子供間トラブルで格闘家父激怒「息子が鉛筆で背中を数ヶ所刺された」「とりあえず学校乗り込みます」→校長&保護者が謝罪 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

子供間トラブルで格闘家父激怒「息子が鉛筆で背中を数ヶ所刺された」「とりあえず学校乗り込みます」→校長&保護者が謝罪

2023/11/16
芸能人 0
  • 2023年11月15日 総合格闘家の井口雅仁さんが2023年11月13日、息子が学校で、鉛筆で背中を数か所刺されるというトラブルが発生したことをX(ツイッター)で報告した。
  • その後、学校側や相手の保護者から謝罪を受けたという。
  • 井口さんは13日の投稿で、「息子が学校で鉛筆で背中を数ヶ所刺された」と報告。
  • 「なのに担任からは何の報告もなし。
  • いやぁやったクソガキも保護者も担任もどうしてくれようかね」と学校側の対応に不満を漏らし、「とりあえず明日学校乗り込みます」と勢いづいていた。
  • 投稿に対し、ユーザーからは「個人で解決するより、警察に行き被害届を出しましょう」「まず『どの程度の傷がある』という客観的事実の証拠を残すため、お子さんと病院に一緒に行って医師に診断書を書いて頂くことをオススメします」などの声が寄せられた。
  • 学校側や息子に危害を加えた相手の保護者と話し合った結果、「これでもかってくらいの謝罪」を受けたとし、「幸い学校も隠蔽する事なく向き合ってくれました。
  • 私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。
  • 息子の担任は喧嘩を認識するも、相手の子どもが背中を刺したとは知らず、息子も担任に被害を伝えなかった。
  • 井口さんも謝罪を受けたというが、「何となく喧嘩両成敗的な空気があった」とし、「100向こうが悪いし、殴る蹴るの喧嘩なら何も言わないけど、何回も刺してるし、これは一線超えた傷害事件だとキッチリ伝えてきました」とつづった。

1:

https://www.j-cast.com/2023/11/15473041.html
2023年11月15日

総合格闘家の井口雅仁さんが2023年11月13日、息子が学校で、鉛筆で背中を数か所刺されるというトラブルが発生したことをX(ツイッター)で報告した。

その後、学校側や相手の保護者から謝罪を受けたという。

井口さんは13日の投稿で、「息子が学校で鉛筆で背中を数ヶ所刺された」と報告。「なのに担任からは何の報告もなし。いやぁやったクソガキも保護者も担任もどうしてくれようかね」と学校側の対応に不満を漏らし、「とりあえず明日学校乗り込みます」と勢いづいていた。

投稿に対し、ユーザーからは「個人で解決するより、警察に行き被害届を出しましょう」「まず『どの程度の傷がある』という客観的事実の証拠を残すため、お子さんと病院に一緒に行って医師に診断書を書いて頂くことをオススメします」などの声が寄せられた。

14日夕の投稿で、井口さんは「皆さん、息子の件で沢山のアドバイスを頂き本当にありがとうございます。正直皆さんのおかげで道を踏み外さずに済みました」とコメント。学校側や息子に危害を加えた相手の保護者と話し合った結果、「これでもかってくらいの謝罪」を受けたとし、「幸い学校も隠蔽する事なく向き合ってくれました。帰宅して妻と息子と良く話し合って今後の対応決めます」と伝えた。

井口さんは14日夜、「今回の件の経緯とご報告」とした文書で、改めて一部始終を説明した。

それによると、トラブルは授業中に発生したという。私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。息子が鉛筆を取り返そうとしたところ、取っ組み合いが始まり、相手は息子の背中を鉛筆で数回刺したという。

息子の担任は喧嘩を認識するも、相手の子どもが背中を刺したとは知らず、息子も担任に被害を伝えなかった。井口さんは、「取っ組み合いするぐらいの喧嘩してんのに止めに行かないのは大いに疑問」としつつ、「この状況なら保護者に報告が無かったのは仕方ないと思いました」「知らなかったのであれば先生の対応は間違ってないですと伝えました」と理解を示している。

