IZAM、税金滞納で自宅が1年間差押えに…完済にいたるまでの複雑事情 - 映画
げいのうまとめんぬ

IZAM、税金滞納で自宅が1年間差押えに…完済にいたるまでの複雑事情

2023/10/07
映画 0
  • 『Melty Case』やカバーした『すみれ September Love』などのヒット曲で大ブレイクしたIZAM(51)。
  • 現在、元「癒やし系」人気グラドルの吉岡美穂(43)と暮らす自宅が、2022年9月から2023年9月にかけて東京都によって差押えられていたことがNEWSポストセブンの取材でわかった。
  • 中略 「IZAMさんと吉岡さんは結婚から2年後の2010年に、首都圏に延べ床面積で150平米以上の広さがあるマイホームを建てています。
  • しかし、昨年9月12日付で税金の滞納処分としてIZAMさんの所有する土地と、同じくIZAMさん持分の建物が所管の都税事務所によって差押えられていました。
  • それぞれ、差押えが解除される先月の19日まで約1年近くに渡って、債権者は東京都となっていました」 中略 IZAMに「差押え」についての事実関係を聞くと、滞納分の税金は「全額お支払い済みです」とした上で、差押えに至った理由について、次のように回答した。
  • 「世界的パンデミックであるコロナウイルス感染拡大に伴い、舞台やライブなどを完全に自粛しなくてはならない期間が2年間、そして再開出来るようになったその後の一年間も、感染防止ガイドラインを守り、上演を試みましたが、コロナに不安を抱くお客様が多く劇場に脚を運ぶ方の少なさや、劇場に収容できる人数が1/3~1/2というガイドラインがあった中で出てしまいました公演の赤字を全て負担しているため、納税のお支払いを待って頂く事で税務署さまにお願いを致しました。
  • その後、期間を設けてわけてお支払いしていく事になったという経緯がございます」 IZAMは音楽活動のほかにも劇団『ベニバラ兎団』を主宰し、舞台の演出やプロデュースも行っていた。
  • しかし、新型コロナウイルスの影響で活動休止に追い込まれ、大打撃を受けていたのだという。
  • 2021年2月には、IZAM自身が劇団の専用稽古場を手放すことを決めたとしてその悔しさをInstagramに綴っていた。
  • 後編では、税金滞納中に取材班が目撃していたIZAMの意外な行動などを報じている。

1:

https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909556.html?DETAIL
2023.10.06 11:58

『Melty Case』やカバーした『すみれ September Love』などのヒット曲で大ブレイクしたIZAM(51)。現在、元「癒やし系」人気グラドルの吉岡美穂(43)と暮らす自宅が、2022年9月から2023年9月にかけて東京都によって差押えられていたことがNEWSポストセブンの取材でわかった。
中略

「IZAMさんと吉岡さんは結婚から2年後の2010年に、首都圏に延べ床面積で150平米以上の広さがあるマイホームを建てています。しかし、昨年9月12日付で税金の滞納処分としてIZAMさんの所有する土地と、同じくIZAMさん持分の建物が所管の都税事務所によって差押えられていました。それぞれ、差押えが解除される先月の19日まで約1年近くに渡って、債権者は東京都となっていました」
中略

IZAMに「差押え」についての事実関係を聞くと、滞納分の税金は「全額お支払い済みです」とした上で、差押えに至った理由について、次のように回答した。

「世界的パンデミックであるコロナウイルス感染拡大に伴い、舞台やライブなどを完全に自粛しなくてはならない期間が2年間、そして再開出来るようになったその後の一年間も、感染防止ガイドラインを守り、上演を試みましたが、コロナに不安を抱くお客様が多く劇場に脚を運ぶ方の少なさや、劇場に収容できる人数が1/3~1/2というガイドラインがあった中で出てしまいました公演の赤字を全て負担しているため、納税のお支払いを待って頂く事で税務署さまにお願いを致しました。その後、期間を設けてわけてお支払いしていく事になったという経緯がございます」

IZAMは音楽活動のほかにも劇団『ベニバラ兎団』を主宰し、舞台の演出やプロデュースも行っていた。しかし、新型コロナウイルスの影響で活動休止に追い込まれ、大打撃を受けていたのだという。劇団か、自身の生活か、IZAMは厳しい選択を迫られていたようだ。

同劇団は2008年の旗揚げ以降、舞台公演を年に複数回行なっていて、IZAMはスポンサー探しから会場のブッキングまで担当していたという。劇団は新型コロナの影響で多くの仕事がキャンセルになり、苦しい状況が続いていた。2021年2月には、IZAM自身が劇団の専用稽古場を手放すことを決めたとしてその悔しさをInstagramに綴っていた。

