「風呂に入らせない、食事とらせない、寝させない」…元宝塚劇団員が明かす上級生の衝撃パワハラの実態 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

「風呂に入らせない、食事とらせない、寝させない」…元宝塚劇団員が明かす上級生の衝撃パワハラの実態

2023/11/14
芸能人 0
  • 2023年11月13日 17:58 かつて宝塚歌劇団に所属していた元劇団員が、13日放送の読売テレビ「ミヤネ屋」に出演。
  • 劇団内で伝統のように続いてきたパワハラの実態について激白した。
  • 9月に宙組所属だった女性が宝塚市内で転落死し、現在、遺族が劇団などに補償と謝罪を求めている。
  • 元劇団員の女性も遺族側の弁護人が記者会見で語ったような数々のハラスメントについて「清く、正しく、美しくからはほど遠い暴言や人格否定があった」と認めた。
  • 元劇団員によると、上級生と下級生の圧倒的な力関係は昔からずっと存在していた。
  • 「名札が曲がっている」「あいさつを無視した」「態度が悪い」など口実は多々あった。
  • しばらく話し合っていると、上級生が部屋をドンドンドンと激しく叩く。
  • 公演前は自宅や寮で夜を徹して作っていました」と、にわかには信じられないような劇団の実情を明かした。
  • ただ「私も含めて、何百人もの卒業生が暴言を受けたり、吐いたりしていたにもかかわらず、なかったことにしているのが辛いし恐ろしい」と自省する。
  • 関連 タカラジェンヌ急死元花組の証言「下級生を集団叱責」遺族側「上級生がパワハラ」 宝塚歌劇団の25歳女性急死「強烈なパワハラ」「常軌逸した長時間労働」遺族側訴え。

1:

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/13/kiji/20231113s00041000478000c.html
2023年11月13日 17:58

かつて宝塚歌劇団に所属していた元劇団員が、13日放送の読売テレビ「ミヤネ屋」に出演。劇団内で伝統のように続いてきたパワハラの実態について激白した。

9月に宙組所属だった女性が宝塚市内で転落死し、現在、遺族が劇団などに補償と謝罪を求めている。元劇団員の女性も遺族側の弁護人が記者会見で語ったような数々のハラスメントについて「清く、正しく、美しくからはほど遠い暴言や人格否定があった」と認めた。

元劇団員によると、上級生と下級生の圧倒的な力関係は昔からずっと存在していた。「名札が曲がっている」「あいさつを無視した」「態度が悪い」など口実は多々あった。下級生が気にくわない態度をとると、上級生によって下級生が部屋に集められて“反省会”を強要された。しばらく話し合っていると、上級生が部屋をドンドンドンと激しく叩く。出ていくと長時間の説教が待っていた。「お風呂にも入らせてもらえないし、食事もとれない。朝まで続くこともあって寝られないこともあった」という信じられないような仕打ちをされたこともあったという。

パワハラは上級生だけではなかった。振付師から「体型が崩れた」と指摘された時は、演出家や劇団員がいる中で前に立たされ、延々と罵詈(ばり)雑言を浴びせられたこともあるという。

長時間労働は日常茶飯事だった。初舞台の稽古の時には1カ月以上休みがなく「何の誇張もなく早朝から深夜まで稽古だった」。また「娘役はアクセサリーが手作りなんです。公演前は自宅や寮で夜を徹して作っていました」と、にわかには信じられないような劇団の実情を明かした。

一方で「亡くなった方も舞台に立ったらすべて忘れられると話されていたそうですが、その気持ちはとてもよくわかります。きらびやかな衣装を着て、照明を浴びて、セリフを言うというのは、それ自体はすごくいい思い出」と振り返る。ただ「私も含めて、何百人もの卒業生が暴言を受けたり、吐いたりしていたにもかかわらず、なかったことにしているのが辛いし恐ろしい」と自省する。「長時間労働を舞台に向けての精進、パワハラを愛とか指導とかの美談に置き換えられてきた。暴力と認識できなくなってしまった」と悔やむとともに、OGとして宝塚歌劇団が変わることを願っていた。

関連
タカラジェンヌ急死 元花組の証言「下級生を集団叱責」遺族側「上級生がパワハラ」 
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323893.html

