木村拓哉は露出減、新しい地図はオファー増…ジャニーズ性加害問題きっかけに元SMAPの立場逆転 - テレビ
げいのうまとめんぬ

木村拓哉は露出減、新しい地図はオファー増…ジャニーズ性加害問題きっかけに元SMAPの立場逆転

2023/09/28
テレビ 0
  • 元SMAPの木村拓哉が主演する人気ドラマシリーズ『教場』(フジテレビ系)の最新作が、ジャニーズ性加害問題の影響で制作延期になったと複数のメディアで報じられた。
  • 一方、SMAP解散後の2017年にジャニーズを離れた「新しい地図」の香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛はメディア露出を増加させそうで、これまでとは立場が逆転する可能性があるようだ。
  • 『教場』の制作延期については、スポーツニッポンが<キムタク「教場」制作延期「番組制作上のトラブル」撮影日程など再調整へ>と報じたのを皮切りに各メディアが報道。
  • 9月~12月に予定されていた撮影が白紙になり、スタッフは「番組制作上のトラブル」などと説明しているというが、性加害問題の影響でスポンサーが難色を示したとの見方が強い。
  • そうなれば『教場』に限らず、木村はドラマなどへの出演が激減し、「天下のキムタクがテレビから消える」という可能性がある。
  • そんな中、逆にメディア露出を増やしそうなのが「新しい地図」の面々だ。
  • そのサントリーのCMに「新しい地図」が起用されているのは、ジャニーズ側にとって皮肉といえるかもしれない。
  • 香取、稲垣、草なぎはジャニーズを飛び出してからメディア露出が激減し、ほぼテレビから締め出された状態が何年も続いた。
  • 業界内では、そうした構図がジャニーズ性加害問題を発端に逆転しそうだと指摘されている。
  • SMAP解散後に香取たちがジャニーズを離れた時、誰がこうなると予想できたろうか。

1:

 元SMAPの木村拓哉が主演する人気ドラマシリーズ『教場』(フジテレビ系)の最新作が、ジャニーズ性加害問題の影響で制作延期になったと複数のメディアで報じられた。一方、SMAP解散後の2017年にジャニーズを離れた「新しい地図」の香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛はメディア露出を増加させそうで、これまでとは立場が逆転する可能性があるようだ。

 『教場』の制作延期については、スポーツニッポンが<キムタク「教場」制作延期「番組制作上のトラブル」撮影日程など再調整へ>と報じたのを皮切りに各メディアが報道。9月~12月に予定されていた撮影が白紙になり、スタッフは「番組制作上のトラブル」などと説明しているというが、性加害問題の影響でスポンサーが難色を示したとの見方が強い。さらに、ジャニーズタレントとの共演によるイメージダウンを懸念してか、出演を予定していた複数のキャストが降板を申し出たことも関係しているという。

 ジャニーズ事務所は10月2日に再び会見を開き、新社名などを発表するとみられ、それに対する世間やスポンサー企業の評価によって、フジテレビは制作スケジュールを組み直すことになりそうだ。だが、もし反応が厳しいものであればスポンサー離れが拡大し、制作中止となるおそれもある。そうなれば『教場』に限らず、木村はドラマなどへの出演が激減し、「天下のキムタクがテレビから消える」という可能性がある。

 そんな中、逆にメディア露出を増やしそうなのが「新しい地図」の面々だ。深夜帯で人気だったフジテレビ系バラエティ『突然ですが占ってもいいですか?』が10月31日からゴールデンタイムに昇格するが、その初回に稲垣吾郎がゲスト出演することが決定した。稲垣は4月に同局系『人志松本の酒のツマミになる話』にゲスト出演した時も話題になったが、再びフジのゴールデン・プライム帯に登場する。

 草なぎ剛は、10月からスタートするNHK朝の連続テレビ小説『ブギウギ』へのレギュラー出演が決まっており、12月には同じNHKで前後編の二部構成による主演ドラマ『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』の放送も控える。さらに来年5月には、草なぎの主演で、清原果耶、斎藤工、中川大志、小泉今日子、市村正親ら豪華キャストが集結する時代劇映画『碁盤斬り』の公開が予定されており、俳優として順調そのものだ。

 香取慎吾は、4月末にゲスト出演したフジテレビ系『まつもtoなかい』で司会の中居正広と約6年ぶりに共演したことが大きな話題に。8月には、ソロアーティストとして日本テレビ系音楽番組『バズリズム02』に出演し、約8年ぶりに日テレでライブパフォーマンスを披露した。一部では、年末のNHK『紅白歌合戦』に隠し玉として出演するのではとの憶測も飛び交っている。

 CMにおいても、木村を起用していた日本マクドナルドや日産自動車などは「ジャニーズとの契約更新はしない」あるいは「ジャニーズタレントを新たに起用しない」との方針を発表。いずれも現行のCMは継続されるはずだったが、マクドナルドはすでにアプリなどから木村のビジュアルを削除し、木村が広瀬すずと共演していたテレビCMも放映を止めたのか見かけなくなった。

 一方、香取ら「新しい地図」の面々はメンバーそれぞれがソロでCM出演しているほか、3人でもサントリーのCMに出演中。サントリーといえば、経済同友会の代表幹事でもあるサントリーホールディングスの新浪剛史社長が「ジャニーズタレントの起用は、チャイルドアビューズ(子どもへの虐待)を企業として認めることになる」「体制が改善されなければ(ジャニーズタレントを起用した)番組からのスポンサー降板もあり得る」と、ジャニーズ問題に厳しい態度を示したことが話題になった。そのサントリーのCMに「新しい地図」が起用されているのは、ジャニーズ側にとって皮肉といえるかもしれない。