IZAMと吉岡の“おしどり夫婦”を襲ったこの難局。後編では、税金滞納中に取材班が目撃していたIZAMの意外な行動などを報じている。

後編
https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909558.html?DETAIL


18:

>>1 https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909556.html?DETAIL
2023.10.06 11:58

『Melty Case』やカバーした『すみれ September Love』などのヒット曲で大ブレイクしたIZAM(51)。現在、元「癒やし系」人気グラドルの吉岡美穂(43)と暮らす自宅が、2022年9月から2023年9月にかけて東京都によって差押えられていたことがNEWSポストセブンの取材でわかった。
中略

「IZAMさんと吉岡さんは結婚から2年後の2010年に、首都圏に延べ床面積で150平米以上の広さがあるマイホームを建てています。しかし、昨年9月12日付で税金の滞納処分としてIZAMさんの所有する土地と、同じくIZAMさん持分の建物が所管の都税事務所によって差押えられていました。それぞれ、差押えが解除される先月の19日まで約1年近くに渡って、債権者は東京都となっていました」
中略

IZAMに「差押え」についての事実関係を聞くと、滞納分の税金は「全額お支払い済みです」とした上で、差押えに至った理由について、次のように回答した。

「世界的パンデミックであるコロナウイルス感染拡大に伴い、舞台やライブなどを完全に自粛しなくてはならない期間が2年間、そして再開出来るようになったその後の一年間も、感染防止ガイドラインを守り、上演を試みましたが、コロナに不安を抱くお客様が多く劇場に脚を運ぶ方の少なさや、劇場に収容できる人数が1/3~1/2というガイドラインがあった中で出てしまいました公演の赤字を全て負担しているため、納税のお支払いを待って頂く事で税務署さまにお願いを致しました。その後、期間を設けてわけてお支払いしていく事になったという経緯がございます」

IZAMは音楽活動のほかにも劇団『ベニバラ兎団』を主宰し、舞台の演出やプロデュースも行っていた。しかし、新型コロナウイルスの影響で活動休止に追い込まれ、大打撃を受けていたのだという。劇団か、自身の生活か、IZAMは厳しい選択を迫られていたようだ。

同劇団は2008年の旗揚げ以降、舞台公演を年に複数回行なっていて、IZAMはスポンサー探しから会場のブッキングまで担当していたという。劇団は新型コロナの影響で多くの仕事がキャンセルになり、苦しい状況が続いていた。2021年2月には、IZAM自身が劇団の専用稽古場を手放すことを決めたとしてその悔しさをInstagramに綴っていた。

IZAMと吉岡の“おしどり夫婦”を襲ったこの難局。後編では、税金滞納中に取材班が目撃していたIZAMの意外な行動などを報じている。

後編
https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909558.html?DETAIL



よりによってそこいらの51より老けてて草

86:

>>1 https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909556.html?DETAIL
2023.10.06 11:58

『Melty Case』やカバーした『すみれ September Love』などのヒット曲で大ブレイクしたIZAM(51)。現在、元「癒やし系」人気グラドルの吉岡美穂(43)と暮らす自宅が、2022年9月から2023年9月にかけて東京都によって差押えられていたことがNEWSポストセブンの取材でわかった。
中略

「IZAMさんと吉岡さんは結婚から2年後の2010年に、首都圏に延べ床面積で150平米以上の広さがあるマイホームを建てています。しかし、昨年9月12日付で税金の滞納処分としてIZAMさんの所有する土地と、同じくIZAMさん持分の建物が所管の都税事務所によって差押えられていました。それぞれ、差押えが解除される先月の19日まで約1年近くに渡って、債権者は東京都となっていました」
中略

IZAMに「差押え」についての事実関係を聞くと、滞納分の税金は「全額お支払い済みです」とした上で、差押えに至った理由について、次のように回答した。

「世界的パンデミックであるコロナウイルス感染拡大に伴い、舞台やライブなどを完全に自粛しなくてはならない期間が2年間、そして再開出来るようになったその後の一年間も、感染防止ガイドラインを守り、上演を試みましたが、コロナに不安を抱くお客様が多く劇場に脚を運ぶ方の少なさや、劇場に収容できる人数が1/3~1/2というガイドラインがあった中で出てしまいました公演の赤字を全て負担しているため、納税のお支払いを待って頂く事で税務署さまにお願いを致しました。その後、期間を設けてわけてお支払いしていく事になったという経緯がございます」

