TBS『ジョンソン』初回が大爆死… 『リンカーン』の“後継者アピール”が背負わせたかまいたちへの重荷 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

TBS『ジョンソン』初回が大爆死… 『リンカーン』の“後継者アピール”が背負わせたかまいたちへの重荷

2023/11/01
芸能人 0
  • 『ジョンソン』初回が大爆死…『リンカーン』の“後継者アピール”が背負わせたかまいたちへの重荷 10月23日にスタートしたばかりの『ジョンソン』(TBS系)が、期待外れの“大爆死”となっている。
  • かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。
  • しかし、初回2時間スペシャルの平均世帯視聴率は4.6%、平均個人視聴率は2.8%と、散々な結果だった(ともに関東地区速報値・ビデオリサーチ調べ)。
  • 実際に視聴した人々からも《ジョンソン期待外れもいいとこだろ》《途中で見るの辞めた。
  • リンカーンの方がましだった》《途中まで見たけど驚くほどに面白くない》などの酷評ぶり。
  • というのもこの番組、’05年から’13年に放送されていた『リンカーン』(TBS系)の“後継者”という位置づけにおかれているのだ。
  • 「『ジョンソン』の初回では大量の芸人が登場する大運動会が開かれましたが、これはもともと『リンカーン』の人気企画です。
  • 後継番組ですから視聴者が『ジョンソン』と『リンカーン』を比較してしまうのは当然。
  • いっぽう『ジョンソン』のレギュラー出演者は、まだ“中堅”といったところ。
  • 『リンカーン』の後継番組という肩書を背負わせたのはちょっと酷に感じます」 リンカーンの後継という看板に引っ張られすぎず、今の時代にあった笑いを見せてくれることを期待したい――。

1:

『ジョンソン』初回が大爆死…『リンカーン』の“後継者アピール”が背負わせたかまいたちへの重荷


10月23日にスタートしたばかりの『ジョンソン』(TBS系)が、期待外れの“大爆死”となっている。

かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。

しかし、初回2時間スペシャルの平均世帯視聴率は4.6%、平均個人視聴率は2.8%と、散々な結果だった(ともに関東地区速報値・ビデオリサーチ調べ)。


実際に視聴した人々からも《ジョンソン期待外れもいいとこだろ》《途中で見るの辞めた。全く面白くない。リンカーンの方がましだった》《途中まで見たけど驚くほどに面白くない》などの酷評ぶり。

さらに、《リンカーンより面白くない理由は、ダウンタウンが居ないから芸人に緊張感が無い》《ダウンタウンと全世代芸人の凄さが浮き彫りになったなぁー。新世代も応援したいけど…同じ企画は、どうしても比較しちゃうよね?》
《15分しか見てないけどジョンソンがびっくりするほど微妙だったたすけてダウンタウン》とダウンタウンの不在を嘆く声も相次いでいた。

というのもこの番組、’05年から’13年に放送されていた『リンカーン』(TBS系)の“後継者”という位置づけにおかれているのだ。

『リンカーン』はダウンタウンやさまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ンなどがレギュラー出演するお笑いバラエティ番組。
8年にわたって放送されたうえ、番組終了の理由はメンバーが豪華すぎて”スケジュールがあわない”というものだった。


「『ジョンソン』の初回では大量の芸人が登場する大運動会が開かれましたが、これはもともと『リンカーン』の人気企画です。後継番組ですから視聴者が『ジョンソン』と『リンカーン』を比較してしまうのは当然。出演者たちにも、その自覚があります。

ニューヨークの屋敷さんがラジオで『ダウンタウンさんの役は、かまいたちさんなのかなっていう、暗黙の了解みたいなのはあるかもしれないですけど』と語っていたように、番組の核となる“ダウンタウン役”は最年長のかまいたちさんです。

しかし、かまいたちさんの仕切りは浜田さんの鍛え抜かれた緊張感のある仕切りに比べれば当然弱く、内輪ノリがだらだらと続いてしまう感じが否めませんでした」(テレビ局関係者)


“リンカーンの後継アピール”が仇となり、酷評を受ける事態になってしまったジョンソン。
しかし、前出のテレビ局関係者は比べられてしまうのは当然だが、そもそも比べる土俵にはあがっていないと複雑だ。

