スクープ!NHK『ザ少年倶楽部』が直前で「収録中止」!「トイレで性被害」問題で番組打ち切りへ - テレビ
げいのうまとめんぬ

スクープ!NHK『ザ少年倶楽部』が直前で「収録中止」!「トイレで性被害」問題で番組打ち切りへ

2023/10/13
テレビ 0
  • 「今朝(10月12日)、NHKの関連会社から『16日の収録が中止になった』という連絡がきました。
  • 我々としても、直前のことなので大変驚きました」 そう語るのは、NHKの音楽番組『ザ少年倶楽部』の制作を請け負っている会社の関係者だ。
  • 『ザ少年倶楽部』とは、ジャニーズ事務所に所属する若手らが出演する音楽番組。
  • 今年で23年目を迎える人気番組だったが、前出の関係者は次のように証言する。
  • 「うちは、NHKの関連会社から制作を委託されています。
  • 通常、出演するキャストや順番などが、一週間から数日前には我々の方に降りてくるんです。
  • 今後の予定は未定と聞いています」 突然の収録中止決定に、関係者は驚きを隠せない。
  • 「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。
  • その後5回ほど同様の被害を受け、拒んだところ、事務所からレッスンに呼ばれなくなったそうです」(スポーツ紙記者) 今回、NHKは被害男性の証言を放送したうえで、「放送センター内で深刻な性被害を受けたという男性の証言を重く受け止めています。
  • この報道で『ザ少年倶楽部』は局内からも「打ち切りやむなし」という声も上がっていた。

1:

「今朝(10月12日)、NHKの関連会社から『16日の収録が中止になった』という連絡がきました。我々としても、直前のことなので大変驚きました」

そう語るのは、NHKの音楽番組『ザ少年倶楽部』の制作を請け負っている会社の関係者だ。『ザ少年倶楽部』とは、ジャニーズ事務所に所属する若手らが出演する音楽番組。今年で23年目を迎える人気番組だったが、前出の関係者は次のように証言する。

「うちは、NHKの関連会社から制作を委託されています。通常、出演するキャストや順番などが、一週間から数日前には我々の方に降りてくるんです。今回の収録予定日は10月16日でした。『Travis Japan』『HiHi Jets』『Go!Go!kids』『フレッシュJr.』『少年忍者』『美少年』などが出演予定で、司会は『A.B.C-Z』の河合君が務める予定でした。ですから、収録は当然ありますという話で進んでいたのですが……。今年いっぱいの収録の日付は決まっていましたが、予定通り収録が行われるのか分かりません。今後の予定は未定と聞いています」

突然の収録中止決定に、関係者は驚きを隠せない。今回の収録中止の背景には、10月2日にNHKが報じた、ジャニー喜多川氏によるNHK局内での性加害疑惑が影響していると考えられる。

その内容は、被害男性が高校生だった’02年の秋、『ザ少年倶楽部』の出演を希望し、NHK放送センターでの稽古に参加したところ、局内のトイレで喜多川氏から性被害を受けたというものだった。

「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。デビュー前の彼らにとっては登竜門的な番組だといわれてきました。NHK内には専門のスタジオがあり、ジュニアたちは毎週のように稽古に訪れていました。被害に遭った男性はジャニー氏に声をかけられ、男性用トイレの個室内で下着を脱がされ性被害にあったといいます。その後5回ほど同様の被害を受け、拒んだところ、事務所からレッスンに呼ばれなくなったそうです」(スポーツ紙記者)

今回、NHKは被害男性の証言を放送したうえで、「放送センター内で深刻な性被害を受けたという男性の証言を重く受け止めています。番組の制作責任を持つNHKとして看過できない問題です」とした。

この報道で『ザ少年倶楽部』は局内からも「打ち切りやむなし」という声も上がっていた。その矢先に突然の「収録中止」となったのである。NHK関係者が明かす。

「局内でも『この状況で番組を続けられるわけがない』という話になっています。収録中止は当然で、打ち切りを視野に入れているのは間違いないでしょう」

「FRIDAYデジタル」がNHKに対して取材を申し込んだところ、

「『ザ少年倶楽部』については、番組の内容やタイトルの変更を含めて抜本的な見直しを検討しています」

と回答があった。

20年以上続いた名物音楽番組があっけなく瓦解しようとしている。

https://friday.kodansha.co.jp/article/336627

229:

>>1 「今朝(10月12日)、NHKの関連会社から『16日の収録が中止になった』という連絡がきました。我々としても、直前のことなので大変驚きました」

そう語るのは、NHKの音楽番組『ザ少年倶楽部』の制作を請け負っている会社の関係者だ。『ザ少年倶楽部』とは、ジャニーズ事務所に所属する若手らが出演する音楽番組。今年で23年目を迎える人気番組だったが、前出の関係者は次のように証言する。

「うちは、NHKの関連会社から制作を委託されています。通常、出演するキャストや順番などが、一週間から数日前には我々の方に降りてくるんです。今回の収録予定日は10月16日でした。『Travis Japan』『HiHi Jets』『Go!Go!kids』『フレッシュJr.』『少年忍者』『美少年』などが出演予定で、司会は『A.B.C-Z』の河合君が務める予定でした。ですから、収録は当然ありますという話で進んでいたのですが……。今年いっぱいの収録の日付は決まっていましたが、予定通り収録が行われるのか分かりません。今後の予定は未定と聞いています」

突然の収録中止決定に、関係者は驚きを隠せない。今回の収録中止の背景には、10月2日にNHKが報じた、ジャニー喜多川氏によるNHK局内での性加害疑惑が影響していると考えられる。

その内容は、被害男性が高校生だった’02年の秋、『ザ少年倶楽部』の出演を希望し、NHK放送センターでの稽古に参加したところ、局内のトイレで喜多川氏から性被害を受けたというものだった。

「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。デビュー前の彼らにとっては登竜門的な番組だといわれてきました。NHK内には専門のスタジオがあり、ジュニアたちは毎週のように稽古に訪れていました。被害に遭った男性はジャニー氏に声をかけられ、男性用トイレの個室内で下着を脱がされ性被害にあったといいます。その後5回ほど同様の被害を受け、拒んだところ、事務所からレッスンに呼ばれなくなったそうです」(スポーツ紙記者)

今回、NHKは被害男性の証言を放送したうえで、「放送センター内で深刻な性被害を受けたという男性の証言を重く受け止めています。番組の制作責任を持つNHKとして看過できない問題です」とした。

この報道で『ザ少年倶楽部』は局内からも「打ち切りやむなし」という声も上がっていた。その矢先に突然の「収録中止」となったのである。NHK関係者が明かす。

「局内でも『この状況で番組を続けられるわけがない』という話になっています。収録中止は当然で、打ち切りを視野に入れているのは間違いないでしょう」

「FRIDAYデジタル」がNHKに対して取材を申し込んだところ、

「『ザ少年倶楽部』については、番組の内容やタイトルの変更を含めて抜本的な見直しを検討しています」

と回答があった。

20年以上続いた名物音楽番組があっけなく瓦解しようとしている。

https://friday.kodansha.co.jp/article/336627


打ち切りなんてあたりまえだろが

233:

>>1 「今朝(10月12日)、NHKの関連会社から『16日の収録が中止になった』という連絡がきました。我々としても、直前のことなので大変驚きました」

そう語るのは、NHKの音楽番組『ザ少年倶楽部』の制作を請け負っている会社の関係者だ。『ザ少年倶楽部』とは、ジャニーズ事務所に所属する若手らが出演する音楽番組。今年で23年目を迎える人気番組だったが、前出の関係者は次のように証言する。

「うちは、NHKの関連会社から制作を委託されています。通常、出演するキャストや順番などが、一週間から数日前には我々の方に降りてくるんです。今回の収録予定日は10月16日でした。『Travis Japan』『HiHi Jets』『Go!Go!kids』『フレッシュJr.』『少年忍者』『美少年』などが出演予定で、司会は『A.B.C-Z』の河合君が務める予定でした。ですから、収録は当然ありますという話で進んでいたのですが……。今年いっぱいの収録の日付は決まっていましたが、予定通り収録が行われるのか分かりません。今後の予定は未定と聞いています」

突然の収録中止決定に、関係者は驚きを隠せない。今回の収録中止の背景には、10月2日にNHKが報じた、ジャニー喜多川氏によるNHK局内での性加害疑惑が影響していると考えられる。

その内容は、被害男性が高校生だった’02年の秋、『ザ少年倶楽部』の出演を希望し、NHK放送センターでの稽古に参加したところ、局内のトイレで喜多川氏から性被害を受けたというものだった。

