任天堂「ファミコン国民投票」「クリアできなかった」ゲームといえば?1位は、誰もが絶句した“伝説のクソゲー” - アニメ
げいのうまとめんぬ

任天堂「ファミコン国民投票」「クリアできなかった」ゲームといえば?1位は、誰もが絶句した“伝説のクソゲー”

2023/09/29
アニメ 0
  • 2023.9.28 任天堂は、ファミリーコンピュータ40周年を記念して実施しているアンケート企画「ファミコン国民投票」の第11回「クリアできなかった」といえば?ランキングを公開しました。
  • ◆ファミコン時代の高難易度ソフトがずらり 1983年の発売から今年で40周年を迎える「ファミリーコンピュータ」では、ハード性能の制約などから高難易度なゲームが多くリリースされました。
  • 今回のランキングで1位を獲得したのは、お笑い芸人のビートたけしさんが監修した『たけしの挑戦状』です。
  • 突然飛行機が爆発したり、コンティニュー用のパスワードを間違えるとゲームオーバーなど、非常識ともいえる内容や、高い難易度が特徴的な作品。
  • なお『たけしの挑戦状』は「マイクを使う」といえば?というアンケートでも1位を獲得しており、本企画初の2冠とのこと。
  • 数多くの移植作品や続編も発売されました。
  • 実際のゲームプレイは横スクロールアクションですが、こちらも例に漏れず高い難易度で知られています。
  • そのほか、4位には謎が謎を呼ぶ『トランスフォーマー コンボイの謎』や、小さな段差で即死する弱すぎる主人公が特徴の『スペランカー』など、ファミコン時代にみられた高難易度ソフトが名を連ねています。
  • 公式サイトでは、20位までの投票結果を確認することが可能です。
  • 公式 1位:ビートたけし作 たけしの挑戦状 2位:魔界村 3位:高橋名人の冒険島 4位:トランスフォーマー コンボイの謎 5位:スーパーマリオブラザーズ2 6位:マイティボンジャック 7位:スペランカー 8位:オバケのQ太郎 ワンワンパニック 9位:仮面ライダー倶楽部 10位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々 11位:ドラゴンボール 神龍の謎 12位:アトランチスの謎 13位:チャンピオンシップロードランナー 14位:忍者龍剣伝 15位:チャレンジャー 15位:ミシシッピー殺人事件 17位:ドルアーガの塔 18位:星をみる人 19位:エルナークの財宝 20位:バンゲリング ベイ。

1:

https://www.inside-games.jp/article/2023/09/28/148962.html
2023.9.28

任天堂は、ファミリーコンピュータ40周年を記念して実施しているアンケート企画「ファミコン国民投票」の第11回「クリアできなかった」といえば?ランキングを公開しました。

◆ファミコン時代の高難易度ソフトがずらり
1983年の発売から今年で40周年を迎える「ファミリーコンピュータ」では、ハード性能の制約などから高難易度なゲームが多くリリースされました。

今回のランキングで1位を獲得したのは、お笑い芸人のビートたけしさんが監修した『たけしの挑戦状』です。突然飛行機が爆発したり、コンティニュー用のパスワードを間違えるとゲームオーバーなど、非常識ともいえる内容や、高い難易度が特徴的な作品。
なお『たけしの挑戦状』は「マイクを使う」といえば?というアンケートでも1位を獲得しており、本企画初の2冠とのこと。

2位にはカプコンの『魔界村』がランクイン。移動・ジャンプ・遠距離攻撃のみとシンプルな操作とは裏腹に高い難易度を誇ります。数多くの移植作品や続編も発売されました。

3位は現在ブランド名がなくなってしまったハドソンの『高橋名人の冒険島』。タイトルの通り「16連射」で知られる高橋名人が主人公です。物語は、大王にさらわれた高橋名人の恋人を救うというもの。実際のゲームプレイは横スクロールアクションですが、こちらも例に漏れず高い難易度で知られています。

そのほか、4位には謎が謎を呼ぶ『トランスフォーマー コンボイの謎』や、小さな段差で即死する弱すぎる主人公が特徴の『スペランカー』など、ファミコン時代にみられた高難易度ソフトが名を連ねています。

公式サイトでは、20位までの投票結果を確認することが可能です。

公式
https://www.nintendo.com/jp/famicom/vote/index.html

1位:ビートたけし作 たけしの挑戦状
2位:魔界村
3位:高橋名人の冒険島
4位:トランスフォーマー コンボイの謎
5位:スーパーマリオブラザーズ2

6位:マイティボンジャック
7位:スペランカー
8位:オバケのQ太郎 ワンワンパニック
9位:仮面ライダー倶楽部
10位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々

