《6年越しの衝撃》斉藤由貴が土曜の夜に大立ち回り! かつての不倫相手のクリニック前で泣き叫び、警察出動の騒動を起こしていた! - 芸能人
げいのうまとめんぬ

《6年越しの衝撃》斉藤由貴が土曜の夜に大立ち回り! かつての不倫相手のクリニック前で泣き叫び、警察出動の騒動を起こしていた!

2023/11/03
芸能人 0
  • 女優の斉藤由貴が2017年に「週刊文春」で医師のX氏とのW不倫を報じられてから6年――。
  • 不倫を解消していたはずの2人が現在も関係を持っていることが「 週刊文春 」の取材で明らかになった。
  • 判明のきっかけは10月28日夜。
  • X氏の経営するクリニックの玄関前で、警察が出動する騒ぎが起きたことだった。
  • 現場に居合わせた目撃者が語る。
  • 「斉藤さんとXさんがドアを挟んで押し問答していたのです。
  • 頑なに中に入れようとしないXさんに斉藤さんは『入れて!閉めないで!』と叫んだのです。
  • まさか女優さんがそんなことをするなんて……」 「週刊文春」はこの際の斉藤のあられもない姿を収めた動画を入手した。
  • クリニックのドアにすがりつき、すすり泣く斉藤は、狂乱状態に陥っていた。
  • 警察に通報したのは斉藤本人で、その場の状況を受けて判断した対応と報告を受けております。

1:

 女優の斉藤由貴が2017年に「週刊文春」で医師のX氏とのW不倫を報じられてから6年――。不倫を解消していたはずの2人が現在も関係を持っていることが「 週刊文春 」の取材で明らかになった。

 判明のきっかけは10月28日夜。X氏の経営するクリニックの玄関前で、警察が出動する騒ぎが起きたことだった。現場に居合わせた目撃者が語る。

「斉藤さんとXさんがドアを挟んで押し問答していたのです。頑なに中に入れようとしないXさんに斉藤さんは『入れて! 閉めないで!』と叫んだのです。まさか女優さんがそんなことをするなんて……」

「週刊文春」はこの際の斉藤のあられもない姿を収めた動画を入手した。クリニックのドアにすがりつき、すすり泣く斉藤は、狂乱状態に陥っていた。

 いったいなぜ、斉藤はかつての不倫相手のクリニックを訪れ、警察が駆けつけるような騒動を起こしてしまったのか。

 取材に対し、斉藤の所属事務所は以下のように答えた。

「当日X氏とお会いしたのは事実です。警察に通報したのは斉藤本人で、その場の状況を受けて判断した対応と報告を受けております。2017年以降、(X氏と)お付き合いはしておりません」

 もう一方の当事者のX氏は直撃に対して無言を貫いたものの、時間をあらため記者に電話をかけてくると、10月28日のことをおもむろに語り始めるのだった――。

 11月2日(木)発売の「週刊文春」および11月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」では、斉藤の起こした警察沙汰の詳細、この6年間のX氏と斉藤の歩み、そして現在の関係を詳しく報じている。
「週刊文春」編集部/週刊文春 2023年11月9日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/485ef81866cb48697d35168bff410f8ab14ab334


前スレ
《6年越しの衝撃》斉藤由貴が土曜の夜に大立ち回り! かつての不倫相手のクリニック前で泣き叫び、警察出動の騒動を起こしていた! ★2 [ひかり★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698833726/

8:

>>1  女優の斉藤由貴が2017年に「週刊文春」で医師のX氏とのW不倫を報じられてから6年――。不倫を解消していたはずの2人が現在も関係を持っていることが「 週刊文春 」の取材で明らかになった。

 判明のきっかけは10月28日夜。X氏の経営するクリニックの玄関前で、警察が出動する騒ぎが起きたことだった。現場に居合わせた目撃者が語る。

「斉藤さんとXさんがドアを挟んで押し問答していたのです。頑なに中に入れようとしないXさんに斉藤さんは『入れて! 閉めないで!』と叫んだのです。まさか女優さんがそんなことをするなんて……」

