倉田真由美 末期がんの夫が“優先席”利用も高齢者から『ここはあんたが座る席じゃない』衝撃の一言 「決めつけるのは本当にやめて」 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

倉田真由美 末期がんの夫が“優先席”利用も高齢者から『ここはあんたが座る席じゃない』衝撃の一言 「決めつけるのは本当にやめて」

2023/11/04
芸能人 0
  • 倉田真由美氏末期がんの夫が“優先席”利用も高齢者から衝撃の一言「決めつけるのは本当にやめて」 漫画家の倉田真由美氏(52)が3日に自身のX(旧ツイッター)を更新。
  • 「ステージ4の末期ガン」であることを公表した夫で映画プロデューサーの叶井俊太郎氏(56)について語った。
  • 10月11日に夫のがんを公表した倉田氏。
  • この日「夫はステージ4の末期癌。
  • 昨年から30kgくらい痩せた」と明かすも、「初めて会った人が『この人病気かな』とすぐさま気づくほど弱々しくは見えない」と現状を報告した。
  • 続けて夫について「普段電車で会社に行ったり打ち合わせに行ったりしているが、やはり体力がなくなっているので長く立っているのは辛い」といい「先日、夫が貧血気味で優先席に座っていたら、高齢者に咎められたそうだ」とまさかの出来事を告白。
  • その高齢者は「『ここはあんたが座る席じゃないよ』」と優先席に座る叶井氏に放ったといい、「元気なら事情を話したがそれすらしんどくて、黙って席を立ったらしい」とその時の状況を説明した。
  • この出来事を受け倉田氏は「優先席に座る人は健常そうに見えてもそうじゃない場合もある。
  • 若そうに見える、健康そうに見えるだけで『けしからん』と決めつけるのは本当にやめてほしい。
  • 自分の病気のことを人前で言いたくない人だっているんだから」と切実な思いをつづった。

1:

https://news.yahoo.co.jp/articles/a9b99e57329d1dc7dc32a8d3d4e0ce6552ccdc0a

倉田真由美氏 末期がんの夫が“優先席”利用も高齢者から衝撃の一言 「決めつけるのは本当にやめて」

 漫画家の倉田真由美氏(52)が3日に自身のX(旧ツイッター)を更新。「ステージ4の末期ガン」であることを公表した夫で映画プロデューサーの叶井俊太郎氏(56)について語った。

 10月11日に夫のがんを公表した倉田氏。この日「夫はステージ4の末期癌。昨年から30kgくらい痩せた」と明かすも、「初めて会った人が『この人病気かな』とすぐさま気づくほど弱々しくは見えない」と現状を報告した。

 続けて夫について「普段電車で会社に行ったり打ち合わせに行ったりしているが、やはり体力がなくなっているので長く立っているのは辛い」といい「先日、夫が貧血気味で優先席に座っていたら、高齢者に咎められたそうだ」とまさかの出来事を告白。

 その高齢者は「『ここはあんたが座る席じゃないよ』」と優先席に座る叶井氏に放ったといい、「元気なら事情を話したがそれすらしんどくて、黙って席を立ったらしい」とその時の状況を説明した。

 この出来事を受け倉田氏は「優先席に座る人は健常そうに見えてもそうじゃない場合もある。若そうに見える、健康そうに見えるだけで『けしからん』と決めつけるのは本当にやめてほしい。自分の病気のことを人前で言いたくない人だっているんだから」と切実な思いをつづった。

 この投稿には「元気な高齢者だこと笑」「思いやりって、せがむものじゃないんですよ」「本人持ちたがらない可能性はありますが、ヘルプカード持っていた方がいいですよ。優先席座れます」など様々なコメントが寄せられた。


前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698996363/

40:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/a9b99e57329d1dc7dc32a8d3d4e0ce6552ccdc0a

倉田真由美氏 末期がんの夫が“優先席”利用も高齢者から衝撃の一言 「決めつけるのは本当にやめて」

 漫画家の倉田真由美氏(52)が3日に自身のX(旧ツイッター)を更新。「ステージ4の末期ガン」であることを公表した夫で映画プロデューサーの叶井俊太郎氏(56)について語った。