11位:ドラゴンボール 神龍の謎
12位:アトランチスの謎
13位:チャンピオンシップロードランナー
14位:忍者龍剣伝
15位:チャレンジャー

15位:ミシシッピー殺人事件
17位:ドルアーガの塔
18位:星をみる人
19位:エルナークの財宝
20位:バンゲリング ベイ

485:

>>1 https://www.inside-games.jp/article/2023/09/28/148962.html
2023.9.28

任天堂は、ファミリーコンピュータ40周年を記念して実施しているアンケート企画「ファミコン国民投票」の第11回「クリアできなかった」といえば?ランキングを公開しました。

◆ファミコン時代の高難易度ソフトがずらり
1983年の発売から今年で40周年を迎える「ファミリーコンピュータ」では、ハード性能の制約などから高難易度なゲームが多くリリースされました。

今回のランキングで1位を獲得したのは、お笑い芸人のビートたけしさんが監修した『たけしの挑戦状』です。突然飛行機が爆発したり、コンティニュー用のパスワードを間違えるとゲームオーバーなど、非常識ともいえる内容や、高い難易度が特徴的な作品。
なお『たけしの挑戦状』は「マイクを使う」といえば?というアンケートでも1位を獲得しており、本企画初の2冠とのこと。

2位にはカプコンの『魔界村』がランクイン。移動・ジャンプ・遠距離攻撃のみとシンプルな操作とは裏腹に高い難易度を誇ります。数多くの移植作品や続編も発売されました。

3位は現在ブランド名がなくなってしまったハドソンの『高橋名人の冒険島』。タイトルの通り「16連射」で知られる高橋名人が主人公です。物語は、大王にさらわれた高橋名人の恋人を救うというもの。実際のゲームプレイは横スクロールアクションですが、こちらも例に漏れず高い難易度で知られています。

そのほか、4位には謎が謎を呼ぶ『トランスフォーマー コンボイの謎』や、小さな段差で即死する弱すぎる主人公が特徴の『スペランカー』など、ファミコン時代にみられた高難易度ソフトが名を連ねています。

公式サイトでは、20位までの投票結果を確認することが可能です。

公式
https://www.nintendo.com/jp/famicom/vote/index.html

1位:ビートたけし作 たけしの挑戦状
2位:魔界村
3位:高橋名人の冒険島
4位:トランスフォーマー コンボイの謎
5位:スーパーマリオブラザーズ2

6位:マイティボンジャック
7位:スペランカー
8位:オバケのQ太郎 ワンワンパニック
9位:仮面ライダー倶楽部
10位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々

11位:ドラゴンボール 神龍の謎
12位:アトランチスの謎
13位:チャンピオンシップロードランナー
14位:忍者龍剣伝
15位:チャレンジャー

15位:ミシシッピー殺人事件
17位:ドルアーガの塔
18位:星をみる人
19位:エルナークの財宝
20位:バンゲリング ベイ


TM Network in パワーボールがないやり直せ

578:

>>1 https://www.inside-games.jp/article/2023/09/28/148962.html
2023.9.28

任天堂は、ファミリーコンピュータ40周年を記念して実施しているアンケート企画「ファミコン国民投票」の第11回「クリアできなかった」といえば?ランキングを公開しました。

◆ファミコン時代の高難易度ソフトがずらり
1983年の発売から今年で40周年を迎える「ファミリーコンピュータ」では、ハード性能の制約などから高難易度なゲームが多くリリースされました。

今回のランキングで1位を獲得したのは、お笑い芸人のビートたけしさんが監修した『たけしの挑戦状』です。突然飛行機が爆発したり、コンティニュー用のパスワードを間違えるとゲームオーバーなど、非常識ともいえる内容や、高い難易度が特徴的な作品。
なお『たけしの挑戦状』は「マイクを使う」といえば?というアンケートでも1位を獲得しており、本企画初の2冠とのこと。

2位にはカプコンの『魔界村』がランクイン。移動・ジャンプ・遠距離攻撃のみとシンプルな操作とは裏腹に高い難易度を誇ります。数多くの移植作品や続編も発売されました。

3位は現在ブランド名がなくなってしまったハドソンの『高橋名人の冒険島』。タイトルの通り「16連射」で知られる高橋名人が主人公です。物語は、大王にさらわれた高橋名人の恋人を救うというもの。実際のゲームプレイは横スクロールアクションですが、こちらも例に漏れず高い難易度で知られています。