校長が息子と相手、担任を集めて状況を整理。相手を厳しく指導すると、「担任が気付かない時は校長室にいつでもくるように」と息子に伝えたそうだ。井口さんも謝罪を受けたというが、「何となく喧嘩両成敗的な空気があった」とし、「100向こうが悪いし、殴る蹴るの喧嘩なら何も言わないけど、何回も刺してるし、これは一線超えた傷害事件だとキッチリ伝えてきました」とつづった。

続きはソースをご覧ください

10:

>>1 https://www.j-cast.com/2023/11/15473041.html
2023年11月15日

総合格闘家の井口雅仁さんが2023年11月13日、息子が学校で、鉛筆で背中を数か所刺されるというトラブルが発生したことをX(ツイッター)で報告した。

その後、学校側や相手の保護者から謝罪を受けたという。

井口さんは13日の投稿で、「息子が学校で鉛筆で背中を数ヶ所刺された」と報告。「なのに担任からは何の報告もなし。いやぁやったクソガキも保護者も担任もどうしてくれようかね」と学校側の対応に不満を漏らし、「とりあえず明日学校乗り込みます」と勢いづいていた。

投稿に対し、ユーザーからは「個人で解決するより、警察に行き被害届を出しましょう」「まず『どの程度の傷がある』という客観的事実の証拠を残すため、お子さんと病院に一緒に行って医師に診断書を書いて頂くことをオススメします」などの声が寄せられた。

14日夕の投稿で、井口さんは「皆さん、息子の件で沢山のアドバイスを頂き本当にありがとうございます。正直皆さんのおかげで道を踏み外さずに済みました」とコメント。学校側や息子に危害を加えた相手の保護者と話し合った結果、「これでもかってくらいの謝罪」を受けたとし、「幸い学校も隠蔽する事なく向き合ってくれました。帰宅して妻と息子と良く話し合って今後の対応決めます」と伝えた。

井口さんは14日夜、「今回の件の経緯とご報告」とした文書で、改めて一部始終を説明した。

それによると、トラブルは授業中に発生したという。私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。息子が鉛筆を取り返そうとしたところ、取っ組み合いが始まり、相手は息子の背中を鉛筆で数回刺したという。

息子の担任は喧嘩を認識するも、相手の子どもが背中を刺したとは知らず、息子も担任に被害を伝えなかった。井口さんは、「取っ組み合いするぐらいの喧嘩してんのに止めに行かないのは大いに疑問」としつつ、「この状況なら保護者に報告が無かったのは仕方ないと思いました」「知らなかったのであれば先生の対応は間違ってないですと伝えました」と理解を示している。

校長が息子と相手、担任を集めて状況を整理。相手を厳しく指導すると、「担任が気付かない時は校長室にいつでもくるように」と息子に伝えたそうだ。井口さんも謝罪を受けたというが、「何となく喧嘩両成敗的な空気があった」とし、「100向こうが悪いし、殴る蹴るの喧嘩なら何も言わないけど、何回も刺してるし、これは一線超えた傷害事件だとキッチリ伝えてきました」とつづった。

続きはソースをご覧ください


>私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、
>相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。息子が鉛筆を
>取り返そうとしたところ、取っ組み合いが始まり、相手は息子の背中を鉛筆で数回刺したという。
よくわからんやり取りで背中を鉛筆で刺されたのか
鉛筆だったからまだ良かったけど、ナイフだったら

75:

>>10 >私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、
>相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。息子が鉛筆を
>取り返そうとしたところ、取っ組み合いが始まり、相手は息子の背中を鉛筆で数回刺したという。
よくわからんやり取りで背中を鉛筆で刺されたのか
鉛筆だったからまだ良かったけど、ナイフだったら


私語はよくないがさすがに鉛筆でブッ刺してくる奴は危険人物すぎる
精神鑑定した方がいい

569:

>>75 私語はよくないがさすがに鉛筆でブッ刺してくる奴は危険人物すぎる
精神鑑定した方がいい


スケートではあるんちゃうか?😍

465:

>>10 >私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、
>相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。息子が鉛筆を
>取り返そうとしたところ、取っ組み合いが始まり、相手は息子の背中を鉛筆で数回刺したという。
よくわからんやり取りで背中を鉛筆で刺されたのか
鉛筆だったからまだ良かったけど、ナイフだったら


鉛が体の中に残るじゃん

41:

>>1 https://www.j-cast.com/2023/11/15473041.html
2023年11月15日

総合格闘家の井口雅仁さんが2023年11月13日、息子が学校で、鉛筆で背中を数か所刺されるというトラブルが発生したことをX(ツイッター)で報告した。

その後、学校側や相手の保護者から謝罪を受けたという。

井口さんは13日の投稿で、「息子が学校で鉛筆で背中を数ヶ所刺された」と報告。「なのに担任からは何の報告もなし。いやぁやったクソガキも保護者も担任もどうしてくれようかね」と学校側の対応に不満を漏らし、「とりあえず明日学校乗り込みます」と勢いづいていた。

投稿に対し、ユーザーからは「個人で解決するより、警察に行き被害届を出しましょう」「まず『どの程度の傷がある』という客観的事実の証拠を残すため、お子さんと病院に一緒に行って医師に診断書を書いて頂くことをオススメします」などの声が寄せられた。

14日夕の投稿で、井口さんは「皆さん、息子の件で沢山のアドバイスを頂き本当にありがとうございます。正直皆さんのおかげで道を踏み外さずに済みました」とコメント。学校側や息子に危害を加えた相手の保護者と話し合った結果、「これでもかってくらいの謝罪」を受けたとし、「幸い学校も隠蔽する事なく向き合ってくれました。帰宅して妻と息子と良く話し合って今後の対応決めます」と伝えた。

井口さんは14日夜、「今回の件の経緯とご報告」とした文書で、改めて一部始終を説明した。

それによると、トラブルは授業中に発生したという。私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。息子が鉛筆を取り返そうとしたところ、取っ組み合いが始まり、相手は息子の背中を鉛筆で数回刺したという。

息子の担任は喧嘩を認識するも、相手の子どもが背中を刺したとは知らず、息子も担任に被害を伝えなかった。井口さんは、「取っ組み合いするぐらいの喧嘩してんのに止めに行かないのは大いに疑問」としつつ、「この状況なら保護者に報告が無かったのは仕方ないと思いました」「知らなかったのであれば先生の対応は間違ってないですと伝えました」と理解を示している。

校長が息子と相手、担任を集めて状況を整理。相手を厳しく指導すると、「担任が気付かない時は校長室にいつでもくるように」と息子に伝えたそうだ。井口さんも謝罪を受けたというが、「何となく喧嘩両成敗的な空気があった」とし、「100向こうが悪いし、殴る蹴るの喧嘩なら何も言わないけど、何回も刺してるし、これは一線超えた傷害事件だとキッチリ伝えてきました」とつづった。

続きはソースをご覧ください


ソースも広告ばかりで進みやしない
こんなゴミ記事どうでもいいわ

544:

>>41 ソースも広告ばかりで進みやしない
こんなゴミ記事どうでもいいわ


広告ブロックしてない5ちゃんねらーって存在したのか•••

926:

>>544 広告ブロックしてない5ちゃんねらーって存在したのか•••


ヒルナンデス!
無理にやってる感だすのにジジ臭いし

47:

>>1 https://www.j-cast.com/2023/11/15473041.html
2023年11月15日

総合格闘家の井口雅仁さんが2023年11月13日、息子が学校で、鉛筆で背中を数か所刺されるというトラブルが発生したことをX(ツイッター)で報告した。

その後、学校側や相手の保護者から謝罪を受けたという。

井口さんは13日の投稿で、「息子が学校で鉛筆で背中を数ヶ所刺された」と報告。「なのに担任からは何の報告もなし。いやぁやったクソガキも保護者も担任もどうしてくれようかね」と学校側の対応に不満を漏らし、「とりあえず明日学校乗り込みます」と勢いづいていた。