「この2つの番組では、出演芸人たちのキャリアが違いすぎます。『リンカーン』のレギュラーメンバーは、番組開始当初からすでに“スター”で、別のレギュラー番組も持つベテランばかりでした。いっぽう『ジョンソン』のレギュラー出演者は、まだ“中堅”といったところ。もちろんみんな人気はあるし面白いのですが、リンカーンのレギュラー出演者と比べると差を感じてしまうのは仕方ないこと。ダウンタウンさんは、あの当時でお笑い界のトップ中のトップの存在ですからね。

かまいたちさんがダメということは全くないのですが、ダウンタウンさんはまだまだ現役ですし、当時とは”笑いの質”も違っている。どうしたって比較する声が出てくるのは想像できたはず。『リンカーン』の後継番組という肩書を背負わせたのはちょっと酷に感じます」

リンカーンの後継という看板に引っ張られすぎず、今の時代にあった笑いを見せてくれることを期待したい――。


https://news.yahoo.co.jp/articles/85e0d8a4e04eac0111a2cb9856be9d1bde0456a8

43:

>>1 『ジョンソン』初回が大爆死…『リンカーン』の“後継者アピール”が背負わせたかまいたちへの重荷


10月23日にスタートしたばかりの『ジョンソン』(TBS系)が、期待外れの“大爆死”となっている。

かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。

しかし、初回2時間スペシャルの平均世帯視聴率は4.6%、平均個人視聴率は2.8%と、散々な結果だった(ともに関東地区速報値・ビデオリサーチ調べ)。


実際に視聴した人々からも《ジョンソン期待外れもいいとこだろ》《途中で見るの辞めた。全く面白くない。リンカーンの方がましだった》《途中まで見たけど驚くほどに面白くない》などの酷評ぶり。

さらに、《リンカーンより面白くない理由は、ダウンタウンが居ないから芸人に緊張感が無い》《ダウンタウンと全世代芸人の凄さが浮き彫りになったなぁー。新世代も応援したいけど…同じ企画は、どうしても比較しちゃうよね?》
《15分しか見てないけどジョンソンがびっくりするほど微妙だったたすけてダウンタウン》とダウンタウンの不在を嘆く声も相次いでいた。

というのもこの番組、’05年から’13年に放送されていた『リンカーン』(TBS系)の“後継者”という位置づけにおかれているのだ。

『リンカーン』はダウンタウンやさまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ンなどがレギュラー出演するお笑いバラエティ番組。
8年にわたって放送されたうえ、番組終了の理由はメンバーが豪華すぎて”スケジュールがあわない”というものだった。


「『ジョンソン』の初回では大量の芸人が登場する大運動会が開かれましたが、これはもともと『リンカーン』の人気企画です。後継番組ですから視聴者が『ジョンソン』と『リンカーン』を比較してしまうのは当然。出演者たちにも、その自覚があります。

ニューヨークの屋敷さんがラジオで『ダウンタウンさんの役は、かまいたちさんなのかなっていう、暗黙の了解みたいなのはあるかもしれないですけど』と語っていたように、番組の核となる“ダウンタウン役”は最年長のかまいたちさんです。

しかし、かまいたちさんの仕切りは浜田さんの鍛え抜かれた緊張感のある仕切りに比べれば当然弱く、内輪ノリがだらだらと続いてしまう感じが否めませんでした」(テレビ局関係者)


“リンカーンの後継アピール”が仇となり、酷評を受ける事態になってしまったジョンソン。
しかし、前出のテレビ局関係者は比べられてしまうのは当然だが、そもそも比べる土俵にはあがっていないと複雑だ。

「この2つの番組では、出演芸人たちのキャリアが違いすぎます。『リンカーン』のレギュラーメンバーは、番組開始当初からすでに“スター”で、別のレギュラー番組も持つベテランばかりでした。いっぽう『ジョンソン』のレギュラー出演者は、まだ“中堅”といったところ。もちろんみんな人気はあるし面白いのですが、リンカーンのレギュラー出演者と比べると差を感じてしまうのは仕方ないこと。ダウンタウンさんは、あの当時でお笑い界のトップ中のトップの存在ですからね。

かまいたちさんがダメということは全くないのですが、ダウンタウンさんはまだまだ現役ですし、当時とは”笑いの質”も違っている。どうしたって比較する声が出てくるのは想像できたはず。『リンカーン』の後継番組という肩書を背負わせたのはちょっと酷に感じます」

リンカーンの後継という看板に引っ張られすぎず、今の時代にあった笑いを見せてくれることを期待したい――。


https://news.yahoo.co.jp/articles/85e0d8a4e04eac0111a2cb9856be9d1bde0456a8


かまいたちメインは100歩譲っていいとしてそれなら他の芸人はもう少し若いコンビにすれば良かったのに。
見取り図とニューヨーク外してオズワルドと霜降りとかさ。
まぁ霜降りはM-1王者でかまいたちの下には付けずに別の道で上に行かせるならランジャタイでもいいし

