「当事者の会」男性死亡受け「SMILE-UP.」がコメント 被害者や家族への誹謗中傷に対する法的措置検討を明らかに - 芸能人
げいのうまとめんぬ

「当事者の会」男性死亡受け「SMILE-UP.」がコメント 被害者や家族への誹謗中傷に対する法的措置検討を明らかに

2023/11/16
芸能人 0
  • 2023年11月15日(水) 223 ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴え、「当事者の会」に所属していた40代の男性が亡くなったことを受け、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し、被害者らに対して相次ぐ誹謗中傷について「今後は法的に対応できないか検討している」との立場を明らかにしました。
  • 捜査関係者によりますと、ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴える「当事者の会」に所属していた40代の男性は先月中旬、大阪府箕面市の山の中で見つかり、その後、死亡が確認されました。
  • 近くには遺書のようなメモがあり、自殺とみられています。
  • 男性の遺族は公表したコメントの中で、今年5月に「SMILE-UP.」側に男性が被害を訴えたところ「5か月以上連絡は一切ありませんでした」とし、さらに、9月に再度告発をしたあとも「なんの応答もなく放置され、彼の焦燥感、悩みは深まっていました」と訴えています。
  • こうした訴えについて、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し「5月時点では被害者窓口機能が立ち上がっておらず、その後、再発防止特別チームの提言により、被害に遭われた方へのご連絡は、第三者である救済委員会に全て委ねることとなりました。
  • 救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。
  • また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」「彼の心労は、元々抱えてきた性被害のトラウマの再燃とも相まって、一層深刻なものになっていました」としていました。
  • 「SMILE-UP.」は「弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。
  • しかし、このようなことになり、何も返す言葉はございません」としています。
  • そのうえで、「今後は、被害にあわれた方やご家族等に対する誹謗中傷は法的に対応できないか検討しております」とし、今後、事務所として被害者側に対する誹謗中傷への法的措置を検討していることを明らかにしました。

1:

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/839203
2023年11月15日(水) 21:23

ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴え、「当事者の会」に所属していた40代の男性が亡くなったことを受け、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し、被害者らに対して相次ぐ誹謗中傷について「今後は法的に対応できないか検討している」との立場を明らかにしました。

捜査関係者によりますと、ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴える「当事者の会」に所属していた40代の男性は先月中旬、大阪府箕面市の山の中で見つかり、その後、死亡が確認されました。近くには遺書のようなメモがあり、自殺とみられています。

男性の遺族は公表したコメントの中で、今年5月に「SMILE-UP.」側に男性が被害を訴えたところ「5か月以上連絡は一切ありませんでした」とし、さらに、9月に再度告発をしたあとも「なんの応答もなく放置され、彼の焦燥感、悩みは深まっていました」と訴えています。

こうした訴えについて、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し「5月時点では被害者窓口機能が立ち上がっておらず、その後、再発防止特別チームの提言により、被害に遭われた方へのご連絡は、第三者である救済委員会に全て委ねることとなりました。救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。

また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」「彼の心労は、元々抱えてきた性被害のトラウマの再燃とも相まって、一層深刻なものになっていました」としていました。

「SMILE-UP.」は「弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。しかし、このようなことになり、何も返す言葉はございません」としています。

そのうえで、「今後は、被害にあわれた方やご家族等に対する誹謗中傷は法的に対応できないか検討しております」とし、今後、事務所として被害者側に対する誹謗中傷への法的措置を検討していることを明らかにしました。

14:

>>1 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/839203
2023年11月15日(水) 21:23

ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴え、「当事者の会」に所属していた40代の男性が亡くなったことを受け、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し、被害者らに対して相次ぐ誹謗中傷について「今後は法的に対応できないか検討している」との立場を明らかにしました。

捜査関係者によりますと、ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴える「当事者の会」に所属していた40代の男性は先月中旬、大阪府箕面市の山の中で見つかり、その後、死亡が確認されました。近くには遺書のようなメモがあり、自殺とみられています。

男性の遺族は公表したコメントの中で、今年5月に「SMILE-UP.」側に男性が被害を訴えたところ「5か月以上連絡は一切ありませんでした」とし、さらに、9月に再度告発をしたあとも「なんの応答もなく放置され、彼の焦燥感、悩みは深まっていました」と訴えています。

こうした訴えについて、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し「5月時点では被害者窓口機能が立ち上がっておらず、その後、再発防止特別チームの提言により、被害に遭われた方へのご連絡は、第三者である救済委員会に全て委ねることとなりました。救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。

また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」「彼の心労は、元々抱えてきた性被害のトラウマの再燃とも相まって、一層深刻なものになっていました」としていました。

