「自分が彼氏だと信じていた」… 地下アイドル絞殺の38歳男「他の男の存在を知って怒り爆発」 呆れた犯行動機 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

「自分が彼氏だと信じていた」… 地下アイドル絞殺の38歳男「他の男の存在を知って怒り爆発」 呆れた犯行動機

2023/10/24
芸能人 0
  • 「自分が彼氏だと信じ」…地下アイドル絞殺の38歳男「他の男の存在を知って怒り爆発」呆れた犯行動機 「自分が彼氏だと信じていた」 法廷で語られた男の言葉は、あまりにも身勝手で一方的な内容だった――。
  • 10月11日に東京地裁で開かれた公判で、殺人や死体損壊などの罪に問われている無職・宮城祐太被告(38)に懲役17年の有罪判決が言い渡された。
  • 宮城被告は’22年7月に、東京・池袋のホテルで地下アイドルとして活動していた女性Aさん(当時18)を殺害したとされる。
  • 「宮城被告はAさんの熱烈なファンでした。
  • イベントなどに通い、借金をしてプレゼントを贈るなどしていたようです。
  • 再録して、宮城被告のあまりに一方的な言い分と犯行の一部始終を振り返りたい(内容は一部修正しています)――。
  • 「宮城被告とAさんがホテルに入ったのは、事件前日の10日です。
  • 不可解なのは、宮城被告が犯行後12時間もホテルに滞在していたこと。
  • 「自分は(Aさんを)彼女だと思っていた。
  • (Aさんの)スマートフォンを盗み見て、他の男の存在を知って怒りが爆発した」 供述通りなら、身勝手な思い込みでAさんを殺害したことになる。

1:

https://news.yahoo.co.jp/articles/2d2368557e209de365b459c10fcfbb3229e04dba



「自分が彼氏だと信じ」…地下アイドル絞殺の38歳男「他の男の存在を知って怒り爆発」呆れた犯行動機


「自分が彼氏だと信じていた」

 法廷で語られた男の言葉は、あまりにも身勝手で一方的な内容だった――。

 10月11日に東京地裁で開かれた公判で、殺人や死体損壊などの罪に問われている無職・宮城祐太被告(38)に懲役17年の有罪判決が言い渡された。宮城被告は’22年7月に、東京・池袋のホテルで地下アイドルとして活動していた女性Aさん(当時18)を殺害したとされる。

 「宮城被告はAさんの熱烈なファンでした。イベントなどに通い、借金をしてプレゼントを贈るなどしていたようです。恋愛感情を募らせ、Aさんも自分に好意を持っていると思い込んでいたのでしょう。Aさんの態度がつれなくなると逆ギレして犯行に及んだとされます。判決で裁判長は『自己中心的で身勝手な判断』と厳しく指摘していました」(全国紙司法担当記者)

 『FRIDAYデジタル』は’22年7月14日配信の記事で、Aさんが殺害された事件について詳しく報じている。再録して、宮城被告のあまりに一方的な言い分と犯行の一部始終を振り返りたい(内容は一部修正しています)――。


◆ホテル近くの交番へ自首

「首を絞めて女性を殺害してしまった……」

 7月11日の明け方、そう言って男がJR池袋駅(東京都豊島区)近くの交番に自首してきた。交番にいた警官はスグに捜査を開始。数百m離れたホテルの客室からは、浴槽の中で倒れている女性の遺体が見つかった――。

 殺人の疑いで警視庁池袋署が逮捕したのが、埼玉県さいたま市の自称コンビニ店アルバイト・宮城被告だ。ホテル内でAさんを絞殺したとされる。

 「宮城被告とAさんがホテルに入ったのは、事件前日の10日です。警察の調べに対し宮城被告は、『両腕を使って(Aさんの)首を10分くらい強く絞めた』と供述していました。不可解なのは、宮城被告が犯行後12時間もホテルに滞在していたこと。警察には『自首しようか迷っていた』と話していたそうです」(全国紙社会部記者)

 2人が知り合ったのは事件から1年ほど前だ。メイドカフェのイベントに参加した宮城被告がAさんを気に入り、その後3回ほど会っていたという。

 「突発的な事件ではなく、計画的な犯行だったようです。宮城被告は、事前にナイフを用意していましたから。Aさんの首には、強く絞められた痕だけでなく切られたようなキズが残っていました」(同前)