「週刊文春」はこの際の斉藤のあられもない姿を収めた動画を入手した。クリニックのドアにすがりつき、すすり泣く斉藤は、狂乱状態に陥っていた。

 いったいなぜ、斉藤はかつての不倫相手のクリニックを訪れ、警察が駆けつけるような騒動を起こしてしまったのか。

 取材に対し、斉藤の所属事務所は以下のように答えた。

「当日X氏とお会いしたのは事実です。警察に通報したのは斉藤本人で、その場の状況を受けて判断した対応と報告を受けております。2017年以降、(X氏と)お付き合いはしておりません」

 もう一方の当事者のX氏は直撃に対して無言を貫いたものの、時間をあらため記者に電話をかけてくると、10月28日のことをおもむろに語り始めるのだった――。

 11月2日(木)発売の「週刊文春」および11月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」では、斉藤の起こした警察沙汰の詳細、この6年間のX氏と斉藤の歩み、そして現在の関係を詳しく報じている。
「週刊文春」編集部/週刊文春 2023年11月9日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/485ef81866cb48697d35168bff410f8ab14ab334


前スレ
《6年越しの衝撃》斉藤由貴が土曜の夜に大立ち回り! かつての不倫相手のクリニック前で泣き叫び、警察出動の騒動を起こしていた! ★2 [ひかり★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698833726/


随分太ったな

14:

>>1  女優の斉藤由貴が2017年に「週刊文春」で医師のX氏とのW不倫を報じられてから6年――。不倫を解消していたはずの2人が現在も関係を持っていることが「 週刊文春 」の取材で明らかになった。

 判明のきっかけは10月28日夜。X氏の経営するクリニックの玄関前で、警察が出動する騒ぎが起きたことだった。現場に居合わせた目撃者が語る。

「斉藤さんとXさんがドアを挟んで押し問答していたのです。頑なに中に入れようとしないXさんに斉藤さんは『入れて! 閉めないで!』と叫んだのです。まさか女優さんがそんなことをするなんて……」

「週刊文春」はこの際の斉藤のあられもない姿を収めた動画を入手した。クリニックのドアにすがりつき、すすり泣く斉藤は、狂乱状態に陥っていた。

 いったいなぜ、斉藤はかつての不倫相手のクリニックを訪れ、警察が駆けつけるような騒動を起こしてしまったのか。

 取材に対し、斉藤の所属事務所は以下のように答えた。

「当日X氏とお会いしたのは事実です。警察に通報したのは斉藤本人で、その場の状況を受けて判断した対応と報告を受けております。2017年以降、(X氏と)お付き合いはしておりません」

 もう一方の当事者のX氏は直撃に対して無言を貫いたものの、時間をあらため記者に電話をかけてくると、10月28日のことをおもむろに語り始めるのだった――。

 11月2日(木)発売の「週刊文春」および11月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」では、斉藤の起こした警察沙汰の詳細、この6年間のX氏と斉藤の歩み、そして現在の関係を詳しく報じている。
「週刊文春」編集部/週刊文春 2023年11月9日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/485ef81866cb48697d35168bff410f8ab14ab334


前スレ
《6年越しの衝撃》斉藤由貴が土曜の夜に大立ち回り! かつての不倫相手のクリニック前で泣き叫び、警察出動の騒動を起こしていた! ★2 [ひかり★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698833726/


画像が森三中の村上じゃねーか

42:

>>1  女優の斉藤由貴が2017年に「週刊文春」で医師のX氏とのW不倫を報じられてから6年――。不倫を解消していたはずの2人が現在も関係を持っていることが「 週刊文春 」の取材で明らかになった。

 判明のきっかけは10月28日夜。X氏の経営するクリニックの玄関前で、警察が出動する騒ぎが起きたことだった。現場に居合わせた目撃者が語る。

「斉藤さんとXさんがドアを挟んで押し問答していたのです。頑なに中に入れようとしないXさんに斉藤さんは『入れて! 閉めないで!』と叫んだのです。まさか女優さんがそんなことをするなんて……」