 香取、稲垣、草なぎはジャニーズを飛び出してからメディア露出が激減し、ほぼテレビから締め出された状態が何年も続いた。ジャニーズからの圧力、あるいはテレビ局の忖度によりものともいわれ、一方でジャニーズに残った木村はドラマに映画にCMにと大活躍となっていた。

 業界内では、そうした構図がジャニーズ性加害問題を発端に逆転しそうだと指摘されている。テレビ局側は「ジャニーズ忖度」を疑われないためにも、積極的に「辞めジャニ」を起用したいという思惑があり、「新しい地図」の3人はまさに打ってつけの存在で今後もオファーが相次ぐとみられるからだ。SMAP解散後に香取たちがジャニーズを離れた時、誰がこうなると予想できたろうか。一番驚いているのは、ジャニーズに残って「安泰」だったはずの木村かもしれない。

https://www.cyzo.com/2023/09/post_356886_entry.html

143:

>>1  元SMAPの木村拓哉が主演する人気ドラマシリーズ『教場』(フジテレビ系)の最新作が、ジャニーズ性加害問題の影響で制作延期になったと複数のメディアで報じられた。一方、SMAP解散後の2017年にジャニーズを離れた「新しい地図」の香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛はメディア露出を増加させそうで、これまでとは立場が逆転する可能性があるようだ。

 『教場』の制作延期については、スポーツニッポンが<キムタク「教場」制作延期「番組制作上のトラブル」撮影日程など再調整へ>と報じたのを皮切りに各メディアが報道。9月~12月に予定されていた撮影が白紙になり、スタッフは「番組制作上のトラブル」などと説明しているというが、性加害問題の影響でスポンサーが難色を示したとの見方が強い。さらに、ジャニーズタレントとの共演によるイメージダウンを懸念してか、出演を予定していた複数のキャストが降板を申し出たことも関係しているという。

 ジャニーズ事務所は10月2日に再び会見を開き、新社名などを発表するとみられ、それに対する世間やスポンサー企業の評価によって、フジテレビは制作スケジュールを組み直すことになりそうだ。だが、もし反応が厳しいものであればスポンサー離れが拡大し、制作中止となるおそれもある。そうなれば『教場』に限らず、木村はドラマなどへの出演が激減し、「天下のキムタクがテレビから消える」という可能性がある。

 そんな中、逆にメディア露出を増やしそうなのが「新しい地図」の面々だ。深夜帯で人気だったフジテレビ系バラエティ『突然ですが占ってもいいですか?』が10月31日からゴールデンタイムに昇格するが、その初回に稲垣吾郎がゲスト出演することが決定した。稲垣は4月に同局系『人志松本の酒のツマミになる話』にゲスト出演した時も話題になったが、再びフジのゴールデン・プライム帯に登場する。

 草なぎ剛は、10月からスタートするNHK朝の連続テレビ小説『ブギウギ』へのレギュラー出演が決まっており、12月には同じNHKで前後編の二部構成による主演ドラマ『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』の放送も控える。さらに来年5月には、草なぎの主演で、清原果耶、斎藤工、中川大志、小泉今日子、市村正親ら豪華キャストが集結する時代劇映画『碁盤斬り』の公開が予定されており、俳優として順調そのものだ。

 香取慎吾は、4月末にゲスト出演したフジテレビ系『まつもtoなかい』で司会の中居正広と約6年ぶりに共演したことが大きな話題に。8月には、ソロアーティストとして日本テレビ系音楽番組『バズリズム02』に出演し、約8年ぶりに日テレでライブパフォーマンスを披露した。一部では、年末のNHK『紅白歌合戦』に隠し玉として出演するのではとの憶測も飛び交っている。

 CMにおいても、木村を起用していた日本マクドナルドや日産自動車などは「ジャニーズとの契約更新はしない」あるいは「ジャニーズタレントを新たに起用しない」との方針を発表。いずれも現行のCMは継続されるはずだったが、マクドナルドはすでにアプリなどから木村のビジュアルを削除し、木村が広瀬すずと共演していたテレビCMも放映を止めたのか見かけなくなった。

 一方、香取ら「新しい地図」の面々はメンバーそれぞれがソロでCM出演しているほか、3人でもサントリーのCMに出演中。サントリーといえば、経済同友会の代表幹事でもあるサントリーホールディングスの新浪剛史社長が「ジャニーズタレントの起用は、チャイルドアビューズ(子どもへの虐待)を企業として認めることになる」「体制が改善されなければ(ジャニーズタレントを起用した)番組からのスポンサー降板もあり得る」と、ジャニーズ問題に厳しい態度を示したことが話題になった。そのサントリーのCMに「新しい地図」が起用されているのは、ジャニーズ側にとって皮肉といえるかもしれない。

 香取、稲垣、草なぎはジャニーズを飛び出してからメディア露出が激減し、ほぼテレビから締め出された状態が何年も続いた。ジャニーズからの圧力、あるいはテレビ局の忖度によりものともいわれ、一方でジャニーズに残った木村はドラマに映画にCMにと大活躍となっていた。

