江川卓氏、166キロ出していた 「内緒にしてくださいよ」 現役時代の「球場スピード表示」事情明かす - 芸能人
げいのうまとめんぬ

江川卓氏、166キロ出していた 「内緒にしてくださいよ」 現役時代の「球場スピード表示」事情明かす

2023/11/13
芸能人 0
  • 元巨人の江川卓氏(68)が11日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に出演。
  • 「スピード表示」について語った。
  • 現役時代、相性が悪かった打者として、山下大輔氏や法大の先輩でもある山本浩二氏の名前が挙がり、「どうやってもタイミングが合うっていう…一番嫌なのは、タイミングが合うと自分のフォームを遅くしたり変えたりしようとするんですよ、ピッチャーって。
  • 打たれると変えようとするのが一番嫌なんです。
  • それはやっぱりしたくない」と投手心理を明かした。
  • また、かつて球場のスピード表示は打者の打つタイミングの速度が表示されていたが「今は初速といって、ピッチャーが投げる瞬間の速度が出る。
  • 空気抵抗があるので。
  • 今は150っていう表示は、昔でいうと137キロくらい」と語った。
  • その時代でも神宮球場で153キロを計測したことがあり、パーソナリティのナイツ・塙宣之が「ということは166キロなんですよ!」と興奮気味に語ると「内緒にしてくださいよ、ほんとに…あんまり大っぴらに言うとまずい」と苦笑。
  • しかし、塙から「江川さん、自分のYouTubeで言ってたじゃないですか!」とツッコまれ、スタジオからは笑いが起きていた。

1:

 元巨人の江川卓氏(68)が11日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に出演。「スピード表示」について語った。
 現役時代、相性が悪かった打者として、山下大輔氏や法大の先輩でもある山本浩二氏の名前が挙がり、「どうやってもタイミングが合うっていう…一番嫌なのは、タイミングが合うと自分のフォームを遅くしたり変えたりしようとするんですよ、ピッチャーって。打たれると変えようとするのが一番嫌なんです。それはやっぱりしたくない」と投手心理を明かした。

 また、かつて球場のスピード表示は打者の打つタイミングの速度が表示されていたが「今は初速といって、ピッチャーが投げる瞬間の速度が出る。だから158とか160とかが出るんですね。18・44メートルの間で13キロから15キロくらい落ちるんです。空気抵抗があるので。今は150っていう表示は、昔でいうと137キロくらい」と語った。

 その時代でも神宮球場で153キロを計測したことがあり、パーソナリティのナイツ・塙宣之が「ということは166キロなんですよ!」と興奮気味に語ると「内緒にしてくださいよ、ほんとに…あんまり大っぴらに言うとまずい」と苦笑。しかし、塙から「江川さん、自分のYouTubeで言ってたじゃないですか!」とツッコまれ、スタジオからは笑いが起きていた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/11/kiji/20231111s00041000267000c.html

125:

>>1  元巨人の江川卓氏(68)が11日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に出演。「スピード表示」について語った。
 現役時代、相性が悪かった打者として、山下大輔氏や法大の先輩でもある山本浩二氏の名前が挙がり、「どうやってもタイミングが合うっていう…一番嫌なのは、タイミングが合うと自分のフォームを遅くしたり変えたりしようとするんですよ、ピッチャーって。打たれると変えようとするのが一番嫌なんです。それはやっぱりしたくない」と投手心理を明かした。

 また、かつて球場のスピード表示は打者の打つタイミングの速度が表示されていたが「今は初速といって、ピッチャーが投げる瞬間の速度が出る。だから158とか160とかが出るんですね。18・44メートルの間で13キロから15キロくらい落ちるんです。空気抵抗があるので。今は150っていう表示は、昔でいうと137キロくらい」と語った。

 その時代でも神宮球場で153キロを計測したことがあり、パーソナリティのナイツ・塙宣之が「ということは166キロなんですよ!」と興奮気味に語ると「内緒にしてくださいよ、ほんとに…あんまり大っぴらに言うとまずい」と苦笑。しかし、塙から「江川さん、自分のYouTubeで言ってたじゃないですか!」とツッコまれ、スタジオからは笑いが起きていた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/11/kiji/20231111s00041000267000c.html


「内緒にしてくださいよ」=「話してくださいよ」

379:

>>1  元巨人の江川卓氏(68)が11日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に出演。「スピード表示」について語った。
 現役時代、相性が悪かった打者として、山下大輔氏や法大の先輩でもある山本浩二氏の名前が挙がり、「どうやってもタイミングが合うっていう…一番嫌なのは、タイミングが合うと自分のフォームを遅くしたり変えたりしようとするんですよ、ピッチャーって。打たれると変えようとするのが一番嫌なんです。それはやっぱりしたくない」と投手心理を明かした。

