「望月衣塑子記者の暴走」にヤクザまがいの怒声をあげていた“謎の男”は「産経新聞記者」だった - 芸能人
げいのうまとめんぬ

「望月衣塑子記者の暴走」にヤクザまがいの怒声をあげていた“謎の男”は「産経新聞記者」だった

2023/10/14
芸能人 0
  • 2023年10月13日 ジャニーズ会見の騒ぎが収まる気配がない。
  • 当初、批判を浴びたのは司会から指名されていないのに不規則発言を連発した東京新聞の望月衣塑子記者だった。
  • だが、「NGリスト」の発覚を境に、「八百長だ!」と風向きはジャニーズ側へ。
  • しまいに、会場にいた「挙手せず怒声をあげてた不審な男性」が「ジャニーズ側から雇われたコワモテ」との憶測まで飛び交い……。
  • だが、不審な男はサクラでも総会屋でもなかった。
  • かねてから望月記者を批判的に取り上げていた新聞社の記者だった。
  • *** (中略) 次に出てきたのが「野次るけど挙手しない人物」。
  • こちらを真っ先に唱えたのはジャーナリストの鈴木エイト氏である。
  • 罵声を浴びせた後にニヤニヤしていたのが「記者っぽくないな」と思った理由のひとつ。
  • 望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者) 産経新聞に質問状を送ると、 「当社としてもご指摘の点は確認しております。

1:

2023年10月13日

 ジャニーズ会見の騒ぎが収まる気配がない。当初、批判を浴びたのは司会から指名されていないのに不規則発言を連発した東京新聞の望月衣塑子記者だった。だが、「NGリスト」の発覚を境に、「八百長だ!」と風向きはジャニーズ側へ。しまいに、会場にいた「挙手せず怒声をあげてた不審な男性」が「ジャニーズ側から雇われたコワモテ」との憶測まで飛び交い……。だが、不審な男はサクラでも総会屋でもなかった。かねてから望月記者を批判的に取り上げていた新聞社の記者だった。

 ***

(中略)

 次に出てきたのが「野次るけど挙手しない人物」。こちらを真っ先に唱えたのはジャーナリストの鈴木エイト氏である。

《ジャニーズ事務所会見当日、私が抱いた最も大きな違和感は“客席”上手側の後ろの方に座っていた男性の存在とその言動だ。大柄なこの男性は質疑応答の際も手を挙げることなく、NGリストの記者が質問者指名選別に異論を唱えていた時、被せるように「捌けよ、司会がぁ!」「司会がちゃんと回せよ!」などと罵声を浴びせていた。私の直感だが、この男性はメディア関係者ではない》

 鈴木氏が8日、自身のXに書き込んだこのポスト は、瞬く間に拡散。すかさず反応したのが東京スポーツとデイリースポーツで、同日中に鈴木氏のポストをコピペするだけのいわゆる“コタツ記事”を配信した。鈴木氏の投稿は、13日午前現在、9000回近くリポストされている。

次々と加勢するマスコミ

 10日にはFRIDAYデジタルが〈ジャニーズ会見『NGリスト』以外も…『ちゃんと回せよ!』挙手せず“野次だけ”記者の『異様正体』〉との記事で加勢。しかし、この記事も会見場で「謎の男」を目撃したテレビ局の記者を取材している体にはなっているものの、結局、正体はわからずじまいの中身のない記事だった。

 同日、鈴木氏は上記の記事を引用しながら謎の男についてXに再投稿。

《ジャニーズ事務所会見の際、私が座っていたのは黄色の位置、手も上げず怒号を発していた不審な男性がいたのは赤で囲った辺り。罵声を浴びせた後にニヤニヤしていたのが「記者っぽくないな」と思った理由のひとつ。》

 今度は座席表の画像もアップ。謎の男がいた位置まで示した。すると、紀藤正樹弁護士がXで《いわゆる荒れる株主総会にしばしば見かける会社側の“サクラ”で、記者でない可能性があります》と呼応し、それをまた中日スポーツがコタツ記事に……。

 SNS上で謎の男の検証が始まり、ついには「コンサル会社の回し者」だの「ジャニーズに雇われたヤクザ」などと言われるに至ったのである。

彼ならやりかねない

 だが、真実は違った。彼は産経新聞の記者(30代)だった。デイリー新潮が複数の参加者に、スキンヘッドに髭面でガタイのいい産経記者の写真を示すと、「彼で間違いないです」と答えた。

「ドスの効いた声でヤジっていたので、ひときわ目立っていた。確かに鈴木さんが指し示したあたりに座っていましたよ」(参加した記者)

「怖かったです。ギャーギャー騒ぎ続ける望月さんも迷惑でしたが、ヤクザまがいの怒声で恫喝する彼もどうかと思います」(別の記者)

 すでに産経新聞の社内でも、話題になっているという。

「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)

 産経新聞に質問状を送ると、

「当社としてもご指摘の点は確認しております。今後とも記者会見のみならず取材活動全般にわたり適切な言動をとるよう各記者に指導してまいります」

 との回答だった。鈴木氏は電話取材に下記のように答えた。

「最初は直感で記者っぽくないと感じて投稿したのですが、その後、映像に残っていた男性の前後の動きを確認すると、ノートパソコンを持っていたりしていたので記者かもしれないと思い直していたところです。今後、投稿する際は注意深く、前後の状況も見て発信するよう心がけます」

 かくして陰謀論は広まっていくのである。

全文はソースをご覧ください
https://www.dailyshincho.jp/article/2023/10131153/

★1: 2023/10/13(金) 12:35:06.91
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1697168106/

9:

>>1 2023年10月13日

 ジャニーズ会見の騒ぎが収まる気配がない。当初、批判を浴びたのは司会から指名されていないのに不規則発言を連発した東京新聞の望月衣塑子記者だった。だが、「NGリスト」の発覚を境に、「八百長だ!」と風向きはジャニーズ側へ。しまいに、会場にいた「挙手せず怒声をあげてた不審な男性」が「ジャニーズ側から雇われたコワモテ」との憶測まで飛び交い……。だが、不審な男はサクラでも総会屋でもなかった。かねてから望月記者を批判的に取り上げていた新聞社の記者だった。