◆「スマホを盗み見て怒り」

 呆れるのは犯行動機だ。宮城被告は、警察に対しこうも明かしている。

 「自分は(Aさんを)彼女だと思っていた。(Aさんの)スマートフォンを盗み見て、他の男の存在を知って怒りが爆発した」

 供述通りなら、身勝手な思い込みでAさんを殺害したことになる。

 「最近、思い込みによる犯罪が増えている印象を受けます。直接対話せず短いメッセージでやりとりする、SNSが影響しているのでしょう。新型コロナウイルスの感染拡大で、直に会ってコミュケーションをとる機会が減ったのも要因です。LINEなどの短文では相手の本意がわからず、自分に都合よく解釈しがちですから。おそらく今回の事件の容疑者も、女性とのやりとりで『自分に好意がある』と思い込んだのだと思います。犯行後12時間も事件現場に残っていたのは、歪んだ愛情の表れでしょう。亡くなった後も、そばにいるよと……。ただ長時間遺体を放置すれば、当然異臭も出ます。いたたまれなくなり、自首したのだと思います」(同前)

 屈折した愛情により、10代の女性の命を奪った宮城被告。法廷での言葉からは、真摯に反省している様子はうかがえない。

19:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/2d2368557e209de365b459c10fcfbb3229e04dba



「自分が彼氏だと信じ」…地下アイドル絞殺の38歳男「他の男の存在を知って怒り爆発」呆れた犯行動機


「自分が彼氏だと信じていた」

 法廷で語られた男の言葉は、あまりにも身勝手で一方的な内容だった――。

 10月11日に東京地裁で開かれた公判で、殺人や死体損壊などの罪に問われている無職・宮城祐太被告(38)に懲役17年の有罪判決が言い渡された。宮城被告は’22年7月に、東京・池袋のホテルで地下アイドルとして活動していた女性Aさん(当時18)を殺害したとされる。

 「宮城被告はAさんの熱烈なファンでした。イベントなどに通い、借金をしてプレゼントを贈るなどしていたようです。恋愛感情を募らせ、Aさんも自分に好意を持っていると思い込んでいたのでしょう。Aさんの態度がつれなくなると逆ギレして犯行に及んだとされます。判決で裁判長は『自己中心的で身勝手な判断』と厳しく指摘していました」(全国紙司法担当記者)

 『FRIDAYデジタル』は’22年7月14日配信の記事で、Aさんが殺害された事件について詳しく報じている。再録して、宮城被告のあまりに一方的な言い分と犯行の一部始終を振り返りたい(内容は一部修正しています)――。


◆ホテル近くの交番へ自首

「首を絞めて女性を殺害してしまった……」

 7月11日の明け方、そう言って男がJR池袋駅(東京都豊島区)近くの交番に自首してきた。交番にいた警官はスグに捜査を開始。数百m離れたホテルの客室からは、浴槽の中で倒れている女性の遺体が見つかった――。

 殺人の疑いで警視庁池袋署が逮捕したのが、埼玉県さいたま市の自称コンビニ店アルバイト・宮城被告だ。ホテル内でAさんを絞殺したとされる。

 「宮城被告とAさんがホテルに入ったのは、事件前日の10日です。警察の調べに対し宮城被告は、『両腕を使って(Aさんの)首を10分くらい強く絞めた』と供述していました。不可解なのは、宮城被告が犯行後12時間もホテルに滞在していたこと。警察には『自首しようか迷っていた』と話していたそうです」(全国紙社会部記者)

 2人が知り合ったのは事件から1年ほど前だ。メイドカフェのイベントに参加した宮城被告がAさんを気に入り、その後3回ほど会っていたという。

 「突発的な事件ではなく、計画的な犯行だったようです。宮城被告は、事前にナイフを用意していましたから。Aさんの首には、強く絞められた痕だけでなく切られたようなキズが残っていました」(同前)


◆「スマホを盗み見て怒り」

 呆れるのは犯行動機だ。宮城被告は、警察に対しこうも明かしている。

 「自分は(Aさんを)彼女だと思っていた。(Aさんの)スマートフォンを盗み見て、他の男の存在を知って怒りが爆発した」

 供述通りなら、身勝手な思い込みでAさんを殺害したことになる。

 「最近、思い込みによる犯罪が増えている印象を受けます。直接対話せず短いメッセージでやりとりする、SNSが影響しているのでしょう。新型コロナウイルスの感染拡大で、直に会ってコミュケーションをとる機会が減ったのも要因です。LINEなどの短文では相手の本意がわからず、自分に都合よく解釈しがちですから。おそらく今回の事件の容疑者も、女性とのやりとりで『自分に好意がある』と思い込んだのだと思います。犯行後12時間も事件現場に残っていたのは、歪んだ愛情の表れでしょう。亡くなった後も、そばにいるよと……。ただ長時間遺体を放置すれば、当然異臭も出ます。いたたまれなくなり、自首したのだと思います」(同前)

 屈折した愛情により、10代の女性の命を奪った宮城被告。法廷での言葉からは、真摯に反省している様子はうかがえない。


髪型だけでキモい

301:

>>19 髪型だけでキモい


薄らハゲてないからまだセーフ!!