 10月11日に夫のがんを公表した倉田氏。この日「夫はステージ4の末期癌。昨年から30kgくらい痩せた」と明かすも、「初めて会った人が『この人病気かな』とすぐさま気づくほど弱々しくは見えない」と現状を報告した。

 続けて夫について「普段電車で会社に行ったり打ち合わせに行ったりしているが、やはり体力がなくなっているので長く立っているのは辛い」といい「先日、夫が貧血気味で優先席に座っていたら、高齢者に咎められたそうだ」とまさかの出来事を告白。

 その高齢者は「『ここはあんたが座る席じゃないよ』」と優先席に座る叶井氏に放ったといい、「元気なら事情を話したがそれすらしんどくて、黙って席を立ったらしい」とその時の状況を説明した。

 この出来事を受け倉田氏は「優先席に座る人は健常そうに見えてもそうじゃない場合もある。若そうに見える、健康そうに見えるだけで『けしからん』と決めつけるのは本当にやめてほしい。自分の病気のことを人前で言いたくない人だっているんだから」と切実な思いをつづった。

 この投稿には「元気な高齢者だこと笑」「思いやりって、せがむものじゃないんですよ」「本人持ちたがらない可能性はありますが、ヘルプカード持っていた方がいいですよ。優先席座れます」など様々なコメントが寄せられた。


前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698996363/


ほんとかあ?
そんなこと言う年寄りがいるかなあ

605:

>>40 ほんとかあ?
そんなこと言う年寄りがいるかなあ


事務所声明文出すのかな
学生が住む部屋でもないだろうなあ。

779:

>>605 事務所声明文出すのかな
学生が住む部屋でもないだろうなあ。


へえあれで一番売上出して迫ってくる車にもしろよてことなんだろな

332:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/a9b99e57329d1dc7dc32a8d3d4e0ce6552ccdc0a

倉田真由美氏 末期がんの夫が“優先席”利用も高齢者から衝撃の一言 「決めつけるのは本当にやめて」

 漫画家の倉田真由美氏(52)が3日に自身のX(旧ツイッター)を更新。「ステージ4の末期ガン」であることを公表した夫で映画プロデューサーの叶井俊太郎氏(56)について語った。

 10月11日に夫のがんを公表した倉田氏。この日「夫はステージ4の末期癌。昨年から30kgくらい痩せた」と明かすも、「初めて会った人が『この人病気かな』とすぐさま気づくほど弱々しくは見えない」と現状を報告した。

 続けて夫について「普段電車で会社に行ったり打ち合わせに行ったりしているが、やはり体力がなくなっているので長く立っているのは辛い」といい「先日、夫が貧血気味で優先席に座っていたら、高齢者に咎められたそうだ」とまさかの出来事を告白。

 その高齢者は「『ここはあんたが座る席じゃないよ』」と優先席に座る叶井氏に放ったといい、「元気なら事情を話したがそれすらしんどくて、黙って席を立ったらしい」とその時の状況を説明した。

 この出来事を受け倉田氏は「優先席に座る人は健常そうに見えてもそうじゃない場合もある。若そうに見える、健康そうに見えるだけで『けしからん』と決めつけるのは本当にやめてほしい。自分の病気のことを人前で言いたくない人だっているんだから」と切実な思いをつづった。

 この投稿には「元気な高齢者だこと笑」「思いやりって、せがむものじゃないんですよ」「本人持ちたがらない可能性はありますが、ヘルプカード持っていた方がいいですよ。優先席座れます」など様々なコメントが寄せられた。


前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698996363/


やり口が当たり屋のそれだな
たちが悪い

338:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/a9b99e57329d1dc7dc32a8d3d4e0ce6552ccdc0a

倉田真由美氏 末期がんの夫が“優先席”利用も高齢者から衝撃の一言 「決めつけるのは本当にやめて」

 漫画家の倉田真由美氏(52)が3日に自身のX(旧ツイッター)を更新。「ステージ4の末期ガン」であることを公表した夫で映画プロデューサーの叶井俊太郎氏(56)について語った。