宝塚歌劇団の25歳女性急死 「強烈なパワハラ」「常軌逸した長時間労働」遺族側訴え
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323939.html

32:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/13/kiji/20231113s00041000478000c.html
2023年11月13日 17:58

かつて宝塚歌劇団に所属していた元劇団員が、13日放送の読売テレビ「ミヤネ屋」に出演。劇団内で伝統のように続いてきたパワハラの実態について激白した。

9月に宙組所属だった女性が宝塚市内で転落死し、現在、遺族が劇団などに補償と謝罪を求めている。元劇団員の女性も遺族側の弁護人が記者会見で語ったような数々のハラスメントについて「清く、正しく、美しくからはほど遠い暴言や人格否定があった」と認めた。

元劇団員によると、上級生と下級生の圧倒的な力関係は昔からずっと存在していた。「名札が曲がっている」「あいさつを無視した」「態度が悪い」など口実は多々あった。下級生が気にくわない態度をとると、上級生によって下級生が部屋に集められて“反省会”を強要された。しばらく話し合っていると、上級生が部屋をドンドンドンと激しく叩く。出ていくと長時間の説教が待っていた。「お風呂にも入らせてもらえないし、食事もとれない。朝まで続くこともあって寝られないこともあった」という信じられないような仕打ちをされたこともあったという。

パワハラは上級生だけではなかった。振付師から「体型が崩れた」と指摘された時は、演出家や劇団員がいる中で前に立たされ、延々と罵詈(ばり)雑言を浴びせられたこともあるという。

長時間労働は日常茶飯事だった。初舞台の稽古の時には1カ月以上休みがなく「何の誇張もなく早朝から深夜まで稽古だった」。また「娘役はアクセサリーが手作りなんです。公演前は自宅や寮で夜を徹して作っていました」と、にわかには信じられないような劇団の実情を明かした。

一方で「亡くなった方も舞台に立ったらすべて忘れられると話されていたそうですが、その気持ちはとてもよくわかります。きらびやかな衣装を着て、照明を浴びて、セリフを言うというのは、それ自体はすごくいい思い出」と振り返る。ただ「私も含めて、何百人もの卒業生が暴言を受けたり、吐いたりしていたにもかかわらず、なかったことにしているのが辛いし恐ろしい」と自省する。「長時間労働を舞台に向けての精進、パワハラを愛とか指導とかの美談に置き換えられてきた。暴力と認識できなくなってしまった」と悔やむとともに、OGとして宝塚歌劇団が変わることを願っていた。

関連
タカラジェンヌ急死 元花組の証言「下級生を集団叱責」遺族側「上級生がパワハラ」 
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323893.html

宝塚歌劇団の25歳女性急死 「強烈なパワハラ」「常軌逸した長時間労働」遺族側訴え
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323939.html


PLとどっちが酷いかな

143:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/13/kiji/20231113s00041000478000c.html
2023年11月13日 17:58

かつて宝塚歌劇団に所属していた元劇団員が、13日放送の読売テレビ「ミヤネ屋」に出演。劇団内で伝統のように続いてきたパワハラの実態について激白した。

9月に宙組所属だった女性が宝塚市内で転落死し、現在、遺族が劇団などに補償と謝罪を求めている。元劇団員の女性も遺族側の弁護人が記者会見で語ったような数々のハラスメントについて「清く、正しく、美しくからはほど遠い暴言や人格否定があった」と認めた。

元劇団員によると、上級生と下級生の圧倒的な力関係は昔からずっと存在していた。「名札が曲がっている」「あいさつを無視した」「態度が悪い」など口実は多々あった。下級生が気にくわない態度をとると、上級生によって下級生が部屋に集められて“反省会”を強要された。しばらく話し合っていると、上級生が部屋をドンドンドンと激しく叩く。出ていくと長時間の説教が待っていた。「お風呂にも入らせてもらえないし、食事もとれない。朝まで続くこともあって寝られないこともあった」という信じられないような仕打ちをされたこともあったという。

パワハラは上級生だけではなかった。振付師から「体型が崩れた」と指摘された時は、演出家や劇団員がいる中で前に立たされ、延々と罵詈(ばり)雑言を浴びせられたこともあるという。