「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。デビュー前の彼らにとっては登竜門的な番組だといわれてきました。NHK内には専門のスタジオがあり、ジュニアたちは毎週のように稽古に訪れていました。被害に遭った男性はジャニー氏に声をかけられ、男性用トイレの個室内で下着を脱がされ性被害にあったといいます。その後5回ほど同様の被害を受け、拒んだところ、事務所からレッスンに呼ばれなくなったそうです」(スポーツ紙記者)

今回、NHKは被害男性の証言を放送したうえで、「放送センター内で深刻な性被害を受けたという男性の証言を重く受け止めています。番組の制作責任を持つNHKとして看過できない問題です」とした。

この報道で『ザ少年倶楽部』は局内からも「打ち切りやむなし」という声も上がっていた。その矢先に突然の「収録中止」となったのである。NHK関係者が明かす。

「局内でも『この状況で番組を続けられるわけがない』という話になっています。収録中止は当然で、打ち切りを視野に入れているのは間違いないでしょう」

「FRIDAYデジタル」がNHKに対して取材を申し込んだところ、

「『ザ少年倶楽部』については、番組の内容やタイトルの変更を含めて抜本的な見直しを検討しています」

と回答があった。

20年以上続いた名物音楽番組があっけなく瓦解しようとしている。

https://friday.kodansha.co.jp/article/336627


ホモ風俗「少年倶楽部」NHK7階リハーサル室店

351:

>>1 「今朝(10月12日)、NHKの関連会社から『16日の収録が中止になった』という連絡がきました。我々としても、直前のことなので大変驚きました」

そう語るのは、NHKの音楽番組『ザ少年倶楽部』の制作を請け負っている会社の関係者だ。『ザ少年倶楽部』とは、ジャニーズ事務所に所属する若手らが出演する音楽番組。今年で23年目を迎える人気番組だったが、前出の関係者は次のように証言する。

「うちは、NHKの関連会社から制作を委託されています。通常、出演するキャストや順番などが、一週間から数日前には我々の方に降りてくるんです。今回の収録予定日は10月16日でした。『Travis Japan』『HiHi Jets』『Go!Go!kids』『フレッシュJr.』『少年忍者』『美少年』などが出演予定で、司会は『A.B.C-Z』の河合君が務める予定でした。ですから、収録は当然ありますという話で進んでいたのですが……。今年いっぱいの収録の日付は決まっていましたが、予定通り収録が行われるのか分かりません。今後の予定は未定と聞いています」

突然の収録中止決定に、関係者は驚きを隠せない。今回の収録中止の背景には、10月2日にNHKが報じた、ジャニー喜多川氏によるNHK局内での性加害疑惑が影響していると考えられる。

その内容は、被害男性が高校生だった’02年の秋、『ザ少年倶楽部』の出演を希望し、NHK放送センターでの稽古に参加したところ、局内のトイレで喜多川氏から性被害を受けたというものだった。

「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。デビュー前の彼らにとっては登竜門的な番組だといわれてきました。NHK内には専門のスタジオがあり、ジュニアたちは毎週のように稽古に訪れていました。被害に遭った男性はジャニー氏に声をかけられ、男性用トイレの個室内で下着を脱がされ性被害にあったといいます。その後5回ほど同様の被害を受け、拒んだところ、事務所からレッスンに呼ばれなくなったそうです」(スポーツ紙記者)

今回、NHKは被害男性の証言を放送したうえで、「放送センター内で深刻な性被害を受けたという男性の証言を重く受け止めています。番組の制作責任を持つNHKとして看過できない問題です」とした。

この報道で『ザ少年倶楽部』は局内からも「打ち切りやむなし」という声も上がっていた。その矢先に突然の「収録中止」となったのである。NHK関係者が明かす。

「局内でも『この状況で番組を続けられるわけがない』という話になっています。収録中止は当然で、打ち切りを視野に入れているのは間違いないでしょう」

「FRIDAYデジタル」がNHKに対して取材を申し込んだところ、

「『ザ少年倶楽部』については、番組の内容やタイトルの変更を含めて抜本的な見直しを検討しています」

と回答があった。

20年以上続いた名物音楽番組があっけなく瓦解しようとしている。

https://friday.kodansha.co.jp/article/336627



NHK「ザ少年倶楽部」16日の公開収録中止を発表「楽しみにされていたお客様に深くお詫び」
https://news.yahoo.co.jp/articles/252eaeb5d6c37887b78b356dca9a622edd0e1593