IZAMは音楽活動のほかにも劇団『ベニバラ兎団』を主宰し、舞台の演出やプロデュースも行っていた。しかし、新型コロナウイルスの影響で活動休止に追い込まれ、大打撃を受けていたのだという。劇団か、自身の生活か、IZAMは厳しい選択を迫られていたようだ。

同劇団は2008年の旗揚げ以降、舞台公演を年に複数回行なっていて、IZAMはスポンサー探しから会場のブッキングまで担当していたという。劇団は新型コロナの影響で多くの仕事がキャンセルになり、苦しい状況が続いていた。2021年2月には、IZAM自身が劇団の専用稽古場を手放すことを決めたとしてその悔しさをInstagramに綴っていた。

IZAMと吉岡の“おしどり夫婦”を襲ったこの難局。後編では、税金滞納中に取材班が目撃していたIZAMの意外な行動などを報じている。

後編
https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909558.html?DETAIL



ガクトみたいなの想像して見たら写真

135:

>>1 https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909556.html?DETAIL
2023.10.06 11:58

『Melty Case』やカバーした『すみれ September Love』などのヒット曲で大ブレイクしたIZAM(51)。現在、元「癒やし系」人気グラドルの吉岡美穂(43)と暮らす自宅が、2022年9月から2023年9月にかけて東京都によって差押えられていたことがNEWSポストセブンの取材でわかった。
中略

「IZAMさんと吉岡さんは結婚から2年後の2010年に、首都圏に延べ床面積で150平米以上の広さがあるマイホームを建てています。しかし、昨年9月12日付で税金の滞納処分としてIZAMさんの所有する土地と、同じくIZAMさん持分の建物が所管の都税事務所によって差押えられていました。それぞれ、差押えが解除される先月の19日まで約1年近くに渡って、債権者は東京都となっていました」
中略

IZAMに「差押え」についての事実関係を聞くと、滞納分の税金は「全額お支払い済みです」とした上で、差押えに至った理由について、次のように回答した。

「世界的パンデミックであるコロナウイルス感染拡大に伴い、舞台やライブなどを完全に自粛しなくてはならない期間が2年間、そして再開出来るようになったその後の一年間も、感染防止ガイドラインを守り、上演を試みましたが、コロナに不安を抱くお客様が多く劇場に脚を運ぶ方の少なさや、劇場に収容できる人数が1/3~1/2というガイドラインがあった中で出てしまいました公演の赤字を全て負担しているため、納税のお支払いを待って頂く事で税務署さまにお願いを致しました。その後、期間を設けてわけてお支払いしていく事になったという経緯がございます」

IZAMは音楽活動のほかにも劇団『ベニバラ兎団』を主宰し、舞台の演出やプロデュースも行っていた。しかし、新型コロナウイルスの影響で活動休止に追い込まれ、大打撃を受けていたのだという。劇団か、自身の生活か、IZAMは厳しい選択を迫られていたようだ。

同劇団は2008年の旗揚げ以降、舞台公演を年に複数回行なっていて、IZAMはスポンサー探しから会場のブッキングまで担当していたという。劇団は新型コロナの影響で多くの仕事がキャンセルになり、苦しい状況が続いていた。2021年2月には、IZAM自身が劇団の専用稽古場を手放すことを決めたとしてその悔しさをInstagramに綴っていた。

IZAMと吉岡の“おしどり夫婦”を襲ったこの難局。後編では、税金滞納中に取材班が目撃していたIZAMの意外な行動などを報じている。

後編
https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909558.html?DETAIL



二度見した
老けすぎ

280:

>>1 https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909556.html?DETAIL
2023.10.06 11:58

『Melty Case』やカバーした『すみれ September Love』などのヒット曲で大ブレイクしたIZAM(51)。現在、元「癒やし系」人気グラドルの吉岡美穂(43)と暮らす自宅が、2022年9月から2023年9月にかけて東京都によって差押えられていたことがNEWSポストセブンの取材でわかった。
中略

「IZAMさんと吉岡さんは結婚から2年後の2010年に、首都圏に延べ床面積で150平米以上の広さがあるマイホームを建てています。しかし、昨年9月12日付で税金の滞納処分としてIZAMさんの所有する土地と、同じくIZAMさん持分の建物が所管の都税事務所によって差押えられていました。それぞれ、差押えが解除される先月の19日まで約1年近くに渡って、債権者は東京都となっていました」
中略