長時間労働は日常茶飯事だった。初舞台の稽古の時には1カ月以上休みがなく「何の誇張もなく早朝から深夜まで稽古だった」。また「娘役はアクセサリーが手作りなんです。公演前は自宅や寮で夜を徹して作っていました」と、にわかには信じられないような劇団の実情を明かした。

一方で「亡くなった方も舞台に立ったらすべて忘れられると話されていたそうですが、その気持ちはとてもよくわかります。きらびやかな衣装を着て、照明を浴びて、セリフを言うというのは、それ自体はすごくいい思い出」と振り返る。ただ「私も含めて、何百人もの卒業生が暴言を受けたり、吐いたりしていたにもかかわらず、なかったことにしているのが辛いし恐ろしい」と自省する。「長時間労働を舞台に向けての精進、パワハラを愛とか指導とかの美談に置き換えられてきた。暴力と認識できなくなってしまった」と悔やむとともに、OGとして宝塚歌劇団が変わることを願っていた。

関連
タカラジェンヌ急死 元花組の証言「下級生を集団叱責」遺族側「上級生がパワハラ」 
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323893.html

宝塚歌劇団の25歳女性急死 「強烈なパワハラ」「常軌逸した長時間労働」遺族側訴え
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323939.html


アイロンで顔を焼いて自殺に追い込んだ時点で警察案件だろ

誰も110番してないのか?

209:

>>143 アイロンで顔を焼いて自殺に追い込んだ時点で警察案件だろ

誰も110番してないのか?


阪急電鉄「だって加害者も被害者もいませんから(ニヤニヤ」

253:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/13/kiji/20231113s00041000478000c.html
2023年11月13日 17:58

かつて宝塚歌劇団に所属していた元劇団員が、13日放送の読売テレビ「ミヤネ屋」に出演。劇団内で伝統のように続いてきたパワハラの実態について激白した。

9月に宙組所属だった女性が宝塚市内で転落死し、現在、遺族が劇団などに補償と謝罪を求めている。元劇団員の女性も遺族側の弁護人が記者会見で語ったような数々のハラスメントについて「清く、正しく、美しくからはほど遠い暴言や人格否定があった」と認めた。

元劇団員によると、上級生と下級生の圧倒的な力関係は昔からずっと存在していた。「名札が曲がっている」「あいさつを無視した」「態度が悪い」など口実は多々あった。下級生が気にくわない態度をとると、上級生によって下級生が部屋に集められて“反省会”を強要された。しばらく話し合っていると、上級生が部屋をドンドンドンと激しく叩く。出ていくと長時間の説教が待っていた。「お風呂にも入らせてもらえないし、食事もとれない。朝まで続くこともあって寝られないこともあった」という信じられないような仕打ちをされたこともあったという。

パワハラは上級生だけではなかった。振付師から「体型が崩れた」と指摘された時は、演出家や劇団員がいる中で前に立たされ、延々と罵詈(ばり)雑言を浴びせられたこともあるという。

長時間労働は日常茶飯事だった。初舞台の稽古の時には1カ月以上休みがなく「何の誇張もなく早朝から深夜まで稽古だった」。また「娘役はアクセサリーが手作りなんです。公演前は自宅や寮で夜を徹して作っていました」と、にわかには信じられないような劇団の実情を明かした。

一方で「亡くなった方も舞台に立ったらすべて忘れられると話されていたそうですが、その気持ちはとてもよくわかります。きらびやかな衣装を着て、照明を浴びて、セリフを言うというのは、それ自体はすごくいい思い出」と振り返る。ただ「私も含めて、何百人もの卒業生が暴言を受けたり、吐いたりしていたにもかかわらず、なかったことにしているのが辛いし恐ろしい」と自省する。「長時間労働を舞台に向けての精進、パワハラを愛とか指導とかの美談に置き換えられてきた。暴力と認識できなくなってしまった」と悔やむとともに、OGとして宝塚歌劇団が変わることを願っていた。

関連
タカラジェンヌ急死 元花組の証言「下級生を集団叱責」遺族側「上級生がパワハラ」 
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323893.html

宝塚歌劇団の25歳女性急死 「強烈なパワハラ」「常軌逸した長時間労働」遺族側訴え
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323939.html