スポニチ報道

522:

>>1 「今朝(10月12日)、NHKの関連会社から『16日の収録が中止になった』という連絡がきました。我々としても、直前のことなので大変驚きました」

そう語るのは、NHKの音楽番組『ザ少年倶楽部』の制作を請け負っている会社の関係者だ。『ザ少年倶楽部』とは、ジャニーズ事務所に所属する若手らが出演する音楽番組。今年で23年目を迎える人気番組だったが、前出の関係者は次のように証言する。

「うちは、NHKの関連会社から制作を委託されています。通常、出演するキャストや順番などが、一週間から数日前には我々の方に降りてくるんです。今回の収録予定日は10月16日でした。『Travis Japan』『HiHi Jets』『Go!Go!kids』『フレッシュJr.』『少年忍者』『美少年』などが出演予定で、司会は『A.B.C-Z』の河合君が務める予定でした。ですから、収録は当然ありますという話で進んでいたのですが……。今年いっぱいの収録の日付は決まっていましたが、予定通り収録が行われるのか分かりません。今後の予定は未定と聞いています」

突然の収録中止決定に、関係者は驚きを隠せない。今回の収録中止の背景には、10月2日にNHKが報じた、ジャニー喜多川氏によるNHK局内での性加害疑惑が影響していると考えられる。

その内容は、被害男性が高校生だった’02年の秋、『ザ少年倶楽部』の出演を希望し、NHK放送センターでの稽古に参加したところ、局内のトイレで喜多川氏から性被害を受けたというものだった。

「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。デビュー前の彼らにとっては登竜門的な番組だといわれてきました。NHK内には専門のスタジオがあり、ジュニアたちは毎週のように稽古に訪れていました。被害に遭った男性はジャニー氏に声をかけられ、男性用トイレの個室内で下着を脱がされ性被害にあったといいます。その後5回ほど同様の被害を受け、拒んだところ、事務所からレッスンに呼ばれなくなったそうです」(スポーツ紙記者)

今回、NHKは被害男性の証言を放送したうえで、「放送センター内で深刻な性被害を受けたという男性の証言を重く受け止めています。番組の制作責任を持つNHKとして看過できない問題です」とした。

この報道で『ザ少年倶楽部』は局内からも「打ち切りやむなし」という声も上がっていた。その矢先に突然の「収録中止」となったのである。NHK関係者が明かす。

「局内でも『この状況で番組を続けられるわけがない』という話になっています。収録中止は当然で、打ち切りを視野に入れているのは間違いないでしょう」

「FRIDAYデジタル」がNHKに対して取材を申し込んだところ、

「『ザ少年倶楽部』については、番組の内容やタイトルの変更を含めて抜本的な見直しを検討しています」

と回答があった。

20年以上続いた名物音楽番組があっけなく瓦解しようとしている。

https://friday.kodansha.co.jp/article/336627


続行しようとしてたのか?
狂ってる

682:

>>1 「今朝(10月12日)、NHKの関連会社から『16日の収録が中止になった』という連絡がきました。我々としても、直前のことなので大変驚きました」

そう語るのは、NHKの音楽番組『ザ少年倶楽部』の制作を請け負っている会社の関係者だ。『ザ少年倶楽部』とは、ジャニーズ事務所に所属する若手らが出演する音楽番組。今年で23年目を迎える人気番組だったが、前出の関係者は次のように証言する。

「うちは、NHKの関連会社から制作を委託されています。通常、出演するキャストや順番などが、一週間から数日前には我々の方に降りてくるんです。今回の収録予定日は10月16日でした。『Travis Japan』『HiHi Jets』『Go!Go!kids』『フレッシュJr.』『少年忍者』『美少年』などが出演予定で、司会は『A.B.C-Z』の河合君が務める予定でした。ですから、収録は当然ありますという話で進んでいたのですが……。今年いっぱいの収録の日付は決まっていましたが、予定通り収録が行われるのか分かりません。今後の予定は未定と聞いています」