 業界内では、そうした構図がジャニーズ性加害問題を発端に逆転しそうだと指摘されている。テレビ局側は「ジャニーズ忖度」を疑われないためにも、積極的に「辞めジャニ」を起用したいという思惑があり、「新しい地図」の3人はまさに打ってつけの存在で今後もオファーが相次ぐとみられるからだ。SMAP解散後に香取たちがジャニーズを離れた時、誰がこうなると予想できたろうか。一番驚いているのは、ジャニーズに残って「安泰」だったはずの木村かもしれない。

https://www.cyzo.com/2023/09/post_356886_entry.html


いや地図は地図のまま先細りだろ

193:

>>1  元SMAPの木村拓哉が主演する人気ドラマシリーズ『教場』(フジテレビ系)の最新作が、ジャニーズ性加害問題の影響で制作延期になったと複数のメディアで報じられた。一方、SMAP解散後の2017年にジャニーズを離れた「新しい地図」の香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛はメディア露出を増加させそうで、これまでとは立場が逆転する可能性があるようだ。

 『教場』の制作延期については、スポーツニッポンが<キムタク「教場」制作延期「番組制作上のトラブル」撮影日程など再調整へ>と報じたのを皮切りに各メディアが報道。9月~12月に予定されていた撮影が白紙になり、スタッフは「番組制作上のトラブル」などと説明しているというが、性加害問題の影響でスポンサーが難色を示したとの見方が強い。さらに、ジャニーズタレントとの共演によるイメージダウンを懸念してか、出演を予定していた複数のキャストが降板を申し出たことも関係しているという。

 ジャニーズ事務所は10月2日に再び会見を開き、新社名などを発表するとみられ、それに対する世間やスポンサー企業の評価によって、フジテレビは制作スケジュールを組み直すことになりそうだ。だが、もし反応が厳しいものであればスポンサー離れが拡大し、制作中止となるおそれもある。そうなれば『教場』に限らず、木村はドラマなどへの出演が激減し、「天下のキムタクがテレビから消える」という可能性がある。

 そんな中、逆にメディア露出を増やしそうなのが「新しい地図」の面々だ。深夜帯で人気だったフジテレビ系バラエティ『突然ですが占ってもいいですか?』が10月31日からゴールデンタイムに昇格するが、その初回に稲垣吾郎がゲスト出演することが決定した。稲垣は4月に同局系『人志松本の酒のツマミになる話』にゲスト出演した時も話題になったが、再びフジのゴールデン・プライム帯に登場する。

 草なぎ剛は、10月からスタートするNHK朝の連続テレビ小説『ブギウギ』へのレギュラー出演が決まっており、12月には同じNHKで前後編の二部構成による主演ドラマ『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』の放送も控える。さらに来年5月には、草なぎの主演で、清原果耶、斎藤工、中川大志、小泉今日子、市村正親ら豪華キャストが集結する時代劇映画『碁盤斬り』の公開が予定されており、俳優として順調そのものだ。

 香取慎吾は、4月末にゲスト出演したフジテレビ系『まつもtoなかい』で司会の中居正広と約6年ぶりに共演したことが大きな話題に。8月には、ソロアーティストとして日本テレビ系音楽番組『バズリズム02』に出演し、約8年ぶりに日テレでライブパフォーマンスを披露した。一部では、年末のNHK『紅白歌合戦』に隠し玉として出演するのではとの憶測も飛び交っている。

 CMにおいても、木村を起用していた日本マクドナルドや日産自動車などは「ジャニーズとの契約更新はしない」あるいは「ジャニーズタレントを新たに起用しない」との方針を発表。いずれも現行のCMは継続されるはずだったが、マクドナルドはすでにアプリなどから木村のビジュアルを削除し、木村が広瀬すずと共演していたテレビCMも放映を止めたのか見かけなくなった。

 一方、香取ら「新しい地図」の面々はメンバーそれぞれがソロでCM出演しているほか、3人でもサントリーのCMに出演中。サントリーといえば、経済同友会の代表幹事でもあるサントリーホールディングスの新浪剛史社長が「ジャニーズタレントの起用は、チャイルドアビューズ(子どもへの虐待)を企業として認めることになる」「体制が改善されなければ(ジャニーズタレントを起用した)番組からのスポンサー降板もあり得る」と、ジャニーズ問題に厳しい態度を示したことが話題になった。そのサントリーのCMに「新しい地図」が起用されているのは、ジャニーズ側にとって皮肉といえるかもしれない。

 香取、稲垣、草なぎはジャニーズを飛び出してからメディア露出が激減し、ほぼテレビから締め出された状態が何年も続いた。ジャニーズからの圧力、あるいはテレビ局の忖度によりものともいわれ、一方でジャニーズに残った木村はドラマに映画にCMにと大活躍となっていた。

 業界内では、そうした構図がジャニーズ性加害問題を発端に逆転しそうだと指摘されている。テレビ局側は「ジャニーズ忖度」を疑われないためにも、積極的に「辞めジャニ」を起用したいという思惑があり、「新しい地図」の3人はまさに打ってつけの存在で今後もオファーが相次ぐとみられるからだ。SMAP解散後に香取たちがジャニーズを離れた時、誰がこうなると予想できたろうか。一番驚いているのは、ジャニーズに残って「安泰」だったはずの木村かもしれない。

https://www.cyzo.com/2023/09/post_356886_entry.html


情けない男だよ、
読書経験がないだけあるね、、、

584:

>>1  元SMAPの木村拓哉が主演する人気ドラマシリーズ『教場』(フジテレビ系)の最新作が、ジャニーズ性加害問題の影響で制作延期になったと複数のメディアで報じられた。一方、SMAP解散後の2017年にジャニーズを離れた「新しい地図」の香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛はメディア露出を増加させそうで、これまでとは立場が逆転する可能性があるようだ。

