代表明けの久保建英が途中出場でも大仕事! 投入後4分で決勝弾アシスト - スポーツ
げいのうまとめんぬ

代表明けの久保建英が途中出場でも大仕事! 投入後4分で決勝弾アシスト

2023/10/22
スポーツ 0
  • [10.21 ラ・リーガ第10節 ソシエダ 1-0 マジョルカ] ラ・リーガは21日、第10節を各地で行い、MF久保建英所属のソシエダがマジョルカを1-0で破った。
  • 久保は後半15分に途中出場すると、同19分に先制点をアシスト。
  • 2019-20シーズン、21-22シーズンと2年間を過ごした古巣との対戦で結果を出し、2試合ぶりの白星に大きく貢献した。
  • 久保は17日にキリンチャレンジカップ・チュニジア戦(○2-0)で82分間プレーした後、日本からスペインへの長距離移動を経て、中3日で迎えたデーゲーム。
  • コンディションに配慮されてか、第7節バレンシア戦以来3試合ぶりに先発から外れたが、投入直後に結果を出した。
  • 久保は0-0で迎えた後半15分、FWカルロス・フェルナンデスに代わって右ウイングに入ると、わずか4分後の同19分、右サイドでボールを受けて左足でクロスボールを配球。
  • 久保はラ・リーガでは8月19日の第2節セルタ戦(△1-1)に続いて今季2アシスト目。
  • 公式戦を通じては10月3日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)ザルツブルク戦以来の3アシスト目となった。
  • その後も主導権を握り続けたソシエダは後半24分にも久保の右サイド突破からビッグチャンスを作り出し、FWミケル・オヤルサバルがシュート。
  • 国際Aマッチウィーク明け初戦で2試合ぶりの白星を収めた。

1:

[10.21 ラ・リーガ第10節 ソシエダ 1-0 マジョルカ]

 ラ・リーガは21日、第10節を各地で行い、MF久保建英所属のソシエダがマジョルカを1-0で破った。久保は後半15分に途中出場すると、同19分に先制点をアシスト。2019-20シーズン、21-22シーズンと2年間を過ごした古巣との対戦で結果を出し、2試合ぶりの白星に大きく貢献した。

 久保は17日にキリンチャレンジカップ・チュニジア戦(○2-0)で82分間プレーした後、日本からスペインへの長距離移動を経て、中3日で迎えたデーゲーム。コンディションに配慮されてか、第7節バレンシア戦以来3試合ぶりに先発から外れたが、投入直後に結果を出した。

 久保は0-0で迎えた後半15分、FWカルロス・フェルナンデスに代わって右ウイングに入ると、わずか4分後の同19分、右サイドでボールを受けて左足でクロスボールを配球。後方から走り込んだMFブライス・メンデスの頭にドンピシャで合わせ、ヘディングシュートがネットを揺らした。

 久保はラ・リーガでは8月19日の第2節セルタ戦(△1-1)に続いて今季2アシスト目。公式戦を通じては10月3日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)ザルツブルク戦以来の3アシスト目となった。

 その後も主導権を握り続けたソシエダは後半24分にも久保の右サイド突破からビッグチャンスを作り出し、FWミケル・オヤルサバルがシュート。これは相手GKに阻まれたが、二次攻撃からMFアンデル・バレネチェアがボレーシュートを狙い、ミートできずに流れたボールをオヤルサバルが頭で押し込んだ。

 だが、VARによる介入の結果、オヤルサバルにオフサイドの判定。ゴールは認められなかった。それでも最後までリードを守り切ったソシエダが勝利。国際Aマッチウィーク明け初戦で2試合ぶりの白星を収めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6888fde278920bfbf920dc4123b48615d604113c

123:

>>1 [10.21 ラ・リーガ第10節 ソシエダ 1-0 マジョルカ]

 ラ・リーガは21日、第10節を各地で行い、MF久保建英所属のソシエダがマジョルカを1-0で破った。久保は後半15分に途中出場すると、同19分に先制点をアシスト。2019-20シーズン、21-22シーズンと2年間を過ごした古巣との対戦で結果を出し、2試合ぶりの白星に大きく貢献した。