 ***

(中略)

 次に出てきたのが「野次るけど挙手しない人物」。こちらを真っ先に唱えたのはジャーナリストの鈴木エイト氏である。

《ジャニーズ事務所会見当日、私が抱いた最も大きな違和感は“客席”上手側の後ろの方に座っていた男性の存在とその言動だ。大柄なこの男性は質疑応答の際も手を挙げることなく、NGリストの記者が質問者指名選別に異論を唱えていた時、被せるように「捌けよ、司会がぁ!」「司会がちゃんと回せよ!」などと罵声を浴びせていた。私の直感だが、この男性はメディア関係者ではない》

 鈴木氏が8日、自身のXに書き込んだこのポスト は、瞬く間に拡散。すかさず反応したのが東京スポーツとデイリースポーツで、同日中に鈴木氏のポストをコピペするだけのいわゆる“コタツ記事”を配信した。鈴木氏の投稿は、13日午前現在、9000回近くリポストされている。

次々と加勢するマスコミ

 10日にはFRIDAYデジタルが〈ジャニーズ会見『NGリスト』以外も…『ちゃんと回せよ!』挙手せず“野次だけ”記者の『異様正体』〉との記事で加勢。しかし、この記事も会見場で「謎の男」を目撃したテレビ局の記者を取材している体にはなっているものの、結局、正体はわからずじまいの中身のない記事だった。

 同日、鈴木氏は上記の記事を引用しながら謎の男についてXに再投稿。

《ジャニーズ事務所会見の際、私が座っていたのは黄色の位置、手も上げず怒号を発していた不審な男性がいたのは赤で囲った辺り。罵声を浴びせた後にニヤニヤしていたのが「記者っぽくないな」と思った理由のひとつ。》

 今度は座席表の画像もアップ。謎の男がいた位置まで示した。すると、紀藤正樹弁護士がXで《いわゆる荒れる株主総会にしばしば見かける会社側の“サクラ”で、記者でない可能性があります》と呼応し、それをまた中日スポーツがコタツ記事に……。

 SNS上で謎の男の検証が始まり、ついには「コンサル会社の回し者」だの「ジャニーズに雇われたヤクザ」などと言われるに至ったのである。

彼ならやりかねない

 だが、真実は違った。彼は産経新聞の記者(30代)だった。デイリー新潮が複数の参加者に、スキンヘッドに髭面でガタイのいい産経記者の写真を示すと、「彼で間違いないです」と答えた。

「ドスの効いた声でヤジっていたので、ひときわ目立っていた。確かに鈴木さんが指し示したあたりに座っていましたよ」(参加した記者)

「怖かったです。ギャーギャー騒ぎ続ける望月さんも迷惑でしたが、ヤクザまがいの怒声で恫喝する彼もどうかと思います」(別の記者)

 すでに産経新聞の社内でも、話題になっているという。

「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)

 産経新聞に質問状を送ると、

「当社としてもご指摘の点は確認しております。今後とも記者会見のみならず取材活動全般にわたり適切な言動をとるよう各記者に指導してまいります」

 との回答だった。鈴木氏は電話取材に下記のように答えた。

「最初は直感で記者っぽくないと感じて投稿したのですが、その後、映像に残っていた男性の前後の動きを確認すると、ノートパソコンを持っていたりしていたので記者かもしれないと思い直していたところです。今後、投稿する際は注意深く、前後の状況も見て発信するよう心がけます」

 かくして陰謀論は広まっていくのである。

全文はソースをご覧ください
https://www.dailyshincho.jp/article/2023/10131153/

★1: 2023/10/13(金) 12:35:06.91
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1697168106/


エイトGJ!、産経サイテー

415:

>>1 2023年10月13日

 ジャニーズ会見の騒ぎが収まる気配がない。当初、批判を浴びたのは司会から指名されていないのに不規則発言を連発した東京新聞の望月衣塑子記者だった。だが、「NGリスト」の発覚を境に、「八百長だ!」と風向きはジャニーズ側へ。しまいに、会場にいた「挙手せず怒声をあげてた不審な男性」が「ジャニーズ側から雇われたコワモテ」との憶測まで飛び交い……。だが、不審な男はサクラでも総会屋でもなかった。かねてから望月記者を批判的に取り上げていた新聞社の記者だった。

 ***

(中略)

 次に出てきたのが「野次るけど挙手しない人物」。こちらを真っ先に唱えたのはジャーナリストの鈴木エイト氏である。

《ジャニーズ事務所会見当日、私が抱いた最も大きな違和感は“客席”上手側の後ろの方に座っていた男性の存在とその言動だ。大柄なこの男性は質疑応答の際も手を挙げることなく、NGリストの記者が質問者指名選別に異論を唱えていた時、被せるように「捌けよ、司会がぁ!」「司会がちゃんと回せよ!」などと罵声を浴びせていた。私の直感だが、この男性はメディア関係者ではない》

 鈴木氏が8日、自身のXに書き込んだこのポスト は、瞬く間に拡散。すかさず反応したのが東京スポーツとデイリースポーツで、同日中に鈴木氏のポストをコピペするだけのいわゆる“コタツ記事”を配信した。鈴木氏の投稿は、13日午前現在、9000回近くリポストされている。

次々と加勢するマスコミ

 10日にはFRIDAYデジタルが〈ジャニーズ会見『NGリスト』以外も…『ちゃんと回せよ!』挙手せず“野次だけ”記者の『異様正体』〉との記事で加勢。しかし、この記事も会見場で「謎の男」を目撃したテレビ局の記者を取材している体にはなっているものの、結局、正体はわからずじまいの中身のない記事だった。

 同日、鈴木氏は上記の記事を引用しながら謎の男についてXに再投稿。

《ジャニーズ事務所会見の際、私が座っていたのは黄色の位置、手も上げず怒号を発していた不審な男性がいたのは赤で囲った辺り。罵声を浴びせた後にニヤニヤしていたのが「記者っぽくないな」と思った理由のひとつ。》