「SMILE-UP.」は「弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。しかし、このようなことになり、何も返す言葉はございません」としています。

そのうえで、「今後は、被害にあわれた方やご家族等に対する誹謗中傷は法的に対応できないか検討しております」とし、今後、事務所として被害者側に対する誹謗中傷への法的措置を検討していることを明らかにしました。


エックスへの訴訟をやれよ、あれは公害SNSだ
賠償金もたっぷり取れる

誹謗中傷対策なんか、なーんにもやってねえよ

294:

>>14 エックスへの訴訟をやれよ、あれは公害SNSだ
賠償金もたっぷり取れる

誹謗中傷対策なんか、なーんにもやってねえよ


ヒッキーですらリスナーから物を送るて
つまんなくて正当な評価をされて使い道ない

45:

>>1 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/839203
2023年11月15日(水) 21:23

ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴え、「当事者の会」に所属していた40代の男性が亡くなったことを受け、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し、被害者らに対して相次ぐ誹謗中傷について「今後は法的に対応できないか検討している」との立場を明らかにしました。

捜査関係者によりますと、ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴える「当事者の会」に所属していた40代の男性は先月中旬、大阪府箕面市の山の中で見つかり、その後、死亡が確認されました。近くには遺書のようなメモがあり、自殺とみられています。

男性の遺族は公表したコメントの中で、今年5月に「SMILE-UP.」側に男性が被害を訴えたところ「5か月以上連絡は一切ありませんでした」とし、さらに、9月に再度告発をしたあとも「なんの応答もなく放置され、彼の焦燥感、悩みは深まっていました」と訴えています。

こうした訴えについて、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し「5月時点では被害者窓口機能が立ち上がっておらず、その後、再発防止特別チームの提言により、被害に遭われた方へのご連絡は、第三者である救済委員会に全て委ねることとなりました。救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。

また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」「彼の心労は、元々抱えてきた性被害のトラウマの再燃とも相まって、一層深刻なものになっていました」としていました。

「SMILE-UP.」は「弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。しかし、このようなことになり、何も返す言葉はございません」としています。

そのうえで、「今後は、被害にあわれた方やご家族等に対する誹謗中傷は法的に対応できないか検討しております」とし、今後、事務所として被害者側に対する誹謗中傷への法的措置を検討していることを明らかにしました。


まず井ノ原を法的措置な!

93:

>>1 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/839203
2023年11月15日(水) 21:23

ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴え、「当事者の会」に所属していた40代の男性が亡くなったことを受け、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し、被害者らに対して相次ぐ誹謗中傷について「今後は法的に対応できないか検討している」との立場を明らかにしました。

捜査関係者によりますと、ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴える「当事者の会」に所属していた40代の男性は先月中旬、大阪府箕面市の山の中で見つかり、その後、死亡が確認されました。近くには遺書のようなメモがあり、自殺とみられています。

男性の遺族は公表したコメントの中で、今年5月に「SMILE-UP.」側に男性が被害を訴えたところ「5か月以上連絡は一切ありませんでした」とし、さらに、9月に再度告発をしたあとも「なんの応答もなく放置され、彼の焦燥感、悩みは深まっていました」と訴えています。

こうした訴えについて、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し「5月時点では被害者窓口機能が立ち上がっておらず、その後、再発防止特別チームの提言により、被害に遭われた方へのご連絡は、第三者である救済委員会に全て委ねることとなりました。救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。

また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」「彼の心労は、元々抱えてきた性被害のトラウマの再燃とも相まって、一層深刻なものになっていました」としていました。

「SMILE-UP.」は「弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。しかし、このようなことになり、何も返す言葉はございません」としています。

そのうえで、「今後は、被害にあわれた方やご家族等に対する誹謗中傷は法的に対応できないか検討しております」とし、今後、事務所として被害者側に対する誹謗中傷への法的措置を検討していることを明らかにしました。


繰り返しお願いって何回だ
1回、せいぜい2回じゃねーか?