突然の収録中止決定に、関係者は驚きを隠せない。今回の収録中止の背景には、10月2日にNHKが報じた、ジャニー喜多川氏によるNHK局内での性加害疑惑が影響していると考えられる。

その内容は、被害男性が高校生だった’02年の秋、『ザ少年倶楽部』の出演を希望し、NHK放送センターでの稽古に参加したところ、局内のトイレで喜多川氏から性被害を受けたというものだった。

「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。デビュー前の彼らにとっては登竜門的な番組だといわれてきました。NHK内には専門のスタジオがあり、ジュニアたちは毎週のように稽古に訪れていました。被害に遭った男性はジャニー氏に声をかけられ、男性用トイレの個室内で下着を脱がされ性被害にあったといいます。その後5回ほど同様の被害を受け、拒んだところ、事務所からレッスンに呼ばれなくなったそうです」(スポーツ紙記者)

今回、NHKは被害男性の証言を放送したうえで、「放送センター内で深刻な性被害を受けたという男性の証言を重く受け止めています。番組の制作責任を持つNHKとして看過できない問題です」とした。

この報道で『ザ少年倶楽部』は局内からも「打ち切りやむなし」という声も上がっていた。その矢先に突然の「収録中止」となったのである。NHK関係者が明かす。

「局内でも『この状況で番組を続けられるわけがない』という話になっています。収録中止は当然で、打ち切りを視野に入れているのは間違いないでしょう」

「FRIDAYデジタル」がNHKに対して取材を申し込んだところ、

「『ザ少年倶楽部』については、番組の内容やタイトルの変更を含めて抜本的な見直しを検討しています」

と回答があった。

20年以上続いた名物音楽番組があっけなく瓦解しようとしている。

https://friday.kodansha.co.jp/article/336627


あたり前田のクラッカー

787:

>>1 「今朝(10月12日)、NHKの関連会社から『16日の収録が中止になった』という連絡がきました。我々としても、直前のことなので大変驚きました」

そう語るのは、NHKの音楽番組『ザ少年倶楽部』の制作を請け負っている会社の関係者だ。『ザ少年倶楽部』とは、ジャニーズ事務所に所属する若手らが出演する音楽番組。今年で23年目を迎える人気番組だったが、前出の関係者は次のように証言する。

「うちは、NHKの関連会社から制作を委託されています。通常、出演するキャストや順番などが、一週間から数日前には我々の方に降りてくるんです。今回の収録予定日は10月16日でした。『Travis Japan』『HiHi Jets』『Go!Go!kids』『フレッシュJr.』『少年忍者』『美少年』などが出演予定で、司会は『A.B.C-Z』の河合君が務める予定でした。ですから、収録は当然ありますという話で進んでいたのですが……。今年いっぱいの収録の日付は決まっていましたが、予定通り収録が行われるのか分かりません。今後の予定は未定と聞いています」

突然の収録中止決定に、関係者は驚きを隠せない。今回の収録中止の背景には、10月2日にNHKが報じた、ジャニー喜多川氏によるNHK局内での性加害疑惑が影響していると考えられる。

その内容は、被害男性が高校生だった’02年の秋、『ザ少年倶楽部』の出演を希望し、NHK放送センターでの稽古に参加したところ、局内のトイレで喜多川氏から性被害を受けたというものだった。

「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。デビュー前の彼らにとっては登竜門的な番組だといわれてきました。NHK内には専門のスタジオがあり、ジュニアたちは毎週のように稽古に訪れていました。被害に遭った男性はジャニー氏に声をかけられ、男性用トイレの個室内で下着を脱がされ性被害にあったといいます。その後5回ほど同様の被害を受け、拒んだところ、事務所からレッスンに呼ばれなくなったそうです」(スポーツ紙記者)

今回、NHKは被害男性の証言を放送したうえで、「放送センター内で深刻な性被害を受けたという男性の証言を重く受け止めています。番組の制作責任を持つNHKとして看過できない問題です」とした。

