「正直イラッとしました」保田圭がゴマキのセンター抜擢に本音 - 芸能人
げいのうまとめんぬ

「正直イラッとしました」保田圭がゴマキのセンター抜擢に本音

2023/09/17
芸能人 0
  • の保田圭(42)がグループを卒業したのは2003年5月。
  • さいたまスーパーアリーナの卒業公演から20年が経って、今では一児の母。
  • そんな保田が9月13日放送の「5時に夢中!」(TOKYOMX)に出演。
  • 1999年リリースの大ヒット曲「LOVEマシーン」に関する驚きのエピソードを明かした。
  • この日、イントロクイズの最後に出題されたのが「LOVEマシーン」。
  • おなじみのイントロが流れ、最初にボタンを押した大島由香里アナウンサーが自信満々に「LOVEレボリューション」と答えるも不正解。
  • MCの垣花正アナウンサーが「この頃は後藤真希さんが加入して…」と話を振ると、保田は「そうですね」と答えて「振り付けがすごい印象的で、あの振りを見た時に、『これは絶対いろんな人に聴いてもらえる』『よっしゃいけるぞ』みたいな、みんな士気が上がりましたね」と続けた。
  • 初のミリオンとなったことについて、大島アナは「レコーディングしている時からその感じがあったんですか?」と質問。
  • その翌年に後藤真希さんが加入すると、『LOVEマシーン』でいきなりセンターに抜擢されました。
  • 保田さんが言うように、グループ内では良好な関係を築いていたと思います」(アイドルライター) これからもぶっちゃけキャラで、面白エピソードをどんどん解禁してほしい。

1:

 元モーニング娘。の保田圭(42)がグループを卒業したのは2003年5月。さいたまスーパーアリーナの卒業公演から20年が経って、今では一児の母。ママタレとして活躍している。

 そんな保田が9月13日放送の「5時に夢中!」(TOKYOMX)に出演。1999年リリースの大ヒット曲「LOVEマシーン」に関する驚きのエピソードを明かした。この日、イントロクイズの最後に出題されたのが「LOVEマシーン」。おなじみのイントロが流れ、最初にボタンを押した大島由香里アナウンサーが自信満々に「LOVEレボリューション」と答えるも不正解。晴れて保田が正解することができた。

 MCの垣花正アナウンサーが「この頃は後藤真希さんが加入して…」と話を振ると、保田は「そうですね」と答えて「振り付けがすごい印象的で、あの振りを見た時に、『これは絶対いろんな人に聴いてもらえる』『よっしゃいけるぞ』みたいな、みんな士気が上がりましたね」と続けた。

 初のミリオンとなったことについて、大島アナは「レコーディングしている時からその感じがあったんですか?」と質問。保田は「今までとタイプが違う曲だな」と当時の心境を振り返りつつ、振り付けに変更があったことを告白。プロデューサーのつんく♂から「アホの坂田みたいな動きを入れてほしい」とのオーダーが入り、変更後の振り付けにメンバーは「これは新しい」と感じたという。

 そこで垣花アナが「後藤真希さんが入ってきていきなりセンターじゃないですか? 正直どんな気持ちだったんですか?」と尋ねると、保田は「正直イラッとしました」と即答し、スタジオは大爆笑。「でも天真爛漫でかわいかったので、すぐ仲良くなりました」とフォローを忘れなかった。

「保田さんが2期メンバーとしてモーニング娘。に加入したのは1998年。その翌年に後藤真希さんが加入すると、『LOVEマシーン』でいきなりセンターに抜擢されました。保田さんや他のメンバーから見れば、新人にセンターを奪われたのですから、面白くないのは当然でしょう。なお、保田さんは矢口真里さんと同期ですが、グループ内のユニットとしてデビューしたのは矢口さんが先。タンポポの選考に漏れた時の心境を『なんだよ、矢口…イラッとするのがあって』と番組で振り返っていましたが、その後、保田さんはゴマキ、市井紗耶香さんと3人でプッチモニを結成。『ちょこっとLOVE』などのヒットに恵まれました。保田さんが言うように、グループ内では良好な関係を築いていたと思います」(アイドルライター)

 これからもぶっちゃけキャラで、面白エピソードをどんどん解禁してほしい。

https://asagei.biz/excerpt/64537

23:

>>1  元モーニング娘。の保田圭(42)がグループを卒業したのは2003年5月。さいたまスーパーアリーナの卒業公演から20年が経って、今では一児の母。ママタレとして活躍している。