「週刊文春」はこの際の斉藤のあられもない姿を収めた動画を入手した。クリニックのドアにすがりつき、すすり泣く斉藤は、狂乱状態に陥っていた。

 いったいなぜ、斉藤はかつての不倫相手のクリニックを訪れ、警察が駆けつけるような騒動を起こしてしまったのか。

 取材に対し、斉藤の所属事務所は以下のように答えた。

「当日X氏とお会いしたのは事実です。警察に通報したのは斉藤本人で、その場の状況を受けて判断した対応と報告を受けております。2017年以降、(X氏と)お付き合いはしておりません」

 もう一方の当事者のX氏は直撃に対して無言を貫いたものの、時間をあらため記者に電話をかけてくると、10月28日のことをおもむろに語り始めるのだった――。

 11月2日(木)発売の「週刊文春」および11月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」では、斉藤の起こした警察沙汰の詳細、この6年間のX氏と斉藤の歩み、そして現在の関係を詳しく報じている。
「週刊文春」編集部/週刊文春 2023年11月9日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/485ef81866cb48697d35168bff410f8ab14ab334


前スレ
《6年越しの衝撃》斉藤由貴が土曜の夜に大立ち回り! かつての不倫相手のクリニック前で泣き叫び、警察出動の騒動を起こしていた! ★2 [ひかり★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698833726/


色恋の話じゃなくて
若返りの薬打ってもらえなくなるから必死なんだな

92:

>>1  女優の斉藤由貴が2017年に「週刊文春」で医師のX氏とのW不倫を報じられてから6年――。不倫を解消していたはずの2人が現在も関係を持っていることが「 週刊文春 」の取材で明らかになった。

 判明のきっかけは10月28日夜。X氏の経営するクリニックの玄関前で、警察が出動する騒ぎが起きたことだった。現場に居合わせた目撃者が語る。

「斉藤さんとXさんがドアを挟んで押し問答していたのです。頑なに中に入れようとしないXさんに斉藤さんは『入れて! 閉めないで!』と叫んだのです。まさか女優さんがそんなことをするなんて……」

「週刊文春」はこの際の斉藤のあられもない姿を収めた動画を入手した。クリニックのドアにすがりつき、すすり泣く斉藤は、狂乱状態に陥っていた。

 いったいなぜ、斉藤はかつての不倫相手のクリニックを訪れ、警察が駆けつけるような騒動を起こしてしまったのか。

 取材に対し、斉藤の所属事務所は以下のように答えた。

「当日X氏とお会いしたのは事実です。警察に通報したのは斉藤本人で、その場の状況を受けて判断した対応と報告を受けております。2017年以降、(X氏と)お付き合いはしておりません」

 もう一方の当事者のX氏は直撃に対して無言を貫いたものの、時間をあらため記者に電話をかけてくると、10月28日のことをおもむろに語り始めるのだった――。

 11月2日(木)発売の「週刊文春」および11月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」では、斉藤の起こした警察沙汰の詳細、この6年間のX氏と斉藤の歩み、そして現在の関係を詳しく報じている。
「週刊文春」編集部/週刊文春 2023年11月9日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/485ef81866cb48697d35168bff410f8ab14ab334


前スレ
《6年越しの衝撃》斉藤由貴が土曜の夜に大立ち回り! かつての不倫相手のクリニック前で泣き叫び、警察出動の騒動を起こしていた! ★2 [ひかり★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698833726/


婆さんの後ろ姿だな

426:

>>1  女優の斉藤由貴が2017年に「週刊文春」で医師のX氏とのW不倫を報じられてから6年――。不倫を解消していたはずの2人が現在も関係を持っていることが「 週刊文春 」の取材で明らかになった。

 判明のきっかけは10月28日夜。X氏の経営するクリニックの玄関前で、警察が出動する騒ぎが起きたことだった。現場に居合わせた目撃者が語る。

「斉藤さんとXさんがドアを挟んで押し問答していたのです。頑なに中に入れようとしないXさんに斉藤さんは『入れて! 閉めないで!』と叫んだのです。まさか女優さんがそんなことをするなんて……」