 久保は17日にキリンチャレンジカップ・チュニジア戦(○2-0)で82分間プレーした後、日本からスペインへの長距離移動を経て、中3日で迎えたデーゲーム。コンディションに配慮されてか、第7節バレンシア戦以来3試合ぶりに先発から外れたが、投入直後に結果を出した。

 久保は0-0で迎えた後半15分、FWカルロス・フェルナンデスに代わって右ウイングに入ると、わずか4分後の同19分、右サイドでボールを受けて左足でクロスボールを配球。後方から走り込んだMFブライス・メンデスの頭にドンピシャで合わせ、ヘディングシュートがネットを揺らした。

 久保はラ・リーガでは8月19日の第2節セルタ戦(△1-1)に続いて今季2アシスト目。公式戦を通じては10月3日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)ザルツブルク戦以来の3アシスト目となった。

 その後も主導権を握り続けたソシエダは後半24分にも久保の右サイド突破からビッグチャンスを作り出し、FWミケル・オヤルサバルがシュート。これは相手GKに阻まれたが、二次攻撃からMFアンデル・バレネチェアがボレーシュートを狙い、ミートできずに流れたボールをオヤルサバルが頭で押し込んだ。

 だが、VARによる介入の結果、オヤルサバルにオフサイドの判定。ゴールは認められなかった。それでも最後までリードを守り切ったソシエダが勝利。国際Aマッチウィーク明け初戦で2試合ぶりの白星を収めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6888fde278920bfbf920dc4123b48615d604113c


外国人「別次元だ」久保建英、完璧アシスト!MVP選出!海外のファンから称賛殺到!【海外の反応】  
http://nofootynolife.net/blog-entry-7170.html

143:

>>1 [10.21 ラ・リーガ第10節 ソシエダ 1-0 マジョルカ]

 ラ・リーガは21日、第10節を各地で行い、MF久保建英所属のソシエダがマジョルカを1-0で破った。久保は後半15分に途中出場すると、同19分に先制点をアシスト。2019-20シーズン、21-22シーズンと2年間を過ごした古巣との対戦で結果を出し、2試合ぶりの白星に大きく貢献した。

 久保は17日にキリンチャレンジカップ・チュニジア戦(○2-0)で82分間プレーした後、日本からスペインへの長距離移動を経て、中3日で迎えたデーゲーム。コンディションに配慮されてか、第7節バレンシア戦以来3試合ぶりに先発から外れたが、投入直後に結果を出した。

 久保は0-0で迎えた後半15分、FWカルロス・フェルナンデスに代わって右ウイングに入ると、わずか4分後の同19分、右サイドでボールを受けて左足でクロスボールを配球。後方から走り込んだMFブライス・メンデスの頭にドンピシャで合わせ、ヘディングシュートがネットを揺らした。

 久保はラ・リーガでは8月19日の第2節セルタ戦(△1-1)に続いて今季2アシスト目。公式戦を通じては10月3日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)ザルツブルク戦以来の3アシスト目となった。

 その後も主導権を握り続けたソシエダは後半24分にも久保の右サイド突破からビッグチャンスを作り出し、FWミケル・オヤルサバルがシュート。これは相手GKに阻まれたが、二次攻撃からMFアンデル・バレネチェアがボレーシュートを狙い、ミートできずに流れたボールをオヤルサバルが頭で押し込んだ。

 だが、VARによる介入の結果、オヤルサバルにオフサイドの判定。ゴールは認められなかった。それでも最後までリードを守り切ったソシエダが勝利。国際Aマッチウィーク明け初戦で2試合ぶりの白星を収めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6888fde278920bfbf920dc4123b48615d604113c


YASUDAマネーでMOMか?

