元ヒスブルTamaが復活「ただいま!」 - アニメ
げいのうまとめんぬ

元ヒスブルTamaが復活「ただいま!」

2023/10/27
アニメ 0
  • 元ヒスブルTamaが復活「ただいま!」 2023年10月26日 19:14 232 20 音楽ナタリー編集部 「milktub Presents Tama ComeBack XR LIVE『Re-birth』」キービジュアル 元Hysteric Blue、SabaoのボーカリストTamaが、5年間の活動休止を経て再始動。
  • 10月31日にフリーライブをYouTubeで配信することが決まった。
  • Tamaは2018年10月末をもってライブ活動を休止していたが、レコーディングなどは継続してきたという。
  • X(Twitter)では「ただいま!」というメッセージとともに、「楽曲もけっこう貯まってきたので、ライブでお届けしたいなと思い、このたびライブ復活することになりました」と経緯を説明する動画を公開した。
  • 復活を遂げるライブの模様は最新のXR技術を用いて配信されるとのことだ。
  • TamaはHysteric Blueのボーカリストとして1998年10月にシングル「RUSH!」でメジャーデビュー。
  • 1999年発表のシングル「春~spring~」が大ヒットするも、2004年にバンドは解散した。
  • (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。
  • ) 10月31日 200~ ●milktub Presents Tama ComeBack XR LIVE「Re-birth」。

1:

元ヒスブルTamaが復活「ただいま!」
2023年10月26日 19:14 232 20 音楽ナタリー編集部
https://natalie.mu/music/news/546685
「milktub Presents Tama ComeBack XR LIVE『Re-birth』」キービジュアル



元Hysteric Blue、SabaoのボーカリストTamaが、5年間の活動休止を経て再始動。10月31日にフリーライブをYouTubeで配信することが決まった。

Tamaは2018年10月末をもってライブ活動を休止していたが、レコーディングなどは継続してきたという。X(Twitter)では「ただいま!」というメッセージとともに、「楽曲もけっこう貯まってきたので、ライブでお届けしたいなと思い、このたびライブ復活することになりました」と経緯を説明する動画を公開した。復活を遂げるライブの模様は最新のXR技術を用いて配信されるとのことだ。

TamaはHysteric Blueのボーカリストとして1998年10月にシングル「RUSH!」でメジャーデビュー。1999年発表のシングル「春~spring~」が大ヒットするも、2004年にバンドは解散した。(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


10月31日 21:00~
●milktub Presents Tama ComeBack XR LIVE「Re-birth」

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

2:

歌姫になれるはずがあいつのせいで・・・・

51:

>>2 歌姫になれるはずがあいつのせいで・・・・


全然そこまででもないしなかった
そんな実力あるなら曲提供して誰かがヒットさせてる
見た目、スター性、実力・・
まあ一発当てたのが上出来だよ

55:

>>2 歌姫になれるはずがあいつのせいで・・・・


またまた御冗談をwww

12:

レイパーが帰ってきたのかと思ったぜ

14:

この子は凄い、透き通った歌声は今はどうなのかしら。

17:

つまんないバンドだったね
ビジュアルもありきたりで個性もなく楽曲もどこぞで聞いたことあるようなのばっかりでさ

26:

強姦野郎のせいでヒスブルの曲がテレビやラジオで実質放送禁止みたいになっちゃったよな

32:

なぜは今でも聴いてる

36:

5年か、もっと長く感じるな

45:

この人と鈴木あみは途中で露骨に目の形が変わったよね
2人とも糸目だったのに△△←こういう目になった

56:

39度のとろけそうな日って曲歌ってる人?

90:

>>56 39度のとろけそうな日って曲歌ってる人?


ちがう

92:

>>56 39度のとろけそうな日って曲歌ってる人?


センチメンタルバスか

58:

ギタリストのおかげで売れたんなら「まあそもそもあいつがいなかったら売れてなかったわけだし」となるが
代表曲を作曲したのってドラマーなんだよな

62:

以前カラオケ採点番組に出てたけど上手かったな、変わらず

82:

ダウンタウンの番組で焼いたさんまを頭からボリボリ食ってた印象しかないや
あとメンバーが捕まったとか

86:

この手の復活宣言は大ヒットの一つでも
してからにした方がいい

91:

DQNの語源になった番組の主題歌なのでそういうイメージしかない
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698352526

Comments 0

コメントはまだありません。