「週刊文春」はこの際の斉藤のあられもない姿を収めた動画を入手した。クリニックのドアにすがりつき、すすり泣く斉藤は、狂乱状態に陥っていた。

 いったいなぜ、斉藤はかつての不倫相手のクリニックを訪れ、警察が駆けつけるような騒動を起こしてしまったのか。

 取材に対し、斉藤の所属事務所は以下のように答えた。

「当日X氏とお会いしたのは事実です。警察に通報したのは斉藤本人で、その場の状況を受けて判断した対応と報告を受けております。2017年以降、(X氏と)お付き合いはしておりません」

 もう一方の当事者のX氏は直撃に対して無言を貫いたものの、時間をあらため記者に電話をかけてくると、10月28日のことをおもむろに語り始めるのだった――。

 11月2日(木)発売の「週刊文春」および11月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」では、斉藤の起こした警察沙汰の詳細、この6年間のX氏と斉藤の歩み、そして現在の関係を詳しく報じている。
「週刊文春」編集部/週刊文春 2023年11月9日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/485ef81866cb48697d35168bff410f8ab14ab334


前スレ
《6年越しの衝撃》斉藤由貴が土曜の夜に大立ち回り! かつての不倫相手のクリニック前で泣き叫び、警察出動の騒動を起こしていた! ★2 [ひかり★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698833726/


この人モルモン教だっけ?コーヒーやアルコールダメなんだよね
けれど不倫やチンポ中毒はいいんだ…。

428:

>>426 この人モルモン教だっけ?コーヒーやアルコールダメなんだよね
けれど不倫やチンポ中毒はいいんだ…。


宗教って実に都合がいいもんだよね
という印象を与える
この人はその象徴みたいなもんだ

613:

>>1  女優の斉藤由貴が2017年に「週刊文春」で医師のX氏とのW不倫を報じられてから6年――。不倫を解消していたはずの2人が現在も関係を持っていることが「 週刊文春 」の取材で明らかになった。

 判明のきっかけは10月28日夜。X氏の経営するクリニックの玄関前で、警察が出動する騒ぎが起きたことだった。現場に居合わせた目撃者が語る。

「斉藤さんとXさんがドアを挟んで押し問答していたのです。頑なに中に入れようとしないXさんに斉藤さんは『入れて! 閉めないで!』と叫んだのです。まさか女優さんがそんなことをするなんて……」

「週刊文春」はこの際の斉藤のあられもない姿を収めた動画を入手した。クリニックのドアにすがりつき、すすり泣く斉藤は、狂乱状態に陥っていた。

 いったいなぜ、斉藤はかつての不倫相手のクリニックを訪れ、警察が駆けつけるような騒動を起こしてしまったのか。

 取材に対し、斉藤の所属事務所は以下のように答えた。

「当日X氏とお会いしたのは事実です。警察に通報したのは斉藤本人で、その場の状況を受けて判断した対応と報告を受けております。2017年以降、(X氏と)お付き合いはしておりません」

 もう一方の当事者のX氏は直撃に対して無言を貫いたものの、時間をあらため記者に電話をかけてくると、10月28日のことをおもむろに語り始めるのだった――。

 11月2日(木)発売の「週刊文春」および11月1日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」では、斉藤の起こした警察沙汰の詳細、この6年間のX氏と斉藤の歩み、そして現在の関係を詳しく報じている。
「週刊文春」編集部/週刊文春 2023年11月9日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/485ef81866cb48697d35168bff410f8ab14ab334


前スレ
《6年越しの衝撃》斉藤由貴が土曜の夜に大立ち回り! かつての不倫相手のクリニック前で泣き叫び、警察出動の騒動を起こしていた! ★2 [ひかり★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1698833726/

の写真、たしかにみなとクリニックの入り口じゃないか
あそこには近所の商店の人とかが来てるからなぐさめてるのも肉屋の人か何かかな

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

243:

中学生の時にリアルタイムでトーマの心臓を読んでいたと語っていたな
「赦し」のテーマに感動したとかなんとか

311:

夜中のドアの前で泣き叫んだらなんか大御所に見えて来ないでもないが
この人のキャリアはスケバン刑事だけだからな

不倫体質で売れるとは石田純一みたいになるから無視無視
これからは演技力のある俳優に仕事を回そう!