 また、かつて球場のスピード表示は打者の打つタイミングの速度が表示されていたが「今は初速といって、ピッチャーが投げる瞬間の速度が出る。だから158とか160とかが出るんですね。18・44メートルの間で13キロから15キロくらい落ちるんです。空気抵抗があるので。今は150っていう表示は、昔でいうと137キロくらい」と語った。

 その時代でも神宮球場で153キロを計測したことがあり、パーソナリティのナイツ・塙宣之が「ということは166キロなんですよ!」と興奮気味に語ると「内緒にしてくださいよ、ほんとに…あんまり大っぴらに言うとまずい」と苦笑。しかし、塙から「江川さん、自分のYouTubeで言ってたじゃないですか!」とツッコまれ、スタジオからは笑いが起きていた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/11/kiji/20231111s00041000267000c.html


絶対うそ
だって166k/hって大谷より速いじゃん
体格もだいぶチビだし、筋肉で各部位を鍛えるトレーニング方もなかった時代に、その速さを出すのは無理

411:

>>1  元巨人の江川卓氏(68)が11日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に出演。「スピード表示」について語った。
 現役時代、相性が悪かった打者として、山下大輔氏や法大の先輩でもある山本浩二氏の名前が挙がり、「どうやってもタイミングが合うっていう…一番嫌なのは、タイミングが合うと自分のフォームを遅くしたり変えたりしようとするんですよ、ピッチャーって。打たれると変えようとするのが一番嫌なんです。それはやっぱりしたくない」と投手心理を明かした。

 また、かつて球場のスピード表示は打者の打つタイミングの速度が表示されていたが「今は初速といって、ピッチャーが投げる瞬間の速度が出る。だから158とか160とかが出るんですね。18・44メートルの間で13キロから15キロくらい落ちるんです。空気抵抗があるので。今は150っていう表示は、昔でいうと137キロくらい」と語った。

 その時代でも神宮球場で153キロを計測したことがあり、パーソナリティのナイツ・塙宣之が「ということは166キロなんですよ!」と興奮気味に語ると「内緒にしてくださいよ、ほんとに…あんまり大っぴらに言うとまずい」と苦笑。しかし、塙から「江川さん、自分のYouTubeで言ってたじゃないですか!」とツッコまれ、スタジオからは笑いが起きていた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/11/kiji/20231111s00041000267000c.html


これはないな
陸上100メートルでも昔より今の方が速い

506:

>>1  元巨人の江川卓氏(68)が11日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に出演。「スピード表示」について語った。
 現役時代、相性が悪かった打者として、山下大輔氏や法大の先輩でもある山本浩二氏の名前が挙がり、「どうやってもタイミングが合うっていう…一番嫌なのは、タイミングが合うと自分のフォームを遅くしたり変えたりしようとするんですよ、ピッチャーって。打たれると変えようとするのが一番嫌なんです。それはやっぱりしたくない」と投手心理を明かした。

 また、かつて球場のスピード表示は打者の打つタイミングの速度が表示されていたが「今は初速といって、ピッチャーが投げる瞬間の速度が出る。だから158とか160とかが出るんですね。18・44メートルの間で13キロから15キロくらい落ちるんです。空気抵抗があるので。今は150っていう表示は、昔でいうと137キロくらい」と語った。

 その時代でも神宮球場で153キロを計測したことがあり、パーソナリティのナイツ・塙宣之が「ということは166キロなんですよ!」と興奮気味に語ると「内緒にしてくださいよ、ほんとに…あんまり大っぴらに言うとまずい」と苦笑。しかし、塙から「江川さん、自分のYouTubeで言ってたじゃないですか!」とツッコまれ、スタジオからは笑いが起きていた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/11/kiji/20231111s00041000267000c.html


本気でこんな出鱈目言ってたら怖いわ。
まさに脳筋とバカにされるだけ

653:

>>1  元巨人の江川卓氏(68)が11日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に出演。「スピード表示」について語った。
 現役時代、相性が悪かった打者として、山下大輔氏や法大の先輩でもある山本浩二氏の名前が挙がり、「どうやってもタイミングが合うっていう…一番嫌なのは、タイミングが合うと自分のフォームを遅くしたり変えたりしようとするんですよ、ピッチャーって。打たれると変えようとするのが一番嫌なんです。それはやっぱりしたくない」と投手心理を明かした。

 また、かつて球場のスピード表示は打者の打つタイミングの速度が表示されていたが「今は初速といって、ピッチャーが投げる瞬間の速度が出る。だから158とか160とかが出るんですね。18・44メートルの間で13キロから15キロくらい落ちるんです。空気抵抗があるので。今は150っていう表示は、昔でいうと137キロくらい」と語った。