 10月11日に夫のがんを公表した倉田氏。この日「夫はステージ4の末期癌。昨年から30kgくらい痩せた」と明かすも、「初めて会った人が『この人病気かな』とすぐさま気づくほど弱々しくは見えない」と現状を報告した。

 続けて夫について「普段電車で会社に行ったり打ち合わせに行ったりしているが、やはり体力がなくなっているので長く立っているのは辛い」といい「先日、夫が貧血気味で優先席に座っていたら、高齢者に咎められたそうだ」とまさかの出来事を告白。

 その高齢者は「『ここはあんたが座る席じゃないよ』」と優先席に座る叶井氏に放ったといい、「元気なら事情を話したがそれすらしんどくて、黙って席を立ったらしい」とその時の状況を説明した。

 この出来事を受け倉田氏は「優先席に座る人は健常そうに見えてもそうじゃない場合もある。若そうに見える、健康そうに見えるだけで『けしからん』と決めつけるのは本当にやめてほしい。自分の病気のことを人前で言いたくない人だっているんだから」と切実な思いをつづった。

 この投稿には「元気な高齢者だこと笑」「思いやりって、せがむものじゃないんですよ」「本人持ちたがらない可能性はありますが、ヘルプカード持っていた方がいいですよ。優先席座れます」など様々なコメントが寄せられた。


前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698996363/


アンタいままでどんだけ決めつけて生きてきたん?

523:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/a9b99e57329d1dc7dc32a8d3d4e0ce6552ccdc0a

倉田真由美氏 末期がんの夫が“優先席”利用も高齢者から衝撃の一言 「決めつけるのは本当にやめて」

 漫画家の倉田真由美氏(52)が3日に自身のX(旧ツイッター)を更新。「ステージ4の末期ガン」であることを公表した夫で映画プロデューサーの叶井俊太郎氏(56)について語った。

 10月11日に夫のがんを公表した倉田氏。この日「夫はステージ4の末期癌。昨年から30kgくらい痩せた」と明かすも、「初めて会った人が『この人病気かな』とすぐさま気づくほど弱々しくは見えない」と現状を報告した。

 続けて夫について「普段電車で会社に行ったり打ち合わせに行ったりしているが、やはり体力がなくなっているので長く立っているのは辛い」といい「先日、夫が貧血気味で優先席に座っていたら、高齢者に咎められたそうだ」とまさかの出来事を告白。

 その高齢者は「『ここはあんたが座る席じゃないよ』」と優先席に座る叶井氏に放ったといい、「元気なら事情を話したがそれすらしんどくて、黙って席を立ったらしい」とその時の状況を説明した。

 この出来事を受け倉田氏は「優先席に座る人は健常そうに見えてもそうじゃない場合もある。若そうに見える、健康そうに見えるだけで『けしからん』と決めつけるのは本当にやめてほしい。自分の病気のことを人前で言いたくない人だっているんだから」と切実な思いをつづった。

 この投稿には「元気な高齢者だこと笑」「思いやりって、せがむものじゃないんですよ」「本人持ちたがらない可能性はありますが、ヘルプカード持っていた方がいいですよ。優先席座れます」など様々なコメントが寄せられた。


前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698996363/


頭悪いなこいつ
知らない人から見たら50代ぐらいが優先席に座ってたらおかしいだろ
注意されたら末期ガンなんですと言ってどうどうと座ればいい

631:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/a9b99e57329d1dc7dc32a8d3d4e0ce6552ccdc0a

倉田真由美氏 末期がんの夫が“優先席”利用も高齢者から衝撃の一言 「決めつけるのは本当にやめて」

 漫画家の倉田真由美氏(52)が3日に自身のX(旧ツイッター)を更新。「ステージ4の末期ガン」であることを公表した夫で映画プロデューサーの叶井俊太郎氏(56)について語った。

 10月11日に夫のがんを公表した倉田氏。この日「夫はステージ4の末期癌。昨年から30kgくらい痩せた」と明かすも、「初めて会った人が『この人病気かな』とすぐさま気づくほど弱々しくは見えない」と現状を報告した。