159:

>>1 『ジョンソン』初回が大爆死…『リンカーン』の“後継者アピール”が背負わせたかまいたちへの重荷


10月23日にスタートしたばかりの『ジョンソン』(TBS系)が、期待外れの“大爆死”となっている。

かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。

しかし、初回2時間スペシャルの平均世帯視聴率は4.6%、平均個人視聴率は2.8%と、散々な結果だった(ともに関東地区速報値・ビデオリサーチ調べ)。


実際に視聴した人々からも《ジョンソン期待外れもいいとこだろ》《途中で見るの辞めた。全く面白くない。リンカーンの方がましだった》《途中まで見たけど驚くほどに面白くない》などの酷評ぶり。

さらに、《リンカーンより面白くない理由は、ダウンタウンが居ないから芸人に緊張感が無い》《ダウンタウンと全世代芸人の凄さが浮き彫りになったなぁー。新世代も応援したいけど…同じ企画は、どうしても比較しちゃうよね?》
《15分しか見てないけどジョンソンがびっくりするほど微妙だったたすけてダウンタウン》とダウンタウンの不在を嘆く声も相次いでいた。

というのもこの番組、’05年から’13年に放送されていた『リンカーン』(TBS系)の“後継者”という位置づけにおかれているのだ。

『リンカーン』はダウンタウンやさまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ンなどがレギュラー出演するお笑いバラエティ番組。
8年にわたって放送されたうえ、番組終了の理由はメンバーが豪華すぎて”スケジュールがあわない”というものだった。


「『ジョンソン』の初回では大量の芸人が登場する大運動会が開かれましたが、これはもともと『リンカーン』の人気企画です。後継番組ですから視聴者が『ジョンソン』と『リンカーン』を比較してしまうのは当然。出演者たちにも、その自覚があります。

ニューヨークの屋敷さんがラジオで『ダウンタウンさんの役は、かまいたちさんなのかなっていう、暗黙の了解みたいなのはあるかもしれないですけど』と語っていたように、番組の核となる“ダウンタウン役”は最年長のかまいたちさんです。

しかし、かまいたちさんの仕切りは浜田さんの鍛え抜かれた緊張感のある仕切りに比べれば当然弱く、内輪ノリがだらだらと続いてしまう感じが否めませんでした」(テレビ局関係者)


“リンカーンの後継アピール”が仇となり、酷評を受ける事態になってしまったジョンソン。
しかし、前出のテレビ局関係者は比べられてしまうのは当然だが、そもそも比べる土俵にはあがっていないと複雑だ。

「この2つの番組では、出演芸人たちのキャリアが違いすぎます。『リンカーン』のレギュラーメンバーは、番組開始当初からすでに“スター”で、別のレギュラー番組も持つベテランばかりでした。いっぽう『ジョンソン』のレギュラー出演者は、まだ“中堅”といったところ。もちろんみんな人気はあるし面白いのですが、リンカーンのレギュラー出演者と比べると差を感じてしまうのは仕方ないこと。ダウンタウンさんは、あの当時でお笑い界のトップ中のトップの存在ですからね。

かまいたちさんがダメということは全くないのですが、ダウンタウンさんはまだまだ現役ですし、当時とは”笑いの質”も違っている。どうしたって比較する声が出てくるのは想像できたはず。『リンカーン』の後継番組という肩書を背負わせたのはちょっと酷に感じます」

リンカーンの後継という看板に引っ張られすぎず、今の時代にあった笑いを見せてくれることを期待したい――。


https://news.yahoo.co.jp/articles/85e0d8a4e04eac0111a2cb9856be9d1bde0456a8


お前らにゃあ荷が重い

286:

>>1 『ジョンソン』初回が大爆死…『リンカーン』の“後継者アピール”が背負わせたかまいたちへの重荷


10月23日にスタートしたばかりの『ジョンソン』(TBS系)が、期待外れの“大爆死”となっている。

かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。

しかし、初回2時間スペシャルの平均世帯視聴率は4.6%、平均個人視聴率は2.8%と、散々な結果だった(ともに関東地区速報値・ビデオリサーチ調べ)。


実際に視聴した人々からも《ジョンソン期待外れもいいとこだろ》《途中で見るの辞めた。全く面白くない。リンカーンの方がましだった》《途中まで見たけど驚くほどに面白くない》などの酷評ぶり。

