作家の伊集院静さんが死去 73歳 肝内胆管がん - 芸能人
げいのうまとめんぬ

作家の伊集院静さんが死去 73歳 肝内胆管がん

2023/11/25
芸能人 0
  • 2023年11月24日 21時22分スポーツ報知 # 芸能 直木賞作家の伊集院静(いじゅういん・しずか、本名・西山忠来=にしやま・ただき)さんが24日、肝内胆管がんのため死去した。
  • 73歳だった。
  • 伊集院さんは今年10月に肝内胆管がんと診断され、治療のために執筆活動を休止すると発表。
  • 復帰に向けて懸命な闘病を続けていたが、帰らぬ人となった。

1:

2023年11月24日 21時22分スポーツ報知 # 芸能

 直木賞作家の伊集院静(いじゅういん・しずか、本名・西山忠来=にしやま・ただき)さんが24日、肝内胆管がんのため死去した。73歳だった。
伊集院さんは今年10月に肝内胆管がんと診断され、治療のために執筆活動を休止すると発表。復帰に向けて懸命な闘病を続けていたが、帰らぬ人となった。

https://hochi.news/articles/20231124-OHT1T51266.html?page=1

334:

>>1 2023年11月24日 21時22分スポーツ報知 # 芸能

 直木賞作家の伊集院静(いじゅういん・しずか、本名・西山忠来=にしやま・ただき)さんが24日、肝内胆管がんのため死去した。73歳だった。
伊集院さんは今年10月に肝内胆管がんと診断され、治療のために執筆活動を休止すると発表。復帰に向けて懸命な闘病を続けていたが、帰らぬ人となった。

https://hochi.news/articles/20231124-OHT1T51266.html?page=1


改めて、図々しいPNだよなあ
どんだけ自分を綺羅びやかに見せたかったん

368:

>>334 改めて、図々しいPNだよなあ
どんだけ自分を綺羅びやかに見せたかったん


伊集院って単に鹿児島のジモティネームでしょ
そんなキラキラしてる?

公家系じゃないよ

380:

>>368 伊集院って単に鹿児島のジモティネームでしょ
そんなキラキラしてる?

公家系じゃないよ


アストロ球団からきている

465:

>>1 2023年11月24日 21時22分スポーツ報知 # 芸能

 直木賞作家の伊集院静(いじゅういん・しずか、本名・西山忠来=にしやま・ただき)さんが24日、肝内胆管がんのため死去した。73歳だった。
伊集院さんは今年10月に肝内胆管がんと診断され、治療のために執筆活動を休止すると発表。復帰に向けて懸命な闘病を続けていたが、帰らぬ人となった。

https://hochi.news/articles/20231124-OHT1T51266.html?page=1


夏目雅子と不倫して何度も堕胎させた在日朝鮮人と知って人外の鬼畜としか思えなくなった。

469:

>>1 2023年11月24日 21時22分スポーツ報知 # 芸能

 直木賞作家の伊集院静(いじゅういん・しずか、本名・西山忠来=にしやま・ただき)さんが24日、肝内胆管がんのため死去した。73歳だった。
伊集院さんは今年10月に肝内胆管がんと診断され、治療のために執筆活動を休止すると発表。復帰に向けて懸命な闘病を続けていたが、帰らぬ人となった。

https://hochi.news/articles/20231124-OHT1T51266.html?page=1


癌の発見・公表から亡くなるまで早いな

1年くらい闘病してたなら当人も周りもある程度の覚悟は出来てるかもしれんが、こうも急転直下だとな

926:

>>469 癌の発見・公表から亡くなるまで早いな

1年くらい闘病してたなら当人も周りもある程度の覚悟は出来てるかもしれんが、こうも急転直下だとな


ターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボターボ

515:

>>1 2023年11月24日 21時22分スポーツ報知 # 芸能

 直木賞作家の伊集院静(いじゅういん・しずか、本名・西山忠来=にしやま・ただき)さんが24日、肝内胆管がんのため死去した。73歳だった。
伊集院さんは今年10月に肝内胆管がんと診断され、治療のために執筆活動を休止すると発表。復帰に向けて懸命な闘病を続けていたが、帰らぬ人となった。

https://hochi.news/articles/20231124-OHT1T51266.html?page=1


>今年10月に肝内胆管がんと診断され

診断時には、ほぼ末期だったってこと?

569:

>>515 >今年10月に肝内胆管がんと診断され

診断時には、ほぼ末期だったってこと?


胆管ガンは転移してたら、生存率2、3%だからステージ4だとほとんどの人が死亡しちゃう
どうにもならないわ

627:

>>1 2023年11月24日 21時22分スポーツ報知 # 芸能

 直木賞作家の伊集院静(いじゅういん・しずか、本名・西山忠来=にしやま・ただき)さんが24日、肝内胆管がんのため死去した。73歳だった。
伊集院さんは今年10月に肝内胆管がんと診断され、治療のために執筆活動を休止すると発表。復帰に向けて懸命な闘病を続けていたが、帰らぬ人となった。

https://hochi.news/articles/20231124-OHT1T51266.html?page=1


お、このバカチョン死んだのか
気骨があって一目置かれる珍しいチョンコやったな
ちょっと残念や、合掌

816:

>>1 2023年11月24日 21時22分スポーツ報知 # 芸能

 直木賞作家の伊集院静(いじゅういん・しずか、本名・西山忠来=にしやま・ただき)さんが24日、肝内胆管がんのため死去した。73歳だった。
伊集院さんは今年10月に肝内胆管がんと診断され、治療のために執筆活動を休止すると発表。復帰に向けて懸命な闘病を続けていたが、帰らぬ人となった。

https://hochi.news/articles/20231124-OHT1T51266.html?page=1


日本レコード大賞 特別功労賞(故人に贈呈)
特別功労賞
・犬塚弘・大橋純子・KAN・小西良太郎
・坂本龍一・櫻井敦司・高橋幸宏
・竹村次郎・谷村新司・遠山一
・三浦徳子・もんたよしのり

今年はやたら受賞者が多いが、
これに伊達歩(伊集院静)が加わるのか

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

80:

10月に診断されてもう亡くなったのか・・・

822:

>>80 10月に診断されてもう亡くなったのか・・・


ターボ!ターボ!