 そんな保田が9月13日放送の「5時に夢中!」(TOKYOMX)に出演。1999年リリースの大ヒット曲「LOVEマシーン」に関する驚きのエピソードを明かした。この日、イントロクイズの最後に出題されたのが「LOVEマシーン」。おなじみのイントロが流れ、最初にボタンを押した大島由香里アナウンサーが自信満々に「LOVEレボリューション」と答えるも不正解。晴れて保田が正解することができた。

 MCの垣花正アナウンサーが「この頃は後藤真希さんが加入して…」と話を振ると、保田は「そうですね」と答えて「振り付けがすごい印象的で、あの振りを見た時に、『これは絶対いろんな人に聴いてもらえる』『よっしゃいけるぞ』みたいな、みんな士気が上がりましたね」と続けた。

 初のミリオンとなったことについて、大島アナは「レコーディングしている時からその感じがあったんですか?」と質問。保田は「今までとタイプが違う曲だな」と当時の心境を振り返りつつ、振り付けに変更があったことを告白。プロデューサーのつんく♂から「アホの坂田みたいな動きを入れてほしい」とのオーダーが入り、変更後の振り付けにメンバーは「これは新しい」と感じたという。

 そこで垣花アナが「後藤真希さんが入ってきていきなりセンターじゃないですか? 正直どんな気持ちだったんですか?」と尋ねると、保田は「正直イラッとしました」と即答し、スタジオは大爆笑。「でも天真爛漫でかわいかったので、すぐ仲良くなりました」とフォローを忘れなかった。

「保田さんが2期メンバーとしてモーニング娘。に加入したのは1998年。その翌年に後藤真希さんが加入すると、『LOVEマシーン』でいきなりセンターに抜擢されました。保田さんや他のメンバーから見れば、新人にセンターを奪われたのですから、面白くないのは当然でしょう。なお、保田さんは矢口真里さんと同期ですが、グループ内のユニットとしてデビューしたのは矢口さんが先。タンポポの選考に漏れた時の心境を『なんだよ、矢口…イラッとするのがあって』と番組で振り返っていましたが、その後、保田さんはゴマキ、市井紗耶香さんと3人でプッチモニを結成。『ちょこっとLOVE』などのヒットに恵まれました。保田さんが言うように、グループ内では良好な関係を築いていたと思います」(アイドルライター)

 これからもぶっちゃけキャラで、面白エピソードをどんどん解禁してほしい。

https://asagei.biz/excerpt/64537


すぐにゴマキが山Pとスノボデートでスキャダル撮られてジャニヲタからバッシングされてた

964:

>>23 すぐにゴマキが山Pとスノボデートでスキャダル撮られてジャニヲタからバッシングされてた


ヒッキーは多分こういうだろう

51:

>>1  元モーニング娘。の保田圭(42)がグループを卒業したのは2003年5月。さいたまスーパーアリーナの卒業公演から20年が経って、今では一児の母。ママタレとして活躍している。

 そんな保田が9月13日放送の「5時に夢中!」(TOKYOMX)に出演。1999年リリースの大ヒット曲「LOVEマシーン」に関する驚きのエピソードを明かした。この日、イントロクイズの最後に出題されたのが「LOVEマシーン」。おなじみのイントロが流れ、最初にボタンを押した大島由香里アナウンサーが自信満々に「LOVEレボリューション」と答えるも不正解。晴れて保田が正解することができた。

 MCの垣花正アナウンサーが「この頃は後藤真希さんが加入して…」と話を振ると、保田は「そうですね」と答えて「振り付けがすごい印象的で、あの振りを見た時に、『これは絶対いろんな人に聴いてもらえる』『よっしゃいけるぞ』みたいな、みんな士気が上がりましたね」と続けた。

 初のミリオンとなったことについて、大島アナは「レコーディングしている時からその感じがあったんですか?」と質問。保田は「今までとタイプが違う曲だな」と当時の心境を振り返りつつ、振り付けに変更があったことを告白。プロデューサーのつんく♂から「アホの坂田みたいな動きを入れてほしい」とのオーダーが入り、変更後の振り付けにメンバーは「これは新しい」と感じたという。

 そこで垣花アナが「後藤真希さんが入ってきていきなりセンターじゃないですか? 正直どんな気持ちだったんですか?」と尋ねると、保田は「正直イラッとしました」と即答し、スタジオは大爆笑。「でも天真爛漫でかわいかったので、すぐ仲良くなりました」とフォローを忘れなかった。