159:

>>1 [10.21 ラ・リーガ第10節 ソシエダ 1-0 マジョルカ]

 ラ・リーガは21日、第10節を各地で行い、MF久保建英所属のソシエダがマジョルカを1-0で破った。久保は後半15分に途中出場すると、同19分に先制点をアシスト。2019-20シーズン、21-22シーズンと2年間を過ごした古巣との対戦で結果を出し、2試合ぶりの白星に大きく貢献した。

 久保は17日にキリンチャレンジカップ・チュニジア戦(○2-0)で82分間プレーした後、日本からスペインへの長距離移動を経て、中3日で迎えたデーゲーム。コンディションに配慮されてか、第7節バレンシア戦以来3試合ぶりに先発から外れたが、投入直後に結果を出した。

 久保は0-0で迎えた後半15分、FWカルロス・フェルナンデスに代わって右ウイングに入ると、わずか4分後の同19分、右サイドでボールを受けて左足でクロスボールを配球。後方から走り込んだMFブライス・メンデスの頭にドンピシャで合わせ、ヘディングシュートがネットを揺らした。

 久保はラ・リーガでは8月19日の第2節セルタ戦(△1-1)に続いて今季2アシスト目。公式戦を通じては10月3日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)ザルツブルク戦以来の3アシスト目となった。

 その後も主導権を握り続けたソシエダは後半24分にも久保の右サイド突破からビッグチャンスを作り出し、FWミケル・オヤルサバルがシュート。これは相手GKに阻まれたが、二次攻撃からMFアンデル・バレネチェアがボレーシュートを狙い、ミートできずに流れたボールをオヤルサバルが頭で押し込んだ。

 だが、VARによる介入の結果、オヤルサバルにオフサイドの判定。ゴールは認められなかった。それでも最後までリードを守り切ったソシエダが勝利。国際Aマッチウィーク明け初戦で2試合ぶりの白星を収めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6888fde278920bfbf920dc4123b48615d604113c


久保のアシストからゴールシーン
https://video.twimg.com/amplify_video/1715722185707274240/vid/avc1/1920x1080/G0CU18SY4Lg7BlMJ.mp4?tag=16

170:

>>159 久保のアシストからゴールシーン
https://video.twimg.com/amplify_video/1715722185707274240/vid/avc1/1920x1080/G0CU18SY4Lg7BlMJ.mp4?tag=16


現地も休日なのに前の方でも空席目立つな

361:

>>159 久保のアシストからゴールシーン
https://video.twimg.com/amplify_video/1715722185707274240/vid/avc1/1920x1080/G0CU18SY4Lg7BlMJ.mp4?tag=16


ほぼ満員やん
盛り上がっていて何より

165:

>>1 [10.21 ラ・リーガ第10節 ソシエダ 1-0 マジョルカ]

 ラ・リーガは21日、第10節を各地で行い、MF久保建英所属のソシエダがマジョルカを1-0で破った。久保は後半15分に途中出場すると、同19分に先制点をアシスト。2019-20シーズン、21-22シーズンと2年間を過ごした古巣との対戦で結果を出し、2試合ぶりの白星に大きく貢献した。

 久保は17日にキリンチャレンジカップ・チュニジア戦(○2-0)で82分間プレーした後、日本からスペインへの長距離移動を経て、中3日で迎えたデーゲーム。コンディションに配慮されてか、第7節バレンシア戦以来3試合ぶりに先発から外れたが、投入直後に結果を出した。

 久保は0-0で迎えた後半15分、FWカルロス・フェルナンデスに代わって右ウイングに入ると、わずか4分後の同19分、右サイドでボールを受けて左足でクロスボールを配球。後方から走り込んだMFブライス・メンデスの頭にドンピシャで合わせ、ヘディングシュートがネットを揺らした。

 久保はラ・リーガでは8月19日の第2節セルタ戦(△1-1)に続いて今季2アシスト目。公式戦を通じては10月3日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)ザルツブルク戦以来の3アシスト目となった。

 その後も主導権を握り続けたソシエダは後半24分にも久保の右サイド突破からビッグチャンスを作り出し、FWミケル・オヤルサバルがシュート。これは相手GKに阻まれたが、二次攻撃からMFアンデル・バレネチェアがボレーシュートを狙い、ミートできずに流れたボールをオヤルサバルが頭で押し込んだ。