811:

>>19 髪型だけでキモい


糞ダサマッシュとか こんなんと変わらん ブサ顔隠し

117:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/2d2368557e209de365b459c10fcfbb3229e04dba



「自分が彼氏だと信じ」…地下アイドル絞殺の38歳男「他の男の存在を知って怒り爆発」呆れた犯行動機


「自分が彼氏だと信じていた」

 法廷で語られた男の言葉は、あまりにも身勝手で一方的な内容だった――。

 10月11日に東京地裁で開かれた公判で、殺人や死体損壊などの罪に問われている無職・宮城祐太被告(38)に懲役17年の有罪判決が言い渡された。宮城被告は’22年7月に、東京・池袋のホテルで地下アイドルとして活動していた女性Aさん(当時18)を殺害したとされる。

 「宮城被告はAさんの熱烈なファンでした。イベントなどに通い、借金をしてプレゼントを贈るなどしていたようです。恋愛感情を募らせ、Aさんも自分に好意を持っていると思い込んでいたのでしょう。Aさんの態度がつれなくなると逆ギレして犯行に及んだとされます。判決で裁判長は『自己中心的で身勝手な判断』と厳しく指摘していました」(全国紙司法担当記者)

 『FRIDAYデジタル』は’22年7月14日配信の記事で、Aさんが殺害された事件について詳しく報じている。再録して、宮城被告のあまりに一方的な言い分と犯行の一部始終を振り返りたい(内容は一部修正しています)――。


◆ホテル近くの交番へ自首

「首を絞めて女性を殺害してしまった……」

 7月11日の明け方、そう言って男がJR池袋駅(東京都豊島区)近くの交番に自首してきた。交番にいた警官はスグに捜査を開始。数百m離れたホテルの客室からは、浴槽の中で倒れている女性の遺体が見つかった――。

 殺人の疑いで警視庁池袋署が逮捕したのが、埼玉県さいたま市の自称コンビニ店アルバイト・宮城被告だ。ホテル内でAさんを絞殺したとされる。

 「宮城被告とAさんがホテルに入ったのは、事件前日の10日です。警察の調べに対し宮城被告は、『両腕を使って(Aさんの)首を10分くらい強く絞めた』と供述していました。不可解なのは、宮城被告が犯行後12時間もホテルに滞在していたこと。警察には『自首しようか迷っていた』と話していたそうです」(全国紙社会部記者)

 2人が知り合ったのは事件から1年ほど前だ。メイドカフェのイベントに参加した宮城被告がAさんを気に入り、その後3回ほど会っていたという。

 「突発的な事件ではなく、計画的な犯行だったようです。宮城被告は、事前にナイフを用意していましたから。Aさんの首には、強く絞められた痕だけでなく切られたようなキズが残っていました」(同前)


◆「スマホを盗み見て怒り」

 呆れるのは犯行動機だ。宮城被告は、警察に対しこうも明かしている。

 「自分は(Aさんを)彼女だと思っていた。(Aさんの)スマートフォンを盗み見て、他の男の存在を知って怒りが爆発した」

 供述通りなら、身勝手な思い込みでAさんを殺害したことになる。

 「最近、思い込みによる犯罪が増えている印象を受けます。直接対話せず短いメッセージでやりとりする、SNSが影響しているのでしょう。新型コロナウイルスの感染拡大で、直に会ってコミュケーションをとる機会が減ったのも要因です。LINEなどの短文では相手の本意がわからず、自分に都合よく解釈しがちですから。おそらく今回の事件の容疑者も、女性とのやりとりで『自分に好意がある』と思い込んだのだと思います。犯行後12時間も事件現場に残っていたのは、歪んだ愛情の表れでしょう。亡くなった後も、そばにいるよと……。ただ長時間遺体を放置すれば、当然異臭も出ます。いたたまれなくなり、自首したのだと思います」(同前)

 屈折した愛情により、10代の女性の命を奪った宮城被告。法廷での言葉からは、真摯に反省している様子はうかがえない。


弱者男性ビジネスだわ

382:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/2d2368557e209de365b459c10fcfbb3229e04dba



「自分が彼氏だと信じ」…地下アイドル絞殺の38歳男「他の男の存在を知って怒り爆発」呆れた犯行動機


「自分が彼氏だと信じていた」

 法廷で語られた男の言葉は、あまりにも身勝手で一方的な内容だった――。

 10月11日に東京地裁で開かれた公判で、殺人や死体損壊などの罪に問われている無職・宮城祐太被告(38)に懲役17年の有罪判決が言い渡された。宮城被告は’22年7月に、東京・池袋のホテルで地下アイドルとして活動していた女性Aさん(当時18)を殺害したとされる。

 「宮城被告はAさんの熱烈なファンでした。イベントなどに通い、借金をしてプレゼントを贈るなどしていたようです。恋愛感情を募らせ、Aさんも自分に好意を持っていると思い込んでいたのでしょう。Aさんの態度がつれなくなると逆ギレして犯行に及んだとされます。判決で裁判長は『自己中心的で身勝手な判断』と厳しく指摘していました」(全国紙司法担当記者)