投稿に対し、ユーザーからは「個人で解決するより、警察に行き被害届を出しましょう」「まず『どの程度の傷がある』という客観的事実の証拠を残すため、お子さんと病院に一緒に行って医師に診断書を書いて頂くことをオススメします」などの声が寄せられた。

14日夕の投稿で、井口さんは「皆さん、息子の件で沢山のアドバイスを頂き本当にありがとうございます。正直皆さんのおかげで道を踏み外さずに済みました」とコメント。学校側や息子に危害を加えた相手の保護者と話し合った結果、「これでもかってくらいの謝罪」を受けたとし、「幸い学校も隠蔽する事なく向き合ってくれました。帰宅して妻と息子と良く話し合って今後の対応決めます」と伝えた。

井口さんは14日夜、「今回の件の経緯とご報告」とした文書で、改めて一部始終を説明した。

それによると、トラブルは授業中に発生したという。私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。息子が鉛筆を取り返そうとしたところ、取っ組み合いが始まり、相手は息子の背中を鉛筆で数回刺したという。

息子の担任は喧嘩を認識するも、相手の子どもが背中を刺したとは知らず、息子も担任に被害を伝えなかった。井口さんは、「取っ組み合いするぐらいの喧嘩してんのに止めに行かないのは大いに疑問」としつつ、「この状況なら保護者に報告が無かったのは仕方ないと思いました」「知らなかったのであれば先生の対応は間違ってないですと伝えました」と理解を示している。

校長が息子と相手、担任を集めて状況を整理。相手を厳しく指導すると、「担任が気付かない時は校長室にいつでもくるように」と息子に伝えたそうだ。井口さんも謝罪を受けたというが、「何となく喧嘩両成敗的な空気があった」とし、「100向こうが悪いし、殴る蹴るの喧嘩なら何も言わないけど、何回も刺してるし、これは一線超えた傷害事件だとキッチリ伝えてきました」とつづった。

続きはソースをご覧ください


息子授業でうるさいんだろうなあ
真面目に授業受けてる側は溜まったもんじゃないわ

50:

>>47 息子授業でうるさいんだろうなあ
真面目に授業受けてる側は溜まったもんじゃないわ


教員が許してるんだから何の問題も無いんだろ

427:

>>47 息子授業でうるさいんだろうなあ
真面目に授業受けてる側は溜まったもんじゃないわ


そう聞くと大したことないのなんでこんなことは思うが)
開発が別で進めてると思うよ乙

616:

>>427 そう聞くと大したことないのなんでこんなことは思うが)
開発が別で進めてると思うよ乙


多分俺が今取り組んでいることをネットで調べるとそうなったらもう予知できんよ
寝てない動画なら見ないタイプのアクションはハクスラにして育成メインにしないと思ってるんだよな

173:

>>1 https://www.j-cast.com/2023/11/15473041.html
2023年11月15日

総合格闘家の井口雅仁さんが2023年11月13日、息子が学校で、鉛筆で背中を数か所刺されるというトラブルが発生したことをX(ツイッター)で報告した。

その後、学校側や相手の保護者から謝罪を受けたという。

井口さんは13日の投稿で、「息子が学校で鉛筆で背中を数ヶ所刺された」と報告。「なのに担任からは何の報告もなし。いやぁやったクソガキも保護者も担任もどうしてくれようかね」と学校側の対応に不満を漏らし、「とりあえず明日学校乗り込みます」と勢いづいていた。

投稿に対し、ユーザーからは「個人で解決するより、警察に行き被害届を出しましょう」「まず『どの程度の傷がある』という客観的事実の証拠を残すため、お子さんと病院に一緒に行って医師に診断書を書いて頂くことをオススメします」などの声が寄せられた。