 今度は座席表の画像もアップ。謎の男がいた位置まで示した。すると、紀藤正樹弁護士がXで《いわゆる荒れる株主総会にしばしば見かける会社側の“サクラ”で、記者でない可能性があります》と呼応し、それをまた中日スポーツがコタツ記事に……。

 SNS上で謎の男の検証が始まり、ついには「コンサル会社の回し者」だの「ジャニーズに雇われたヤクザ」などと言われるに至ったのである。

彼ならやりかねない

 だが、真実は違った。彼は産経新聞の記者(30代)だった。デイリー新潮が複数の参加者に、スキンヘッドに髭面でガタイのいい産経記者の写真を示すと、「彼で間違いないです」と答えた。

「ドスの効いた声でヤジっていたので、ひときわ目立っていた。確かに鈴木さんが指し示したあたりに座っていましたよ」(参加した記者)

「怖かったです。ギャーギャー騒ぎ続ける望月さんも迷惑でしたが、ヤクザまがいの怒声で恫喝する彼もどうかと思います」(別の記者)

 すでに産経新聞の社内でも、話題になっているという。

「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)

 産経新聞に質問状を送ると、

「当社としてもご指摘の点は確認しております。今後とも記者会見のみならず取材活動全般にわたり適切な言動をとるよう各記者に指導してまいります」

 との回答だった。鈴木氏は電話取材に下記のように答えた。

「最初は直感で記者っぽくないと感じて投稿したのですが、その後、映像に残っていた男性の前後の動きを確認すると、ノートパソコンを持っていたりしていたので記者かもしれないと思い直していたところです。今後、投稿する際は注意深く、前後の状況も見て発信するよう心がけます」

 かくして陰謀論は広まっていくのである。

全文はソースをご覧ください
https://www.dailyshincho.jp/article/2023/10131153/

★1: 2023/10/13(金) 12:35:06.91
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1697168106/


えっ、なにこれ?
ジャニーズって右翼と仲いいの?


>「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)

418:

>>415 えっ、なにこれ?
ジャニーズって右翼と仲いいの?


>「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)


右翼言うなカルトや

427:

>>418 右翼言うなカルトや


統一教会とか?

437:

>>1 2023年10月13日

 ジャニーズ会見の騒ぎが収まる気配がない。当初、批判を浴びたのは司会から指名されていないのに不規則発言を連発した東京新聞の望月衣塑子記者だった。だが、「NGリスト」の発覚を境に、「八百長だ!」と風向きはジャニーズ側へ。しまいに、会場にいた「挙手せず怒声をあげてた不審な男性」が「ジャニーズ側から雇われたコワモテ」との憶測まで飛び交い……。だが、不審な男はサクラでも総会屋でもなかった。かねてから望月記者を批判的に取り上げていた新聞社の記者だった。

 ***

(中略)

 次に出てきたのが「野次るけど挙手しない人物」。こちらを真っ先に唱えたのはジャーナリストの鈴木エイト氏である。

《ジャニーズ事務所会見当日、私が抱いた最も大きな違和感は“客席”上手側の後ろの方に座っていた男性の存在とその言動だ。大柄なこの男性は質疑応答の際も手を挙げることなく、NGリストの記者が質問者指名選別に異論を唱えていた時、被せるように「捌けよ、司会がぁ!」「司会がちゃんと回せよ!」などと罵声を浴びせていた。私の直感だが、この男性はメディア関係者ではない》

 鈴木氏が8日、自身のXに書き込んだこのポスト は、瞬く間に拡散。すかさず反応したのが東京スポーツとデイリースポーツで、同日中に鈴木氏のポストをコピペするだけのいわゆる“コタツ記事”を配信した。鈴木氏の投稿は、13日午前現在、9000回近くリポストされている。

次々と加勢するマスコミ

 10日にはFRIDAYデジタルが〈ジャニーズ会見『NGリスト』以外も…『ちゃんと回せよ!』挙手せず“野次だけ”記者の『異様正体』〉との記事で加勢。しかし、この記事も会見場で「謎の男」を目撃したテレビ局の記者を取材している体にはなっているものの、結局、正体はわからずじまいの中身のない記事だった。

 同日、鈴木氏は上記の記事を引用しながら謎の男についてXに再投稿。

《ジャニーズ事務所会見の際、私が座っていたのは黄色の位置、手も上げず怒号を発していた不審な男性がいたのは赤で囲った辺り。罵声を浴びせた後にニヤニヤしていたのが「記者っぽくないな」と思った理由のひとつ。》

 今度は座席表の画像もアップ。謎の男がいた位置まで示した。すると、紀藤正樹弁護士がXで《いわゆる荒れる株主総会にしばしば見かける会社側の“サクラ”で、記者でない可能性があります》と呼応し、それをまた中日スポーツがコタツ記事に……。

 SNS上で謎の男の検証が始まり、ついには「コンサル会社の回し者」だの「ジャニーズに雇われたヤクザ」などと言われるに至ったのである。

彼ならやりかねない

 だが、真実は違った。彼は産経新聞の記者(30代)だった。デイリー新潮が複数の参加者に、スキンヘッドに髭面でガタイのいい産経記者の写真を示すと、「彼で間違いないです」と答えた。

「ドスの効いた声でヤジっていたので、ひときわ目立っていた。確かに鈴木さんが指し示したあたりに座っていましたよ」(参加した記者)

「怖かったです。ギャーギャー騒ぎ続ける望月さんも迷惑でしたが、ヤクザまがいの怒声で恫喝する彼もどうかと思います」(別の記者)

 すでに産経新聞の社内でも、話題になっているという。

「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)

 産経新聞に質問状を送ると、

「当社としてもご指摘の点は確認しております。今後とも記者会見のみならず取材活動全般にわたり適切な言動をとるよう各記者に指導してまいります」

 との回答だった。鈴木氏は電話取材に下記のように答えた。

「最初は直感で記者っぽくないと感じて投稿したのですが、その後、映像に残っていた男性の前後の動きを確認すると、ノートパソコンを持っていたりしていたので記者かもしれないと思い直していたところです。今後、投稿する際は注意深く、前後の状況も見て発信するよう心がけます」