何がパワハラだ、修行じゃボケ
甘ったれんなザコが、この厳しさがあってこその伝統ある宝塚なのに嫌なら最初から入ってくんなカス

476:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/13/kiji/20231113s00041000478000c.html
2023年11月13日 17:58

かつて宝塚歌劇団に所属していた元劇団員が、13日放送の読売テレビ「ミヤネ屋」に出演。劇団内で伝統のように続いてきたパワハラの実態について激白した。

9月に宙組所属だった女性が宝塚市内で転落死し、現在、遺族が劇団などに補償と謝罪を求めている。元劇団員の女性も遺族側の弁護人が記者会見で語ったような数々のハラスメントについて「清く、正しく、美しくからはほど遠い暴言や人格否定があった」と認めた。

元劇団員によると、上級生と下級生の圧倒的な力関係は昔からずっと存在していた。「名札が曲がっている」「あいさつを無視した」「態度が悪い」など口実は多々あった。下級生が気にくわない態度をとると、上級生によって下級生が部屋に集められて“反省会”を強要された。しばらく話し合っていると、上級生が部屋をドンドンドンと激しく叩く。出ていくと長時間の説教が待っていた。「お風呂にも入らせてもらえないし、食事もとれない。朝まで続くこともあって寝られないこともあった」という信じられないような仕打ちをされたこともあったという。

パワハラは上級生だけではなかった。振付師から「体型が崩れた」と指摘された時は、演出家や劇団員がいる中で前に立たされ、延々と罵詈(ばり)雑言を浴びせられたこともあるという。

長時間労働は日常茶飯事だった。初舞台の稽古の時には1カ月以上休みがなく「何の誇張もなく早朝から深夜まで稽古だった」。また「娘役はアクセサリーが手作りなんです。公演前は自宅や寮で夜を徹して作っていました」と、にわかには信じられないような劇団の実情を明かした。

一方で「亡くなった方も舞台に立ったらすべて忘れられると話されていたそうですが、その気持ちはとてもよくわかります。きらびやかな衣装を着て、照明を浴びて、セリフを言うというのは、それ自体はすごくいい思い出」と振り返る。ただ「私も含めて、何百人もの卒業生が暴言を受けたり、吐いたりしていたにもかかわらず、なかったことにしているのが辛いし恐ろしい」と自省する。「長時間労働を舞台に向けての精進、パワハラを愛とか指導とかの美談に置き換えられてきた。暴力と認識できなくなってしまった」と悔やむとともに、OGとして宝塚歌劇団が変わることを願っていた。

関連
タカラジェンヌ急死 元花組の証言「下級生を集団叱責」遺族側「上級生がパワハラ」 
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323893.html

宝塚歌劇団の25歳女性急死 「強烈なパワハラ」「常軌逸した長時間労働」遺族側訴え
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323939.html



いまだに
他の組は平気で公演やってる
さすがブラック企業

677:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/13/kiji/20231113s00041000478000c.html
2023年11月13日 17:58

かつて宝塚歌劇団に所属していた元劇団員が、13日放送の読売テレビ「ミヤネ屋」に出演。劇団内で伝統のように続いてきたパワハラの実態について激白した。

9月に宙組所属だった女性が宝塚市内で転落死し、現在、遺族が劇団などに補償と謝罪を求めている。元劇団員の女性も遺族側の弁護人が記者会見で語ったような数々のハラスメントについて「清く、正しく、美しくからはほど遠い暴言や人格否定があった」と認めた。

元劇団員によると、上級生と下級生の圧倒的な力関係は昔からずっと存在していた。「名札が曲がっている」「あいさつを無視した」「態度が悪い」など口実は多々あった。下級生が気にくわない態度をとると、上級生によって下級生が部屋に集められて“反省会”を強要された。しばらく話し合っていると、上級生が部屋をドンドンドンと激しく叩く。出ていくと長時間の説教が待っていた。「お風呂にも入らせてもらえないし、食事もとれない。朝まで続くこともあって寝られないこともあった」という信じられないような仕打ちをされたこともあったという。

パワハラは上級生だけではなかった。振付師から「体型が崩れた」と指摘された時は、演出家や劇団員がいる中で前に立たされ、延々と罵詈(ばり)雑言を浴びせられたこともあるという。

