週刊少年ジャンプ、読切・連載時の原稿料を公開 カラー1p → 28,050円(税込)以上 - アニメ
げいのうまとめんぬ

週刊少年ジャンプ、読切・連載時の原稿料を公開 カラー1p → 28,050円(税込)以上

2023/11/03
アニメ 0
  • 2023年11月2日 集英社は11月1日、マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」における原稿料を公開した。
  • 集英社は、「週刊少年ジャンプ」で読切掲載・連載を希望する他誌連載経験がある作家向けの説明・相談会を11月23日、12月2・3日に開催予定。
  • 説明・相談会についての特設ページでは募集要項が掲載されており、その中で「週刊少年ジャンプ」の原稿料が公開されている。
  • 「週刊少年ジャンプ」での連載・読切掲載の場合、モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上となる。
  • 現在、新人作家の初連載・初掲載の原稿料が18,700円となっているようで、他誌における自身の原稿料がそれ以上の場合は編集部と相談の上決定するとのこと。
  • 全文はソースをご覧ください 説明・相談会公式サイト。

1:

https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1544150.html
2023年11月2日

集英社は11月1日、マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」における原稿料を公開した。

集英社は、「週刊少年ジャンプ」で読切掲載・連載を希望する他誌連載経験がある作家向けの説明・相談会を11月23日、12月2・3日に開催予定。説明・相談会についての特設ページでは募集要項が掲載されており、その中で「週刊少年ジャンプ」の原稿料が公開されている。

「週刊少年ジャンプ」での連載・読切掲載の場合、モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上となる。現在、新人作家の初連載・初掲載の原稿料が18,700円となっているようで、他誌における自身の原稿料がそれ以上の場合は編集部と相談の上決定するとのこと。

全文はソースをご覧ください




説明・相談会公式サイト
https://jump-keikensya-soudankai.com/

265:

>>1 https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1544150.html
2023年11月2日

集英社は11月1日、マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」における原稿料を公開した。

集英社は、「週刊少年ジャンプ」で読切掲載・連載を希望する他誌連載経験がある作家向けの説明・相談会を11月23日、12月2・3日に開催予定。説明・相談会についての特設ページでは募集要項が掲載されており、その中で「週刊少年ジャンプ」の原稿料が公開されている。

「週刊少年ジャンプ」での連載・読切掲載の場合、モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上となる。現在、新人作家の初連載・初掲載の原稿料が18,700円となっているようで、他誌における自身の原稿料がそれ以上の場合は編集部と相談の上決定するとのこと。

全文はソースをご覧ください




説明・相談会公式サイト
https://jump-keikensya-soudankai.com/


スペシャルローリングサンダーやね

268:

>>1 https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1544150.html
2023年11月2日

集英社は11月1日、マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」における原稿料を公開した。

集英社は、「週刊少年ジャンプ」で読切掲載・連載を希望する他誌連載経験がある作家向けの説明・相談会を11月23日、12月2・3日に開催予定。説明・相談会についての特設ページでは募集要項が掲載されており、その中で「週刊少年ジャンプ」の原稿料が公開されている。

「週刊少年ジャンプ」での連載・読切掲載の場合、モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上となる。現在、新人作家の初連載・初掲載の原稿料が18,700円となっているようで、他誌における自身の原稿料がそれ以上の場合は編集部と相談の上決定するとのこと。

全文はソースをご覧ください




説明・相談会公式サイト
https://jump-keikensya-soudankai.com/


スペシャルローリングサンダーやね

270:

>>1 https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1544150.html
2023年11月2日

集英社は11月1日、マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」における原稿料を公開した。

集英社は、「週刊少年ジャンプ」で読切掲載・連載を希望する他誌連載経験がある作家向けの説明・相談会を11月23日、12月2・3日に開催予定。説明・相談会についての特設ページでは募集要項が掲載されており、その中で「週刊少年ジャンプ」の原稿料が公開されている。

「週刊少年ジャンプ」での連載・読切掲載の場合、モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上となる。現在、新人作家の初連載・初掲載の原稿料が18,700円となっているようで、他誌における自身の原稿料がそれ以上の場合は編集部と相談の上決定するとのこと。

全文はソースをご覧ください




説明・相談会公式サイト
https://jump-keikensya-soudankai.com/


アンケートもいいけど
好きな先生に投げ銭できる仕組みでもあればいいのにな

285:

>>270 アンケートもいいけど
好きな先生に投げ銭できる仕組みでもあればいいのにな


今はpixivファンボックスで貰ってる人沢山いる。

440:

>>1 https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1544150.html
2023年11月2日