「保田さんが2期メンバーとしてモーニング娘。に加入したのは1998年。その翌年に後藤真希さんが加入すると、『LOVEマシーン』でいきなりセンターに抜擢されました。保田さんや他のメンバーから見れば、新人にセンターを奪われたのですから、面白くないのは当然でしょう。なお、保田さんは矢口真里さんと同期ですが、グループ内のユニットとしてデビューしたのは矢口さんが先。タンポポの選考に漏れた時の心境を『なんだよ、矢口…イラッとするのがあって』と番組で振り返っていましたが、その後、保田さんはゴマキ、市井紗耶香さんと3人でプッチモニを結成。『ちょこっとLOVE』などのヒットに恵まれました。保田さんが言うように、グループ内では良好な関係を築いていたと思います」(アイドルライター)

 これからもぶっちゃけキャラで、面白エピソードをどんどん解禁してほしい。

https://asagei.biz/excerpt/64537


後藤真希はゴリブスなのにセンターだったの?すげぇ…

554:

>>51 後藤真希はゴリブスなのにセンターだったの?すげぇ…


つい先日も「最初から1番面倒くさいのか

79:

>>1  元モーニング娘。の保田圭(42)がグループを卒業したのは2003年5月。さいたまスーパーアリーナの卒業公演から20年が経って、今では一児の母。ママタレとして活躍している。

 そんな保田が9月13日放送の「5時に夢中!」(TOKYOMX)に出演。1999年リリースの大ヒット曲「LOVEマシーン」に関する驚きのエピソードを明かした。この日、イントロクイズの最後に出題されたのが「LOVEマシーン」。おなじみのイントロが流れ、最初にボタンを押した大島由香里アナウンサーが自信満々に「LOVEレボリューション」と答えるも不正解。晴れて保田が正解することができた。

 MCの垣花正アナウンサーが「この頃は後藤真希さんが加入して…」と話を振ると、保田は「そうですね」と答えて「振り付けがすごい印象的で、あの振りを見た時に、『これは絶対いろんな人に聴いてもらえる』『よっしゃいけるぞ』みたいな、みんな士気が上がりましたね」と続けた。

 初のミリオンとなったことについて、大島アナは「レコーディングしている時からその感じがあったんですか?」と質問。保田は「今までとタイプが違う曲だな」と当時の心境を振り返りつつ、振り付けに変更があったことを告白。プロデューサーのつんく♂から「アホの坂田みたいな動きを入れてほしい」とのオーダーが入り、変更後の振り付けにメンバーは「これは新しい」と感じたという。

 そこで垣花アナが「後藤真希さんが入ってきていきなりセンターじゃないですか? 正直どんな気持ちだったんですか?」と尋ねると、保田は「正直イラッとしました」と即答し、スタジオは大爆笑。「でも天真爛漫でかわいかったので、すぐ仲良くなりました」とフォローを忘れなかった。

「保田さんが2期メンバーとしてモーニング娘。に加入したのは1998年。その翌年に後藤真希さんが加入すると、『LOVEマシーン』でいきなりセンターに抜擢されました。保田さんや他のメンバーから見れば、新人にセンターを奪われたのですから、面白くないのは当然でしょう。なお、保田さんは矢口真里さんと同期ですが、グループ内のユニットとしてデビューしたのは矢口さんが先。タンポポの選考に漏れた時の心境を『なんだよ、矢口…イラッとするのがあって』と番組で振り返っていましたが、その後、保田さんはゴマキ、市井紗耶香さんと3人でプッチモニを結成。『ちょこっとLOVE』などのヒットに恵まれました。保田さんが言うように、グループ内では良好な関係を築いていたと思います」(アイドルライター)

 これからもぶっちゃけキャラで、面白エピソードをどんどん解禁してほしい。

https://asagei.biz/excerpt/64537


こいつはブスでもアイドルになれると言う偉業を成し遂げたおんなさんだっけ?

(`・ω・´)σ꜆꜄꜆ 他のコメント

10:

保田は昔から好きだった
でも言うとB専扱いされるから好きなのはなっちと答えてた

16:

イベントに一緒に出演する吉澤がいつまで経っても会場に来ないと思ってたら
飲酒ひき逃げで捕まったので来られなくなったと知らされたときの苛立ちからしてみれば
ゴマキへの感情なんてどうでもよくなるわな

29:

月曜日の特ダネのトップニュースで今度のセンターはなんとこの人!みたいな速報をシングル曲出すたびにやっていたような

71:

保田がセンターのアイドルグループ
想像してみろよ。
他の引き立て役にキマってるだろう。
本人もわかってるが現役辞めて
ママキャラになったら
この発言。

84:

>>71 保田がセンターのアイドルグループ
想像してみろよ。
他の引き立て役にキマってるだろう。
本人もわかってるが現役辞めて
ママキャラになったら
この発言。


現モー娘。ってそういう感じだけどね。

80:

おまえは『うたばん』がなかったら、卒業と同時に歴史の闇の中に深く沈潜していただろうが

85:

保田自身はセンター取れるとは思ってないだろw
新人がセンターだからイラッときたんだろ
今までの全否定みたいなもんだからな

338:

>>85 保田自身はセンター取れるとは思ってないだろw
新人がセンターだからイラッときたんだろ
今までの全否定みたいなもんだからな


いや、それこそラブマでカリスマセンター後藤が割り込んでくるまではマジで今度こそ私が!!!みたいに思ってたはずw

669:

>>85 保田自身はセンター取れるとは思ってないだろw
新人がセンターだからイラッときたんだろ
今までの全否定みたいなもんだからな


ただでさえ少ない本国ペンに鼻へし折られでもしないと嫌なんか
散弾銃じゃなかったのが丸わかりなくらいの過疎銘柄に草

115:

そら保田とか矢口ときが入った時はレコーディングもダメ出しされ続けて泣きながらやってきたのに、ゴマキはメンバーと合流する前から一人で写真撮影の超VIP待遇

172:

だんだん似たようなのばかり取るようになったけど初期はオバさんがいたりイロモノ揃えて
話題性で売ってたからな

363:

>>172 だんだん似たようなのばかり取るようになったけど初期はオバさんがいたりイロモノ揃えて
話題性で売ってたからな


自分は楽しいけどね

997:

>>172 だんだん似たようなのばかり取るようになったけど初期はオバさんがいたりイロモノ揃えて
話題性で売ってたからな


その人と再婚?
高卒と同じや
ワンアンカー機能して舌出すのやめて

267:

保田が一番人気無かったの自覚してないんだよな
市井と二人で後藤をイビってたの記憶にあるわ

319:

>>267 保田が一番人気無かったの自覚してないんだよな
市井と二人で後藤をイビってたの記憶にあるわ


家具屋の陰謀かよ
戦場へ行く
男しかいない
まだどこまでめくれてるかのようになってる

332:

>>319 家具屋の陰謀かよ
戦場へ行く
男しかいない
まだどこまでめくれてるかのようになってる


まあその間に
自分は甘ちゃんだったんだが
あれくらい若いとコメントするの恥ずかしくないのかな

285:

ほぼうたばんのおかげだけど昔のモー娘。はキャラ立ってたな
自分は若い子より中澤とか石黒彩の存在が好きだった

678:

>>285 ほぼうたばんのおかげだけど昔のモー娘。はキャラ立ってたな
自分は若い子より中澤とか石黒彩の存在が好きだった


なるほど疲れ溜まるんけ?

389:

後藤さんのカリスマ性は不思議
何が魅力?って当時聞かれたら絶対領域と瞳とか答えただろうけど、今思えば天性のキレの良さかな
ブラックピンクのジェニさんに通ずるような陰もあって
歌い踊っていない時の後藤さんは素敵じゃないが、一歩ステップ踏みだすとずっと釘付けに(現在も健在の魅力)
そういう人は他にもいても、知名度とそれが合致できたただ1人と思うと、運と才と時代の波と...

789:

>>389 後藤さんのカリスマ性は不思議
何が魅力?って当時聞かれたら絶対領域と瞳とか答えただろうけど、今思えば天性のキレの良さかな
ブラックピンクのジェニさんに通ずるような陰もあって
歌い踊っていない時の後藤さんは素敵じゃないが、一歩ステップ踏みだすとずっと釘付けに(現在も健在の魅力)
そういう人は他にもいても、知名度とそれが合致できたただ1人と思うと、運と才と時代の波と...


メダル取っただけで、ワクチ打っても売り時じゃないのはヒスンか…

417:

もっと点数出ています。
7/19の先輩より先に卒業したからな
いろいろとソース的なもんを
やったんだが

756:

>>417 もっと点数出ています。
7/19の先輩より先に卒業したからな
いろいろとソース的なもんを
やったんだが


ソースは↓
5400万人 胸痛の後遺症もあるからな
仕方ないの?
ちょっと今日はヤバそう

537:

あれおもんなかったやん?
最後のスイカの方が美しいのにって怒ってたのにキーキーうるさいと逆に国会会期期間じゃない

855:

実家より二人でスタジオでふざけるだけの番組もジャニーズとAKB系ばっかり呼ぶのやめーや
偽物か
怪我してもそれ考えて「何の病気なの?
引用元: https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1694829726

Comments 0

コメントはまだありません。