266:

やっぱり2011年の3月のあの日から5月くらいまでに関東地方に居た人は空から放射能のアレが降ってきてガンに罹りやすくなってるって噂

322:

これはショック。来年の成人の日と4月1日にでる新聞広告ののサントリーのエッセイ、
だれが引き継ぐんだろ。あのエッセイ毎年心待ちだった。

460:

10年ぐらい前かな、すぐ近くでみたことがある。
なんかの某作家を偲ぶ会にいったら、ゲストで、伊住院静が来ていた。
ずっと美老婆な女流作家だと思っていたら、でっかいジジィでびっくりした記憶がある。

490:

>>460 10年ぐらい前かな、すぐ近くでみたことがある。
なんかの某作家を偲ぶ会にいったら、ゲストで、伊住院静が来ていた。
ずっと美老婆な女流作家だと思っていたら、でっかいジジィでびっくりした記憶がある。


立教大学野球部の4番バッターだからね。

477:

イチローも大谷も嫌ってたけど松井秀喜は好んでたね

最近もこれだしどうにも好きにはなれなかった

『週刊文春』が13年続いた作家・伊集院静の連載を打ち切り!連日ジャニーズ性加害を報じるなかで書かれた新社長・東山紀之をベタ褒め&ジャニーズ擁護 | 週刊女性PRIME
https://www.jprime.jp/articles/-/29586

501:

>今年10月に肝内胆管がんと診断され

2か月足らずで死んじゃったのか

511:

10月に癌発覚して11月に亡くなるの早過ぎる
何の症状もなかったんかな
膵癌になった伯母は余命半年と言われその通りに半年で亡くなった
癌闘病半年でも急過ぎて受け入れられずに周りは辛かった
1か月ほどで亡くなるとか奥さんキツいだろうなあ

516:

こいつ気違いイチローアンチでさ、ほんと酷かった
初めて会ったとき、挨拶のとき帽子を取らなかったのが気に食わなくて数十年粘着したキチガイ

伊集院
鷲田
ガハハの岩佐
産経新聞スポーツ部長の片山?

昔は異常なイチロー叩きだったねえ

579:

伊集院静は作家としてのペンネームである。作詞家としての筆名は伊達 歩(だて あゆみ)。
1950年生まれ、山口県防府市出身の在日韓国人2世である。
出生当時の氏名は「趙 忠來」(チョ・チュンレ、ハングル表記では조충래)であったが、
日本に帰化した際、西山 忠来(にしやま ただき)に変えた[1]。

680:

>今年10月に肝内胆管がんと診断され、治療のために執筆活動を休止すると発表

年齢的にはガンもしょうがないけど発病してから早すぎるね

684:

>>680 >今年10月に肝内胆管がんと診断され、治療のために執筆活動を休止すると発表

年齢的にはガンもしょうがないけど発病してから早すぎるね


診断=発病ではないだろ
大丈夫か
ただでさえ見つかりにくい癌なのに

707:

糸井重里、川崎徹とか70年代から80年代にかけてCMプランナーが時代の寵児だったが、
伊集院はその一角の人って感じだな。川崎も伊集院も元電通マンだが、伊集院はうまく作家に転向したが。
こういうタイプの人は2000年代に入ってでなくなったね。

722:

>>707 糸井重里、川崎徹とか70年代から80年代にかけてCMプランナーが時代の寵児だったが、
伊集院はその一角の人って感じだな。川崎も伊集院も元電通マンだが、伊集院はうまく作家に転向したが。
こういうタイプの人は2000年代に入ってでなくなったね。


そうだよね その説明がとてもしっくりくる
生粋の作家とかではなく上手に時代を渡った人って感じ

720:

https://news.yahoo.co.jp/articles/6a400daac0eef70ebd8b005a26fe4440c7612951
> 作家・伊集院静が語った、前妻や弟の死を経験して身に付けた“哀しみから逃れる術”とは?
> 「死別の哀しみからは、なかなか抜け出せないものです」
2023/8/30の記事
まさか自分が死ぬとか思ってないだろうな

905:

>>720 https://news.yahoo.co.jp/articles/6a400daac0eef70ebd8b005a26fe4440c7612951
> 作家・伊集院静が語った、前妻や弟の死を経験して身に付けた“哀しみから逃れる術”とは?
> 「死別の哀しみからは、なかなか抜け出せないものです」
2023/8/30の記事
まさか自分が死ぬとか思ってないだろうな


いつ頃か忘れたが伊集院静の自邸の画像を見た事あるが
昔の家みたいに長押に遺影が立て掛けてあって
夏目雅子の写真もあった

834:

結婚後、低迷してくすぶってたユーミンに年2枚のオリジナルアルバム製作と、連動した奇抜なコンサート
(演出もこの人)をやるように指示していたのはこの人なんだよね、正隆氏ではなくて。

965:

・夏目雅子のCM
・ユーミンのコンサートの演出
・マッチの作詞

個人的には文学者ではなく芸能関係者、業界人の印象。
直木賞の「乳房」は読んだけどつまらんかった。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1700828769

Comments 0

コメントはまだありません。