そのほか、4位には謎が謎を呼ぶ『トランスフォーマー コンボイの謎』や、小さな段差で即死する弱すぎる主人公が特徴の『スペランカー』など、ファミコン時代にみられた高難易度ソフトが名を連ねています。

公式サイトでは、20位までの投票結果を確認することが可能です。

公式
https://www.nintendo.com/jp/famicom/vote/index.html

1位:ビートたけし作 たけしの挑戦状
2位:魔界村
3位:高橋名人の冒険島
4位:トランスフォーマー コンボイの謎
5位:スーパーマリオブラザーズ2

6位:マイティボンジャック
7位:スペランカー
8位:オバケのQ太郎 ワンワンパニック
9位:仮面ライダー倶楽部
10位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々

11位:ドラゴンボール 神龍の謎
12位:アトランチスの謎
13位:チャンピオンシップロードランナー
14位:忍者龍剣伝
15位:チャレンジャー

15位:ミシシッピー殺人事件
17位:ドルアーガの塔
18位:星をみる人
19位:エルナークの財宝
20位:バンゲリング ベイ

の記事普通の書き方なんだがたけしが読んだら喜びそうだな

728:

>>1 https://www.inside-games.jp/article/2023/09/28/148962.html
2023.9.28

任天堂は、ファミリーコンピュータ40周年を記念して実施しているアンケート企画「ファミコン国民投票」の第11回「クリアできなかった」といえば?ランキングを公開しました。

◆ファミコン時代の高難易度ソフトがずらり
1983年の発売から今年で40周年を迎える「ファミリーコンピュータ」では、ハード性能の制約などから高難易度なゲームが多くリリースされました。

今回のランキングで1位を獲得したのは、お笑い芸人のビートたけしさんが監修した『たけしの挑戦状』です。突然飛行機が爆発したり、コンティニュー用のパスワードを間違えるとゲームオーバーなど、非常識ともいえる内容や、高い難易度が特徴的な作品。
なお『たけしの挑戦状』は「マイクを使う」といえば?というアンケートでも1位を獲得しており、本企画初の2冠とのこと。

2位にはカプコンの『魔界村』がランクイン。移動・ジャンプ・遠距離攻撃のみとシンプルな操作とは裏腹に高い難易度を誇ります。数多くの移植作品や続編も発売されました。

3位は現在ブランド名がなくなってしまったハドソンの『高橋名人の冒険島』。タイトルの通り「16連射」で知られる高橋名人が主人公です。物語は、大王にさらわれた高橋名人の恋人を救うというもの。実際のゲームプレイは横スクロールアクションですが、こちらも例に漏れず高い難易度で知られています。

そのほか、4位には謎が謎を呼ぶ『トランスフォーマー コンボイの謎』や、小さな段差で即死する弱すぎる主人公が特徴の『スペランカー』など、ファミコン時代にみられた高難易度ソフトが名を連ねています。

公式サイトでは、20位までの投票結果を確認することが可能です。

公式
https://www.nintendo.com/jp/famicom/vote/index.html

1位:ビートたけし作 たけしの挑戦状
2位:魔界村
3位:高橋名人の冒険島
4位:トランスフォーマー コンボイの謎
5位:スーパーマリオブラザーズ2

6位:マイティボンジャック
7位:スペランカー
8位:オバケのQ太郎 ワンワンパニック
9位:仮面ライダー倶楽部
10位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々

11位:ドラゴンボール 神龍の謎
12位:アトランチスの謎
13位:チャンピオンシップロードランナー
14位:忍者龍剣伝
15位:チャレンジャー

15位:ミシシッピー殺人事件
17位:ドルアーガの塔
18位:星をみる人
19位:エルナークの財宝
20位:バンゲリング ベイ


マリオが10秒で終わる私に敵う人はいない

783:

>>1 https://www.inside-games.jp/article/2023/09/28/148962.html
2023.9.28

任天堂は、ファミリーコンピュータ40周年を記念して実施しているアンケート企画「ファミコン国民投票」の第11回「クリアできなかった」といえば?ランキングを公開しました。

◆ファミコン時代の高難易度ソフトがずらり
1983年の発売から今年で40周年を迎える「ファミリーコンピュータ」では、ハード性能の制約などから高難易度なゲームが多くリリースされました。