 『教場』の制作延期については、スポーツニッポンが<キムタク「教場」制作延期「番組制作上のトラブル」撮影日程など再調整へ>と報じたのを皮切りに各メディアが報道。9月~12月に予定されていた撮影が白紙になり、スタッフは「番組制作上のトラブル」などと説明しているというが、性加害問題の影響でスポンサーが難色を示したとの見方が強い。さらに、ジャニーズタレントとの共演によるイメージダウンを懸念してか、出演を予定していた複数のキャストが降板を申し出たことも関係しているという。

 ジャニーズ事務所は10月2日に再び会見を開き、新社名などを発表するとみられ、それに対する世間やスポンサー企業の評価によって、フジテレビは制作スケジュールを組み直すことになりそうだ。だが、もし反応が厳しいものであればスポンサー離れが拡大し、制作中止となるおそれもある。そうなれば『教場』に限らず、木村はドラマなどへの出演が激減し、「天下のキムタクがテレビから消える」という可能性がある。

 そんな中、逆にメディア露出を増やしそうなのが「新しい地図」の面々だ。深夜帯で人気だったフジテレビ系バラエティ『突然ですが占ってもいいですか?』が10月31日からゴールデンタイムに昇格するが、その初回に稲垣吾郎がゲスト出演することが決定した。稲垣は4月に同局系『人志松本の酒のツマミになる話』にゲスト出演した時も話題になったが、再びフジのゴールデン・プライム帯に登場する。

 草なぎ剛は、10月からスタートするNHK朝の連続テレビ小説『ブギウギ』へのレギュラー出演が決まっており、12月には同じNHKで前後編の二部構成による主演ドラマ『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』の放送も控える。さらに来年5月には、草なぎの主演で、清原果耶、斎藤工、中川大志、小泉今日子、市村正親ら豪華キャストが集結する時代劇映画『碁盤斬り』の公開が予定されており、俳優として順調そのものだ。

 香取慎吾は、4月末にゲスト出演したフジテレビ系『まつもtoなかい』で司会の中居正広と約6年ぶりに共演したことが大きな話題に。8月には、ソロアーティストとして日本テレビ系音楽番組『バズリズム02』に出演し、約8年ぶりに日テレでライブパフォーマンスを披露した。一部では、年末のNHK『紅白歌合戦』に隠し玉として出演するのではとの憶測も飛び交っている。

 CMにおいても、木村を起用していた日本マクドナルドや日産自動車などは「ジャニーズとの契約更新はしない」あるいは「ジャニーズタレントを新たに起用しない」との方針を発表。いずれも現行のCMは継続されるはずだったが、マクドナルドはすでにアプリなどから木村のビジュアルを削除し、木村が広瀬すずと共演していたテレビCMも放映を止めたのか見かけなくなった。

 一方、香取ら「新しい地図」の面々はメンバーそれぞれがソロでCM出演しているほか、3人でもサントリーのCMに出演中。サントリーといえば、経済同友会の代表幹事でもあるサントリーホールディングスの新浪剛史社長が「ジャニーズタレントの起用は、チャイルドアビューズ(子どもへの虐待)を企業として認めることになる」「体制が改善されなければ(ジャニーズタレントを起用した)番組からのスポンサー降板もあり得る」と、ジャニーズ問題に厳しい態度を示したことが話題になった。そのサントリーのCMに「新しい地図」が起用されているのは、ジャニーズ側にとって皮肉といえるかもしれない。

 香取、稲垣、草なぎはジャニーズを飛び出してからメディア露出が激減し、ほぼテレビから締め出された状態が何年も続いた。ジャニーズからの圧力、あるいはテレビ局の忖度によりものともいわれ、一方でジャニーズに残った木村はドラマに映画にCMにと大活躍となっていた。

 業界内では、そうした構図がジャニーズ性加害問題を発端に逆転しそうだと指摘されている。テレビ局側は「ジャニーズ忖度」を疑われないためにも、積極的に「辞めジャニ」を起用したいという思惑があり、「新しい地図」の3人はまさに打ってつけの存在で今後もオファーが相次ぐとみられるからだ。SMAP解散後に香取たちがジャニーズを離れた時、誰がこうなると予想できたろうか。一番驚いているのは、ジャニーズに残って「安泰」だったはずの木村かもしれない。

https://www.cyzo.com/2023/09/post_356886_entry.html


ガンダムなら
地球連邦(ジャニーズ事務所)
ティターンズ(TOBE)
エゥーゴ(新地図)

これだと仲良く出来んかwww

711:

>>1  元SMAPの木村拓哉が主演する人気ドラマシリーズ『教場』(フジテレビ系)の最新作が、ジャニーズ性加害問題の影響で制作延期になったと複数のメディアで報じられた。一方、SMAP解散後の2017年にジャニーズを離れた「新しい地図」の香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛はメディア露出を増加させそうで、これまでとは立場が逆転する可能性があるようだ。

 『教場』の制作延期については、スポーツニッポンが<キムタク「教場」制作延期「番組制作上のトラブル」撮影日程など再調整へ>と報じたのを皮切りに各メディアが報道。9月~12月に予定されていた撮影が白紙になり、スタッフは「番組制作上のトラブル」などと説明しているというが、性加害問題の影響でスポンサーが難色を示したとの見方が強い。さらに、ジャニーズタレントとの共演によるイメージダウンを懸念してか、出演を予定していた複数のキャストが降板を申し出たことも関係しているという。