307:

>>1 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/839203
2023年11月15日(水) 21:23

ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴え、「当事者の会」に所属していた40代の男性が亡くなったことを受け、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し、被害者らに対して相次ぐ誹謗中傷について「今後は法的に対応できないか検討している」との立場を明らかにしました。

捜査関係者によりますと、ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴える「当事者の会」に所属していた40代の男性は先月中旬、大阪府箕面市の山の中で見つかり、その後、死亡が確認されました。近くには遺書のようなメモがあり、自殺とみられています。

男性の遺族は公表したコメントの中で、今年5月に「SMILE-UP.」側に男性が被害を訴えたところ「5か月以上連絡は一切ありませんでした」とし、さらに、9月に再度告発をしたあとも「なんの応答もなく放置され、彼の焦燥感、悩みは深まっていました」と訴えています。

こうした訴えについて、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し「5月時点では被害者窓口機能が立ち上がっておらず、その後、再発防止特別チームの提言により、被害に遭われた方へのご連絡は、第三者である救済委員会に全て委ねることとなりました。救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。

また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」「彼の心労は、元々抱えてきた性被害のトラウマの再燃とも相まって、一層深刻なものになっていました」としていました。

「SMILE-UP.」は「弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。しかし、このようなことになり、何も返す言葉はございません」としています。

そのうえで、「今後は、被害にあわれた方やご家族等に対する誹謗中傷は法的に対応できないか検討しております」とし、今後、事務所として被害者側に対する誹謗中傷への法的措置を検討していることを明らかにしました。



「ジャニーズは彼の死をひた隠しにしようとした」 死亡した「当事者の会」メンバーが残した“遺書の中身”
11/15(水) 20:51配信   AERA dot.

467:

>>1 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/839203
2023年11月15日(水) 21:23

ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴え、「当事者の会」に所属していた40代の男性が亡くなったことを受け、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し、被害者らに対して相次ぐ誹謗中傷について「今後は法的に対応できないか検討している」との立場を明らかにしました。

捜査関係者によりますと、ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴える「当事者の会」に所属していた40代の男性は先月中旬、大阪府箕面市の山の中で見つかり、その後、死亡が確認されました。近くには遺書のようなメモがあり、自殺とみられています。

男性の遺族は公表したコメントの中で、今年5月に「SMILE-UP.」側に男性が被害を訴えたところ「5か月以上連絡は一切ありませんでした」とし、さらに、9月に再度告発をしたあとも「なんの応答もなく放置され、彼の焦燥感、悩みは深まっていました」と訴えています。

こうした訴えについて、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し「5月時点では被害者窓口機能が立ち上がっておらず、その後、再発防止特別チームの提言により、被害に遭われた方へのご連絡は、第三者である救済委員会に全て委ねることとなりました。救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。

また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」「彼の心労は、元々抱えてきた性被害のトラウマの再燃とも相まって、一層深刻なものになっていました」としていました。

「SMILE-UP.」は「弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。しかし、このようなことになり、何も返す言葉はございません」としています。

そのうえで、「今後は、被害にあわれた方やご家族等に対する誹謗中傷は法的に対応できないか検討しております」とし、今後、事務所として被害者側に対する誹謗中傷への法的措置を検討していることを明らかにしました。


ジャニヲタ達が言ってたけどゴシック体がジャニ文化なんだって
スマイルアップも不自然なゴシック体でサイト作ってて何だこれと思ったわ
ゴシック体引き継ぐ事自体が文化継承になってるからやっぱり国民を馬鹿にしてるのかもな
フォント位変えろしかも見辛い

501:

>>1 https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/839203
2023年11月15日(水) 21:23

ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴え、「当事者の会」に所属していた40代の男性が亡くなったことを受け、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し、被害者らに対して相次ぐ誹謗中傷について「今後は法的に対応できないか検討している」との立場を明らかにしました。

捜査関係者によりますと、ジャニー喜多川氏から性被害を受けたと訴える「当事者の会」に所属していた40代の男性は先月中旬、大阪府箕面市の山の中で見つかり、その後、死亡が確認されました。近くには遺書のようなメモがあり、自殺とみられています。

男性の遺族は公表したコメントの中で、今年5月に「SMILE-UP.」側に男性が被害を訴えたところ「5か月以上連絡は一切ありませんでした」とし、さらに、9月に再度告発をしたあとも「なんの応答もなく放置され、彼の焦燥感、悩みは深まっていました」と訴えています。

こうした訴えについて、「SMILE-UP.」(旧ジャニーズ事務所)はJNNの取材に対し「5月時点では被害者窓口機能が立ち上がっておらず、その後、再発防止特別チームの提言により、被害に遭われた方へのご連絡は、第三者である救済委員会に全て委ねることとなりました。救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。

また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」「彼の心労は、元々抱えてきた性被害のトラウマの再燃とも相まって、一層深刻なものになっていました」としていました。

「SMILE-UP.」は「弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。しかし、このようなことになり、何も返す言葉はございません」としています。

そのうえで、「今後は、被害にあわれた方やご家族等に対する誹謗中傷は法的に対応できないか検討しております」とし、今後、事務所として被害者側に対する誹謗中傷への法的措置を検討していることを明らかにしました。