315:

>>311 夜中のドアの前で泣き叫んだらなんか大御所に見えて来ないでもないが
この人のキャリアはスケバン刑事だけだからな

不倫体質で売れるとは石田純一みたいになるから無視無視
これからは演技力のある俳優に仕事を回そう!


大御所だったら、相手が自分の家の前で泣きわめくパターンだろw

422:

いつも不倫でもダメージがないってファンも言ってることだし
文春はせっかく手に入れたリアルで閉め出されて泣き叫ぶ不倫女の動画を公開すればいいのに

459:

殿堂入りのプッツンした藤谷美和子にはまだ勝てないな。
皇居まで押し掛けて「サーヤは私の妹です」と守衛に言って揉めたからな。

474:

>>459 殿堂入りのプッツンした藤谷美和子にはまだ勝てないな。
皇居まで押し掛けて「サーヤは私の妹です」と守衛に言って揉めたからな。


病気と性癖は違う

473:

南野陽子が、スケバン刑事出演後に
急に斉藤由貴から家に電話があってこれから遊びに行っていいかと聞かれ
今までプライベートの関わりないのに突然何で?と思いながらもOKして
本当に斉藤由貴がお菓子のお土産持ってやってきたがお互い話すこともなく
気まずいまま1時間くらいで帰っていった
っていう思い出を本人の前でしてたが、斉藤由貴は笑うだけで訪問の理由は謎のままだったw

481:

>>473 南野陽子が、スケバン刑事出演後に
急に斉藤由貴から家に電話があってこれから遊びに行っていいかと聞かれ
今までプライベートの関わりないのに突然何で?と思いながらもOKして
本当に斉藤由貴がお菓子のお土産持ってやってきたがお互い話すこともなく
気まずいまま1時間くらいで帰っていった
っていう思い出を本人の前でしてたが、斉藤由貴は笑うだけで訪問の理由は謎のままだったw


俺はどっちも好きだったからわかる
たぶん斉藤さんは2代目麻宮サキに抜擢され美少女と評判のナンノさんを実際にどんな女なのか偵察に行ったんだと思う

486:

>>481 俺はどっちも好きだったからわかる
たぶん斉藤さんは2代目麻宮サキに抜擢され美少女と評判のナンノさんを実際にどんな女なのか偵察に行ったんだと思う


南野陽子は修学旅行の時に自分のパンツを頭にかぶってるぞ。

487:

>>481 俺はどっちも好きだったからわかる
たぶん斉藤さんは2代目麻宮サキに抜擢され美少女と評判のナンノさんを実際にどんな女なのか偵察に行ったんだと思う


由貴ファンの推理で東宝の偉い人から二代目の子がいるから友達になりなよ
言われて渋々呼んだ結果だと思う

510:

>>487 由貴ファンの推理で東宝の偉い人から二代目の子がいるから友達になりなよ
言われて渋々呼んだ結果だと思う


たまたま南野と斉藤の共通の友達がいて、その子と南野の家に遊びに来たと南野が話しているのをラジオで聞いたが。

489:

>>473 南野陽子が、スケバン刑事出演後に
急に斉藤由貴から家に電話があってこれから遊びに行っていいかと聞かれ
今までプライベートの関わりないのに突然何で?と思いながらもOKして
本当に斉藤由貴がお菓子のお土産持ってやってきたがお互い話すこともなく
気まずいまま1時間くらいで帰っていった
っていう思い出を本人の前でしてたが、斉藤由貴は笑うだけで訪問の理由は謎のままだったw


やっぱり斉藤はちょっと変な人ではあるんだろうな
顔は個人の好みだし
胸は私の圧勝と考えて帰ったのかな

494:

数年前の不倫のときはまだ綺麗だったけど最近の姿みたら口元がボコボコでおばあちゃん化sてた
この年齢になると1年1年確実に衰えていくんだなあ

500:

元アイドルも60近いとパンツマンにすら相手にしてもらえなくなるのか
広末も10年前は佐藤健だったけど40すぎるとセフレがオデブチャンのコックまで格落ちしたしな

513:

第1回 東宝シンデレラプリンセスコンテストで
グランプリを沢口靖子が受賞したわけだが
逃した斉藤由貴はなんで自分じゃないんだと審査員に抗議した話とかあるよね
気が強いのかなんだか・・・