 ジャニーズ事務所は10月2日に再び会見を開き、新社名などを発表するとみられ、それに対する世間やスポンサー企業の評価によって、フジテレビは制作スケジュールを組み直すことになりそうだ。だが、もし反応が厳しいものであればスポンサー離れが拡大し、制作中止となるおそれもある。そうなれば『教場』に限らず、木村はドラマなどへの出演が激減し、「天下のキムタクがテレビから消える」という可能性がある。

 そんな中、逆にメディア露出を増やしそうなのが「新しい地図」の面々だ。深夜帯で人気だったフジテレビ系バラエティ『突然ですが占ってもいいですか?』が10月31日からゴールデンタイムに昇格するが、その初回に稲垣吾郎がゲスト出演することが決定した。稲垣は4月に同局系『人志松本の酒のツマミになる話』にゲスト出演した時も話題になったが、再びフジのゴールデン・プライム帯に登場する。

 草なぎ剛は、10月からスタートするNHK朝の連続テレビ小説『ブギウギ』へのレギュラー出演が決まっており、12月には同じNHKで前後編の二部構成による主演ドラマ『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』の放送も控える。さらに来年5月には、草なぎの主演で、清原果耶、斎藤工、中川大志、小泉今日子、市村正親ら豪華キャストが集結する時代劇映画『碁盤斬り』の公開が予定されており、俳優として順調そのものだ。

 香取慎吾は、4月末にゲスト出演したフジテレビ系『まつもtoなかい』で司会の中居正広と約6年ぶりに共演したことが大きな話題に。8月には、ソロアーティストとして日本テレビ系音楽番組『バズリズム02』に出演し、約8年ぶりに日テレでライブパフォーマンスを披露した。一部では、年末のNHK『紅白歌合戦』に隠し玉として出演するのではとの憶測も飛び交っている。

 CMにおいても、木村を起用していた日本マクドナルドや日産自動車などは「ジャニーズとの契約更新はしない」あるいは「ジャニーズタレントを新たに起用しない」との方針を発表。いずれも現行のCMは継続されるはずだったが、マクドナルドはすでにアプリなどから木村のビジュアルを削除し、木村が広瀬すずと共演していたテレビCMも放映を止めたのか見かけなくなった。

 一方、香取ら「新しい地図」の面々はメンバーそれぞれがソロでCM出演しているほか、3人でもサントリーのCMに出演中。サントリーといえば、経済同友会の代表幹事でもあるサントリーホールディングスの新浪剛史社長が「ジャニーズタレントの起用は、チャイルドアビューズ(子どもへの虐待)を企業として認めることになる」「体制が改善されなければ(ジャニーズタレントを起用した)番組からのスポンサー降板もあり得る」と、ジャニーズ問題に厳しい態度を示したことが話題になった。そのサントリーのCMに「新しい地図」が起用されているのは、ジャニーズ側にとって皮肉といえるかもしれない。

 香取、稲垣、草なぎはジャニーズを飛び出してからメディア露出が激減し、ほぼテレビから締め出された状態が何年も続いた。ジャニーズからの圧力、あるいはテレビ局の忖度によりものともいわれ、一方でジャニーズに残った木村はドラマに映画にCMにと大活躍となっていた。

 業界内では、そうした構図がジャニーズ性加害問題を発端に逆転しそうだと指摘されている。テレビ局側は「ジャニーズ忖度」を疑われないためにも、積極的に「辞めジャニ」を起用したいという思惑があり、「新しい地図」の3人はまさに打ってつけの存在で今後もオファーが相次ぐとみられるからだ。SMAP解散後に香取たちがジャニーズを離れた時、誰がこうなると予想できたろうか。一番驚いているのは、ジャニーズに残って「安泰」だったはずの木村かもしれない。

https://www.cyzo.com/2023/09/post_356886_entry.html



近藤真彦にインタビューしに行くのに、
どうしてこの人たちにはインタビュー行かないの?
ジャニーズで芸能界の頂点を取った人なのに

734:

>>711
近藤真彦にインタビューしに行くのに、
どうしてこの人たちにはインタビュー行かないの?
ジャニーズで芸能界の頂点を取った人なのに


年上やからちゃう
在籍歴も比べもんにならんぐらい長いし
マッチ終わったら元スマにもいくやろ
知らんけど

766:

>>734 年上やからちゃう
在籍歴も比べもんにならんぐらい長いし
マッチ終わったら元スマにもいくやろ
知らんけど


シーズン全休したわけで、問題も起こさない。
何も還元しないで

721:

>>1  元SMAPの木村拓哉が主演する人気ドラマシリーズ『教場』(フジテレビ系)の最新作が、ジャニーズ性加害問題の影響で制作延期になったと複数のメディアで報じられた。一方、SMAP解散後の2017年にジャニーズを離れた「新しい地図」の香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛はメディア露出を増加させそうで、これまでとは立場が逆転する可能性があるようだ。

 『教場』の制作延期については、スポーツニッポンが<キムタク「教場」制作延期「番組制作上のトラブル」撮影日程など再調整へ>と報じたのを皮切りに各メディアが報道。9月~12月に予定されていた撮影が白紙になり、スタッフは「番組制作上のトラブル」などと説明しているというが、性加害問題の影響でスポンサーが難色を示したとの見方が強い。さらに、ジャニーズタレントとの共演によるイメージダウンを懸念してか、出演を予定していた複数のキャストが降板を申し出たことも関係しているという。