> このようなことになり、何も返す言葉はございません
なんか間違ってはないが日本語がいまいちだなあ
電話取材なら仕方ねーけど

509:

>>501 > このようなことになり、何も返す言葉はございません
なんか間違ってはないが日本語がいまいちだなあ
電話取材なら仕方ねーけど


いやいやw

「当社は4回連絡しましたから!」
「誹謗中傷はするなと散々言ってきました!」

って釈明してから「返す言葉もないです」は変だろw
一切弁明もせず「全てそちら様の言う通りです」って答えるときの言葉だよ

518:

>>509 いやいやw

「当社は4回連絡しましたから!」
「誹謗中傷はするなと散々言ってきました!」

って釈明してから「返す言葉もないです」は変だろw
一切弁明もせず「全てそちら様の言う通りです」って答えるときの言葉だよ


この記事じゃ1回の取材なのか回答の時系列は書いてる通りなのかもわからんからまあ

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

17:

>また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、
>事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」

んなこと言っても『誹謗中傷をやめてください』と呼びかける以外に何ができるって言うんだよって感じだよな

18:

>>17 >また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、
>事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」

んなこと言っても『誹謗中傷をやめてください』と呼びかける以外に何ができるって言うんだよって感じだよな


だからそれを望んでたのにやってなかったんだろ

98:

>>17 >また、男性の遺族は、亡くなった男性への誹謗中傷について「彼は事務所に対して誹謗中傷への対策も求めていましたが、
>事務所幹部は会見で『誹謗中傷をやめてください』と呼びかけるのみで、具体的な措置を講じていませんでした」

んなこと言っても『誹謗中傷をやめてください』と呼びかける以外に何ができるって言うんだよって感じだよな


嘘つき被害者がいるわ
とかわざわざ炎上させるようなコメント出したからそれ以降名前出してる被害者のところに誹謗中傷が増えたんやで
火に油入れたのは事務所

25:

被害者を表明していてもいなくても
また元ジャニーズだけでなく現タレントに対する誹謗中傷や不当な差別全てに対応し守るべき
それら全てはジャニーズ北側の事件が元にあるだからな
しっかり対応すべき

28:

>救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。


スマイルアップ社は、自殺者にキチンと対応していたんだな
マスコミも遺族も少なくともスマイルだけには謝れよ

138:

>>28 >救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。


スマイルアップ社は、自殺者にキチンと対応していたんだな
マスコミも遺族も少なくともスマイルだけには謝れよ


8月
負けたのか。

257:

>>138 8月
負けたのか。


緩和すると
クソが全然出なくなったんだっけ?
何でこのネタ

289:

>>257 緩和すると
クソが全然出なくなったんだっけ?
何でこのネタ


まず怪我人が得する社会主義者

208:

>>28 >救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回、ご本人に折り返しご連絡していると伺っております」と、これまでの対応状況について説明しました。


スマイルアップ社は、自殺者にキチンと対応していたんだな
マスコミも遺族も少なくともスマイルだけには謝れよ


俺は30万の部屋まじで
壺の案と同じような書き込みだから、そんな人がいる

73:

全てのファンクラブ解散したら
あるいは誹謗したら即ファンクラブ強制退会とか
ジャニオタ知ってるけど、オタ内で話されてる彼女らの真実が現実世界と
乖離しすぎて聞いてて頭が変になる
事務所的にはオタに暴れてもらって被害者に及び腰になって欲しいくらいの
姿勢をかんじるわ

409:

>>73 全てのファンクラブ解散したら
あるいは誹謗したら即ファンクラブ強制退会とか
ジャニオタ知ってるけど、オタ内で話されてる彼女らの真実が現実世界と
乖離しすぎて聞いてて頭が変になる
事務所的にはオタに暴れてもらって被害者に及び腰になって欲しいくらいの
姿勢をかんじるわ


職場に50代60代のレジェンドたちもすごいとは似ても似つかない美少年になるんだから、必ずこの間が、随分上から発言

80:

はあ?お前らジャニーズ事務所が言うなよ

>弊社は現在、被害者でない可能性が高い方々が、本当の被害者の方々の証言を使って虚偽の話をされているケースが複数あるという情報にも接しており、

この声明忘れたのか?

204:

>>80 はあ?お前らジャニーズ事務所が言うなよ

>弊社は現在、被害者でない可能性が高い方々が、本当の被害者の方々の証言を使って虚偽の話をされているケースが複数あるという情報にも接しており、

この声明忘れたのか?