長時間労働は日常茶飯事だった。初舞台の稽古の時には1カ月以上休みがなく「何の誇張もなく早朝から深夜まで稽古だった」。また「娘役はアクセサリーが手作りなんです。公演前は自宅や寮で夜を徹して作っていました」と、にわかには信じられないような劇団の実情を明かした。

一方で「亡くなった方も舞台に立ったらすべて忘れられると話されていたそうですが、その気持ちはとてもよくわかります。きらびやかな衣装を着て、照明を浴びて、セリフを言うというのは、それ自体はすごくいい思い出」と振り返る。ただ「私も含めて、何百人もの卒業生が暴言を受けたり、吐いたりしていたにもかかわらず、なかったことにしているのが辛いし恐ろしい」と自省する。「長時間労働を舞台に向けての精進、パワハラを愛とか指導とかの美談に置き換えられてきた。暴力と認識できなくなってしまった」と悔やむとともに、OGとして宝塚歌劇団が変わることを願っていた。

関連
タカラジェンヌ急死 元花組の証言「下級生を集団叱責」遺族側「上級生がパワハラ」 
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323893.html

宝塚歌劇団の25歳女性急死 「強烈なパワハラ」「常軌逸した長時間労働」遺族側訴え
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323939.html


ジャニーズと同じ
昭和の負の遺産

796:

>>1 https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/13/kiji/20231113s00041000478000c.html
2023年11月13日 17:58

かつて宝塚歌劇団に所属していた元劇団員が、13日放送の読売テレビ「ミヤネ屋」に出演。劇団内で伝統のように続いてきたパワハラの実態について激白した。

9月に宙組所属だった女性が宝塚市内で転落死し、現在、遺族が劇団などに補償と謝罪を求めている。元劇団員の女性も遺族側の弁護人が記者会見で語ったような数々のハラスメントについて「清く、正しく、美しくからはほど遠い暴言や人格否定があった」と認めた。

元劇団員によると、上級生と下級生の圧倒的な力関係は昔からずっと存在していた。「名札が曲がっている」「あいさつを無視した」「態度が悪い」など口実は多々あった。下級生が気にくわない態度をとると、上級生によって下級生が部屋に集められて“反省会”を強要された。しばらく話し合っていると、上級生が部屋をドンドンドンと激しく叩く。出ていくと長時間の説教が待っていた。「お風呂にも入らせてもらえないし、食事もとれない。朝まで続くこともあって寝られないこともあった」という信じられないような仕打ちをされたこともあったという。

パワハラは上級生だけではなかった。振付師から「体型が崩れた」と指摘された時は、演出家や劇団員がいる中で前に立たされ、延々と罵詈(ばり)雑言を浴びせられたこともあるという。

長時間労働は日常茶飯事だった。初舞台の稽古の時には1カ月以上休みがなく「何の誇張もなく早朝から深夜まで稽古だった」。また「娘役はアクセサリーが手作りなんです。公演前は自宅や寮で夜を徹して作っていました」と、にわかには信じられないような劇団の実情を明かした。

一方で「亡くなった方も舞台に立ったらすべて忘れられると話されていたそうですが、その気持ちはとてもよくわかります。きらびやかな衣装を着て、照明を浴びて、セリフを言うというのは、それ自体はすごくいい思い出」と振り返る。ただ「私も含めて、何百人もの卒業生が暴言を受けたり、吐いたりしていたにもかかわらず、なかったことにしているのが辛いし恐ろしい」と自省する。「長時間労働を舞台に向けての精進、パワハラを愛とか指導とかの美談に置き換えられてきた。暴力と認識できなくなってしまった」と悔やむとともに、OGとして宝塚歌劇団が変わることを願っていた。

関連
タカラジェンヌ急死 元花組の証言「下級生を集団叱責」遺族側「上級生がパワハラ」 
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323893.html

宝塚歌劇団の25歳女性急死 「強烈なパワハラ」「常軌逸した長時間労働」遺族側訴え
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000323939.html


宝塚って世の中に必要なの???