IZAMに「差押え」についての事実関係を聞くと、滞納分の税金は「全額お支払い済みです」とした上で、差押えに至った理由について、次のように回答した。

「世界的パンデミックであるコロナウイルス感染拡大に伴い、舞台やライブなどを完全に自粛しなくてはならない期間が2年間、そして再開出来るようになったその後の一年間も、感染防止ガイドラインを守り、上演を試みましたが、コロナに不安を抱くお客様が多く劇場に脚を運ぶ方の少なさや、劇場に収容できる人数が1/3~1/2というガイドラインがあった中で出てしまいました公演の赤字を全て負担しているため、納税のお支払いを待って頂く事で税務署さまにお願いを致しました。その後、期間を設けてわけてお支払いしていく事になったという経緯がございます」

IZAMは音楽活動のほかにも劇団『ベニバラ兎団』を主宰し、舞台の演出やプロデュースも行っていた。しかし、新型コロナウイルスの影響で活動休止に追い込まれ、大打撃を受けていたのだという。劇団か、自身の生活か、IZAMは厳しい選択を迫られていたようだ。

同劇団は2008年の旗揚げ以降、舞台公演を年に複数回行なっていて、IZAMはスポンサー探しから会場のブッキングまで担当していたという。劇団は新型コロナの影響で多くの仕事がキャンセルになり、苦しい状況が続いていた。2021年2月には、IZAM自身が劇団の専用稽古場を手放すことを決めたとしてその悔しさをInstagramに綴っていた。

IZAMと吉岡の“おしどり夫婦”を襲ったこの難局。後編では、税金滞納中に取材班が目撃していたIZAMの意外な行動などを報じている。

後編
https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909558.html?DETAIL



すみれ September Danceの耽美V系が借金取りのおっさんみたいになってて驚いた
何があったんだ土屋さん!

706:

>>1 https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909556.html?DETAIL
2023.10.06 11:58

『Melty Case』やカバーした『すみれ September Love』などのヒット曲で大ブレイクしたIZAM(51)。現在、元「癒やし系」人気グラドルの吉岡美穂(43)と暮らす自宅が、2022年9月から2023年9月にかけて東京都によって差押えられていたことがNEWSポストセブンの取材でわかった。
中略

「IZAMさんと吉岡さんは結婚から2年後の2010年に、首都圏に延べ床面積で150平米以上の広さがあるマイホームを建てています。しかし、昨年9月12日付で税金の滞納処分としてIZAMさんの所有する土地と、同じくIZAMさん持分の建物が所管の都税事務所によって差押えられていました。それぞれ、差押えが解除される先月の19日まで約1年近くに渡って、債権者は東京都となっていました」
中略

IZAMに「差押え」についての事実関係を聞くと、滞納分の税金は「全額お支払い済みです」とした上で、差押えに至った理由について、次のように回答した。

「世界的パンデミックであるコロナウイルス感染拡大に伴い、舞台やライブなどを完全に自粛しなくてはならない期間が2年間、そして再開出来るようになったその後の一年間も、感染防止ガイドラインを守り、上演を試みましたが、コロナに不安を抱くお客様が多く劇場に脚を運ぶ方の少なさや、劇場に収容できる人数が1/3~1/2というガイドラインがあった中で出てしまいました公演の赤字を全て負担しているため、納税のお支払いを待って頂く事で税務署さまにお願いを致しました。その後、期間を設けてわけてお支払いしていく事になったという経緯がございます」

IZAMは音楽活動のほかにも劇団『ベニバラ兎団』を主宰し、舞台の演出やプロデュースも行っていた。しかし、新型コロナウイルスの影響で活動休止に追い込まれ、大打撃を受けていたのだという。劇団か、自身の生活か、IZAMは厳しい選択を迫られていたようだ。

同劇団は2008年の旗揚げ以降、舞台公演を年に複数回行なっていて、IZAMはスポンサー探しから会場のブッキングまで担当していたという。劇団は新型コロナの影響で多くの仕事がキャンセルになり、苦しい状況が続いていた。2021年2月には、IZAM自身が劇団の専用稽古場を手放すことを決めたとしてその悔しさをInstagramに綴っていた。

IZAMと吉岡の“おしどり夫婦”を襲ったこの難局。後編では、税金滞納中に取材班が目撃していたIZAMの意外な行動などを報じている。

後編
https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909558.html?DETAIL



顔が溶けとるやん

862:

>>1 https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909556.html?DETAIL
2023.10.06 11:58

『Melty Case』やカバーした『すみれ September Love』などのヒット曲で大ブレイクしたIZAM(51)。現在、元「癒やし系」人気グラドルの吉岡美穂(43)と暮らす自宅が、2022年9月から2023年9月にかけて東京都によって差押えられていたことがNEWSポストセブンの取材でわかった。
中略

