レアルが久保建英の転売を検討か 48億円で獲得して111億円でマンUなどに売却して63億円の利益 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

レアルが久保建英の転売を検討か 48億円で獲得して111億円でマンUなどに売却して63億円の利益

2023/10/28
芸能人 0
  • スペイン1部レアル・マドリードが、2019年夏から3シーズン在籍したMF久保建英(22=レアル・ソシエダード)で都合のよい商売を画策しているようだ。
  • スペイン紙「ムンド・デポルティボ」が報じた。
  • 久保は昨夏にRマドリードからRソシエダードへ移籍金650万ユーロ(約10億3000万円)で完全移籍。
  • すると昨季の大ブレークに続き、今季はさらにグレードアップしたパフォーマンスを披露している。
  • 古巣やイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプールなどのビッグクラブから熱視線を注がれている。
  • 久保の移籍金は6000万ユーロ(約95億円)に設定されているが、Rマドリードは移籍金の50パーセントを得る権利を保持しており、半額の3000万ユーロ(約47億5000万円)で獲得が可能。
  • その優位性を生かして久保を再獲得した後、7000万ユーロ(約111億円)でマンチェスターUなどに売却するつもりだという。
  • 差額4000万ユーロ(約63億4000万円)の利益になるわけだ。
  • Rマドリードは来夏の移籍市場に向けた計画を準備しており、経済的補強のために久保を利用する可能性があるわけだが、実現することはあるのだろうか。

1:

 スペイン1部レアル・マドリードが、2019年夏から3シーズン在籍したMF久保建英(22=レアル・ソシエダード)で都合のよい商売を画策しているようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティボ」が報じた。

 久保は昨夏にRマドリードからRソシエダードへ移籍金650万ユーロ(約10億3000万円)で完全移籍。すると昨季の大ブレークに続き、今季はさらにグレードアップしたパフォーマンスを披露している。古巣やイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプールなどのビッグクラブから熱視線を注がれている。


 久保の移籍金は6000万ユーロ(約95億円)に設定されているが、Rマドリードは移籍金の50パーセントを得る権利を保持しており、半額の3000万ユーロ(約47億5000万円)で獲得が可能。その優位性を生かして久保を再獲得した後、7000万ユーロ(約111億円)でマンチェスターUなどに売却するつもりだという。差額4000万ユーロ(約63億4000万円)の利益になるわけだ。

 Rマドリードは来夏の移籍市場に向けた計画を準備しており、経済的補強のために久保を利用する可能性があるわけだが、実現することはあるのだろうか。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/280913

76:

>>1  スペイン1部レアル・マドリードが、2019年夏から3シーズン在籍したMF久保建英(22=レアル・ソシエダード)で都合のよい商売を画策しているようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティボ」が報じた。

 久保は昨夏にRマドリードからRソシエダードへ移籍金650万ユーロ(約10億3000万円)で完全移籍。すると昨季の大ブレークに続き、今季はさらにグレードアップしたパフォーマンスを披露している。古巣やイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプールなどのビッグクラブから熱視線を注がれている。


 久保の移籍金は6000万ユーロ(約95億円)に設定されているが、Rマドリードは移籍金の50パーセントを得る権利を保持しており、半額の3000万ユーロ(約47億5000万円)で獲得が可能。その優位性を生かして久保を再獲得した後、7000万ユーロ(約111億円)でマンチェスターUなどに売却するつもりだという。差額4000万ユーロ(約63億4000万円)の利益になるわけだ。

 Rマドリードは来夏の移籍市場に向けた計画を準備しており、経済的補強のために久保を利用する可能性があるわけだが、実現することはあるのだろうか。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/280913


久保はユナイテッド行く気なんてないだろww
スペインから出たいとも思ってないんじゃないか?
レアルかバルサを最優先で考えてるでしょ

694:

>>76 久保はユナイテッド行く気なんてないだろww
スペインから出たいとも思ってないんじゃないか?
レアルかバルサを最優先で考えてるでしょ


え?○○スラムは聞いたとこでは

189:

>>1  スペイン1部レアル・マドリードが、2019年夏から3シーズン在籍したMF久保建英(22=レアル・ソシエダード)で都合のよい商売を画策しているようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティボ」が報じた。