 『FRIDAYデジタル』は’22年7月14日配信の記事で、Aさんが殺害された事件について詳しく報じている。再録して、宮城被告のあまりに一方的な言い分と犯行の一部始終を振り返りたい(内容は一部修正しています)――。


◆ホテル近くの交番へ自首

「首を絞めて女性を殺害してしまった……」

 7月11日の明け方、そう言って男がJR池袋駅(東京都豊島区)近くの交番に自首してきた。交番にいた警官はスグに捜査を開始。数百m離れたホテルの客室からは、浴槽の中で倒れている女性の遺体が見つかった――。

 殺人の疑いで警視庁池袋署が逮捕したのが、埼玉県さいたま市の自称コンビニ店アルバイト・宮城被告だ。ホテル内でAさんを絞殺したとされる。

 「宮城被告とAさんがホテルに入ったのは、事件前日の10日です。警察の調べに対し宮城被告は、『両腕を使って(Aさんの)首を10分くらい強く絞めた』と供述していました。不可解なのは、宮城被告が犯行後12時間もホテルに滞在していたこと。警察には『自首しようか迷っていた』と話していたそうです」(全国紙社会部記者)

 2人が知り合ったのは事件から1年ほど前だ。メイドカフェのイベントに参加した宮城被告がAさんを気に入り、その後3回ほど会っていたという。

 「突発的な事件ではなく、計画的な犯行だったようです。宮城被告は、事前にナイフを用意していましたから。Aさんの首には、強く絞められた痕だけでなく切られたようなキズが残っていました」(同前)


◆「スマホを盗み見て怒り」

 呆れるのは犯行動機だ。宮城被告は、警察に対しこうも明かしている。

 「自分は(Aさんを)彼女だと思っていた。(Aさんの)スマートフォンを盗み見て、他の男の存在を知って怒りが爆発した」

 供述通りなら、身勝手な思い込みでAさんを殺害したことになる。

 「最近、思い込みによる犯罪が増えている印象を受けます。直接対話せず短いメッセージでやりとりする、SNSが影響しているのでしょう。新型コロナウイルスの感染拡大で、直に会ってコミュケーションをとる機会が減ったのも要因です。LINEなどの短文では相手の本意がわからず、自分に都合よく解釈しがちですから。おそらく今回の事件の容疑者も、女性とのやりとりで『自分に好意がある』と思い込んだのだと思います。犯行後12時間も事件現場に残っていたのは、歪んだ愛情の表れでしょう。亡くなった後も、そばにいるよと……。ただ長時間遺体を放置すれば、当然異臭も出ます。いたたまれなくなり、自首したのだと思います」(同前)

 屈折した愛情により、10代の女性の命を奪った宮城被告。法廷での言葉からは、真摯に反省している様子はうかがえない。


こういうの最近、アニメで見た気がする。

383:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/2d2368557e209de365b459c10fcfbb3229e04dba



「自分が彼氏だと信じ」…地下アイドル絞殺の38歳男「他の男の存在を知って怒り爆発」呆れた犯行動機


「自分が彼氏だと信じていた」

 法廷で語られた男の言葉は、あまりにも身勝手で一方的な内容だった――。

 10月11日に東京地裁で開かれた公判で、殺人や死体損壊などの罪に問われている無職・宮城祐太被告(38)に懲役17年の有罪判決が言い渡された。宮城被告は’22年7月に、東京・池袋のホテルで地下アイドルとして活動していた女性Aさん(当時18)を殺害したとされる。

 「宮城被告はAさんの熱烈なファンでした。イベントなどに通い、借金をしてプレゼントを贈るなどしていたようです。恋愛感情を募らせ、Aさんも自分に好意を持っていると思い込んでいたのでしょう。Aさんの態度がつれなくなると逆ギレして犯行に及んだとされます。判決で裁判長は『自己中心的で身勝手な判断』と厳しく指摘していました」(全国紙司法担当記者)

 『FRIDAYデジタル』は’22年7月14日配信の記事で、Aさんが殺害された事件について詳しく報じている。再録して、宮城被告のあまりに一方的な言い分と犯行の一部始終を振り返りたい(内容は一部修正しています)――。


◆ホテル近くの交番へ自首

「首を絞めて女性を殺害してしまった……」

 7月11日の明け方、そう言って男がJR池袋駅(東京都豊島区)近くの交番に自首してきた。交番にいた警官はスグに捜査を開始。数百m離れたホテルの客室からは、浴槽の中で倒れている女性の遺体が見つかった――。

