるってのはどういう風にやるんだ?
ジャニーズ事務所は行政府でもない
5W1Hで示す内容でもあるがやってない
癒着や金の流れが汚点だから避けて印象で受け取ってねとしてる時点でジャーナリストと言えるのか?

344:

>芸能人やスポーツ選手、政治家など著名人の交際、離婚、不倫、隠し子、あるいは過去の不祥事などを巡る報道の大半は、そうではないか

ここが特にひでえな、この馬鹿
さりげなく「結婚」だけ除外してるが、今回のは結婚なんだから過去の結婚報道と比較しろよ
著名人が結婚相手を公開したくないときはそれは守られてきた
離婚したときだって名前を晒したりしてない

352:

>>344 >芸能人やスポーツ選手、政治家など著名人の交際、離婚、不倫、隠し子、あるいは過去の不祥事などを巡る報道の大半は、そうではないか

ここが特にひでえな、この馬鹿
さりげなく「結婚」だけ除外してるが、今回のは結婚なんだから過去の結婚報道と比較しろよ
著名人が結婚相手を公開したくないときはそれは守られてきた
離婚したときだって名前を晒したりしてない


それは相手が一般人の時だけだし
一般人でも例えばマッケンの嫁なんかは知ってる人が見たら特定できるような情報を流して結局は特定されてる
羽生の相手も同じく去年までは普通にタレント活動してた芸能人だからヴァイオリニストとスクープされて特定された
元タレントを隠し通すのはムリ

379:

>>352 それは相手が一般人の時だけだし
一般人でも例えばマッケンの嫁なんかは知ってる人が見たら特定できるような情報を流して結局は特定されてる
羽生の相手も同じく去年までは普通にタレント活動してた芸能人だからヴァイオリニストとスクープされて特定された
元タレントを隠し通すのはムリ


テレビからは引退してるでしょ
「一度でもテレビに出たらメディアは好きに晒す権利があるのだあ!!!」
つってるの? 歪んだ特権意識だな

422:

「入籍します」とだけ言い捨てて相手の性別や年齢の説明も無し
なおさら「相手は誰?」ってマスコミやファンはザワついて
詮索や取材合戦が始まったんだから羽生にも原因がある

424:

>>422 「入籍します」とだけ言い捨てて相手の性別や年齢の説明も無し
なおさら「相手は誰?」ってマスコミやファンはザワついて
詮索や取材合戦が始まったんだから羽生にも原因がある


ないぞ山口土人www

429:

>>424 ないぞ山口土人www


Xで山口の人がいっぱ言ってるよ

ほんとに山口の沢山の人が羽生を支持してる
羽生に暴言吐いた新周南新聞社が許せないと
山口の人みんながこんな考えじゃないこと
分かって欲しいって

492:

>>424 ないぞ山口土人www


あへの権力を利用出来ると思い4年前に元嫁へ喰らいついたんだろーな
色々と思惑通りにならず残念やったな
全盛期はとうに過ぎたが、これからはひたすら坂道を転げおちるだけやん

496:

>>492 あへの権力を利用出来ると思い4年前に元嫁へ喰らいついたんだろーな
色々と思惑通りにならず残念やったな
全盛期はとうに過ぎたが、これからはひたすら坂道を転げおちるだけやん


猿之助の記事には粘着しないくせに、東北人の記事だといつまでも粘着するな

545:

> 「メディアがその社会的関心に応えようと取材するには、夫の許可が必要という考えには、私は与できない。

これはどうかと思うわ。羽生の嫁が誰かなんてクソどうでもいい下世話ばなしじゃん。社会的関心なんて大層な言葉使うなよって。
クソどうでもいいスポーツ選手でも一般人でもの日常に対して(金のために)メディアが権力を振りかざされたら怖いわ。規制しろって話になる。
取材に社会的「価値」があるかどうかは考えないでいられるのかねジャーナリスト様ってやつは。

548:

>>545 > 「メディアがその社会的関心に応えようと取材するには、夫の許可が必要という考えには、私は与できない。

これはどうかと思うわ。羽生の嫁が誰かなんてクソどうでもいい下世話ばなしじゃん。社会的関心なんて大層な言葉使うなよって。
クソどうでもいいスポーツ選手でも一般人でもの日常に対して(金のために)メディアが権力を振りかざされたら怖いわ。規制しろって話になる。
取材に社会的「価値」があるかどうかは考えないでいられるのかねジャーナリスト様ってやつは。


江川はただの宇野のファンやんか

569:

メディアやマスコミが抱える功罪だよね
一次情報は事実の報道でも、それから波及してプライバシー(生い立ちとか育ちとか賞罰とか)が深掘りされたり、取材もせずに憶測や妄想メインの記事を書いたり、存在も怪しい「〇〇をよく知る人」「業界関係者」「高校の同級生」「ホステスAさん」なんかの話をくっつけたりしてね
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1700837698

Comments 0

コメントはまだありません。