 かくして陰謀論は広まっていくのである。

全文はソースをご覧ください
https://www.dailyshincho.jp/article/2023/10131153/

★1: 2023/10/13(金) 12:35:06.91
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1697168106/

この男性さ‥、この怒号は無いよ、
どんな状況であろうとこんな怒号はありえない。
こんなちょっとした事でムカついたらこの人何しでかすかわからないじゃない。

479:

>>437 この男性さ‥、この怒号は無いよ、
どんな状況であろうとこんな怒号はありえない。
こんなちょっとした事でムカついたらこの人何しでかすかわからないじゃない。


怒号なんて
偽記者サクラ説を唱えたい奴が言ってたに過ぎない

元々声が大きい人なんて居るだろ

509:

>>479 怒号なんて
偽記者サクラ説を唱えたい奴が言ってたに過ぎない

元々声が大きい人なんて居るだろ


記事本文より

「ドスの効いた声でヤジっていたので、ひときわ目立っていた。確かに鈴木さんが指し示したあたりに座っていましたよ」(参加した記者)
「怖かったです。ギャーギャー騒ぎ続ける望月さんも迷惑でしたが、ヤクザまがいの怒声で恫喝する彼もどうかと思います」(別の記者)

レスする前に記事開くクセ付けたほうがいいと思うよ

518:

>>509 記事本文より

「ドスの効いた声でヤジっていたので、ひときわ目立っていた。確かに鈴木さんが指し示したあたりに座っていましたよ」(参加した記者)
「怖かったです。ギャーギャー騒ぎ続ける望月さんも迷惑でしたが、ヤクザまがいの怒声で恫喝する彼もどうかと思います」(別の記者)

レスする前に記事開くクセ付けたほうがいいと思うよ


だからさ
そういうのを鵜呑みにするなよ
人の話や記事は盛ってると思え

523:

>>518 だからさ
そういうのを鵜呑みにするなよ
人の話や記事は盛ってると思え

 へー

528:

>>518 だからさ
そういうのを鵜呑みにするなよ
人の話や記事は盛ってると思え


糖質かな?

463:

>>1 2023年10月13日

 ジャニーズ会見の騒ぎが収まる気配がない。当初、批判を浴びたのは司会から指名されていないのに不規則発言を連発した東京新聞の望月衣塑子記者だった。だが、「NGリスト」の発覚を境に、「八百長だ!」と風向きはジャニーズ側へ。しまいに、会場にいた「挙手せず怒声をあげてた不審な男性」が「ジャニーズ側から雇われたコワモテ」との憶測まで飛び交い……。だが、不審な男はサクラでも総会屋でもなかった。かねてから望月記者を批判的に取り上げていた新聞社の記者だった。

 ***

(中略)

 次に出てきたのが「野次るけど挙手しない人物」。こちらを真っ先に唱えたのはジャーナリストの鈴木エイト氏である。

《ジャニーズ事務所会見当日、私が抱いた最も大きな違和感は“客席”上手側の後ろの方に座っていた男性の存在とその言動だ。大柄なこの男性は質疑応答の際も手を挙げることなく、NGリストの記者が質問者指名選別に異論を唱えていた時、被せるように「捌けよ、司会がぁ!」「司会がちゃんと回せよ!」などと罵声を浴びせていた。私の直感だが、この男性はメディア関係者ではない》

 鈴木氏が8日、自身のXに書き込んだこのポスト は、瞬く間に拡散。すかさず反応したのが東京スポーツとデイリースポーツで、同日中に鈴木氏のポストをコピペするだけのいわゆる“コタツ記事”を配信した。鈴木氏の投稿は、13日午前現在、9000回近くリポストされている。

次々と加勢するマスコミ

 10日にはFRIDAYデジタルが〈ジャニーズ会見『NGリスト』以外も…『ちゃんと回せよ!』挙手せず“野次だけ”記者の『異様正体』〉との記事で加勢。しかし、この記事も会見場で「謎の男」を目撃したテレビ局の記者を取材している体にはなっているものの、結局、正体はわからずじまいの中身のない記事だった。

 同日、鈴木氏は上記の記事を引用しながら謎の男についてXに再投稿。

《ジャニーズ事務所会見の際、私が座っていたのは黄色の位置、手も上げず怒号を発していた不審な男性がいたのは赤で囲った辺り。罵声を浴びせた後にニヤニヤしていたのが「記者っぽくないな」と思った理由のひとつ。》

 今度は座席表の画像もアップ。謎の男がいた位置まで示した。すると、紀藤正樹弁護士がXで《いわゆる荒れる株主総会にしばしば見かける会社側の“サクラ”で、記者でない可能性があります》と呼応し、それをまた中日スポーツがコタツ記事に……。

 SNS上で謎の男の検証が始まり、ついには「コンサル会社の回し者」だの「ジャニーズに雇われたヤクザ」などと言われるに至ったのである。

彼ならやりかねない

 だが、真実は違った。彼は産経新聞の記者(30代)だった。デイリー新潮が複数の参加者に、スキンヘッドに髭面でガタイのいい産経記者の写真を示すと、「彼で間違いないです」と答えた。

「ドスの効いた声でヤジっていたので、ひときわ目立っていた。確かに鈴木さんが指し示したあたりに座っていましたよ」(参加した記者)

「怖かったです。ギャーギャー騒ぎ続ける望月さんも迷惑でしたが、ヤクザまがいの怒声で恫喝する彼もどうかと思います」(別の記者)

 すでに産経新聞の社内でも、話題になっているという。

「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)

 産経新聞に質問状を送ると、

「当社としてもご指摘の点は確認しております。今後とも記者会見のみならず取材活動全般にわたり適切な言動をとるよう各記者に指導してまいります」

 との回答だった。鈴木氏は電話取材に下記のように答えた。

「最初は直感で記者っぽくないと感じて投稿したのですが、その後、映像に残っていた男性の前後の動きを確認すると、ノートパソコンを持っていたりしていたので記者かもしれないと思い直していたところです。今後、投稿する際は注意深く、前後の状況も見て発信するよう心がけます」