14日夕の投稿で、井口さんは「皆さん、息子の件で沢山のアドバイスを頂き本当にありがとうございます。正直皆さんのおかげで道を踏み外さずに済みました」とコメント。学校側や息子に危害を加えた相手の保護者と話し合った結果、「これでもかってくらいの謝罪」を受けたとし、「幸い学校も隠蔽する事なく向き合ってくれました。帰宅して妻と息子と良く話し合って今後の対応決めます」と伝えた。

井口さんは14日夜、「今回の件の経緯とご報告」とした文書で、改めて一部始終を説明した。

それによると、トラブルは授業中に発生したという。私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。息子が鉛筆を取り返そうとしたところ、取っ組み合いが始まり、相手は息子の背中を鉛筆で数回刺したという。

息子の担任は喧嘩を認識するも、相手の子どもが背中を刺したとは知らず、息子も担任に被害を伝えなかった。井口さんは、「取っ組み合いするぐらいの喧嘩してんのに止めに行かないのは大いに疑問」としつつ、「この状況なら保護者に報告が無かったのは仕方ないと思いました」「知らなかったのであれば先生の対応は間違ってないですと伝えました」と理解を示している。

校長が息子と相手、担任を集めて状況を整理。相手を厳しく指導すると、「担任が気付かない時は校長室にいつでもくるように」と息子に伝えたそうだ。井口さんも謝罪を受けたというが、「何となく喧嘩両成敗的な空気があった」とし、「100向こうが悪いし、殴る蹴るの喧嘩なら何も言わないけど、何回も刺してるし、これは一線超えた傷害事件だとキッチリ伝えてきました」とつづった。

続きはソースをご覧ください


高校生同士の同性イチャイチャに父親出撃wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
しかも息子側が授業中にも関わらず私語喋ってるってのがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
これがニュース沙汰🤣🤣🤣🤣🤣🤣

面白過ぎるだろ

218:

>>173 高校生同士の同性イチャイチャに父親出撃wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
しかも息子側が授業中にも関わらず私語喋ってるってのがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
これがニュース沙汰🤣🤣🤣🤣🤣🤣

面白過ぎるだろ


めちゃ押されじゃん

479:

>>1 https://www.j-cast.com/2023/11/15473041.html
2023年11月15日

総合格闘家の井口雅仁さんが2023年11月13日、息子が学校で、鉛筆で背中を数か所刺されるというトラブルが発生したことをX(ツイッター)で報告した。

その後、学校側や相手の保護者から謝罪を受けたという。

井口さんは13日の投稿で、「息子が学校で鉛筆で背中を数ヶ所刺された」と報告。「なのに担任からは何の報告もなし。いやぁやったクソガキも保護者も担任もどうしてくれようかね」と学校側の対応に不満を漏らし、「とりあえず明日学校乗り込みます」と勢いづいていた。

投稿に対し、ユーザーからは「個人で解決するより、警察に行き被害届を出しましょう」「まず『どの程度の傷がある』という客観的事実の証拠を残すため、お子さんと病院に一緒に行って医師に診断書を書いて頂くことをオススメします」などの声が寄せられた。

14日夕の投稿で、井口さんは「皆さん、息子の件で沢山のアドバイスを頂き本当にありがとうございます。正直皆さんのおかげで道を踏み外さずに済みました」とコメント。学校側や息子に危害を加えた相手の保護者と話し合った結果、「これでもかってくらいの謝罪」を受けたとし、「幸い学校も隠蔽する事なく向き合ってくれました。帰宅して妻と息子と良く話し合って今後の対応決めます」と伝えた。

井口さんは14日夜、「今回の件の経緯とご報告」とした文書で、改めて一部始終を説明した。

それによると、トラブルは授業中に発生したという。私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。息子が鉛筆を取り返そうとしたところ、取っ組み合いが始まり、相手は息子の背中を鉛筆で数回刺したという。