この報道で『ザ少年倶楽部』は局内からも「打ち切りやむなし」という声も上がっていた。その矢先に突然の「収録中止」となったのである。NHK関係者が明かす。

「局内でも『この状況で番組を続けられるわけがない』という話になっています。収録中止は当然で、打ち切りを視野に入れているのは間違いないでしょう」

「FRIDAYデジタル」がNHKに対して取材を申し込んだところ、

「『ザ少年倶楽部』については、番組の内容やタイトルの変更を含めて抜本的な見直しを検討しています」

と回答があった。

20年以上続いた名物音楽番組があっけなく瓦解しようとしている。

https://friday.kodansha.co.jp/article/336627


こんな番組構造自体がおかしい
まず、受信料取ってるNHKが芸能プロ一社に稽古場を開放する、中で何が行われてるか管理もしない、ジャニーズだけの番組を作る
私的企業への利益斡旋だよね
刑事事件にも出来るような行為

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

47:

「少年倶楽部に出たいからとNHKでおこなわれていたダンス練習に参加した少年が
喜多川に男性用トイレの個室で下着を脱がされ性被害にあった」と報道した以上は打ち切りしかあるまい
少年倶楽部出演をエサに喜多川が少年を釣っていたんだから

86:

あれ?少年倶楽部には正式にジュニアになった子しか出られないし呼ばれないからこの男性の証言は嘘ってスタンスだったよね?

「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。

ほとんどてことは結局ジャニーズに入る前の子もレッスンに呼ばれてたので確定?

392:

>>86 あれ?少年倶楽部には正式にジュニアになった子しか出られないし呼ばれないからこの男性の証言は嘘ってスタンスだったよね?

「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。

ほとんどてことは結局ジャニーズに入る前の子もレッスンに呼ばれてたので確定?


ジャニーズのオーディションの合否を聞く前にジャニに呼び出されて
コンサートのバックで出ちゃいなよ
って言われることもあった
って話もあるくらいだから
番組収録に呼ばれたって可能性もあるんじゃね

406:

>>392 ジャニーズのオーディションの合否を聞く前にジャニに呼び出されて
コンサートのバックで出ちゃいなよ
って言われることもあった
って話もあるくらいだから
番組収録に呼ばれたって可能性もあるんじゃね


ジャニオタはそういうJr.デビューエピソードを本人が話してるのを知っているのに、今回の被害者の発言は捏造って言ってるんだよな

492:

>>392 ジャニーズのオーディションの合否を聞く前にジャニに呼び出されて
コンサートのバックで出ちゃいなよ
って言われることもあった
って話もあるくらいだから
番組収録に呼ばれたって可能性もあるんじゃね


結局出演なんてジャニーの胸先三寸てことだよね

512:

>>492 結局出演なんてジャニーの胸先三寸てことだよね


話題の渦中のカウアンが、デビューは喜多川のゴリ押しでのいきなりステージだからな
ジャニーズに明確なルールなんて無いよね

433:

>>86 あれ?少年倶楽部には正式にジュニアになった子しか出られないし呼ばれないからこの男性の証言は嘘ってスタンスだったよね?

「『ザ少年倶楽部』は’00年に放送が始まり、出演者のほとんどはジャニーズJr.です。

ほとんどてことは結局ジャニーズに入る前の子もレッスンに呼ばれてたので確定?


ジャニーズには正式に合格ってシステムはない
だけど2002年は山Pとかが居たジュニア全盛期で選ばれた人気ジュニアしか出演出来ない
ヲタが観覧出来たから見知らぬジュニアが出演してたらすぐ気づく
だから疑問視してるヲタが多いって感じらしい

480:

>>433 ジャニーズには正式に合格ってシステムはない
だけど2002年は山Pとかが居たジュニア全盛期で選ばれた人気ジュニアしか出演出来ない
ヲタが観覧出来たから見知らぬジュニアが出演してたらすぐ気づく
だから疑問視してるヲタが多いって感じらしい


「毎週末にレッスンがあって、週を重ねていくごとにA、B、C、Dとグループ分けされて、上のAとかBまでいくと『ザ少年倶楽部』(BSプレミアム)にバックとして出られるんです。レッスン前日とかに必ず連絡があって、呼ばれてないと切られたんだ、となる」

 レッスンは渋谷のNHKの709リハーサル室で行われ、当時69歳のジャニー氏の姿もあった。
https://bunshun.jp/articles/-/65998

出演してないジュニアもNHKに出入りしてたんでは

165:

これ出演希望したらNHKに入れるとはへんだし
ジャニーになぜか接触したわりに、NHK以外に行った話もないとか
確かにほかのジュニアの方々とは話違うのがな?
故人だからってなんでも言っていいわけじゃないでしょ
しまいには他人の少年時代の写真などで、チンピラなどが押し寄せかねないですね