 だが、VARによる介入の結果、オヤルサバルにオフサイドの判定。ゴールは認められなかった。それでも最後までリードを守り切ったソシエダが勝利。国際Aマッチウィーク明け初戦で2試合ぶりの白星を収めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6888fde278920bfbf920dc4123b48615d604113c


シルバいなくなってマジでチームの心臓だな

296:

>>1 [10.21 ラ・リーガ第10節 ソシエダ 1-0 マジョルカ]

 ラ・リーガは21日、第10節を各地で行い、MF久保建英所属のソシエダがマジョルカを1-0で破った。久保は後半15分に途中出場すると、同19分に先制点をアシスト。2019-20シーズン、21-22シーズンと2年間を過ごした古巣との対戦で結果を出し、2試合ぶりの白星に大きく貢献した。

 久保は17日にキリンチャレンジカップ・チュニジア戦(○2-0)で82分間プレーした後、日本からスペインへの長距離移動を経て、中3日で迎えたデーゲーム。コンディションに配慮されてか、第7節バレンシア戦以来3試合ぶりに先発から外れたが、投入直後に結果を出した。

 久保は0-0で迎えた後半15分、FWカルロス・フェルナンデスに代わって右ウイングに入ると、わずか4分後の同19分、右サイドでボールを受けて左足でクロスボールを配球。後方から走り込んだMFブライス・メンデスの頭にドンピシャで合わせ、ヘディングシュートがネットを揺らした。

 久保はラ・リーガでは8月19日の第2節セルタ戦(△1-1)に続いて今季2アシスト目。公式戦を通じては10月3日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)ザルツブルク戦以来の3アシスト目となった。

 その後も主導権を握り続けたソシエダは後半24分にも久保の右サイド突破からビッグチャンスを作り出し、FWミケル・オヤルサバルがシュート。これは相手GKに阻まれたが、二次攻撃からMFアンデル・バレネチェアがボレーシュートを狙い、ミートできずに流れたボールをオヤルサバルが頭で押し込んだ。

 だが、VARによる介入の結果、オヤルサバルにオフサイドの判定。ゴールは認められなかった。それでも最後までリードを守り切ったソシエダが勝利。国際Aマッチウィーク明け初戦で2試合ぶりの白星を収めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6888fde278920bfbf920dc4123b48615d604113c


ドンピシャクロスは圧巻だったけどGKは外してたな
FKはまだまだ中村俊輔には及ばないな
つーか久保に限らず今の日本にはFK職人がいないな

388:

>>1 [10.21 ラ・リーガ第10節 ソシエダ 1-0 マジョルカ]

 ラ・リーガは21日、第10節を各地で行い、MF久保建英所属のソシエダがマジョルカを1-0で破った。久保は後半15分に途中出場すると、同19分に先制点をアシスト。2019-20シーズン、21-22シーズンと2年間を過ごした古巣との対戦で結果を出し、2試合ぶりの白星に大きく貢献した。

 久保は17日にキリンチャレンジカップ・チュニジア戦(○2-0)で82分間プレーした後、日本からスペインへの長距離移動を経て、中3日で迎えたデーゲーム。コンディションに配慮されてか、第7節バレンシア戦以来3試合ぶりに先発から外れたが、投入直後に結果を出した。

 久保は0-0で迎えた後半15分、FWカルロス・フェルナンデスに代わって右ウイングに入ると、わずか4分後の同19分、右サイドでボールを受けて左足でクロスボールを配球。後方から走り込んだMFブライス・メンデスの頭にドンピシャで合わせ、ヘディングシュートがネットを揺らした。

 久保はラ・リーガでは8月19日の第2節セルタ戦(△1-1)に続いて今季2アシスト目。公式戦を通じては10月3日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)ザルツブルク戦以来の3アシスト目となった。

 その後も主導権を握り続けたソシエダは後半24分にも久保の右サイド突破からビッグチャンスを作り出し、FWミケル・オヤルサバルがシュート。これは相手GKに阻まれたが、二次攻撃からMFアンデル・バレネチェアがボレーシュートを狙い、ミートできずに流れたボールをオヤルサバルが頭で押し込んだ。

 だが、VARによる介入の結果、オヤルサバルにオフサイドの判定。ゴールは認められなかった。それでも最後までリードを守り切ったソシエダが勝利。国際Aマッチウィーク明け初戦で2試合ぶりの白星を収めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6888fde278920bfbf920dc4123b48615d604113c


スットコレベルの相手にクボ珍子発奮

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

92:

ブライトンは0-2だが、三笘自身は調子良さそうだから圧倒してるシティがもっと点差広げて
余裕かましてくればゴール取れるかも

96:

アトレティコ戦では何も出来なかったのに
またすぐ結果出すマンに戻ったか
シメオネの戦法が凄いのか?