今回のランキングで1位を獲得したのは、お笑い芸人のビートたけしさんが監修した『たけしの挑戦状』です。突然飛行機が爆発したり、コンティニュー用のパスワードを間違えるとゲームオーバーなど、非常識ともいえる内容や、高い難易度が特徴的な作品。
なお『たけしの挑戦状』は「マイクを使う」といえば?というアンケートでも1位を獲得しており、本企画初の2冠とのこと。

2位にはカプコンの『魔界村』がランクイン。移動・ジャンプ・遠距離攻撃のみとシンプルな操作とは裏腹に高い難易度を誇ります。数多くの移植作品や続編も発売されました。

3位は現在ブランド名がなくなってしまったハドソンの『高橋名人の冒険島』。タイトルの通り「16連射」で知られる高橋名人が主人公です。物語は、大王にさらわれた高橋名人の恋人を救うというもの。実際のゲームプレイは横スクロールアクションですが、こちらも例に漏れず高い難易度で知られています。

そのほか、4位には謎が謎を呼ぶ『トランスフォーマー コンボイの謎』や、小さな段差で即死する弱すぎる主人公が特徴の『スペランカー』など、ファミコン時代にみられた高難易度ソフトが名を連ねています。

公式サイトでは、20位までの投票結果を確認することが可能です。

公式
https://www.nintendo.com/jp/famicom/vote/index.html

1位:ビートたけし作 たけしの挑戦状
2位:魔界村
3位:高橋名人の冒険島
4位:トランスフォーマー コンボイの謎
5位:スーパーマリオブラザーズ2

6位:マイティボンジャック
7位:スペランカー
8位:オバケのQ太郎 ワンワンパニック
9位:仮面ライダー倶楽部
10位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々

11位:ドラゴンボール 神龍の謎
12位:アトランチスの謎
13位:チャンピオンシップロードランナー
14位:忍者龍剣伝
15位:チャレンジャー

15位:ミシシッピー殺人事件
17位:ドルアーガの塔
18位:星をみる人
19位:エルナークの財宝
20位:バンゲリング ベイ


レベル上げでどうにかなるRPG以外はクリアなんてなかった
飽きたらやめる
それだけ

813:

>>1 https://www.inside-games.jp/article/2023/09/28/148962.html
2023.9.28

任天堂は、ファミリーコンピュータ40周年を記念して実施しているアンケート企画「ファミコン国民投票」の第11回「クリアできなかった」といえば?ランキングを公開しました。

◆ファミコン時代の高難易度ソフトがずらり
1983年の発売から今年で40周年を迎える「ファミリーコンピュータ」では、ハード性能の制約などから高難易度なゲームが多くリリースされました。

今回のランキングで1位を獲得したのは、お笑い芸人のビートたけしさんが監修した『たけしの挑戦状』です。突然飛行機が爆発したり、コンティニュー用のパスワードを間違えるとゲームオーバーなど、非常識ともいえる内容や、高い難易度が特徴的な作品。
なお『たけしの挑戦状』は「マイクを使う」といえば?というアンケートでも1位を獲得しており、本企画初の2冠とのこと。

2位にはカプコンの『魔界村』がランクイン。移動・ジャンプ・遠距離攻撃のみとシンプルな操作とは裏腹に高い難易度を誇ります。数多くの移植作品や続編も発売されました。

3位は現在ブランド名がなくなってしまったハドソンの『高橋名人の冒険島』。タイトルの通り「16連射」で知られる高橋名人が主人公です。物語は、大王にさらわれた高橋名人の恋人を救うというもの。実際のゲームプレイは横スクロールアクションですが、こちらも例に漏れず高い難易度で知られています。

そのほか、4位には謎が謎を呼ぶ『トランスフォーマー コンボイの謎』や、小さな段差で即死する弱すぎる主人公が特徴の『スペランカー』など、ファミコン時代にみられた高難易度ソフトが名を連ねています。

公式サイトでは、20位までの投票結果を確認することが可能です。

公式
https://www.nintendo.com/jp/famicom/vote/index.html

1位:ビートたけし作 たけしの挑戦状
2位:魔界村
3位:高橋名人の冒険島
4位:トランスフォーマー コンボイの謎
5位:スーパーマリオブラザーズ2

6位:マイティボンジャック
7位:スペランカー
8位:オバケのQ太郎 ワンワンパニック
9位:仮面ライダー倶楽部
10位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々