さらに、《リンカーンより面白くない理由は、ダウンタウンが居ないから芸人に緊張感が無い》《ダウンタウンと全世代芸人の凄さが浮き彫りになったなぁー。新世代も応援したいけど…同じ企画は、どうしても比較しちゃうよね?》
《15分しか見てないけどジョンソンがびっくりするほど微妙だったたすけてダウンタウン》とダウンタウンの不在を嘆く声も相次いでいた。

というのもこの番組、’05年から’13年に放送されていた『リンカーン』(TBS系)の“後継者”という位置づけにおかれているのだ。

『リンカーン』はダウンタウンやさまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ンなどがレギュラー出演するお笑いバラエティ番組。
8年にわたって放送されたうえ、番組終了の理由はメンバーが豪華すぎて”スケジュールがあわない”というものだった。


「『ジョンソン』の初回では大量の芸人が登場する大運動会が開かれましたが、これはもともと『リンカーン』の人気企画です。後継番組ですから視聴者が『ジョンソン』と『リンカーン』を比較してしまうのは当然。出演者たちにも、その自覚があります。

ニューヨークの屋敷さんがラジオで『ダウンタウンさんの役は、かまいたちさんなのかなっていう、暗黙の了解みたいなのはあるかもしれないですけど』と語っていたように、番組の核となる“ダウンタウン役”は最年長のかまいたちさんです。

しかし、かまいたちさんの仕切りは浜田さんの鍛え抜かれた緊張感のある仕切りに比べれば当然弱く、内輪ノリがだらだらと続いてしまう感じが否めませんでした」(テレビ局関係者)


“リンカーンの後継アピール”が仇となり、酷評を受ける事態になってしまったジョンソン。
しかし、前出のテレビ局関係者は比べられてしまうのは当然だが、そもそも比べる土俵にはあがっていないと複雑だ。

「この2つの番組では、出演芸人たちのキャリアが違いすぎます。『リンカーン』のレギュラーメンバーは、番組開始当初からすでに“スター”で、別のレギュラー番組も持つベテランばかりでした。いっぽう『ジョンソン』のレギュラー出演者は、まだ“中堅”といったところ。もちろんみんな人気はあるし面白いのですが、リンカーンのレギュラー出演者と比べると差を感じてしまうのは仕方ないこと。ダウンタウンさんは、あの当時でお笑い界のトップ中のトップの存在ですからね。

かまいたちさんがダメということは全くないのですが、ダウンタウンさんはまだまだ現役ですし、当時とは”笑いの質”も違っている。どうしたって比較する声が出てくるのは想像できたはず。『リンカーン』の後継番組という肩書を背負わせたのはちょっと酷に感じます」

リンカーンの後継という看板に引っ張られすぎず、今の時代にあった笑いを見せてくれることを期待したい――。


https://news.yahoo.co.jp/articles/85e0d8a4e04eac0111a2cb9856be9d1bde0456a8


そうかそうかそうか
かまいたちを必死にフォロー
なるほど、そうか創価

350:

>>1 『ジョンソン』初回が大爆死…『リンカーン』の“後継者アピール”が背負わせたかまいたちへの重荷


10月23日にスタートしたばかりの『ジョンソン』(TBS系)が、期待外れの“大爆死”となっている。

かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。

しかし、初回2時間スペシャルの平均世帯視聴率は4.6%、平均個人視聴率は2.8%と、散々な結果だった(ともに関東地区速報値・ビデオリサーチ調べ)。


実際に視聴した人々からも《ジョンソン期待外れもいいとこだろ》《途中で見るの辞めた。全く面白くない。リンカーンの方がましだった》《途中まで見たけど驚くほどに面白くない》などの酷評ぶり。

さらに、《リンカーンより面白くない理由は、ダウンタウンが居ないから芸人に緊張感が無い》《ダウンタウンと全世代芸人の凄さが浮き彫りになったなぁー。新世代も応援したいけど…同じ企画は、どうしても比較しちゃうよね?》
《15分しか見てないけどジョンソンがびっくりするほど微妙だったたすけてダウンタウン》とダウンタウンの不在を嘆く声も相次いでいた。

というのもこの番組、’05年から’13年に放送されていた『リンカーン』(TBS系)の“後継者”という位置づけにおかれているのだ。

『リンカーン』はダウンタウンやさまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ンなどがレギュラー出演するお笑いバラエティ番組。
8年にわたって放送されたうえ、番組終了の理由はメンバーが豪華すぎて”スケジュールがあわない”というものだった。