 かくして陰謀論は広まっていくのである。

全文はソースをご覧ください
https://www.dailyshincho.jp/article/2023/10131153/

★1: 2023/10/13(金) 12:35:06.91
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1697168106/


イソ子は、自分の会見で産経新聞をNG。

見事に、ブーメラン炸裂。

そう言えば、エイトは、ジャニーズの仕込みと言っていたなぁw

751:

>>1 2023年10月13日

 ジャニーズ会見の騒ぎが収まる気配がない。当初、批判を浴びたのは司会から指名されていないのに不規則発言を連発した東京新聞の望月衣塑子記者だった。だが、「NGリスト」の発覚を境に、「八百長だ!」と風向きはジャニーズ側へ。しまいに、会場にいた「挙手せず怒声をあげてた不審な男性」が「ジャニーズ側から雇われたコワモテ」との憶測まで飛び交い……。だが、不審な男はサクラでも総会屋でもなかった。かねてから望月記者を批判的に取り上げていた新聞社の記者だった。

 ***

(中略)

 次に出てきたのが「野次るけど挙手しない人物」。こちらを真っ先に唱えたのはジャーナリストの鈴木エイト氏である。

《ジャニーズ事務所会見当日、私が抱いた最も大きな違和感は“客席”上手側の後ろの方に座っていた男性の存在とその言動だ。大柄なこの男性は質疑応答の際も手を挙げることなく、NGリストの記者が質問者指名選別に異論を唱えていた時、被せるように「捌けよ、司会がぁ!」「司会がちゃんと回せよ!」などと罵声を浴びせていた。私の直感だが、この男性はメディア関係者ではない》

 鈴木氏が8日、自身のXに書き込んだこのポスト は、瞬く間に拡散。すかさず反応したのが東京スポーツとデイリースポーツで、同日中に鈴木氏のポストをコピペするだけのいわゆる“コタツ記事”を配信した。鈴木氏の投稿は、13日午前現在、9000回近くリポストされている。

次々と加勢するマスコミ

 10日にはFRIDAYデジタルが〈ジャニーズ会見『NGリスト』以外も…『ちゃんと回せよ!』挙手せず“野次だけ”記者の『異様正体』〉との記事で加勢。しかし、この記事も会見場で「謎の男」を目撃したテレビ局の記者を取材している体にはなっているものの、結局、正体はわからずじまいの中身のない記事だった。

 同日、鈴木氏は上記の記事を引用しながら謎の男についてXに再投稿。

《ジャニーズ事務所会見の際、私が座っていたのは黄色の位置、手も上げず怒号を発していた不審な男性がいたのは赤で囲った辺り。罵声を浴びせた後にニヤニヤしていたのが「記者っぽくないな」と思った理由のひとつ。》

 今度は座席表の画像もアップ。謎の男がいた位置まで示した。すると、紀藤正樹弁護士がXで《いわゆる荒れる株主総会にしばしば見かける会社側の“サクラ”で、記者でない可能性があります》と呼応し、それをまた中日スポーツがコタツ記事に……。

 SNS上で謎の男の検証が始まり、ついには「コンサル会社の回し者」だの「ジャニーズに雇われたヤクザ」などと言われるに至ったのである。

彼ならやりかねない

 だが、真実は違った。彼は産経新聞の記者(30代)だった。デイリー新潮が複数の参加者に、スキンヘッドに髭面でガタイのいい産経記者の写真を示すと、「彼で間違いないです」と答えた。

「ドスの効いた声でヤジっていたので、ひときわ目立っていた。確かに鈴木さんが指し示したあたりに座っていましたよ」(参加した記者)

「怖かったです。ギャーギャー騒ぎ続ける望月さんも迷惑でしたが、ヤクザまがいの怒声で恫喝する彼もどうかと思います」(別の記者)

 すでに産経新聞の社内でも、話題になっているという。

「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)

 産経新聞に質問状を送ると、

「当社としてもご指摘の点は確認しております。今後とも記者会見のみならず取材活動全般にわたり適切な言動をとるよう各記者に指導してまいります」

 との回答だった。鈴木氏は電話取材に下記のように答えた。

「最初は直感で記者っぽくないと感じて投稿したのですが、その後、映像に残っていた男性の前後の動きを確認すると、ノートパソコンを持っていたりしていたので記者かもしれないと思い直していたところです。今後、投稿する際は注意深く、前後の状況も見て発信するよう心がけます」

 かくして陰謀論は広まっていくのである。

全文はソースをご覧ください
https://www.dailyshincho.jp/article/2023/10131153/

★1: 2023/10/13(金) 12:35:06.91
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1697168106/


結局、それは事実なのか陰謀論なのかはっきりしてくれ

940:

>>1 2023年10月13日

 ジャニーズ会見の騒ぎが収まる気配がない。当初、批判を浴びたのは司会から指名されていないのに不規則発言を連発した東京新聞の望月衣塑子記者だった。だが、「NGリスト」の発覚を境に、「八百長だ!」と風向きはジャニーズ側へ。しまいに、会場にいた「挙手せず怒声をあげてた不審な男性」が「ジャニーズ側から雇われたコワモテ」との憶測まで飛び交い……。だが、不審な男はサクラでも総会屋でもなかった。かねてから望月記者を批判的に取り上げていた新聞社の記者だった。

 ***

(中略)

 次に出てきたのが「野次るけど挙手しない人物」。こちらを真っ先に唱えたのはジャーナリストの鈴木エイト氏である。

《ジャニーズ事務所会見当日、私が抱いた最も大きな違和感は“客席”上手側の後ろの方に座っていた男性の存在とその言動だ。大柄なこの男性は質疑応答の際も手を挙げることなく、NGリストの記者が質問者指名選別に異論を唱えていた時、被せるように「捌けよ、司会がぁ!」「司会がちゃんと回せよ!」などと罵声を浴びせていた。私の直感だが、この男性はメディア関係者ではない》

 鈴木氏が8日、自身のXに書き込んだこのポスト は、瞬く間に拡散。すかさず反応したのが東京スポーツとデイリースポーツで、同日中に鈴木氏のポストをコピペするだけのいわゆる“コタツ記事”を配信した。鈴木氏の投稿は、13日午前現在、9000回近くリポストされている。