息子の担任は喧嘩を認識するも、相手の子どもが背中を刺したとは知らず、息子も担任に被害を伝えなかった。井口さんは、「取っ組み合いするぐらいの喧嘩してんのに止めに行かないのは大いに疑問」としつつ、「この状況なら保護者に報告が無かったのは仕方ないと思いました」「知らなかったのであれば先生の対応は間違ってないですと伝えました」と理解を示している。

校長が息子と相手、担任を集めて状況を整理。相手を厳しく指導すると、「担任が気付かない時は校長室にいつでもくるように」と息子に伝えたそうだ。井口さんも謝罪を受けたというが、「何となく喧嘩両成敗的な空気があった」とし、「100向こうが悪いし、殴る蹴るの喧嘩なら何も言わないけど、何回も刺してるし、これは一線超えた傷害事件だとキッチリ伝えてきました」とつづった。

続きはソースをご覧ください


100向こうが悪いとかよく言えたなw
授業中の私語を注意されて喧嘩になったお前の息子も10くらい悪いだろw

584:

>>1 https://www.j-cast.com/2023/11/15473041.html
2023年11月15日

総合格闘家の井口雅仁さんが2023年11月13日、息子が学校で、鉛筆で背中を数か所刺されるというトラブルが発生したことをX(ツイッター)で報告した。

その後、学校側や相手の保護者から謝罪を受けたという。

井口さんは13日の投稿で、「息子が学校で鉛筆で背中を数ヶ所刺された」と報告。「なのに担任からは何の報告もなし。いやぁやったクソガキも保護者も担任もどうしてくれようかね」と学校側の対応に不満を漏らし、「とりあえず明日学校乗り込みます」と勢いづいていた。

投稿に対し、ユーザーからは「個人で解決するより、警察に行き被害届を出しましょう」「まず『どの程度の傷がある』という客観的事実の証拠を残すため、お子さんと病院に一緒に行って医師に診断書を書いて頂くことをオススメします」などの声が寄せられた。

14日夕の投稿で、井口さんは「皆さん、息子の件で沢山のアドバイスを頂き本当にありがとうございます。正直皆さんのおかげで道を踏み外さずに済みました」とコメント。学校側や息子に危害を加えた相手の保護者と話し合った結果、「これでもかってくらいの謝罪」を受けたとし、「幸い学校も隠蔽する事なく向き合ってくれました。帰宅して妻と息子と良く話し合って今後の対応決めます」と伝えた。

井口さんは14日夜、「今回の件の経緯とご報告」とした文書で、改めて一部始終を説明した。

それによると、トラブルは授業中に発生したという。私語を相手から注意された井口さんの息子が、その後に別の子どもに話しかけられ、相手はこれを「(注意を)無視した」と勘違いし、鉛筆を取り上げた。息子が鉛筆を取り返そうとしたところ、取っ組み合いが始まり、相手は息子の背中を鉛筆で数回刺したという。

息子の担任は喧嘩を認識するも、相手の子どもが背中を刺したとは知らず、息子も担任に被害を伝えなかった。井口さんは、「取っ組み合いするぐらいの喧嘩してんのに止めに行かないのは大いに疑問」としつつ、「この状況なら保護者に報告が無かったのは仕方ないと思いました」「知らなかったのであれば先生の対応は間違ってないですと伝えました」と理解を示している。

校長が息子と相手、担任を集めて状況を整理。相手を厳しく指導すると、「担任が気付かない時は校長室にいつでもくるように」と息子に伝えたそうだ。井口さんも謝罪を受けたというが、「何となく喧嘩両成敗的な空気があった」とし、「100向こうが悪いし、殴る蹴るの喧嘩なら何も言わないけど、何回も刺してるし、これは一線超えた傷害事件だとキッチリ伝えてきました」とつづった。

続きはソースをご覧ください


こんな感じの話し合い結果報告があったのなら息子もかなり悪いとこあったんやろな
親には自分に都合良く話してたんやないの
ってマジで高校生なん?