11位:ドラゴンボール 神龍の謎
12位:アトランチスの謎
13位:チャンピオンシップロードランナー
14位:忍者龍剣伝
15位:チャレンジャー

15位:ミシシッピー殺人事件
17位:ドルアーガの塔
18位:星をみる人
19位:エルナークの財宝
20位:バンゲリング ベイ


まぁ、当時の世代の話だけじゃないでしょ・・・コレw
噂に聞いてた糞げーも乗っかってると思うわ・・・

ソフト自体、高額だしどうなの?って貸し借りの時代だしね当時は
個人的には、当時、アーケード世代のセレブなんで・・・オール糞なんですがwww

x68000で希望が見えた程度w

987:

>>1 https://www.inside-games.jp/article/2023/09/28/148962.html
2023.9.28

任天堂は、ファミリーコンピュータ40周年を記念して実施しているアンケート企画「ファミコン国民投票」の第11回「クリアできなかった」といえば?ランキングを公開しました。

◆ファミコン時代の高難易度ソフトがずらり
1983年の発売から今年で40周年を迎える「ファミリーコンピュータ」では、ハード性能の制約などから高難易度なゲームが多くリリースされました。

今回のランキングで1位を獲得したのは、お笑い芸人のビートたけしさんが監修した『たけしの挑戦状』です。突然飛行機が爆発したり、コンティニュー用のパスワードを間違えるとゲームオーバーなど、非常識ともいえる内容や、高い難易度が特徴的な作品。
なお『たけしの挑戦状』は「マイクを使う」といえば?というアンケートでも1位を獲得しており、本企画初の2冠とのこと。

2位にはカプコンの『魔界村』がランクイン。移動・ジャンプ・遠距離攻撃のみとシンプルな操作とは裏腹に高い難易度を誇ります。数多くの移植作品や続編も発売されました。

3位は現在ブランド名がなくなってしまったハドソンの『高橋名人の冒険島』。タイトルの通り「16連射」で知られる高橋名人が主人公です。物語は、大王にさらわれた高橋名人の恋人を救うというもの。実際のゲームプレイは横スクロールアクションですが、こちらも例に漏れず高い難易度で知られています。

そのほか、4位には謎が謎を呼ぶ『トランスフォーマー コンボイの謎』や、小さな段差で即死する弱すぎる主人公が特徴の『スペランカー』など、ファミコン時代にみられた高難易度ソフトが名を連ねています。

公式サイトでは、20位までの投票結果を確認することが可能です。

公式
https://www.nintendo.com/jp/famicom/vote/index.html

1位:ビートたけし作 たけしの挑戦状
2位:魔界村
3位:高橋名人の冒険島
4位:トランスフォーマー コンボイの謎
5位:スーパーマリオブラザーズ2

6位:マイティボンジャック
7位:スペランカー
8位:オバケのQ太郎 ワンワンパニック
9位:仮面ライダー倶楽部
10位:ドラゴンクエストII 悪霊の神々

11位:ドラゴンボール 神龍の謎
12位:アトランチスの謎
13位:チャンピオンシップロードランナー
14位:忍者龍剣伝
15位:チャレンジャー

15位:ミシシッピー殺人事件
17位:ドルアーガの塔
18位:星をみる人
19位:エルナークの財宝
20位:バンゲリング ベイ


やっぱり入ったか。コンボイ

しかしなんで25-30年も立つまであんな簡単な攻略が見つからなかったのか?
って思うけどね

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

60:

6位:マイティボンジャックとか好きだったわ
17位:ドルアーガの塔は攻略本見ながらだったけど楽しかった
20位:バンゲリング ベイは始めて買ったソフト
マイクで助けてーって呼ぶと救援が来るんだよ
助けてー以外だとダメだと思ってた
当時そんな音声認識なんてあるわけもなかったのにw

80:

>>60 6位:マイティボンジャックとか好きだったわ
17位:ドルアーガの塔は攻略本見ながらだったけど楽しかった
20位:バンゲリング ベイは始めて買ったソフト
マイクで助けてーって呼ぶと救援が来るんだよ
助けてー以外だとダメだと思ってた
当時そんな音声認識なんてあるわけもなかったのにw


バンゲリングベイは「ハドソン!ハドソン!」て叫ぶのが正解

74:

1位は13年間誰もクリア出来なかったと言われてるエルナークの財宝だろ
個人的には魔鐘だけど20位以内に入ってないのかよ

75:

19位の「エルナークの財宝」は
マジで伝説レベルなんだよなw

クリア報告が発売から13年後とか

108:

コンボイの謎のクソさは9面で3^6=729通りを総当りさせられること
当時クリア出来た奴いるのかよ

127:

>>108 コンボイの謎のクソさは9面で3^6=729通りを総当りさせられること
当時クリア出来た奴いるのかよ


あれ当時のボンボンに正解ルート載ってたっけ?