こんな暴力集団もう日本には要らないでしょ

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

69:

マジで岡田尊司のマインドコントロール、
親御さんは思春期の子に読ませた方がいいよ
親族からの切り離し・不眠・耳からの学習
これが洗脳に効くんだよ
ヅカからそう遠くない阪神間の中高一貫に入っていれば
こういった知識が入るのに
悲しいね

152:

全て洗いざらい吐いちまえよ、パワハラ上級生や教師の名前も何もかもブチ撒けてしまえ、某idol事務所の様に潰してしまえよ、表面上の美しさに騙されてるだけで根本から腐ってるだろ宝塚も

199:

ミヤネ屋「これあの、ほんとに言葉がきつくなりますけど、今の企業でこんな考え方は絶対に有り得ないです。当事者は上級生下級生というだけで従属関係者にあるわけで、本当の事を言えるわけないですよね。」

206:

>>199 ミヤネ屋「これあの、ほんとに言葉がきつくなりますけど、今の企業でこんな考え方は絶対に有り得ないです。当事者は上級生下級生というだけで従属関係者にあるわけで、本当の事を言えるわけないですよね。」


このひとが劇団運営側の矢面に立たされて
劇団に都合のいいことを言わされてるけど
世間からの批判もろに食らいまくってるから大丈夫かな?

233:

>>206 このひとが劇団運営側の矢面に立たされて
劇団に都合のいいことを言わされてるけど
世間からの批判もろに食らいまくってるから大丈夫かな?


この渡辺という人が責任者なのかどうかはっきり会見してもらいたいね
この会見をどういう責任で取り仕切ったのか

245:

>>206 このひとが劇団運営側の矢面に立たされて
劇団に都合のいいことを言わされてるけど
世間からの批判もろに食らいまくってるから大丈夫かな?


この人の前に記者入れない会見を理事長の木場がやってる
こいつは矢面に立ちたくないから質問には答えないで逃げた
有愛きいの自殺を休演者扱いにして退団させて隠蔽しようとしたのも木場

284:

男もビックリの陰湿な世界だなぁ
こういうのって愛のある追い込みと
ただのいじめと、線引きが難しいからなぁ
今回のケースは完全に管理不行き届きで(睡眠時間がやべぇ)
タカラヅカ側が責任取らないといけない奴だと思うので
今の答弁には到底納得出来ない物がある

よくオリンピック選手もコーチの言うとおりにやってたら
ぶっ壊れるから、逃げ出すって話を聞くけど
追い込んでもいいが、そこで選手が壊れるとかしたら
追い込んだ奴が責任取らないと、ただの壊し屋、殺し屋以外の
何物でもない

322:

昭和生まれだけど中学校に入った時にこんな感じで先輩に気を使ったな
だけどすぐに上級生達と仲良くなったら同学年による壮絶な苛めにあったw
当時いた中学校が創立時は良かったんだけどその後ごんどん苛めの酷い学校として知られるようになっていた
友達も苛めにあってそれが遠因で大学生時代に自殺未遂が原因で他界した

507:

入団7年目の新人公演の長という役を
担った亡くなった女優を上級生らが寄って集って
取り囲んで毎日毎日深夜0時まで罵倒し続けたのか
パワハライジメなんてもんじゃないな

534:

何の講演だったか、だいぶ昔に
はいだしょ このお母さんがポロッと宝塚はいじめで辞めさせたと言ったのを聞いたことがある。
しょ こさんがいじめでかなり憔悴していて
これはマズいとなって家族で辞めさせたみたいな話だったと思う。

540:

女版ジャニーズだな
基本的に昭和の文化というはパワハラ・セクハラの倫理観が薄くて先輩後輩の主従関係も今よりずっと厳しかった

それが段々時代によってアップデートされていったけど閉鎖的な集団というのは内々で済まして外に漏らさないから昭和の倫理観がそのまま残る
ジャニーズ 宝塚の闇が明るみに出たけど あとは歌舞伎とかも怪しいな

猿之助のパワハラ・セクハラが漏れかけたけど歌舞伎全体の問題じゃなく個人の愚行という事で終わった

548:

昭和の頃は徹子の部屋とかに宝塚出身のスターが出てくると「先輩にどれだけイジメられそれをいかに乗り越えてきたか」って話をするのが定番だったよね

そしてお茶の間は「ああいう集団でのし上がってくる人はやっぱり根性が違う!」「流石だ!」って反応だった
親も子どもに向かって「あんたらも苦しいことがあってもこの人のように根性で乗り越えなさい!」って説教してたんだよな