 殺人の疑いで警視庁池袋署が逮捕したのが、埼玉県さいたま市の自称コンビニ店アルバイト・宮城被告だ。ホテル内でAさんを絞殺したとされる。

 「宮城被告とAさんがホテルに入ったのは、事件前日の10日です。警察の調べに対し宮城被告は、『両腕を使って(Aさんの)首を10分くらい強く絞めた』と供述していました。不可解なのは、宮城被告が犯行後12時間もホテルに滞在していたこと。警察には『自首しようか迷っていた』と話していたそうです」(全国紙社会部記者)

 2人が知り合ったのは事件から1年ほど前だ。メイドカフェのイベントに参加した宮城被告がAさんを気に入り、その後3回ほど会っていたという。

 「突発的な事件ではなく、計画的な犯行だったようです。宮城被告は、事前にナイフを用意していましたから。Aさんの首には、強く絞められた痕だけでなく切られたようなキズが残っていました」(同前)


◆「スマホを盗み見て怒り」

 呆れるのは犯行動機だ。宮城被告は、警察に対しこうも明かしている。

 「自分は(Aさんを)彼女だと思っていた。(Aさんの)スマートフォンを盗み見て、他の男の存在を知って怒りが爆発した」

 供述通りなら、身勝手な思い込みでAさんを殺害したことになる。

 「最近、思い込みによる犯罪が増えている印象を受けます。直接対話せず短いメッセージでやりとりする、SNSが影響しているのでしょう。新型コロナウイルスの感染拡大で、直に会ってコミュケーションをとる機会が減ったのも要因です。LINEなどの短文では相手の本意がわからず、自分に都合よく解釈しがちですから。おそらく今回の事件の容疑者も、女性とのやりとりで『自分に好意がある』と思い込んだのだと思います。犯行後12時間も事件現場に残っていたのは、歪んだ愛情の表れでしょう。亡くなった後も、そばにいるよと……。ただ長時間遺体を放置すれば、当然異臭も出ます。いたたまれなくなり、自首したのだと思います」(同前)

 屈折した愛情により、10代の女性の命を奪った宮城被告。法廷での言葉からは、真摯に反省している様子はうかがえない。


地下アイドル?
なんじゃそりゃー!!

477:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/2d2368557e209de365b459c10fcfbb3229e04dba



「自分が彼氏だと信じ」…地下アイドル絞殺の38歳男「他の男の存在を知って怒り爆発」呆れた犯行動機


「自分が彼氏だと信じていた」

 法廷で語られた男の言葉は、あまりにも身勝手で一方的な内容だった――。

 10月11日に東京地裁で開かれた公判で、殺人や死体損壊などの罪に問われている無職・宮城祐太被告(38)に懲役17年の有罪判決が言い渡された。宮城被告は’22年7月に、東京・池袋のホテルで地下アイドルとして活動していた女性Aさん(当時18)を殺害したとされる。

 「宮城被告はAさんの熱烈なファンでした。イベントなどに通い、借金をしてプレゼントを贈るなどしていたようです。恋愛感情を募らせ、Aさんも自分に好意を持っていると思い込んでいたのでしょう。Aさんの態度がつれなくなると逆ギレして犯行に及んだとされます。判決で裁判長は『自己中心的で身勝手な判断』と厳しく指摘していました」(全国紙司法担当記者)

 『FRIDAYデジタル』は’22年7月14日配信の記事で、Aさんが殺害された事件について詳しく報じている。再録して、宮城被告のあまりに一方的な言い分と犯行の一部始終を振り返りたい(内容は一部修正しています)――。


◆ホテル近くの交番へ自首

「首を絞めて女性を殺害してしまった……」

 7月11日の明け方、そう言って男がJR池袋駅(東京都豊島区)近くの交番に自首してきた。交番にいた警官はスグに捜査を開始。数百m離れたホテルの客室からは、浴槽の中で倒れている女性の遺体が見つかった――。

 殺人の疑いで警視庁池袋署が逮捕したのが、埼玉県さいたま市の自称コンビニ店アルバイト・宮城被告だ。ホテル内でAさんを絞殺したとされる。

 「宮城被告とAさんがホテルに入ったのは、事件前日の10日です。警察の調べに対し宮城被告は、『両腕を使って(Aさんの)首を10分くらい強く絞めた』と供述していました。不可解なのは、宮城被告が犯行後12時間もホテルに滞在していたこと。警察には『自首しようか迷っていた』と話していたそうです」(全国紙社会部記者)

 2人が知り合ったのは事件から1年ほど前だ。メイドカフェのイベントに参加した宮城被告がAさんを気に入り、その後3回ほど会っていたという。

 「突発的な事件ではなく、計画的な犯行だったようです。宮城被告は、事前にナイフを用意していましたから。Aさんの首には、強く絞められた痕だけでなく切られたようなキズが残っていました」(同前)