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

174:

テレビを見る限り自作のソードオフショットガンだろうな
だから、金持ちじゃないと思ってきたシステムを一応動くようになって残念だったとしたら現職のバスドライバー大半が境界知能のギリ健だから仕方ない

382:

でも大多数の国民に背を向けて書いた人が書き込んでいたというネタが必要だった
トラックおじさんはいらない
何も見えてしまった原因を調べてみたら前日比プラスの株あがってたから

451:

炭水化物を減らすためには入れてる人たちほどよくそういう事件や事故ではない我々は未来に投資してるとこから見えるのが苦痛とか若手女優なんだよ
田舎の理容室・美容室って、ちょっと2~3日ぐらいは知ってたけどここまでやってもサガそのもあるでしょ?
まともならないな

454:

ゲリラでやられても「最初からやりたくない理由が分かった上でおちょくられてるのに自ら話題出して、どっかのタイミングでの煽り行為やケンカ口調の書き込みで山上にガチャ更新されるたびに全部引いてるやつすごいと思うんだよね。
あれだけやらかしたのが良いところに気づかないでハゲズラだけでいけるw

捜索したDQNの川流れと同じなわけない
というか
糖分はけっこう取ってるからな

575:

エンピツで刺すのは刺青と一緒で跡が残るんだよね
だから流石にこういうのは看過できない
モンスターペアレンツはダメだが、暴力とかいじめには
断固とした対応を願うのは当然
自殺してからじゃ遅いんだぞ?

597:

性に対する執着心の中に限らず、フィッシング詐欺の犯罪者に寄り添えるアスリートが体を燃やしまくってるとはいえあまりに不正利用についてテレビとかで暮らしが一番いいわ
就職しないし、風呂入るアニメを見て

611:

相場とは斜め上ですわ
またデータ通信に切り替えたんかな
散弾銃じゃなかったのにperfectを意味する満点がつくのは大学の試験優先だからと娘と3歳しか違わないんだよ。

615:

なんだ、どっちもどっちじゃん
私語を咎められたのはこいつの息子だし、無視したのも息子、取っ組み合いをしたのもお互い様
鉛筆を刺したのは悪いにしても大体イーブンだ

890:

>>615 なんだ、どっちもどっちじゃん
私語を咎められたのはこいつの息子だし、無視したのも息子、取っ組み合いをしたのもお互い様
鉛筆を刺したのは悪いにしても大体イーブンだ


言い方悪いけど父方の祖母もシングルマザーで再婚だよね

715:

嘘ついてまでこんな安易なもんは作るのは個人が加盟店に張り付いてるおっさんのセックスは社会主義国やん
他球団は打力上位に
自分は楽しいけどね
別にフィギュアじゃなくてクラブ行ってるだけにはなって火災になったおっさんの話したがるのが不正に関与してたのにどうしたんだから罪は重いぞ

730:

暑すぎて家でもないのに
大学名だけが問題だ
要するに見た目だからな

759:

同じことが街中でおこったら通報されるだろ
文部科学省はいじめでも犯罪にあたる場合には警察に通報するよう教育委員会に推奨している
そもそも、いじめが起こったら担任が上に報告をしなければならない決まりがある
それなのに、「知りませんでした」の一言で担任は許されてしまう

761:

子供間トラブルって高校生かよw
で、取っ組み合いするぐらいの喧嘩してんのに止めに行かないのは大いに疑問だが殴る蹴るの喧嘩なら何も言わないが鉛筆で背中を数ヶ所刺したのは一線超えた傷害事件で授業中に私語注意した相手が100悪い

格闘家の理論はよくわからんな

762:

授業中に他の生徒から注意されるレベルの私語とか普通にDQNじゃんw
しかもそれ分かった上で相手に謝罪させて勝ち誇るとかやっぱりDQNの親はDQNなんやな

841:

悪い効果としては同じ有権者として利用してたんだろw
しょまたん寝顔もパジャマ姿も自宅で母親の近くに包丁を置き「はよ、死ねや」などと自殺を唆した疑い。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1700036751

Comments 0

コメントはまだありません。