「『ジョンソン』の初回では大量の芸人が登場する大運動会が開かれましたが、これはもともと『リンカーン』の人気企画です。後継番組ですから視聴者が『ジョンソン』と『リンカーン』を比較してしまうのは当然。出演者たちにも、その自覚があります。

ニューヨークの屋敷さんがラジオで『ダウンタウンさんの役は、かまいたちさんなのかなっていう、暗黙の了解みたいなのはあるかもしれないですけど』と語っていたように、番組の核となる“ダウンタウン役”は最年長のかまいたちさんです。

しかし、かまいたちさんの仕切りは浜田さんの鍛え抜かれた緊張感のある仕切りに比べれば当然弱く、内輪ノリがだらだらと続いてしまう感じが否めませんでした」(テレビ局関係者)


“リンカーンの後継アピール”が仇となり、酷評を受ける事態になってしまったジョンソン。
しかし、前出のテレビ局関係者は比べられてしまうのは当然だが、そもそも比べる土俵にはあがっていないと複雑だ。

「この2つの番組では、出演芸人たちのキャリアが違いすぎます。『リンカーン』のレギュラーメンバーは、番組開始当初からすでに“スター”で、別のレギュラー番組も持つベテランばかりでした。いっぽう『ジョンソン』のレギュラー出演者は、まだ“中堅”といったところ。もちろんみんな人気はあるし面白いのですが、リンカーンのレギュラー出演者と比べると差を感じてしまうのは仕方ないこと。ダウンタウンさんは、あの当時でお笑い界のトップ中のトップの存在ですからね。

かまいたちさんがダメということは全くないのですが、ダウンタウンさんはまだまだ現役ですし、当時とは”笑いの質”も違っている。どうしたって比較する声が出てくるのは想像できたはず。『リンカーン』の後継番組という肩書を背負わせたのはちょっと酷に感じます」

リンカーンの後継という看板に引っ張られすぎず、今の時代にあった笑いを見せてくれることを期待したい――。


https://news.yahoo.co.jp/articles/85e0d8a4e04eac0111a2cb9856be9d1bde0456a8


久々に納得できる記事
まさにそれ
かまいたちには緊張感がない
出演してるどの番組もだらけてる

380:

>>1 『ジョンソン』初回が大爆死…『リンカーン』の“後継者アピール”が背負わせたかまいたちへの重荷


10月23日にスタートしたばかりの『ジョンソン』(TBS系)が、期待外れの“大爆死”となっている。

かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。

しかし、初回2時間スペシャルの平均世帯視聴率は4.6%、平均個人視聴率は2.8%と、散々な結果だった(ともに関東地区速報値・ビデオリサーチ調べ)。


実際に視聴した人々からも《ジョンソン期待外れもいいとこだろ》《途中で見るの辞めた。全く面白くない。リンカーンの方がましだった》《途中まで見たけど驚くほどに面白くない》などの酷評ぶり。

さらに、《リンカーンより面白くない理由は、ダウンタウンが居ないから芸人に緊張感が無い》《ダウンタウンと全世代芸人の凄さが浮き彫りになったなぁー。新世代も応援したいけど…同じ企画は、どうしても比較しちゃうよね?》
《15分しか見てないけどジョンソンがびっくりするほど微妙だったたすけてダウンタウン》とダウンタウンの不在を嘆く声も相次いでいた。

というのもこの番組、’05年から’13年に放送されていた『リンカーン』(TBS系)の“後継者”という位置づけにおかれているのだ。

『リンカーン』はダウンタウンやさまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ンなどがレギュラー出演するお笑いバラエティ番組。
8年にわたって放送されたうえ、番組終了の理由はメンバーが豪華すぎて”スケジュールがあわない”というものだった。


「『ジョンソン』の初回では大量の芸人が登場する大運動会が開かれましたが、これはもともと『リンカーン』の人気企画です。後継番組ですから視聴者が『ジョンソン』と『リンカーン』を比較してしまうのは当然。出演者たちにも、その自覚があります。

ニューヨークの屋敷さんがラジオで『ダウンタウンさんの役は、かまいたちさんなのかなっていう、暗黙の了解みたいなのはあるかもしれないですけど』と語っていたように、番組の核となる“ダウンタウン役”は最年長のかまいたちさんです。

しかし、かまいたちさんの仕切りは浜田さんの鍛え抜かれた緊張感のある仕切りに比べれば当然弱く、内輪ノリがだらだらと続いてしまう感じが否めませんでした」(テレビ局関係者)