集英社は11月1日、マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」における原稿料を公開した。

集英社は、「週刊少年ジャンプ」で読切掲載・連載を希望する他誌連載経験がある作家向けの説明・相談会を11月23日、12月2・3日に開催予定。説明・相談会についての特設ページでは募集要項が掲載されており、その中で「週刊少年ジャンプ」の原稿料が公開されている。

「週刊少年ジャンプ」での連載・読切掲載の場合、モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上となる。現在、新人作家の初連載・初掲載の原稿料が18,700円となっているようで、他誌における自身の原稿料がそれ以上の場合は編集部と相談の上決定するとのこと。

全文はソースをご覧ください




説明・相談会公式サイト
https://jump-keikensya-soudankai.com/


1ページ4~5時間として一人で書けば時給は3000円以上か…
成功してるなら馬鹿らしい金額だな
アシスタントをうまく活用しないと死んじゃうな

496:

>>1 https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1544150.html
2023年11月2日

集英社は11月1日、マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」における原稿料を公開した。

集英社は、「週刊少年ジャンプ」で読切掲載・連載を希望する他誌連載経験がある作家向けの説明・相談会を11月23日、12月2・3日に開催予定。説明・相談会についての特設ページでは募集要項が掲載されており、その中で「週刊少年ジャンプ」の原稿料が公開されている。

「週刊少年ジャンプ」での連載・読切掲載の場合、モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上となる。現在、新人作家の初連載・初掲載の原稿料が18,700円となっているようで、他誌における自身の原稿料がそれ以上の場合は編集部と相談の上決定するとのこと。

全文はソースをご覧ください




説明・相談会公式サイト
https://jump-keikensya-soudankai.com/


インボイス関連で公開したとか?
連載があったら月80万くらいもらえるのか。経費引いてもすげー

520:

>>1 https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1544150.html
2023年11月2日

集英社は11月1日、マンガ雑誌「週刊少年ジャンプ」における原稿料を公開した。

集英社は、「週刊少年ジャンプ」で読切掲載・連載を希望する他誌連載経験がある作家向けの説明・相談会を11月23日、12月2・3日に開催予定。説明・相談会についての特設ページでは募集要項が掲載されており、その中で「週刊少年ジャンプ」の原稿料が公開されている。

「週刊少年ジャンプ」での連載・読切掲載の場合、モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上となる。現在、新人作家の初連載・初掲載の原稿料が18,700円となっているようで、他誌における自身の原稿料がそれ以上の場合は編集部と相談の上決定するとのこと。

全文はソースをご覧ください




説明・相談会公式サイト
https://jump-keikensya-soudankai.com/


日本一高い原稿料を餌に他誌の有望作家を引き抜く方針か。巨人みたい
それだけジャンプも大ヒット作が少なくヤバいんだな。

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

12:

数年前みたのだと新人で1ページ5-8000くらいってみた気がする
週刊でメジャー誌だからかな高いね

458:

>>12 数年前みたのだと新人で1ページ5-8000くらいってみた気がする
週刊でメジャー誌だからかな高いね


これは他誌連載経験組のヘッドハンティング案件だからな

85:

ジャンプはジャンププラスというネット連載のサイトもあるけど
そこで連載している人も原稿料同じなのかね

91:

専門誌のライターやって時2ページで4万円だった
25年ぐらい前

115:

週刊朝日の似顔絵塾に応募して掲載料が6000円ぐらいだった
末期には3000円ぐらいに減っていたけど

186:

つの丸がネット連載の分は原稿料ないからコミックス買ってねと言ってたからジャンプ+連載陣もそうなんかな

235:

ワンピースの作者は原稿料10万円とかきいたことあるな
20ページ×4週間×10万円で1ヶ月800万円

ワンピースの作者は中でも特別扱いされてるそうで鬼滅の刃がワンピースの単行本売上を抜きそうになったから印刷止めたらしい。それで売上記録を更新させなかった

502:

>>235 ワンピースの作者は原稿料10万円とかきいたことあるな
20ページ×4週間×10万円で1ヶ月800万円

ワンピースの作者は中でも特別扱いされてるそうで鬼滅の刃がワンピースの単行本売上を抜きそうになったから印刷止めたらしい。それで売上記録を更新させなかった


その印刷止める方法教えて欲しいんだよなぁ
たまに出る雑誌の印刷荒写りや裁断ミスは分かるんだけど
単行本用の印刷機マジですぐ止まると思ってんのかな?輪転機(印刷機)なんてスケジュール詰まってるハズなんだけど

503:

>>502 その印刷止める方法教えて欲しいんだよなぁ
たまに出る雑誌の印刷荒写りや裁断ミスは分かるんだけど
単行本用の印刷機マジですぐ止まると思ってんのかな?輪転機(印刷機)なんてスケジュール詰まってるハズなんだけど