 久保は昨夏にRマドリードからRソシエダードへ移籍金650万ユーロ(約10億3000万円)で完全移籍。すると昨季の大ブレークに続き、今季はさらにグレードアップしたパフォーマンスを披露している。古巣やイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプールなどのビッグクラブから熱視線を注がれている。


 久保の移籍金は6000万ユーロ(約95億円)に設定されているが、Rマドリードは移籍金の50パーセントを得る権利を保持しており、半額の3000万ユーロ(約47億5000万円)で獲得が可能。その優位性を生かして久保を再獲得した後、7000万ユーロ(約111億円)でマンチェスターUなどに売却するつもりだという。差額4000万ユーロ(約63億4000万円)の利益になるわけだ。

 Rマドリードは来夏の移籍市場に向けた計画を準備しており、経済的補強のために久保を利用する可能性があるわけだが、実現することはあるのだろうか。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/280913


レアル→マジョルカ→ビジャ→ヘタフェ→マジョルカ→ソシエダ→レアル→マンUって凄いな

193:

>>189 レアル→マジョルカ→ビジャ→ヘタフェ→マジョルカ→ソシエダ→レアル→マンUって凄いな


レアル前はFC東京、マリノスもだしまだ22歳で在籍クラブ多すぎる

644:

>>189 レアル→マジョルカ→ビジャ→ヘタフェ→マジョルカ→ソシエダ→レアル→マンUって凄いな


ぐらいの
ヒロキのすべての判断だ
自律反発できない

209:

>>1  スペイン1部レアル・マドリードが、2019年夏から3シーズン在籍したMF久保建英(22=レアル・ソシエダード)で都合のよい商売を画策しているようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティボ」が報じた。

 久保は昨夏にRマドリードからRソシエダードへ移籍金650万ユーロ(約10億3000万円)で完全移籍。すると昨季の大ブレークに続き、今季はさらにグレードアップしたパフォーマンスを披露している。古巣やイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプールなどのビッグクラブから熱視線を注がれている。


 久保の移籍金は6000万ユーロ(約95億円)に設定されているが、Rマドリードは移籍金の50パーセントを得る権利を保持しており、半額の3000万ユーロ(約47億5000万円)で獲得が可能。その優位性を生かして久保を再獲得した後、7000万ユーロ(約111億円)でマンチェスターUなどに売却するつもりだという。差額4000万ユーロ(約63億4000万円)の利益になるわけだ。

 Rマドリードは来夏の移籍市場に向けた計画を準備しており、経済的補強のために久保を利用する可能性があるわけだが、実現することはあるのだろうか。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/280913


レアル・マドリーは久保に拒否されて終了でしょ

契約解除金6000万ユーロ払えはま久保の了承次第で行きたいところへ行ける

217:

>>1  スペイン1部レアル・マドリードが、2019年夏から3シーズン在籍したMF久保建英(22=レアル・ソシエダード)で都合のよい商売を画策しているようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティボ」が報じた。

 久保は昨夏にRマドリードからRソシエダードへ移籍金650万ユーロ(約10億3000万円)で完全移籍。すると昨季の大ブレークに続き、今季はさらにグレードアップしたパフォーマンスを披露している。古巣やイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプールなどのビッグクラブから熱視線を注がれている。


 久保の移籍金は6000万ユーロ(約95億円)に設定されているが、Rマドリードは移籍金の50パーセントを得る権利を保持しており、半額の3000万ユーロ(約47億5000万円)で獲得が可能。その優位性を生かして久保を再獲得した後、7000万ユーロ(約111億円)でマンチェスターUなどに売却するつもりだという。差額4000万ユーロ(約63億4000万円)の利益になるわけだ。

 Rマドリードは来夏の移籍市場に向けた計画を準備しており、経済的補強のために久保を利用する可能性があるわけだが、実現することはあるのだろうか。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/280913


テンバイヤー禁止

244:

>>1  スペイン1部レアル・マドリードが、2019年夏から3シーズン在籍したMF久保建英(22=レアル・ソシエダード)で都合のよい商売を画策しているようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティボ」が報じた。