99:

>>96 アトレティコ戦では何も出来なかったのに
またすぐ結果出すマンに戻ったか
シメオネの戦法が凄いのか?


シメオネは久保を最大の脅威と捉えて対応させてたからな

103:

11月の代表戦は休ませてやれ
いつまでも左足が治らない

105:

DAZNで見てたけど久保が途中から入ってきて明らかにスイッチ入って勢いが出たね。すぐに見事なアシスト決めるとか興奮したわ!リーグ戦はもちろん、CLも楽しみだから好調をキープしてほしいね👍

110:

>>105 DAZNで見てたけど久保が途中から入ってきて明らかにスイッチ入って勢いが出たね。すぐに見事なアシスト決めるとか興奮したわ!リーグ戦はもちろん、CLも楽しみだから好調をキープしてほしいね👍


ちょっと久保に依存し過ぎてる感すらあったもんな

147:

「マヨルカくらい久保もトラオレもバレネツェアも要らんだろCLに向けて温存や」
「レミーロいなきゃ何点とられたか…全く攻撃できない」
「とりあえず後半バレネツェア入れるか…」
「おっ?なんか良くなってきたか、ついでに久保とトラオレいれよー」
5分でアシスト
その後も決定機、違い作りまくりマヨルカペースを一掃

155:

勝ってたら使いたくなかったと思う
中2日でベンフィカ戦あるし

188:

また結果しか残さない男が仕事したんか、ヤバイなタケ
タケと因縁あるアギーレの目の前で決勝点繋がるアシスト決めたのは気持ち良いだろうな、しかしあの角度からのクロスの精度は本当に点に繋がるよな精度ハンパない、今月も月間MVP狙えるなこりゃ

191:

ドイツ戦の4点目やマドリー戦の実質アシストみたいに完全にあそこからの攻撃が得意パターンになってるな~

192:

ソシエダ2軍みたいなチグハグサッカーしてたのが久保投入であっさり流れ変わったからな
久保トラオレ投入であんなにチームが変わるとは思わなかった

245:

スペイン現地のトレンドkuboが1位だったからね
レミーロでもいいけど久保投入で試合の流れが見事に変わったから納得のMVP

295:

ウォーカーはがしたのはすごかった
だが、キーパーと1対1でゴール決めて欲しかった
前より動きはよかった

308:

久保のクロスの精度も凄かったけど今節のボーフムの浅野のサイドチェンジもピンポイントで凄かった、あれをダイレクトボレーで決めたパシエンシアはもっと凄かった!三笘もかなり回復してきたし次節も期待できる

318:

バルサの噂上がった時嬉しさ隠しきれない感じのミトシンだったのに三笘が契約延長してバルサ行き消滅した瞬間バルサとリーガ下げ始めたのがキモすぎたw
挙げ句の果てに今の時代ブライトンはバルサより上とか言い出す始末w

320:

>>318 バルサの噂上がった時嬉しさ隠しきれない感じのミトシンだったのに三笘が契約延長してバルサ行き消滅した瞬間バルサとリーガ下げ始めたのがキモすぎたw
挙げ句の果てに今の時代ブライトンはバルサより上とか言い出す始末w


ミトシンとかいう言葉を使ってるお前の方がきめえよ

322:

>>320 ミトシンとかいう言葉を使ってるお前の方がきめえよ


くっさ

383:

チームがもたついてるゲームで途中出場で流れ変える力があるのは、中心選手の証だな。
監督としてはCLに向けて極力温存したかっただろうけど。
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1697896707

Comments 0

コメントはまだありません。