“リンカーンの後継アピール”が仇となり、酷評を受ける事態になってしまったジョンソン。
しかし、前出のテレビ局関係者は比べられてしまうのは当然だが、そもそも比べる土俵にはあがっていないと複雑だ。

「この2つの番組では、出演芸人たちのキャリアが違いすぎます。『リンカーン』のレギュラーメンバーは、番組開始当初からすでに“スター”で、別のレギュラー番組も持つベテランばかりでした。いっぽう『ジョンソン』のレギュラー出演者は、まだ“中堅”といったところ。もちろんみんな人気はあるし面白いのですが、リンカーンのレギュラー出演者と比べると差を感じてしまうのは仕方ないこと。ダウンタウンさんは、あの当時でお笑い界のトップ中のトップの存在ですからね。

かまいたちさんがダメということは全くないのですが、ダウンタウンさんはまだまだ現役ですし、当時とは”笑いの質”も違っている。どうしたって比較する声が出てくるのは想像できたはず。『リンカーン』の後継番組という肩書を背負わせたのはちょっと酷に感じます」

リンカーンの後継という看板に引っ張られすぎず、今の時代にあった笑いを見せてくれることを期待したい――。


https://news.yahoo.co.jp/articles/85e0d8a4e04eac0111a2cb9856be9d1bde0456a8


雑魚が集まって騒いでも痛いだけ
ちょっと見たけど本当に痛い番組だった
マジでYouTuberと同レベル

404:

>>1 『ジョンソン』初回が大爆死…『リンカーン』の“後継者アピール”が背負わせたかまいたちへの重荷


10月23日にスタートしたばかりの『ジョンソン』(TBS系)が、期待外れの“大爆死”となっている。

かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。

しかし、初回2時間スペシャルの平均世帯視聴率は4.6%、平均個人視聴率は2.8%と、散々な結果だった(ともに関東地区速報値・ビデオリサーチ調べ)。


実際に視聴した人々からも《ジョンソン期待外れもいいとこだろ》《途中で見るの辞めた。全く面白くない。リンカーンの方がましだった》《途中まで見たけど驚くほどに面白くない》などの酷評ぶり。

さらに、《リンカーンより面白くない理由は、ダウンタウンが居ないから芸人に緊張感が無い》《ダウンタウンと全世代芸人の凄さが浮き彫りになったなぁー。新世代も応援したいけど…同じ企画は、どうしても比較しちゃうよね?》
《15分しか見てないけどジョンソンがびっくりするほど微妙だったたすけてダウンタウン》とダウンタウンの不在を嘆く声も相次いでいた。

というのもこの番組、’05年から’13年に放送されていた『リンカーン』(TBS系)の“後継者”という位置づけにおかれているのだ。

『リンカーン』はダウンタウンやさまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイ~ンなどがレギュラー出演するお笑いバラエティ番組。
8年にわたって放送されたうえ、番組終了の理由はメンバーが豪華すぎて”スケジュールがあわない”というものだった。


「『ジョンソン』の初回では大量の芸人が登場する大運動会が開かれましたが、これはもともと『リンカーン』の人気企画です。後継番組ですから視聴者が『ジョンソン』と『リンカーン』を比較してしまうのは当然。出演者たちにも、その自覚があります。

ニューヨークの屋敷さんがラジオで『ダウンタウンさんの役は、かまいたちさんなのかなっていう、暗黙の了解みたいなのはあるかもしれないですけど』と語っていたように、番組の核となる“ダウンタウン役”は最年長のかまいたちさんです。

しかし、かまいたちさんの仕切りは浜田さんの鍛え抜かれた緊張感のある仕切りに比べれば当然弱く、内輪ノリがだらだらと続いてしまう感じが否めませんでした」(テレビ局関係者)


“リンカーンの後継アピール”が仇となり、酷評を受ける事態になってしまったジョンソン。
しかし、前出のテレビ局関係者は比べられてしまうのは当然だが、そもそも比べる土俵にはあがっていないと複雑だ。

「この2つの番組では、出演芸人たちのキャリアが違いすぎます。『リンカーン』のレギュラーメンバーは、番組開始当初からすでに“スター”で、別のレギュラー番組も持つベテランばかりでした。いっぽう『ジョンソン』のレギュラー出演者は、まだ“中堅”といったところ。もちろんみんな人気はあるし面白いのですが、リンカーンのレギュラー出演者と比べると差を感じてしまうのは仕方ないこと。ダウンタウンさんは、あの当時でお笑い界のトップ中のトップの存在ですからね。

かまいたちさんがダメということは全くないのですが、ダウンタウンさんはまだまだ現役ですし、当時とは”笑いの質”も違っている。どうしたって比較する声が出てくるのは想像できたはず。『リンカーン』の後継番組という肩書を背負わせたのはちょっと酷に感じます」

リンカーンの後継という看板に引っ張られすぎず、今の時代にあった笑いを見せてくれることを期待したい――。


https://news.yahoo.co.jp/articles/85e0d8a4e04eac0111a2cb9856be9d1bde0456a8



なんでジョンソンなの?