◆「スマホを盗み見て怒り」

 呆れるのは犯行動機だ。宮城被告は、警察に対しこうも明かしている。

 「自分は(Aさんを)彼女だと思っていた。(Aさんの)スマートフォンを盗み見て、他の男の存在を知って怒りが爆発した」

 供述通りなら、身勝手な思い込みでAさんを殺害したことになる。

 「最近、思い込みによる犯罪が増えている印象を受けます。直接対話せず短いメッセージでやりとりする、SNSが影響しているのでしょう。新型コロナウイルスの感染拡大で、直に会ってコミュケーションをとる機会が減ったのも要因です。LINEなどの短文では相手の本意がわからず、自分に都合よく解釈しがちですから。おそらく今回の事件の容疑者も、女性とのやりとりで『自分に好意がある』と思い込んだのだと思います。犯行後12時間も事件現場に残っていたのは、歪んだ愛情の表れでしょう。亡くなった後も、そばにいるよと……。ただ長時間遺体を放置すれば、当然異臭も出ます。いたたまれなくなり、自首したのだと思います」(同前)

 屈折した愛情により、10代の女性の命を奪った宮城被告。法廷での言葉からは、真摯に反省している様子はうかがえない。


彼氏でもないのにホテルまで付き合ってくれるって、もはや天使だろ
泣いて感謝することはあっても、これは有り得ないわ

514:

>>1 https://news.yahoo.co.jp/articles/2d2368557e209de365b459c10fcfbb3229e04dba



「自分が彼氏だと信じ」…地下アイドル絞殺の38歳男「他の男の存在を知って怒り爆発」呆れた犯行動機


「自分が彼氏だと信じていた」

 法廷で語られた男の言葉は、あまりにも身勝手で一方的な内容だった――。

 10月11日に東京地裁で開かれた公判で、殺人や死体損壊などの罪に問われている無職・宮城祐太被告(38)に懲役17年の有罪判決が言い渡された。宮城被告は’22年7月に、東京・池袋のホテルで地下アイドルとして活動していた女性Aさん(当時18)を殺害したとされる。

 「宮城被告はAさんの熱烈なファンでした。イベントなどに通い、借金をしてプレゼントを贈るなどしていたようです。恋愛感情を募らせ、Aさんも自分に好意を持っていると思い込んでいたのでしょう。Aさんの態度がつれなくなると逆ギレして犯行に及んだとされます。判決で裁判長は『自己中心的で身勝手な判断』と厳しく指摘していました」(全国紙司法担当記者)

 『FRIDAYデジタル』は’22年7月14日配信の記事で、Aさんが殺害された事件について詳しく報じている。再録して、宮城被告のあまりに一方的な言い分と犯行の一部始終を振り返りたい(内容は一部修正しています)――。


◆ホテル近くの交番へ自首

「首を絞めて女性を殺害してしまった……」

 7月11日の明け方、そう言って男がJR池袋駅(東京都豊島区)近くの交番に自首してきた。交番にいた警官はスグに捜査を開始。数百m離れたホテルの客室からは、浴槽の中で倒れている女性の遺体が見つかった――。

 殺人の疑いで警視庁池袋署が逮捕したのが、埼玉県さいたま市の自称コンビニ店アルバイト・宮城被告だ。ホテル内でAさんを絞殺したとされる。

 「宮城被告とAさんがホテルに入ったのは、事件前日の10日です。警察の調べに対し宮城被告は、『両腕を使って(Aさんの)首を10分くらい強く絞めた』と供述していました。不可解なのは、宮城被告が犯行後12時間もホテルに滞在していたこと。警察には『自首しようか迷っていた』と話していたそうです」(全国紙社会部記者)

 2人が知り合ったのは事件から1年ほど前だ。メイドカフェのイベントに参加した宮城被告がAさんを気に入り、その後3回ほど会っていたという。

 「突発的な事件ではなく、計画的な犯行だったようです。宮城被告は、事前にナイフを用意していましたから。Aさんの首には、強く絞められた痕だけでなく切られたようなキズが残っていました」(同前)


◆「スマホを盗み見て怒り」

 呆れるのは犯行動機だ。宮城被告は、警察に対しこうも明かしている。

 「自分は(Aさんを)彼女だと思っていた。(Aさんの)スマートフォンを盗み見て、他の男の存在を知って怒りが爆発した」

 供述通りなら、身勝手な思い込みでAさんを殺害したことになる。

 「最近、思い込みによる犯罪が増えている印象を受けます。直接対話せず短いメッセージでやりとりする、SNSが影響しているのでしょう。新型コロナウイルスの感染拡大で、直に会ってコミュケーションをとる機会が減ったのも要因です。LINEなどの短文では相手の本意がわからず、自分に都合よく解釈しがちですから。おそらく今回の事件の容疑者も、女性とのやりとりで『自分に好意がある』と思い込んだのだと思います。犯行後12時間も事件現場に残っていたのは、歪んだ愛情の表れでしょう。亡くなった後も、そばにいるよと……。ただ長時間遺体を放置すれば、当然異臭も出ます。いたたまれなくなり、自首したのだと思います」(同前)