次々と加勢するマスコミ

 10日にはFRIDAYデジタルが〈ジャニーズ会見『NGリスト』以外も…『ちゃんと回せよ!』挙手せず“野次だけ”記者の『異様正体』〉との記事で加勢。しかし、この記事も会見場で「謎の男」を目撃したテレビ局の記者を取材している体にはなっているものの、結局、正体はわからずじまいの中身のない記事だった。

 同日、鈴木氏は上記の記事を引用しながら謎の男についてXに再投稿。

《ジャニーズ事務所会見の際、私が座っていたのは黄色の位置、手も上げず怒号を発していた不審な男性がいたのは赤で囲った辺り。罵声を浴びせた後にニヤニヤしていたのが「記者っぽくないな」と思った理由のひとつ。》

 今度は座席表の画像もアップ。謎の男がいた位置まで示した。すると、紀藤正樹弁護士がXで《いわゆる荒れる株主総会にしばしば見かける会社側の“サクラ”で、記者でない可能性があります》と呼応し、それをまた中日スポーツがコタツ記事に……。

 SNS上で謎の男の検証が始まり、ついには「コンサル会社の回し者」だの「ジャニーズに雇われたヤクザ」などと言われるに至ったのである。

彼ならやりかねない

 だが、真実は違った。彼は産経新聞の記者(30代)だった。デイリー新潮が複数の参加者に、スキンヘッドに髭面でガタイのいい産経記者の写真を示すと、「彼で間違いないです」と答えた。

「ドスの効いた声でヤジっていたので、ひときわ目立っていた。確かに鈴木さんが指し示したあたりに座っていましたよ」(参加した記者)

「怖かったです。ギャーギャー騒ぎ続ける望月さんも迷惑でしたが、ヤクザまがいの怒声で恫喝する彼もどうかと思います」(別の記者)

 すでに産経新聞の社内でも、話題になっているという。

「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)

 産経新聞に質問状を送ると、

「当社としてもご指摘の点は確認しております。今後とも記者会見のみならず取材活動全般にわたり適切な言動をとるよう各記者に指導してまいります」

 との回答だった。鈴木氏は電話取材に下記のように答えた。

「最初は直感で記者っぽくないと感じて投稿したのですが、その後、映像に残っていた男性の前後の動きを確認すると、ノートパソコンを持っていたりしていたので記者かもしれないと思い直していたところです。今後、投稿する際は注意深く、前後の状況も見て発信するよう心がけます」

 かくして陰謀論は広まっていくのである。

全文はソースをご覧ください
https://www.dailyshincho.jp/article/2023/10131153/

★1: 2023/10/13(金) 12:35:06.91
前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1697168106/


ジャニーズが雇ったヤクザが、産経に勤めていたというだけで、
 
ジャニーズがヤクザを雇って八百長工作していた事実は
 
変わらない。
 

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

14:

産経抄
特定記者「NGリスト」批判の偽善
2023/10/7 05:00

ジャニーズ事務所が性加害問題を巡って開いた記者会見で、特定の記者らを指名しないようにする「NGリスト」が作成されていたことが発覚し、騒がれている。確かにほめられた話ではないが、記者会見の実態と限界を知るはずのマスコミがことさら建前論を振りかざすのには違和感を禁じえない。

https://www.sankei.com/article/20231007-MEM5MWBAJRIODKDD7NRWOSZXXQ/

102:

4月の時点で第三者機関入れときゃいいのに
遅くてもジャニーズの特別チームと同時とかだろな
で、まだ調査中だからな

報道が伏せてたのは特別チームの指摘がなくても言える事だったし、それを認めぬ報道機関があっただけ
どれだけ歪んでるのか

107:

NGリスト作ったのも産経新聞じゃねーの?
統一教会問題にもいっちょかみしてた鈴木エイトも入ってたし、産経新聞が気に食わない記者をリストアップしてジャニーズや会見の会社に渡してたんだろ

>「当社としてもご指摘の点は確認しております。今後とも記者会見のみならず取材活動全般にわたり適切な言動をとるよう各記者に指導してまいります」


産経新聞の「適切な言動」=ジャニーズをお守りしてパヨク記者に罵声を浴びせること

108:

10/7の産経オピニオン

「まして怒声や罵声は一種の暴力である。会見場の質問者にも記者として、人としての節度が求められることは当然であろう。」



👆🤭

172:

>>108 10/7の産経オピニオン

「まして怒声や罵声は一種の暴力である。会見場の質問者にも記者として、人としての節度が求められることは当然であろう。」



👆🤭


産経はこの記者処分しないの?

669:

>>108 10/7の産経オピニオン

「まして怒声や罵声は一種の暴力である。会見場の質問者にも記者として、人としての節度が求められることは当然であろう。」



👆🤭


エイト氏が恫喝男について言及し始めたのってこの日付の後だよな
恫喝記者は社で一人だけ会見出席してない限り身バレはその時してなかったってことか
そりゃ名乗れんだろなあ可哀想にww
でも気づいてくれる記者知人がいてよかったなオイ
旬は過ぎたが会見現場レポと児童性虐待問題論評の記名記事楽しみに待ってるからな!

173:

望月は、ジャニーズの初めの会見で、ほとんどの社が守っていた1社2問のルールを無視して10分以上も質問。
セカンドレイプと批判を受けるような質問や「テレ朝は今日も中継しておりません」といった事実誤認の発言まで繰り出し会見を無茶苦茶にした前科者。

2回目のジャニーズ事務所の会見で、望月氏は「自分を指してもらえなかった」ことを理由に何度も大声で喚き散らした。
これを産経が会見が聞こえないから黙れ。って怒った。
その記事がこれ。

189:

>>173 望月は、ジャニーズの初めの会見で、ほとんどの社が守っていた1社2問のルールを無視して10分以上も質問。
セカンドレイプと批判を受けるような質問や「テレ朝は今日も中継しておりません」といった事実誤認の発言まで繰り出し会見を無茶苦茶にした前科者。