横だけどそういうんじゃなく、発注自体を抑えたって意味じゃね

384:

25年前にバイトでソープランドの体験談を書いていた事あったけどその時は1ページ5万円だったな
3ページ書くだけで高級ソープ2回分のお金になった
ジャンプでこれだとソープの情報誌だと今は数千円か

396:

世界一の週刊少年ジャンプの原稿料が一枚二万以下、夢ないな

397:

ジャンプは漫画家が金を持つとハングリーさを無くすから
新人は安かったんだよね
北斗の拳の原哲夫は新聞で5000円か4000円スタートと言っていた
一年は単行本が出なかったからきつかっただろう
鳥山明、冨樫、井上らの乱があって、さすがに待遇改善をして
九十年代からはモノクロ8000、カラー13000円くらいに上がったんじゃなかったかな
ジャンプから出た堀江のバンチでは1ページ一万数千円を保証してスタート
それから考えたら結構もらってるね

410:

ドラゴンボールだったか、過去回のコピーの切り貼りだけのページがあって
「このページは原稿料いりません」って書いてあったそうな

479:

自分が新人で就職したPG会社が90万/人月で仕事受けてた
1チームは4-5人で、安く見積もっても月間360万、年間4320万が人件費だ
そこらへんにある開発プロジェクト1つ抱えるのにこれで
業界内ではそこそこブラックと言われている会社だった。

比べて良いかわからんけど、ジャンプでは週20Pで年間1800万でしょ
これで日本一のコンテンツ狙えとかブラックすぎると思うのだが

487:

>>479 自分が新人で就職したPG会社が90万/人月で仕事受けてた
1チームは4-5人で、安く見積もっても月間360万、年間4320万が人件費だ
そこらへんにある開発プロジェクト1つ抱えるのにこれで
業界内ではそこそこブラックと言われている会社だった。

比べて良いかわからんけど、ジャンプでは週20Pで年間1800万でしょ
これで日本一のコンテンツ狙えとかブラックすぎると思うのだが


なんで原稿料だけで食っていく前提なの?

490:

>>487 なんで原稿料だけで食っていく前提なの?


日本一の漫画会社がロイヤリティ前提で作業させてたらほんま黒いんだよなぁ…
口説くのにロイヤリティ持ち出すとか証券マンとかスタートアップじゃねぇか

492:

>>490 日本一の漫画会社がロイヤリティ前提で作業させてたらほんま黒いんだよなぁ…
口説くのにロイヤリティ持ち出すとか証券マンとかスタートアップじゃねぇか


専属契約料もあるからな。

495:

>>492 専属契約料もあるからな。


それもいくらかわからんしな検索したら月5万とか出てきたが……

499:

>>490 日本一の漫画会社がロイヤリティ前提で作業させてたらほんま黒いんだよなぁ…
口説くのにロイヤリティ持ち出すとか証券マンとかスタートアップじゃねぇか


そんなもんでしょ
ミュージシャンだって売れなければクビ切られるし画家だって売れなければ生活できない
雇用じゃなく自分の才能で食ってく請負なんだからそらリスクは大きいよ
売れた時のリターンも大きいけど

497:

>>479 自分が新人で就職したPG会社が90万/人月で仕事受けてた
1チームは4-5人で、安く見積もっても月間360万、年間4320万が人件費だ
そこらへんにある開発プロジェクト1つ抱えるのにこれで
業界内ではそこそこブラックと言われている会社だった。

比べて良いかわからんけど、ジャンプでは週20Pで年間1800万でしょ
これで日本一のコンテンツ狙えとかブラックすぎると思うのだが


それは会社がもらうお金であって
新人がもらえるのは手取りは17万くらいじゃねーの?

482:

>これで日本一のコンテンツ狙えとかブラックすぎると思うのだが
日本100位以内で長期連載できる。

527:

1ページ仕上げるのに12~18時間かかるらしい
モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上って安すぎないか?

534:

>>527 1ページ仕上げるのに12~18時間かかるらしい
モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上って安すぎないか?


単行本化すればあとは勝手にお金が増えていく。連載なんてむしろ広告宣伝だろう

536:

>>527 1ページ仕上げるのに12~18時間かかるらしい
モノクロ1ページは18,700円以上、カラー1ページは28,050円以上って安すぎないか?


週刊連載に間に合ってなくて草

542:

作家にとっての売り物は単行本、雑誌掲載はCM、
という考えでやってると漫画家がインタビューで答えてた
雑誌掲載はタダでもいいから印税率を1ポイント上げてほしいらしい
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698912379

Comments 0

コメントはまだありません。