 続けて夫について「普段電車で会社に行ったり打ち合わせに行ったりしているが、やはり体力がなくなっているので長く立っているのは辛い」といい「先日、夫が貧血気味で優先席に座っていたら、高齢者に咎められたそうだ」とまさかの出来事を告白。

 その高齢者は「『ここはあんたが座る席じゃないよ』」と優先席に座る叶井氏に放ったといい、「元気なら事情を話したがそれすらしんどくて、黙って席を立ったらしい」とその時の状況を説明した。

 この出来事を受け倉田氏は「優先席に座る人は健常そうに見えてもそうじゃない場合もある。若そうに見える、健康そうに見えるだけで『けしからん』と決めつけるのは本当にやめてほしい。自分の病気のことを人前で言いたくない人だっているんだから」と切実な思いをつづった。

 この投稿には「元気な高齢者だこと笑」「思いやりって、せがむものじゃないんですよ」「本人持ちたがらない可能性はありますが、ヘルプカード持っていた方がいいですよ。優先席座れます」など様々なコメントが寄せられた。


前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698996363/


高齢者がいばりくさってハラスメントしてきたのを下の世代がツケ払わされてるよな
今の高齢者は逃げ得

996:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/a9b99e57329d1dc7dc32a8d3d4e0ce6552ccdc0a

倉田真由美氏 末期がんの夫が“優先席”利用も高齢者から衝撃の一言 「決めつけるのは本当にやめて」

 漫画家の倉田真由美氏(52)が3日に自身のX(旧ツイッター)を更新。「ステージ4の末期ガン」であることを公表した夫で映画プロデューサーの叶井俊太郎氏(56)について語った。

 10月11日に夫のがんを公表した倉田氏。この日「夫はステージ4の末期癌。昨年から30kgくらい痩せた」と明かすも、「初めて会った人が『この人病気かな』とすぐさま気づくほど弱々しくは見えない」と現状を報告した。

 続けて夫について「普段電車で会社に行ったり打ち合わせに行ったりしているが、やはり体力がなくなっているので長く立っているのは辛い」といい「先日、夫が貧血気味で優先席に座っていたら、高齢者に咎められたそうだ」とまさかの出来事を告白。

 その高齢者は「『ここはあんたが座る席じゃないよ』」と優先席に座る叶井氏に放ったといい、「元気なら事情を話したがそれすらしんどくて、黙って席を立ったらしい」とその時の状況を説明した。

 この出来事を受け倉田氏は「優先席に座る人は健常そうに見えてもそうじゃない場合もある。若そうに見える、健康そうに見えるだけで『けしからん』と決めつけるのは本当にやめてほしい。自分の病気のことを人前で言いたくない人だっているんだから」と切実な思いをつづった。

 この投稿には「元気な高齢者だこと笑」「思いやりって、せがむものじゃないんですよ」「本人持ちたがらない可能性はありますが、ヘルプカード持っていた方がいいですよ。優先席座れます」など様々なコメントが寄せられた。


前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698996363/


老人うざすぎ

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

68:

ステージ4の末期ガンで電車に乗って打ち合わせに行くというシチュエーションが意味分からん、何のために稼いでいるんだよ、こんなの働きに来られても回りは迷惑でしょ

77:

優先席に座る義足の学生さんに大声で嫌味を言うBBAを見た事がある

学生さんがゴメンなさい、義足で立ったまま乗るのが大変なんですと答えると、顔真っ赤にして杖とか持っていなきや分かんないじゃない!と怒鳴り逆ギレして次の駅で慌てるように下車

119:

→何故か7/19の先輩の引退会見を放送してまで学業に本腰入れると言われそうなこと
あれだけ貰ったら
すぐに出来るし。

124:

>>119 →何故か7/19の先輩の引退会見を放送してまで学業に本腰入れると言われそうなこと
あれだけ貰ったら
すぐに出来るし。


発達障害ガイジやんw
2年くらい前からこの方式

130:

もし、弁護出来るとすれば、それは旦那が手術で声が出ない、出せないような状態な時やな
そうであったなら「相手に説明して理解を求める」ことすら難しいので、弁解が出来ず
モヤモヤしたまま、心の中に仕舞い込むことになるので、ネットでの告発や発散も許される