2回目のジャニーズ事務所の会見で、望月氏は「自分を指してもらえなかった」ことを理由に何度も大声で喚き散らした。
これを産経が会見が聞こえないから黙れ。って怒った。
その記事がこれ。


いいように言い過ぎw

191:

>>173 望月は、ジャニーズの初めの会見で、ほとんどの社が守っていた1社2問のルールを無視して10分以上も質問。
セカンドレイプと批判を受けるような質問や「テレ朝は今日も中継しておりません」といった事実誤認の発言まで繰り出し会見を無茶苦茶にした前科者。

2回目のジャニーズ事務所の会見で、望月氏は「自分を指してもらえなかった」ことを理由に何度も大声で喚き散らした。
これを産経が会見が聞こえないから黙れ。って怒った。
その記事がこれ。


そこまでだとむしろ東京新聞の幹部のレベルを疑う。
新聞が売れてないのかもね。

294:

鈴木氏は電話取材に下記のように答えた。
「最初は直感で記者っぽくないと感じて投稿したのですが、その後、映像に残っていた男性の前後の動きを確認すると、ノートパソコンを持っていたりしていたので記者かもしれないと思い直していたところです。今後、投稿する際は注意深く、前後の状況も見て発信するよう心がけます」

クズすぎだろ

299:

>>294 鈴木氏は電話取材に下記のように答えた。
「最初は直感で記者っぽくないと感じて投稿したのですが、その後、映像に残っていた男性の前後の動きを確認すると、ノートパソコンを持っていたりしていたので記者かもしれないと思い直していたところです。今後、投稿する際は注意深く、前後の状況も見て発信するよう心がけます」

クズすぎだろ


現場で暴れた産経新聞とどっちがクズなんだよ
ネトウヨが

305:

>>294 鈴木氏は電話取材に下記のように答えた。
「最初は直感で記者っぽくないと感じて投稿したのですが、その後、映像に残っていた男性の前後の動きを確認すると、ノートパソコンを持っていたりしていたので記者かもしれないと思い直していたところです。今後、投稿する際は注意深く、前後の状況も見て発信するよう心がけます」

クズすぎだろ


全くクズじゃなくね?
野次と怒号しか飛ばさない人を記者じゃない人だと思ってもおかしくない
動画検証されてるけど、やっぱ異常だよ
イソコも異常だけど、怒号記者も異常

あとNG記者がした質問自体はなかなかいい質問なので
普通の記者がそこまで突っ込んで欲しいわ

425:

>>305 全くクズじゃなくね?
野次と怒号しか飛ばさない人を記者じゃない人だと思ってもおかしくない
動画検証されてるけど、やっぱ異常だよ
イソコも異常だけど、怒号記者も異常

あとNG記者がした質問自体はなかなかいい質問なので
普通の記者がそこまで突っ込んで欲しいわ


ちゃんと確認せずに決め付けたら駄目だろ
自分がNGにされるのは文句言うのに
野次と言ってもルール無視で騒ぐ女や
それを上手くさばけない司会進行に対してだし

自分より声が大きかったらサクラだのと決め付けるのはおかしいだろ

434:

>>425 ちゃんと確認せずに決め付けたら駄目だろ
自分がNGにされるのは文句言うのに
野次と言ってもルール無視で騒ぐ女や
それを上手くさばけない司会進行に対してだし

自分より声が大きかったらサクラだのと決め付けるのはおかしいだろ


別に決めつけたわけじゃなくて、記者にそんな人がいるとはふつう思わんから
あれ記者じゃないんじゃないの って言っただけだよな

440:

>>434 別に決めつけたわけじゃなくて、記者にそんな人がいるとはふつう思わんから
あれ記者じゃないんじゃないの って言っただけだよな


実際質問もしてない手も挙げてないってほぼ取材する気ないってことだもんな
記者としてあの場にいたわけじゃないだろそいつ

445:

>>440 実際質問もしてない手も挙げてないってほぼ取材する気ないってことだもんな
記者としてあの場にいたわけじゃないだろそいつ


発表を聞いて記事を書くのが記者の仕事であり、質問はマストじゃない
声を荒げるのが常識外れだが

491:

>>440 実際質問もしてない手も挙げてないってほぼ取材する気ないってことだもんな
記者としてあの場にいたわけじゃないだろそいつ


そこが怪しい

367:

「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)

ガチでジャニーズ問題で左右対立してるのなアホくさ勘弁してくれ

421:

記者ではなさそうな風体に言動の男性は実は産経の記者だったというオチ
で何で本人が名乗り出ないのかな
あのジャジャ馬が我慢できなくて罵声を浴びせてしまったで済むことだし望月エイト叩き記事いくらでも書けるのにぃ
質問担当ではなく会見に参加したのは臨場感溢れる記事を書くためか
記名記事楽しみに待ってるよー

しかし新潮相変わらずダサい〆…

432:

>>421 記者ではなさそうな風体に言動の男性は実は産経の記者だったというオチ
で何で本人が名乗り出ないのかな
あのジャジャ馬が我慢できなくて罵声を浴びせてしまったで済むことだし望月エイト叩き記事いくらでも書けるのにぃ
質問担当ではなく会見に参加したのは臨場感溢れる記事を書くためか
記名記事楽しみに待ってるよー

しかし新潮相変わらずダサい〆…


たしかに
あんだけ偉そうな態度と罵声上げといて名前も顔も出さないとかダサすぎるなwwwww

そんでちっこい女虐めるとかwww
しかもジャーナリストとしても失格間違いなしw
ただのクズだろ

447:

>>421 記者ではなさそうな風体に言動の男性は実は産経の記者だったというオチ
で何で本人が名乗り出ないのかな
あのジャジャ馬が我慢できなくて罵声を浴びせてしまったで済むことだし望月エイト叩き記事いくらでも書けるのにぃ
質問担当ではなく会見に参加したのは臨場感溢れる記事を書くためか
記名記事楽しみに待ってるよー

しかし新潮相変わらずダサい〆…


何で本人が名乗り出ないといけないの?
他にも文句言ってた記者は居た訳だし
名指しされてない(もしかしたら他の奴のことかもしれない)のに面倒な渦中に飛び込みたくないだろ

503:

>>447 何で本人が名乗り出ないといけないの?
他にも文句言ってた記者は居た訳だし
名指しされてない(もしかしたら他の奴のことかもしれない)のに面倒な渦中に飛び込みたくないだろ


いけないなんて言ってないぞ
会見から10日以上経つのに記事も挙げない
エイト氏のあれは誰だ記者らしくない発言から数日経つ間こそっと周りからたぶん◯◯→間違いなく◯◯確定それでも記事書いてない
その一連の流れとさいごの〆が超だっせ~(個人の感想です)と言ってるだけだわ
ノーパソ開いてたんだろ?