 ジャニーズ事務所は10月2日に再び会見を開き、新社名などを発表するとみられ、それに対する世間やスポンサー企業の評価によって、フジテレビは制作スケジュールを組み直すことになりそうだ。だが、もし反応が厳しいものであればスポンサー離れが拡大し、制作中止となるおそれもある。そうなれば『教場』に限らず、木村はドラマなどへの出演が激減し、「天下のキムタクがテレビから消える」という可能性がある。

 そんな中、逆にメディア露出を増やしそうなのが「新しい地図」の面々だ。深夜帯で人気だったフジテレビ系バラエティ『突然ですが占ってもいいですか?』が10月31日からゴールデンタイムに昇格するが、その初回に稲垣吾郎がゲスト出演することが決定した。稲垣は4月に同局系『人志松本の酒のツマミになる話』にゲスト出演した時も話題になったが、再びフジのゴールデン・プライム帯に登場する。

 草なぎ剛は、10月からスタートするNHK朝の連続テレビ小説『ブギウギ』へのレギュラー出演が決まっており、12月には同じNHKで前後編の二部構成による主演ドラマ『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』の放送も控える。さらに来年5月には、草なぎの主演で、清原果耶、斎藤工、中川大志、小泉今日子、市村正親ら豪華キャストが集結する時代劇映画『碁盤斬り』の公開が予定されており、俳優として順調そのものだ。

 香取慎吾は、4月末にゲスト出演したフジテレビ系『まつもtoなかい』で司会の中居正広と約6年ぶりに共演したことが大きな話題に。8月には、ソロアーティストとして日本テレビ系音楽番組『バズリズム02』に出演し、約8年ぶりに日テレでライブパフォーマンスを披露した。一部では、年末のNHK『紅白歌合戦』に隠し玉として出演するのではとの憶測も飛び交っている。

 CMにおいても、木村を起用していた日本マクドナルドや日産自動車などは「ジャニーズとの契約更新はしない」あるいは「ジャニーズタレントを新たに起用しない」との方針を発表。いずれも現行のCMは継続されるはずだったが、マクドナルドはすでにアプリなどから木村のビジュアルを削除し、木村が広瀬すずと共演していたテレビCMも放映を止めたのか見かけなくなった。

 一方、香取ら「新しい地図」の面々はメンバーそれぞれがソロでCM出演しているほか、3人でもサントリーのCMに出演中。サントリーといえば、経済同友会の代表幹事でもあるサントリーホールディングスの新浪剛史社長が「ジャニーズタレントの起用は、チャイルドアビューズ(子どもへの虐待)を企業として認めることになる」「体制が改善されなければ(ジャニーズタレントを起用した)番組からのスポンサー降板もあり得る」と、ジャニーズ問題に厳しい態度を示したことが話題になった。そのサントリーのCMに「新しい地図」が起用されているのは、ジャニーズ側にとって皮肉といえるかもしれない。

 香取、稲垣、草なぎはジャニーズを飛び出してからメディア露出が激減し、ほぼテレビから締め出された状態が何年も続いた。ジャニーズからの圧力、あるいはテレビ局の忖度によりものともいわれ、一方でジャニーズに残った木村はドラマに映画にCMにと大活躍となっていた。

 業界内では、そうした構図がジャニーズ性加害問題を発端に逆転しそうだと指摘されている。テレビ局側は「ジャニーズ忖度」を疑われないためにも、積極的に「辞めジャニ」を起用したいという思惑があり、「新しい地図」の3人はまさに打ってつけの存在で今後もオファーが相次ぐとみられるからだ。SMAP解散後に香取たちがジャニーズを離れた時、誰がこうなると予想できたろうか。一番驚いているのは、ジャニーズに残って「安泰」だったはずの木村かもしれない。

https://www.cyzo.com/2023/09/post_356886_entry.html



近藤真彦にインタビューしに行くのに、
どうしてこの人たちにはインタビュー行かないの?
ジャニーズで芸能界の頂点を取った人たちなのに


草?g剛(49歳)
稲垣吾郎(49歳)
香取慎吾(46歳)

725:

>>1  元SMAPの木村拓哉が主演する人気ドラマシリーズ『教場』(フジテレビ系)の最新作が、ジャニーズ性加害問題の影響で制作延期になったと複数のメディアで報じられた。一方、SMAP解散後の2017年にジャニーズを離れた「新しい地図」の香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛はメディア露出を増加させそうで、これまでとは立場が逆転する可能性があるようだ。

 『教場』の制作延期については、スポーツニッポンが<キムタク「教場」制作延期「番組制作上のトラブル」撮影日程など再調整へ>と報じたのを皮切りに各メディアが報道。9月~12月に予定されていた撮影が白紙になり、スタッフは「番組制作上のトラブル」などと説明しているというが、性加害問題の影響でスポンサーが難色を示したとの見方が強い。さらに、ジャニーズタレントとの共演によるイメージダウンを懸念してか、出演を予定していた複数のキャストが降板を申し出たことも関係しているという。

 ジャニーズ事務所は10月2日に再び会見を開き、新社名などを発表するとみられ、それに対する世間やスポンサー企業の評価によって、フジテレビは制作スケジュールを組み直すことになりそうだ。だが、もし反応が厳しいものであればスポンサー離れが拡大し、制作中止となるおそれもある。そうなれば『教場』に限らず、木村はドラマなどへの出演が激減し、「天下のキムタクがテレビから消える」という可能性がある。