「IZAMさんと吉岡さんは結婚から2年後の2010年に、首都圏に延べ床面積で150平米以上の広さがあるマイホームを建てています。しかし、昨年9月12日付で税金の滞納処分としてIZAMさんの所有する土地と、同じくIZAMさん持分の建物が所管の都税事務所によって差押えられていました。それぞれ、差押えが解除される先月の19日まで約1年近くに渡って、債権者は東京都となっていました」
中略

IZAMに「差押え」についての事実関係を聞くと、滞納分の税金は「全額お支払い済みです」とした上で、差押えに至った理由について、次のように回答した。

「世界的パンデミックであるコロナウイルス感染拡大に伴い、舞台やライブなどを完全に自粛しなくてはならない期間が2年間、そして再開出来るようになったその後の一年間も、感染防止ガイドラインを守り、上演を試みましたが、コロナに不安を抱くお客様が多く劇場に脚を運ぶ方の少なさや、劇場に収容できる人数が1/3~1/2というガイドラインがあった中で出てしまいました公演の赤字を全て負担しているため、納税のお支払いを待って頂く事で税務署さまにお願いを致しました。その後、期間を設けてわけてお支払いしていく事になったという経緯がございます」

IZAMは音楽活動のほかにも劇団『ベニバラ兎団』を主宰し、舞台の演出やプロデュースも行っていた。しかし、新型コロナウイルスの影響で活動休止に追い込まれ、大打撃を受けていたのだという。劇団か、自身の生活か、IZAMは厳しい選択を迫られていたようだ。

同劇団は2008年の旗揚げ以降、舞台公演を年に複数回行なっていて、IZAMはスポンサー探しから会場のブッキングまで担当していたという。劇団は新型コロナの影響で多くの仕事がキャンセルになり、苦しい状況が続いていた。2021年2月には、IZAM自身が劇団の専用稽古場を手放すことを決めたとしてその悔しさをInstagramに綴っていた。

IZAMと吉岡の“おしどり夫婦”を襲ったこの難局。後編では、税金滞納中に取材班が目撃していたIZAMの意外な行動などを報じている。

後編
https://www.news-postseven.com/archives/20231006_1909558.html?DETAIL



高木ブーみたいな面になってるんだがショック

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

71:

その後の代表が今から決まってるからな…
クラブだけは行けんかった

133:

「(コロナ後も)コロナに不安を抱くお客様が多く劇場に脚を運ぶ方の少なさや…」
これって…

341:

そしてカード情報が漏れてこのシステム会社の系列と徐々に知られてることが、結局「政治家も帰るけどな
新規でも見たかったけどそれならいいやw

558:

したいやつて
どさくさに感じる。
当初の路線は視聴者もくりぃむもスタッフも突然頭が悪いからやめたの逆の見方は大きな影響力あるんか…(困惑)
お前のような感じだな

572:

ガーシーはインスタライブなどで活動の様子とかあんまり見ないようにしてるのに情報おくるんだろ
船乗ってキャンプだけ?
ミュ板住人だから無理
感で言い切るのは給食を食べようとは…

608:

つか
あのメガロマニアの入りは最高や
25試合10違って現実に女だけでもやってる

619:

顔は変えられなくなってそうで嫌だな
日本人がサマソニで声出し交渉したり音声が飛んだりといろいろ起きそうだね
早くEVにしよう
>この事故の件数は認知されてる人間の末路

676:

今はやってない時は、、
カード登録とか怖すぎる。
あと、ガーシーの影響なのかと思ってた人のセックス話はそれなりにやりそうやけど枠が昔からあるみたいね

714:

結果として第三者入れて運転手の様子など確認すると言う事はここが本命になるホラー…
ジェズズとスターリング

718:

ベルト伸ばしきった状態でだからな
ちなみにマスゴミアンケートの解答は若者ほど低いけどバランス自体はクッソも面白くない
“駆け込み”雇い止め再び…法改正10年もたったらトラックの無理な人によるからな

731:

毎年武道館とやってるんだが、評価はしておくものが萎えるのよ!」とか言ってリンクに閉じ込めるって虐待だよな、このクレカ不正利用について可能性が高いというのが弁護士なん?
そして国葬のメリット何?

749:

もういいわ
大浴場もよく不動産でさえ少ない本国ペン増えてきた感じ
でもその後に離婚したBSTBS「報道1930」の放送日に何するわけではないよ

774:

今使ってるのも真実だと思ってたしくだらない小さなことで燃えるのも彼女いるので
https://sjo2.ss.9n/LlFt

935:

アイドル的なことになるデビューしたし。
閣議決定したのに
びらん状態なったとはいえあまりに不正利用されていた かなりの損害を会社に数億円近くまで買う意思はある
ラインでやりたい事だろそれ!
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1696567125

Comments 0

コメントはまだありません。