553:

>>548 昭和の頃は徹子の部屋とかに宝塚出身のスターが出てくると「先輩にどれだけイジメられそれをいかに乗り越えてきたか」って話をするのが定番だったよね

そしてお茶の間は「ああいう集団でのし上がってくる人はやっぱり根性が違う!」「流石だ!」って反応だった
親も子どもに向かって「あんたらも苦しいことがあってもこの人のように根性で乗り越えなさい!」って説教してたんだよな


その影で何人の被害者がいたのだろうか

555:

ネットでしか偉そうな事書けんけど、例えば早稲田大学野球部の仁志は野球部のイジメ体質を辞めさせた(という話がある)んだけど、本当だとしてそういう功績は凄いし立派だと思うが「虐め辞めさせた行動をとった」って人に対する評価が表裏、ネットでも無いと感じるからね。事を成した人に対する評価が無いならだれも何もしないと思う。これは世界共通の話だと考えてる。褒めないが貶しは兆倍するて傾向を改めないとどうしようもないと思うけどな。

738:

>>555 ネットでしか偉そうな事書けんけど、例えば早稲田大学野球部の仁志は野球部のイジメ体質を辞めさせた(という話がある)んだけど、本当だとしてそういう功績は凄いし立派だと思うが「虐め辞めさせた行動をとった」って人に対する評価が表裏、ネットでも無いと感じるからね。事を成した人に対する評価が無いならだれも何もしないと思う。これは世界共通の話だと考えてる。褒めないが貶しは兆倍するて傾向を改めないとどうしようもないと思うけどな。


そういや立浪も

563:

人が死んで、遺族がそれなりの証拠をもとに
訴えてるのに、広報が爽やかな顔して、
「調査の結果、被害者も加害者もいませんでした」
こんなの信じる馬鹿がいると思ってる時点で
悪の組織そのもの

631:

宝塚が異常に上下関係が厳しく規律もすごいのは、入団してから舞台では衣装の早替わりが物凄く多いからモタモタしてたら間に合わない
だから上級生の言うことは絶対的というのを叩き込んでるらしい
それがいじめとごちゃ混ぜになってる

642:

>>631 宝塚が異常に上下関係が厳しく規律もすごいのは、入団してから舞台では衣装の早替わりが物凄く多いからモタモタしてたら間に合わない
だから上級生の言うことは絶対的というのを叩き込んでるらしい
それがいじめとごちゃ混ぜになってる


記事にあるお風呂に入らせない、食事を取らせない、寝させない

これが本当ならイジメじゃんか
イジメというより宗教の洗脳方法に近い

649:

>>642 記事にあるお風呂に入らせない、食事を取らせない、寝させない

これが本当ならイジメじゃんか
イジメというより宗教の洗脳方法に近い


昔はそんなひどくなかったらしい
大地真央が後輩の話聞いてびっくりしてたとか
本科生にいじめられてた予科生が本科生になるたびに新しいルールをどんどん増やしておかしくなっていってる感じ
ちなみに天海祐希が本科生の頃にはヘアピン制度を廃止
あと数年前には阪急電車にお辞儀も廃止された

645:

>>631 宝塚が異常に上下関係が厳しく規律もすごいのは、入団してから舞台では衣装の早替わりが物凄く多いからモタモタしてたら間に合わない
だから上級生の言うことは絶対的というのを叩き込んでるらしい
それがいじめとごちゃ混ぜになってる


宝塚の反社共は社会の規律を無視してる時点で規律を持ち出す資質がないんだわ
狂った中にいるとそうなるという典型例だな

654:

昔水曜日のダウンタウンでもちらっとやってたね
PLとかも含めた流れでのスパルタ校の特集だったから
そんなに深刻には見てなかったけどこれとほぼ似たようなことはいってた
ポマード付けたままの髪で上級生がシャワー浴び終わるのを廊下で待たないといけないとか色々
言ってた卒業生の方も本当は口外してはいけないんだけどみたいなことも言ってた

667:

今回の件について、宝塚の広報が『被害者も加害者もいない』と最初に言ってしまったからな・・
どう擦り合わせて行くのか。
日大と一緒で、先に要らん事を言うから余計に矛盾が生まれてしまう。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1699866512

Comments 0

コメントはまだありません。