人の名前?

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

37:

>かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。

この面子が微妙過ぎるな
abemaや深夜帯の番組なら「なかなか豪華やん」と思えるけど
リンカーンの後継番組としてゴールデンで流すのなら、
・千鳥
・オードリー
・かまいたち
・さらば青春の光
この4組で良かった

48:

>>37 >かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。

この面子が微妙過ぎるな
abemaや深夜帯の番組なら「なかなか豪華やん」と思えるけど
リンカーンの後継番組としてゴールデンで流すのなら、
・千鳥
・オードリー
・かまいたち
・さらば青春の光
この4組で良かった


なるほど
それなら安定感あるわ

62:

>>37 >かまいたちにモグライダー、見取り図にニューヨークといった今をときめく売れっ子芸人4組が出演する『ジョンソン』。

この面子が微妙過ぎるな
abemaや深夜帯の番組なら「なかなか豪華やん」と思えるけど
リンカーンの後継番組としてゴールデンで流すのなら、
・千鳥
・オードリー
・かまいたち
・さらば青春の光
この4組で良かった


さらば自体はかなり面白いけど、その中に入ったら全然持ち味出なそう
まずブクロが空気になるのは確実

71:

あのダウンタウンに他の芸人がどう絡むか、って緊張感と期待があったから成り立った番組(成功したかどうかは別として)
かまいたちはそういう立ち位置じゃないだろうに

87:

>>71 あのダウンタウンに他の芸人がどう絡むか、って緊張感と期待があったから成り立った番組(成功したかどうかは別として)
かまいたちはそういう立ち位置じゃないだろうに


はっきり言ってダウンタウンとさまぁ~ずがレギュラーやるって意外性だけだったからな
雨上がりなんてとっくにダウンタウンの子分だったしミドル3で共演してたさまぁ~ずとのクッション役でしかない

103:

リンカーンの二番煎じを狙ったけど参加芸人の実力不足で爆死か。だからこそ、その芸人達を活かす新しい番組を作ればいいのに。創造性が枯渇してんのかな?

114:

ネタと平場は全く違うものは当たり前だけど

最近の若手ってイベントでトークとかゲームとかしてるの?

2丁目から5upまでは頭がしっかりしてたからみんな鍛えらてたが

よしもと漫才劇場になってから終わってる

139:

>>114 ネタと平場は全く違うものは当たり前だけど

最近の若手ってイベントでトークとかゲームとかしてるの?

2丁目から5upまでは頭がしっかりしてたからみんな鍛えらてたが

よしもと漫才劇場になってから終わってる


世代もあるけど芸人同士が仲良しこよしで昔ほどピリピリしてないしノリが違うんじゃないかね
テレビはコンプラコンプラで無茶もできないし

140:

>>114 ネタと平場は全く違うものは当たり前だけど

最近の若手ってイベントでトークとかゲームとかしてるの?

2丁目から5upまでは頭がしっかりしてたからみんな鍛えらてたが

よしもと漫才劇場になってから終わってる

マンゲキの上ってのがアインシュタイン、見取り図だとかなので、
その辺のをみたらだいたいわかるかと

126:

折角YouTubeがあるんだからお笑い番組の平場のバリバリの企画やればいいのに

ただ飯食って趣味のトークって… テレビに出れない若手が…

それでそれなりに飯が食えてるってのがね…

素人ユーチューバーと変わらんのだからテレビで受ける訳が無い

148:

リンカーン後継と言わなければ、これはこれで成り立ったと思うよ
だけど吉本は本気でかまいたちに、次はおまえらだと思って指名したんだろうけどね

203:

今の若手も能力やネタは自体は悪くないので
独自のバラエティ企画なりコント企画やりゃいいのに
リンカーンといいドリフのコントといい
先人の二番煎じをやらせるとかアホなのか

236:

TBSの番組はバラエティであっても知的なものが多く、フジテレビみたいな下品なバラエティが昔から作れない
無理して作る必要ないんだよ
ビートたけしのバラエティだってTBSのものはコケまくってた、が、ハウマッチに出てくるたけしは面白い
番組が面白くなるかはタレントの能力はあまり関係なく、スタッフの力量にかかってるということだ

251:

>>236 TBSの番組はバラエティであっても知的なものが多く、フジテレビみたいな下品なバラエティが昔から作れない
無理して作る必要ないんだよ
ビートたけしのバラエティだってTBSのものはコケまくってた、が、ハウマッチに出てくるたけしは面白い
番組が面白くなるかはタレントの能力はあまり関係なく、スタッフの力量にかかってるということだ


HOWマッチも巨泉という伝説級の司会がいた訳で…
まあ回答者に石坂とたけしをブッキング指示とか小倉を抜擢とか有能なスタッフでもあったけども

296:

>>236 TBSの番組はバラエティであっても知的なものが多く、フジテレビみたいな下品なバラエティが昔から作れない
無理して作る必要ないんだよ
ビートたけしのバラエティだってTBSのものはコケまくってた、が、ハウマッチに出てくるたけしは面白い
番組が面白くなるかはタレントの能力はあまり関係なく、スタッフの力量にかかってるということだ


クレイジージャーニーと冒険少年でヤラセしても平気で続ける局が知的ぃ?
TBSの一番悪い編集のクセは1回の仕掛けに対するリアクションに対してリプレイ6回以上やるからしつこすぎてせっかく面白くても笑いが消えるとこ
これ治さないと誰がやってもコケる

266:

>かまいたち、モグライダー、見取り図、ニューヨーク

あまりにも華がなさすぎる…
全員がただのおっさんや。
昔見ていたバラエティにありがちな芸人勢揃い!みたいな雰囲気思い出すとわりとどの番組もキャラたって見えるようにメンバー揃えてたし、もっと若かったし逆に多様性あったよな…と思った
オッサン揃えただけでなんなの?

297:

ダウンタウンとか大御所と上手くやれるのが40代前後だからと言って金魚の糞として上手くやれてるだけで中年になるまで売れなかった奴等だから押しても売れるわけ無いわな

さんまとかダウンタウンみたく20代から上手くやれる才能持った芸人がいてもこの辺の中年世代に妬まれて潰されるんだよ

298:

>>297 ダウンタウンとか大御所と上手くやれるのが40代前後だからと言って金魚の糞として上手くやれてるだけで中年になるまで売れなかった奴等だから押しても売れるわけ無いわな

さんまとかダウンタウンみたく20代から上手くやれる才能持った芸人がいてもこの辺の中年世代に妬まれて潰されるんだよ


例えば誰だよそれはw

301:

>>297 ダウンタウンとか大御所と上手くやれるのが40代前後だからと言って金魚の糞として上手くやれてるだけで中年になるまで売れなかった奴等だから押しても売れるわけ無いわな

さんまとかダウンタウンみたく20代から上手くやれる才能持った芸人がいてもこの辺の中年世代に妬まれて潰されるんだよ


キンコンオリラジ禁止な
誰?

313:

リンカーンなんてダウンタウンの番組の中で一番つまらなかったじゃん
さすがにあれよりは今の中堅の方が面白いだろ
見ないけど

322:

リンカーンというよりめちゃイケっぽかったと
圧倒的強者のダウンタウンがいたリンカーンと
そういう存在のいないジョンソンでは
リンカーンの後継番組を名乗ること自体無理があったと

324:

>>322 リンカーンというよりめちゃイケっぽかったと
圧倒的強者のダウンタウンがいたリンカーンと
そういう存在のいないジョンソンでは
リンカーンの後継番組を名乗ること自体無理があったと


リンカーンは松本人志がまだギリッギリ現役の時で「芸人全員集めろ、俺が一番おもしろいのを見せる」っていう求心力あったんだよね
あれは特殊な番組だったから後継は無理だしそもそもリンカーンもそんなに長いことやれずにすぐさまぁ~ずとの仲良しほんわか番組になった

355:

ダウンタウンは沢山番組始まるが続くのは数分の1だろ
リンカーンは8年続いてるんだから成功してる方
ガキ使とか水ダウとかDXとかは伝説級なのでダウンタウンの勢いが衰えることは無い

368:

リンカーンの初回は企画云々よりこのメンバーが集まるの?って
メンバーの顔合わせだけで番組になってたからな
だって全員冠持ってたから
それと比較したらそりゃ無理よ
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698764239

Comments 0

コメントはまだありません。