 久保は昨夏にRマドリードからRソシエダードへ移籍金650万ユーロ(約10億3000万円)で完全移籍。すると昨季の大ブレークに続き、今季はさらにグレードアップしたパフォーマンスを披露している。古巣やイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプールなどのビッグクラブから熱視線を注がれている。


 久保の移籍金は6000万ユーロ(約95億円)に設定されているが、Rマドリードは移籍金の50パーセントを得る権利を保持しており、半額の3000万ユーロ(約47億5000万円)で獲得が可能。その優位性を生かして久保を再獲得した後、7000万ユーロ(約111億円)でマンチェスターUなどに売却するつもりだという。差額4000万ユーロ(約63億4000万円)の利益になるわけだ。

 Rマドリードは来夏の移籍市場に向けた計画を準備しており、経済的補強のために久保を利用する可能性があるわけだが、実現することはあるのだろうか。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/280913


難しくてわからねぇー。
ウォンで計算してわかりやすくしてくれ

324:

>>1  スペイン1部レアル・マドリードが、2019年夏から3シーズン在籍したMF久保建英(22=レアル・ソシエダード)で都合のよい商売を画策しているようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティボ」が報じた。

 久保は昨夏にRマドリードからRソシエダードへ移籍金650万ユーロ(約10億3000万円)で完全移籍。すると昨季の大ブレークに続き、今季はさらにグレードアップしたパフォーマンスを披露している。古巣やイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、リバプールなどのビッグクラブから熱視線を注がれている。


 久保の移籍金は6000万ユーロ(約95億円)に設定されているが、Rマドリードは移籍金の50パーセントを得る権利を保持しており、半額の3000万ユーロ(約47億5000万円)で獲得が可能。その優位性を生かして久保を再獲得した後、7000万ユーロ(約111億円)でマンチェスターUなどに売却するつもりだという。差額4000万ユーロ(約63億4000万円)の利益になるわけだ。

 Rマドリードは来夏の移籍市場に向けた計画を準備しており、経済的補強のために久保を利用する可能性があるわけだが、実現することはあるのだろうか。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/280913


選手を投資物件
選手を完全にモノ扱い
人権もクソもあったもんじゃ無い

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

24:

レアルは移籍金の半分を受け取れるだけで
移籍を決める権利は100%ソシエダの物
ソシエダが直接マンUに売るだけだろ

231:

>>24 レアルは移籍金の半分を受け取れるだけで
移籍を決める権利は100%ソシエダの物
ソシエダが直接マンUに売るだけだろ


ソシエダの会長がそう言ってたよな
なにこのクソ記事

315:

>>24 レアルは移籍金の半分を受け取れるだけで
移籍を決める権利は100%ソシエダの物
ソシエダが直接マンUに売るだけだろ


何もしてないのに半分受け取れるとかひでーな

35:

ソシエダに完全移籍したのに売却先はソシエダに選択権ないのかよ
何のための保有なんだ

51:

>>35 ソシエダに完全移籍したのに売却先はソシエダに選択権ないのかよ
何のための保有なんだ


移籍金を安くするためだったんじゃないかな

172:

>>51 移籍金を安くするためだったんじゃないかな


なるほどね

80:

バルサはゴミ
レアルは日本人人身売買のクズ

久保はプレミアなど移籍せず、リーガにとどまり続けて良いかと思っていたが、戦力とは見られてない

134:

久保はレアルソシエダが完全保有している選手

レアルマドリードは久保の買戻しオプション持ってないんで、優先的に買戻しとか出来ないからね
レアルソシエダが売る時に他のクラブより優先的に交渉が出来るってだけ

187:

>久保の移籍金は6000万ユーロ(約95億円)に設定されているが、
>Rマドリードは移籍金の50パーセントを得る権利を保持しており、半額の3000万ユーロ(約47億5000万円)で獲得が可能。
>その優位性を生かして久保を再獲得した後、7000万ユーロ(約111億円)でマンチェスターUなどに売却するつもりだという。
>差額4000万ユーロ(約63億4000万円)の利益になるわけだ。

こんなのただの転売ヤーじゃないか
こんなこと許されるのか

227:

アトレティコへ行って欲しいけど
バルサに次ぐレアルの「宿敵」で国内3番手のクラブだからなあ
まあ、プレミアの強豪クラブならまだ良いか
中東に売られるよりは有情

307:

元々の才能的に世界のトップクラブのどこかに移籍してほしくはある
それこそ師匠のシルバはバレンシアで育って結果を残した後、豊かになり始めたシティへ移籍してシティの成長とともに世界トップレベルの実績を積んだ
久保にもそういう道を歩いて欲しい

314:

スペインメディアも適当だからな
今分かってるのはソシエダが100%保有していると云う事だけ
優先交渉権がレアルに有ってもべらぼうな高額提示しない限りソシエダは売らんでしょ

331:

>>314 スペインメディアも適当だからな
今分かってるのはソシエダが100%保有していると云う事だけ
優先交渉権がレアルに有ってもべらぼうな高額提示しない限りソシエダは売らんでしょ


6000万ユーロ払うクラブが現れたら、ソシエダの意志で売らないとかはできんよ
久保本人の選択に委ねられるのみ

332:

>>314 スペインメディアも適当だからな
今分かってるのはソシエダが100%保有していると云う事だけ
優先交渉権がレアルに有ってもべらぼうな高額提示しない限りソシエダは売らんでしょ


高額提示っていうか6000万ユーロの契約解除条項じゃねえの
レアルはそのうち半分貰えるから実質3000万って事で

340:

ソシエダ会長の発言
「彼の権利はラ・レアルが100%持っている。もし選手を売却すれば、
マドリードに50%近くの売却収入が分配されるというだけだ。売却するかどうかの意思はラ・レアルだけに依存している」
「新たな契約を結ぶかどうかはタケにかかっている。個人、集団としてどれだけの目標を達成できるかにね。
タケが何年もここにいてくれることを願わずにはいられないよ。私はそうなることを期待している」

ここから見てもレアルが本気で戦力として考えない限り久保が移籍する可能性は低い

347:

久保は拒否できるし、そもそもレアルの半分保有条項は来年まで
来年移籍しなかったら久保はレアル関係なしに自由にどこへでも行ける

354:

レアルが持ってる権利はあくまで移籍金を半分貰える権利と違約金の半額で買える権利だけ
ソシエダから移籍して移籍金が入った場合はレアルも貰えることは確実だけど、違約金の半額で買えるって権利は久保が拒否したら成立しないし、もしレアルが買い戻せたとしてもその後ユナイテッド等に売りたくても久保が拒否すればこれも成立しない

358:

>>354 レアルが持ってる権利はあくまで移籍金を半分貰える権利と違約金の半額で買える権利だけ
ソシエダから移籍して移籍金が入った場合はレアルも貰えることは確実だけど、違約金の半額で買えるって権利は久保が拒否したら成立しないし、もしレアルが買い戻せたとしてもその後ユナイテッド等に売りたくても久保が拒否すればこれも成立しない


最終的な意思決定は久保にある、それは間違いない
後は交渉優先権があるのは事実なのか違うのかであるなら厄介、ないならあなたの仰る通り

365:

>>358 最終的な意思決定は久保にある、それは間違いない
後は交渉優先権があるのは事実なのか違うのかであるなら厄介、ないならあなたの仰る通り


優先交渉権ってのは例えばユナイテッドから20mでオファーが来てソシエダがOKした場合レアルも同額出せばソシエダは拒否できませんよ、って権利な
その場合でもやっぱり久保が行きたいところに行けることに変わりない

378:

レアル移籍は大失敗だったな
骨の髄まで金を吸い上げるレアルのせいでバルセロナ帰還も断たれたし、最初からソシエダ行っとけば良かった

521:

久保の権利はソシエダが全買取してるから
レアルの意思だけではどうにもならんぞ
ソシエダが他クラブからオファーを受けた際に
久保が希望すれば同額でレアルが優先買取りができるのと
もし他のクラブへ移籍する場合でも半額がレアルに入るだけ

621:

ソシエダにしてみたら久保居なくなって3000万ユーロ貰ってもその金で久保に代わるアタッカー補強なんて無理
だから久保を何としても残留させるのが最大の補強なのよ
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698382873

Comments 0

コメントはまだありません。