599:

>>513 第1回 東宝シンデレラプリンセスコンテストで
グランプリを沢口靖子が受賞したわけだが
逃した斉藤由貴はなんで自分じゃないんだと審査員に抗議した話とかあるよね
気が強いのかなんだか・・・


当時の沢口靖子様に勝てる奴はおらんわな

633:

>>513 第1回 東宝シンデレラプリンセスコンテストで
グランプリを沢口靖子が受賞したわけだが
逃した斉藤由貴はなんで自分じゃないんだと審査員に抗議した話とかあるよね
気が強いのかなんだか・・・


するとマガジンに家族が勝手に応募って話はどうなるんですの?

531:

私生活でも斉藤由貴を演ずる
そして期待以上の結果を残す
これこそが河原乞食であって
遅刻しただの何だなんてのは
普通のお勤めしとけと言いたい

589:

この医者、斉藤由貴のお眼鏡(渡辺謙、尾崎豊、川崎麻世等)にかなっただけあってハンサム
中国人なんだけど、
なぜ斉藤由貴は医者の自宅(昔のニチレイ倉庫の裏)ではなく病院を襲ったんだ?
医者の自宅にはポルシェ何台も止まってるんだが妻とかいるのかな

717:

デビュー3年目(楽曲的に武部さんプロデュース期)ごろまでは
吉永小百合に最も近づいた女優だった。
89年にベストテン他音楽番組一斉終了でアイドル歌手上がりの女優に逆風、
同年「はいすくーる落書き」(1期)が最後の華。
翌年の主演映画「香港パラダイス」が超絶不入り、
順風満帆な日々が初めて陰った時に尾崎に出会ってしまう。
個人的には最年少紅組司会の更新やキャリアの初期にNHKに重用される等で
松たか子が斉藤由貴の上位互換かなぁと思っている。
出自の良さは最強カードだよね。

725:

>>717 デビュー3年目(楽曲的に武部さんプロデュース期)ごろまでは
吉永小百合に最も近づいた女優だった。
89年にベストテン他音楽番組一斉終了でアイドル歌手上がりの女優に逆風、
同年「はいすくーる落書き」(1期)が最後の華。
翌年の主演映画「香港パラダイス」が超絶不入り、
順風満帆な日々が初めて陰った時に尾崎に出会ってしまう。
個人的には最年少紅組司会の更新やキャリアの初期にNHKに重用される等で
松たか子が斉藤由貴の上位互換かなぁと思っている。
出自の良さは最強カードだよね。


芸能史上もっとも吉永小百合にぢかづいた女優は薬師丸ひろ子だよ
名前で客を呼べたのは薬師丸が最後
テレビドラマ・映画・歌と全部トップクラスで活躍できた三位一体型は山口百恵の後継は中山美穂
斉藤由貴はその辺のタイプの劣化版

726:

>>725 芸能史上もっとも吉永小百合にぢかづいた女優は薬師丸ひろ子だよ
名前で客を呼べたのは薬師丸が最後
テレビドラマ・映画・歌と全部トップクラスで活躍できた三位一体型は山口百恵の後継は中山美穂
斉藤由貴はその辺のタイプの劣化版


ぢかづいた
だってw
近づいたの間違い
どうりて変換できないと思ったw

719:

つまりスキャンダルがなければディズニー映画の日本版キャストに
選ばれたり等の華やかかつプライドを満たせる仕事や名誉職が
続いていたのでは、と思う。もはや今回の騒動で
降板しなきゃならないようなCMすら既にない。
もう30年以上も「間違った…」と思いながら生きてるから
自暴自棄な振舞いになったのではなかろうか。

724:

頑なに中に入れようとしないXさんに斉藤さんは『入れて! チャック閉めないで!』と叫んだのです。まさか女優さんがそんなことをするなんて……」

763:

あれからもう6年もたつのかよ
早すぎ
極楽山本が復活したのが例の件から10年後の2016年ってことは加藤の「当たり前じゃねーからな」からもう7年ってことだよ
早すぎるわ
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698881128

Comments 0

コメントはまだありません。