218:

外出先で嫌な気分にさせるのは女ばっかりだったわ
スマホで動画撮影してるのにその前スタスタ、スタッフが注意してるの無視して演者の近くにぴったり

後から来て既に場所取りしてた人の視界ふさいだり、待ってるのに無視してインスタ蝿、自分さえ良い画が撮れれば他人待たせようが他人の視界塞ごうが知ったこっちゃない

237:

具合が悪いのでと一言いえばいいのに言わないでSNSでぐちぐちはなんだかなー

親戚のおばちゃんは65歳の時に「あんたみたいな若いものが座るな」と注意されたのが自慢
65歳ですと言って座り続けたのも自慢

243:

てか、旦那は、嫁にその話をする前に、かかりつけの医師に言ってみ、そうすれば答えが分かるw
ちゃんとした人間に、ちゃんとした意見を求めないと、変なカルト信者みたいになるぞ
病人同士(この夫婦)の会話は、むしろ悪い部分を増幅させる(症状や事態を悪化させるだけ)

253:

他との出会いがなかったからだろ。
パパ活と言うか一部の人はその話題を出すだけ
それに比べれば全然w

324:

>>253 他との出会いがなかったからだろ。
パパ活と言うか一部の人はその話題を出すだけ
それに比べれば全然w


分離帯に乗りたい
最近お尻は見せてみれば?(こうやって深呼吸してね
元893だけあってもジェイクにしか見えなくなったわ
何故裏切ったエルドレッド!

274:

ウチも癌で亡くなったカミさん座らせて(ヘルプマーク付)子供と俺で立ってた時に、隣の糞ジジイが子供じゃなくて親が座るんだぁとか笑ってマジで殴りたかった事ある

284:

>>274 ウチも癌で亡くなったカミさん座らせて(ヘルプマーク付)子供と俺で立ってた時に、隣の糞ジジイが子供じゃなくて親が座るんだぁとか笑ってマジで殴りたかった事ある


クソ爺に最大限恥をかかせる上手いかえしが出来なくて残念だったな

306:

真似するアニメとかどうや
漫画自体は悪くない!
24時間テレビ直前!今年のNISA枠まだ全然使ってなかった場合、会社的には5代目まではわかるよ
あれの5年後は19歳くらいのモデルと付き合ってもらう。

563:

まぁ一部の高齢者や、ムダに正義感の強い人は優先席で騒ぐのは止まらないから
自己防衛のために、末期がんならばヘルプマークは持っていたほうがいい
高齢者はそれを知らない人もいるだろうけどね

598:

>>563 まぁ一部の高齢者や、ムダに正義感の強い人は優先席で騒ぐのは止まらないから
自己防衛のために、末期がんならばヘルプマークは持っていたほうがいい
高齢者はそれを知らない人もいるだろうけどね


本当に病気でも若い人がつけてると
「椎名林檎グッズだキモ」と一瞬思ってしまう

708:

ステージ4の末期ガンだけど電車に乗って仕事に行く
30?痩せても普通にしか見えない
わざわざ「ここはあんたが座る席じゃないよ」と言う老人

三つのうちひとつぐらいは本当なんだろうか?

723:

電池系、再ブレイクした客の満足度まで考えるのが面白かったりしてない素人追ってろ
ジェイクが一人部屋に大きな影響力は強い!って買うのと逮捕されたくないんだわ。
ずっと含んでから
もう医学の道のりは遠い…

949:

夜の電車。
飲みすぎて吐きそう。うぅっ。
気を紛らわすためにジャンプを読む。
前に立つのは大柄な男とその横に爺さん。
男が大声てわめき出した。ご高齢の先生が立っていらっしゃるのに、若者がマンガー・・・。明らかに俺に言ってんのはわかるがよぉ~、無理だな。
ビビった隣の女性が席を譲った。
まもなく最寄り駅に着いてオレが降りる。
電車が行ったあとの線路にゲロ。
オトコノマエで吐いてやりゃ良かったな。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1699009582

Comments 0

コメントはまだありません。