 屈折した愛情により、10代の女性の命を奪った宮城被告。法廷での言葉からは、真摯に反省している様子はうかがえない。


なんでフサフサなんだよ(怒)

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

190:

この男がバカなのは確かかもしれないが、実際にホテルに行っているわけだから、
バカな男に彼女と思い込ませて金を引っ張った女に落ち度があるのは事実だろ?
身勝手とか一方的とかは当たらない

275:

同級生はさらにこう続けた。

「付き合ってもいない二人がラブホテルに行くのだろうか。そこは不思議だなと。彼(容疑者)は最終的には罪の意識に苛まれて、自首したんでしょうね……」

https://www.jprime.jp/articles/-/24588?page=2

358:

一緒にホテルで泊まってるんだから、
男女の関係だったんだろうし、彼氏だと思って当然では?
小金井ストーカー殺人未遂事件みたいに
ファンが一方的に思い込んでアイドルを殺すのとは全然別だろ。

373:

>>358 一緒にホテルで泊まってるんだから、
男女の関係だったんだろうし、彼氏だと思って当然では?
小金井ストーカー殺人未遂事件みたいに
ファンが一方的に思い込んでアイドルを殺すのとは全然別だろ。


貢いだ額からするとパパ活やキャバ嬢のアフターみたいな感じでは

546:

耳かき店員が殺された事件に妙に関心を持って行かれたことを思い出す
被害者の落ち度という意味じゃ全然違う事件だけど、
オレが予備軍っぽいという意味で似てる。

560:

>>546 耳かき店員が殺された事件に妙に関心を持って行かれたことを思い出す
被害者の落ち度という意味じゃ全然違う事件だけど、
オレが予備軍っぽいという意味で似てる。


勝手に入れ込み過ぎてストーカーになった結果殺した事件だっけ
あれはシステムも悪いがこのスレで書かれてるような岡惚れってやつで無理な関係だったな
被害者も家庭の事情で稼がなきゃならなくてそいつが病むとこまで貢がせてしまったという

582:

地下アイドルとかコンカフェ店員に夢中な男のアカウント追っかけてるんだけど、意外と面白い
「俺の最後の女」が2、3か月に一度くらいで更新される
理由はお金使ってそれなりに親密になるんだけど、その先には進展しない
それで詰めよった結果うざがられて終わるの繰り返し
ただのいっぱい金使ってくれるおじさんとしか見られてないのにね

668:

>616
>こうした援助の甲斐あって4年5~6月には女性と2人きりで2度会い、「目的」を遂げた被告。
>ただ、2度とも女性に金銭を支払っており、特に2度目の面会時には借金して工面し、
>58万円もの現金を手渡していた。

バイトが無理して貢いだのか
殺害が去年7月 被害者18才
その一年以上前に二人きりで会い、肉体関係で金銭渡したら児童買春
大人のほうが悪い扱いになりますが

672:

このニュースを見て「これなら殺されてもしょうがない」と
思った人はこの38歳男と同じことをする可能性がある

751:

殺害まで至ってるんだから被告が一方的に悪いに決まってるけど

被害者の人も殺害されて気の毒ではあるんだが
記事に書かれてるんだから発生時自称じゃなくリアル18歳ってことだよな
それでLINEで知り合って一年四ヶ月の間にこれなんだから
その若さで歪みとか良からぬ知識を身につけてしまっていたんだなぁと…

853:

3回しかない会ってない男とホテルに行ってしまう地下アイドルの現状の怖さ
アイドルにとってファンは金づるなのは間違いないが好きでもないファンと肉体関係になってしまうのは流石にやりすぎ

だからってころすとか問題外で犯人を擁護する気はないがアイドルとしての危機管理は必要

890:

3回会っただけで彼女だと信じていたキモヲタって凄く否定的に書かれているけどホテル行く関係だったら彼女だと勘違いしてもおかしくはない

殺人犯を擁護する気は微塵もないが3回会っただけでラブホテルに行ってしまうアイドルにも問題がある

会いに行けるアイドルAKBの握手商法が残した闇(彼氏はいないとヲタを騙して投げ銭集めて裏でヤリまくりは詐欺に近いものもある)

894:

>>890 3回会っただけで彼女だと信じていたキモヲタって凄く否定的に書かれているけどホテル行く関係だったら彼女だと勘違いしてもおかしくはない

殺人犯を擁護する気は微塵もないが3回会っただけでラブホテルに行ってしまうアイドルにも問題がある

会いに行けるアイドルAKBの握手商法が残した闇(彼氏はいないとヲタを騙して投げ銭集めて裏でヤリまくりは詐欺に近いものもある)


1回のセックスに何十万も支払わなきゃならない相手を彼女だと思うのは頭悪過ぎるだろ
そんな相手をどうやったら彼女だと勘違いできるんだよw

904:

>>894 1回のセックスに何十万も支払わなきゃならない相手を彼女だと思うのは頭悪過ぎるだろ
そんな相手をどうやったら彼女だと勘違いできるんだよw


普通のカップルでもホテル代ぐらい出すぞ

911:

>>904 普通のカップルでもホテル代ぐらい出すぞ


ホテル代はホテル側への支払いであって女に支払ってるわけじゃないだろ
2回目会った時は60万近い金を払ったらしい
そんな大金積まなきゃヤらせて貰えないのになんで彼女だと勘違いできるんだよw

913:

>>911 ホテル代はホテル側への支払いであって女に支払ってるわけじゃないだろ
2回目会った時は60万近い金を払ったらしい
そんな大金積まなきゃヤらせて貰えないのになんで彼女だと勘違いできるんだよw


金で女を買うのじゃなくて
普通に恋愛すればいいのにねぇ

そんだけの金だすなら

914:

>>911 ホテル代はホテル側への支払いであって女に支払ってるわけじゃないだろ
2回目会った時は60万近い金を払ったらしい
そんな大金積まなきゃヤらせて貰えないのになんで彼女だと勘違いできるんだよw


いや「タダマン出来る=彼女」というお前の定義の方がおかしいぞ
単にタダマン出来る相手なら「セフレ」でも同じ事だからな

どちらかというと彼氏彼女の方が金銭の授受は発生しやすい

「セフレに誕生日プレゼントした」なんて話は聞いたことないからなw

958:

>>914 いや「タダマン出来る=彼女」というお前の定義の方がおかしいぞ
単にタダマン出来る相手なら「セフレ」でも同じ事だからな

どちらかというと彼氏彼女の方が金銭の授受は発生しやすい

「セフレに誕生日プレゼントした」なんて話は聞いたことないからなw


「ホテルで会ってくれるなら58万円渡す」「58万円くれるならホテル行く」

こんな会話はセフレでも彼女でも同じだけ有り得ないんだよ

917:

ZOZOの前澤社長も剛力と付き合ってた頃はプレゼントも金もジャブジャブやってたわけで
剛力はそれで「彼女にしてもらえた」と喜んでたわけで

どちらかというと「金でつながる=恋愛」という定義は女の側にはある

会ってやるだけならセフレ

935:

>宮城被告とAさんがホテルに入ったのは、事件前日の10日です

うんまあ何又やってたかは知らんが梅毒が流行る訳だ

953:

いくら貢いだかは知らないけど推しのアイドルとお肉の関係になれたんだからそれで大満足だろうに
なぜ彼女にならないのならコロしてしまえってなるのか
18歳の子の未来を奪っておいて懲役17年で済むのは納得行かないが38歳で17年豚箱行きって人生終わってるな

956:

>>953 いくら貢いだかは知らないけど推しのアイドルとお肉の関係になれたんだからそれで大満足だろうに
なぜ彼女にならないのならコロしてしまえってなるのか
18歳の子の未来を奪っておいて懲役17年で済むのは納得行かないが38歳で17年豚箱行きって人生終わってるな


彼らは"魅力的な女性ステイシー"が自分達に興味を示さないという理由で、彼女らを殊更過小評価したがるのがデフォ。
自分と同等かそれ以下の存在に貶めることで、精神的安定をはかろうとする。

大人になりきれない厨二病の彼らは、己のルサンチマンを解消する為にステイシー相手に戦いを挑み、
その反面ステイシーからベタ惚れされる「大恋愛」を夢見てるのだ。

985:

女が女であるというだけで何らかの価値を持つ時代はとっくに終わってんだよ
なのになんで未だにこんな売春が成り立ってしまうのか

それは今だに日本人女性に自立心や向上心が無いからでしょ

フェミニストもここで叩くのは「女のほう」だと気づいて欲しいもんだよ
殺される以前に生き方の問題として、性を売ってビジネスにしてたという点が咎められるべき

そもそも地下アイドルなんてのが存在しなければ、この事件だって起こらなかったわけだからね
悪いのは女の方でしょ
因果関係の最初は

986:

>>985 女が女であるというだけで何らかの価値を持つ時代はとっくに終わってんだよ
なのになんで未だにこんな売春が成り立ってしまうのか

それは今だに日本人女性に自立心や向上心が無いからでしょ

フェミニストもここで叩くのは「女のほう」だと気づいて欲しいもんだよ
殺される以前に生き方の問題として、性を売ってビジネスにしてたという点が咎められるべき

そもそも地下アイドルなんてのが存在しなければ、この事件だって起こらなかったわけだからね
悪いのは女の方でしょ
因果関係の最初は


まあね。
フェミではないが、被害者をステイシーと呼ぶには語弊があった
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1698023108

Comments 0

コメントはまだありません。