 そんな中、逆にメディア露出を増やしそうなのが「新しい地図」の面々だ。深夜帯で人気だったフジテレビ系バラエティ『突然ですが占ってもいいですか?』が10月31日からゴールデンタイムに昇格するが、その初回に稲垣吾郎がゲスト出演することが決定した。稲垣は4月に同局系『人志松本の酒のツマミになる話』にゲスト出演した時も話題になったが、再びフジのゴールデン・プライム帯に登場する。

 草なぎ剛は、10月からスタートするNHK朝の連続テレビ小説『ブギウギ』へのレギュラー出演が決まっており、12月には同じNHKで前後編の二部構成による主演ドラマ『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』の放送も控える。さらに来年5月には、草なぎの主演で、清原果耶、斎藤工、中川大志、小泉今日子、市村正親ら豪華キャストが集結する時代劇映画『碁盤斬り』の公開が予定されており、俳優として順調そのものだ。

 香取慎吾は、4月末にゲスト出演したフジテレビ系『まつもtoなかい』で司会の中居正広と約6年ぶりに共演したことが大きな話題に。8月には、ソロアーティストとして日本テレビ系音楽番組『バズリズム02』に出演し、約8年ぶりに日テレでライブパフォーマンスを披露した。一部では、年末のNHK『紅白歌合戦』に隠し玉として出演するのではとの憶測も飛び交っている。

 CMにおいても、木村を起用していた日本マクドナルドや日産自動車などは「ジャニーズとの契約更新はしない」あるいは「ジャニーズタレントを新たに起用しない」との方針を発表。いずれも現行のCMは継続されるはずだったが、マクドナルドはすでにアプリなどから木村のビジュアルを削除し、木村が広瀬すずと共演していたテレビCMも放映を止めたのか見かけなくなった。

 一方、香取ら「新しい地図」の面々はメンバーそれぞれがソロでCM出演しているほか、3人でもサントリーのCMに出演中。サントリーといえば、経済同友会の代表幹事でもあるサントリーホールディングスの新浪剛史社長が「ジャニーズタレントの起用は、チャイルドアビューズ(子どもへの虐待)を企業として認めることになる」「体制が改善されなければ(ジャニーズタレントを起用した)番組からのスポンサー降板もあり得る」と、ジャニーズ問題に厳しい態度を示したことが話題になった。そのサントリーのCMに「新しい地図」が起用されているのは、ジャニーズ側にとって皮肉といえるかもしれない。

 香取、稲垣、草なぎはジャニーズを飛び出してからメディア露出が激減し、ほぼテレビから締め出された状態が何年も続いた。ジャニーズからの圧力、あるいはテレビ局の忖度によりものともいわれ、一方でジャニーズに残った木村はドラマに映画にCMにと大活躍となっていた。

 業界内では、そうした構図がジャニーズ性加害問題を発端に逆転しそうだと指摘されている。テレビ局側は「ジャニーズ忖度」を疑われないためにも、積極的に「辞めジャニ」を起用したいという思惑があり、「新しい地図」の3人はまさに打ってつけの存在で今後もオファーが相次ぐとみられるからだ。SMAP解散後に香取たちがジャニーズを離れた時、誰がこうなると予想できたろうか。一番驚いているのは、ジャニーズに残って「安泰」だったはずの木村かもしれない。

https://www.cyzo.com/2023/09/post_356886_entry.html


これはザマァ

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

221:

5人で独立が最善だったろうけどそれが叶わなかった4人各々の判断は正しかったよな
香取稲垣は離れてそれぞれ別の事務所にいってたら今みたいには仕事順調な日々は難しかったろうし、草なぎは一人でも大丈夫そうだが香取稲垣と3人での活動がステータスにもなってる
中居は独自に一人でやっていける能力あって、そもそも地図側からしたら地上波とのパイプを繋いでる役目もあったし

判断を誤ったのは木村のみだね
ただ木村についても残った事で環境変わらずテレビで色んなドラマをやり続けたメリットはあったのか

226:

>>221 5人で独立が最善だったろうけどそれが叶わなかった4人各々の判断は正しかったよな
香取稲垣は離れてそれぞれ別の事務所にいってたら今みたいには仕事順調な日々は難しかったろうし、草なぎは一人でも大丈夫そうだが香取稲垣と3人での活動がステータスにもなってる
中居は独自に一人でやっていける能力あって、そもそも地図側からしたら地上波とのパイプを繋いでる役目もあったし

判断を誤ったのは木村のみだね
ただ木村についても残った事で環境変わらずテレビで色んなドラマをやり続けたメリットはあったのか


嫁のせいなんじゃないの?

951:

>>226 嫁のせいなんじゃないの?