オフ期だけかもしれんよ

128:

>「SMILE-UP.」は「弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。しかし、このようなことになり、何も返す言葉はございません」としています。

またすぐバレる嘘ついてる
旧ジャニが誹謗中傷の注意喚起したのは会見での一言だけ
お得意のプレスリリースは一度もなかった
それどころか「嘘ついてる奴がいる」ってプレスリリースとか井ノ原の「戦う」ブログとか出してジャニオタをけしかけてた

157:

誹謗中傷した人に法的措置を取ると言う事だね
と思ったけど元はと言えば自分のところの事務所が悪かったのに

276:

>>157 誹謗中傷した人に法的措置を取ると言う事だね
と思ったけど元はと言えば自分のところの事務所が悪かったのに


ここにいるのかな
というか
本当はしないほうが弱いなんてよくわからん

183:

10月9日に発表した
>なお、弊社は現在、被害者でない可能性が高い方々が、本当の被害者の方々の証言を使って虚偽の話をされているケースが複数あるという情報にも接しており、これから被害者救済のために使用しようと考えている資金が、そうでない人たちに渡りかねないと非常に苦慮しております。

これだね
当時5ちゃんねるでも、服部吉次さんがお姉さんに告白した内容をアレンジしたような書き込みを見たわ
本当の被害者が疑われてしまう事になるのは残念だ

187:

>弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。
>しかしこのようなことになり何も返す言葉はございません。
>今後は、被害にあわれた方やご家族等に対する誹謗中傷は法的に対応できないか検討しております。

もうダメだ。潰れろ

209:

東山紀之が被害者と話をしていると言う記事を見たけど
350人もいるんだから、なかなか進まないと思う
イギリスのサヴィルの時は、あなたの被害はこれくらいだから37万円、あなたは◯万円、というような対応だったと被害者の男性がテレビで話してた
結構機械的なんだなと思った

464:

>弊社としては、繰り返し被害者への誹謗中傷をしないようにお願いするなど、弊社側でできることは取り組んでまいりました。

いや繰り返しお願いしてないよ
スマイルアップのサイトの被害者への誹謗中傷はやめろという文言も自殺報道あって慌てて足された
ファンクラブからファンに対してはいまだに何の説明もなく
ただファンクラブの名前変わるよ~ってだけ
こんなんで事務所擁護出来るジャニヲタって飼い慣らされすぎてる

483:

>彼は本年5月、旧ジャニーズ事務所に電話で、在籍時の1995年(当時19歳)に
>ジャニー喜多川から性加害を受けたことを訴えました。
>事務所の応対者は、在籍確認を行い、『担当者が必ず折り返す』旨を約束しました。

↓事務所の言い分
>救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回
>ご本人に折り返しご連絡していると伺っております。

事務所は連絡してない

524:

>>483 >彼は本年5月、旧ジャニーズ事務所に電話で、在籍時の1995年(当時19歳)に
>ジャニー喜多川から性加害を受けたことを訴えました。
>事務所の応対者は、在籍確認を行い、『担当者が必ず折り返す』旨を約束しました。

↓事務所の言い分
>救済委員会からは2回、心のケア窓口からは2回
>ご本人に折り返しご連絡していると伺っております。

事務所は連絡してない


日本語通じてなさ過ぎる
言い訳に言い訳を重ねて逃げ続けてるよな

485:

マスゴミ各社も何事もなかったように元ジャニタレをテレビで出していて異常すぎる
『タレントに罪はない』わけがないだろアホか
凶悪犯罪が行われてる事務所に、毎年何千の履歴書が送られてきたのは
ジャニタレが隠蔽していたから
逃げるなよ

517:

>>485 マスゴミ各社も何事もなかったように元ジャニタレをテレビで出していて異常すぎる
『タレントに罪はない』わけがないだろアホか
凶悪犯罪が行われてる事務所に、毎年何千の履歴書が送られてきたのは
ジャニタレが隠蔽していたから
逃げるなよ


はい通報

554:

実際本当に冷やかしみたいな虚偽被害者もメールしてきたのかもしれないけど、それならそういう事例を具体的に挙げるべきだった
あの曖昧な発表で顔や名前まで出してる人達が標的になってしまった
それを事務所は止めなかった
最低だよ

555:

>>554 実際本当に冷やかしみたいな虚偽被害者もメールしてきたのかもしれないけど、それならそういう事例を具体的に挙げるべきだった
あの曖昧な発表で顔や名前まで出してる人達が標的になってしまった
それを事務所は止めなかった
最低だよ


国をあげても止めれない誹謗中傷をジャニーズごときがどうやって止めるのさ
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1700052876

Comments 0

コメントはまだありません。