臨場感あるれる記事待ってるってば
あそれとももう掲載済みならその記事プリーズ

512:

>>503 いけないなんて言ってないぞ
会見から10日以上経つのに記事も挙げない
エイト氏のあれは誰だ記者らしくない発言から数日経つ間こそっと周りからたぶん◯◯→間違いなく◯◯確定それでも記事書いてない
その一連の流れとさいごの〆が超だっせ~(個人の感想です)と言ってるだけだわ
ノーパソ開いてたんだろ?

臨場感あるれる記事待ってるってば
あそれとももう掲載済みならその記事プリーズ


エイトが散々偽記者じゃないかとテレビでも言ってたの観てないのか?

529:

>>512 エイトが散々偽記者じゃないかとテレビでも言ってたの観てないのか?


エイトが最初に発言したのは昨日今日じゃなくて数日前だろと言ってんの
その間身バレされるまでニラニラしてたんだろうかねえww
もう貴女絡まんといてくれんか?
文脈読み取るの下手くそ過ぎるわ

557:

>>529 エイトが最初に発言したのは昨日今日じゃなくて数日前だろと言ってんの
その間身バレされるまでニラニラしてたんだろうかねえww
もう貴女絡まんといてくれんか?
文脈読み取るの下手くそ過ぎるわ


お前の下手くそな文章読み返せよw

446:

記者会見に来てるのにまるで質問する気がない
なら何しに来たんだって話になるわな
当てられない記者の声を無視してさっさと進めろと喚くのは
1回目の会見を見て特定記者の妨害を企んでいたと考えるのが自然
それが誰かの指示や依頼なのかそいつ個人の感情からなのか
いずれにしてもそんなヤクザを飼ってる産経に報道機関を名乗る資格はない

700:

>>446 記者会見に来てるのにまるで質問する気がない
なら何しに来たんだって話になるわな
当てられない記者の声を無視してさっさと進めろと喚くのは
1回目の会見を見て特定記者の妨害を企んでいたと考えるのが自然
それが誰かの指示や依頼なのかそいつ個人の感情からなのか
いずれにしてもそんなヤクザを飼ってる産経に報道機関を名乗る資格はない


そのとおりだ。言いたいこと全部言ってくれた。

516:

挙手を一切しないで野次と怒号
そりゃ誰が見ても偽記者に見える

記者なら何の目的で来てたの?ってなる
質問しない、会場を荒す、意味不明だよ・・・

少なくとも「記者の仕事」をしにきてはない

548:

>>516 挙手を一切しないで野次と怒号
そりゃ誰が見ても偽記者に見える

記者なら何の目的で来てたの?ってなる
質問しない、会場を荒す、意味不明だよ・・・

少なくとも「記者の仕事」をしにきてはない


ほら
記事の
>挙手せず怒声をあげてた不審な男性を

>挙手を一切しないで野次と怒号
『一切しないで』だとか盛って話す

だから人の話は鵜呑みにするなと言ってるんだよ
必ず話を『盛る』から

541:

>「捌けよ、司会がぁ!」「司会がちゃんと回せよ!」
>とヤジっていた男性を、
>記者ではない、ジャニーズの回し者、サクラ、などとNG記者たちは決めつけていたが、
>その正体は産経新聞の記者だった。

562:

『光GENJIへ』が出版された直後は、テレ朝の旧社屋にあったレッスン場が閉鎖されてたのに、TVや大手新聞が動かなかったので又すぐ
再開された。

国連にまで注意されてるのに、お抱え記者やTV局や出版界や一部のスポンサーは、喉元過ぎれば今まで通りやっていけると思っていやがる。

574:

>>562 『光GENJIへ』が出版された直後は、テレ朝の旧社屋にあったレッスン場が閉鎖されてたのに、TVや大手新聞が動かなかったので又すぐ
再開された。

国連にまで注意されてるのに、お抱え記者やTV局や出版界や一部のスポンサーは、喉元過ぎれば今まで通りやっていけると思っていやがる。


それ今のプロレスしてる連中も皆変わらずだろう

893:

鈴木エイトもこの男の正体を知りつつ、名乗り出るまで待っていたフシもあるな
総会屋紛いの行動を取っていた男が実は産経新聞記者でしたー、ということになれば、鈴木エイトが「コイツは壺新聞の記者です」と言うよりセンセーショナル

1000:

サクラではなくかといって取材も質問もしないのに産経からたった一人で送り込まれた記者なのか
この記者の会見会場入りは社は把握してなかったのかわからんね

>>893 鈴木エイトもこの男の正体を知りつつ、名乗り出るまで待っていたフシもあるな
総会屋紛いの行動を取っていた男が実は産経新聞記者でしたー、ということになれば、鈴木エイトが「コイツは壺新聞の記者です」と言うよりセンセーショナル



不審に感じたエイト発言が結果的に産経の記者だったとあぶりだせたわけか
しかしだっせー記事wこれでエイトに一矢報いたつもりなのか新潮

924:

産経新聞の社内でも、話題になっているという。

「お恥ずかしい限りですが、彼ならやりかねない。“右寄り”な姿勢を隠さない記者で、日頃から言うことがドギツい。望月さんが騒ぐのを黙っていられなかったのでしょうが、記者としてあってはならない言動です」(産経新聞関係者)

 産経新聞に質問状を送ると、

「当社としてもご指摘の点は確認しております。今後とも記者会見のみならず取材活動全般にわたり適切な言動をとるよう各記者に指導してまいります」
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1697175470

Comments 0

コメントはまだありません。