 その時代でも神宮球場で153キロを計測したことがあり、パーソナリティのナイツ・塙宣之が「ということは166キロなんですよ!」と興奮気味に語ると「内緒にしてくださいよ、ほんとに…あんまり大っぴらに言うとまずい」と苦笑。しかし、塙から「江川さん、自分のYouTubeで言ってたじゃないですか!」とツッコまれ、スタジオからは笑いが起きていた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/11/kiji/20231111s00041000267000c.html


やっぱりそうか

972:

>>1  元巨人の江川卓氏(68)が11日、TBSラジオ「ナイツのちゃきちゃき大放送」(土曜前9・00)に出演。「スピード表示」について語った。
 現役時代、相性が悪かった打者として、山下大輔氏や法大の先輩でもある山本浩二氏の名前が挙がり、「どうやってもタイミングが合うっていう…一番嫌なのは、タイミングが合うと自分のフォームを遅くしたり変えたりしようとするんですよ、ピッチャーって。打たれると変えようとするのが一番嫌なんです。それはやっぱりしたくない」と投手心理を明かした。

 また、かつて球場のスピード表示は打者の打つタイミングの速度が表示されていたが「今は初速といって、ピッチャーが投げる瞬間の速度が出る。だから158とか160とかが出るんですね。18・44メートルの間で13キロから15キロくらい落ちるんです。空気抵抗があるので。今は150っていう表示は、昔でいうと137キロくらい」と語った。

 その時代でも神宮球場で153キロを計測したことがあり、パーソナリティのナイツ・塙宣之が「ということは166キロなんですよ!」と興奮気味に語ると「内緒にしてくださいよ、ほんとに…あんまり大っぴらに言うとまずい」と苦笑。しかし、塙から「江川さん、自分のYouTubeで言ってたじゃないですか!」とツッコまれ、スタジオからは笑いが起きていた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2023/11/11/kiji/20231111s00041000267000c.html


これ大嘘だぞ!!
何でこんなふざけたウソつくのか?
昔も今もしょそ表示がデフォ
初速終速両方表示する局は初速を大きな字、
終速をその下に小さな字デフォテロップ出してた
江川は誰にそそのかされてウソ言うの

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

79:

だいたい金田も堀内も年食ったらこういうこと言い出してたんで江川もそういう爺になったということだ
逆に江川の球は15kmも落ちなかったから伸びるとかホップすると言われていたんでその証拠にはなるが、だからこそ初速166kmってのはないね

139:

全盛期ではなかったが、日米野球で江川がポンポンHR打たれていたのは覚えてる
当時通用していたのは槇原と佐藤義則だけだった
槇原は当時のガンでも155とか出ていて、テレビで見ていても明らかに速かった

149:

>>139 全盛期ではなかったが、日米野球で江川がポンポンHR打たれていたのは覚えてる
当時通用していたのは槇原と佐藤義則だけだった
槇原は当時のガンでも155とか出ていて、テレビで見ていても明らかに速かった


江川は速球に強い外国人に弱かったからなw
全盛期でさえ防御率2点台前半戦が1回だけ

207:

>>139 全盛期ではなかったが、日米野球で江川がポンポンHR打たれていたのは覚えてる
当時通用していたのは槇原と佐藤義則だけだった
槇原は当時のガンでも155とか出ていて、テレビで見ていても明らかに速かった


槙原は弱視で捕手のサイン見えないから自らサイン出して球種バレバレなのに、
ちゃんと抑えていた本物の化け物

236:

でも大谷とか佐々木朗希が高校時点で160キロ出てたんだから昔もそれくらいのポテンシャル持ってた人は居たと思うんだよね普通に
だから伝説の速球ピッチャーが160出てたと言われてもなくはないと思うの

378:

ここ3年くらいでトラックマン・ホークアイにかわって
球場によるバラバラが統一されたNPBと違って
メジャーは10年数前からレーダーも含めて同じ基準で測ってるけど
それでも平均球速が上がってるので
「トレーニングの進化で昔は遺伝子が百万人に一人のしか投げられなかった速球を
今は平均的に投げられるようになった」というのはおそらく正しい

468:

半分ネタなんだろうが
江川の速球の凄さは球速ではなく
今のメジャーでもトップレベルに入るような回転数の高さと
それによる球からうなり音が聞こえるような豪球なのに
ご自分で否定してしまう形になってるね

507:

定岡って、今なら超速球派になるんだな。
と、言うか昔は今計測したら150キロ超がゴロゴロ居る事になるのか。
小松は先発で170近いし、金田の話もそこまでもってないと。

こりゃー昔のトレーニングに戻したらメジャーは日本人だらけになるね。
すぐにでも取り組まないと

518:

ちなみに今阪神監督の岡田が全盛時にメジャーに行ってたらホームランおうは間違いなかっただろう。
メジャー向きのバッティングだったので最低でも90本は撃ってたと思う。
ひょっとしたら100もあり得たかも。
岡田なら今現役に戻っても40本はかたいよ。

520:

今と昔では、スピードガンの計測方法が違うので、昔は遅く出たのは本当だと思うが
体格やトレーニング方法で現在のほうが速く投げれるピッチャーが増えたのも本当

それから考えるに、江川は今現在に換算すると152~153ぐらいが妥当かな…
ただ江川は手元でホイップするように見えるボールで、終速が落ちないので、今現在160投げれるピッチャーの終速と変わらんのじゃないのかな

それならば、160ぐらいと錯覚するのはよく分かる

628:

広岡さんが監督だった頃は
好投してる投手を早めに引っ込めて後続が打たれて負ける試合が多かったので広岡さんの
采配には疑問を感じていた。
でも今思えば当時としてはかなり先進的な事をしていたんだなと痛感する。
あの爺さんの言う事は本物だよ。口は悪い人だけど老害なんかではない。

688:

全盛期、トーキョージャイアンツは時々ヴェロビーチのダジャースキャンプに参加させてもれってた
川上監督がとーまきにれんしゅー見てたら、やたらにちーせーおせーのが二名いる
なんだあれ、あれでもプロ?
近づいてきたら王と長嶋
彼我のレベルの差をつーかんしたとか

695:

故青田昇さんは、小松が150㎞出すと、嫌、沢村の球はもっと速かった、160㎞は出ていた、と。
そしてクルーンが160㎞出すと、嫌、沢村の球はもっと速かった、170㎞は出ていた、と。
本人はとっくに死んでるのに年々、ボールが加速していった。

776:

あの清原さえ星野伸之の球は速いと言っていたが(オリックス監督がキャッチャーやっていてカーブ素手で取った事で有名)、あれもYouTubeで観ると球速129kmなのに
「?!」と感じるくらいビュッとしたストレートが低めに決まるんだよね。おかしいこんな球が129kmか?と頭こんがらがる。いわゆる遅いカーブを見せ球にしてストレートでかわすみたいなピッチングが星野の基本だけど星野見てるとストレート160km、170Km計測されてそれが何だって言うんだと思う

783:

>>776 あの清原さえ星野伸之の球は速いと言っていたが(オリックス監督がキャッチャーやっていてカーブ素手で取った事で有名)、あれもYouTubeで観ると球速129kmなのに
「?!」と感じるくらいビュッとしたストレートが低めに決まるんだよね。おかしいこんな球が129kmか?と頭こんがらがる。いわゆる遅いカーブを見せ球にしてストレートでかわすみたいなピッチングが星野の基本だけど星野見てるとストレート160km、170Km計測されてそれが何だって言うんだと思う


星野は日米野球でバカスカ打ち込まれてたよ
プロのローテに入るんだからすごいけど技巧派には限界がある

802:

>>783 星野は日米野球でバカスカ打ち込まれてたよ
プロのローテに入るんだからすごいけど技巧派には限界がある


牧田が通用しなかったのはショックだった。そこそこやるかなと思ってたから

825:

>>783 星野は日米野球でバカスカ打ち込まれてたよ
プロのローテに入るんだからすごいけど技巧派には限界がある


タイミング外したのにピアザに片手一本でスタンド持っていかれてた

871:

>>776 あの清原さえ星野伸之の球は速いと言っていたが(オリックス監督がキャッチャーやっていてカーブ素手で取った事で有名)、あれもYouTubeで観ると球速129kmなのに
「?!」と感じるくらいビュッとしたストレートが低めに決まるんだよね。おかしいこんな球が129kmか?と頭こんがらがる。いわゆる遅いカーブを見せ球にしてストレートでかわすみたいなピッチングが星野の基本だけど星野見てるとストレート160km、170Km計測されてそれが何だって言うんだと思う


星野とか山本昌は投げ方やねえ
星野は手が全く見えないのでいきなり球が出てとんでくる
山本昌はデカくて近くに見える上に腕のフリが体より遅くてもう球が来るはずのときにまだ来ない
て感じのやつ

851:

全盛期を過ぎた頃とはいえ小松や槇原は江川以上のスピードガン表示を出していたし
江川は打者から見て速いと感じさせる数字以外の何かは持っていたんだとは思う。

883:

黙って測定基準を変えるとか、普通はありえないだろ
「130m弾」とか「160キロ」みたいに数字は野球にとって重要なトピックだろ
野球ファンが舐められてるんだよ
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1699839971

Comments 0

コメントはまだありません。