179:

ドルアーガは雑誌の攻略情報を見ながらでもいいなら、一応クリアはしたな
発売日に買って、それから何年も後の話になるけど

187:

19位:エルナークの財宝

このゲームはやばい
1987年に発売されてから攻略本も何もでなくて 2000年まで誰もクリアできなかった伝説のクソゲー
最終面が誰も突破できなくて
ダークとライトのちょうど真ん中にゲージを持っていけば両方の性能になれるということを
13年間誰も気づかなかった

206:

高橋名人の冒険島はゲーセンのアーケードゲームのワンダーボーイのキャラ設定変えたみたいなもんだから元が難しいから難しいのは分かる
そのセガのジャンプアクションでこの後にゲーセンで出たアレックスキッドはそれを遥かに上回る難易度だったがファミコンには移植されなかった
ファミコンのカイの冒険がこの中にないがこれまた激ムズ

308:

2位:魔界村

アーケード版の魔界村がクリアできる人ならファミコン版でっも余裕でクリアできる
アーケード版でできたレバーを前に入れながら撃つとナイフが連射できるテクニックが使えなくなってるけど
そんな難しくはない


11位:ドラゴンボール 神龍の謎

このゲームは時間とともに体力が減っていくので
敵がランダムで落とす食べ物次第の運ゲー
肉やケーキを落としてくれないと絶対クリア無理
宇宙ステージとか体力の減りが激しくなるので
普通にプレイしたら絶対にクリアできない

327:

龍剣伝はいまでもチャレンジしてる。
35年前のゲームとは思えんけどなw

342:

高橋名人の冒険島は6-3がどうしてもクリア出来なくて諦めた記憶があるな
あとドラゴンボールは終盤まで行くとコンティニューが前のステージに戻っちゃって挫折した

655:

未来神話ジャーヴァス
サンサーラ・ナーガ(ラストダンジョンで挫折)
さんまの名探偵
貝獣物語(中古で地図がなかった)
スクウェアのトム・ソーヤ
つっぱりウォーズ
水戸黄門

ここら辺はクリアできなかったなぁ
アクションとかシューティング苦手だから記憶にないだけでクリアできてないの多いと思うけど

719:

リンクの冒険は、最後の自分の分身はさほど苦労しなかったが
その前の大神殿のボス(ボルバとかいったっけ?)に何十回もやられて泣きそうになった
分身に苦労しなかったのは、それ以前にやったスパルタンX(アーケード版)のラスボス戦で
「ワンパターン攻撃は見切られる」というのを学んだのも大きかったのかも

974:

このあたりのアクションゲーム、小学生でクリアした人いるん!?

3位:高橋名人の冒険島
4位:トランスフォーマー コンボイの謎
8位:オバケのQ太郎 ワンワンパニック

977:

個人的には がんばれゴエモンからくり道中
途中で飽きて江戸までたどり着けない。

ゲームは1日1時間の我が家では ファイナルファンタジー3 は無理ゲーでした。

あとドラクエ2はもょもとで始めないと太陽の紋章を見つけられなくて終了のお知らせだった気がする。

980:

>>977 個人的には がんばれゴエモンからくり道中
途中で飽きて江戸までたどり着けない。

ゲームは1日1時間の我が家では ファイナルファンタジー3 は無理ゲーでした。

あとドラクエ2はもょもとで始めないと太陽の紋章を見つけられなくて終了のお知らせだった気がする。


あれはムズいというよりなんか終わりのない無限ループにハマるって感じのゲームだったな

982:

>>977 個人的には がんばれゴエモンからくり道中
途中で飽きて江戸までたどり着けない。

ゲームは1日1時間の我が家では ファイナルファンタジー3 は無理ゲーでした。

あとドラクエ2はもょもとで始めないと太陽の紋章を見つけられなくて終了のお知らせだった気がする。


FF3のクソ長いラストダンジョンが不評で
4からセーブポイントが導入されたんだよな

986:

>>982 FF3のクソ長いラストダンジョンが不評で
4からセーブポイントが導入されたんだよな


ファミ通の吉田戦車の漫画でもネタになっていた
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1695890869

Comments 0

コメントはまだありません。