(´・ω・`)

230:

現在の木村拓哉は昔でいう高倉健みたいな位置付けだろうと思う。
今までのCMみたいな露出は減るのはやむなしだがドラマや映画は今までみたいに見たいのが正直なところである。

291:

3人だとさすがに草なぎ以外は需要ないだろ
その草なぎも正直主役じゃなくて脇役でいいわ。いい名脇役になると思う
木村は数年後になるとは思うけどなんだかんだ需要あると思う
事務所が邪魔せず好敵手としてとか主演でも父親役のオファーとか受ければ化ける可能性はある

433:

単純に仕事を継続して結果出してないと50代付近は仕事厳しい
キムタクもここでまた踏ん張るという必要がある時だけに
とりあえず別会社でもいいからジャニーズを脱出するしかない
ヒガシ社長も多分1年持たずに別のに変わる今すぐに違う社長というのは難しい

448:

あの会見と、最近のインスタで
更にイメージさげたね

せっかく厚遇事務所にいて、むすめも
顔晒してデビューして
嫁もご満悦だったし、なんかテレビで頻繁に歌い出したが、

これまでのようにはいかないだろうな
初めてじゃない?干される立場に近づいたの

458:

>>448 あの会見と、最近のインスタで
更にイメージさげたね

せっかく厚遇事務所にいて、むすめも
顔晒してデビューして
嫁もご満悦だったし、なんかテレビで頻繁に歌い出したが、

これまでのようにはいかないだろうな
初めてじゃない?干される立場に近づいたの


SMAPの解散騒動の時に露出が減ったけど、あれは悪いイメージの熱りをさますだけだったしな
本格的に干されそうになってるのは初めてだよな

554:

だから違いがわからない
嵐は10年くらい男性アートップにいたのよ 10年トップにいたのよ
全体でもAKBとか譲った時期があるだけ
あんたの感覚で若い世代にはスマップより有名なんだわ さすがに
その違いを説明してもらいたい

564:

>>554 だから違いがわからない
嵐は10年くらい男性アートップにいたのよ 10年トップにいたのよ
全体でもAKBとか譲った時期があるだけ
あんたの感覚で若い世代にはスマップより有名なんだわ さすがに
その違いを説明してもらいたい


嵐って冷静に観たらみんな不細工だよ

568:

>>554 だから違いがわからない
嵐は10年くらい男性アートップにいたのよ 10年トップにいたのよ
全体でもAKBとか譲った時期があるだけ
あんたの感覚で若い世代にはスマップより有名なんだわ さすがに
その違いを説明してもらいたい


気持ち悪いよあんた

570:

賞自体も飯島さんの力でしょ

一時期までは間違いなくジャニーズ事務所で主導的立場におり、事務所を取り仕切っていた人物
彼女が事務所を退社したのは16年1月なので、カウアンが被害を受けた時期は、飯島氏がJr.の面倒を見ていた時期と丸被りです。
その立ち位置や時期からして、彼女も性加害を把握していたと考えるのが自然でしょう」(芸能記者)

588:

ジャニーズ以外でもあったな
大手芸能事務所の役員男性が
所属する男性グループのメンバーに性的関係を強要していたと
そのメンバーが週刊誌で告発したけど
事務所はなんの反応もせずにそのタレントはひっそり消えていった
ほんの数年前の事だけどあの人は告発するタイミングが今だったら良かったのに

595:

草薙 CM で検索すると「キモイ」って出てくるし、需要があるとは思えない。
飯島三智さんの能力でいろんなニッチなところに押してもらってるだけだと思う

606:

>>595 草薙 CM で検索すると「キモイ」って出てくるし、需要があるとは思えない。
飯島三智さんの能力でいろんなニッチなところに押してもらってるだけだと思う


もういいよ必死で可哀想だよあんた

615:

>>606 もういいよ必死で可哀想だよあんた


草薙氏が普通にキモイだけ。必死に変な奇声あげて。

632:

>>595 草薙 CM で検索すると「キモイ」って出てくるし、需要があるとは思えない。
飯島三智さんの能力でいろんなニッチなところに押してもらってるだけだと思う


これ新ハミングぅーーだよね。仕方ない、あれはキモい

708:

近藤真彦にインタビューしに行くのに、
どうしてこの人たちにはインタビュー行かないの?
ジャニーズで芸能界の頂点を取った人なのに

763:

命運を分けたなw
草薙や稲垣吾郎にも黙認した責任はあると思うが発覚前に独立してたのは大きいな
最後までジャニーズにしがみついたキムタクの敗北だ
裏切り者は滅びる

818:

公開処刑で世間には嫌われてるのに事務所の意向でゴリ押しされてただけだからな
ミタゾノの松岡とか普通に予定通りドラマやる奴もいるけどキモタコはチャンスさえあれば切りたいってスポンサー側にも嫌われてたってこと

838:

もともと地図社長も 新昭和時代に新卒入社してジャニ一筋
昔はフォーリーブス大ファン ファンのまとめ役までしていた という噂が ネットではあるし、世代的にもあり得るけど
北氏の暴露本が出たときはもう30才ぐらいの中堅社員で、ずっとスルーしてSMAPとか、若手を推してきた側なんですよね
ジャニ叩きしたら露出増えておとく!文春は稲垣ファンの林真理子のお仲間だからバック強い!
みたいな雰囲気ですけどね

848:

>>838 もともと地図社長も 新昭和時代に新卒入社してジャニ一筋
昔はフォーリーブス大ファン ファンのまとめ役までしていた という噂が ネットではあるし、世代的にもあり得るけど
北氏の暴露本が出たときはもう30才ぐらいの中堅社員で、ずっとスルーしてSMAPとか、若手を推してきた側なんですよね
ジャニ叩きしたら露出増えておとく!文春は稲垣ファンの林真理子のお仲間だからバック強い!
みたいな雰囲気ですけどね


常識的にムリやねんけど

908:

日本財団の笹川陽平もジャニーズ事務所自体を最初は潰すつもりは無かったんだよな、所詮、河原古事記の集団に大人げないと、でも、パラリンピックの宣伝で面子を潰されたからブチキレて今の状況、この国で日本財団に喧嘩売る奴は生き残れないよ
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1695779119

Comments 0

コメントはまだありません。