208:

>>165 これ出演希望したらNHKに入れるとはへんだし
ジャニーになぜか接触したわりに、NHK以外に行った話もないとか
確かにほかのジュニアの方々とは話違うのがな?
故人だからってなんでも言っていいわけじゃないでしょ
しまいには他人の少年時代の写真などで、チンピラなどが押し寄せかねないですね


NHKの入館リストにでも名前載ってたんじゃねーの?(ꐦಠہಠ)

222:

>>165 これ出演希望したらNHKに入れるとはへんだし
ジャニーになぜか接触したわりに、NHK以外に行った話もないとか
確かにほかのジュニアの方々とは話違うのがな?
故人だからってなんでも言っていいわけじゃないでしょ
しまいには他人の少年時代の写真などで、チンピラなどが押し寄せかねないですね


もうそういうフェーズじゃないんだよ、統一教会みたいに国から解散命令出るレベル

240:

渋谷のNHKの7階リハーサル室(レッスン場)
ここが無名Jrとジャニー氏の数少ない接点だったんだろ
だから多くの被害者の証言に何度もNHK、レッスン場という名前が出てくる

248:

>『ザ少年倶楽部』については、番組の内容やタイトルの変更を含めて抜本的な見直しを検討しています

打ち切りではなく、なまえ変えてやる可能性あり

324:

そりゃその番組内のレッスンに呼ばれていた当時少年が
更にはその番組の放送局内で被害にあったと告白されて
きわめて重く受け止めてなかったら、それこそ異常だよ。

そもそも本来ならばウワサ時点でこの事務所とは
関わり合いを持つべきではなかったんだよ。

380:

>NHKのトイレで性被害に遭った

ジャニーズは「そんな事実はない」と断言してたが
NHKがここまでやるってのは完全に裏が取れてるからであろう
ジャニーズがさらに否定してくるならボイスレコーダークラスの証拠だしてきそう

462:

NHKが自局にもダメージがあるのにも関わらず、「局内のトイレで喜多川氏から性被害」を放送

ジャニーズ「そうした事実は無いと否定」

このままではNHKの放送は信用出来ないを意味するから、当然NHK側はジャニーズと決別する事になろうとも行動に出るだろうな

475:

ジュニアデビューのための受け皿番組、これの出演を餌に性加害。NHKは絶対に分かってたはず。トイレでシュポシュポした後に、この子番組に出して上げてって、目をギンギンにさせ、ヨダレ垂らしながら言うジャニを。ジュニアはこう思うわけだ。神か悪魔か。売れるためにはやられるしかねーーーって

481:

16日の収録が中止ってむしろNHKはこうなってもまだ問題ナシで押し通せると思ってたってことだろ
あれだけジャニーズが失敗重ね続けたからやっと打ち切りに踏み切っただけでイヤイヤ打ち切りにしただけだろ
NHK含めテレビってのは本当に犯罪者に染まり切って性根から腐ってんな

491:

NHKは被害者じゃないよ、レッスン場を提供していたのはNHK。
性犯罪時に、トイレの前or近くに絶対にジャニーズの見張り役がいたはずだから
不審に思わなかった奴はいないでしょ。
局員やジャニタレや他の芸能人が不審に思わないはずないでしょ?

国から電波を貸し与えてもらっていて受信料を徴収している存在のNHKが
性犯罪を容認、黙認、加担、忖度、幇助についてどう責任を負うの?

635:

ジャニーズ事務所があいまいながらも責任を認めた5月時点で中止になっていないとおかしい。
そしてそれ以前にひとつの事務所の宣伝番組を「公共放送」がやっていたこと自体がおかしい。

810:

NHKは非難されてもしかたない
1回目の会見で番組打ち切りは世間の声としてあったはずなのに継続させた
これについては社会全体の責任では絶対にない

842:

むしろ遅すぎ
受信料で運営されているNHKが一事務所に恒久的に枠を与えてNHKホールを使わせて
ド素人をステージに上げて何でも好き放題やらせてたのが異常
一般の視聴者からはずっと疑問視も問題視もされてただろ
この番組をダシに好みの児童をナンパして連れて来てたんだから
この枠こそ真っ先に打ち切るべきだった
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1697100440

Comments 0

コメントはまだありません。